最終更新日:2020/11/05

≪DAINOTE編集部推薦のDAIが実際に取材、体験してみて、特にオススメのプログラミングスクール一覧≫

【第1位】TechAcademy:とにかく安く、コスパのよいスクールに通いたい人向け! レビュー記事
【第2位】CodeCamp: 朝から夜まで、メンターのサポートを受けやすいスクールを検討している人向け! | レビュー記事
【第3位】RUNTEQ:ベンチャーの自社開発企業へエンジニアとして転職したい人向け | レビュー記事
【第4位】
ポテパンキャンプ:サーバーサイドエンジニアに未経験から転職して年収700万円代を目指したい人向け! | レビュー記事
【第5位】Aidemy:Python・AIに特化したプログラミングスクール。AIを活かした仕事に就きたい人向け | レビュー記事

【TechAcademy】価格重視でエンジニア転職を目指すなら
わずか¥148,000で学べる、優良プログラミングスクール。メンターの対応が丁寧と評判。オリジナルアプリ作成のサポートまで対応。
【CodeCamp】比較的お手頃なプログラミングスクール。教材が分かりやすかったです。
わずか¥148,000+入会金¥30,000で学べる、優良プログラミングスクール。様々なメンターが対応してくれる。教材の質がよかったです。
【RUNTEQ】自社開発企業に転職したい人におすすめ!
自社開発企業への転職成功例多数。30代からの転職支援も強いサポートがあるRUNTEQ。
【ポテパンキャンプ】超実践型スクールを求めるなら!
自社開発企業への転職成功例多数。卒業生エンジニアに「現場よりも難しい」と言わしめた、超実践型プログラミングスクールです。
【Aidemy】人工知能特化型スクールに行きたいなら!
現役データサイエンティストから、現場で使われる知識を学ぶことが可能。大手上場企業の研修でも使われている高品質な学習をあなたに。

エンジニアになりたいけど、文系出身だから厳しいのかな…。

文系出身からエンジニアになりたい人のなかで、以下の悩みを持つ人は実は多くいます。

  • 文系出身からエンジニアになりたいけどどうやったらなれるか分からない…。
  • そもそもエンジニアの詳しい仕事内容について知りたい。
  • エンジニアになるのに未経験からでもなれるの?
DAI
正直、エンジニアになりたいと思っていても、どのようにしたらなれるか分からないままでは一歩を踏み出せないですよね。
DAI
これまで実際に文系出身からプログラミングができるようになった筆者の観点から、文系出身からエンジニアになる方法について詳しく解説していきます。

この記事を読んで分かること

  • エンジニアの仕事内容について
  • 文系出身からエンジニアになる方法
  • 文系出身からエンジニアとしてキャリアアップするために必要なこと

エンジニアの仕事内容について

DAI
まず、エンジニアがどんな仕事なのか、今の段階で自分の中で説明できますか?
女性A
黒い画面にコードを書いてプログラムを作成するようなイメージがあります。
DAI
確かにそのようなイメージありますよね。ここから詳しく解説していきます。

上記のように多くの人は、以下のように思われるかもしれません。

  • エンジニアって、コードを書く、プログラマー的なお仕事でしょう?

しかし、エンジニアと呼ばれる職種は多様です。例をあげると以下の通りです。

  • フロントエンドエンジニア: Webサイトの見た目の部分を実装するエンジニア
  • サーバーサイドエンジニア: データベースと画面の処理をつなげるコードを書くエンジニア
  • インフラエンジニア: Webアプリが動作する環境を整備するエンジニア。いわゆるコードはあまり書かない
  • テストエンジニア: 作ったアプリをテストするエンジニア。ほとんどコードは書かない。
  • ITコンサル(導入):顧客に導入するシステムを顧客と話しながら要件定義をするようなエンジニア。
  • ITコンサル(保守):顧客に導入した後のシステムをメンテナンスするエンジニア

他にもさまざまなエンジニアの職種があります。

みなさんが「コードを書く」とイメージし転職したいと思われていたのは、フロントエンドエンジニアか、サーバーサイドエンジニアでしょう。

DAI
ですが、上記に書いてあるのは全て立派なエンジニアの職種です!

