最終更新日:
プログラミングで副業したい人におすすめのWebサービス
【第1位】ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
週1~/土日OK・リモート案件も豊富なフリーランス向け副業紹介サービス。
【第2位】レバテックフリーランス(公式:https://freelance.levtech.jp/
業界大手だからこその最高水準の案件数!週2~OK!非公開求人多数あり!
【第3位】i-common tech(公式:https://i-common-tech.jp/
平均単価85万円!週3日から可能・リモート案件も豊富なエンジニア特化エージェントなら!

プログラミングのスキルを活かして、副業はできる?」

「どこで案件を探すのがおすすめなの?」

DAI
今回は、これまでにIT/エンジニア業界に携わり、実際にプログラミングで副業した経験もある筆者の観点から、上記のような疑問に回答していきます。

副業をするのであれば、以下の条件で案件を探したいですよね。

  • 週1〜2日の稼働で働ける
  • リモートワークOK
  • 高単価
DAI
正直、上記をすべて満たす案件は少ないです。また、人気なので倍率も高いです。

複数の案件サイトを調べた結果ITプロパートナーズが副業に適した案件数が圧倒的に多かったです。

他には、レバテックフリーランスi-common techでも週2〜3日稼働OKの案件が見つかりました!

DAI
プログラミングで副業したいなら、上記の3つのエージェントに登録しておきましょう!

自分に合った案件を見つけるためには、最低でも3つのエージェントに登録するのがおすすめです

人気の案件は非公開になっていることも多いので、複数サイトに無料登録しておきましょう。

今回ご紹介する副業案件の検索サイトを以下、まとめたので、参考にしてみてください!

公式サイト 週1案件 週2~3案件 リモート案件
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/
i-common tech https://i-common-tech.jp/
ランサーズエージェント https://lancersagent.com
テクフリ https://freelance.techcareer.jp/

※2022年5月時点、各公式HPより

DAI
週1~2程度の副業案件は人気が高く、すぐ埋まってしまいます。通知をONにして常に最新情報をチェックしておきましょう!

この記事を読んでわかること

  • プログラミングの副業案件を扱っているエージェント
  • プログラミングの副業案件を獲得する方法
  • 稼げるプログラミングの案件について

プログラミングの副業案件を扱っているエージェント5選

  • プログラミングの副業案件を獲得したいけど、副業初心者でどうやって見つけたらいいか分からない…
  • 自分に合う条件の案件が見つからない…

上記のようなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

プログラミングの副業案件を見つけるために、まずは副業求人を扱っているエージェントに登録しておくのがおすすめです。

理由としては、エージェントに登録することで以下のような利点があるからです。

  • 自分の条件に適した案件を紹介してくれる
  • 自分では見つけることのできない非公開案件などの条件の良い案件を受注できる
  • 案件獲得までの業務サポートを受けることが出来る
DAI
上記のような理由からプログラミングで副業案件をお探しの方にはエージェントの利用が非常におすすめです。また、企業側が採用した際にエージェントに報酬が支払われるというビジネスで成り立っているので、求職者側の利用料金がかからないのも魅力的です。

ちなみに、エージェントに登録する際は、次の2つのことに注意しておきましょう!

  • 複数の副業サイトに登録して、最新案件を網羅的にチェックしておく
  • 同じ案件でも各サイトで報酬や条件が異なる場合があるので、複数のサイトで案件を確認しておく
DAI
エージェントは、3社〜4社程度、複数登録しておくのが一般的です。

複数のエージェントに登録することによって、他のエージェントで自分の希望にマッチした案件やより条件の良い案件を見つけることができます!

