最終更新日:
エンジニアで副業したい人におすすめのWebサービス
【第1位】 ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/ 
└業界でも珍しい週1日〜OKの案件あり!土日・平日夜稼働OKの案件も。
└フルリモートの案件も多数保有。
【第2位】レバテックフリーランス(公式:https://freelance.levtech.jp/ 
└週4日〜案件が多い(週3以内稼働OKの案件はハイスキル層向け
└エンジニア系職種の案件に特化し、業界事情にも詳しい。
└個人では受注が難しい大手企業の高単価案件も多数。
【第3位】 Midworks(公式: https://mid-works.com/
フリーランス向け週3〜稼働/リモートの案件を扱っている案件サイト。
大企業の高単価案件も取り扱い実績あり。
└税理士紹介や休業手当など手厚いサポートが充実
【番外編】エンジニアスタイル東京(公式:https://engineer-style.jp/ 
└週2・3
日から稼働OK、土日OKの案件が探せる。リモート案件も多数
└「トレンド技術を採用」「クライアントの志向」などのこだわり条件を指定できる
└複数エージェントの求人から希望にあった案件情報を知らせてくれます。

エンジニア
エンジニアとしてスキルを活かして副業したい!副業求人はどこで探せばいいの?
DAI
この記事では、このような疑問にお答えします。これまでに複数の副業エージェントを採用側で利用してきた経験をもとに、おすすめの副業サービスを紹介します

 

  • 副業案件を探すなら、サポートの手厚いフリーランスエージェントを利用するべき
  • 週1日〜稼働できる/土日や平日夜に稼働したいなら「ITプロパートナーズ
  • 収入・サポート面重視なら「レバテックフリーランス 」と「Midworks
  • ただし、副業系の案件は数が少ないため複数サービスへの登録が必須

副業案件が見つかるエージェントのうち、特におすすめなのはこちらの4件です!

主な特徴
ITプロパートナーズ (公式サイト:https://itpropartners.com/
・業界でも珍しい週1日〜稼働OKの案件あり
平日夜、土日の稼働も相談できる
・リモート案件も豊富
レバテックフリーランス (公式サイト:https://freelance.levtech.jp/  )
・週4日〜稼働できる案件が豊富(週3以内稼働の案件はハイスキル者向け)
スタッフの専門性が高く、スキルやキャリアの相談もできる
・個人では受注が難しい大企業の高単価案件あり
Midworks (公式サイト:https://mid-works.com/
・週3日〜稼働できる案件あり
有名企業からの高単価求人の取り扱いあり
・他社では珍しい休業手当などの福利厚生が充実
エンジニアスタイル東京 (公式サイト:https://engineer-style.jp/
・週2、3日〜稼働OK・リモートOKの案件が豊富
希望条件に合う案件を見つけてメールで知らせてくれる
社内設備や社風、チームの年齢層などのこだわり指定もOK

※表は左右にスクロールできます。
2022年10月29日時点の各社の公開案件を調査の上作成

DAI
週2・3日以内で働ける案件は数が少なく、人気も高いです。副業サービスでも、「会員以外には非公開で募集」という体制にしていることも。募集情報を見逃さないためにも、複数の副業紹介サービスで面談を受けておきましょう。

本文では、さらに次のことについて詳しく解説していきます。

  • エンジニア向けの副業サービスを選ぶポイント
  • エンジニア向け副業案件を獲得できるおすすめサービス
  • 案件を獲得する3つの方法

エンジニア向けの副業サービスを選ぶポイント

エンジニアが副業案件を探すためのプラットフォームはたくさんあるため、「多すぎてどれを選んだらいいかわからない」という人も多いです。

そこで、ここではまずエンジニア経験者向けに副業サービスを比較するときに見ておいてほしい6つのポイントを紹介します。

  • クラウドソーシングではなくエージェントを使う
  • 自分のスキル、職種にあった案件が多いか
  • 必要な稼働日数の目安
  • リモートで参加できる案件が多いか
  • 高単価/将来の単価を上げられる案件があるか
  • 福利厚生が充実しているか
DAI
それぞれのポイントで自分のニーズにあったエージェントを見つけ、2〜3社登録しておくのがおすすめです。サービスごとに保有する案件の特徴が違うので、複数登録して「いいとこどり」をしましょう

クラウドソーシングではなくエージェントを使う

「副業を始めたいけど、どこで探せばいいかわからない」というとき、「とりあえずクラウドソーシングに登録すればいいか」と考えていませんか?

DAI
でも実は、IT・Web関連の職種で実務経験があるなら、エージェントの方がおすすめです!

クラウドソーシングとエージェントの違いをざっくり表にまとめたものがこちらです(左右にスクロールできます)。

クラウドソーシング エージェント
未経験者の利用 ◯ 案件によってはOK × 実務経験が2〜3年必要
仕事の報酬 △ 報酬額は低い ◎ 報酬額は高い
大企業からのオファーもあり
仕事獲得の手間 △ 手間がかかる
案件探し・営業はすべて自力
応募のたびにメッセージを作成
◎ 手間はほとんどかからない
希望条件に合う求人の提案サポートあり
面談設定サポートあり
交渉の手間 △ 基本的には自力で対応 ◎ 単価・勤務条件の交渉代行あり
トラブル相談にも乗ってくれる

クラウドソーシングには未経験でも受注できる案件がある一方で、「単価の低い案件がある」「サポートがない」などのデメリットもあります。

特にクラウドソーシングでは、エンジニアとしての仕事の前に「営業・交渉」という壁を越えなければなりません。個別の案件への応募・自己アピールや交渉も基本は1人で対応します。

営業や交渉の経験がない、もしくは苦手意識のある人にとって、かなり難易度の高い手順といえます。しかも、「営業メッセージを送れば必ず仕事が取れる」という保証もありません。

しかし、エージェントを利用すれば、登録時に伝えた希望条件に合う副業求人を担当スタッフから提案してくれます

DAI
勤務条件や報酬額の交渉も代行してくれるので、エンジニアの仕事そのものに集中できます

エージェントを利用するには、エンジニアとして2〜3年程度の実務経験が必要です。エンジニアとして働いた経験がある人は、エージェントを利用しましょう

自分のスキル・職種に合った案件数が多いか

まずは会員登録をして、自分の職種・スキルと一致する案件を多く扱っているかをチェックしましょう。

扱っている案件数が多い方が、複数の案件を比較して条件の良い求人を選ぶ余裕ができます。また、保有する案件数が多い方が、それだけ副業求人を獲得できる可能性が高いです。

DAI
案件を多く保有している方が、万が一副業の依頼が途切れてしまった場合も新しい求人を紹介してもらいやすいです!