エンジニアの平均年収は?本当に稼げる?

男性A
IT業界の中でもエンジニアって稼げるイメージがあるんだけど、ぶっちゃけどうなの?
DAI
実際のところ、スキルや経験によって大きな差はありますが、日本の平均年収と比較すると高い傾向にあります。

実際に、以下2つの職種を例に年収を見てみましょう。

  • フロントエンドエンジニア
  • サーバーサイドエンジニア

フロントエンドエンジニアの場合

フロントエンドエンジニアの年収相場は、主に以下の通りです。

フロントエンジニアの年収は、会社に所属するかフリーランスで稼ぐか、マークアップエンジニアの職務領域に留まるか、どのくらい経験(実績)があるかによって変わります。

DAI
フリーランスとして高単価の案件を月にいくつも受注していれば、必然的に年収は上がりますね。

サーバーサイドエンジニアの場合

サーバーサイドエンジニアの年収相場は、主に以下の通りです。

DAI
相場だけ見れば、フロントエンドエンジニアの年収と比べて大差はないと思います。

実務経験が長い人や、管理職業務に就いている人は比較的高収入を見込めます。

一方で、下流工程でひたすらプログラミングをこなす役割だと、通常はそれほど収入は高くないと思います。

DAI
もちろん、会社員として毎月固定給をもらっているか、フリーランスで自由に案件を受注しているかによっても年収相場は変わってきます。

文系出身でエンジニアに向いている人の特徴

理系・文系関係なく、エンジニアに向いている人の特徴は、主に以下の通りです。

  • 論理的に筋道立てて考える力があるかどうか
  • 条件分岐や集合などの数学の概念がわかっているかどうか
  • コミュニケーション能力があるかどうか
DAI
特にエンジニアでコミュニケーション能力が高い人は、将来的にマネージャーにもなることができるので重宝されます。逆にコードだけ書ける人は技術者一筋でしか活躍できないので、キャリアパスは難しい傾向があります。

文系出身からエンジニアになる方法

文系出身者がエンジニアになる方法としては、基本的に理系出身者と同じです。

DAI
文系だから特に~しなければいけないということはないですね。

未経験からエンジニアになるために、最低限必要なのは、2つあります。

  • IT業界、特にエンジニア業界の知識をしっかりと持っておくこと
  • 自分で何かしらのアプリを作り、ポートフォリオを準備すること
DAI
ここから詳しく解説していきますね。

①IT業界の知識を持っておく

DAI
僕自身、新卒でコードが書きたくてエンジニアとしてIT系の企業に採用されたのですが、配属されたのはエンジニアではありませんでした。

というのも、漠然と「エンジニア」や「SE」という言葉に惹かれていたので、業務内容をあまり理解しないまま入社してしまったんですよね。だから、望んだ仕事が得られなかったんです。

なので、しっかりとIT業界やエンジニア業界の知識を身につけることが重要になります。

サーバーサイドエンジニアに未経験からなるには?具体的な就職・転職方法について解説してみた
フロントエンドエンジニアに未経験からなるには?具体的な就職・転職方法について解説してみた

②自分でアプリを作りましょう

コードを書くエンジニアとして採用されるには、自分でアプリを作ったポートフォリオが重要になります。

DAI
これは、スキルとして評価されるというよりも、ポテンシャル=やる気として評価されます。

例えば面接で、以下の2人の人がいたら、どっちを採用したいですか?

