最終更新日:
グラフィックデザイナーとして副業したい人におすすめのWebサービス
【第1位】レバテッククリエイター(公式:https://creator.levtech.jp/
グラフィックデザイナー向け、クリエイティブ系の案件が豊富なエージェント。
【第2位】ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
週1日〜、平日夜稼働でフレキシブルに働きたい人向け、デザイナー案件多数のエージェント。
【第3位】テクフリ(公式:https://freelance.techcareer.jp/
案件獲得サポートが充実。将来はフリーランス独立したい人におすすめのエージェント。
女性A
グラフィックデザイナーとして働いているけど、副業できないかな?

副業をするのであれば、以下の条件で案件を探したいですよね。

  • 週1〜2日の稼働で働ける
  • リモートワークOK
  • 高単価
DAI
正直、上記をすべて満たす案件は少ないです。また人気なので倍率も高いです。

複数の案件サイトを調べた結果、レバテッククリエイターが副業に適した案件が多かったです。

他には、ITプロパートナーズテクフリでも案件が見つかりました!

DAI
グラフィックデザイナーとして副業したいなら、上記の3つのサービスに登録しておきましょう!

自分に合った案件を見つけるためには、最低でも3つのエージェントに登録するのがおすすめです

人気の案件は非公開になっていることも多いので、複数サイトに無料登録しておきましょう。

今回ご紹介する副業案件の検索サイトを以下にまとめたので、参考にしてみてください!

公式サイト 週1案件 週2~3案件 リモート案件
レバテッククリエイター https://creator.levtech.jp/
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/
テクフリ https://freelance.techcareer.jp/ 非公開 非公開 非公開

※2022年7月時点、各公式HPより

DAI
週1~2程度の副業案件は人気が高く、すぐ埋まってしまいます。通知をONにして常に最新情報をチェックしておきましょう!

この記事を読んでわかること

  • グラフィックデザインの副業案件を扱っているエージェント
  • グラフィックデザイナーが副業案件を獲得する方法
  • 稼げるグラフィックデザインの案件について

グラフィックデザイナーは副業で稼げる!

男性A
グラフィックデザイナーって、副業だとどんな働き方になるのかな……。

グラフィックデザイナーの副業の年収相場や、リモート・在宅案件の数について、次の順にご紹介します。

  • グラフィックデザイナーの副業の年収相場
  • グラフィックデザイナーのリモート・在宅案件の数

DAI
フリーランスや副業案件は高単価のものが多く、柔軟な働き方も叶えられます

グラフィックデザイナーの副業の年収相場

クラウドソーシングサイトを手がける「ランサーズ」の調査によると、フリー(副業も含む)のグラフィックデザイナーの平均年収は、700万800万円でした。(2015年5月時点、ランサーズより

一方、転職エージェント「doda」が調査した会社員グラフィックデザイナーの平均年収は、335万円です。(2020年1月時点、dodaより

フリーランスと会社員では、年収に約365万~465万円もの違いがあります。

「大きく年収を上げたい」「もう少し経済的に余裕のある生活をしたい」という場合は、副業やフリーランスに挑戦するのがおすすめです。

DAI
2Dのグラフィック制作だけでなく、Webメディア制作や3Dモデリングソフトを扱えるスキルもあれば、さらに年収は上がりますよ。

グラフィックデザイナーのリモート・在宅案件の数

グラフィックデザイナーは、比較的リモートや在宅で仕事を進めやすい職種です。

そのため「今と働き方を変えたい」「地方移住したい」のような希望がある方にも、副業のグラフィックデザイナーはおすすめです。

レバテッククリエイターでグラフィックデザイナーの案件を検索したところ、313件が該当しました。(2022年6月30日時点、レバテッククリエイター

そこからリモート可の募集に絞ると、198件がヒットしました。(2022年6月30日時点)

2022年6月30日時点、レバテッククリエイター公式サイトより引用:https://creator.levtech.jp/

つまりグラフィックデザイナーの案件のうち、半分以上はリモート案件です。

他のエージェントや案件紹介サイトで検索しても、半数はリモート案件でした。

たとえば下記のような業務内容の場合、在宅OKとしているプロジェクトが多いです。

  • ソーシャルゲームのロゴのデザイン制作
  • バナー制作
  • キャラクタースタンプ制作
  • カードデザイン制作

DAI
リモート案件ほど、コミュニケーション能力や対人能力が問われます。どんなクライアントや作業環境にも対応できるよう、本業でチームワークやスムーズな連携の取り方を意識しておきましょう!

