最終更新日:

「アットエンジニアで自分に合う案件が見つかる?」

「アットエンジニアはどんなふうに使えばいいの?」

「アットエンジニアを使うとどんなメリットがあるの?」

DAI
この記事ではこういったお悩みを持つ皆さまのために、アットエンジニアの評判について解説していきますね。

フリーランスエージェントの利用に際して、

  • 自分の環境や現在のスキルに見合った案件がなかなか見つからない
  • そもそも地方から参画できる案件が皆無で、応募をすることさえできない
  • 悪い口コミを登録後に発見してしまい、後悔してしまった
  • 登録や登録後の流れが不明で、登録のハードルが高い

といった不満や悩みを抱いている人は多いです。

こういった問題をクリアするため、登録前に

  • アットエンジニアはどういったタイプのフリーランスエージェントなのか
  • アットエンジニアの利用によってどのようなメリットを得ることができるのか
  • アットエンジニアの実際の利用者の評判はどうか
  • アットエンジニアへの登録の具体的な流れがどうなっているか

といったところは最低限おさえておきたいところです。

DAI
この記事を読むことで、アットエンジニアの基本情報や実際の利用者の口コミ、登録の流れについて理解できますよ!

アットエンジニアとはどんなフリーランスエージェントなのか

公式サイトより引用

DAI
アットエンジニアはどのようなフリーランスエージェントなのでしょうか? 早速見てみましょう。

以下の表は、アットエンジニアの基本情報をまとめたものです。

運営会社 株式会社アイスタンダード
会社住所 東京都品川区西五反田2-19-12 VENTURE MAFIA 3F
大阪府大阪市北区大深町1-1 WeWork LINKS UMEDA
求人数 4,426件(公開案件数/2023年2月24日時点)
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都
フリーランススタートでの評判 4.0
利用料金 無料

公式サイトより引用/算出

※評判についてはフリーランススタート紹介ページより引用

DAI
それでは、アットエンジニアの主な特徴を順番に見てみましょう。

以下が、アットエンジニアの主な特徴です。

  • 案件数を幅広く豊富に取り揃えている
  • 担当者が営業を代行してくれる

案件数を幅広く豊富に取り揃えている

アットエンジニアの1つ目の特徴は、幅広く豊富な案件数です。

取り扱っている業界も幅広く、金融・製造・物流・小売などがあります。

DAI
AIやIoT、フィンテックといったトレンド分野に関われるプロジェクトも用意されていますよ!

また下記のように、希望の働き方や選考方法などに合った案件を見つけやすいのも魅力です。

  • リモート・テレワークOK
  • 高単価
  • 駅チカ(徒歩5分以内)
  • フレックス制
  • 10時始業
  • オンライン面談あり
  • 面談回数1回のみ
DAI
週5日リモートOKの案件も多いです。好みの案件で柔軟に働きたいエンジニアの方は、ぜひチェックしてみてください!

担当者が営業を代行してくれる

2つ目の特徴は、担当者が営業を代行してくれることです。

アットエンジニアでは、最初のカウンセリング面談でスキルや経歴、希望の働き方などを話します。

面談内容をもとにマッチする案件を紹介してもらえるため、自分で営業活動する必要がありません

DAI
待っているだけでプロジェクトを見つけてきてもらえるのは、嬉しいポイントですね!

一人で営業活動をする場合、「時間をかけて準備して面接に臨んだのに、受注に至らなかった」というケースも多いのではないでしょうか。

効率よく案件を獲得して稼ぎたい方に、アットエンジニアはおすすめです。

アットエンジニアの2ch(5ch)・Twitterでの良い評判・口コミ

DAI
それでは、アットエンジニアの実際の利用者の口コミを見てみましょう。

まずは、アットエンジニアを実際に利用した方の良い口コミが以下の通りです。

アットエンジニアはやばい?2ch(5ch)・Twitterでの悪い評判・口コミ

「アットエンジニアの利用前に、ネガティヴな意見も見ておきたい」

という気持ちも持つかもしれません。

アットエンジニアの悪い口コミについてリサーチしましたが、ヒットする口コミはありませんでした。

まずは公式サイトでアットエンジニアの特徴や強みをつかみ、自分に合っているのかどうか確認していきましょう。

DAI
この記事ではアットエンジニアの特徴やメリット、デメリットについて詳しく紹介していますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

アットエンジニアを利用するメリット

「アットエンジニアに登録すると、どんなメリットを得られるの?」

DAI
アットエンジニアを利用するメリットは、主に以下の2つです!
  • 週1~2日稼働・リモート可能な案件あり
  • モダンな言語・フレームワークの案件あり

週1〜2日稼働・リモート可能な案件あり

1つ目のメリットは、少ない稼働やリモートで働ける案件を見つけられることです。

実際に公式サイトを見てみると、「週1~2日稼働」の案件が複数見つかりました。

またアットエンジニアで特徴的なのが、「週○日だけリモートワーク」という条件で絞り込める点です。

たとえばアットエンジニア上で「リモートワークOK」の案件を探す際、下記3パターンの条件に分かれています。

  • 週1~2日
  • 週3~4日
  • 週5日

そのため「週に何日かは直接顔を合わせて働ける環境がよい」や「フルリモートで働きたい」といった要望にも応えられる環境があります。

DAI
登録して非公開案件も紹介してもらえるようになれば、より多くの中から希望に合う案件を紹介してもらえますよ!