  • 「めっちゃやる気あります!採用してください!」というAさん
  • 「オリジナルアプリ作ってきました!だから採用してください!」というBさん

間違いなく後者が内定します。

DAI
なぜなら、やる気があるということを作った物で証明できるからですね。

なので、本当に最低限、業界知識をしっかりと調べること。

さらにサーバーサイドエンジニアになりたいなら、自分でアプリを作成することは必須です。

アプリ開発を独学で学ぶ効率のよい学習法【オリジナルアプリ】

文系からエンジニアになるための学習ステップ

文系からエンジニアになるための学習ステップとしては、以下の通りです。

  1. プログラミングの基礎を学ぶ
  2.  クローンアプリを作る
  3.  オリジナルアプリを作る
  4. ポートフォリオを充実させる

このような流れで言語学習し、ポートフォリオを充実させれば、エンジニアになるための準備は十分と言えるでしょう。

DAI
ここから詳しく解説していきますね。

①プログラミングの基礎を学ぶ

まずは、Progateドットインストールのどちらかでプログラミングの基礎を学びます。

【Progate】はじめてプログラミングを学ぶならココ!
プログラミングの基礎を無料で学べるWebサービス。未経験エンジニアが最初に使うサービスとして人気。

以下のような言語を習得していきましょう。

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript

①HTML

<div class="" id="fkbx" style="width: 664px;">
<div id="fkbx-text">Google を検索または URL を入力</div> 
<input id="q" aria-hidden="true" autocomplete="off" name="q" tabindex="-1" type="url" jsaction="mousedown:ntp.fkbxclk" style="opacity: 0;"> 
<div id="fkbx_crt"></div> 
<div id="fkbx-spch" tabindex="0" aria-label="音声で検索" style="display: block;"></div>
</div>

まずは以上のようなHTMLを学習します。

文字やサイト構成、リンクなどの指定するマークアップ言語です。

DAI
これはグーグル検索ボックスのHTMLのコードです。

しかしこれだけでは文字だけでいつも見るようなWebサイトはまだできません。

②CSS

HTMLをよりサイトっぽくするのに使われるのがCSSです。

簡単に言うと色を付けたり、位置を指定してあげたりすることができます。

DAI
HTMLを装飾して、文字の色や位置を指定して、よりいつも見るようなサイトっぽくするようなイメージです。
#main_title {
text-align:center;
color:white;
background-color:black;
}
.sub_title {
text-align: center;
background-color: LightGrey;
color: white;
}
.sub_detail {
text-align: center;
}
DAI
このコードを見て、何をしてるかわかるようになるといいですね。

しかし、これだけではまだサイトには動きがなく、物足りなく感じるでしょう。

③JavaScript

そこで、使われるのがJavaScriptです。

この言語はHTMLやCSSに動きを付けることができるようになります。

DAI
クリックしたときに指定の動作をするようにさせたりできます。ドロップダウンボックスができるようになります。

BootStrapとはHTML/CSSのフレームワーク、jQueryはJavaScriptのフレームワークです。

フレームワーク
簡単にいうとより短いコードで同じ機能を実装する言語

RubyにはRuby on Rails、PHPにはLaravelとそれぞれ専用のフレームワークがあります。

②クローンアプリを作る

クローンアプリは、Ruby、Ruby on Railsを使用して作ります。

Rubyは日本製のサーバーサイドのプログラミング言語です。

ほかにもPythonやPHPなどがありますが、チュートリアルの量からRubyを個人的にはお勧めしています。

DAI
エラーが起きた際も他の言語よりも圧倒的に日本語で情報が得られるため、学習の離脱率が低いのも魅力的です。

Railsチュートリアルでクローンアプリを開発しましょう。

③オリジナルアプリを作る

オリジナルアプリでは、今まで学んできたことを駆使して、SNSやマッチングアプリなどを作りましょう。

DAI
しかし、必ずここでつまずきます。一つのエラーで一日悩むなんてことはざらです。

そこで学習効率を上げ、挫折率を下げるためにプログラミングスクールがおすすめです。

ですが、一からプログラミングスクールに行くのはおすすめしません。

  • プログラミングスクールで何を何のために学び、最終的に何ができるようになりたいのか、目的を明確にしておく
  • プログラミングスクールのカリキュラムが始まる前に、自分で可能な限り独学で基礎をさらっておく(Progateやドットインストールをやっておくのがオススメ)
  • 自分で開発する時に迷った時にメンターを使い倒せるように、自学自習・ポートフォリオ作成の時間をしっかり作っておく

