PHPのフリーランスになるには?必要なスキルや単価相場などを解説

最終更新日:

 

≪PHPのフリーランス案件を獲得するのにおすすめのフリーランスエージェント≫

【第1位】レバテックフリーランス(公式:https://freelance.levtech.jp/
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ!
【第2位】ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
「週2日」から働けるIT向けフリーランスエージェント。スタートアップ、ベンチャーの案件多数。新しいトレンドの技術を取り入れている会社で、お金だけでなく良い経験を積みたいというニーズも満たせるエージェント!
【第3位】フォスターフリーランス(公式:https://freelance.fosternet.jp
創業20年以上、サポート人数15,000人の実績。大手企業の週5駐在案件を中心に、高単価な案件をこなしたい方必見!

「実際のところ、PHPのフリーランス案件って単価はどのくらい?どんなスキルが求められるの?」

「PHPのフリーランス案件を獲得するのに、良い案件サイトはどこ?」

この記事を読んでいる方の中で上記のような悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

PHPのフリーランスとして活動する上で、希望する条件の案件が見つからず、仕事ができなくなったら不安になってしまいますよね。

DAI
この記事では、PHP案件の特徴や実際の案件内容、PHPの案件が豊富な案件サイトまで詳しく解説していきます。
DAI
3分ほどで読むことが出来ますので、ぜひ一読ください!

目次 (PRも含まれます)

PHPとは?言語の特徴

PHPは多くのWebサービスやWebシステムに使われており、使用頻度の高い人気なプログラミング言語として知られています。

PHPの案件では、Webサイト制作やサーバーサイド開発などの業務を行うことになります。

特徴的なのはその埋め込み性で、HTMLコードの中に直接記述できるため、動的なウェブページやアプリケーションを効率的に作成することが可能です。

しかし、その特性上、独特な文法や設計思想を理解する必要があり、PHPを上手く使いこなすには時間と経験が必要となります。

DAI
小さな案件から大きな案件まで、仕事の幅が広いことが特徴です。
また、新規サイトやアプリケーション、サービスの開発だけでなく、運営や保守・管理といった案件も存在します。
DAI
サイトの保守・管理の案件では、継続的な案件につながり、定期的な収入源となる仕事を見つけやすいというのも一つの特徴となっています。

PHPのメリットとデメリット

まずは、PHPのメリットとデメリットそれぞれを見ていくことで、特徴を押さえていきましょう。

PHPのメリットは、案件の豊富さや情報収集の容易さが挙げられます。PHPは比較的歴史のあるプログラミング言語です。この汎用性から、さまざまなWebサービスに利用されています。また、ネット上に多くのオープンソースや情報が溢れています。

一方、PHPのデメリットは、間違ったコードでも動作する場合があり、あとから見つけにくいバグを生む原因になり得ることです。また、理想の案件を獲得するには、合わせてフロントエンド技術やデータベース技術、WordPressなどの知識の勉強も必要となります。これらの知識は、初心者にとって難易度が高いかもしれませんが、スキルを積み重ねていくことで、次第に高度な案件へ対応できるようになりますよ。

PHPを使ってできること

PHPは主にサーバーサイドの開発言語として使用され、WebサイトやWebシステムの開発に使われます。その適用範囲は小規模なウェブサイトから大規模なシステムまで幅広く、さまざまな業務を行うことが可能です。

PHPを使用してできる主な仕事内容として、以下のものが挙げられます。

  • システム開発
  • ホームページ制作
  • Webアプリケーション開発
  • ECサイト開発

次の章で、各領域の仕事内容について、詳しく解説します。

フリーランスPHPエンジニアの仕事内容

PHPの案件の種類は主に4種類に分かれています。

  • システム開発
  • ホームページ制作
  • Webアプリケーション開発
  • ECサイト開発
DAI
以下から詳しく解説します。

システム開発

システム開発は、特定の業務プロセスや業務フローを自動化・効率化するためのシステムの設計と構築を行います。

この開発では、業務要件を理解し、それをソフトウェアソリューションに変換する能力が求められます。

さまざまな業種のシステムや財務経理のシステム開発の案件などその種類は多様です。

大規模なプロジェクトや大企業でもPHPのシステムを用いている会社もあります。

また、新規のシステム開発だけではなく、既存システムのバグ修正や機能追加、性能改善などの保守作業を行う案件もあります。

DAI
システム開発は高単価な案件が多い傾向です。

ホームページ制作

PHPは、CMSであるWordPressをはじめとした数多くのWebサービスで使用されています。そのため、多くの企業のホームページ制作案件が多数あります。

小規模から中規模、大規模のWebサイトの開発や、既存サイトの改修など規模や仕事内容も多様です。

案件によっては、Webページの基本的な構造とスタイリングを行うHTMLやCSS、動的なWebページを作成するJavaScriptの知識などを持つことで、クライアントの求めるホームページ制作を行うことができます。