モダンな言語・フレームワークの案件あり

2つ目のメリットは、モダンな言語・フレームワークを扱った案件があることです。

たとえば言語ならPythonやPHP、Rubyなどの案件が豊富にあります。

またReactやRuby on Rails、Vue.jsといったフレームワークを扱うプロジェクトに応募することも可能です。

他にもWeb3関連サービスやメタバースの開発案件も保有しています。

DAI
モダンな言語や最新技術を使用する案件に参画したい方は、アットエンジニアをチェックしてみましょう!

アットエンジニアを利用するデメリットと注意点

アットエンジニアには、次のようなデメリットや注意すべき点もあります。

  • 未経験者向けの案件がない
  • フリーランス向けの福利厚生サービスが少ない

未経験者向けの案件がない

1つ目のデメリット・注意点は、未経験者向けの案件がないことです。

実際に公式サイトの検索条件を見ても、「未経験者OK」などの条件はありません。

アットエンジニアで人材を募集している企業の多くは、即戦力になるエンジニアを求めています。

そのため「案件に参画してから学んでいきたい」という姿勢では、採用される可能性は低いです。

DAI
スキルや経験によっては紹介してもらえるケースも0ではありません。まずは登録してカウンセリングを受けるのがおすすめですよ。

フリーランス向けの福利厚生サービスが少ない

フリーランス向けの福利厚生サービスが少ないことも、デメリット・注意点の一つです。

フリーランスエージェントの中には、正社員並みの福利厚生を受けられるところもあります。

アットエンジニアには「エンジニア向けの勉強会」などスキルアップの機会はあるものの、確定申告サポートや報酬を保障するサービスはありません

とはいえ、なるべく固定費を削減して、エンジニアに多く還元できるようにしている点が魅力でもあります。

DAI
もし福利厚生サービスを重視したい場合は、他のエージェントも検討してみましょう。

アットエンジニアはこんな人に向いている

ここまで、アットエンジニアの基本情報や口コミ、メリット・デメリットを紹介してきました。

「アットエンジニアを利用してみたいけど、自分に向いているのかな?」と感じた方もいるのではないでしょうか。

DAI
特に下記のような方は、アットエンジニアの利用がおすすめです!順番に見ていきましょう。
  • 稼働時間の少ない案件を探したい方
  • モダンな言語を使える案件を見つけたい方

稼働時間の少ない案件を探したい方

まずは稼働時間の少ない案件を探したい方です。

前述した通り、アットエンジニアは週1~2日勤務OKの案件も保有しています。

「プライベートを充実させたい」「スキルアップの時間も確保したい」というエンジニアが、無理なく両立しやすい環境があります。

また上記以外に、次のような条件の案件もあるのが特徴です。

  • 残業少なめ
  • 短期案件
DAI
ライフスタイルに合わせて働ける案件を見つけやすいのは、アットエンジニアの魅力といえます!

モダンな言語を使える案件を見つけたい方

アットエンジニアでは、下記のようなモダンな言語を扱う案件を多く掲載しています。

  • AIやデータ分析案件で需要の高い「Python」
  • Webアプリ開発で人気のある「PHP」「Ruby」

またAWSやAzureなど、クラウド環境の構築や移行作業を行うプロジェクトもあります。

DAI
将来性や需要の高い言語・スキルを磨いていきたいなら、アットエンジニアを活用することがおすすめです。

アットエンジニアの主な案件例

「アットエンジニアにはどのような案件があるのだろう?」

DAI
上記のように気になっている方に向けて、実際の案件例を3つ紹介します!

案件例①

案件名 【Ruby on Rails】Web3関連サービスの開発案件
年収 推定年収1,080万円
職務内容 ReactやRuby on Railsを用いてWeb3関連サービスにおけるブロックチェーンに関する開発を行っていただきます。
求めるスキル
求めるスキル:
・Rubyでの開発経験3-5年
・Reactでの開発経験3-5年
・積極的にキャッチアップできる方
歓迎スキル:
・AWS構築経験
・暗号資産に関する開発経験
・英語の読解力

案件例②

案件名 【Ruby】航空会社向け求人サイトの開発(業務委託・フリーランス)
年収 推定年収720万円
職務内容
航空会社向け求人サイトの新機能追加と既存システムの改修を行っていただきます。
工程は詳細設計以降をお任せいたします。
求めるスキル
求めるスキル:
・Rubyでの開発経験 3年以上
・Ruby on Railsでの開発経験1年以上
歓迎スキル:
・基本設計からの経験
・航空業界に関する知見
・Webアプリケーション開発経験

案件例③

案件名 【Ruby】動画配信プラットフォームのサーバーサイド開発
年収 推定720万円
職務内容
RubyやGoを使用し、動画配信プラットフォームのサーバーサイド開発を行っていただきます。
担当工程は詳細設計~テストです。
求めるスキル
・Goを用いた開発経験
・Reactを用いた開発経験
・ユーザーインターフェースに関する知見

アットエンジニアで案件を募集している企業はどんなところ?

