最終更新日:2020/08/11

独学で無料でプログラミング学習できるサイトで、ほんとにいいところだけ教えて欲しい。

実際、最近はオンライン上でプログラミングを学習できるサイトが多すぎて、どのサイトを使うかを決めるだけで日が暮れてしまいそうです。

DAI
しかも、初心者からするとそもそもどのサイトから手を付けていいのか分からないですよね。

なので、こちらの記事では以下を解説します。

  • そもそもどのプログラミングを学習していけばいいのか
  • プログラミングを学習するとどんなことができるようになるのか
  • 学習目的別の本当におすすめな学習サイト
DAI
学習方法やサイト選びで時間を使うのはもったいないので、本当におすすめサイトだけをパパっと選んで学習を始められるようにしましょう!

無料?有料?動画?プログラミングサイトの選び方と勉強方法

結論から言うと、自分の学習目的にあったサイトを選んで、必要な知識だけを学習するのがお勧めです。

理由は以下の通りです。

  • 学習サイトが多すぎて、どのサイトで勉強すればいいかを迷って時間を無駄にしないことにつながる。
  • 勉強だけをしすぎても、内容を忘れてしまっていつまでたっても身につかない
  • そもそも目的なくプログラミングを勉強していては、学習計画の立てようがない
DAI
今は無料や比較的安価な価格で学習できるサイトが増えているので、どのサイトを使うのかよりも自分の学習目的にあったサイトを決めて学習を始めてしまうことが大切です。

とはいっても、これからプログラミングを学習するにあたって、そもそも何を作りたいのか分からないという人も多いと思います。

DAI
そんな方のために、3つの学習目的別に学習サイトを厳選したので、自分の興味に合わせてのぞいて見てください。
Webアプリ 掲示板や、ログイン・フォロー機能があるようなWebアプリの制作 例:Twitter
データサイエンス・AI PythonやRを使ったデータ分析
ホームページ WordPressを使ったり、自分でプログラミングをしてホームページを作る

おすすめプログラミング学習サイト:Webアプリ編

Webアプリ編は、Twitterの様なログイン、フォロー、投稿の機能があるアプリを自分で作りたい!という人向けの学習ルートです。

DAI
個人的には、Rubyから始めるのをとてもオススメしています。というのは、日本に教材がかなり充実していて、初学者が手をつけるのにはハードルが低くてよいからです。

ProgateでHTML. CSS. JavaScript. jQuery, Ruby, Ruby on Railsを学ぼう

【Progate】はじめてプログラミングを学ぶならココ!
プログラミングの基礎を無料で学べるWebサービス。未経験エンジニアが最初に使うサービスとして人気。

Progateは、初級コースは基本無料、応用コースも月額980円で学ぶことができる初心者に圧倒的に人気を誇るサイトです。

DAI
ブラウザ上ですぐにコーディングができるので、そもそもプログラミングが向いているかどうか知りたい!という人にもおすすめできます。

Progateには様々なコースがありますが、Webアプリを作りたい方は以下の項目を学習しておくとよいです。

  • HTML,CSS
  • JavaScript,jQuery
  • Ruby, Ruby on Rails

自分のパソコン上でコーディングをしたい場合:ドットインストール

Progateはウェブ上で気軽に学習を始められますが、自分のパソコン上でコーディングをしたい!という方にはドットインストールがおすすめです。

ドットインストールでは、目的別に学習ができるの以下を学習するといいです。

  • ウェブサイトを作れるようになろう
  • Rubyでウェブサービスを作れるようになろう
DAI
Progateと内容が重複してしまうかもしれませんが、復習を兼ねて再度学習してみるのもありだと思います。

Rails Tutotrialでアプリを作る

ここまでできたら、早速アプリ開発を始めましょう。

Rails Tutorialという、ツイッターのコピーアプリを作れるチュートリアルがなんと完全無料で公開されています。

DAI
この手順に従って、コードを写しつつアプリ開発してみるとよいです。ここでは、HTML, CSS, JavaScript, Rubyがすでに分かっていないと少し難しいかもしれないので、事前にProgateで学んでおくといいと思います。

Railsチュートリアルを見る

ただしこのフェーズになると、本当につまづきます。

DAI
つまづくとエラーを直すのに一日中かかることもざらにあるので、メンターがいるととてもよいです。

正直最初は本当に何を言ってるのか分からないと思うので、2周目以降でじっくり理解していくようなイメージで学習を進めていくと良いです。

Tutorials PointとUdemyでRailsで作ったアプリの機能追加しよう

ここまでできると、アプリ制作の流れが理解できると思います。

さらにこのチュートリアルで理解したものにプラスアルファで機能追加すると、自分の好きなアプリを作るレパートリーが増えます。

DAI
オススメは海外のTutorials Pointというサイトです。Railsに関するいろいろな機能がチュートリアル形式で紹介されています。ここのチュートリアルを参考に機能追加していけると、好きなアプリが作れるようになります。

Tutorials PointでRuby on Railsを学ぶを見る
DAI
ここまでできれば十分かと思いますが、さらにレパートリーが欲しいという方は、Udemyの講座を購入して学習を進めるとよいです。