グラフィックデザイナー向け副業案件の例を紹介!

グラフィックデザイナー向けの副業案件を、2つ紹介します。

案件例①WEBTOONアプリ向けにネームの制作

単価 ~350,000円/月
稼働時間 週3日~
働き方 リモート可
業務内容 ・WEBTOONアプリ向けにネームの制作
・シナリオを元にネームの作成
※ネームのみの作業となり、線画や着彩はなし
必須スキル ・ネーム制作経験
・作業スピードに自信のある方
歓迎スキル ・キャラクター、背景ともに得意な方

レバテッククリエイターより引用。2022年6月30日時点
※現在は公開が終了している場合があります。

DAI
週3日からフルリモートで働ける案件です!

高単価案件では、IllustratorやPhotoshop以外に、After Effectsなど3Dデザインや動画編集ソフトのスキルを求められているものもあります。

案件例②オリジナルバーチャル店舗のコンセプトのプランニング

単価 ~800,000円/月
稼働時間 週3日~
働き方 リモート可
業務内容 ・オリジナルバーチャル店舗のコンセプトのプランニング
・店舗デザイン
・アートディレクション
・店舗設計の運用改善(データを元にUIUX改善)
必須スキル ・Photoshopでのカンプ制作をするためのパース表現を用いた空間的な画像合成技術
歓迎スキル ・空間デザインや設計等、建築における知識
・大規模映像作品またはゲーム作品の制作の経験
・プロジェクトおよびチームリード業務の経験
・リアルタイムエンジンの仕組みの知識
・フォトリアルなルックに対する表現開発の知識または経験
・3Dスキャンにおける効率と質を両立できる知識または経験

レバテッククリエイターより引用。2022年6月30日時点
※現在は公開が終了している場合があります。

DAI
比較的高単価の案件では、UI/UXデザイナーの経験が求められる案件も多い傾向にあります!

まずは、希望に合う案件がないかレバテッククリエイターで探してみるのがおすすめです。

【レバテッククリエイター】
Web・ゲーム業界のクリエイターに特化したエージェント。

グラフィックデザイナーが副業をするメリット

女性A
本業で満足してるんだけど、ここから副業に挑戦したらどんなメリットがあるんだろう。

グラフィックデザイナーが副業をすると、次のようなメリットを得られます。

  • 自分が好きな案件に関われる
  • スキマ時間でも効率的に稼げる
  • 他の業務にも転用できる

DAI
「もっとデザイナーとしてスキルアップしたい! いろいろな経験を積みたい!」と思っている方は、副業に挑戦しましょう。

自分が好きな案件に関われる

「グラフィックデザインの仕事は好きだけど、本業で携わっている案件が面白くない……。」

このような悩みを抱えている方は、副業に挑戦すると自分の好きな案件を選択することができます。

特に副業案件で多い業界は、以下の通りです。

  • ゲーム系
  • エンタメ系
  • デザインの教育系

好きな案件に関わることでイキイキと仕事ができるようになったり、キャリアチェンジの準備もできたりします

「スマートフォンゲームのエフェクトデザイン制作に携わってみたい」と思ったら、MayaやAfterEffectsなどを勉強することで、参画できるプロジェクトも増えます。