DAI
今やどの企業もWebサイトを所有しているため、多くの案件があります。

Webアプリケーション開発

インターネット接続があれば、特別なソフトウェアをダウンロードすることなく、ブラウザを介して利用できるwebアプリケーションを開発する仕事です。

Webアプリケーションの開発では、ユーザーのニーズに合わせた機能やインターフェースを設計します。

PHPのフレームワークであるLaravelを利用したWebアプリケーション開発の案件も多くあります。

Laravelを使えば、認証、ルーティング、セッション、キャッシングなどの一般的なWebプロジェクトタスクを迅速に開始できるため、効率的な開発が可能です。

ECサイト開発

PHPを利用したECサイトの開発、修正の案件もあります。

PHPはデータベースとの連携が容易で、世界で最も利用されているMySQLなどの人気のあるデータベースシステムとも親和性が高いです。

そのため、様々なWebアプリケーション開発、特にデータベースを用いたシステム開発に適しています。

ECサイト開発では、データベースを活用して商品のリスト表示、ショッピングカート、決済システム、ユーザーアカウント管理、注文処理、配送管理などの機能を設計・開発が必要です。

これにはMySQLをはじめとする各種データベース技術が役立ちます。

DAI
それぞれの案件ごとに単価や求められるスキルが異なっています。次の章で、実際に職務内容ごとの案件内容の詳細を見ていきましょう!

PHPのフリーランス案件の単価相場と平均年収

PHPのフリーランス案件の単価相場や平均年収はどのくらいなのでしょうか?これからフリーランスになる人にとって、気になるポイントですよね。

ここからは、業務経験年数に応じた平均単価目安や平均年収について、具体的な数値を挙げて解説していきます。

DAI
フリーランスになると、収入のコントロールを自分で行っていく必要があるので、まずはその目安を把握しておくことが第一歩ですよ。

フリーランスPHPエンジニアの単価相場

まず、PHP案件の平均単価を見てみましょう。

フリーランスエージェントである、レバテックフリーランスのPHP案件の平均単価は72万円でした

引用:レバテックフリーランス(公式:https://freelance.levtech.jp/)2023年7月24日時点

レバテックフリーランス公式サイトの案件の絞り込み検索の希望単価の設定では、最高80万円~となっています。上記の表から算出すると、PHP案件の単価が90万円以上の割合は約7.7%程度です。

しかし、PHPの専門性や上流工程・マネジメントスキルなどを磨いていくことで、目指していくころは十分に現実的です。長期的な視点を持つことで、90万円以上の高単価な案件の獲得もPHP案件で目指せる範疇と言えます

またPHPの案件で月に140時間~180時間作業することを想定した場合、業務経験年数に応じた単価目安は下記の通りです。

経験1年未満 43万円前後
経験1年~2年 52万円前後
経験2年~3年 61万円前後
経験3年~5年 70万円前後
経験5年以上 75万円前後

引用:レバテックフリーランス(公式:https://freelance.levtech.jp/)2023年7月24日時点

DAI
業務経験によって単価金額に大きく差が出ますね。

フリーランスPHPエンジニアの平均年収

PHPの案件で月に140時間~180時間作業することを想定した場合の実務経験年数ごとの年収は、以下の通りです。

年収予測
経験1年未満 516万円
経験1年~2年 624万円
経験2年~3年 732万円
経験3年~5年 840万円
経験5年以上 900万円

引用:レバテックフリーランス(公式:https://freelance.levtech.jp/)※2023年7月24日時点・公式ページより引用/算出

DAI
PHPのフリーランス全体の年収は、スキルと実務経験年数で決まることが多いです。

フリーランスPHPエンジニアの案件獲得方法

フリーランスが案件を獲得する方法は複数存在します。

その中でも代表的なものとして以下のものを紹介しておきます。

  • エンジニア向けフリーランスエージェントを活用する
  • 知り合いに紹介してもらう
  • マッチングプラットフォームを活用する

エンジニア向けフリーランスエージェントを活用する

一番スタンダードな方法がフリーランスエージェントを活用することです。

フリーランスエージェントを利用することで、自ら営業する手間と時間を節約し、案件を見つけられます。

フリーランスエージェント側が、登録者の働きたい条件に沿って案件を提案してくれる場合もあるため、希望の案件を獲得しやすいというメリットがあります。

また、一部のエージェントでは、地方エリアでの案件を絞り込んで検索する機能が提供されています。都心部への長距離通勤を避けつつ、地元エリアでの案件を効率良く獲得することが可能なので、地方在住のフリーランスの方も活躍できる環境が整ってきています。

DAI
フリーランス人口の増加に応じて、フリーランスエージェントも増えています。エージェントの数は東京都内だけでも1万社以上あるので、良い案件を持っているかだけではなく、どんなスタンスでエンジニアと向き合っているのかも見ておきましょう。

知り合いに紹介してもらう

次は人脈を使って案件を紹介してもらう方法です。

DAI
コネクションがある場合は、エージェントを活用するよりもメリットが大きいです。

たとえば、エージェントを介さないことにより、マージン(手数料)が引かれないため、自身の報酬は基本的に高くなりますし、知り合い経由ということもあり参画後のミスマッチのリスクも低くなるからです。

逆に人脈がある場合でも、「自分が携わったことのない新しい技術に携わりたい。」「金額や契約内容についての交渉は苦手」というフリーランスエンジニアは、エージェントを活用するのもよいでしょう。

マッチングプラットフォームを活用する

最近、出てきている案件探しの方法として、マッチングプラットフォームがあります。

フリーランス版の「Green、リクナビNEXT」のようなもので、プラットフォーム上に多数ある案件にエンジニアが直接エントリーする形態です。

DAI
Web系の企業が新しい採用手法として活用しているケースが多いです。前述した2つと並行して活用してみると良いですよ。

PHPエンジニア向けおすすめフリーランスエージェント5選

ここでは、PHP案件を多く保有しているフリーランスエージェントについて、特徴別に解説していきます。

フリーランスエージェントごとに案件の内容が同じようなものでも、単価などの条件が異なる場合があります。

また、フリーランスエージェントに登録することで、非公開案件を紹介してもらえる場合もあるため、複数のフリーランスエージェントに登録して、案件を網羅的に探すことがおすすめです。