開発系なのかインフラ系なのか、どんな技術・言語を使えるか…など、登録前に一度自分の経歴や得意分野を整理しておきましょう。

必要な稼働日数の目安はどのくらいか

副業として仕事をするなら、本業に支障が出ない範囲内で稼働する必要があります。

週にどの程度の稼働が求められるかの目安はエージェントによって差があるので、複数のエージェントに登録してそれぞれ相談しておきましょう。

DAI
ITプロパートナーズ」は今回調べた中で唯一、週1日〜稼働できる案件を保有していました!「Midworks」「レバテックフリーランス(ハイスキル層向け)」も週2・3日〜稼働できる案件があります。

リモートで参加できる案件は多いか

移動・通勤のわずらわしさを感じずに副業したいなら、リモートで参加できる案件の多いエージェントを利用しましょう。

ただし、一般的に「リモートOK」と呼ばれる案件には2種類あるので注意が必要です。

一部リモート ・基本はリモート作業だが、定期的にオフィスへの出社が求められる
・案件数は多い
フルリモート ・オフィスへの出社は不要
・案件数は少ない

感染症対策の流れでリモートOKの案件はどこでも増加傾向にありますが、まだまだフルリモート可能な案件は貴重です。フルリモートできる副業案件を希望するなら、2社以上のエージェントを併用するなど工夫しましょう。

DAI
今回特におすすめしている「ITプロパートナーズ」「レバテックフリーランス」では、いずれもフルリモート・一部リモートの案件とも多く見つかりました。

単価が高い/自分の価値を高めるスキルを学べるか

副業で得られる収入をできるだけ高くしたい場合は、単価の高い仕事を多く募集しているエージェントを利用しましょう。具体的には、次のような条件に該当するサービスへの登録がおすすめです。

  • 資金が豊富な大企業の案件を多く扱っている
  • 要件定義や設計など、上流の工程を担当する求人を多く扱っている
  • 依頼主からの直接依頼(報酬を中抜きする業者が存在しない)
  • 報酬から引かれる手数料(マージン)が低い
DAI
今回紹介するエージェントではMidworks」「レバテックフリーランスで大企業からの求人が多く見つかりました。副業で高収入を狙う人は登録しておきましょう!

また、将来的に単価を上げるために「これから学びたいスキル・経験を得られる案件を選ぶ」という選択もおすすめです。

DAI
スキルアップすれば、同じ案件でもより良い単価で獲得できるようになります。スキルアップの相談をするなら、専門性の高い「レバテックフリーランスが評判も良く、おすすめです。

レバテックフリーランスでは現在週4〜の案件を多く取り扱っています(週3以内稼働の案件はハイスキルが求められます。)

福利厚生が充実しているか

営業サポートや交渉代行のほかにも、エージェントでは税務サポートや休業補償、開業資金融資などのサービスを提供してくれるところがあります。

DAI
収入が不安定なフリーランスはもちろん、税務系のサポートが受けられるのは会社員エンジニアにとっても大きなメリットです!
  • 副業したいけど、税金の処理が不安…
  • 将来的には開業したいけど、そのとき融資してくれるところが見つかるかわからない

など、副業やキャリアにまつわる悩みがある人は「どんな福利厚生があるか」も検討してみましょう。

DAI
今回紹介するエージェントの中で、特に福利厚生が充実していたのはこちらの2社です。
公式サイト 福利厚生サービスの内容
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/ 特別価格での確定申告代行
会計ソフトの割引
・人間ドック・スポーツジムの優待
・交流会・オンライン学習サービス
・ライフイベントお祝い
・娯楽・レジャー優待
Midworks https://mid-works.com/ 休業時の補償・有給休暇
・保険代理店の紹介・保険料の一部負担
・交通費・書籍代の支給
・会計ソフトの貸与
・レジャー・生活支援サービスの優待

(サービス内容は2022年11月13日時点の各社公式サイトより引用。)
サービス利用には各種条件が設定されていることがあります。詳しくは各社にご確認ください。)

エンジニア向けの副業ができるおすすめエージェントやサイト

エンジニア向けの副業ができるおすすめエージェントやサイト

ここからは、エンジニア向けの副業募集が見つかるおすすめのエージェントを紹介していきます。

DAI
各社とも、特に条件の良い案件は会員限定公開になっていることが多いです。会員登録は無料なので、とりあえず登録して案件を紹介してもらってから、どこをメインで利用するか検討しましょう!

今回紹介するエージェントの特徴をまとめました。希望する条件に合わせて2社以上登録しておきましょう。

エンジニアで副業したい人におすすめのWebサービス
【第1位】 ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/ 
└業界でも珍しい週1日〜OKの案件あり!土日・平日夜稼働OKの案件も。
└フルリモートの案件も多数保有。
【第2位】レバテックフリーランス(公式:https://freelance.levtech.jp/ 
└週4日〜案件が多い(週3以内稼働OKの案件はハイスキル層向け
└エンジニア系職種の案件に特化し、業界事情にも詳しい。
└個人では受注が難しい大手企業の高単価案件も多数。
【第3位】 Midworks(公式: https://mid-works.com/
フリーランス向け週3〜稼働/リモートの案件を扱っている案件サイト。
大企業の高単価案件も取り扱い実績あり。
└税理士紹介や休業手当など手厚いサポートが充実
【番外編】エンジニアスタイル東京(公式:https://engineer-style.jp/ 
└週2・3
日から稼働OK、土日OKの案件が探せる。リモート案件も多数
└「トレンド技術を採用」「クライアントの志向」などのこだわり条件を指定できる
└複数エージェントの求人から希望にあった案件情報を知らせてくれます。

公式サイト 週1稼働 週2~3稼働 リモート勤務OK
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/
Midworks https://mid-works.com/
エンジニアスタイル東京 https://engineer-style.jp/
HiPro Tech https://tech.hipro-job.jp/
FLEXY https://flxy.jp/

※2022年10月13日時点の各社の公開案件を調査の上作成

DAI
各社の詳しい情報を紹介していきます!

ITプロパートナーズ

(画像はITプロパートナーズ公式サイトより引用:https://itpropartners.com/ 

DAI
『ITプロパートナーズ』は週3以内の稼働日数少なめの案件が豊富なエージェント。週1日〜稼働、平日夜・土日稼働OKなど、他社では珍しい案件も保有しています!
募集職種 エンジニア
(サーバーサイド、フロントエンド、インフラ、アプリ)
公開求人数 週3以内稼働OK:3,141件
(週1日〜稼働 OK、平日夜・土日稼働OKの取扱実績あり)
うちリモート勤務OK:1,407件
その他の特徴 ・ベンチャー企業、スタートアップ企業の案件が豊富
・確定申告相談会、FPへの無料相談などの福利厚生サービスあり

※公開求人数は2022年11月13日時点の公開案件から調査・引用

業界では珍しい「土日OK」「週1〜OK」の案件も取り扱う貴重なエージェント。エンジニア向けの案件も多く、これから副業を始めるならまず登録しておきたいエージェントです。

案件の多くは企業からの直接依頼のため、余計な手数料や仲介料を取られないのも魅力。

また、ベンチャーやスタートアップ系企業からの求人も多く、こうした企業ではゼロベースから開発・技術選定などに関わりやすい傾向にあります。

DAI
エンジニアとして「0→1」の経験を積みたい人、自分の頭で考えながら仕事を通じて成長したい人にもおすすめです!