DAI
案件を獲得する媒体によっても、業界の強みは偏りがあるので、最初にどんな案件に挑戦したいのかをはっきりさせておきましょう。

スキマ時間でも効率的に稼げる

ランサーズやクラウドワークスといった、クラウドソーシングサイトを利用すれば、12時間から稼働できる案件に挑戦できます。

たとえば下記のような案件です。

  • ロゴ制作
  • 名刺制作
  • マスコットキャラクター制作
  • 漫画やアニメ、ゲームの背景制作

スキマ時間で効率的に稼げるため、本業に余裕がある方やお小遣い稼ぎがしたい方にも副業はぴったりです。

DAI
スキマ時間でできる案件の場合、最初は低めの案件単価からスタートすることが多いです。コツコツ継続することによって、案件単価も高くなります。

他の業務にも転用できる

副業案件で身につけたデザインスキルはもちろん、マーケティングや他業界の知識を本業に転用することが可能です。

たとえば以下のようなケースがあります。

  • 集客するために培ったSNSスキルを使い、本業の会社のSNS運用に挑戦する
  • 他業界で取り入れられているデザインスキルを本業に転用し、スキルアップする

1つの会社に勤めながら、さまざまな業界の空気に触れられるのも刺激になります。

DAI
副業で人脈を培うこともできます。ただお金を稼げることだけが、副業のメリットではありません。

副業グラフィックデザイナーの単価相場

男性A
副業グラフィックデザイナーはどのくらい稼げるんだろう。

まずはクラウドソーシングやSNSで獲得できるような単発の案件の場合は、以下の通りです。

クラウドソーシング案件例①会社の名刺デザイン

単価 20,000円〜30,000円/プロジェクト
業務内容 会社のロゴや会社情報を用いて名刺デザインのレイアウト作成

ランサーズ公式サイトより引用。2022年7月10日時点の案件のため、現在は公開が終了している場合があります。

クラウドソーシング案件例②ロゴデザイン

単価 20,000円〜50,000円/プロジェクト
業務内容 新しく設立した法人のロゴの考案・作成

ランサーズ公式サイトより引用。2022年7月10日時点の案件のため、現在は公開が終了している場合があります。

クラウドソーシング案件例③パンフレット作成

単価 100,000円〜200,000円/プロジェクト
業務内容 幼児教育キットのマニュアルデザイン作成

ランサーズ公式サイトより引用。2022年7月10日時点の案件のため、現在は公開が終了している場合があります。

ロゴデザインなどの簡単なグラフィックデザインでも、単発で5万円以上を狙えます。

工数のかかるebookやパンフレット、ゲーム背景制作になると、10万円を越える案件も多数見つかりました。

DAI
グラフィックデザイナーの副業はかなり割りの良い案件が多いです。

次にフリーランスエージェントのレバテッククリエイターで見つけた、週5日稼働の案件をご紹介します。

エージェント案件例①ゲーム内のショートアニメ、エンディングアニメーション制作

単価 ~650,000円/月
稼働時間 週5日
働き方 都内出勤
業務内容 ゲーム内のショートアニメ、エンディングアニメーション制作。

具体的な作業内容:
・設定(キャラ、プロップ、モンスター)
・監修(コンテ、レイアウト、キャラ、アクション)
・カラーモデル作成、スチル彩色
・スチル(セル風一枚絵)作画
・EDアニメーション コンテ・作画
・背景コンセプト・美術設定作成

必須スキル ・アニメスタジオでの経験3年以上で下記のいずれかに該当する方
ー作画であれば原画以上の経験
ー設定/監修であれば作画監督以上の経験
ーCLIPSTUDIOの使用経験のある方(作画・演出)
ー絵コンテの経験のある方(演出)

2022年6月30日時点、レバテッククリエイター公式サイトより引用
※現在は公開が終了している場合があります。

エージェント案件例②スマートフォン向け新規RPGのモデル制作・ディレクション

単価 ~700,000円/月
稼働時間 週5日
働き方 都内出勤またはリモート可
業務内容 新作スマートフォンタイトルの開発において、
Mayaを用いたモデル制作、外注管理、クオリティ管理
必須スキル ・モデリングスキル実務5年以上(Zbrush,SubstancePainter,Mayaのいずれかを使用)
・モデル製作における外注管理・クオリティ管理経験
・Unity使用経験
歓迎スキル ・UniTask/UniRxの実務経験
・要件に応じたシェーダーが書ける
・3DダンジョンRPG系ゲームが好きなかた