※同様の案件でもマージン率が異なり、利用するエージェントによって報酬に差が出てくる可能性があります。

DAI
また、週1~2程度の副業案件やリモート可の案件は、人気が高く、すぐに埋まってしまいやすいので、できるだけ通知オンにして最新情報を確認しておきましょう。

大企業案件や上記のような人気の案件は応募が殺到し、採用コストがかかるので、エージェント側が非公開求人として保有している可能性もあります。

DAI
ですので、複数の副業サイトに無料登録しておき、担当の方に希望を伝え、非公開求人までチェックしておくのが自分に合った案件を受注するコツです。

ここからは、エンジニア/プログラマーで副業したい人におすすめのエージェントを説明していきます。

エンジニアで副業したい人におすすめのWebサービス
【第1位】ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
週1~/土日OK・リモート案件も豊富なフリーランス向け副業紹介サービス。
【第2位】レバテックフリーランス(公式:https://freelance.levtech.jp/
業界大手だからこその最高水準の案件数!週2~OK!非公開求人多数あり!
【第3位】i-common tech(公式:https://i-common-tech.jp/
平均単価85万円!週3日から可能・リモート案件も豊富なエンジニア特化エージェントなら!
【第4位】ランサーズエージェント(公式:https://lancersagent.com
直請案件のみ取扱+マージン公開で安心!週1〜週5案件まで幅広く見つかるエージェント。リモート案件や高単価案件が多くおすすめのサービス
【第5位】テクフリ(公式:https://freelance.techcareer.jp/
平均81.2万の高単価。サイバーエージェントやCygamesなど有名企業の案件も多数取り扱っているエージェントなら
公式サイト 週1案件 週2~3案件 リモート案件
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/
i-common tech https://i-common-tech.jp/
ランサーズエージェント https://lancersagent.com
テクフリ https://freelance.techcareer.jp/

※2022年5月時点、各公式HPより

ITプロパートナーズ

公式サイト:https://itpropartners.com/

運営会社 株式会社Hajimari
公開求人数 5,039件
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 全国
働き方 週1日~稼働OK、リモートワークOKな案件が豊富

※2022年5月時点・公式ページより引用/算出

DAI
『ITプロパートナーズ』は、リモートワークがしたい方・高単価や週1~OKの案件を受注したい方におすすめです!

ITプロパートナーズの主な特徴としては、以下の3つがあります。

  1. 『直請案件』のため、月収60万円〜90万円の高単価案件多数
  2. リモート可能・週1,2~稼働OKの案件が多い
  3. ベンチャーやスタートアップなど成長企業からの案件多数
DAI
各項目について詳しく解説していきますね。

『直請案件』のため、月収60万円〜90万円の高単価案件多数

引用:ITプロパートナーズ公式ページ

ITプロパートナーズで取り扱っている案件は、『直請案件』が多く他のエージェントと比較しても高い傾向にあります。

※直請案件とは、間に仲介会社を挟まず、直接クライアントと契約している案件のことを指します。

正直、ほとんどのフリーランスエージェントがマージン率を公開していないため、フリーランスの取り分や単価がいいのかを事前に知ることが難しいのが現状です。

なので、『直請案件』が多いかどうかは、高単価な案件を取り扱っているのかどうかの指標になります。

DAI
『直請案件』により、過剰な報酬の中抜きが発生していないIT プロパートナーズは魅力的ですね。

リモート可能・週1,2~稼働OKの案件が多い

引用:ITプロパートナーズ公式ページ

ITプロパートナーズは、週1,2~からOKの案件を多数保有しています。

一方で、フリーランスエージェントの多くは以下の特徴があります。

  • 最低稼働日数は週3、4~からが主流
  • 常駐の案件が多く、副業的にフリーランスの仕事を始めづらい
  • 週1、2からでもできるエージェントは、案件数が少ない
DAI
なので、週1~副業したいエンジニアにとって働きやすい環境の案件が多いですね。

また、月単価60万~90万の案件を多数揃えています。

DAI
直請案件ならではの高単価も相まって、本業では自分のやりたいことを優先して、ITプロパートナーズ経由で生活費を稼ぐという働き方も可能ですね。

ベンチャーやスタートアップなど成長企業からの案件多数

また、ITプロパートナーズは名の知れた成長企業からの案件が豊富にあります。

引用:ITプロパートナーズ公式ページ

DAI
さらにエンジニアの案件の質は業界最高水準です。質の良い案件が多数揃っていることがここからもわかりますね。

ITプロパートナーズの口コミ

注意:ITプロパートナーズは週2日からの案件紹介が可能なものの、会社員をされている方の副業は紹介できません。

レバテックフリーランス

公式サイト:https://levtech.jp/

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ
運営会社 レバテック株式会社
公開求人数 37,140件
平均年収 862万円
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
働き方 週2~3案件、リモート案件多数

公式ページ:https://freelance.levtech.jp/
※2022年5月時点・公式ページより引用/算出

DAI
レバテックフリーランスは、案件の質がいい傾向にある直案件を受注したい方やリモートで働きたい方におすすめのエージェントです。

レバテックフリーランスの主な特徴としては、以下の3点です。

  1. 業界最高水準の案件単価!案件の質も良い
  2. キャリアコンサルタントによる手厚いサポートで安心して働ける
  3. 自分にぴったりの案件が見つかる求人数の多さ
DAI
それぞれの項目について詳しく解説していきますね。