実際に、ITプロパートナーズで公開されているエンジニア向け案件を紹介します。

単価 〜50万円/月
月想定稼働時間 週3日/リモート可
業務内容 エンジニアチームに参加いただき、ビジネスマッチングアプリの開発をメインにPM、ディレクターの元で設計、開発〜保守運用まで一貫してご対応いただきます。

・マッチングサービスなどのシステムの設計・開発・テスト(アジャイル開発方式)
・データマイニングや機械学習等を活用したサービス運用効率化の企画・開発

必要スキル ・ReactNative を用いたアプリ開発のご経験
・React.jsを用いたWebアプリのフロントエンド開発のご経験
・アジャイル開発のご経験
歓迎スキル ・TypeScript やGraphQL での開発知見

ITプロパートナーズより引用。2022年10月18日時点に掲載されていた案件のため、現在は掲載が終了している可能性があります

DAI
週2日から働けるエンジニア案件もあります。一度公式サイトで案件をみてみましょう!

レバテックフリーランス

(画像は「レバテックフリーランス」公式サイトより引用:https://freelance.levtech.jp/ 

DAI
レバテックフリーランスは、エンジニアに特化した案件サイト。副業案件の取扱も増加しており、求人の報酬相場も高いエージェントです。
募集職種 エンジニア(インフラ、データベース、アプリ、フロントエンド、バックエンド)・
PM・PMO・データサイエンティスト・ITコンサルなど
公開求人数 週3以内稼働OK:4,730件
(週4日〜稼働 案件が豊富・週3以内稼働の案件はハイスキル必要)
うちリモート勤務OK:2,448件
その他の特徴 ・エンジニア特化エージェントだから業界事情や市場動向に詳しい
・確定申告代行(割引価格)などの業務支援サポートあり
・大企業の高単価案件を多く保有

※2022年11月13日時点・公式サイトより引用/算出 (公式:https://freelance.levtech.jp 

レバテックフリーランスでは現在週4〜稼働の案件を多く扱っています。週3以内稼働案件は特にハイスキルが求められます。

レバテックフリーランスは特にエンジニア関連の職種に特化しており、IT業界の知識豊富なアドバイザーが一人ひとり専任になってサポートしてくれます。

DAI
「副業を通して経験・スキルを積んで独立したい」「自分の市場価値を知りたい」といった相談にも応じてくれます。副業を通じてレベルアップしたいエンジニアは必見です!

また、レバテックフリーランスでは個人では受注が難しい大手企業からの求人も多く扱っています。大企業・メガベンチャーで経験を積みたい!という人はぜひ相談してみましょう。

最後に、レバテックフリーランスに掲載されているエンジニア向けの案件を紹介します。

単価 〜80万円/月
月想定稼働時間 週3日/リモート可
業務内容 ・Webアプリケーション開発およびスマホアプリの開発
 において、下記の作業をご担当いただきます。
 -士業向け業務支援システムの開発、運用
必要スキル ・Webアプリケーションの開発経験5年以上
・Laravelを用いた開発経験

【歓迎スキル】
・Flutterを用いた開発経験

レバテックフリーランスより引用。2022年10月19日時点に掲載されていた案件のため、現在は掲載が終了している可能性があります

DAI
サポートの質・案件の質ともに良いおすすめエージェントです。税務サポートなど福利厚生もひととおり揃っているので、エンジニアの方はまず登録してカウンセリングだけでも受けてみましょう!

レバテックフリーランスでは実務経験者にのみ案件紹介を行なっています。特に週3以内稼働の案件はハイスキルが求められます。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

Midworks

Midworks公式サイトより引用(2022年11月18日時点):https://mid-works.com/

【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
福利厚生の支援が厚く、低マージン+単価公開でクリアな契約が可能!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。
運営会社 株式会社Branding Engineer
公開求人数 8651件(2022年11月18日現在)
マージン率 非公開
対応地域 関東圏(東京、千葉、神奈川、埼玉)
関西圏(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山、三重県)
(フルリモート勤務の場合は全国対象)
働き方 週3日から稼働OKの案件あり
正社員並みの福利厚生あり
(※会社員向けの副業案件は紹介不可)
Midworks公式サイトより引用/算出:https://mid-works.com/

Midworksには、次のような特徴があります。

  • 報酬補償を含む手厚い福利厚生
  • エンジニア案件の分野が幅広い

報酬補償を含む手厚い福利厚生

Midworks公式サイトより引用/算出:https://mid-works.com/

Midworksの魅力は、協業補償を含めた手厚い福利厚生が用意されている点です。

  • freeeの無料利用や弁護士の無料紹介などの「税務補助」
  • 保険の紹介
  • 交通費や書籍代を支援する「経費補助
  • 休業中も給与を補償する「報酬補償制度(審査あり)」

フリーランスは不安定な状況になりやすいため、収入が途切れてしまう可能性があります。

Midworksでは案件が途切れた場合、次の案件獲得までの間の収入を保証してくれます(報酬補償の適用には審査があります)。

IT・Web業界のエンジニア系職種の案件多数

Midworksは、IT・Web業界のエンジニア系職種案件を多く扱っています。

以下は、Midworksの案件の特徴です。

  • IT・Web業界のエンジニアやデザイナー向け案件多数
  • 大手企業・上場企業/中小企業/スタートアップ・ベンチャーまで多様な案件
  • 保有案件のうち、Web上に掲載されていない「非公開案件」が80%以上
DAI
個人では受注が難しい優良案件を見つけるチャンスです!

