最終更新日:
  • インフラ案件ナビはどんなサービス?
  • 本当にフリーランス案件を受注できるの?
  • インフラ案件ナビがやばいという評判を聞いたけど本当はどうなの?

この記事では、このような疑問を持っている方々のために、インフラ案件ナビのサービス概要と評判・口コミについて詳しく説明します。

本編に入る前に、インフラ案件ナビの特徴について見ていきましょう。

結論から言えば、インフラ案件ナビは週5日勤務の案件が豊富なフリーランスエージェントです。

週5日の勤務が可能な案件は平日にしっかりと働けるため、会社勤務の時と同じようにしっかりと業務に取り組むことを望む人に最適です。

一方で、週3日の作業が可能な案件が少ないと、以下のようなデメリットもあります。

  • フリーランスならではのフレキシブルな働き方ができない
  • 会社員時代と同じくプライベートな時間がとりづらい
  • 1つの案件が終了すると収入がなくなり安定しない

フリーランスとして活動するなら、自身の時間を確保しつつ、自由度の高い仕事スタイルを望む人も多いはずです。

そんなときは、週3~稼働できる案件やリモート・在宅可能な案件を多く保有しているフリーランスエージェントがおすすめです。

週3日から働ける仕事や、リモート・在宅ワークの仕事が豊富なフリーランスエージェントには、次のようなサービスがあります。

週3日稼働可能&リモート・在宅案件を多く保有しているフリーランスエージェント3選
フリーランスエージェントの利用には2〜3年程度の実務経験が必要です。未経験者向けの案件はありません。
【第1位】ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
週2~3稼働OK、リモートOKの案件を多数保有。柔軟に働ける高単価案件を探すならここ!
エンジニア案件だけでなくデザイナー・マーケターなど幅広い職種に対応。スタートアップやベンチャーのトレンド技術案件も豊富。
【第2位】FLEXY(公式: https://flxy.jp/
週3日から稼働OK/フルリモート案件多数。賠償責任補償など手厚い福利厚生が魅力。
今後のキャリアに活かせる案件を探すフリーランスにおすすめ。
【第3位】HiPro Tech(公式:https://tech.hipro-job.jp/
IT・テクノロジー領域のエンジニア案件に特化したフリーランスエージェント。リモート案件・週3日からOK案件多数、柔軟な働き方を実現可能。
高単価な大企業案件・直請案件が多く、上流から関われる案件も豊富に用意

とはいえインフラ案件ナビは、週5日以上しっかりと働きたい人や、高い収入を追求したい人にはピッタリのフリーランスエージェントです。

自分の望む働き方にあわせて、理想的な案件を探し出せるフリーランスエージェントを選定しましょう。

また、以下の記事ではおすすめのフリーランスエージェントをまとめて紹介しています。

フリーランス案件を探している方は、あわせて参考にしてみてください。

【2024年】フリーランスエージェントおすすめ26社を比較!職種別に紹介【エンジニア・デザイナーなど】

目次 (PRも含まれます)