ただ教養を身に着けるためであれば、プログラミングスクールは必要ありません。

以上を頭に入れることでプログラミングスクールを最大限活用できると言えるでしょう。

転職・就職に失敗しないと評判のおすすめプログラミングスクール5選

④ポートフォリオを充実させる

最後にポートフォリオを充実させましょう。

仕事を企業が依頼したい時に、自分の実績を作ってアピールすることが重要です。

  • エンジニアとして就職した経験がない
  • 自分の技術を証明できるものもない
DAI
人に仕事を依頼するとしたら、だいぶヤバイですよね。
  • 実績を作る⇒オリジナルアプリを作る

オリジナルアプリがあると、未経験でも「ご要望のものに似ているものを作ったことがあります!」とアピールできるわけですね。

DAI
ポートフォリオの作り方は、以下の記事で詳しく解説してあるのでぜひ一読してみてください!
エンジニアのポートフォリオの作り方【サンプルあり】

独学でもプログラミングはできるようになる?

男性A
ぶっちゃけ独学でもプログラミングはできるようになるの?
DAI
結論としては、独学でもプログラミングはできるようになります。

ただ、独学でゼロからやろうとすると、相当時間がかかりますし、9割がた挫折します。

DAI
僕自身も、学生のころ独学で途中までやっていたので、かなり時間がかかりました。

独学でやってみて、つらかったこととしては、こんな感じです。

  • エラーの解決方法が全く分からず、3日間悩んでしまう
  • 目標を達成するために、何を勉強すべきか全くわからなくなる
  • いくら調べて勉強しても、具体的なサイト・アプリが作れる気がしない…

僕の場合は、プログラミングスクールを経営している友達がいたので、彼に途中からメンターに入ってもらったのですが、かなり学習効率が上がりました。

  • 3日間悩んでいたことが、30秒で解決できるようになった
  • Webサイトを作るところから逆算して何を学べばいいかわかるから、やる気が上がった
  • エラーも自己解決できるような、学習方法が学べたので、学習効率が上がった

一気に効率的に学習できるようになり上達しました。

DAI
独学で勉強をし始めたけど上手くいかなかった人、効率的に学んでプログラミングで稼げるようになりたい人、最初からプログラミングスクールを利用してみてもいいかもしれません。

文系からエンジニアになるためにおすすめなプログラミングスクール

文系からエンジニアになるためにおすすめなプログラミングスクールは、以下の3つです。

Techacademy「Webアプリケーションコース」

公式:https://techacademy.jp/
レビュー記事:【体験談】テックアカデミー(TechAcademy)の評判を徹底解説【転職やメンターはどう?】

【TechAcademy】価格重視で通いたいなら!
わずか¥148,000で学べる、優良プログラミングスクール。メンターの対応が丁寧と評判。オリジナルアプリ作成のサポートまで対応。

TechacademyのWebアプリケーションコースは、RubyでゼロからWebアプリを開発することができるコースです。

スクール名 TechAcademy
コース名 Webアプリケーションコース
料金 129,000円
期間 4週間
 
公式 https://techacademy.jp/rails-bootcamp

TechAcademyには学割があり、社会人と比較すると最大7万円やすくなります。

価格感も、

  • 4週間プラン:129,000円
  • 8週間プラン;159,000円

となっていて、かなりお安く受講することができます。

また、

  • 先割…先行申し込みで受講料8%オフ
  • トモ割…同僚や友人と一緒に受講すると受講料が10,000円割引!
  • 分割払い…学生の方は月々約5,375円〜
  • 試しに授業が受けられる無料体験キャンペーンあり

などといったさらにお得なキャンペーンもあります。

入学金がTechacademyには存在しないので、本当に安くプログラミングスクールに通いたい方にはオススメです。(ほとんどのプログラミングスクールには入学金が存在します)

また「129,000円でも厳しい」&「本当にプログラミングが初めて」という方には99,000円の「はじめてのプログラミングコース」が良いと思います。

コースの一部が体験できる、無料体験ページもあるので、会員登録すると閲覧することができます。

公式:https://techacademy.jp/
レビュー記事:【体験談】テックアカデミー(TechAcademy)の評判を徹底解説【転職やメンターはどう?】