公式サイトより引用

アットエンジニアで案件を募集している企業には、以下が挙げられます。

  • mixi
  • サイバーエージェント
  • ディー・エヌ・エー
  • パーソル
  • ソフトバンク

いずれも大手企業な上、アットエンジニアで保有している案件の大多数は「直接契約」や「元請け直」です。

フリーランススタート紹介ページを参考

そのため高単価で条件のよい案件に参画できる可能性が高いです。

担当する工程も、要件定義や基本設計などの上流から、テストや運用保守まで多岐にわたります

DAI
「設計段階から挑戦してみたい」などの要望を伝えることで、希望にマッチする案件を紹介してもらえますよ。

アットエンジニアを利用している人の年収はどのくらい?

IT業界に転職する前に知っておきたいことを徹底解説

「アットエンジニアを利用すると、どれくらいの年収が期待できるのだろう?」

DAI
上記のように気になっている方に向けて、アットエンジニアの利用者の平均年収を調べてみました!

フリーランススタート紹介ページより引用

アットエンジニアを利用しているフリーランスの平均単価は、上記の通り約78.4万円です。

つまり年収(12ヶ月分)に換算すると、約940万円(78.4万円×12ヶ月)と考えられます。

DAI
上記の数字はあくまで目安です。アットエンジニアを利用してみようかどうか迷っている方は、判断材料の一つにしてみてくださいね!

まずはアットエンジニアの募集案件をチェックし、自分のスキルや経験で参画できそうなものを見つけてみましょう。

アットエンジニアに登録するとどんな福利厚生を受けられるのか

「アットエンジニアに登録すると、どんな福利厚生を受けられるの?」

DAI
アットエンジニアの利用者が受けられる主な福利厚生サービスは、下記の2つです!
  • 勉強会や交流会を開催している
  • 前払い・即日払いサービス「ソクモ」を利用できる

勉強会や交流会を開催している

アットエンジニアでは登録したエンジニア限定で、トレンド技術を学べる勉強会を開催しています。

「トレンド技術を効率よく勉強したい」「一人だとなかなか勉強時間を捻出できない」という方におすすめのイベントです。

エンジニア同士の情報交換の場にもなっているので、技術的な相談ができる仲間を見つけやすいです。

またフリーランスになって日が浅い場合、確定申告や税制といったフリーランスに必要な知識も教えてもらえます。

DAI
上記のようなイベント参加を通して、新たな案件を紹介してもらうきっかけを作れることも!積極的に参加してみましょう。

前払い・即日払いサービス「ソクモ」を利用できる

前払い・即日払いサービスの「ソクモ」も、福利厚生サービスの一つです。

ソクモを利用することで、締め日を待たずに報酬を受け取ったり、締め日後にすぐ支払ってもらったりできます

「急な出費ができてしまった」などの場合も、すぐに現金化できるのが嬉しいポイントです。

なおサービスの利用には下記の手数料がかかります。

  • 前払い:5%
  • 即日払い:3%

公式サイトより引用

DAI
とはいえ手数料は固定なので、他社サービスのように「クライアントごとに手数料が異なる」などの心配はありません。

アットエンジニアの登録方法・業務開始までの主な流れ

「アットエンジニアへの具体的な登録の流れはどうなっているのか?」

「わからないままでは怖いので、実際の登録の前に詳細を知っておきたい」

DAI
アットエンジニアへの登録は、以下のような手順で進んでいきます。
  1. 会員登録・情報の入力
  2. 担当者からのカウンセリングを受ける
  3. 希望に合う案件に応募する
  4. クライアントとの面談に参加する
  5. 契約を締結・業務を開始する