2022年6月30日時点、レバテッククリエイター公式サイトより引用
※現在は公開が終了している場合があります。

エージェント案件例③新規スマートフォン向けIPタイトルの3Dデザイン/ディレクション

単価 ~800,000円/月
稼働時間 週5日
働き方 リモート可
業務内容 ・開発中スマートフォン向けIPタイトルのゲーム内の3Dを使用したリソースや演出をディレクション・実制作
・Maya、Unity等を使用する
必須スキル ・ゲーム開発における3Dデザイナー経験5年以上
・3D領域におけるディレクション経験1年以上
歓迎スキル ・絵が描ける方
・アイドルやvtuberに興味がある方

2022年6月30日時点、レバテッククリエイター公式サイトより引用
※現在は公開が終了している場合があります。

副業ではなく、フリーランスでないと参画できない案件がほとんどですが、50万円以上の案件も多数ありました。

なかには月80万円を超える案件も。

グラフィックデザインの副業案件でスキルや経験を身につけたら、フリーランスに挑戦することも視野に入れてみましょう。

DAI
単発のスキマ時間でできるような案件であっても、重要な一つの仕事です。責任感を持って遂行しましょう。

グラフィックデザイナーが副業案件を探す方法

グラフィックデザイナーが副業案件を探す方法は、以下の3通りあります。

  • エージェントを使う
  • クラウドソーシングを使う
  • WantedlyWorkshipなどSNSを使う

DAI
どれもすぐに案件を見つけられるうえ、しつこい勧誘や営業をしなくても良いものばかりです!

エージェントを使う

「高単価な案件に挑戦したい」「難易度の高い案件で力試ししたい」といった方には、下記のようなエージェントの利用をおすすめします。

これらのエージェントが、あなたに合った案件を提案してくれます。

契約の諸手続きやトラブル対応など、副業を進めるうえでの面倒ごとも代行してもらえます。

またエージェントを利用すれば、求人サイトでは掲載されていないような非公開案件に挑戦できるのも魅力です。

DAI
エージェントを利用するには、最低2年以上の実務経験が必要なので要注意です。まずは実務経験を積むことからはじめましょう!

クラウドソーシングを使う

クラウドソーシングを使えば、スキマ時間を有効活用しながら、スキルを活かして誰かの役に立つ仕事ができます。

代表的なクラウドソーシングサービスは、下記の通りです。

案件数はどの媒体よりも多いため、「パッケージデザインの仕事を集中的にこなしたい」のように注力したい分野がある人にもおすすめです。

またグラフィックデザインの経験を活かしたライティングや講師案件に挑戦するなど、新しいキャリアを開拓できます。

DAI
クラウドソーシングにはライバルも多いため、消耗しないように他の媒体との併用をおすすめします。

【クラウドワークス】日本最大大手のクラウドソーシングサービス
会員数は480万人ほど!ライティング、プログラミング、デザイン、ロゴ作成から、簡単なタスクまで全ジャンルに多くの案件があります。

WantedlyやWorkshipなどSNSを使う

「企業の空気感や理念を大切にしたい人」「まずはクライアントと会話したい人」は、下記のような副業案件獲得に特化したSNSを利用するのもおすすめです。

このようなSNSはベンチャーやスタートアップがよく利用しているため、副業を通して企業の成長を見届けたい方にも向いています。

また副業獲得だけでなく転職もできるため、「ぜひうちの会社に来て欲しい」と声をかけてもらえる可能性もあります。

DAI
「自分の経験やスキルで会社に貢献できているか不安」といった方にも、ぜひ積極的にベンチャーやスタートアップの案件に挑戦して欲しいです。

【Wantedly】日本最大級のビジネスSNS
応募前から企業の担当者に話を聞いたり、企業からスカウトを受けたりする無料サービス。

【Workship】プロジェクト単位の案件で週1から副業できる!
週1日・週2日など案件多数!様々な案件があり、働き方がフレキシブルな案件が豊富!

