最終更新日:
おすすめのフリーランスエージェントランキング
フリーランスエージェントの利用には2〜3年程度の実務経験が必要です。未経験者向けの案件はありません。
【第1位】レバテックフリーランス(公式:https://freelance.levtech.jp/ 
週4日〜稼働OKのエンジニア系案件に特化したエージェント。案件数が豊富で、福利厚生も充実。要望ヒアリングやスキルアップ相談など、サポートにも定評があります。エンジニアとしてレベルアップしつつ高額案件・高収入を目指すならここ。
【第2位】ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
週2~3稼働OK、リモートOKの案件を多数保有。柔軟に働ける高単価案件を探すならここ!エンジニア案件だけでなくデザイナー・マーケターなど幅広い職種に対応しています。スタートアップやベンチャーのトレンド技術案件も豊富。
【番外編】エンジニアスタイル東京(公式:https://engineer-style.jp 
優良エージェントが管理する案件をワンストップで観覧できる案件サイト。
男性A
フリーランスエージェントの利用は検討しているけど、結局どのエージェントがおすすめなの?
DAI
今回は、このようなお悩みについて解説していきます!

フリーランスエージェントは運営会社ごとに取り扱う職種、保有する案件の特徴もさまざま。「違いがよくわからない」「どれを選べば良いか迷っている」という人も多いでしょう。

そこで、この記事ではフリーランスエージェント18社を比較し、エージェントを選ぶときのポイント登録すべきおすすめエージェントを職種ごとに厳選しました。

結論から言うと、フリーランスエージェントを選ぶときの比較ポイントは次のとおりです。

  • 案件数が多く、自分のスキル・やりたいことに合った案件を多く保有している
  • 高単価の案件、マージン率の低い案件がある
  • 福利厚生サポートが充実している
  • 希望する働き方に合う案件があるか(リモート・週2・3日稼働など)
DAI
それぞれの条件を満たしているエージェントを職種ごとにピックアップしたので、参考にしてください。
エージェント名をクリックすると別タブで各社のサイトを開きます。

エンジニア
向け
デザイナー
向け
ディレクター
向け
案件数が多い レバテックフリーランス レバテッククリエイター
単価が高い レバテックフリーランス
HiPro Tech
福利厚生が充実 Midworks
レバテックフリーランス
リモート・週3以内
案件多い
ITプロパートナーズ
HiPro Tech
ITプロパートナーズ

特に重要なのが「案件数が多く、自分のスキル・やりたいことに合った案件を多く保有している」点です。自分のやりたい仕事内容に合致した案件を探すには、まず自分の職種に対応した案件を多く保有しているエージェントに複数登録しておきましょう。

DAI
複数登録しておけば、「案件を比較して満足度の高い方のオファーを受ける」という使い方ができます!

「複数のエージェントを見る時間と余裕がない」という場合、複数のエージェント案件をまとめて見られるエンジニアスタイル東京を活用してみるのもいいでしょう。エンジニアだけでなく、デザイナーやディレクターむけの案件も一気に探すことができます。

DAI
無料会員登録をすれば、希望条件を入力するだけで簡単に複数エージェントの案件を比較できます。まずは、いろいろな案件を見て
相場をつかみたい人におすすめです!

この記事では、さらに以下の内容について詳しく解説していきます。

  • フリーランスエージェントの選び方
  • 職種別のおすすめフリーランスエージェント
  • フリーランスエージェントを利用するメリット・デメリット
DAI
色々な条件で比較表を作っていますので、エージェント選びの参考にしてみて下さい!

フリーランスエージェントの選び方・比較のポイント

フリーランスエージェントを選ぶときは、以下のポイントに注目しましょう。

  1. 自分のスキル/職種にマッチした案件数が多い
  2. 単価が高い
  3. マージン(手数料)の割合
  4. 福利厚生サポートの充実度
  5. リモート勤務・週3稼働など希望する働き方ができるか
DAI
それぞれのポイントについて詳しく説明していきます。

自分のスキル/職種にマッチした案件数が多い

フリーランスエージェントを選ぶときは、まず自分のスキル・職種にあう案件を多く保有しているかをチェックしましょう。案件数が多ければ、それだけいろいろな案件を比較してより良い仕事を選ぶ余裕ができます

DAI
稼働時間数や報酬だけでなく、「その案件を通じてどんなスキルが身につくか」も重要です。案件を通じて経験・スキルを積めば、より良い条件の仕事も選べるようになっていきますよ

また、取り扱っている案件数が多いということは、「1つの案件が終了しても、次の案件を紹介してもらえる」ということでもあります。継続して案件を受け続けるためにも、案件数の多さは重要です。

案件数の多いおすすめエージェント
(URLクリックで別タブが開きます)

公式サイト 案件数&特徴
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/ 39,267件
・エンジニア向けの案件が豊富。
・週4〜の案件が多い(週3日以内の稼働ができる案件はハイスキル必要)
・エンジニア特化のエージェントなのでスキルアップやキャリア相談もしやすい。
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/ 5,108件
・エンジニア向け案件が多めだが、
デザイナー・ディレクター案件も多数。
・稼働日数が少なめ(週3以内)案件が多い
レバテッククリエイター https://creator.levtech.jp/ 1,293件
・デザイナー・ディレクター案件特化。
・イラストやグラフィックなど他では珍しい案件も。
・クリエイティブ系特化エージェントでスキルアップやキャリア相談もしやすい

(案件数は2022年7月4日時点の各社公開案件の数。)

DAI
複数のエージェントに登録しておけば、より多くの案件から希望に合ったものを選べます。登録は基本的に無料なので、気になったエージェントはとりあえず登録しておきましょう!

単価が高い

仕事の単価を決める要素は複数ありますが、主なものは次の4点です。

  1. クライアント企業の資金規模(大企業・メガベンチャーは資金が豊富なため、単価が高い傾向)
  2. 発注元からの直請案件か(間に2次請け、3次請けを挟む案件は手取りが少ない傾向にある)
  3. 求められる役割・担当工程(企画や要件定義などを行う上流工程の案件は報酬は高め)
  4. マージン(手数料)の比率が低い(手数料の割合が低いほど手取りは高くなる)
DAI
似たような仕事内容・稼働日数の案件でも、案件を仲介するフリーランスエージェントによって報酬単価が異なる場合があります。案件を比較するためにも、複数登録は必須です!