非公開案件にする理由:非公開案件は高単価や大きなプロジェクトの案件、週2~3日・リモートOKなど好条件であることが多く、その案件に募集が集中することになります。そういった採用のコストを抑えるために、非公開案件になっている場合があります。

今回ご紹介するフリーランスエージェントは、以下の5つです。

  • レバテックフリーランス(公式:https://freelance.levtech.jp/
    案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ!
  • ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
    「週2日」から働けるIT向けフリーランスエージェント。スタートアップ、ベンチャーの案件多数。新しいトレンドの技術を取り入れている会社で、お金だけでなく良い経験を積みたいというニーズも満たせるエージェント!
  • フォスターフリーランス(公式:https://freelance.fosternet.jp
    創業20年以上、サポート人数15,000人の実績。大手企業の週5駐在案件を中心に、高単価な案件をこなしたい方必見!
  • HiProTech(公式:https://corp.tech.hipro-job.jp/)フルリモート・高単価案件が多く、大手が運営する安心感!駆け出しフリーランスの方におすすめ!
  • Midworks(公式:https://mid-works.com/
    手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

レバテックフリーランス

※2023年7月24日時点 レバテックフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.levtech.jp)

運営会社
レバテック株式会社
公開求人数
(現在募集中の案件)
75460件 (2024年03月30日現在)
PHPの
公開求人数
8766件 (2024年03月30日現在)
マージン率非公開
対応地域東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
強み・週4日~稼働の案件、リモート案件多数
(週3日以内の案件はハイスキルが必要)
・カウンセラーの専門性が高く、幅広く相談に乗ってくれる
・高単価な案件が多い

レバテックフリーランスの主な特徴としては、以下の3つがあります。

  1. 業界最高水準の案件単価
  2. キャリアコンサルタントによる手厚いサポート
  3. 求人数の多さ

業界最高水準の案件単価

レバテックフリーランスは、高単価案件を数多く取り揃えており、最高単価は165万円という高水準です。

※2023年7月24日時点 レバテックフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.levtech.jp)

レバテックフリーランスは、案件のほとんどが中間業者を挟まない「直請案件」になっています。

DAI
中間業者に余計なマージンを取られずにフリーランスに還元することで、高単価な案件を実現しています。

キャリアコンサルタントによる手厚いサポート

※2023年7月24日時点 レバテックフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.levtech.jp)

IT人材サービスを多く手掛けるレバテックだからこそ、IT業界に精通したプロのエージェントによるサポートを受けることができます。

DAI
また誰がどの案件のサポートしたかも一目瞭然なので、安心して相談できます。

求人数の多さ

レバテックフリーランスの求人の多さは、業界最多水準で、公開されている案件だけで50,000件以上ありました。※2023年7月24日時点 レバテックフリーランス公式サイトより算出(公式:https://freelance.levtech.jp

フリーランスのPHP案件数は6,721件でした。(2023年7月24時点、公式HPより)

レバテックで保有する案件のほとんどは、エージェントから直接案内されなければ見ることができない「非公開求人」です。

実際のPHP案件数は6,721件でしたが、公開案件数は188件でした

非公開求人の中には、機密性の高い大企業の案件や、条件が良く応募が殺到する可能性が高い案件などが多くあります。

そのため、公に公開することはせず、担当者が直接依頼する形をとるために非公開の求人が多くなっています。

DAI
実際に担当者の方と話すことで、自分の職種の案件動向や、今の自分のスキルでどの程度のレベルの案件がこなせるのかなどが分かります。今すぐフリーランスになるかどうか分からなくても、気軽に相談してみるのがおすすめです。

レバテックフリーランスの案件例

DAI
以下がレバテックフリーランスの案件例です。

案件名
【PHP】各種プロジェクト運用保守・開発の求人・案件
月額単価600,000円/月
職務内容・現在進行中のプロジェクトにおいて運用、保守、開発などに携わっていただきます。
・下記プロジェクトをご担当いただきます。
 -自治体系GoTo関連クーポン付与プロジェクト
 -自治体系地域子育て支援クーポン付与プロジェクト
 -クライアント自社サービス(EC)など
求めるスキル・PHP(Laravel)を用いた開発経験
・一人称でのコーディング対応経験
・自治体システムまたはECサイトの開発経験
案件URL【PHP】各種プロジェクト運用保守・開発の求人・案件 
(2024年07月16日 現在)

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

ITプロパートナーズ

※2023年7月24時点 (ITプロパートナーズ公式サイトより引用公式サイト:https://itpropartners.com/)

運営会社
株式会社Hajimari
公開求人数4657件 (2024年07月16日現在)
PHPの
公開求人数
573件 (2024年07月16日現在)
マージン率非公開
対応地域東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
働き方週2-3案件、リモート案件多数
公式https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの主な特徴としては、以下の3つがあります。

  1. 『直請案件』だからこその高単価
  2. リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数
  3. エンジニアの案件多数