業界最高水準の案件単価!案件の質も良い

レバテックフリーランスは、高単価案件を数多く取り揃えており、利用者の平均年収は862万円という高水準です。

また、案件のほとんどが中間業者を挟まない「直請案件」になっています。

DAI
レバテックフリーランスは中間業者に余計なマージンを取られずにフリーランスに還元することで、高単価な案件を実現しています。

キャリアコンサルタントによる手厚いサポートで安心して働ける

IT人材サービスを多く手掛けるレバテックだからこそ、IT業界に精通したプロのエージェントによるサポートを受けることができます。

DAI
下の画像のように利用者からの評価も非常に高いです。

引用:レバテックフリーランス公式ページ

DAI
また、担当のキャリアアドバイザーがどの案件のサポートしたかも一目瞭然なので、安心して相談できます。

自分にぴったりの案件が見つかる!求人数の多さ

レバテックフリーランスの求人の多さは、業界最多水準です。

DAI
下の表はエージェントごとの公開されている案件数で、レバテックフリーランスは トップ水準です。
レバテックフリーランス 37,140件
ITプロパートナーズ 5,039件
i-common tech 363件

※2022年5月現在。詳細は公式ページを参照。

レバテックフリーランスは全体の約80%が非公開案件です。

非公開案件とは?なぜ非公開なの?
非公開求人とは、検索一覧等に表示されていない案件です。競合に知られたくない機密性の高い大企業案件であったり、好条件ゆえに応募が殺到する可能性のある案件は非公開にされる場合がほとんどです。

※非公開案件を閲覧するには、サービスに登録し、担当者から直接紹介してもう必要があります。

DAI
実際に担当者の方と話すことで、自分の職種の案件動向や、今の自分のスキルでどの程度のレベルの案件がこなせるのかなどが分かります。
レバテックフリーランス: 高単価案件が豊富!
【業界最大級の案件数!】独立してフリーランスで月90万円で働くために

i-common tech

公式サイト:https://i-common-tech.jp/

【i-common tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
平均単価85万円!リモート案件も豊富なエンジニア特化エージェント

運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数  363件
平均単価 85万円
マージン率 非公開
対応地域 首都圏中心
働き方 週3日〜可能、リモート案件70%以上

公式ページ:https://i-common-tech.jp/
※2022年5月時点・公式ページより引用/算出

DAI
i-common techは、案件の質がいい傾向にある直案件を受注したい方や週3日~・リモートで働きたい方必見のエンジニア特化型エージェントです。

i-common techの主な特徴としては、以下の3つがあります。

  • 中間マージンのない直請け案件多数
  • リモート案件が70%以上・週3日〜可能で柔軟な働き方ができる
  • 契約後も充実したサポート体制

中間マージンのない直請け案件多数

ITプロパートナーズで前述したように質の高いエージェントは、直請け案件=高単価な案件を多く取り扱っていることが必須です。

DAI
i-common techは、人材大手のパーソルグループが運営するからこそ、そのネットワークを活かし、直請け案件を豊富に取り扱っています。

実際に、以下のグラフの通り、平均単価は85万円・利用者の約半数が月収70万以上です。

引用:i-common tech公式ページ

DAI
継続して案件を受けることで、長期的な報酬アップも見込めますね。

実際に業界最大手のレバテックフリーランスと平均単価を比較してみても高額なことがわかります。

i-common tech 85万円
レバテックフリーランス 68.2万円

リモート案件が70%以上・週3日〜可能で柔軟な働き方ができる

引用:i-common tech公式ページ

i-common techは、案件の74%がリモート可能案件です。また、週3日〜OKな案件も多数あります。

特にエンジニア求人の場合は、週5日〜常駐案件がほとんどなので、柔軟に仕事をすることが難しかったりします。

ですが、i-common techはリモート案件も豊富で週3日からの案件もあるので、地方在住の方や柔軟な働き方がしたいという方にはおすすめのエージェントです。

契約後も充実したサポートを受けることが出来る

引用:i-common tech公式ページ

i-common techはIT人材サービスを多く手掛け実績も豊富なパーソルグループが運営するサービスです。

だからこそその知見を活かしてプロのエージェントから登録後のカウンセリングから案件の紹介、契約の締結、業務開始後のアフターフォローまで一貫してサポート受けることが可能です。