【エンジニア向け】高単価案件の多いおすすめエージェント
(URLをクリックすると別タブが開きます)

公式サイト 単価目安
・最高単価
特徴
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/ 目安 60万~80万円
最高165万円
個人では参画が難しい大企業の案件実績多数。
週4〜の案件が多い(週3日以内の稼働ができる案件はハイスキル必要)
直請案件も豊富!
HiPro Tech https://tech.hipro-job.jp/ 目安60万〜80万円
最高150万円
大手企業との取引実績あり。
企業からの直請案件が豊富。

(単価目安:各社の公開案件数(2022年7月4日時点)のうち、募集の多かった単価帯を抽出/DAINOTE編集部調べ。)
(最高単価:2022年7月4日時点の各社公開案件のうち、最も単価の高い案件から引用。)

DAI
デザイナー・ディレクター向け案件の場合、下記のエージェントで高単価の案件が見つかりました!

【デザイナー・ディレクター向け】高単価案件の多いおすすめエージェント
(URLをクリックすると別タブが開きます)

公式サイト 単価目安
・最高単価
特徴
レバテッククリエイター https://creator.levtech.jp/ デザイナー
・目安50万円〜70万円
・最高105万円
ディレクター:
・目安50万~80万円
・最高105万円
・クリエイター特化のため業界事情などに精通したアドバイザー多数
幅広い職種に対応した案件
週4〜の案件が多い(週3日以内の稼働ができる案件はハイスキル必要)

(単価目安:各社の公開案件数(2022年7月4日時点)のうち、募集の多かった単価帯を抽出/DAINOTE編集部調べ。)
(最高単価:2022年7月4日時点の各社公開案件のうち、最も単価の高い案件から引用。)

マージン(手数料)の割合

フリーランスエージェント経由で受注する案件は、報酬からマージン(手数料)が差し引かれています。マージンの割フリーランスエージェント合が低いほど、フリーランスの手取り報酬額は多くなります。

多くのエージェントではマージン率は非公開となっていますが、フリーランスエージェントの案件で表示されている単価はマージンを引いた後の金額です。案件に表示されている単価から下がるわけではないので、さほど気にしなくても良いでしょう。

DAI
「損していないか、どうしても気になる…」という人は、マージン率が公開されているエージェントを使いましょう。

福利厚生サポートの充実度

フリーランスエージェントでは案件の紹介以外に、書類作成の代行や保険の紹介・確定申告サポートなどのサービスを実施してくれるところがあります

面倒な契約まわりの手続きや確定申告も、プロのサポートがあれば大幅に時間を短縮できます。結果として自由な時間が増えるので、スキルアップや本業にもより力を入れて取り組めるでしょう。

DAI
税務・契約手続きに不安を感じているフリーランスはにとって強い味方になってくれます!保険など万一の備えができるのも、不安定なフリーランスにはありがたいですね。

福利厚生サービスが充実しているおすすめエージェント
(URLをクリックすると別タブが開きます)

公式サイト 福利厚生サービスの内容 案件の多い職種
Midworks https://mid-works.com/ 報酬補償サービス(審査あり)
会計ソフトを無料で貸与
・賠償責任補償つき保険の紹介
・フリーランス協会のベネフィットプランを無償提供
エンジニア
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/ 会員価格での確定申告代行
・人間ドック・スポーツジムの優待
・交流会・オンライン学習サービス
・ライフイベントお祝い
・娯楽・レジャー優待
エンジニア
レバテッククリエイター https://creator.levtech.jp/ 会員価格での確定申告代行
・人間ドック・スポーツジムの優待
・交流会・オンライン学習サービス
・ライフイベントお祝い
・娯楽・レジャー優待
デザイナー
ディレクター
テックビズフリーランス https://freelance.techbiz.co.jp/ 記帳代行〜確定申告まで税理士がサポート
・クレジットカード作成
(還元率最大1.1%)
エンジニア

(サービス内容は2022年7月4日時点の各社公式サイトより引用。)
サービス利用には各種条件が設定されていることがあります。詳しくは各社にご確認ください。)

リモート勤務・週3稼働など希望する働き方ができるか

フリーランスエージェントによって、「週5稼働の案件をメインで扱っている」「リモート案件が多い」などの特徴があります。

「在宅で働きたい」「週3日など、短い稼働日数の案件がいい」といった希望がある場合は、条件に合う内容の仕事を多く保有しているエージェントを利用しましょう。

リモート案件・週3日以内稼働できる案件の多いおすすめエージェント
(URLをクリックすると別タブが開きます)

公式サイト 募集が多い職種
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/ エンジニア
デザイナー
ディレクター
HiPro Tech https://tech.hipro-job.jp/ エンジニア

(2022年7月4日時点の各社公開案件をもとに作成。)

最近はどこのエージェントでもリモート可能案件を多く保有していますが、週3日以内の案件はまだまだ希少です。

DAI
「時間や場所に縛られたくない」「他の案件と掛け持ちしたい」など、短い稼働日数で働きたい人は上記のエージェントを複数チェックしておきましょう!

【補足】常駐・リモートそれぞれのメリット・デメリットは?

フリーランス向けの求人には「客先に常駐して働く案件」と「リモート勤務で参画できる案件」の2種類があります。一見すると「自由度の高いリモート案件の方がメリットが大きいのでは?」と思われるかもしれませんが、それぞれにメリットとデメリットがあります。

常駐のメリット・デメリット

◎リモート案件よりも案件数が多く、報酬単価も高い傾向にある
◎チームメンバーの動きがわかりやすく、コミュニケーションが取りやすい
◎常駐先の業務用ツールなどを使わせてもらえることが多い
△通勤などの手間がかかるなど、自由度は低い

リモートのメリット・デメリット

◎クライアントのオフィスと距離が離れていても参画できる
◎通勤時間がない分、働き方の自由度が高い
△作業に必要な環境は自分で用意する必要がある
△コミュニケーションがとりにくい

DAI
どちらが自分の性格・理想の働き方に合っているか、検討しながら案件を選びたいですね。ちなみに、独立して間もない人の場合、周りの動きを見ながら仕事を覚えられる常駐型の案件がおすすめです。