※Midworksでは、会社員の方への副業は紹介していません。

【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
福利厚生の支援が厚い。フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

エンジニアスタイル東京

エンジニアスタイル画像

(画像は『エンジニアスタイル東京』公式サイトより引用:https://engineer-style.jp  

DAI
エンジニアスタイル東京は、いくつものエージェントの案件をまとめて紹介しているサイトです。
募集職種 エンジニア(サーバーサイド、フロントエンド、ゲーム、インフラ、アプリ、汎用)・
PM・ITコンサル・データサイエンティスト など
公開求人数 週3以内稼働OK:6,834件
(週2・3日〜稼働 OKあり、土日稼働OK案件も少数取扱あり)
うちリモート勤務OK:1,669件
その他の特徴 ・業界や働き方のこだわりなど、多様な条件で案件を探せる

※公開求人数は2022年11月13日時点の公開案件から調査・引用:https://engineer-style.jp/

会員登録すると登録時の希望条件やスキルなどの情報に合致する案件情報をメールで送ってくれます。

DAI
ずっとサイトに貼り付いて案件検索しなくてOKなので、「そんなに多くの案件を選ぶ時間がない」という人にもおすすめです。

また、2022年11月13日時点でAmazonギフト券のプレゼントキャンペーンも実施しています。キャンペーン終了日時は未定なので、気になる人は早めに登録・応募しておきましょう。

エンジニアスタイル東京 amazonギフト券キャンペーン

(画像は『エンジニアスタイル東京』公式サイトより引用(2022年10月19日時点):https://engineer-style.jp  

エンジニアスタイル東京では、職種や言語、スキル、開発環境などの一般的な条件の他にも、下記のようなこだわり条件についても検索できます。

  • 始業時間
  • 駅からオフィスまでの所要時間
  • 参画先のオフィス設備環境(食堂やドリンクコーナーの有無)
  • メンバーの年齢層
  • チームの人数規模
  • 会社の規模や志向
  • トレンド技術を取り入れているか など

​​※エンジニアスタイル東京  から引用 /2022年10月19日時点確認

DAI
参画先の環境や雰囲気にもこだわりたい」という人には嬉しい機能ですね。

複数のエージェントの案件をまとめて見られるので、スキルによる単価相場を客観的に判断する手助けにもなります。

「今のスキルと経験でどんな案件が受注できるか」を知るためにも登録しておきましょう

DAI
エンジニアスタイル東京 に掲載されているエンジニア向けの案件を紹介します!
単価 〜51万円/月
月想定稼働時間 週2日〜
業務内容 ・ECサイト構築の案件です。
・お客様向けのECサイトのリプレイスにあたる開発業務にご参加いただきます。
・開発~試験フェーズを対応していただく予定です。
・基本機能は出来上がっており、機能追加や不具合修正を対応していただく予定です。
・若手技術者の技術面でのサポートを対応していただく予定です。
必要スキル ・Reactでの開発経験(フロントエンド)
・JavaScriptを使用した製造経験がある方
・1人称で仕様理解、開発等が進められる
・チーム内メンバとのコミュニケーションが取れる
・Webアプリケーション開発経験2-3年程度
・フロント・バックエンド機能の開発経験
・Gitを用いたソース管理
・新しい技術に積極的に取り組める方

エンジニアスタイル東京 より引用。2022年10月19日時点に掲載されていた案件のため、現在は掲載が終了している可能性があります

【エンジニアスタイル東京】多数エージェントの案件をまとめて見られる
IT系フリーランス向けの案件を数多く掲載!エンジニア以外の職種の案件も豊富です

HiPro Tech

(画像はHiPro Tech公式サイトより引用 https://tech.hipro-job.jp/  )

HiPro Techは、エンジニア領域に特化したエージェントです。

募集職種 エンジニア(フロントエンド、バックエンド、クラウド)
PM・PMO・ITコンサル など
公開求人数 週3日以内稼働OK:145件
(うちリモートOK:126件)
その他の特徴 ・エンジニア特化で専門性が高い
・大企業からの直請案件の取扱あり
・リモート/週3以内案件の比率が高い。

(※公開求人数は2022年11月13日時点の公開案件を調査・引用:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techは、クライアント(発注元)から仲介会社を挟まずに案件を受注できる「直請け案件」が豊富です。中間マージンがない分、より高単価の案件を受注できます。

DAI
HiPro Techは、転職サービス「doda」などを運営する「パーソルグループ」のサービスです。知名度も高く、企業とのパイプも太いので、いろいろな企業の案件が集まってきます。

また、HiPro Techはエンジニアのサポートに特に強みがあるため、「技術やキャリアの相談がしたい」「案件を通じてスキルアップしたい」という人にもおすすめです。

DAI
HiPro Techに掲載されているエンジニア向けの案件を紹介します!
単価 50~70万円/月
月想定稼働時間 週3日〜
業務内容 ・クラウドサービスを活用したインフラ設計/構築/運用(自動化)
・当社ERP製品を稼働させるクラウドサービスの設計/構築/運用(IaCによる自動化)
 新しいインフラサービスを検証/適用して、インフラコストや維持管理工数を削減する取り組み
・性能や可用性など高いサービスレベルが求められるプロジェクトでは、非機能要件定義も実施
必要スキル ・非機能要件定義、AWSやAzureの各種クラウドサービスを活用したインフラ設計・構築の経験、スクリプト開発の経験
・主体性や行動力を持っていること

HiPro Techより引用。2022年10月19日時点に掲載されていた案件のため、現在は募集を終了している可能性があります

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

FLEXY

FLEXY_LP

公式サイト:https://flxy.jp/

DAI
FLEXYは、週2〜3日・リモートなど、柔軟な働き方をしたい方におすすめのエージェントです。
運営会社 株式会社サーキュレーション
公開求人数 2,519件
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 関東・関西・東海・九州
働き方 週2〜3日・完全リモートワークが可能な案件を多数保有

※2022年11月13日時点_・公式ページより引用/算出(公式:https://flxy.jp/

FLEXYの特徴としては以下3つがあります。

  • 自社サービス案件のみ取り扱っており、高単価な募集が豊富
  • 週2〜3・リモートなど、フレキシブルな働き方が可能
  • サポートが手厚く、安心して業務に取り組める

自社サービスのある企業の案件が多く、高単価な募集が豊富

FLEXYでは、自社サービスを取り扱っている企業の案件が多く掲載されています。

具体的には、Webサービスの開発や新規開発ゲームのアートディレクションなど、案件は多岐にわたります。

発足されたばかりの自社サービスに携わり、要件定義や企画などの業務経験も積めるため、スキルアップを目指している方にはFLEXYの利用がおすすめです。

大企業からの高単価案件も扱っているので、自分の技術力を試したい方や、収入を上げていきたい方も一度登録して募集案件をチェックしてみてください。

FLEXY公式ページより引用(公式:https://flxy.jp/

DAI
独立を考えている方は、FLEXYで知識豊富なエージェントからスキルアップ・キャリアパスを考慮した案件を紹介してもらい、フリーランスに挑戦してみましょう。

週2〜3・リモートなど、フレキシブルな働き方が可能

FLEXYは、週2〜3勤務・フルリモートワークなどの案件が豊富なことも魅力です。

調べてみたところ、週2〜3日以内で働ける案件が公開案件の9割以上を占めていました。(※_2022年10月19日時点。)

DAI
しかもほとんどの案件がリモートワークOKでした。

週2〜3の働き方を選択できると、空き時間を勉強に使うこともできるため、フリーランスとして働きながら効率的にスキルアップを目指せます。

DAI
業界ではまだまだ珍しい、土日で稼働できる案件もありました!