『直請案件』だからこその高単価

※2023年7月24時点 (ITプロパートナーズ公式サイトより引用公式サイト:https://itpropartners.com/)

ITプロパートナーズで取り扱っている案件の単価は、『直請案件』が多く他のエージェントと比較しても高い傾向にあります。

※直請案件とは、間に仲介会社を挟まず、直接クライアントと契約している案件のことを指します。

正直、ほとんどのフリーランスエージェントがマージン率を公開していないため、フリーランスの取り分や単価がいいのかを事前に知ることが難しいのが現状です。

DAI
その際に、『直請案件』が多いかどうかは、高単価な案件を取り扱っているのかどうかの指標になります。

マージン率が非公開でブラックボックス化しているからこそ、過剰な報酬の中抜きが発生していないIT プロパートナーズは魅力的です。

リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数

※2023年7月24日時点 (ITプロパートナーズ公式サイトより引用公式サイト:https://itpropartners.com/)

ITプロパートナーズの大きな魅力として、週1~2日から稼働OKの案件が多くあるという点があります。

実際、他のフリーランスエージェントの多くは、以下の特徴があります。

  • 最低稼働日数は週3、4~からが主流
  • 週5勤務や常駐の案件が多く、副業的にフリーランスの仕事を始めづらい
  • 週1、2からでもできるエージェントは、案件数が少ない

その点、ITプロパートナーズは週1~2日から稼働OKの案件やリモートの案件が多いです。

そのため、「まずは副業的にフリーランスの仕事を始めてみたい」という方必見のエージェントとなっています。

DAI
直請け案件ならではの高単価も相まって、本業で自分のやりたいことを優先して、ITプロパートナーズ経由で生活費を稼ぐという働き方も可能ですね。

エンジニアの案件多数

ITプロパートナーズは公開求人数で比較すると、エンジニアなど全ての職種で業界最多水準の案件数になっています。

そのため、より自分に合った案件を選べる可能性が高いです。

実際に、PHP案件数は534件とかなり豊富でした(2023年7月24時点、公式HPより)。

DAI
まずはリモートや週1~2日から仕事を始めてみたいという方に必見のエージェントです。

注意:ITプロパートナーズは週1日から稼働可能な案件の紹介が可能なものの、会社員をされている方の副業は紹介できません。

 

フォスターフリーランス

※2023年7月24時点 (フォスターフリーランス公式サイトより引用公式サイト:公式サイト:https://freelance.fosternet.jp/

【フォスターフリーランス】実務経験ありの方向け高単価エージェント
創業25年以上、サポート人数20,000人の実績。大手企業の週5駐在案件を中心に、高単価な案件をこなしたい方必見。

DAI
フォスターフリーランスは、すでに実務経験がある方でフリーランスになってスキルアップや年収アップをしたい方へ、特におすすめのフリーランスエージェントです。
運営会社 株式会社フォスターネット
公開求人数 2,689件
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉
働き方 週5、常駐型が多い

公式ページ:https://freelance.fosternet.jp/
※2023年7月24日時点・公式ページより算出

フォスターフリーランスの主な特徴としては、以下の2つがあります。

  1. 2~3年の実務経験者向けの高単価案件
  2. 案件獲得後も質の高いサポートが得られる

2~3年の実務経験者向けの高単価案件

フォスターフリーランスの大きな魅力は、経験者向けエージェントだからこその高単価案件です。

PHPであれば、以下のような案件があります。

※2023年7月24日時点 フォスターフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.fosternet.jp/

大手企業のSI案件や、大手企業からの直請け案件が多いことも高い単価水準につながっています。

※SI案件とは、顧客が使うシステムを設計から開発、保守、運用まで行う案件のことを指し、SIを中心に業務を行う業態はSIerと呼ばれます。

DAI
週5の常駐型案件が多く、実務経験がすでにある方向けの案件が中心なので、スキルアップや年収アップをしたいエンジニアにおすすめです。

案件獲得後も質の高いサポートが得られる

フォスターフリーランスはサポートの質の面でも高い評価を得ています。

DAI
最近できたばかりの他エージェントとは異なり、創業25年以上の実績があります。長年にわたってフリーランスをサポートしているので、安心して仕事の相談がしやすいでしょう。

フォスターフリーランスのサポートの特徴は、次の2点です。

  • エンジニアに特化しているエージェントだからこそ業界知識が豊富
  • 案件獲得後のフォローも充実

エンジニアに特化しているエージェントなので業界理解が深く、案件のミスマッチが起きにくい点が大きな魅力です。

希望者にはきめ細かなキャリアカウンセリングも実施してくれる他、定期的に悩みごとがないかも確認してくれます。

DAI
IT業界の理解が浅いまま、案件を紹介して仲介料を得ようとするエージェントもあります。案件ミスマッチを防ぎたいエンジニアはぜひ登録すると良いですよ。
【フォスターフリーランス】実務経験ありの方向け高単価エージェント
創業25年以上の実績。大手企業の週5駐在案件を中心に、高単価な案件をこなしたい方必見。

HiPro Tech

画像はHiPro Tech 公式サイトより引用(_2023年7月24日時点):https://tech.hipro-job.jp/

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

HiPro Techは、週3日から・リモートで柔軟に働きたいと考えるエンジニア必見のIT・テクノロジー領域に特化したエージェントです。

運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 1,124件
マージン率 非公開
対応地域 首都圏中心
働き方 週3日から稼働OK、リモートOK案件多数