DAI
エンジニアに特化しているからこそ、業界の理解が深く、案件のミスマッチが起こりにくいというのも大きな魅力です。

i-common techの口コミ

男性A
さまざまなエージェントを活用してきたが、とても良い現場に巡り合うことができた。一般的なエージェントサービスだと中間マージンを取るが、直接業務委託なのでブラックボックス化しない。
男性B
企業から直請けの案件が多いため、自分に対する企業側の期待値が見えやすいため、報酬を直接調整できる点がよい。また、自分より技術レベルの高い人から学べる現場に入ることでき、今後もニーズの高い技術に触れることができる。
女性A
i-common tech担当者から企業情報を事前に教えてもらえ、面談の対策をしっかりすることができた。パーソルグループが運営しているサービスであるため、安心して利用することができる。

【i-common tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
平均単価85万円!リモート案件も豊富なエンジニア特化エージェント

ランサーズエージェント

公式サイト:https://lancersagent.com/

【ランサーズエージェント】全案件が直請!高単価を目指す人におすすめ
直請案件のみ取扱+マージン公開で安心!リモート案件も多数保有で、しっかり稼ぎたい人におすすめ

DAI
『ランサーズエージェント』は単価の高い直接契約の案件が多く、効率よく稼ぎたい人におすすめです!
運営会社 ランサーズエージェンシー株式会社
公開求人数 7,631件
平均単価
マージン率 公開(案件により6万円〜12万円の定額制)
対応地域 全国
働き方 週3日〜稼働・リモートワークOKの案件も有

※2022年5月時点・公式ページより引用/算出(公式:https://lancersagent.com/

ランサーズエージェントをおすすめする理由は、次の2つです。

  1. すべての案件が直接契約・マージン公開
  2. リモート可、週3日~稼働OKの案件もある
DAI
2022年5月時点の公式サイトによると、保有案件の90%以上がリモート可能です!

すべての案件が直接契約・マージン公開

ランサーズエージェントの案件は、ほぼ全てが発注元企業からの『直請案件』です。
そのため、単価も他のエージェントと比較して高い傾向にあります。

※直請案件とは、間に仲介会社を挟まず、直接クライアントと契約している案件のことを指します。

DAI
『直請案件』が多いかどうかは、高単価な案件を取り扱っているのかどうかの大切な目安の1つです。

契約の間に他の企業が入っていないため、余計な報酬の中抜きが発生しません。単価が気になる人にとってランサーズエージェントは魅力的と言えるでしょう。

また、マージン(案件紹介の手数料)を公開しているのもランサーズエージェントの大きな特徴です。マージンは割合ではなく定額制なので、高単価の案件ほど得になります。

リモート可、週3日~稼働OKの案件がある

ランサーズエージェントで募集している案件は週5・常駐が多めですが、週3・4日の案件も保有しています。稼働日数の条件を細かく指定できるため、自分に合った案件を探しやすいです。

DAI
週3日〜稼働OKなど、条件の良い案件は非公開のことも多いです。早めに登録してチェックしておきたいですね。

注意:ランサーズエージェントでは会社員向けの副業は紹介できません。

【ランサーズエージェント】全案件が直請!高単価を目指す人におすすめ
直請案件のみ取扱+マージン公開で安心!リモート案件も多数保有。しっかり稼ぎたい人におすすめ

テクフリ

公式サイト:https://freelance.techcareer.jp/

運営会社 株式会社アイデンティティ
公開求人数 9,344件
平均単価 81.2万円
マージン率 10%~
対応地域 主に東京(一部、神奈川・大阪有)
働き方 週2,3日から稼働OK案件あり。常駐案件が多い。

公式ページ:https://freelance.techcareer.jp/
※2022年5月時点・公式サイトより引用/算出

DAI
テクフリは、エンジニアに特化しており、中間マージン10%からの案件があるエージェントです。

テクフリの特徴としては、何と言っても案件の質の高さです。

  • 平均81.2万の高単価案件
  • サイバーエージェントを始めとする多くの上場企業の案件取り扱いあり

運営元である株式会社アイデンティティは、テクフリ外にも複数のIT人材派遣事業を行っていることから高品質な案件が多いのが特徴です。

DAI
また、テクフリは独自の案件マッチングシステムも持っていることから、自分に合った高単価案件を探したいというエンジニア必見のエージェントになっています。
【テクフリ】上場企業からの高単価案件多数!エンジニア必見の特化型エージェント
平均81.2万の高単価。サイバーエージェントやCygamesなど有名企業の案件も多数取り扱っているエージェントなら