また、フルリモートワークの場合、業務が終わったらすぐに趣味に没頭できるので、作業へのモチベーションを保ちやすいです。

FLEXYで掲載されている案件の多くはエンジニアやデザイナーに関するものですが、MTGとslackによる週1程度の技術顧問案件も紹介しているので、挑戦の範囲を広げられます。

以下で実際に掲載されている案件を見てみましょう。

月単価 〜60万円
稼働日数 週3日
リモート勤務 リモート可
業務内容 Node.js/Golang(python)でAPI開発をお任せ致します。
フロントエンドが要求する要件をAPIとしてデザインし、適切なルーティング配置ができるようにして頂きたいです。
必要スキル ◆必須スキル:
・言語問わずモダンな言語でサーバサイド(API)開発を行なったご経験。
※Node.js/Golang/pythonなど

※Node.js(Express)を利用したbackend作成。golangなどのチャレンジも可。DBはmysqlを予定。
◆歓迎スキル:
・MQTT/websocketなどでIoTデバイスを制御した経験
募集元 FLEXY
(公式サイト:https://flxy.jp/

※_2022年10月19日時点の公開案件です。現在は募集を終了している可能性があります。

DAI
まずは副業のようにスポット勤務から始めてフリーランスを目指したい方にもおすすめなエージェントです。

サポートが手厚く、安心して業務に取り組める

FLEXY公式ページより引用(公式:https://flxy.jp/

FLEXYでは、他のフリーランスエージェントと比較しても手厚いサポートを展開しています。

定期的な勉強会や同業者と交流する機会を設けているので、IT・Webトレンドにキャッチアップすることが可能です。

案件参画後にも人脈を広げられるため、より好条件の仕事へチャンスを拡大しやすくなります。

また、FLEXYでは、以下のように豊富な優待を利用可能です。

  • 健康診断
  • e-ラーニング
  • 保育サービス
  • 家事代行

会社員からフリーランスになると、健康の維持や税金面など自分で取り組むべきことが増えていきます。

不安を抱えながら作業をする人にとって、FLEXYのサポートは大きな支えになるでしょう。

DAI
FLEXYのようにサポートが充実していると、独立後も精神的なストレスを軽減しながら安心して業務に集中できます。
【FLEXY】高単価な副業・複業案件あり
リモート可・週2〜3稼働できるエンジニア向け案件多数!

エンジニアが副業するメリットや始めるべき理由は?

エンジニアが副業するメリットや始めるべき理由は?

エンジニアが副業することで得られるメリットは単に収入が増えるのみではありません。

案件を獲得する前に副業のメリット・デメリットについて把握して、メリットを最大化、逆にデメリットはなるべくコントロールできるようにしておきましょう。

DAI
エンジニアが副業をするメリットは主に以下の4点があります。
  • 本業以外の収入源ができる
  • 本業ではできない経験ができる
  • 人脈が広がり新たな仕事獲得のチャンスになる
  • トレンドを知り、スキルアップに繋がる

それぞれのメリットを詳しく解説します。

本業以外の収入源ができる

ランサーズの調査によると、2021年の副業・複業人口は約800万人でした。

また総務省が提供しているデータによると、2021年の労働人口は国内全体で6,667人なので、本業以外に収入がある人は8%程度ということになります。

まだまだ副業をする人は少数派なので、収入面において周囲と差をつけたい場合は一度挑戦してみることがおすすめです。

DAI
将来の備えや日頃の選択肢を増やすことを目的としている人も副業を推奨します。

参考:ランサーズ|フリーランス実態調査 2021

参考:労働力調査(基本集計)2021年(令和3年)平均結果の要約|総務省統計局

本業ではできない経験ができる

副業では自分で自由に案件を探すことができるので、本業とは少し違った業務(例えば、採用やマーケティングなど)に携わることができたり、本業では扱っていない技術で実務経験を積むことができる可能性が高いです。

DAI
また、市場ではどういった技術が評価されているのか?ということをチェックできる機会にもなりますね。

「開発して納品したら終了→次の案件へ」という場合は、少なく継続して案件を受注できる可能性が高いので、副業先に転職できるパターンもあったりします。

人脈が広がり新たな仕事獲得のチャンスになる

副業には、収入が増える以外にもメリットがあります。

本業ではできなかった繋がりが生まれるので、新たな人脈を形成して今後の生活に良い影響を与えられるでしょう。

具体的には、クライアントからの紹介で同業種の人と交流ができたり、全く別の業界の人と知り合えたりすることもあるので、特に視野を広げたい人には副業がおすすめです。

トレンドを知り、スキルアップに繋がる

「副業を通じてエンジニアとしてスキルアップしたい」という人にも副業はおすすめです。

副業を通してさまざまな現場を見ることで、今のエンジニアに求められるスキルや採用されている技術など、業界のトレンドを掴むことができるからです。

本業のみで生計を立てることはできても、職場環境によっては「業務内容が長期間変わらず、スキルが身につかない」ということもあります。

「エンジニアとして成長したい」「自分の市場価値を上げたい」と考えているなら、ぜひ副業を始めて他の現場を知り、スキルアップしていきましょう。

DAI
募集されている案件を見て、今業界で求められているスキルを確認してみましょう!

副業をしているエンジニアの割合

エンジニアの副業経験率は約40%ほどとなっており、半数近いエンジニアが副業を始めています。

引用元:「エンジニアが副業で稼ぐには?週1から始める方法や案件の探し方」(2022年9月7日時点)

エンジニア不足により需要が高まっているため、副業案件の報酬も高くなっています。

週3程度の勤務で50万円を稼げれば、本業と合わせて1,000万円以上の収入を得ることもできるでしょう。

DAI
自分のスキルを活かして副業することで収入アップに繋がるだけでなく、スキルアップや人脈を広げることが出来るなど様々なメリットがありますね。

エンジニアが副業するデメリットは?

エンジニアが副業するデメリットって?