【TechAcademy】価格重視で通いたいなら!
わずか¥148,000で学べる、優良プログラミングスクール。メンターの対応が丁寧と評判。オリジナルアプリ作成のサポートまで対応。

CodeCamp「Rubyマスターコース」

Code Camp公式:https://codecamp.jp
レビュー記事:【体験記】CodeCamp(コードキャンプ)の評判を確かめに、実際に2カ月受講してみた感想【PR】

【CodeCamp】完全オンラインのプログラミング個人レッスン
わずか¥148,000+入会金¥30,000で学べるスクール。様々なメンターが対応してくれる。教材の質がよかったです。

CodeCampの「Rubyマスターコース」はRubyでのWebサービス開発に挑戦できるコースです。

学習言語 Ruby,  Ruby on Rails, HTML5/CSS3, JavaScript, jQuery,
受講場所 完全オンライン
期間 4週間~12週間
講師 現役エンジニア
主なサポート ・現役エンジニアによるチャットサポート
・指名制の面談
・オリジナルアプリの開発支援
料金 Webマスターコース
¥148,000 / 2ヶ月プラン
¥248,000 / 4ヶ月プラン
¥298,000 / 6ヶ月プラン
全額返金保証 なし
転職紹介 なし
  • 8週間プラン:148,000円(+入学金30,000円)〜

価格感は、以上で挙げた通りで比較的お安く受けることができます。

他にも、

  • 友達紹介で10,000円分のAmazonギフト券プレゼント
  • 体験レッスン受講で10,000円分のクーポン券をプレゼント
  • 分割払い可能《3〜36回払い》
  • 試しに授業が受けられる無料体験レッスンあり
  • 疑問点などを詳しく質問できる無料カウンセリングあり

などといったさらにお得なキャンペーンもあります。

最後にCodeCampのメリットとデメリットを簡潔に説明しておくと、

メリット

  • マンツーマンのビデオ授業なので、プロの講師の方が丁寧に受講者のペースに合わせて教えてくれる
  • 厳正な選考を通過した現役エンジニアの人しか講師として雇っていないので、講師の方たちのレベルがとても高い

デメリット

  • TechAcademyと比べてしまうと、1ヶ月プランがなかったり入学金があったりして少し料金が高くなってしまう

受講をオススメする人

  • 丁寧にマンツーマンで教えて欲しい人

ということで評価は以下のようになります。

サポートの質 ★★★★★(5.0)
講師の質 ★★★★☆(4.0)
カリキュラムのレベル ★★★☆☆(3.0)
転職支援の質 ★★★☆☆(2.0)
価格の安さ ★★★★★(5.0)
総合点 ★★★★☆(3.8)

無料体験キャンペーン&無料カウンセリングもやっているので、興味のある方はぜひ申し込んでみましょう!

Code Camp公式:https://codecamp.jp
レビュー記事:【体験記】CodeCamp(コードキャンプ)の評判を確かめに、実際に2カ月受講してみた感想【PR】

【CodeCamp】完全オンラインのプログラミング個人レッスン
わずか¥148,000+入会金¥30,000で学べるスクール。様々なメンターが対応してくれる。教材の質がよかったです。

RUNTEQ「Railsエンジニアコース」

公式:https://runteq.jp/
レビュー記事:RUNTEQ(ランテック)の評判は?実際に受講してみて感じてよかった点、悪かった点【体験談】

RUNTEQの「Railsエンジニアコース」でもRubyでのWebサービス開発について学ぶことができます。

コース名 Railsエンジニアコース
料金 298,000 円
期間 12-24週間
分割
公式 https://runteq.jp/
  • 298,000 円(税別)
  • 3-6ヶ月

価格感は、以上のようになっており、最大6ヶ月298,000 円で学ぶことができます。

「格安なコースを受けたい」「初心者なので優しいコースを受けたい」という方は150,000円で最大3ヶ月受講できる「Web教養コース」をオススメします!