インフラ案件ナビの基本情報と特徴

出典:インフラ案件ナビ公式ホームページ

まずは、インフラ案件ナビの基本情報と特徴についてチェックしていきましょう。

運営会社 株式会社エムアイメイズ
特に強い業界・職種 IT業界(インフラ系)
所在地 東京都新宿区西新宿3-1-5 新宿嘉泉ビル8F

出典:インフラ案件ナビ公式ホームページ

インフラ案件ナビ(インフラエンジニア案件ナビ)は、株式会社エムアイメイズが運営するエンジニア向けの案件情報サイトです。

開発案件ではなく、AWSやLinuxなどのインフラ関係の案件を多く抱えています。

フルリモート案件リモートと出社を併用した案件があるので、フル出社しない働き方も可能です。

インフラ案件ナビには、以下のような特徴があります。

  1. AWS、Linux、Oracle、Azureなどインフラ系の案件が多数
  2. 元エンジニアが案件獲得をサポート
  3. 独自のコネクションで多彩な案件を所有

口コミや評判、メリット・デメリットを比べながら、効率的にフリーランス案件を探せるようにしましょう。

インフラ案件ナビの評判や口コミ

現在、インフラ案件ナビに関する評判や口コミが見当たりませんでした。

新しい口コミや評判が見つかり次第、随時情報を更新していきます。

インフラ案件ナビを利用するメリット・デメリット

ここからは、インフラ案件ナビを利用するメリットとデメリットを紹介します。

デメリットを避けるためには、インフラ案件ナビを以外のフリーランスエージェントを並行して使うのも良い選択肢です。

使いやすいエージェントに登録することで、自分にあった案件探しを効率的に進められます。

インフラ案件ナビを利用するメリット

インフラ案件ナビは、案件探しに役立つ多くの魅力を持つエージェントです。

具体的には、以下のようなメリットがあります。

  • 案件数が多く幅広い職種・業種が選べる
  • 高単価な案件が多く収入アップを目指せる
  • 自分の要望にそった案件を紹介してもらえる
  • リモートワークや在宅案件が豊富でフレキシブルに働ける