プログラミングを副業にするメリット

プログラミングを副業にして稼ぐメリットは、以下の通り多くあります。

  1. リモートでもできる
  2. 土日など空いた時間でできる
  3. それなりに収入もよい
  4. 将来性・需要が高い
  5. 納品したお客さんと人脈が作れる

IT業界では、コロナの影響もあり、ZoomやSlackなどのリモートで使えるコミュニケーションツールが整えられ、スムーズにリモートワークできるようになりました。

DAI
本業の傍ら、収入源確保のために、週2日程度で案件に参画したり、副業案件を掛け持ちして経験とスキルを磨くというように柔軟な働き方が実現できるのもプログラミングで副業するメリットですよね。

プログラミングを副業で始めたいんだけど、どうやれば稼げるの?

副業でプログラミングを始める場合には、以下のことを済ませておきましょう。

  • 実務経験・スキルを棚卸ししておく
  • 副業サイトに登録して、案件を探す
DAI
詳しく解説しますね。

実務経験・スキルを棚卸ししておく

DAI
エンジニアとして副業をする場合、ほとんど実務経験やスキルシートの提出を求められます。

実務経験・スキルを棚卸する目的は、企業に自分をアピールすることです。

自分の職務経験などを整理しておかないと、相手企業にこんな印象を与えるかもしれません。

  • その分野で就職したこと・実務を経験したことがない
  • 自分の技術力を証明できるものがない

すると、企業側は「経験がない人なのかも」と依頼を避けてしまう可能性があります。

DAI
仲介料を払ってまでエージェントを利用する企業は教育コストをかけずに、ハイレベルのエンジニアを採用したいと考えています。自身の経験とスキルをアピールできるよう、一度経歴やスキルについて整理しておくことが大切です。

副業案件を探す

副業を始める前に、案件の種類や求められるスキルや経験、報酬などについて確認しておく必要があります。

DAI
案件を探す方法については、ここから解説していきます。

プログラミングの副業案件を探す方法は?

プログラミングでの案件の獲得方法は大きく分けて3通りです。

  • 副業サイトに登録して、案件を受注する
  • クラウドソーシングサイトで案件を獲得する
  • 知り合いから案件を受ける
DAI
それぞれの項目について詳しく解説していきますね。

副業サイトに登録して、案件を受注する

まだ副業経験がなく、案件を振ってくれるコネクションがないのであれば、副業サイトを活用するのがおすすめです。

副業サイトのメリット

  • 単価が高い案件が多い
  • 営業や交渉等を担当の方が代行してくれる
  • 確定申告などの事務手続きを代行してくれる
  • 福利厚生が充実しているエージェントもある
  • 担当の方が、自身の希望とキャリアアップを考慮して案件を紹介してくれる

副業サイトのデメリット

  • ある程度実務経験と技術力がないと案件を獲得できない
  • 週3日以上または常駐しなければいけない案件が多い
  • 仲介料(マージン)を取られる

ただ、今回紹介したエージェントは、副業的にやりやすい週2~3の案件を多く保有しているエージェントです。

このようなデメリットがあるものの、単価が高く、営業等も代行してくれます。

そのため、コネクションがない方は、まずはエージェントに登録して案件を獲得することがおすすめですね。

エンジニアで副業したい人におすすめのWebサービス
【第1位】ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
週1~/土日OK・リモート案件も豊富なフリーランス向け副業紹介サービス。
【第2位】レバテックフリーランス(公式:https://freelance.levtech.jp/
業界大手だからこその最高水準の案件数!週2~OK!非公開求人多数あり!
【第3位】i-common tech(公式:https://i-common-tech.jp/
平均単価85万円!週3日から可能・リモート案件も豊富なエンジニア特化エージェントなら!
【第4位】ランサーズエージェント(公式:https://lancersagent.com
直請案件のみ取扱+マージン公開で安心!週1〜週5案件まで幅広く見つかるエージェント。リモート案件や高単価案件が多くおすすめのサービス
【第5位】テクフリ(公式:https://freelance.techcareer.jp/
平均81.2万の高単価。サイバーエージェントやCygamesなど有名企業の案件も多数取り扱っているエージェントなら

クラウドソーシングサイトで案件を獲得する

クラウドソーシングを活用する方法も一般的ですよね。

クラウドワークスやランサーズといったクラウドソーシングサイトが有名です。

DAI
ただ、クラウドソーシングでの案件の受注はあまりおすすめできません。

未経験での案件受注がしやすい一方で、競争が激しい特徴があります。

案件を受注するために見積り額を下げるエンジニアも多いため、受注額がどうしても低くなりがちです。

DAI
クライアントが技術に明るくなく、仕事の定義が曖昧な場合もあります。また、仲介を挟まないので、トラブルになった時対処しづらいというのもデメリットですね。

知り合いから案件を受ける

最後に知り合いから案件を受注する方法です。

お互いの信頼関係があるからこそ調整や交渉が行いやすく、中抜きマージンも発生しないので、おすすめの方法です。

プログラミングの副業で稼げる案件はどんなものがあるの?