おすすめプログラミング学習サイト:データサイエンス・AI編

データサイエンスに関して学びたい人は、RかPythonを選ぶとよいと思います。

DAI
Pythonは最近学習している人が多く学習環境も整っているので、初学者にはPythonをおすすめします。

ProgateでPythonの基礎を学ぼう

まずはProgateでPythonの基礎コースを全て学習しましょう。

【Progate】はじめてプログラミングを学ぶならココ!
プログラミングの基礎を無料で学べるWebサービス。未経験エンジニアが最初に使うサービスとして人気。

AidemyでPythonの応用を学ぼう

そして、AidemyでPythonの基礎的なライブラリを学習しましょう。

学習しておくとよい必須ライブラリは、Pandas、Matplotlibです。Pandasはデータの前処理をするライブラリ、Matplotlibはデータをグラフ化するライブラリとなっています。

具体的には以下のコースを受講すると良いです。

  • 機械学習概論
  • ディープラーニング基礎
【Aidemy】人工知能特化型スクールに行きたいなら!
現役データサイエンティストから、現場で使われる知識を学ぶことが可能。大手上場企業の研修でも使われている高品質な学習をあなたに。

UdacityでPythonを利用したデータ分析を体感しよう

ここまで勉強すると、ライブラリが使えるようになってくると思います。早速実践に入りましょう。

DAI
UdacityのIntroduction to Data Scienceは、実際の生データを利用して、統計的な予測を行うコースとなっています。しかも完全無料です。最高ですね。これで各ライブラリが、実際どのように使われるのかがよくわかるようになると思います。

UdacityでIntoroduction to Data Scienceを受講するを見る

データ分析コンペKaggleで実際にオリジナルのデータ分析してみよう

ここまでくると、データ分析(特に探索的データ分析)の方法についてのイロハが学べると思います。

DAI
そこで、プロのデータサイエンティストも利用するKaggleをチュートリアルとして、コードを写経しながら学習するのがとてもよいです。実際にプロのデータサイエンティストはどのように分析しているのかをみてみて、真似てみるのが力がついてよいと思います。

Kaggleで実際にデータ分析をしてみる

おすすめプログラミング学習サイト:ホームページ編

企業や部活のホームページを作ってみたいという人におすすめの学習ルートです。

DAI
WordPressとPHPを学んでいくとよいと思います。WordPressは、ホームページを作ることができるアプリです。そのワードプレスはPHPという言語で作られているので、PHPを学ぶ必要があります。

ProgateでPHPを学ぼう!

まず、ProgateでPHPを学んでみましょう。全てのコースを受講しておくとよいです。

【Progate】はじめてプログラミングを学ぶならココ!
プログラミングの基礎を無料で学べるWebサービス。未経験エンジニアが最初に使うサービスとして人気。

WordPressをドットインストールを学ぼう

次に、Wordpressですが、ドットインストールにワードプレスの入門サイトがあるので、こちらで学んでみるとよいと思います。

独学で学習することのメリットとデメリット

と、ここまで基本無料、もしくはかなり安価で学習できるサイトを紹介してきました。

ですが、現実的に独学での学習には以下のような点があることを覚えておかなければなりません。

独学のメリット ・比較的安価に学習を進められる
・自分がプログラミングに向いているかどうかを判断できる
独学のデメリット ・エラーがでてきたときに一人で悩み続ける必要がある
・わからないところを検索するにしても、そもそもどう検索すればいいかもわからない
DAI
私自身、独学で学習していた頃はエラーで3日間が消えてしまうようなことがありました。ですが、メンターをつけてから3日かかっていたものが30秒で解決するようになったのです。

特に以下のようなケースにあてはまる人は、独学で学習をする場合かなり挫折率が高いのが現実です。

  • 海外のサイトを使ってデータサイエンス・AIなどを学習したい
  • ウェブサイトなどの見える部分ではなく、Railsを使ったシステムの開発などをやりたい
  • プログラミングを学んで転職や副業をしたい
DAI
なので、独学でも大丈夫!という一部の方をのぞいて、長期的にお金と貴重な時間を節約するためにも、最初からプログラミングスクールを利用してみてもいいかもしれません。

数あるスクールの中から、実際に取材をして本当におすすめのスクールだけを厳選したので、時間を無駄にしたくないという人は一度覗いてみてください。

【失敗しない】本気でおすすめできるプログラミングスクール厳選6社徹底比較

最後に

さて、この記事ではやりたいことから逆算して、おすすめのプログラミング学習サイトをご紹介しました。

繰り返しになりますが、

  • 完全未経験からプログラミングを学習すると挫折する可能性が高いのが現実です。

特に、ただプログラミングに触れてみたいというだけでなく将来的、副業や転職を目指しているという方であれば独学はあまりお勧めできません。

DAI
転職や副業に特化したスクールなどもあるので、本気で結果を出したい!時間やお金を無駄にしたいない!という人は、本当に質の高いスクールで集中して学習するのがおすすめです。

未経験からのIT転職や副業などをやってみたいという人は以下の記事も参考にして、自分がプログラミングを学習して何ができるようになりたいのかを考えてみてくださいね。

関連記事

【保存版】プログラミング未経験から副業する方法と、案件を見つけられるサイトを紹介します