それぞれのメリットについて、詳しく解説します。

案件数が多く幅広い職種・業種が選べる

多くの案件を保有している点は、インフラ案件ナビの利用における大きなメリットの一つです。

幅広い職種や業種の中から、自分にあった案件を選べます。

ただし、案件の多くは一般には公開されない非公開案件が多くなっています。

そのため、より多くの案件を選択したい時は、エージェントからの紹介が必須です。

自分の条件や希望を伝え、エージェントから多くの案件を紹介してもらうようにすることが重要です。

高単価な案件が多く収入アップを目指せる

インフラ案件ナビは高額な案件が多く存在し、収入アップを目指せるという点もメリットです。

特に、非公開の案件には高単価な案件がたくさんあり、より高収入を目指すことが可能です。

非公開案件には、応募が殺到する可能性のある大手の案件や、好条件の案件が多い傾向があります。

そのため、案件は通常公開されず、エージェントを介して紹介を受ける必要があります。

また、通常、高度な技術力や専門性が要求され、それに伴って単価も高くなります。

自分のスキルや経験を最大限に活かし、より良い条件での案件を追求したい方に、インフラ案件ナビはおすすめのエージェントです。

自分の要望にそった案件を紹介してもらえる

インフラ案件ナビは、自分のニーズに合わせた案件の検索が可能で、そのキャリアコンサルタントの品質の高さからも評価を得ています。

一部のエージェントサービスでは、ユーザーのスキルや経験だけを見て案件を紹介することもあるのです。

一方で、インフラ案件ナビは利用者の希望を考慮し、マッチする案件を紹介するという特徴があります。

フリーランスとして活動する際に、収入以外の目標を持つ人にはインフラ案件ナビがおすすめです。

リモートワークや在宅案件が豊富でフレキシブルに働ける

インフラ案件ナビの利点の一つは、リモートや在宅勤務の案件が豊富であることです。

リモートワークや在宅の仕事に取り組む場合、地方在住の場合でも都市部の企業の案件に参画できます。

さらに、フリーランスとして、より自由度の高い労働スタイルを追求したい人には特におすすめです。

ただし、リモートや在宅勤務の仕事は人気があり、すぐに応募が終わってしまうこともあります。

そのため、求人情報の開始をいちはやく知るために、エージェントからの通知を受け取れる状態にしておくことが重要です。

インフラ案件ナビを利用するデメリット

インフラ案件ナビのデメリットは、以下の3つです。

  • 担当者の質にばらつきがある
  • 案件が都市部に集中していて地方では探しにくい
  • 求められるスキルや実務経験年数のレベルが高い

以下では、デメリットについて詳しく解説します。

担当者の質にばらつきがある

どのエージェントでもいえることですが、担当エージェントの良し悪しは個々の差が出ます。

例えば、自分が保有するスキルについての理解が足りない場合、望んでいる案件を紹介されないこともあります。

「自分とあわない」と感じる場合は、担当エージェントを変更することも重要です。

また、エージェント会社ごとに専門領域が異なるため、複数のエージェントに登録することをおすすめします。

案件が都市部に集中していて地方では探しにくい

インフラ案件ナビのデメリットは、一都三県や大都市に案件が集中しているため、地方在住者にとっては仕事探しの難易度が上がることです。

特に、常駐案件で出社が要求される場合、案件の受け入れが難しくなる状況も存在します。

一部リモートまたは在宅の案件もありますが、地方での案件を探している人には見つけにくいことがあるかもしれません。

リモートや在宅案件など、フレキシブルに働ける案件を探している方は、ITプロパートナーズなどのエージェントを利用しましょう。

求められるスキルや実務経験年数のレベルが高い

インフラ案件ナビでは、大手企業や上場企業の案件を多く取り扱っていることにより、要求されるスキルセットや実務経験年数のレベルが高まっています。

それゆえに、業界未経験の場合や職種未経験の場合は案件が見つからないケースもあります。

フリーランスとして独立したばかりの方や、業務経験が少ない方は、別のエージェントで経験を蓄積した後に利用することをおすすめします。

インフラ案件ナビの利用がおすすめな人

メリットやデメリットを踏まえ、ここからはインフラ案件ナビの利用がおすすめな人を紹介します。

  • 都市部で働きたい人
  • リモートワーク可能な案件を探している人
  • 高単価な案件が多く収入アップを目指している方

順番に見ていきましょう。

都市部で働きたい人

インフラ案件ナビが持っている案件は、都市部エリアを中心に、とりわけ首都圏が主要なエリアとなります。

地方の案件は見つけにくいですが、都市部では多くの案件が提供されています。

そのため、都市部で暮らしている人や都市部で働きたいと思っている人には特におすすめです。

リモートワーク可能な案件を探している人

インフラ案件ナビでは、リモートワークに対応した案件が多く保有されています。

そのため、地方からの案件への参加や、出勤時間を無くす働き方も選択できます。

いくつかの案件では、出社とリモートワークを組み合わせているため、定期的に職場に行きつつ仕事ができるというメリットがあります。

リモートワークを希望している方は、インフラ案件ナビの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

高単価な案件が多く収入アップを目指している方

高収入を望む方には、高単価の案件が充実したインフラ案件ナビの活用がおすすめです。

案件の価格によっては、サラリーマン時代を上回る収入を得ることも可能です。

ただし高単価の案件は、非公開案件であるケースがほとんどです。

高単価な案件を得たいなら、エージェントに登録し、非公開求人の情報を受け取るように設定しましょう。

フレキシブルな働き方を目指す方におすすめなフリーランスエージェント3選

すでに紹介した通り、インフラ案件ナビは週5日勤務可能な案件や、高収入の駐在型案件が豊富に揃っています。

それと同時に、週に3日から動ける仕事を探している人や、リモートや在宅で働ける仕事を探している人は、以下のエージェントの利用がおすすめです。

週3日稼働可能&リモート・在宅案件を多く保有しているフリーランスエージェント3選
フリーランスエージェントの利用には2〜3年程度の実務経験が必要です。未経験者向けの案件はありません。
【第1位】ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
週2~3稼働OK、リモートOKの案件を多数保有。柔軟に働ける高単価案件を探すならここ!
エンジニア案件だけでなくデザイナー・マーケターなど幅広い職種に対応。スタートアップやベンチャーのトレンド技術案件も豊富。
【第2位】FLEXY(公式: https://flxy.jp/
週3日から稼働OK/フルリモート案件多数。賠償責任補償など手厚い福利厚生が魅力。
今後のキャリアに活かせる案件を探すフリーランスにおすすめ。
【第3位】HiPro Tech(公式:https://tech.hipro-job.jp/
IT・テクノロジー領域のエンジニア案件に特化したフリーランスエージェント。リモート案件・週3日からOK案件多数、柔軟な働き方を実現可能。
高単価な大企業案件・直請案件が多く、上流から関われる案件も豊富に用意

ここからは、おすすめなフリーランスエージェントについて紹介します。

フリーランスエージェントを探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

ここからは、おすすめのフリーランスエージェントについて詳しく解説します。

フリーランスエージェントを探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

ITプロパートナーズ | 週2~3日・リモートで働ける案件が豊富

出典:ITプロパートナーズ公式サイト

ITプロパートナーズは、エンジニア、デザイナー、マーケターなど、多岐にわたる職種の案件を提供するフリーランスエージェントです。

リモートワークの働き方に注目していて、特に新規事業やスタートアップでの職を求めている人にはおすすめです。

運営会社
株式会社Hajimari
公開求人数4218件 (2024年04月18日現在)
リモートの
公開求人数
742件 (2024年04月18日現在)
マージン率非公開
対応地域東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
働き方週2-3案件、リモート案件多数
公式https://itpropartners.com/