あなたが独立するならフリーランスエージェントを利用すべき3つの理由

  • 「独立を検討しているけど、どこから案件を獲得すればいいの?自分で営業するのは大変そうだな。」
  • 「独立するのに必要な手続きが不安。営業、面倒臭いな。できれば自分のスキルアップや自分の業務に集中したいな。」
  • 「独立して、仕事が途絶えたらどうしよう。今の収入と同じくらいでやっていけるか不安。。」

こう思う方こそ、フリーランスエージェントへの登録がおすすめです

フリーランスエージェントに登録しておくべき理由は、3つあります。

  1. フリーランスエージェントが案件の営業を完全に代行してくれる
  2. フリーランスエージェントが、単価交渉、条件面の交渉などを行ってくれる
  3. 案件を継続的に紹介してくれるので、仕事が途切れず安定して働ける

案件の営業・契約を完全に代行してくれる

DAI
僕自身、フリーランスで仕事をとってきましたが、会社員から独立したときに一番大変だったのが営業でした。

会社員の時は、正直営業とかしなくていいんです。別部門の人がやってくれるので。

でも独立すると、仕事を取るためには営業しなければなりません。

しかし、その営業をしている間は給与はゼロ。また、案件が終了したら、また営業しなければならないため、とても大変です。

DAI
「俺は営業するために独立したんじゃないぞ!と思ってしまうでしょう。(フリーランスならよくあることです)

もちろん、ある程度フリーランスとしての経験ができ、コネクションができてからは、エージェントを使わずとも案件の相談がくるためよいのですが、独立したての場合はなるべく自分の業務に集中しやすいように、エージェントを利用するのがおすすめです。

単価交渉、条件面の交渉などを行ってくれる

DAI
個人的に一番フリーランスエージェントを使うべきメリットはここです。自力の単価交渉は本当に大変です。

たとえば、フリーランス1年生で営業交渉をするとします。

企業によっては、足元をみてあきらかにエンジニア市場よりも低い価格でオファーしてきたりします。

もちろんフリーランス1年生だと、単価の相場もわからないので、本当は月80万円で受けられる仕事を月20万円で受けてしまう、などのような話も残念ながらあるのです。

年収を上げるために独立したのに、営業に失敗して会社員の時よりも年収が低くなってしまったということはもったいないです。

フリーランスエージェントを利用すると、まず単価が市場と同じ価格感になり、また単価の交渉をしてくれるので、よりよい条件の案件も見つかりやすくなります。

エージェント側もフリーランスの単価が上がればその分手数料が上がるので、WINWINなんですよね。

DAI
もちろんエージェントを利用すると、単価のうちのいくらかは手数料として支払われますが、それを差し引いてもエージェントを利用したほうが単価は高く設定しやすいです

案件を継続的に紹介してくれるから仕事が途切れない

DAI
想像してみてください!フリーランスとして独立したのに、仕事がない状態を。めちゃくちゃ辛いです。

独立して初めての案件が何かしらの理由で終了したら、また営業しなければなりません。その間無収入です。腕一本で食う場合、そこがすごく大変です。

一方で、フリーランスエージェントを利用すると、定期的に状況を共有する場があるので、例えばプロジェクト終了よりちょっと前に、よりよい案件を紹介してくれたりしてくれます。

DAI
エージェント側も、案件を紹介していないと売上が出ないので、WINWINなのでとても協力的に対応してくれます!

フリーランスエージェントを複数登録しておくべき理由

フリーランスエージェントは、比較検討の上で2つ以上は登録しておくべきです。理由は以下の通り。

  • 登録しないと見られない案件の方が多い
  • 同じような案件でもエージェントによって単価が違う
  • 同じエージェントでも、担当者によってレベル差が激しいこと
DAI
どれもフリーランスエージェントに登録しないとわからない情報なので、必ず登録しておきましょう。

登録しないと見られない案件の方が多い

DAI
フリーランスエージェントでは、登録しれないと見れない「非公開案件」がほとんどです。

これは、人気の案件はすぐに集まってしまうので、エージェント側があえて隠して、本当にいい人材にしか紹介しないような非公開にしていたりします。

DAI
登録して、実際にカウンセリングしないと教えてくれないケースもあるので、注意が必要です。

同じような案件でもエージェントによって単価が違う

企業側が複数のエージェントに求人を出している場合、エージェントによってフリーランス側の単価が上がることがあります。

DAI
それがマージン率です。実際の単価の20-30%がエージェント側に持っていかれますが、その際エージェントによってかなり取るところとあまりとらないところがあります。

そのため、同じ案件でもエージェントを変えるだけで数十万円単価が変わることもあります。

DAI
同じ仕事をするなら、条件がいい方がいいと思うので、なるべく複数のエージェントに登録して比較検討しておくと、損しにくいです!

担当者によってサポートの質に差がある

同じエージェントでも担当者によって、話が通じる場合もあれば通じないケースもあります。

DAI
僕はIT系の人材業界経験が長いのですが、アドバイザーの中でITの知識がある人に出会えるのは結構稀だったりします。

フロントエンドとバックエンドの違いも分かってないような、微妙なアドバイザーに当たってしまうケースもあり、こういう担当者に紹介された案件になると、入社後に困ってしまうでしょう。

実際、担当者がIT畑出身ではないゴリゴリの営業の方も多いです。

そのため、実際にエージェントを複数使ってみて、担当者の質とご自身との相性をきちんとチェックするのがおすすめです!