副業グラフィックデザイナーにおすすめのエージェント・案件サイト

副業グラフィックデザイナーにおすすめのエージェント・案件サイトは、以下の4つです。

DAI
エージェントにはそれぞれ特徴があるため、案件に挑戦する前に把握しておくことをおすすめします!

レバテッククリエイター

レバテッククリエイター公式サイトより引用:https://creator.levtech.jp/

【レバテッククリエイター】
Web・ゲーム業界のクリエイターに特化したエージェント。

レバテッククリエイターは、Web・ゲーム業界に特化したクリエイター専用のフリーランスエージェントです。

レバテッククリエイターの特徴は以下の2点です。

  • ゲーム系案件が豊富
  • 派遣社員の案件を探せる

DAI
レバテッククリエイターは、業界トップクラスの知名度と実力を誇ります。

ゲーム系案件が豊富

レバテッククリエイターには、ゲーム系の案件が豊富です。

2022年6月30日現在、グラフィックデザイナーの新着案件は全体で263件ありました。

そのなかで「ゲーム好き歓迎」という条件を加えると、167件ヒットしました。

2022年6月30日時点、レバテッククリエイター公式サイトより引用:https://creator.levtech.jp/

派遣社員の案件を探せる

フリーランスだけでなく、派遣社員の案件も豊富です。

案件単価も比較的高く、時給2,000円~3,500円の案件が多めでした。(2022年6月30日時点、レバテッククリエイターより

レバテッククリエイターは、クリエイティブ業界とのコネクションが強いため、普通の派遣会社で探すより条件の合う会社に出会いやすいです。

DAI
派遣社員の場合、東京都内のオフィスへの出社が必要な案件がほとんどでした。

【レバテッククリエイター】
Web・ゲーム業界のクリエイターに特化したエージェント。

ITプロパートナーズ

公式サイト:https://itpropartners.com/

DAI
『ITプロパートナーズ』は、リモートワークの働き方に興味があり、特にベンチャー企業やスタートアップで働きたいという人におすすめです!
運営会社 株式会社Hajimari
公開求人数 5,105件
マージン率 非公開
対応地域 全国
働き方 週1~2日から稼働OK、リモートワークOKな案件が豊富

※2022年6月30日時点・公式ページより引用/算出(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの主な特徴としては、以下の3つがあります。

  1. 『直請案件』だからこその高単価
  2. リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数
  3. デザイナー案件多数

『直請案件』だからこその高単価

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズで取り扱っている案件の単価は、『直請案件』が多く他のエージェントと比較しても高い傾向にあります。

※直請案件とは、間に仲介会社を挟まず、直接クライアントと契約している案件のことを指します。

正直、ほとんどのフリーランスエージェントがマージン率を公開していないため、フリーランスの取り分や単価がいいのかを事前に知ることが難しいのが現状です。

DAI
その際に、『直請案件』が多いかどうかは、高単価な案件を取り扱っているのかどうかの指標になります。

マージン率が非公開でブラックボックス化しているからこそ、過剰な報酬の中抜きが発生していないIT プロパートナーズは魅力的です。

リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの大きな魅力として、週1~2日から稼働OKの案件が多くあるという点があります。

実際、他のフリーランスエージェントでは、最低稼働日数は週3・4日〜の案件が一般的で、多くは常駐案件です。

その点、ITプロパートナーズは週1~2日〜稼働OKの案件やリモートの案件が多いです。

そのため、「まずは副業的にフリーランスの仕事を始めてみたい」という方必見のエージェントとなっています。

DAI
直請け案件ならではの高単価も相まって、本業で自分のやりたいことを優先して、ITプロパートナーズ経由で生活費を稼ぐという働き方も可能ですね。

デザイナー案件多数

ITプロパートナーズは公開求人数で比較すると、デザイナー職種で業界最多水準の案件数になっています。

他のエージェントの場合、以下のような特徴があり、デザイナーが仕事を取りにくい状況があります。

  • エンジニアだけに特化していて、そもそもデザイン関連の仕事を扱っていない
  • 扱っていたとしても、案件数が少なかったりサービス利用可能地域が都市部だけに限定されている