公式:https://tech.hipro-job.jp/
※2023年7月24日時点・公式ページより引用/算出

HiPro Techを利用すると以下の利点があります。

  • リモートOK・週3日からOKの案件など柔軟な働き方を実現できる案件多数
  • 高単価な大企業/大規模案件・クライアントとの直請案件が多い
  • 上流工程に携われる案件が豊富

リモート案件多数・週3日〜可能で柔軟な働き方ができる

画像はHiPro Tech 公式サイトより引用(_2023年7月24日時点):https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techでは、フルリモート可能な案件、週3日〜稼働できる案件が多数存在します。

エンジニア求人の稼働条件は、「週5日~・常駐勤務」が多い傾向です。そのため、時間や場所にとらわれず仕事をしたいと思っても難しい場合が多いです。

DAI
リモートOK案件・週3日から稼働OKな案件も豊富に扱う「HiPro Tech」は、柔軟な働き方がしたい方をはじめ、場所を選ばずに地方在住の方にもおすすめです。

高単価な大企業の案件・直請け案件が多い

画像はHiPro Tech 公式サイトより引用(_2023年7月14日時点):https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techでは、大企業やメガベンチャーなど、個人では参入が難しい会社からの案件が見つかることもあります。

DAI
大企業の高単価になることが多く、収入面を重視する人にもおすすめです!

HiPro Techの運営元は、大手転職エージェント『doda』などを運営する大手人材会社の「パーソルキャリア」です。そのため、運営元が多数の企業とのつながりを持っています。

人材業界大手だからこその強みを生かして、幅広い業界・企業の案件を取り扱っています。

また、HiPro Techの案件はクライアント(受注元)からエージェント以外の仲介会社を挟まずに案件受注できる「直請け案件」が多いです。

直請け案件には、中間マージンを最小限に抑えられる分、より高単価の案件を受注できるメリットがあります。

上流工程に携われる案件が豊富

HiPro Techの案件は、下記のように上流工程に携われる案件が多いです。

  • 企画
  • 開発
  • ディレクション
  • チームのマネジメント

上流工程の案件は求められる経験やスキル水準が高いぶん、報酬も高単価な傾向にあります

収入を増やしたい人、これまでの経験を活かしてスキルアップした挑戦がしたい人は、ぜひHiPro Techに相談してみましょう。

事前面談では、IT・テクノロジー領域に特化したエージェントということもあり、専門性の高いアドバイスやコーチングを受けることができます。

DAI
専門性が高く技術的な話をしやすいので、案件のミスマッチを避けたい方や技術的な相談をしたいにもおすすめのエージェントです。

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

MidWorks

画像はMidworks 公式サイトより引用(_2023年7月24日時点)公式サイト:https://mid-works.com/

【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

Midworksは、IT系のフリーランス向けの案件紹介サービスです。

Midworksの大きな特徴は以下の2点です。

  • 有料案件数の豊富さ
  • フリーランスでも正社員並みの保証が受けられる充実さ

特徴①:豊富な案件数

画像はMidworks 公式サイトより引用(_2023年7月24日時点)公式サイト:https://mid-works.com/

DAI
MidworksのPHPの案件数は2826件でした。(2023年7月24時点、公式HPより)

特徴②:フリーランスでも正社員並みの保証

Midworksは、自分に合ったスキルや要望に関連した仕事を紹介してもらうだけではなく、以下のような保証もあります。

  • freeeの無料利用や弁護士の無料紹介などの「税務保障」
  • 「保険補助」
  • 交通費や書籍代を支援する「経費補助」
  • ご参画中に案件と案件の間でブランクがあっても給与を保障する「給与保障制度(審査あり)」
DAI
フリーランスになりたい人の一番の不安は「収入が途切れてしまうこと」だと思います。Midworksであれば、仮に案件が途切れてしまっても、次の案件獲得までの間の収入を保証してくれます。

Midworksの登録方法

登録&相談は無料です。フリーランスを目指すのであれば登録は必須だと思います。

DAI
とりあえず登録しておき、実際に案件紹介を受けながら検討してみましょう!

ミッドワークスに無料登録する手順(簡単・30秒ほど)

  1. Midworks」の公式ページにアクセスして無料登録ボタンをクリックする
  2. 登録情報を入力して完了

MidworksのPHPの案件例

Midworksで掲載されている実際のPHP案件例です。

※2023年7月24時点 Midworks公式サイトより引用(公式:https://mid-works.com/

【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

フリーランスPHPエンジニア向け案件の例

PHPのフリーランスの案件にはどんな案件があって、報酬の相場がどれくらいなのかを確認していきます。

実際にPHPのフリーランス案件をいくつかピックアップして紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