逆にエンジニアが副業するデメリットは当然ですが、「本業との兼ね合いが難しくなる」ということです。

DAI
案件にもよりますが、副業でも「週に20時間はコミット必須」のものが多いです。

単純に仕事量が増えるので、本業が疎かになりかねません。

なので、副業では、週2~3日かつリモートワークできる案件を獲得するのがいいと思います。

DAI
そういった案件を多く扱っている「ITプロパートナーズ」や「HiPro Tech」を活用して案件を受注するのがおすすめですね。

エンジニア副業案件の探し方

エンジニア副業案件の探し方

エンジニアの副業案件の探し方としては、以下の3つの方法があります。

  • 副業・フリーランス向けのエージェントを利用する
  • クラウドソーシングのWebサイトを利用する
  • 友達伝えで案件をもらう
DAI
上記探し方のメリット・デメリットを解説していきますね。

①副業・フリーランス向けのエージェントを利用する

一番おすすめなのが、副業にも対応しているエージェントを利用する方法です。

メリット

  • 単価が高い案件を見つけやすい(例:週3で40万円)
  • 営業をエージェントが担当してくれる
  • 個人ではなくエージェントを介するので、価格交渉などがスムーズで場合によっては大幅収入アップ

デメリット

  • 週3日以内で稼働できる案件は希少
  • ある程度経歴や技術力がないと仕事を紹介してもらえない
DAI
デメリットはありますが、ITプロパートナーズなど週1~OKの案件やリモートで働ける案件など、副業に適した案件を受注できるエージェントもあるので、利用しやすいと思います。

②クラウドソーシングのWebサイトを利用する

次に、クラウドソーシングのWebサイトを利用する方法です。

メリット

  • ほとんどの場合は業務委託なので、会社員をやりながらでも両立しやすい
  • フルリモートで仕事が可能

デメリット

  • 仕事の発注主のITリテラシーがそこまで高くなく、仕事の定義があいまいな場合がある
  • 仲介が入らないので問題が起こった時の対応が難しい
  • クラウドソーシングを利用する場合はどうしても単価が低い

DAI
デメリットとして、単価が低い案件が多いことがあげられますが、競合性が低い案件もあるため、とりやすい案件を狙うのがいいと思います。

③友達伝えで仕事をもらう

他には、友達から仕事をもらう方法があります。

メリット

  • 身近な人から仕事をもらえるので、受注はしやすい

デメリット

  • 相手がITリテラシーが高いわけではないと、雇用契約の締結でもめる
  • 友達価格で低単価で任される可能性がある
  • 仕事を発注したい友達に営業するコストが高い
DAI
友達伝えと言えど、様々なデメリットがあるため、気を付けて仕事を選んだ方がよさそうです。

エンジニアの副業案件例と単価相場

エンジニアの副業案件や単価例って?

実際にエンジニアの副業案件や単価はどんな感じか見ていきましょう。

DAI
勤務日数や職種ごとに、詳しくご紹介しますね。

週1勤務の副業案件

まずは、週1勤務の場合の案件例を見てみましょう。

案件名 【フルリモート】エンジニアスクール受講生の質問対応講師募集!
報酬 〜9万円
勤務日数 週1日
業務内容 現在、自社で提供しているAIプログラミング学習サービスにおける
学習支援(チューター)をご担当いただくポジションです。
本サービスは機械学習プログラミングのオンライン学習サービスです。
受講の目的は、AIやプログラミングに関心がある/転職のために新たなスキルを身につけたい/
今の仕事にAIの知見を活かしたいなど受講者さまによって様々です。
具体的な業務内容としては…
・自社プロダクトを用いたAI技術のメンター業務
・チャットによる質問の回答
・リアルタイムでのオンラインカウンセリング
・添削課題のコードレビュー
・成果物作成の補助(データ解析ブログやAIアプリの作成)
・自社コンテンツの修正や作成の業務
必要なスキル ■必須スキル
・Pythonを用いた何かしらの開発経験
■尚可スキル
・AI技術を用いた開発経験
・講師やメンター等で人に何かを教えた経験(コードレビュー等)

引用:ITプロパートナーズ公式ページ
※2022年10月19日時点。現在は募集終了している場合がございます。

上記は、エンジニアスクール受講生の講師を募集している案件です。

Pythonによる開発経験が必要になりますが、週1勤務で月に9万円の報酬を得られます。

1日8時間勤務と考えた場合、時給は3,750円なので副業としては高単価です。

週3勤務の副業案件

次に、週3勤務の場合の案件例を見てみましょう。

案件名 【リモートOK/週3日〜】toCアプリ開発に携われる!ReactNativeでのアプリ開発をお任せします!
報酬 〜50万円
勤務日数 週3日~
業務内容 エンジニアチームに参加いただき、ビジネスマッチングアプリの開発をメインにPM、ディレクターの元で設計、開発〜保守運用まで一貫してご対応いただきます。
※プロジェクト状況により、他サービスへのアサイン可能性あり。
・マッチングサービスなどのシステムの設計・開発・テスト(アジャイル開発方式)
・データマイニングや機械学習等を活用したサービス運用効率化の企画・開発
必要なスキル ■必須スキル:
・ReactNative を用いたアプリ開発のご経験
・React.jsを用いたWebアプリのフロントエンド開発のご経験
・アジャイル開発のご経験
■尚可スキル:
・TypeScript やGraphQL での開発知見

引用:ITプロパートナーズ公式ページ
※2022年10月19日時点。現在は募集終了している場合がございます。

上記では、アプリエンジニア向けの案件で、ReactNativeでのアプリ開発ができるエンジニアを求めています。

週3日の稼働で報酬は50万円です。

さまざまなスキルを求められますが、上流から下流まで経験できるため、スキルアップできるでしょう。

土日勤務の副業案件

次に、土日勤務の場合の案件例を見てみましょう。

案件名 【PowerPlatform】ローコードツールの開発支援~フルリモート/フレックス~
報酬 3,000~4,000円/時
勤務日数 週2日
業務内容 PowerApps・PowerAutomate・Dataverseを活用したアプリケーション構築を進めています。
必要なスキル PowerApps・PowerAutomate・Dataverseのご経験

引用:HiPro Tech
※2022年10月19日時点。現在は募集終了している場合がございます。

上記はローコードツールの開発ができるエンジニアにおすすめの案件です。

土日に稼働できる副業案件は人気があり、すぐに募集が終了してしまいやすいので、エージェントに登録して非公開案件を紹介してもらうなど、幅広く情報収集するのがおすすめです。

DAI
気になる方は、一度案件を見てみましょう!

リモートの副業案件

次に、週3日フルリモート勤務の場合の案件例を見てみましょう。

案件名 【フルリモート】自社サービスにおける複数プロジェクトの開発実装に携われるPHPエンジニアを募集!
報酬 〜80万円
勤務日数 週3日
業務内容 ・営業担当者と共にクライアントとの交渉
・商談成立後の営業部門・技術部門の橋渡し
・納品後のクライアントフォロー
・Webアプリケーションやデータ連携システムの開発
・進捗管理/プロジェクト管理
・要件確認/整理/提案/定義
・外部向け説明資料作成
・運用ドキュメントの作成(手順書、マニュアル、フロー、FAQ等) 等
必要なスキル ■必須スキル:
・LAMP環境でのプログラミング実務経験
・セールスエンジニアのご経験
・要件定義経験
・仕様設計経験
・企画者/非エンジニアとの折衝経験
・RDBやSQLの理解
■尚可スキル:
・決済システムの運用経験
・高トラフィックサービスの運用経験