ですが、ITプロパートナーズでは、エンジニア以外の職種でも案件数が豊富なため、より自分に合ったデザイナー案件を選べる可能性が高いです。

DAI
そのため、まずはリモートや週1~2日から副業を始めてみたいというデザイナーの方も必見のエージェントです。

注意:ITプロパートナーズは週1日から稼働可能な案件の紹介が可能なものの、会社員をされている方の副業は紹介できません。

テクフリ

画像はテクフリ公式サイトより引用:https://freelance.techcareer.jp/

DAI
テクフリはゲーム系のグラフィックデザイン案件を多く取り扱っている、中間マージン10%からの案件があるエージェントです。
運営会社 株式会社アイデンティティ
公開求人数 10,780件
マージン率 10%〜
対応地域 主に東京(一部、神奈川・大阪なども有)
働き方 週2,3日から稼働OK案件あり。常駐案件が多い。

公式ページ:https://freelance.techcareer.jp/
※2022年8月17日時点・公式サイトより引用/算出

テクフリには、案件の質が高い特徴があります。

案件が高品質である理由として挙げられるのが、以下の3点です。

  • 運営元である株式会社アイデンティティが、複数のIT人材派遣事業をおこなっている
  • ユーザーのスキルとのマッチ度が高い案件を紹介
  • サイバーエージェントをはじめとする多くの上場企業の案件取り扱いあり
DAI
また、テクフリは独自の案件マッチングシステムも持っています。自分に合った高単価案件を探したいというエンジニア必見のエージェントです。

今回調査した時点(2022年8月30日)ではグラフィックデザインの副業案件は公開されていませんでしたが、非公開案件として会員限定で募集されている可能性もあります。

週2〜稼働など条件の良い案件は非公開で募集されていることも多いので、気になる方は下のボタンから登録して、相談してみましょう。

【テクフリ】上場企業からの高単価案件多数!エンジニア必見の特化型エージェント
サイバーエージェントやCygamesなど有名企業の案件も多数取り扱っているエージェント

Workship

Workship公式サイトより引用:https://goworkship.com/

【Workship】プロジェクト単位の案件で週1から副業できる!
週1日・週2日など案件多数!様々な案件があり、働き方がフレキシブルな案件が豊富!

Workshipは副業・フリーランス向けの案件獲得サイトです。

Workshipの特徴は、以下の2点があります。

  • 13日で副業できる
  • 金額よりも、やりたいことや社会貢献、自由な働き方を優先できる

DAI
Workshipは経験やスキル、副業かフリーランスは問われないので、気軽に登録して案件を検索してみましょう!

13日で副業できる

男性A
副業に挑戦してみたいけど、まずはのんびり始めたい

Workshipならまずは1日から稼働することも可能です。

単発で稼働する案件もあるため、「今日1日だけ働く」というのもOK

リモートOK案件も多いため、本業のスキマ時間でサッと副業ができるのも嬉しいですね。

DAI
「フリーランスはまだ視野に入れてないので、軽めに副業を始めたい!」という方にもおすすめです。

金額よりも、やりたいことや社会貢献、自由な働き方を優先できる

副業に対して以下を求める方は、Workshipでの案件獲得をおすすめします。

  • やりたいことを叶えたい
  • 社会貢献度を重視する
  • ルールに縛られずに、自由に働きたい

また企業とのマッチング後は、面談日時の調整や条件のすり合わせ、案件内容の確認を自分で進められるので安心です。

DAI
本業でなんとなく仕事をしてる状態になっている方は、Workshipで新しい価値観ややりがいを見つけることができるかもしれません。

【Workship】プロジェクト単位の案件で週1から副業できる!
週1日・週2日など案件多数!様々な案件があり、働き方がフレキシブルな案件が豊富!