副業的に稼げる案件の種類は、大きく分けると以下の2点です。

  • Web制作案件
  • Webサービス・システム開発案件
DAI
上から順に解説していきますね。

Web制作案件は、大きく分けると、2個の分野があります。

  • ランディングページ作成:ペライチの申込用ページ
  • コーポレイトサイト作成:企業や個人事業主向けのWebページ

Web制作の案件①:ランディングページ作成

簡単なランディングページ作成(LP)ですと、1案件ごとに1~5万円で案件を獲得することができます

DAI
ランディングページは、分かりやすく言えば、申込に特化したWebページですね。こんな感じです。

Web制作の案件②:コーポレイトサイトの作成

引用:ITプロパートナーズ  ※2021年9月時点の案件のため、現在は公開終了している可能性があります

一方でコーポレイトサイトだと、企業側が予算を持っていることが多いので、10万円~の案件もあります。

DAI
がっつりと3案件ほど回せば、初月で20万以上は狙えるかと思います。

Web制作はWordPressを使って行うのですが、技術力がそこまで高くなくても、10万円程度の案件を受注できるのが特徴です。

DAI
このWordPressのスキルを使って、Web制作ができると、非常に仕事も入りやすいでしょう。

Webサービス・システム開発の案件

引用:ITプロパートナーズ  ※2021年9月時点の案件のため、現在は公開終了している可能性があります

Webサービス・システム開発の案件では、PythonやRubyなどコードやプログラムを書くWeb開発言語の案件が多いです。 単価もWeb制作と比べると平均して高単価です。

DAI
ただ、その分大体、特定の言語・フレームワークにおいて実務経験3年以上を求められるケースがほとんどです。

サーバーサイド以外にもモダンなJS系フレームワークを利用したフロントエンドの開発の経験があれば受けられる案件の幅も広がってきますね。

プログラミングの副業案件の種類

次にプログラミングの副業案件の種類について詳しく紹介します。

データ分析

データ分析は、企業が保有するビッグデータなどを分析します。

例えば、特徴・課題・メリット、デメリットなど細かい項目に分けて分析していきます。

そして、課題解決や新たな製品、サービスの販売に繋げるために戦略を考えます。

また、必要な形にデータを整形、加工することもあります。

プログラミング教室の講師

プログラミング教室の講師では、プログラミングスクールなどで、生徒に対してプログラミングの知識や技術を教えることです。

リモートで参加できる場合もあり、ある程度知識や経験があれば、おすすめできる仕事です。

IT系のライター

IT系のライターはWebサイトやWebコンテンツに載せる記事を執筆するライターです。

ライターでは、1文字あたりの単価が設定されており、執筆した文字数に応じて報酬が支払われる場合が多いです。

スキルを身に付ければ単価をアップすることが可能なので、副業としておすすめできます。

プログラミング副業案件で稼げる月収の目安

プログラミングの副業案件の月収目安は、以下の通りです。

DAI
あなたの知識やスキルと照らし合わせて金額をご覧ください。
~月5万円 すでにデザインが存在しているLPのHTMLコーディング1件
月5~10万円 すでにデザインが存在しているLPのHTMLコーディング2件
月10~20万円 簡単なLP2~3件作成する or 企業のコーポレイトサイト1件作成
月20万円~ 企業からのコーポレイトサイト直案件を、デザインからコーディングまでできる

プログラミングで副業するためにおすすめなプログラミング言語・スキル

次に、プログラミングで副業するためにおすすめなプログラミング言語・スキルについて詳しく説明します。

  •  Web制作の知識
  • サービス開発の知識
  • 論理的思考能力
  • 情報収集スキル

 Web制作の知識

Webサイト作成には、以下の言語・スキルを学習し、習得する必要があります。

  • HTML:Webページのテキストや画像、リンクなどを記述する言語
  • CSS:HTMLに色を付けたり配置を決めることができる言語
  • JavaScript:ページに動きを付けることができる言語
  • PHP:データベースとのやり取りができる言語
  • WordPress:ブログを作ることができるCMS
DAI
HTMLやCSSは基礎中の基礎ですので、早めに習得することをおすすめします。