RUNTEQのメリットとデメリットを簡潔に説明しておくと、

メリット

  • スタートアップ特化で、すぐにフルスタックエンジニアとして活躍できるように実務を意識したカリキュラム
  • オンラインでも教室がWeb上で常時開設されていて、気軽に勉強する空間が手に入る
  • しっかりと学習を進めて選抜試験に合格すると、Rails企業に紹介してもらえる
  • スクールの規模がまだ大きくないので、よい講師に当たりやすい

デメリット

  • Web制作領域で、フロントエンド エンジニアになりたい方には向かない
  • 「Railsエンジニアコース」は少し料金が高い

受講をオススメする人

  • Web系スタートアップのエンジニアとして転職したい人
  • 学生のうちに、Web系エンジニアとしてインターンで採用されたい方

ということで総合評価はこちらになります。

サポートの質 ★★★★★(5.0)
講師の質 ★★★★★(5.0)
カリキュラムのレベル ★★★★★(5.0)
転職支援の質 ★★★★★(5.0)
価格の安さ ★★★☆☆(3.0)
総合点 ★★★★☆(3.8)

無料説明会も行っているので、疑問や質問ががある方は申し込んでみると良いと思います。

また、公式ホームページでは無料でお試し学習カリキュラムを受講することができるので、実際の授業がどんな感じか気になる人はぜひ受けてみてください!

公式:https://runteq.jp/
レビュー記事:RUNTEQ(ランテック)の評判は?実際に受講してみて感じてよかった点、悪かった点【体験談】

【RUNTEQ】自社開発企業に転職したい人におすすめ!
自社開発企業への転職成功例多数。30代からの転職支援も強いサポートがあるRUNTEQ。

文系出身者がエンジニアとしてキャリアアップするために

文系出身者がエンジニアとしての一般的なキャリアアップは以下の通りです。

  • プロダクトマネージャー(PM)

プロダクトマネージャーとはプロダクトを管理する、開発の計画を練る、ユーザー側の要件定義や仕様を決める役割です。

DAI
特に、プロダクトマネジメント×プロダクト開発としてのキャリアアップがありますね。

プロダクトマネージャーは調整能力が必要でコミュニケーション能力も大事なんですよね。

また、コミュニケーション能力があれば以下のように組み合わせた業務ができるようになります。

  • エンジニア×人事
  • ITコンサル

よくある質問

ここからはよくある質問にお答えしていこうと思います。

Q:未経験からでもエンジニアになれますか?

DAI
未経験からでもエンジニアになることはできます!

この記事にある学習ステップを踏んで、オリジナルアプリやポートフォリオの作成まで出来るようになれば未経験からでもなれます。

Q:エンジニアになるために取得しておくべき資格はありますか?

DAI
ぶっちゃけこれがあれば必ずエンジニアになれる!という資格はないです。資格取得よりもオリジナルアプリ作成経験などスキルのほうがよっぽど大事です。

まとめ:文系からエンジニアを目指す人に向けてアドバイス

今回は、文系出身からエンジニアになる方法について解説しました。

文系理系関係なく、プログラミングを学習して自分で成果物を作れるようになればエンジニアになることはできます。

DAI
僕自身も文系出身の初心者でしたが、プログラミングで稼げるようになるまでスキルを身につけることができました。なので、文系の方も最初から諦めるのではなく、コツコツ頑張ってみましょう!

この記事でおすすめしたプログラミングスクール

【TechAcademy】価格重視でエンジニア転職を目指すなら
わずか¥148,000で学べる、優良プログラミングスクール。メンターの対応が丁寧と評判。オリジナルアプリ作成のサポートまで対応。
【CodeCamp】365日オンラインで受講可能!
現役エンジニアによるオンライン授業で365日7~24時の間どこでも受講可能!プログラミング未経験でも自分のペースで学習したい方必見のスクールです。
【RUNTEQ】自社開発企業に転職したい人におすすめ!
自社開発企業への転職成功例多数。30代からの転職支援も強いサポートがあるRUNTEQ。

関連記事

エンジニアのポートフォリオの作り方【サンプルあり】
転職・就職に失敗しないと評判のおすすめプログラミングスクール5選
エンジニアに未経験から転職するためにやること3か条【知らないと後悔します】
プログラマに未経験からなるための転職サイト・転職エージェントまとめ【体験談】