出典:ITプロパートナーズ公式サイト

ITプロパートナーズの主な特徴としては、以下の2つがあります。

  1. 『直請案件』だからこその高単価
  2. リモート、週1〜2日から稼働OKの案件多数

『直請案件』だからこその高単価

出典:ITプロパートナーズ公式サイト

ITプロパートナーズでは、「直請案件」の取り扱いが多く、他のエージェントと比較するとその数は多めです。

マージン率を公表していないフリーランスエージェントが多いため、単価の適正性を事前に判断するのは難しいというのが現状です。

直請案件が多いエージェントであれば、高単価な案件を取り扱っているのかどうかの指標になります。

マージン率が非公開でブラックボックス化しているからこそ、過剰な報酬の中抜きが発生していないITプロパートナーズは魅力的です。

リモート、週1〜2日から稼働OKの案件多数

ITプロパートナーズの大きな魅力は、週1〜2日から参画できる案件が多いという点にあります。

フリーランスとしての本業のあいまに、副業を獲得したいという人にも向いています。

また、リモート可の案件が多い点も魅力です。

他のフリーランスエージェントでは、最低作業日数は週に3〜4日の案件が普通で、そのほとんどは常駐案件となっています。

一方で、ITプロパートナーズはリモートワークの案件が豊富で、自分の働き方に適した案件を見つけやすいという利点があります。

FLEXY | 週3〜OK・上流工程の案件も豊富なエージェント

出典:FLEXY公式サイト

FLEXYは、週3日からの勤務を希望する方やリモートで働きたい方におすすめのエージェントです。

運営会社
株式会社サーキュレーション
公開求人数3965件 (2023年12月12日現在)
リモートの
公開求人数
1922件 (2023年12月12日現在)
マージン率非公開
対応地域関東・関西・東海・九州
特徴週3から稼働OK フルリモート・一部リモートOK案件多数
公式https://flxy.jp/

出典:FLEXY公式サイト

FLEXYの特徴としては以下3つがあります。

  • 自社サービス案件のみ取り扱っており、高単価な募集が豊富
  • 週3~・リモートなど、フレキシブルな働き方が可能
  • サポートが手厚く、安心して業務に取り組める

自社サービスのある企業の案件が多く、高単価な募集が豊富

FLEXYでは、自社サービスを取り扱っている企業の案件が多く掲載されています。

具体的には、Webサービスの開発や新しいゲームのデザインなど、様々な範囲の仕事があります。

発足されたばかりの自社サービスに携わり、要件定義や企画などの業務経験も積めるため、スキルアップを目指している方にはFLEXYの利用がおすすめです。

大企業からの高報酬案件も取り扱っているので、自分の技能を試したい方や収入を向上させたい方は、一度登録して募集案件を見てみてください。

出典:FLEXY公式サイト

フリーランスを目指している人は、FLEXYでスキルアップとキャリアパスを考慮した案件を紹介してもらうのもおすすめです。

週3~・リモートなど、フレキシブルな働き方が可能

FLEXYは、週3~勤務・フルリモートワークなどの案件が豊富なことも魅力です。

週3~の働き方を選択できると、空き時間を勉強に使うこともできるため、フリーランスとして働きながら効率的にスキルアップを目指せます。

業界ではまだまだ珍しい、土日で稼働できる案件もありました!