副業グラフィックデザイナーに求められるスキル

グラフィックデザイナーが副業する際に求められるスキルは、以下の3つです。

  • デザインの知識と実務経験
  • グラフィックツールの使用経験
  • UI/UXデザインの知見

デザインの知識と実務経験

デザインの知識や実務経験は重要です。

以下の3点についてデザインの知識を身につけましょう。

  • フォント
  • 構図・レイアウト
  • 色彩

デザインの基礎や理論を学ぶことで、センスを伸ばすことができるため、積極的に学習を進めましょう。

効率よく学習し、能力の証明にもなるため、資格の取得もおすすめです。

  • DTPエキスパート
    印刷物制作全般に関する知識を問われる
  • 色彩検定
    色に関する知識や技能を問う、メジャーで転職でも役立つ資格
  • Illustratorクリエイター能力認定試験
    Illustratorを使って問題の指示に従い作品を作り上げる技術と表現力が求められる。
  • Photoshopクリエイター能力認定試験
    Photoshopを利用して目的に応じた機能を使い、創造性の高いコンテンツ制作ができるかを問われる。

実務経験やポートフォリオなどの方が、面接官に重要視される傾向にあります。

しかし、資格を取ることで知識を身につけ、積極性のアピールにも繋がるためおすすめです。

グラフィックツールの使用経験

グラフィックデザイナーとして活動する場合、IllustratorやPhotoshopなどのグラフィックツールを実務レベルで使いこなす必要があります。

DAI
それぞれ主に下のような違いがあります。
  • Illustrator
    ロゴデザインやチラシ・イラスト作成など0から1を生み出すのに使用する
  • Photoshop
    写真やイラストの編集、バナー作成など元々ある素材を発展させる
DAI
グラフィックデザイナーでは、特にPhotoshopをよく使用します。

実際の案件では、これらのツールを使えることが前提となっている場合がほとんどですので、必ずマスターしましょう。

これら2つのソフトに加えて、パンフレットや書籍のレイアウトを行う際にInDesign (インデザイン) というツールを使うこともあります。

UI/UXデザインの知見

ユーザーにとって良いデザインには、優れたUI/UXが必要です。

DAI
UI/UXの意味を簡単に説明します!

UIとは「サービス・プロダクトとユーザーの接点」、UXとは「サービス・プロダクトを通してユーザーが得る体験」のことです。

見た目のデザイン性がどんなに優れていても、使いやすさや配置の見やすさなどの UXが優れていないとユーザーは満足しません。

「優れたUI = 優れたUX」では無いため、UXまで考えられるデザイナーは重宝されます。

UI/UXの意味や目的を知った上でターゲットを分析し、ユーザーが求めている機能や情報を意識してデザインしましょう。

未経験でもグラフィックデザイナーとして副業できる?

男性A
未経験から副業に挑戦できる?

実務未経験からいきなり副業を始めるのは難しいです。

副業案件では即戦力を求められているため、最低1~2年の経験が求められることが多いです。

DAI
まずはグラフィックデザイナーに転職し、技術を身につけてから副業するのがおすすめです!

おすすめの転職サイトをこちらの記事でまとめていますので、参考にしてみてください。

【2022年最新】IT業界に強い転職エージェントおすすめ厳選14選

グラフィックデザイナーが副業する際の注意点

グラフィックデザイナーが副業をする際は、以下の注意点について把握しておく必要があります。

  • 本業とのバランスに注意する
  • 報酬が20万円を超えたら確定申告する
  • 本業の競合企業とは取引しない

DAI
グラフィックデザイナー以外のスキルで副業をする際にも、押さえておくべき注意点です!