Web制作の知識があれば、Web制作の案件を受注することができ、副業として働くことが可能です。

さらに、他のプログラミング言語と比べて、習得する難易度が低く、初心者におすすめできます。

また、以下のようなスキルがあると案件を獲得しやすいです。

  • Webデザイン
  • JS系フレームワーク

webサービス開発の知識

webサービス開発では、Web制作よりも需要も高く、単価も高くなる傾向があります。

主に日本のWebサービス開発では、PHPやRubyとそのフレームワークであるRuby on Railsを用いた開発/実践経験が求められます

収入やスキルアップしたい方には、webサービス開発の知識をつけるのがおすすめです。

DAI
各エージェントで求人内で開発言語と求めるスキル・経験が記載されているので、確認してみると、案件動向がわかります!

論理的思考能力

論理的思考力とは、物事を筋道立てて考える力です。

論理的に考える力があれば、プログラミングや仕事についての理解が深まり、仕事の質が向上します。

また論理的思考力があることで、物事を人に分かりやすく説明でき、仕事をスムーズに進められます。

情報収集スキル

IT分野は、常に新しい技術や手法が生まれています。

本やインターネットから必要な情報を探せる能力があると、問題解決力や業務効率が高まります。

プログラミングの副業で稼げない人の特徴

プログラミングの副業で稼げない人の特徴は以下の通りです。

  • 今持っている技術で満足している
  • 熱量が少ない

今持っている技術で満足している

プログラミングは、流行している言語が時間が経つごとに変化しています。

そのため、今持っている技術だけで満足していると、その技術の案件数や単価が今後少なくなる可能性があります。

副業として稼ぎたい人は、IT系メディアの記事を読むことや、他のエンジニアと交流したりすることで、新しい技術や情報を知り、トレンドに合わせましょう。

熱量が少ない

プログラミングに対してあまり熱量がない人は、向いていません。

理由としては、プログラミングの言語を習得するだけでも、かなり時間がかかるため、本気で取り組む必要があります。

あまりプログラミングができる時間が少ないと、挫折する可能性が高いです。

そのため、あまり熱心に取り組めない人は、別の副業を探すのがおすすめです。

フリーランスとして独立するという選択肢もあり

副業の他にフリーランスとして独立するという選択肢もあります。

DAI
コロナウイルスの影響で在宅・リモートワークを行いたい!という方や自身の事業を立ち上げたい!とか、複数の案件を掛け持ちして色々な現場を経験したい!という方は多いのではないでしょうか?
  • 報酬交渉ができる
  • 受注する案件を選べる
  • ライフスタイルに合わせて稼働を調節できる

など、フリーランスのメリットは多くあります。

プログラミングで副業する際の注意点

次にプログラミングで副業する際の注意点について詳しく解説します。

  • 会社の規則を確認する
  • 確定申告が必要な場合がある

以下にて詳しく解説します。

会社の規則を確認する

副業を始める前に、現在働いている会社の就業規則を確認する必要があります。

就業規則とはその会社で働く上のルールであり、その会社で働く以上は、ルールを守らなければなりません。

もしアプリ開発の副業が厳しそうなら、収益を発生させずにアプリ開発を勉強をするか転職をするなど対処策を考える必要があります。

確定申告が必要な場合がある

アプリ開発の副業で気をつけるポイントは、確定申告が必要な場合もあります。

副業で得た所得が年間20万円を超えると、確定申告が必要です。

そのため、副業するなら収入や経費を細かく記録する必要があります。

もし確定申告を忘れると、無申告加算税と呼ばれる確定申告の期限後に申告や無申告の場合に、納税額に応じて課される税金を払う必要が出てきます。

よくある質問:未経験や独学でのプログラミング副業は厳しい?

プログラミングの副業に関して、よく質問されることがあるのでお答えしますね。

Q.未経験の大学生、 30代、40代でもプログラミングの副業はできますか?