※今回紹介する案件は募集を終了している可能性もあります。最新の案件例が見たい人はエージェントに登録したうえで、詳細を確認してみましょう。

案件例①

案件名
【PHP】Saas系サービス開発の求人・案件
月額単価900,000円/月
職務内容・複数のサービスの開発に携わっていただきます。
・主な業務内容に関しては下記の通りです。
 -技術課題の解決方法の模索及び検証
 -企画担当者とともに検証内容の検討、検証手段の提案および実装
 -サーバサイド、フロントエンドの開発
※担当範囲はご経験により変動いたします。
求めるスキル・PHPを用いた開発経験3年以上
・Laravel、Symfonyなどのフレームワークを用いて開発した経験
・DB設計の経験
・WEBアプリケーションの開発経験
・LAMP環境での経験
【下記から一点必須】
・オブジェクト指向の設計に関する知見
・クラス設計の経験
・クエリパフォーマンスチューニングの経験歓迎スキル・システムアーキテクチャに関する知見
・自動ビルド、デプロイ環境の構築と運用経験
・コンテナ、k8sに関する知識と経験
・アジャイル開発手法に関する知見
・発表や記事(社内向け技術ブログ等)による知識共有
・情報収集のための英語力
・Laravelの経験
・Symfonyの経験
・Vue.jsの経験
・jQueryの経験
・MySQLの経験
・MongoDBの経験
案件URL【PHP】Saas系サービス開発の求人・案件 
(2024年07月16日 現在)

案件例②

案件名
【PHP/Laravel】医療向けサービス開発の求人・案件
月額単価750,000円/月
職務内容・医療向けサービスのAPIサーバやバッチシステムの開発をご担当いただきます。
 -API側のロジック実装
 -外部サービスとの連携
・新規開発としては、新しいメニュー開発やレポート画面、予約画面の改修、
 サービス自体のバージョンアップなどを予定しております。
求めるスキル・PHPを用いた開発経験3年以上
・Laravelを用いた開発経験
・APIの開発経験
・gitを用いたソース管理およびチーム開発経験
・パフォーマンス、セキュリティを意識した開発経験
案件URL【PHP/Laravel】医療向けサービス開発の求人・案件 
(2024年07月16日 現在)

上記の案件はあくまでも一例なので、自分のスキルに合わせて案件を探してみてください。

DAI
公開案件に自分のスキルになさそうでも諦めないでください。エージェントに登録することで非公開案件が見られるようになりますよ。

フリーランス向けPHP求人にリモート案件はある?

PHPの案件には在宅・リモートワークの案件が多数あります。

たとえば、ITプロパートナーズでは、PHP案件のうち約44%がリモートワーク可です。(2023年7月14時点)

DAI
在宅・リモートワークに対応している案件は、マネジメントの観点から、自社開発の案件や数人〜10人程度の小規模案件であることが多い印象でした。

フリーランスエージェントごとに、保有する案件の特徴が異なっているため、複数のフリーランスエージェントに登録して、案件を網羅的に探すことがおすすめです。

フリーランスPHPエンジニアに求められるスキル・経験

フリーランスのPHPエンジニアは、自身でクライアントとの交渉や仕事の獲得を行う必要があります。そのため、以下のスキルや経験を身につけることで、業務の幅を広げ、自身の市場価値を高めるために重要です。

ここでは、PHPの案件の中でも、優良な案件を獲得する上で必要なスキルや経験を解説します。

  • PHPフレームワークやライブラリを扱うスキル
  • PHP以外のプログラミングスキル
  • Laravelの実務経験
  • React.js or Vue.jsの経験
  • API等複雑な機能の経験
  • チームでのアジャイル開発(スクラム)の経験
DAI
それぞれ順に詳しく解説していきますね。

PHPフレームワークやライブラリを扱うスキル

PHPフレームワークやライブラリを扱うスキルは、フリーランスのPHPエンジニアにとって必要不可欠なものです。このスキルを身につけることで、より効率的にコードを書き、大規模なプロジェクトでも維持・開発を行うことが可能となります。

PHPの学習とともに、これらのツールにおけるそれぞれの長所と短所を理解し、最適なツールを選択する判断力も身につけることが重要です。

以下でPHPフレームワークとPHPライブラリについて説明します。

PHPフレームワーク

PHPフレームワークとは、ウェブアプリケーションを開発する際の基盤となるツールの一つです。フレームワークを使うことで、開発時間を短縮できます。また、コードの規模が大きくなると、その管理も難しくなりますが、フレームワークはその複雑さを抑える役割も果たします。主なPHPフレームワークにはLaravel、CakePHP、Symfonyなどがあります。

PHPライブラリ

PHPライブラリとは、特定の機能を実現するための一連のPHPコードの集合体です。これらのライブラリを使うことで、時間と労力を節約し、コードの品質と再利用性を向上させることができます。また、同じライブラリを使用することで、チーム全体のコードの統一性を保つことができます。

PHP以外のプログラミングスキル

PHPエンジニアとして活動するためには、もちろんPHPを深く理解していることが前提となります。しかしそれだけではなく、他のプログラミング言語やバージョン管理システム・クラウドサービスなど幅広く理解していることが、優れたエンジニアになるための重要なスキルとなります。

また、プログラミングスキルだけでなく、コミュニケーション能力や要件定義・設計能力も高いフリーランスエンジニアは非常に重宝されるでしょう。フリーランスエンジニアとしてより高単価の案件を獲得するために重要な要素となります。

Laravelの実務経験

新規で立ち上がるPHP案件ではLaravelが採用されるケースが多くあります。

このLaravel案件の増加に伴い、PHP案件の中でLaravelが必須要件となるケースが増えてきており、PHPのフリーランスエンジニアとして活動していく上で、Laravel経験がない場合、受注できる案件の数が大幅に減ってしまうでしょう。