また、リモートワークをしている場合、タスクが終わったらすぐに趣味に専念でき、仕事へのモチベーションを保つのが簡単です。

FLEXYで掲載されている案件の多くはエンジニアやデザイナーに関するものですが、MTGとslackによる週1程度の技術顧問案件も紹介しているので、挑戦の範囲を広げられます。

まずは副業のようにスポット勤務から始めてフリーランスを目指したい方にもおすすめなエージェントです。

サポートが手厚く、安心して業務に取り組める

出典:FLEXY公式サイト

他のフリーランスエージェンシーと比較すると、FLEXYはより手厚いサポートを提供しています。

定期的な勉強会や同業者と交流する機会を設けているので、IT・Webトレンドにキャッチアップすることが可能です。

案件に参加した後もつながりを広げることができるため、より良い条件の仕事に進むチャンスが増えます。

また、FLEXYでは、以下のように豊富な優待を利用可能です。

  • 健康診断
  • e-ラーニング
  • 保育サービス
  • 家事代行

フリーランスになると、健康管理や税金の管理など、自分で対応しなければならない事が増えます。

不安を抱えながら作業をする人にとって、FLEXYのサポートは大きな支えになるでしょう。

DAI
FLEXYのようにサポートが充実していると、独立後も精神的なストレスを軽減しながら安心して業務に集中できます。
【FLEXY】高単価な副業・複業案件あり
リモート可・週3~稼働できるエンジニア向け案件多数!

HiPro Tech | リモート案件が多く自由な働き方を目指せる

出典:HiPro Tech 公式サイト

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

HiPro Techは、IT・テクノロジー領域に特化したエージェントです。

特に、週3日〜・リモートで働きたいエンジニアは必見です。

運営会社
パーソルキャリア株式会社
公開求人数3687件 (2024年04月18日現在)
リモートの
公開求人数
3100件 (2024年04月18日現在)
フルリモート可能な
公開求人数
1689件 (2024年04月18日現在)
マージン率非公開
対応地域首都圏中心
特徴週3日から稼働OK、リモートOK案件多数
公式https://tech.hipro-job.jp/