エンジニアにおすすめのフリーランスエージェント4選

ここからは、職種ごとにおすすめのフリーランスエージェントを紹介します。まずはエンジニアにおすすめのエージェントを5社、ご紹介します。

公式サイト
(クリックで別タブが開きます)
特徴
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/ エンジニア特化でスキルアップの相談がしやすい
大企業の高単価案件多数
・福利厚生サービスも充実
週4〜の案件が多い(週3日以内の稼働ができる案件はハイスキル必要)
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/ 週3以内、リモートなど柔軟な働き方ができる案件多数
・スタートアップやベンチャー企業の案件が多い
HiPro Tech https://tech.hipro-job.jp/ 大企業の高単価案件多数
週3以内、リモートなど柔軟に働ける案件多数
FLEXY https://cl.link-ag.net/click/a8dde3/3d739c37 大企業の高単価案件多数
週2~3日から働けるフルリモート案件多数
DAI
それぞれの特徴について、さらに詳しく解説していきます

レバテックフリーランス

画像は公式サイトより引用(https://freelance.levtech.jp/ 

DAI
レバテックフリーランスはエンジニア特化型のエージェント。仕事を通して経験やスキルを積みたい人高単価の案件を受注したい人におすすめです。
募集職種 エンジニア・PM・PMO・
データサイエンティスト・ITコンサルなど
公開求人数 39,312件
(リモート案件12,336件)
週4〜の案件が多い、週3日以内の稼働ができる案件はハイスキル必要
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
主な福利厚生 ・会員価格での確定申告代行
・人間ドック・スポーツジムの優待
・交流会・オンライン学習サービス
・ライフイベントお祝い
・娯楽・レジャー優待

※求人数は2022年7月4日時点の公開案件数を公式サイトで調査したもの(引用元:https://freelance.levtech.jp

とにかく案件数が多いのが特徴で、公開案件だけでも3万件超の案件があります。高単価案件やリモート案件、週3以内稼働の案件も豊富に取り扱っています。福利厚生も充実しており、エンジニアならまず登録しておくべきエージェントです。

DAI
エンジニア特化のエージェントだけあって、カウンセラーも技術面の知識が豊富な人が多いです。

また、エンジニアのキャリアアップや案件参画を後押しする機能も充実しています。

  • 「市場分析ダッシュボード」…職種や言語ごとの平均単価・案件数の推移がわかる
  • 「案件・企業の評価」…企業の社風・雰囲気・実際の口コミを案件参画前にチェックできる

DAI
「現場チームの雰囲気も知っておきたい」というエンジニアには強い味方になってくれるでしょう。

レバテックフリーランスでは、独立前の相談も受け付けています。現状での自分の立ち位置を知るためにも、独立検討中の人も現役の人も、気軽に相談してみるのがおすすめです。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

ITプロパートナーズ

画像はITプロパートナーズ公式サイトより引用。引用元:https://itpropartners.com/

DAI
「ITプロパートナーズ」は、週3以内稼働、リモート可能など柔軟に働ける案件が多いエージェント。ベンチャー企業やスタートアップの直請案件が多いのも特徴です。
募集職種 エンジニア・デザイナー・
マーケター・ディレクターなど
公開求人数 5,090件
(リモート可能案件2,992件)
(週3日以内稼働案件2,960件)
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・
大阪・京都・兵庫・奈良
主な福利厚生 ・各種保険の紹介
・FPによる無料相談
・確定申告の相談会(無料)

※2022年7月4日時点の公式サイト(https://itpropartners.com/ )をもとに作成。

「土日の稼働OK」「週2日からOK」などの稼働日数の短い案件や、リモート参画可能な案件が多い点が最大の特徴。

「いろいろ経験を積みたいから、他の案件と掛け持ちしたい」「他にやりたいことがあるから、稼働は少なめにしたい」という人におすすめです。

また、ITプローパートナーズではベンチャー企業・スタートアップ企業の案件が豊富です。

こうした企業では新しい仕様拡張や技術選定などの経験を積めることが多いため、「ベンチャーやスタートアップで働いてみたい」「自分で解決策を考えながら開発することが好き」という人も登録しておくと良いでしょう。

DAI
案件の単価も、稼働日数が少ない割には高めの水準でした。フレキシブルに働きつつ経験を積みたい人はぜひ登録しておきましょう!

※ ITプロパートナーズは週1日から稼働可能な案件の紹介が可能なものの、会社員の方への副業は紹介できません。

HiPro Tech

画像は公式サイト(https://tech.hipro-job.jp/  )より引用

DAI
HiPro Techは、高単価な上場企業やメガベンチャーの案件が豊富なエンジニア特化型エージェントです。
募集職種 エンジニア・PM・PMO・
データサイエンティスト・ITコンサルなど
公開求人数 516件
(リモート可能案件320件)
(週3日以内稼働案件150件)
マージン率 非公開
対応地域 首都圏中心
主な福利厚生 (企業との契約サポート〜参画中のサポートのみ)

※2022年7月4日時点の公式サイト(https://tech.hipro-job.jp/ )をもとに作成

HiPro Techではエンジニア向けの案件を多く扱っており、特に大企業の高単価案件を多数扱っています。

DAI
案件のほとんどが直請けなので、余分なマージン(手数料)もなし。エンジニアに特化しているからこそIT業界の理解が深く、案件のミスマッチが起こりにくい点も大きな魅力です!

公開求人数は少ないものの、リモート・週3案件の比率も高め。「できるだけ高単価な案件が欲しい」「柔軟な働き方をしたい」というエンジニアはぜひ登録しておきましょう。

DAI
ただし、保険・税務などの福利厚生サービスはないので、「レバテックフリーランス」など他のエンジニア向けエージェントと複数登録するのがおすすめです!

FLEXY

FLEXY_LP

公式サイト:https://cl.link-ag.net/click/a8dde3/3d739c37

DAI
FLEXYは、週2〜3日・リモートなど、柔軟な働き方をしたい方におすすめのエージェントです。
運営会社 株式会社サーキュレーション
公開求人数 2,334件
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 関東・関西・東海・九州
働き方 週2〜3日・完全リモートワークが可能な案件を多数保有

※2022年10月12日時点_・公式ページより引用/算出(公式:https://cl.link-ag.net/click/a8dde3/3d739c37

FLEXYの特徴としては以下3つがあります。

  • 自社サービス案件のみ取り扱っており、高単価な募集が豊富
  • 週2〜3・リモートなど、フレキシブルな働き方が可能
  • サポートが手厚く、安心して業務に取り組める