DAI
Laravelは、PHPのフリーランスエンジニアとして活動していく上では、ほぼ必須とも言えるスキルなのです。

フロントエンドスキル

PHPを用いた案件は小規模なものが多く、PHPの開発のみだと、フリーランスエンジニアとしての希少性を出しにくい傾向があります。

そこで多くのフリーランスエンジニアが手を出すのが、フロントエンドスキルの習得です。

特に最近の日本のトレンドとしては、React.jsとVue.jsが伸びてきています。PHPと合わせてフロントエンドにも携われるチャンスがある案件が巡ってきたときは積極的に受注していくと、今後の案件探しを有利に進めることができるでしょう。

APIやデータベース関連の開発スキル

PHPを用いた開発といってもその内容は様々です。

例えば、WordPressを用いたカスタマイズ案件や、簡単な予約システムの開発案件などでは、複雑な処理等が不要なため、難易度が低いと見られ市場でも評価されにくい傾向があります。

逆に評価されるのは、例えばAPIの開発や、DB周りの開発です。

中でも高負荷なサービスの負荷対策をインフラ周りも含めて対応した経験などは、自社サービス系の企業で高く評価されます。

チームでのアジャイル開発(スクラム)の経験

PHPの案件は、中小規模の案件やWebサービス企業で用いられるケースが多いためウォーターフォール開発よりも、アジャイル開発の案件が多いですが、意外とチームでしっかりスクラムを組んで開発を回している案件は多くありません。

DAI
業界では「なんちゃってアジャイル開発」なんて呼ばれたりすることもありますが、設計書はなしでとりあえずコーディングを進める開発は評価されにくい傾向があるので、スクラム開発を取り入れている(又は取り入れようとしている)企業で一度は経験を積むことをおすすめします。

フリーランスPHPエンジニアが高単価案件を獲得するには

DAI
フリーランスエージェントを利用して年収を上げる方法は、以下の5点があげられます。
  • 業務経験年数を積む
  • 設計や要件定義など上流工程を担当する
  • 大規模開発の経験を積む
  • 開発マネジメントの経験を積む
  • LaravelやCakePHPの開発スキルを磨く
DAI
それぞれの項目について詳しく解説していきますね。

業務経験年数を積む

PHPのフリーランスエンジニアとして、活動していく中で一定のラインまでは経験年数を積むほど金額があがっていきます。

目安としては下記のようなイメージです。

報酬(月額)
経験1年未満 43万円前後
経験1年~2年 52万円前後
経験2年~3年 61万円前後
経験3年~5年 70万円前後
経験5年以上 75万円前後

引用:レバテックフリーランス(公式:https://freelance.levtech.jp/
※2023年7月24日時点

ただ、注意しなくてはならないのが、単一の言語(今回であればPHP)の経験年数で見られるケースが多く、他の言語も含めた開発経験年数ではないという点です。

DAI
1年ごとに単価が上がっていくイメージですね。

また、3年以上経験があるエンジニアはそれ以上、経験年数によって金額は上がりにくくなるため、他の手段で年収を上げていく必要があります。

設計や要件定義など上流工程を担当する

設計や要件定義などの上流工程を担当する案件は、高単価な傾向となっています。なぜなら、これらのタスクはプロジェクトにおける非常に重要な部分を占め、この能力を持つエンジニアには高い価値が認められるからです。

設計と要件定義とは何か、それぞれ簡単に説明すると次のようになります。

設計

全体的な構造から細部のデザインまでを決めるプロセスです。設計は、プロジェクトの品質と効率を向上させるために不可欠なステップとなります。

要件定義

達成すべき目標や機能を明確にし、それを文書化するプロセスです。明確な要件定義により、エンジニアとクライアント間の誤解を避け、プロジェクトの目標達成に向けてスムーズに進行することができます。

これらの上流工程を担当できるエンジニアは、全体像を把握し、チームが目標に向かって効率的に作業できるよう指導する能力が必要です。

設計や要件定義のスキルを磨くためには、実際のプロジェクトで経験を積むのが最も効果的です。

大規模開発の経験を積む

複数のチームが連携して進行し、大量のユーザーやリクエストを扱うような開発プロジェクトを進める大規模開発の経験を積むことをおすすめします。

この経験を積むことはフリーランスのPHPエンジニアにとって、高単価の案件を獲得するために非常に重要です。なぜなら、大規模開発では以下のような多くの課題が存在するからです。

  • 複雑なプロジェクト管理
  • パフォーマンスの最適化
  • コードの品質管理
  • セキュリティの確保

大規模開発の経験を積むためには、まず大企業や大規模プロジェクトを手がける企業で働く、または大規模開発の一部を任されるフリーランスの案件を探すことが必要です。

開発マネジメントの経験を積む

単にプログラミング能力だけでなく、開発マネジメントの経験を積むことも重要な要素となります。開発マネジメントとは、開発プロジェクト全体を管理し、計画立案からスケジューリング、人材管理、リスク管理などを広く担当する役割を指します。

開発マネジメントの経験を積むことで、以下のような能力が向上します。

  • 高度な視点でプロジェクトを理解する能力
  • リーダーシップやマネジメント能力
  • 問題解決能力

開発マネジメントの経験を積むためには、まずは小規模プロジェクトのリーダーとして経験を積み、徐々に規模の大きなプロジェクトを手掛けるなどのアプローチが有効です。

自分自身のスキルを向上させるだけでなく、プロジェクト全体を成功に導くための視点と能力を身につけることで、より大きな価値を顧客に提供する人材へと成長できるでしょう。