出典:HiPro Tech 公式サイト

HiPro Techは、IT・テクノロジー領域におけるエンジニアに特化したフリーランスエージェントです。

HiPro Techの主な特徴としては、以下の3つがあります。

  • リモート案件・週3日からOK案件多数、柔軟な働き方を実現できる
  • 高単価な大企業案件・直請案件が多い
  • 上流から関われる案件が豊富

リモート案件多数・週3日〜可能で柔軟な働き方ができる

出典:HiPro Tech 公式サイト

HiPro Techは、希望する働き方に合う案件が見つけやすいという点が特徴です。

フルリモートでの稼働可能な案件や、週に3日から参加できる案件など、さまざまな案件は用意されています。

「週5日以上、常駐型の勤務」が主流のエンジニア求人では、時間や場所に制約があるため、自由に働きたいという希望が叶えにくいのが現実です。

リモート対応の案件や週3日から働ける案件が多いHiPro Techは、地方に住んでいる方や柔軟な働き方を望む方におすすめです。

高単価な大企業の案件・直請け案件が多い

出典:HiPro Tech 公式サイト

HiPro Techでは、大企業やメガベンチャーなど、個人では参画が難しい会社の案件が見つかることもあります。

大手の案件は高収入が見込めるため、収入を最優先に考える人にはおすすめです。

「HiPro Tech」の管理者は、「doda」などの主要な転職エージェントを手がけるパーソルキャリアで、多くの企業とのネットワークを持っています。

人材業界のリーダーとしての立場を活用し、様々な業界の企業案件に対応しています。

さらにHiPro Techの案件は、ほとんどが直請案件です。

直請案件では、中間マージンを少なくすることで、単価が高まるというメリットがあります。

上流から関われる案件が多い

HiPro Techの案件は、下記のように上流工程に携われる案件が多いです。

  • 企画
  • 開発
  • ディレクション
  • チームのマネジメント

上流工程の案件は求められるスキル水準が高いぶん、単価も高めです。

収入重視の人、これまでの経験を活かして上流工程に挑戦したい人は、ぜひHiPro Techに相談してみましょう。

事前面談では、ITやテクノロジー分野に特化した当てたエージェントへ、詳しい相談ができます。

エージェントは専門知識が豊富で技術的な話をしやすいため、案件の不一致を避けたい方におすすめです。

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

インフラ案件ナビの利用方法

インフラ案件ナビで案件を受けるには、以下のステップで利用を始めます。

  1. アカウントを作成する
  2. 面談日を設定し、エージェントとの面談を行う
  3. 希望にそった案件の紹介を受ける
  4. 企業との面談を実施する

順番に見ていきましょう。

ステップ1:アカウントを作成する

まずインフラ案件ナビの公式サイトでユーザー登録をして、アカウントを作成します。

メールアドレスの登録が必要になるため、フリーランス活動用のアドレスなどを作成しておくと良いでしょう。

さらに、アカウントを開設する際には、自分のスキルや職務経験を記入することが重要です。

自らの経験をスムーズに伝えるため、スキルの一覧を作成しておくことをおすすめします。

ステップ2:面談日を設定し、エージェントとの面談を行う

インフラ案件ナビでは、エージェントとのカウンセリングにより、以下の内容についてのアドバイスを受けられます。

  • エンジニアとしてのキャリアプランの相談
  • 面接・面談の対策
  • 経歴書やスキルシートの添削

以下の準備を事前にしておくことで、カウンセリングがスムーズに進められます。

  • 希望案件の条件
  • スキルシート
  • 職務経歴書/履歴書

プロのアドバイスを元に、より自分に合った案件を見つけましょう。

ステップ3:希望にそった案件の紹介を受ける

エージェントとの面談を完了すると、自分の希望する条件の案件の紹介を受けられます。

また、インフラ案件ナビに登録されている案件へ、自分で応募することも可能です。

興味がある案件があるなら、他の求職者に先を越されないように早めに応募しましょう。

ステップ4:企業との面談を実施する

応募を終えてから、案件を扱っているエージェントからの連絡が来るまでの平均期間はだいたい1週間となります。

企業との面談の日程を調整次第、面談に参加しましょう。

インフラ案件ナビの利用でよくある質問

最後に、インフラ案件ナビを利用するうえでよくある質問にお答えします。

インフラ案件ナビのマージン率はどれくらいですか?

インフラ案件ナビは、マージン率を公開していません。

一般的なマージン率は、およそ20-30%ほどです。

インフラ案件ナビは業務未経験でも利用できますか?

基本的に、フリーランスエージェントを利用するのは未経験者にとっては困難だと思われます。

基本的に、フリーランスとして仕事を手に入れるためには、あるレベルの実務経験が必須です。

大体2~3年の職務経験が要求される案件がケースがほとんどです。

まずは、企業での仕事の経験を積み、その後にフリーランスへの挑戦をするのがおすすめです。

インフラ案件ナビに登録したのですが連絡がありません。なぜですか?

連絡先の記入ミスやトラブルにより、連絡がつかない可能性があります。

連絡が1週間以上取れない場合は、運営会社に問い合わせをしてみてください。

インフラ案件ナビを利用してスムーズに案件探しをしよう

今回は、インフラ案件ナビの評判や特徴について解説しました。

自分の希望や条件に合う案件を探すためには、インフラ案件ナビのようなエージェントの活用がおすすめです。

また、複数のエージェントに登録しておくことで、よりスムーズに案件探しができます。

インフラ案件ナビにも登録しつつ、好条件の案件を紹介してくれるエージェントに登録しましょう。

週3日稼働可能&リモート・在宅案件を多く保有しているフリーランスエージェント3選
フリーランスエージェントの利用には2〜3年程度の実務経験が必要です。未経験者向けの案件はありません。
【第1位】ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
週2~3稼働OK、リモートOKの案件を多数保有。柔軟に働ける高単価案件を探すならここ!
エンジニア案件だけでなくデザイナー・マーケターなど幅広い職種に対応。スタートアップやベンチャーのトレンド技術案件も豊富。
【第2位】FLEXY(公式: https://flxy.jp/
週3日から稼働OK/フルリモート案件多数。賠償責任補償など手厚い福利厚生が魅力。
今後のキャリアに活かせる案件を探すフリーランスにおすすめ。
【第3位】HiPro Tech(公式:https://tech.hipro-job.jp/
IT・テクノロジー領域のエンジニア案件に特化したフリーランスエージェント。リモート案件・週3日からOK案件多数、柔軟な働き方を実現可能。
高単価な大企業案件・直請案件が多く、上流から関われる案件も豊富に用意