引用:ITプロパートナーズ公式ページ
※2022年10月19日時点。現在は募集終了している場合がございます。

上記では、PHPエンジニア向けの案件で、フルリモートで柔軟な働き方が可能です。

報酬も最大80万円と高単価で、スキルアップに繋がるおすすめの案件です。

リモートで働ける週3日勤務のエンジニア案件は、40〜80万円くらいのものが多く、案件数も豊富なので、ITプロパートナーズで案件を見てみましょう。

インフラエンジニア向けの副業案件

続いて、インフラエンジニア向けの副業案件を見てみましょう。

案件名 サーバー/ネットワーク構築をお任せできるインフラエンジニア募集
報酬 〜40万円
勤務日数 週3日
業務内容 ・案件受注見込多く、顧客先(中部地方)のお客さまに対し サーバー・
ネットワーク設計構築~導入を一人称でこなせる方を 募集しております。
(導入時のみ現地への出張発生します。 基本リモートですので、遠方
からのご参画も可能です。)
必要なスキル ■必須スキル:
・インフラエンジニアとして、サーバー・ネットワーク設計構築/導入
経験のある方(オンプレ環境)
■尚可スキル:
・お客さまとの直接のコミュニケーションに抵抗のない方

引用:ITプロパートナーズ公式ページ
※2022年10月19日時点。現在は募集終了している場合がございます。報酬

上記は、インフラエンジニア向けの案件で、サーバーやネットワークの構築を行います。

2022年10月19日時点で、ITプロパートナーズではインフラエンジニア向けの週3日以下の案件が514件以上ありました。

30〜70万円程度の案件が多く募集されていたので、自分の希望する条件の案件が無いかITプロパートナーズでチェックしてみましょう。

システムエンジニア向けの副業案件

続いて、システムエンジニア向けの副業案件を見てみましょう。

案件名 【リモートOK/週3日〜】toCアプリ開発に携われる!Rubyでのバックエンド開発をお任せします!
報酬 〜50万円
勤務日数 週3日~
業務内容 エンジニアチームに参加いただき、ビジネスマッチングアプリの開発をメインにPM、ディレクターの元で設計、開発〜保守運用まで一貫してご対応いただきます。
※プロジェクト状況により、他サービスへのアサイン可能性あり。
・マッチングサービスなどのシステムの設計・開発・テスト(アジャイル開発方式)
・データマイニングや機械学習等を活用したサービス運用効率化の企画・開発
必要なスキル ・RubyonRailsを用いたバックエンド開発のご経験
・アジャイル開発のご経験
■尚可スキル:
・フロント、バックエンド問わず一通りの言語知見を有している方
・Rspecでのテストケース作成+wercker等CIツールでの自動テストのご経験
・AWSの経験、mongoDB 等NoSQLの使用ご経験

引用:ITプロパートナーズ公式ページ
※2022年10月19日時点。現在は募集終了している場合がございます。

上記は、システムエンジニア向けの案件で、フルリモートで勤務可能です。

高単価案件では、経験年数3年以上を求められるものも多いですが、年数を問わない案件もあります。

また、システムエンジニア向けの週3案件では、40〜60万円程度のものが多く募集されていました。

システムエンジニア向けの案件は豊富なので、幅広い案件から、自分にあったものをITプロパートナーズで探してみるのがおすすめです。

プログラミングの副業案件

最後に、プログラミングの副業案件を見てみましょう。

案件名 【働き方、日数相談可】遊技機開発のプログラマー
報酬 〜30万円
勤務日数 週2日
業務内容 ・同社が受託開発をしている遊技機向けに、組込みソフトウェアの開発を
お任せいたします。
・同社では、大手メーカーからの受託を受け、アニメやゲーム版権を中心
に遊技機の開発をおこなっています。
・特に、役物と呼ばれるギミック部分や当たりの際に流れる映像など、遊
技機における「おもしろさ・楽しさ」を演出する、重要な部分の開発を
お任せします。
・遊技機の抽選・サウンド・ランプ・役物(可動体)の制御プログラム製作
・遊技機の映像の制御プログラム製作
ご経歴によっては、システム設計と基幹部分のプログラミングもお任せいたします。
必要なスキル ■必須スキル:
CやC++、Javaなどでのソフトウェア開発経験をお持ちの方
■尚可スキル:
・ネットワークの知識のある方
・3Dの技術力のある方
・設計の実務経験のある方
・カジノ筐体経験のある方は優遇致します。

引用:ITプロパートナーズ公式ページ
※現在は募集が終了しています。

上記は、週2日勤務可能なプログラマー向けの案件です。

プログラマー向けの案件は少なく、高単価案件も多くはない状況です。

DAI
開発なども行うエンジニア向けの案件では、柔軟に働ける高単価案件が多いので、挑戦してみましょう!

エンジニアが副業で収入を増やすポイント

エンジニアが副業で収入を増やすポイント

副業を検討している方の多くは、空いている時間に副業して収入を増やしたい!と思っている方も多いのではないでしょうか。

エンジニアが副業で収入を増やすポイントとしては、主に以下5点です。

  • 高単価案件を受注する
  • 時給ではなく、固定報酬のものを選ぶ
  • エンジニアとして経験値を積む
  • 複数のエージェントで案件を比較して条件が良いものを選ぶ
  • 実績を提示する
DAI
自分のエンジニアとしてのスキルをしっかりつければ、副業でも稼げるようになると思います!