本業とのバランスに注意する

副業はあくまでもサブ、本業が疎かにならないペースで進めましょう。

「案件を受注しすぎて、本業の納期に間に合わない!」のように支障をきたしては、結果的に自分のためになりません。

副業を始める前に、下記を洗い出しておくことをおすすめします。

  • 本業にどれくらいの時間を割く必要があるか
  • 自由時間がどれくらいできるか

DAI
体調管理にも気をつけましょう! 健康を損ねたら、本業も続けられなくなってしまいます。

報酬が20万円を超えたら確定申告する

本業以外の報酬が年間20万円を超えた場合、確定申告が必要になります。

確定申告とは、1年間の所得を取りまとめて、支払うべき税額を計算し、国(国税庁)に報告する一連の申告のこと。

慣れるまではわからないことだらけで不安かもしれませんが、エージェントを利用すればアドバイスや税理士紹介を受けられるので安心です。

DAI
20万円を超えていても「まあいいか」で申告しないのは絶対にNGです。多額の追徴課税を支払うこともあり得ます。

本業の競合企業とは取引しない

たとえ副業でも、本業の競合企業と取引をするのはNGです。

たとえば本業でゲーム制作会社に勤めていながら、他のゲーム系制作会社の案件に取り組むと、本業の会社への背信行為にあたります。

最悪の場合は本業の会社から懲罰を与えらえる可能性もあるので、注意しなければなりません。

DAI
そもそも副業を認めていない会社もあります。副業を始める前に、本業の会社の規則を確認しましょう。

副業グラフィックデザイナーの将来性

女性A
グラフィックデザイナーで一生頑張りたい……。でも将来性ってどうなの?

以下の2点を押さえておけば、副業グラフィックデザイナーの将来性を担保することができます。

  • マーケティングでの活躍領域が拡大している
  • 付加価値をつけることで単価が上がる

DAI
与えられたタスクをこなすだけのグラフィックデザイナーは、今後淘汰されていくでしょう。

マーケティングでの活躍領域が拡大している

グラフィックデザイナーにも、下記のようなケースでマーケティング能力が問われます。

  • SNSで集客をするとき
  • 案件の要件を策定するとき
  • クリエイターとしてブランディングするとき

マーケティングでの活動領域が拡大しているため、デザインスキルだけでなく、マーケティングについても知識を身につけることをおすすめします。

DAI
書籍だけでなく、UdemyYouTubeでも簡単に勉強できます!

付加価値をつけることで単価が上がる

グラフィックデザインだけでなく、Webデザインや3Dアニメーション制作といった別スキルも身につけて付加価値をつけることで、単価が上がりやすくなります。

ゲームのグラフィックデザイン案件の場合、UIデザインもできると、ゲーム進行画面やアプリ画面のデザインも任されるようになります。

クリエイターとしての付加価値をつけることで、幅広い案件に挑戦できるようになり、案件単価向上に繋げることが可能です。

DAI
スキルや担当できる範囲が多い人は、案件が途切れにくくなります!

まとめ

今回はグラフィックデザイナーの副業について、詳しく解説しました。

グラフィックデザイナーの案件は、単価も高めでリモート勤務のような柔軟な働き方も実現できます。

クラウドソーシングサイトやエージェントを利用する際は、今回紹介したサイトの利用を検討してみてください。

DAI
どのサイトも1分ほどで簡単に会員登録できますよ。

【レバテッククリエイター】
Web・ゲーム業界のクリエイターに特化したエージェント。

【テクフリ】上場企業からの高単価案件多数!エンジニア必見の特化型エージェント
高単価案件を数多く保有。サイバーエージェントやCygamesなど有名企業の案件も多数取り扱っているエージェント

【Workship】プロジェクト単位の案件で週1から副業できる!
週1日・週2日など案件多数!様々な案件があり、働き方がフレキシブルな案件が豊富!

関連記事

【2022年】デザイナーにおすすめのフリーランスエージェント5選
【2022年】Webデザイナーにおすすめの転職エージェントを徹底比較
グラフィックデザイナーのフリーランス案件事情!求人の特徴や単価相場・スキルなどを解説