①会員登録・情報の入力

公式サイトより引用

はじめに、アットエンジニアの会員登録をします。

登録は無料です。

次にアットエンジニアでログインし、会員情報を入力していきます。

入力を求められる情報は以下になります。

  • 氏名
  • ふりがな
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス

②担当者からのカウンセリングを受ける

登録後、アットエンジニアの担当者によるカウンセリングを受けることができます。

せっかくの機会なので「自分の実務経験・スキル」「紹介してほしい案件の条件」といった気になっている点を、どんどん相談していきましょう。

DAI
はじめのうちから疑問を解決しておくことが、より自分の条件に合った案件の紹介につながります。

③希望に合う案件に応募する

カウンセリングの内容を元に、アットエンジニアの担当者から実際の案件が紹介されます。

自分のスキルや希望条件に見合う案件であったら、可能な限り早く応募してしまいましょう。

DAI
フルリモートでの業務が可能な案件や、1週間の稼働日数が少ない案件などは特に人気が高いので、早い段階で募集が終了してしまう傾向があります。

④クライアントとの面談に参加する

案件への応募の後、クライアント側があなたに興味を持ってくれた場合、面談の機会を得られます。

面談の際はアットエンジニアの担当者が同席してくれるので、初めての案件への応募でも安心です。

DAI
クライアントと一対一の面談ではなかなか切り出しにくい単価交渉の代行など、エージェントならではのサービスが光るところです。

⑤契約を締結・業務を開始する

クライアントと話し合いがまとまると、契約の締結の段階に進みます。

最終的に、案件への参加をすることで業務が開始されます。

DAI
案件への参加後も、アットエンジニアの担当者への相談が可能です。業務開始後にもサポートしてくれるところが、エージェントのありがたい点です。

フリーランスとして独立するタイミングとは?

「フリーランスとして働きたいと考えているけれど、タイミングがわからない」

「フリーランスになるために満たしておくべき条件はどんなものなのか?」

DAI
フリーランスになる上で満たしておくべき条件は、以下の3点です。
  1. 実務経験・実績がある
  2. 自分の得意な領域を持っている
  3. 十分に資金が確保できている

①実務経験・実績がある

まずは実務経験と実績があることです。

フリーランスエージェントの募集案件には、報酬が月数十万円を超える高単価な案件もあります。

しかし、そういった案件は以下のようなハイレベルな実務経験や実績を求められることがほとんどです。

  • ××の実務経験〇年以上
  • ××の開発経験必須
  • プロジェクトのリーダー経験必須
DAI
たとえ魅力的な案件に巡り会えても、経験不足で要件を満たしていなければ、応募すらできません。

まずは高単価な案件に挑戦するに足る、十分な実務経験や実績を示せるようにしておきましょう。

②自分の得意な領域を持っている

次に、自分の得意領域を持つことです。

「この領域では誰にも負けない」と自信を持って言える領域をもっていれば、クライアントにアピールしやすくなります。

特に人気の高い案件には多数の応募があるので、その中からクライアントの目に止まらなければなりません。

また、あらかじめ得意な領域についてフリーランスエージェントの担当者に伝えておくことで、自分によりマッチした案件の紹介につながる可能性も上がります。

③十分に資金が確保できている

最後に、これが一番重要かもしれませんが、十分な生活資金の確保です。

フリーランスは会社員に比べ、収入が不安定になりがちです。

フリーランスエージェントに登録したとしても、必ず希望通りの案件に出会えるとは限りません。

安定的に案件を受けられるようになるまでは、仮に十分な収入がなくても生活できる程度の資金は用意しておくことは必要不可欠な条件です。

アットエンジニアに向いている方へおすすめのエージェント

アットエンジニアにはさまざまなメリットがあるものの、実は「アットエンジニアに向いている方におすすめのフリーランスエージェント」は他にもあります。

ここでは、下記3つのおすすめフリーランスエージェントを紹介します。

  • ITプロパートナーズ
  • FLEXY
  • HiPro Tech
公式サイト 案件数 報酬単価 サービスの特徴
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com ★★★★★ ★★★★★ 週1~2日から稼働OK/リモートOK/土日・平日夜の相談可
・直請案件では高単価を実現
スタートアップ・ベンチャー企業で働きたい方におすすめ
FLEXY https://flxy.jp/ ★★★★ ★★★★★ 週2~3日から稼働OK/リモートOK
・自社サービスを扱う企業の案件が多数
上流経験を積んでスキルアップしたい方におすすめ
HiPro Tech https://tech.hipro-job.jp/ ★★★ ★★★★★ 週3日から稼働OK/リモートOK
・大企業や直請け案件も掲載
IT・テクノロジー領域に詳しい担当者に相談したい方におすすめ

※2023年2月27日時点の公式サイトの公開案件情報をもとに作成

ITプロパートナーズ

公式サイト:https://itpropartners.com/

DAI
『ITプロパートナーズ』は、リモートワークの働き方に興味があり、特にベンチャー企業やスタートアップで働きたいという人におすすめです!
運営会社 株式会社Hajimari
公開求人数 5,899件
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 関東・関西中心
働き方 週1〜2日から稼働OK、リモートワークOKな案件が豊富

※2023年2月27日時点・公式ページより引用/算出(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの主な特徴としては、以下の3つがあります。

  1. 『直請案件』だからこその高単価
  2. リモート、週1〜2日から稼働OKの案件多数
  3. エンジニア、デザイナー、マーケターの案件多数

『直請案件』だからこその高単価

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズで取り扱っている案件の単価は、『直請案件』が多く他のエージェントと比較しても高い傾向にあります。