それぞれのポイントについてさらに詳しく見ていきましょう。

高単価案件を受注する

エンジニアとして副業をする場合、単価が安い案件は控えることがおすすめです。

生活をより豊かにするために副業をする方は多いですが、業務の量と報酬が合っていない案件を獲得してしまうと精神的に辛くなる可能性が高くなります。

なお、副業での単価相場は使用している言語や具体的な業務内容によって変わります。

現在のスキルに対してどの程度の報酬が適切なのかわからない方は、一度エージェントを活用して自分の単価相場を理解しましょう。

時給ではなく、固定報酬のものを選ぶ

エンジニアの副業案件ではクライアントによって時給制か固定報酬制か変わります。

時給制は働いた時間によって報酬が支払われますが、日にちごとに最低限働くべき時間を指定されることもあるので注意が必要です。

固定報酬の場合は、稼働するべき時間を決定されることなく空いた時間で業務を進められるので、土日や平日の本業後などで自由に働けます。

DAI
1週間のうち空いている時間が多く、もともと一人で業務に集中するのが難しい方には、強制力がある時給制の方が良い場合もあります。

エンジニアとして経験値を積む

副業案件で稼ぎたい方は、スキルや経験値を高められそうな案件を紹介してもらうようにしましょう。

提示できる実績が増え、プロフィールの充実度が上がれば副業の幅が広がるだけでなく、さらに好条件の案件にも挑戦しやすくなります。

応募時点で自分のスキルが足りない場合は、将来的に担当業務以外の上流工程も対応できるのかクライアントに詳しく聞いてみてください。

副業で経験値を積めれば、本業に活かせるだけでなくクライアントからスカウトが来ることもあるので、将来的なキャリアップを見越した案件選定が大切です。

複数のエージェントで案件を比較して条件が良いものを選ぶ

複数のエージェントに登録しておくと、良質な案件の見落としや応募漏れが減ります。

各エージェントによって得意な分野が異なるので「どのエージェントが最も自分に合っているのか分からない」という方には複数のサービスを登録しておくことがおすすめです。

エージェントを利用する場合、費用がかかることはないので、登録しないデメリットはほとんどありません。

名前などの基本情報や保持しているスキルを記入すれば簡単に登録できるので、気になるエージェントがあればまずは案件を確認してみましょう。

実績を提示する

ポートフォリオなどを作成しておくと、自分のスキルをアピールすることができ、案件獲得につながります。

特に副業の実績が少ない間は、クライアントから見ると何ができるのか分かりにくいため、「自分は何ができるのか」を簡潔にアピールする必要があります。

「自分のポートフォリオがこれで良いのか、アドバイスが欲しい」という場合は、フリーランスエージェントにアドバイスを求めるのもおすすめです。

DAI
言語や過去のプロジェクトなど、詳しく記載しましょう!

エンジニアが副業を始める際の注意点

エンジニアが副業を始める際の注意点

いざ副業を始める前に確認しておくべき注意点があります。

  • スケジュール管理をしっかり行い、可能な範囲で始める
  • 副業可能か会社に確認する
  • 確定申告が必要か確認する
DAI
それぞれの項目について詳しく解説していきますね。

スケジュール管理をしっかり行い、可能な範囲で始める

始めたばかりの状態から、副業で収入を増やすために極端に勤務日数を増やすことは控えたほうがいいでしょう。

副業の仕事により本業との兼ね合いが難しくなり、キャパオーバーになる可能性があります。

まずは土日のスポット案件から始め、余裕があれば平日の仕事終わりにも案件を入れてみてください。

キャパオーバーになる人のなかには、クライアントから案件を振られた時に断れない人も多いので、スケジュール的に厳しい場合は正直にノーと言えるようにしましょう。

DAI
本業と合わせたスケジュール管理を行い、まずは可能な範囲で副業を始めることをおすすめします。

副業可能か会社に確認する

会社によっては副業が禁止されているところもあるかもしれません。

禁止になっている企業で副業していることが発覚してしまうと、減給や降格になる可能性があります。

また副業をする際に競業避止義務への違反や情報漏洩があると、最悪の場合、懲戒処分になることもあるので注意が必要です。

住民税の変化などによって会社に副業をしていることが分かってしまうので「秘密にしていれば知られることはない」という考え方はやめましょう。

DAI
会社の就業規則をチェックし、副業が可能かどうか確認してから始めるようにしてください。

確定申告が必要か確認する

会社員の場合、年末調整があるので、今まで確定申告をしたことがない方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

本業以外の副業で所得が年間20万円を超えると、確定申告が必要になるので必ず手続きをしてください。

近年では「Money Forward」や「freee」など、便利な会計ソフトが増えているので、確定申告が面倒に感じる人は活用してみることがおすすめです。

また所得が20万円以下の場合でも住民税の申告はしなければいけないので忘れず実施しましょう。

DAI
トラブルを避けるためにも、副業をする場合は確定申告への知識が必須です。

エンジニア副業についてよくある質問

エンジニア副業についてよくある質問

ここからはエンジニアの副業についてよくある質問についてお答えしていきます。

Q1. 週何日から副業出来る?

DAI
週1~副業可能な案件もあります。週1~3などで自分に合った勤務日数を選ぶのがおすすめですね。

Q2. リモートワーク可能な案件はある?

DAI
近年コロナの影響で更にリモートワーク可能な案件が増えてきました。中でもITプロパートナーズ」はリモートワーク可能な案件を多数保有しているので、気になる方はチェックしてみてください。

Q3. 未経験エンジニアでも副業できる?

DAI
副業の場合、実務経験が求められるケースが多いので、未経験からだと難しいかもしれません。未経験の場合、就職して実務経験をある程度積んでから副業するのがおすすめですね。

Q4. エンジニアで副業するために必要な実務経験やスキルって?

DAI
案件ごとに異なるため、案件サイトなどで自分の持つスキルを選択し、どんな実務経験やスキルが必要か確認してみましょう。

Q5. エンジニアの副業からフリーランスとして独立するには?

DAI
副業として請け負っていた案件を独立してからも継続して請け負うことが可能です。エージェントでは週4,5~の案件も多数扱っているため、フリーランスとして独立してからでも案件探しには困らないと思います。

エンジニアの副業について:まとめ

エンジニアの副業について:まとめ

この記事では、エンジニアが副業するポイントについてまとめました。

エンジニアの副業は、自由度が高く、スキルや経験に比例して収入を高められるのでおすすめです。

また仮に、副業の収入が本業を追い越すような状態になれば、本業を辞めて独立するのも良いかも知れませんね。

エンジニアで副業したい人におすすめのWebサービス
【第1位】 ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/ 
└業界でも珍しい週1日〜OKの案件あり!土日・平日夜稼働OKの案件も。
└フルリモートの案件も多数保有。
【第2位】レバテックフリーランス(公式:https://freelance.levtech.jp/ 
└週4日〜案件が多い(週3以内稼働OKの案件はハイスキル層向け
└エンジニア系職種の案件に特化し、業界事情にも詳しい。
└個人では受注が難しい大手企業の高単価案件も多数。
【第3位】 Midworks(公式: https://mid-works.com/
フリーランス向け週3〜稼働/リモートの案件を扱っている案件サイト。
大企業の高単価案件も取り扱い実績あり。
└税理士紹介や休業手当など手厚いサポートが充実
【番外編】エンジニアスタイル東京(公式:https://engineer-style.jp/ 
└週2・3
日から稼働OK、土日OKの案件が探せる。リモート案件も多数
└「トレンド技術を採用」「クライアントの志向」などのこだわり条件を指定できる
└複数エージェントの求人から希望にあった案件情報を知らせてくれます。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ
【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
福利厚生の支援が厚い。フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

【エンジニアスタイル東京】多数エージェントの案件をまとめて見られる
IT系フリーランス向けの案件を数多く掲載!エンジニア以外の職種の案件も豊富です

【HiPRO tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

関連記事

プログラミングの副業で稼ぐための手順と副業サイト5選【実績あり】
PHPのフリーランス案件事情!求人の特徴や単価相場・スキルなどを解説
【2022年】おすすめの副業サイト6選を徹底比較 | 一覧で特徴も解説
JavaScriptのフリーランス案件事情!求人の特徴や単価相場・スキルなどを解説
Goのフリーランス案件事情!求人の特徴や単価相場・スキルなどを解説