DAI
A. もちろんできます。

ただし副業サイト・エージェントは基本的に経験者向けのため、未経験者はクラウドソーシングサイトから始めることになります。

クラウドソーシングサイトで募集される仕事は単価が低い傾向にあるため、ある程度実績を積んだら副業サイトやエージェントに仕事獲得の場を移しましょう。

DAI
クラウドソーシングでの案件受注は実力勝負なので、年齢・経歴に関係なくやる気次第では案件獲得することはできます。

Q. 独学でもできますか?

DAI
A. もちろん可能ですが、効率的に学べるわけではありません。

ただ、何が問題が起こった時に対応方法が全く分からないのと、効率の悪い作業のような学習をしている可能性もあります。

なので、1人で独学する場合は、1つの言語ごとに、期間を決めて勉強することをおすすめします。

個人的にはプログラミングスクールなどで効率的なカリキュラムと講師にすぐ聞ける体制を整えて学習するのをおすすめします。

DAI
最近は、オンラインかつ無料で受講体験でき、幅広い言語やスキルを対象としたプログラミングスクールも多いので、気軽に無料体験してみてはいかがでしょうか。

Q. C言語や、Javaの副業はありますか?

DAI
A. 未経験者向けではほとんど無理だと思います。

なぜなら、そのような言語で作られたアプリケーションを、完全に未経験の人にお願いするのはリスクが高すぎるからです。

Webサイトのように、ほぼ見た目の部分だけ作れば良い案件であれば、未経験でも受注可能な案件があります。

しかし、C言語・Java・Rubyのようなアプリケーション系の機能実装が必要な副業案件はほぼ経験者しか採用しないでしょう。

未経験からプログラミングの副業案件獲得までのロードマップ

次に未経験からプログラミングの副業案件獲得までのロードマップを詳しく紹介します。

  • プログラミング言語を習得
  • 2~3年以上の実務経験を積むor案件を受注する
  • フリーランスエージェントを利用する

プログラミング言語を習得

まずは、プログラミング言語を習得する必要があります。

おすすめは以下の言語です。

  • Python
  • PHP
  • JavaScript

この3つのプログラミング言語は、主にサービス開発などに使われる場合が多いです。

また、Pythonの場合だと、AI/機械学習の現場でよく使われています。

学習法としては、本やWebサイトなどで、調べながら独学で勉強する方法と、プログラミングスクールに通う方法の2つあります。

独学の場合だと、あまりお金がかからないで勉強することが可能ですが、分からないことがあっても、解決しづらく、モチベーションの維持が難しいです。

一方プログラミングスクールは、お金はかかりますが、すぐに質問ができて、効率よく学習できます。

プログラミングスクールについては、下記の記事に詳しくまとめているので、気になる方はぜひ見てください。

【2022年最新】プログラミングスクールおすすめ11社を徹底比較!

案件を受注して、実績を積む

ある程度学習が進んできたら、ポートフォリオになるwebサイトやアプリ等を自分で作ります。

そして、それをもとにクラウドソーシング等で簡単な案件を受注しましょう。

案件をこなすことにより、経験を積むことができ、プログラミングスキルも向上します。

案件の受注を繰り返し行い、実績積むのがおすすめです。

フリーランスエージェントを利用する

実務経験が2〜3年程度あれば、フリーランスエージェントを利用して案件を受注できます。

クラウドソーシングよりも単価も高くなり、働き方も選びやすくなります。

実務経験をしっかり積んで、自信がついたら挑戦してみると良いでしょう。

【まとめ】プログラミングの副業案件で在宅で稼ごう!

今回はプログラミングで副業する方法を中心に解説してみました。

まずは下記の副業したい人におすすめのWebサービスに登録して、副業探しを始めてみてはいかがでしょうか?

エンジニアで副業したい人におすすめのWebサービス
【第1位】ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
週1~/土日OK・リモート案件も豊富なフリーランス向け副業紹介サービス。
【第2位】レバテックフリーランス(公式:https://freelance.levtech.jp/
業界大手だからこその最高水準の案件数!週2~OK!非公開求人多数あり!
【第3位】i-common tech(公式:https://i-common-tech.jp/
平均単価85万円!週3日から可能・リモート案件も豊富なエンジニア特化エージェントなら!
【第4位】ランサーズエージェント(公式:https://lancersagent.com
直請案件のみ取扱+マージン公開で安心!週1〜週5案件まで幅広く見つかるエージェント。リモート案件や高単価案件が多くおすすめのサービス
【第5位】テクフリ(公式:https://freelance.techcareer.jp/
平均81.2万の高単価。サイバーエージェントやCygamesなど有名企業の案件も多数取り扱っているエージェントなら

関連記事

Webディレクターの副業案件があるサイト4選|週1〜OKの求人も紹介!
エンジニアの副業事情!週1-3案件の探し方とおすすめのサイト紹介
ITで副業したい人必見!案件獲得するための方法とおすすめIT副業サイトを解説してみた