※直請案件とは、間に仲介会社を挟まず、直接クライアントと契約している案件のことを指します。

正直ほとんどのフリーランスエージェントが、マージン率を公開していないため、フリーランスの取り分や、単価がいいのかを事前に知ることが難しいのが現状です。

DAI
その際に、『直請案件』が多いかどうかは、高単価な案件を取り扱っているのかどうかの指標になります。

マージン率が非公開でブラックボックス化しているからこそ、過剰な報酬の中抜きが発生していないITプロパートナーズは魅力的です。

リモート、週1〜2日から稼働OKの案件多数

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの大きな魅力として、週1〜2日から稼働OKの案件が多いという点があります。

他のフリーランスエージェントでは、最低稼働日数は週3・4日〜の案件が一般的で、その多くは常駐案件です。

一方のITプロパートナーズは、リモートの案件も多いので、自身のスタイルに合わせて自由に案件を選べます。

DAI
つまり「副業的にフリーランスの仕事を始めてみたい」という方にも相性が良いエージェントです。
DAI
また直請け案件ならではの高単価も大きな魅力です!メインの仕事で自分のやりたいことを優先して、ITプロパートナーズ経由で生活費を稼ぐという働き方も可能ですね。

エンジニア、デザイナー、マーケターの案件多数

ITプロパートナーズの公開求人数は、エンジニア・デザイナー・マーケターなど幅広い職種で業界最多水準です。

他のエージェントの場合、以下のような特徴があり、デザイナーやマーケターが仕事を取りにくい状況があります。

  • エンジニアだけに特化していて、そもそもデザインやマーケティング関連の仕事を扱っていない
  • 案件数が少なかったり、利用可能地域が都市部だけに限定されている

一方のITプロパートナーズでは、エンジニア以外の職種でも案件数が豊富なため、より自分に合った案件を選べる可能性が高いです。

DAI
そのため、まずはリモートや週1〜2日から仕事を始めてみたいというデザイナーや、マーケターの方も必見のエージェントです。

注意:ITプロパートナーズは週1日から稼働可能な案件の紹介が可能なものの、会社員の方への副業は紹介できません。

FLEXY

FLEXY_LP

画像はFLEXY公式サイトより(https://flxy.jp/

DAI
FLEXYは、週2〜3日・リモートなど、柔軟な働き方をしたい方におすすめのエージェントです。
運営会社 株式会社サーキュレーション
公開求人数 2,884件
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 関東・関西・東海・九州
働き方 週2〜3日・完全リモートワークが可能な案件を多数保有

※2023年2月27日時点_・公式ページより引用/算出(公式:https://flxy.jp/

FLEXYの特徴としては以下3つがあります。

  • 自社サービス案件のみ取り扱っており、高単価な募集が豊富
  • 週2〜3・リモートなど、フレキシブルな働き方が可能
  • サポートが手厚く、安心して業務に取り組める

自社サービスのある企業の案件が多く、高単価な募集が豊富

FLEXYでは、自社サービスを取り扱っている企業の案件が多く掲載されています。

具体的には、Webサービスの開発や新規開発ゲームのアートディレクションなど、案件は多岐にわたります。

発足されたばかりの自社サービスに携わり、要件定義や企画などの業務経験も積めるため、スキルアップを目指している方にはFLEXYの利用がおすすめです。

大企業からの高単価案件も扱っているので、自分の技術力を試したい方や、収入を上げていきたい方も一度登録して募集案件をチェックしてみてください。

FLEXY公式ページより引用(公式:https://flxy.jp/

DAI
独立を考えている方は、FLEXYで知識豊富なエージェントからスキルアップ・キャリアパスを考慮した案件を紹介してもらい、フリーランスに挑戦してみましょう。

週2〜3・リモートなど、フレキシブルな働き方が可能

FLEXYは、週2〜3勤務・フルリモートワークなどの案件が豊富なことも魅力です。

調べてみたところ、週2〜3日以内で働ける案件が公開案件の大多数を占めていました。

DAI
しかもほとんどの案件がリモートワークOKでした。

週2〜3の働き方を選択できると、空き時間を勉強に使うこともできるため、フリーランスとして働きながら効率的にスキルアップを目指せます。

DAI
業界ではまだまだ珍しい、土日で稼働できる案件もありました!