DAI
高単価な案件を獲得するには、一過性のスキルに留まらず、複雑かつ多様なスキルが求められます。段階的に身につけ、キャリアの幅を広げていきましょう。

LaravelやCakePHPの開発スキルを磨く

フリーランスPHPエンジニアとして活躍するためには、単にPHPの基礎知識を有するだけでは不十分で、より高度な開発スキルを身につけることが求められます。特に重要なのが、LaravelとCakePHPといった需要の高いPHPフレームワークの開発スキルです。

フリーランス専用のIT求人・案件検索サイトである、フリーランススタートに掲載されているフレームワーク別の公開案件数は以下の通りです。

引用:フリーランススタート(公式:https://freelance-start.com/)※2023年7月24日時点

DAI
第1位はLaravelで19,279件、2位はCakePHPで3357件、3位はFuelPHPで1441件となっています。Laravelが圧倒的な案件数を誇っていますね。つまり、Laravelの学習優先度が高いことが分かります。

未経験からフリーランス向けPHP案件を獲得できる?

未経験からPHPのフリーランスエンジニアを目指す場合、いきなりフリーランスエンジニアになることはおすすめしません。

まずは正社員のPHPエンジニアとして実務経験を積むことが必要です。

フリーランスエンジニアの場合、基本的に即戦力を求められるため、ある程度の経験年数を積まないと案件を受注することが難しいからです。

DAI
最低でも2年、できれば3年以上の実務経験は必要と言えるでしょう。

難易度の低いPHP案件を得る方法や人脈を用いて知り合いから仕事をもらう方法もありますが、それでは中々スキルが得られません。

結果、単価の低い案件しか受注できない、時短やリモート等、自分の希望の働き方を実現できないといったことになってしまいます。やはりまずは正社員として一定の規模のチーム開発を経験することから始めるのがおすすめです。

フリーランスPHPエンジニアの需要や将来性

フリーランスエンジニアとして活動していく上で、「PHP」をメインスキルとして経験を重ねていってよいのか?と考える方も多いと思います。

そんな方のため、PHPという言語の現在の市況感をまとめてみました。

  • 案件の母数は非常に多く、一定のスキルがあれば仕事には困らない
  • 一方、PHPエンジニアの人口は多いので、ライバルが多い
  • 人口が多いため、希少性が他言語の比べて低く単価が出にくい

こうまとめると、PHPって微妙なの?と思う方もいるかもしれませんが、そうではありません。

これに加え、React.jsやVue.js等のフロントエンド、AWS等のクラウドインフラのスキルも身につけていけば、以下のような両方のメリットを享受することが出来ます。

  • 案件の母数からくるPHPの安定性というメリット
  • 希少価値が上昇しているフロントエンドやクラウドインフラ

このような横に技術スタックを広げることができるという特徴は、中小規模の案件が多く、ポジション間の垣根が低い傾向をもつ、PHP案件ならではものと言えるでしょう。

フリーランスPHPエンジニアに関するよくある質問

PHPのフリーランスについてよくある質問をまとめました。

DAI
すでに他の見出しで言及している内容もありますが、確認しておきましょう。

PHP未経験でもフリーランスになれる?

DAI
ほとんどの案件が「実務経験2〜3年以上」を条件としています。

PHP未経験の場合は必要な知識を身につけたうえで企業に入社し、実務経験を積みましょう。

PHP案件の単価は?

PHP案件の平均単価は72万円です!

他の言語やフレームワークと比較したい方は、以下の表を参照してください。

平均単価
Python 76万円
Java 68万円
PHP 72万円
Ruby 80万円
Swift 79万円
JavaScript 71万円
C++ 69万円
Kotlin 81万円
Go 82万円
VBA 59万円
COBOL 60万円

引用:レバテックフリーランス(2023年7月24日時点の情報です)

フレームワーク別の単価は以下です。

フレームワーク 平均単価
React 77万円
Laravel 72万円
Django 79万円

引用:レバテックフリーランス(2023年7月24日時点の情報です)

クラウド 平均単価
AWS 77万円
Salesforce 80万円

引用:レバテックフリーランス(2023年7月24日時点の情報です)

まとめ

【2023年】Javaのフリーランス向け案件を獲得するには?単価や案件の特徴を徹底解説!

今回は、PHP案件の特徴や実際の案件内容、PHPの案件が豊富な案件サイトまで解説していきました。

ご自身に合った条件のPHPのフリーランス案件を効率よく探していきましょう!

≪PHPのフリーランス案件を獲得するのにおすすめのフリーランスエージェント≫

【第1位】レバテックフリーランス(公式:https://freelance.levtech.jp/
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ!
【第2位】ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
「週2日」から働けるIT向けフリーランスエージェント。スタートアップ、ベンチャーの案件多数。新しいトレンドの技術を取り入れている会社で、お金だけでなく良い経験を積みたいというニーズも満たせるエージェント!
【第3位】フォスターフリーランス(公式:https://freelance.fosternet.jp
創業20年以上、サポート人数15,000人の実績。大手企業の週5駐在案件を中心に、高単価な案件をこなしたい方必見!

関連記事

エンジニア副業におすすめのサイト6選!週1-3・土日OKの案件の探し方や稼ぐコツを解説
エンジニアのポートフォリオの作り方【テンプレ公開】
SEのフリーランスになるには?必要なスキルや単価相場などを解説
PHPの副業事情!週1-3案件の探し方とおすすめの求人サイトを紹介