自社サービスのある企業の案件が多く、高単価な募集が豊富

FLEXYでは、自社サービスを取り扱っている企業の案件が多く掲載されています。

具体的には、Webサービスの開発や新規開発ゲームのアートディレクションなど、案件は多岐にわたります。

発足されたばかりの自社サービスに携わり、要件定義や企画などの業務経験も積めるため、スキルアップを目指している方にはFLEXYの利用がおすすめです。

大企業からの高単価案件も扱っているので、自分の技術力を試したい方や、収入を上げていきたい方も一度登録して募集案件をチェックしてみてください。

FLEXY公式ページより引用(公式:https://cl.link-ag.net/click/a8dde3/3d739c37

DAI
独立を考えている方は、FLEXYで知識豊富なエージェントからスキルアップ・キャリアパスを考慮した案件を紹介してもらい、フリーランスに挑戦してみましょう。

週2〜3・リモートなど、フレキシブルな働き方が可能

FLEXYは、週2〜3勤務・フルリモートワークなどの案件が豊富なことも魅力です。

調べてみたところ、週2〜3日以内で働ける案件が公開案件の9割以上を占めていました。(※_2022年10月15日時点。)

DAI
しかもほとんどの案件がリモートワークOKでした。

週2〜3の働き方を選択できると、空き時間を勉強に使うこともできるため、フリーランスとして働きながら効率的にスキルアップを目指せます。

DAI
業界ではまだまだ珍しい、土日で稼働できる案件もありました!

また、フルリモートワークの場合、業務が終わったらすぐに趣味に没頭できるので、作業へのモチベーションを保ちやすいです。

FLEXYで掲載されている案件の多くはエンジニアやデザイナーに関するものですが、MTGとslackによる週1程度の技術顧問案件も紹介しているので、挑戦の範囲を広げられます。

DAI
まずは副業のようにスポット勤務から始めてフリーランスを目指したい方にもおすすめなエージェントです。

サポートが手厚く、安心して業務に取り組める

FLEXY公式ページより引用(公式:https://cl.link-ag.net/click/a8dde3/3d739c37

FLEXYでは、他のフリーランスエージェントと比較しても手厚いサポートを展開しています。

定期的な勉強会や同業者と交流する機会を設けているので、IT・Webトレンドにキャッチアップすることが可能です。

案件参画後にも人脈を広げられるため、より好条件の仕事へチャンスを拡大しやすくなります。

また、FLEXYでは、以下のように豊富な優待を利用可能です。

  • 健康診断
  • e-ラーニング
  • 保育サービス
  • 家事代行

会社員からフリーランスになると、健康の維持や税金面など自分で取り組むべきことが増えていきます。

不安を抱えながら作業をする人にとって、FLEXYのサポートは大きな支えになるでしょう。

DAI
FLEXYのようにサポートが充実していると、独立後も精神的なストレスを軽減しながら安心して業務に集中できます。

【FLEXY】高単価な副業・複業案件あり
リモート可・週2〜3稼働できるエンジニア向け案件多数!

デザイナー・ディレクターにおすすめのフリーランスエージェント2選

デザイナー・ディレクターの方におすすめのフリーランスエージェントは次の3社です。

公式サイト
(クリックで別タブが開きます)
特徴
レバテッククリエイター https://creator.levtech.jp/ クリエイター特化でスキルアップの相談がしやすい
幅広い職種に対応
・福利厚生サービスも充実
・週4〜の案件が多い(週3日以内の稼働ができる案件はハイスキル必要)
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/ 週3以内、リモートなど柔軟な働き方ができる案件多数
・スタートアップやベンチャー企業の案件が多い
DAI
それぞれの商材の特徴について、さらに詳しく解説していきます

レバテッククリエイター

 (画像はレバテッククリエイター公式サイト(https://creator.levtech.jp/  より)

募集職種 フロントエンドエンジニア、Webデザイナー、
イラストレーター、シナリオライター、
Webディレクター、グラフィックデザイナーなど
求人数 1,310件
(リモート可能案件959件)
(週5稼働の案件が多い)
マージン 非公開
対応可能地域 ※現在は電話でのリモート対応可 (2021年9月現在)
東京, 神奈川, 千葉, 埼玉など
主な福利厚生 ・会員価格での確定申告代行
・人間ドック・スポーツジムの優待
・交流会・オンライン学習サービス
・ライフイベントお祝い
・娯楽・レジャー優待

レバテッククリエイターは、デザイナー・ディレクターなどのクリエイターに特化したフリーランスエージェントです。webデザインやwebディレクションの案件以外にも、下記のような豊富な職種に対応した案件を保有しています。

【レバテッククリエイターが対応している職種(一部)】(2022年7月4日時点)

デザイナー系 ディレクター系
・Webデザイナー
・UI/UXデザイナー
・キャラクターデザイナー
・グラフィックデザイナー
・イラストレーター
・DTPデザイナー
・エフェクトデザイナー
・モーションデザイナー
・Webディレクター
・ゲームディレクター
・アートディレクター
・クリエイティブディレクター
・ゲームプランナー
・シナリオライター
DAI
他のエージェントで「自分のスキルに合う案件がなかった…」という人はぜひ登録を!

また、レバテッククリエイターはクリエイター特化のエージェントのため、カウンセラーの専門性も高いです。業界のトレンドや事情にも精通しているため、技術やキャリアアップに関する相談がしやすいのも魅力的です。

DAI
特に、案件マッチングの際の丁寧なカウンセリングには定評があります。

さらに、クリエイターが安心して案件参画するための機能も充実しています。

  • 「市場分析ダッシュボード」…職種やスキルごとの平均単価・案件数の推移がわかる
  • 「案件・企業の評価」…企業の社風・雰囲気・実際の口コミを案件参画前にチェックできる

レバテッククリエイターの機能

DAI
現場の雰囲気や社風を知った上で参画できるので、ミスマッチを減らせます!