また、フルリモートワークの場合、業務が終わったらすぐに趣味に没頭できるので、作業へのモチベーションを保ちやすいです。

FLEXYで掲載されている案件の多くはエンジニアやデザイナーに関するものですが、MTGとslackによる週1程度の技術顧問案件も紹介しているので、挑戦の範囲を広げられます。

DAI
まずは副業のようにスポット勤務から始めてフリーランスを目指したい方にもおすすめなエージェントです。

サポートが手厚く、安心して業務に取り組める

FLEXY公式ページより引用(公式:https://flxy.jp

FLEXYでは、他のフリーランスエージェントと比較しても手厚いサポートを展開しています。

定期的な勉強会や同業者と交流する機会を設けているので、IT・Webトレンドにキャッチアップすることが可能です。

案件参画後にも人脈を広げられるため、より好条件の仕事へチャンスを拡大しやすくなります。

また、FLEXYでは、以下のように豊富な優待を利用可能です。

  • 健康診断
  • e-ラーニング
  • 保育サービス
  • 家事代行

会社員からフリーランスになると、健康の維持や税金面など自分で取り組むべきことが増えていきます。

不安を抱えながら作業をする人にとって、FLEXYのサポートは大きな支えになるでしょう。

DAI
FLEXYのようにサポートが充実していると、独立後も精神的なストレスを軽減しながら安心して業務に集中できます。

【FLEXY】高単価な副業・複業案件あり
リモート可・週2〜3稼働できるエンジニア向け案件多数!

HiPro Tech

画像はHiPro Tech 公式サイトより引用(_2022年11月12日時点):https://tech.hipro-job.jp/

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

HiPro Techは、週3日から・リモートで働きたいエンジニア必見のIT・テクノロジー領域に特化したエージェントです。

運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 434件
マージン率 非公開
対応地域 首都圏中心
働き方 週3日から稼働OK、リモートOK案件多数

公式:https://tech.hipro-job.jp/
※2023年2月27日時点・公式ページより引用/算出

HiPro Techの主な特徴としては、以下の3つがあります。

  • リモート案件・週3日からOK案件多数、柔軟な働き方を実現できる
  • 高単価な大企業案件・直請案件が多い
  • 上流から関われる案件が豊富

リモート案件多数・週3日〜可能で柔軟な働き方ができる

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techでは、フルリモートでの稼働ができる案件、週3日〜稼働できる案件が多数あります。

エンジニア求人の稼働条件は、「週5日~・常駐勤務」がほとんどなので、時間や場所にとらわれず仕事をしたいと思っても難しいのが現状です。

DAI
リモートOK案件・週3日から稼働OKな案件も豊富にそろえる「HiPro Tech」は、柔軟な働き方がしたい方をはじめ、地方在住の方にもおすすめです。

高単価な大企業の案件・直請け案件が多い

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techでは、大企業やメガベンチャーなど、個人では参入が難しい会社からの案件が見つかることもあります。

DAI
大企業の高単価になることが多く、収入面を重視する人にもおすすめです!

HiPro Techの運営元は、大手転職エージェント『doda』などを運営する「パーソルキャリア」で、運営元が多数の企業とのパイプを持っています。

人材業界大手のポジションを生かして、幅広い業界の企業の案件を扱っています。

また、HiPro Techの案件はクライアント(受注元)からエージェント以外の仲介会社を挟まずに案件受注できる「直請け案件」が多いです。

直請け案件には、中間マージンを最小限に抑えられる分、より高単価の案件を受注できるメリットがあります。

上流から関われる案件が多い

HiPro Techの案件は、下記のように上流工程に関われる案件が多いです。

  • 企画
  • 開発
  • ディレクション
  • チームのマネジメント

上流工程の案件は求められるスキル水準が高いぶん、単価も高めです。

収入重視の人、これまでの経験を活かした挑戦がしたい人は、ぜひHiPro Techに相談してみましょう。

事前面談では、IT・テクノロジー領域に特化したエージェントということもあり、専門性の高いものを受けることができます。

DAI
専門性が高く技術的な話をしやすいので、案件のミスマッチを避けたい方にもおすすめのエージェントです。

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

アットエンジニアに向いていない方へおすすめのエージェント

逆に「アットエンジニアもいいけど、そこまで希望する案件はないかもしれない」と思うなら、下記のようなフリーランスエージェントがおすすめです。

  • レバテックフリーランス
  • フォスターフリーランス
  • Midworks
公式サイト 案件数 報酬単価 サービスの特徴
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/ ★★★★★ ★★★★★ 業界最高水準の高単価案件が多数
・エンジニア業界に精通したエージェントがサポート
豊富な選択肢から高単価案件を探したい方におすすめ
フォスターフリーランス https://freelance.fosternet.jp/ ★★★ ★★★★★ 2~3年の実務経験者向け
・大手企業の直請け案件が多数
業界理解の深い担当者に相談したい方におすすめ
Midworks https://mid-works.com/ ★★★★ ★★★★ 手厚い福利厚生サービスあり
・大手上場~スタートアップまで多様な案件を掲載
安定して稼働できる環境が欲しい方におすすめ

※2023年2月27日時点の公式サイトの公開案件情報をもとに作成

レバテックフリーランス

画像はレバテックフリーランス公式サイトより引用:https://freelance.levtech.jp/

案件数 47,326件
稼働日数 週2、3日〜
主な求人職種 エンジニア
公式サイト https://freelance.levtech.jp/

※2023年2月27日時点 レバテックフリーランス公式サイトより算出(公式:https://freelance.levtech.jp

レバテックフリーランスは、レバテック株式会社が運営しているフリーランスエンジニア向けのエージェントです。

案件の数も豊富で、無料登録すると見られる非公開案件の中には魅力的な穴場案件が数多く眠っています。

レバテックフリーランスの大きな魅力は、以下の2つです。

  1. 業界最高水準の案件単価
  2. キャリアコンサルタントの質が高い

①業界最高水準の案件単価

レバテックフリーランスでは、業界最高水準の高単価案件を多数取り扱っています。

DAI
公式HPでは、職種ごとの平均単価を見ることができるので、興味のあるジャンルについて調べてみることをおすすめします。

②キャリアコンサルタントの質が高い

引用:https://freelance.levtech.jp/

レバレジーズ株式会社のノウハウが共有されているので、エンジニア業界に精通したエージェントがサポートしてくれます。

また、誰がどの案件をサポートしたかも一目瞭然なので、安心して相談することができます。

注意:レバテックフリーランスでは経験者向けの週4日以上稼働案件を多く取り扱っており、週3日以下稼働の副業可能な案件については高いスキルと実務経験が必須です。エンジニア未経験の方や現在会社員の方への副業は紹介できませんのでご注意ください。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

フォスターフリーランス

画像は公式サイトより引用:https://freelance.fosternet.jp/

【フォスターフリーランス】実務経験ありの方向け高単価エージェント
創業25年以上、サポート人数20,000人の実績。大手企業の週5駐在案件を中心に、高単価な案件をこなしたい方必見。

DAI
フォスターフリーランスは、すでに実務経験がある方でフリーランスになってスキルアップや年収アップをしたい方へ、特におすすめのフリーランスエージェントです。
運営会社 株式会社フォスターネット
公開求人数 2,698件
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉
働き方 週5、常駐型が多い

公式ページ:https://freelance.fosternet.jp/
※2023年2月27日時点・公式ページより算出

フォスターフリーランスの主な特徴としては、以下の2つがあります。

  1. 2~3年の実務経験者向けの高単価案件
  2. 案件獲得後も質の高いサポートが得られる

2~3年の実務経験者向けの高単価案件

フォスターフリーランスの大きな魅力は、経験者向けエージェントだからこその高単価案件です。

大手企業のSI案件や、大手企業からの直請け案件が多いことも高い単価水準につながっています。

※SI案件とは、顧客が使うシステムを設計から開発、保守、運用まで行う案件のことを指し、SIを中心に業務を行う業態はSIerと呼ばれます。

DAI
週5の常駐型案件が多く、実務経験がすでにある方向けの案件が中心なので、スキルアップや年収アップをしたいエンジニアにおすすめです。

案件獲得後も質の高いサポートが得られる

フォスターフリーランスはサポートの質の面でも高い評価を得ています。

DAI
最近できたばかりの他エージェントとは異なり、創業25年以上の実績があります。長年にわたってフリーランスをサポートしているので、安心して仕事の相談がしやすいでしょう。

フォスターフリーランスのサポートの特徴は、次の2点です。

  • エンジニアに特化しているエージェントだからこそ業界知識が豊富
  • 案件獲得後のフォローも充実

エンジニアに特化しているエージェントなので業界理解が深く、案件のミスマッチが起きにくい点が大きな魅力です。

希望者にはきめ細かなキャリアカウンセリングも実施してくれる他、定期的に悩みごとがないかも確認してくれます。

DAI
IT業界の理解が浅いまま、案件を紹介して仲介料を得ようとするエージェントもあります。案件ミスマッチを防ぎたいエンジニアはぜひ登録すると良いですよ。
【フォスターフリーランス】実務経験ありの方向け高単価エージェント
創業25年以上の実績。大手企業の週5駐在案件を中心に、高単価な案件をこなしたい方必見。

Midworks

画像はMidworks公式サイトより引用:https://mid-works.com/

運営会社 株式会社Branding Engineer
公開案件数 9,111件
(※2023年2月27日時点)
対応地域 関東圏(東京、千葉、神奈川、埼玉)
関西圏(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山、三重県)
(フルリモート勤務の場合は全国対象)
特徴 大企業からの高単価案件が募集されていることがある
週3〜稼働できる案件あり(※会社員向けの副業案件は紹介不可)

公式サイト:https://mid-works.com/
※2023年2月27日時点・公式ページより算出

Midworksは、フリーランスで活躍したいエンジニアにおすすめのエージェントで、次のような特徴があります。

  • 報酬補償を含む手厚い福利厚生
  • エンジニア案件の分野が幅広い

報酬補償を含む手厚い福利厚生

Midworksの魅力は、協業補償を含めた手厚い福利厚生が用意されている点です。

  • freeeの無料利用や弁護士の無料紹介などの「税務補助」
  • 保険の紹介
  • 交通費や書籍代を支援する「経費補助
  • 休業中も給与を補償する「報酬補償制度(審査あり)」

フリーランスになりたい人の一番の不安は「収入が途切れてしまうこと」です。

ですがMidworksなら仮に案件が途切れても、次の案件獲得までの間の収入を保証してくれます(報酬補償の適用には審査があります)。

DAI
不安定な状況になりやすいフリーランスにとっては、心強い制度ですね!