福利厚生サポートの種類も豊富で、案件のバリエーション・単価などのバランスも良い優良エージェントです。デザイナー・ディレクターの方はまず登録しておきましょう。

無料登録して案件をみる(公式サイト)

ITプロパートナーズ

画像はITプロパートナーズ公式サイトより引用。引用元:https://itpropartners.com/ 

DAI
「ITプロパートナーズ」は、週3以内稼働、リモート可能など柔軟に働ける案件が多いエージェント。ベンチャー企業やスタートアップの直請案件が多いのも特徴です。
募集職種 Webデザイナー・UX/UIデザイナー
SEO担当マーケター・サイト制作ディレクターなど
公開求人数 5,090件
(リモート可能案件2,992件)
(週3日以内稼働案件2,960件)
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・
大阪・京都・兵庫・奈良
主な福利厚生 ・各種保険の紹介
・FPによる無料相談
・確定申告の相談会(無料)

※2022年7月4日時点の公式サイト(https://itpropartners.com/ )をもとに作成。

ITプロパートナーズは「週3日以内の稼働OK」「リモート参画OK」などのフレキシブルな案件が多い点が最大の特徴です。

「いろいろ経験を積みたいから、他の案件と掛け持ちしたい」「他にやりたいことがあるから、週5稼働は難しい」という人におすすめです。

DAI
稼働日数が少ない割に単価が高めの案件を多く保有しています。フレキシブルに働きつつ経験を積みたい人はぜひ登録しておきましょう!

また、ITプローパートナーズではベンチャー企業・スタートアップ企業の案件が豊富です。こうした企業では仕事の分業化があまり進んでいないことが多く、「職種にとらわれず幅広いスキルを積みたい」という人に向いています。

DAI
ベンチャー・スタートアップでは任される仕事の裁量権が大きい傾向にあるため、「自分で解決策を考えながらものづくりがしたい」という人にもおすすめ。登録しておいて、希望にあった会社の案件をチェックしましょう!

※ ITプロパートナーズは週1日から稼働可能な案件の紹介が可能なものの、会社員の方への副業は紹介できません。

【番外編】エージェント案件をまとめて見られるサイト:エンジニアスタイル東京

エンジニアスタイル画像

画像は「エンジニアスタイル東京」公式サイトより引用:https://engineer-style.jp

DAI
さまざまなエージェントの公開案件を掲載しているサイトです。エンジニア以外にも、デザイナーやディレクター向け求人も豊富に取り扱っています。

優良エージェントの案件を厳選して掲載しており、大量の案件をまとめて確認できる便利なサイトです。

運営会社 ボスアーキテクト株式会社
公開求人数 179,040件
特徴 エンジニア・コンサル・デザイナー・ディレクターなど多様な職種に対応
高単価案件も多数
案件応募で面談するとAmazonギフト券プレゼント
対応地域 主に東京
働き方 リモートワーク、フレックス制度、
週2日〜稼働OKなど様々な案件に対応

※2022年10月7日時点・公式サイトより引用/算出

DAI
案件数が豊富で、高単価案件も多数。迷ったら無料相談してみるのがいいです!

また、2022年10月7日時点で、案件応募で面談するとAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも実施しています。終了日時は未定なので、気になる人は早めに登録・応募しておきましょう。

(画像は『エンジニアスタイル東京』公式サイトより引用(2022年9月10日時点):https://engineer-style.jp  

DAI
まずは無料で会員登録してみましょう!

エンジニアスタイル東京の特徴は、以下の2つです。

  • エージェント200社、17万件超の豊富な案件数
  • データが豊富で、案件を探しやすい

エージェント200社、17万件超の豊富な案件数

2022年10月7日現在、エンジニアスタイル東京ではフリーランスエージェント200社に掲載されている17万件以上の案件をチェックできます。

1つのサイトで複数のエージェントの案件が見られるため、登録にかかる時間や手間を省略しながら手軽に幅広く案件を検索できます。

DAI
国内最大水準の案件数です!

リモートワークやフレックス制度、週2稼働OKなど他のエージェントでは取り扱いの少ない案件も、エンジニアスタイル東京では多数掲載されています。

副業・フリーランス・スキルアップ・転職など幅広いニーズに合わせた求人を取り扱っているため、とりあえず登録しておくべきサイトです。

無料で会員登録する(公式サイト)

データが豊富で、案件を探しやすい

エンジニアスタイル東京平均単価

​​※エンジニアスタイル東京から引用 /2022年8月13日時点確認

平均単価の他にも職種別、言語別、フレームワーク別の単価や件数ランキングも全て公開されています。

DAI
相場を知り、最適な案件を探しやすいです!

案件を探す際には、

  • 言語・フレームワーク
  • 開発スキル
  • 職種/業界
  • エリア/駅
  • 単価

などの基本的な条件はもちろん、以下のこだわり条件についても検索できます。

  • 稼働できる時間帯、始業時間
  • 職場環境や食堂などの設備
  • リモート勤務可能か
  • 会社の規模や志向
  • トレンド技術を取り入れているか

スキルや条件を詳しく指定できるので、自分に合った案件が探しやすいです。

エンジニア東京LP

エンジニアスタイル東京より引用 /2022年9月10日時点

会員登録すると登録時の希望条件やスキルなどの情報に合致する案件情報をメールで送ってくれます。

DAI
ずっとサイトに貼り付いて案件検索しなくてOKなので、「そんなに多くの案件を選ぶ時間がない」という人にもおすすめです。
【エンジニアスタイル東京】多数エージェントの案件をまとめて見られる
IT系フリーランス向けの案件を数多く掲載!エンジニア以外の職種の案件も豊富です

「フリーランスエージェント」とは?

そもそも「フリーランスエージェント」とは、企業と個人を仲介して案件の仲介を行うサービスです。

DAI
ユーザーはフリーランスエージェントを活用することで、自分で営業せずにフリーランス案件の紹介を受け、受注することが出来ます。

企業への営業、交渉、その他税務・法務的なサポートを提供する代わりに、仲介手数料として報酬の15~30%ほどを貰うサービス体系を指します。

フリーランスエージェントを利用するメリット

フリーランスエージェントを利用するメリットには以下の6点があります。

  • 安定して仕事を受注できる
  • 営業・交渉を代行してもらえる
  • 単価が高い案件も受注しやすい
  • 選べる仕事の幅が広がる
  • 事務的な手続きも任せられる
  • 福利厚生やキャリアサポートが受けられる
DAI
それぞれ順に解説していきますね。

安定して仕事を受注できる

フリーランスになると、当然ですが仕事を自分で受注する必要が出てくることから、常に仕事が受注ができるわけではありません。

特に、フリーランスとしての実績がないゼロの状態から仕事を開拓していくのはかなりの労力が必要です。

DAI
そのため、独立を検討はしているが自分がフリーランスとしても通用するのかが心配という方は、エージェントを利用して最初の実績を作ることで安定して受注もしやすくなりますね。