エンジニア案件の分野が幅広い

Midworksで取り扱っている案件の多くは、エンジニア向けの案件です。

また、クライアントの種類が幅広いので、選択肢が多いのも魅力です。

  • 大手上場企業〜スタートアップベンチャーまで会社規模が多様
  • SIerも自社サービス企業案件もあり
DAI
掘り出し物の案件があるかもしれません。個人では参画しにくい案件を見つけるチャンスです!

週3日から入れる案件や、しっかり週5日で稼働できる案件もあるので、自分の働き方に合った案件を探せます。

登録&相談は無料です。

「フリーランスを目指したいけど不安…」という人は、まず登録して、相談だけでもしてみることをおすすめします!

※Midworksは週3日程度〜参画できる案件がありますが、会社員の方への副業は紹介していません。

【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

アットエンジニアに関するよくある質問

最後に、アットエンジニアに関する主なFAQをご覧ください。

①アットエンジニアは業務未経験でも利用できますか?

DAI
アットエンジニアには、未経験OKの案件はありません

もし「完全に未経験な業務にチャレンジしてみたい!」という場合は、未経験者向けの案件を扱っているエージェントを検討してみましょう。

なお「経験はあるけど、まだスキル不足な気がするので悩んでいる」などの方は、アットエンジニアで案件を紹介してもらえる可能性があります。

無料登録した上で、カウンセリング時に相談してみましょう。

②アットエンジニアは会社員ができる副業案件も扱っていますか?

DAI
会社員向けの副業案件は取り扱っていません

週1~2日など稼働日数の少ないプロジェクトはあるものの、フリーランス向けです。

会社員で副業を始めたい方は、副業OKの案件を掲載しているエージェントをチェックしましょう。

③アットエンジニアは地方からでも参画できますか?

DAI
フルリモート案件もあるので、地方からの参画が可能です

初回のカウンセリングの際に、フルリモート案件を希望することを伝えましょう。

④アットエンジニアの支払いサイトはどのくらいですか?

DAI
支払いサイトは非公開です。

ですが、アットエンジニアの利用者は、前払い・即日払いサービス「ソクモ」を使えます。

自由に支払いサイトを選んで報酬を受け取れるので、ソクモの活用も考えてみましょう。

⑤アットエンジニアではクライアントからのスカウトを受けられますか?

DAI
クライアントからのスカウトは受けられません

アットエンジニアでは、各担当者がエンジニアに合った案件を探してきてくれます。

そのため「積極的に営業するのは苦手」という方におすすめのエージェントです。

⑥アットエンジニアから連絡が来ないのですが、どうすればいいですか?

DAI
アットエンジニアに直接問い合わせてみましょう

アットエンジニアに登録しても、「担当者からなかなか連絡が来ない」と悩む可能性はあります。

1週間ほど待ってもアクションがない場合は、電話もしくは公式サイトの「お問い合わせ」から連絡するのがおすすめです。

⑦アットエンジニアを使っていることを周りにバレるのが嫌なのですが、大丈夫ですか?

アットエンジニアを利用したいけど、特定の人や企業にバレたくない方もいるのではないでしょうか。

DAI
たとえば「過去に勤めていた企業が案件を募集しているから、知られたくない」といった悩みです。

上記のような不安を抱えているなら、アットエンジニアの登録時に担当者へ伝えておきましょう

気になる点は遠慮せず、初めから共有しておくと安心できます。

⑧アットエンジニアを退会したいのですが、どうすればいいですか?

DAI
担当者に退会方法を聞いてみましょう。

アットエンジニアの公式サイトでは退会方法を載せていないため、担当者に確認するのが確実です。

まとめ

この記事では、フリーランスエージェント『アットエンジニア』の評判や特徴を詳しく解説しました。

アットエンジニアについてのまとめ
  • アットエンジニアは稼働時間が少ない働き方や、モダン言語を希望する方に向いている
  • アットエンジニアを利用すると、高単価の直請け・元請け案件に参画しやすいメリットがある
  • アットエンジニアでは、トレンド技術の勉強会や即日払いなどのサービスも受けられる

ここまで読んで興味のある方は、ぜひ下記からアットエンジニアについてチェックしてみましょう!

【FLEXY】高単価な副業・複業案件あり
リモート可・週2〜3稼働できるエンジニア向け案件多数!

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

【フォスターフリーランス】最高単価230万!実務経験ありの方向け高単価エージェント
創業20年以上、サポート人数15,000人の実績。大手企業の週5駐在案件を中心に、高単価な案件をこなしたい方必見。

【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランス独立に少しでも不安があるなら、まずはこちらへ相談がおすすめ。