営業・交渉を代行してもらえる

そもそも、自分で営業や交渉をしたことがない状態で案件を取ろうと思っていても以下のような問題に直面する可能性が高いです。

  • 営業に時間がとられて、仕事に集中できない
  • 案件の条件や、相場観が分からないまま受注してしまう

特に、フリーランスとしての業務経験がない状態だと、「案件の単価」と「会社での給与」を比較してしまいがちです。

ですが、会社での給与は税金や諸経費等を差し引いたうえでの金額なので、案件の相場感がないうちは交渉経験が多いエージェントに代行してもらうのがおすすめです。

単価が高い案件も受注しやすい

フリーランスが、個人で営業をするよりも単価が高い案件を受注しやすい理由は以下の2つです。

  • エージェントに登録することで見ることができる非公開求人を含む幅広い案件から選ぶことができる
  • フリーランスとしての実績が浅いうちでも、エージェントが単価交渉をしてくれる可能性がある

特に、非公開求人を見ることができる点は、エージェントを利用する大きな利点です。

非公開求人とは?

求人の中には、まだ会社として公開していない新規事業に関する求人や、応募殺到を避けたい人気企業の求人などの非公開のものがあります。

実際に、ホームページ上に載っている求人はごく一部でほとんど求人はエージェントが直接紹介をする場合の方が多いのです。

DAI
より単価の高い案件を取りたい方は公開してある案件以外の、非公開の求人を見ることも大切ですね。

選べる仕事の幅が広がる

また、エージェントを利用することで以下の理由から選べる仕事の幅が広がります。

  • 個人の営業では獲得しづらい、大手企業の案件などにも参画できる
  • 複数のエージェントを利用することで、それぞれのエージェントが得意とする分野の案件を見ることができる

まず、大手の案件の場合、個人では参画できない場合があるため、エージェントを通すことで初めてできる案件も出てきます。

DAI
また、エージェントはそれぞれ得意としている案件の種類やコネのある会社などに違いがあります。

複数のエージェントを利用して、自分がどんな案件をやりたいのかを見ていくことで仕事の幅を広げていくことに繋がりますね。

事務的な手続きも任せられる

実際、フリーランスとして仕事をする際には、会社で仕事をする際にはやる必要のなかった以下のような業務も全て自分でやる必要があります。

  • 契約に関わる書類作成
  • 報酬の入金手続き
DAI
その他にも、トラブルが起きた際の対応など諸々の事務手続きを任せることができるのは大きな魅力ですね。

※エージェントによっては、税理士を無料で利用することができるエージェントもあり、面倒な確定申告の手続きを任せることができるエージェントもあります。

福利厚生やキャリアサポートが受けられる

またフリーランスエージェントに登録すると、以下のようなサポートを受けることができるエージェントがあります。

フリーランスエージェントサポートには大きく分けると以下のサポートがあります。

事務処理 ・契約内容の交渉、締結
・入金代行
・確定申告代行(エージェントによる)
保険 ・損害保険
・各種生命保険など
法務・税理 ・弁護士の紹介/相談
・税理士の紹介/相談
・ファイナンシャルプランナーの紹介/相談
各種優待 ・会計ソフト優待など
・各種サービス優待

※どのようなサポートを提供しているかや、有料なのか無料なのかなどもエージェントごとに異なります。

この中でも特に、税理士や弁護士に無料で相談できるサービスは、確定申告の際や法務的なサポートが欲しい時などに重宝します。

DAI
フリーランスになりたての時期で、確定申告や契約に関する法律周りの知識がない際に、無料でサポートを受けることができるのは安心ですね。

フリーランスエージェントを利用するデメリット

逆に、エージェントを利用する際には、以下のようなデメリットもあります。

  • マージン(手数料)が発生する
  • 常駐の場合は自由度が低くなる
  • 受注できる案件はエージェントに依存する

マージン(手数料)が発生する

まず、エージェントを利用する際には、仲介手数料であるマージンがかかります。

マージンは利用するエージェントによって違いますが、業界の相場としては20~30%ほどとなります。

マージン率は、以下のような条件をもとに決定されるため全ての案件で一定ではない場合が多いです。

  • 初回の案件か継続の案件か
  • 案件の単価
  • 緊急性が高い案件かどうか
DAI
エージェントや案件によってマージン率は異なるため、複数社の案件や相場と比較して慎重に案件を選ぶ必要があります。

常駐の場合は自由度が低くなる

フリーランスというと、いつでもどこでも働くことができるイメージがありますが、実際は会社に出社して働く常駐型の案件が多いのが現状です。

例として、レバテックフリーランスのエンジニア向け求人の数を、リモート案件とそうでないもので比較してみると以下になります。

リモート案件
10,727件
リモート以外 26,508件

※2022年5月10日時点・レバテックフリーランス公式ページより引用/算出

割合にすると、公開されている案件のうち2割ほどしかリモートが可能な案件がないことが分かります。

DAI
フリーランスでも、デザイナーやWebディレクターかなどで異なりますが、世間で先行しているような自由な働き方をしている人の方が少ないことが分かりますね。

受注できる案件はエージェントに依存する

受注できる案件はエージェントごとに異なり、それぞれが以下のような特徴を持っています。

  • 職種ごとの強みを持っているエージェント(エンジニア、マーケティング、デザインなど)
  • 働き方に強みを持っているエージェント(週2~案件、リモートワーク可能など)
  • 直請け案件が多いエージェント

特に、3つ目の直請け案件が多いかどうかなどは、エージェントに依存しやすいポイントです。

※案件には、直請け案件や2次受け、3次受け等があり、間に入る会社が多くなればなるほど報酬の中抜きが発生します。

案件の交渉をエージェントが行うということは、条件面を決めることができるのもエージェントということになります。

DAI
交渉を自分でしなくていい代わりに、条件面などもエージェントに握られてしまう可能性はあるため注意が必要です。

フリーランスエージェントの登録から案件受注までの流れ

ここからは、フリーランスエージェントへの登録方法を以下の6つのステップに分けて紹介します。

  1. エージェントに登録する
  2. 担当者と面談する
  3. 案件の紹介を受ける
  4. 企業と面談を行う
  5. 条件の交渉・契約の締結を行う
  6. 案件に参画する
DAI
それぞれ詳しく解説していきますね。

【STEP1】エージェントに登録する

まずは、エージェントへの登録です。エージェントによって入力内容は異なりますが、以下のような項目を記入して登録を進めます。

  • 希望する働き方(フリーランス、受託、正社員、検討中など)
  • メールアドレスと電話番号
  • 氏名と生年月日

基本情報を入力すると、自分のスキルや職務経歴について以下の様な項目を入力する必要があります。

  • 希望の職種
  • 職務経歴(現在の勤務状況や過去の職務経歴、期間など)
  • スキルセット(エンジニアであれば言語など)
DAI
記入自体は簡単なものが多く、3分もあれば記入することが可能です。

【STEP2】担当者と面談する

続いて、担当者のとの面談を行います。面談で聞かれる内容としては、以下の内容が基本です。

  • 現状のスキル
  • 現状の勤務状況
  • 仕事の希望(働き方、単価、仕事内容等)

※面談は、オンラインで行っている会社と、オフラインで行う会社があるため事前にチェックが必要です。

仮に、面談前の段階で自分がどう働きたいのかが分からない場合でも、まずは面談してみることで以下を知ることができます。

  • 現状のスキルで受注できる案件
  • エージェントが持っている案件の条件面
  • 自分が働きたい職種の市場的な動向
DAI
今すぐフリーランスになるわけではないという方でも、現状で受けることができる案件と自分の希望する条件があうかをチェックしてみることで、自分の市場価値を測ることができますね。

【STEP3】案件の紹介を受ける

面談をした後は、以下の流れで案件の詳細を受けます。

  1. 面談後、エージェント側がスキルに合う会社と交渉(書類選考など)
  2. 条件がある企業があった場合は、面談終了後1~2週間程度で案件を紹介

上記以外にも、案件をメールなどで送るエージェントもあるため、自分で応募することができるエージェントもあります。

※市場の動向によっては、案件の倍率が上がっており、書類選考が通りづらくなることもあります。

DAI
特に、案件によっては職務年数が短いと書類選考の段階で通らない可能性が高くなるため注意が必要です。

【STEP4】企業と面談を行う

エージェントから案件の紹介を受けた後は、実際に企業との面談を行います。

この面談の段階で、以下のような場合によっては案件を断ることも可能です。

  • 常駐案件の会社への勤務が厳しいことが分かった
  • 企業の担当者を話した結果、職務内容のミスマッチがあった

前述した通り、フリーランスエージェントが取り扱う案件は、リモートの案件よりも会社に常駐するタイプの案件の方が多くの割合を占めます。

DAI
実際に面談をしてみた結果をもとに、最終的に自分にあう案件なのかどうかを決めることが重要ですね。

【STEP5】条件の交渉・契約の締結を行う

企業との面談を終えて、双方が案件の詳細に合意した際には、エージェント側が契約の締結を行います。

企業側との条件面の交渉はエージェントが行いますが、条件面で不満がある際にはエージェント側と交渉することも可能です。

DAI
前述した通り、交渉をエージェントに任せるということは、エージェントが単価等を決めることができるので、相場から大きく外れていないかなどをチェックする必要があります。

【STEP6】案件に参画する

企業との面談や、契約の締結などが終われば実際に案件への参画となります。

フリーランスエージェントに登録・相談するときのポイント

ここでは、フリーランスエージェントを利用するに当たって、知っておいたほうが良いポイントについて解説します。

  • 複数のエージェントに登録する
  • フリーランスエージェント側のインセンティブを理解する
  • 登録前に支払いサイトを確認する
  • マージン率が適当かチェックする
  • 希望条件・単価を事前に考えておく
DAI
一つ一つ解説していきます。

複数のエージェントに登録する

  • フリーランスエージェントには複数登録してOKなの?

このように疑問に思うかもしれませんが、結論としては「OK」です。

複数のエージェントに登録しておくことのメリットは多いです。

  • 案件の選択肢が増える
  • 自分に合ったエージェントが見つかりやすくなる
  • 次の案件稼働までのブランクの発生リスクを減らすことができる
  • 案件の相場を比較できるので、条件や報酬の交渉がしやすくなる

フリーランスエージェント側のインセンティブを理解する

エージェントの内情を理解していると、効率的にエージェントに動いてもらうことができます。

フリーランスエージェントは、案件を仲介したときの手数料(マージン)で収益を得ているビジネスモデルです。

フリーランスエージェントのビジネスモデルから読み解くポイントとしては、いかにエージェント側に「案件を紹介したい」と思ってもらえるかです。

エージェントは大抵の場合同時に10~20名以上のエンジニアさんの案件探しをしている場合がほとんどで、あなたの案件探しに割いてる時間は等分すると、ほんの少しの時間となってしまうのです。

エージェント側からすると、他社に複数登録している方よりも、自社のエージェントをメインに利用している方へ優先的に案件を紹介するインセンティブが働きます。

そこで解決策として、「専属営業期間を設け、期日を指定する」のがおすすめです。

DAI
その期日までに案件見つけられた場合は、エージェント自身の成果にもつながるため、自分のつながってる会社の案件を必死に探してくれるようになるわけです。

登録前に支払いサイトを確認する

支払いサイトはエージェントごとに異なり、月末締めから何日後に報酬の支払いが行われるのかを見ることができます。

支払いは、月末締め翌月3営業日払いのサイトから、月末締め翌月25営業日払いのサイトまで様々です。

他のフリーランスエージェントと比較すると、PE-BANKの報酬の振込は少し遅めです。

フューチャリズム 15日~
レバテックフリーランス 15日~
クラウドテック 15日~
Midworks 20日~
ギークスジョブ 25日~
ITプロパートナーズ 35日~
PE-BANK(ピーイーバンク) 40日~

2021年12月、DAINOTE調べ

DAI
フリーランスは、会社員の様に毎月ある程度決まった金額が振り込まれるわけでははないので、特に貯金残高に余裕がない方であれば報酬がいつ振り込まれるのかを事前に知っておくことは重要です。

マージン率が適当かチェックする

フリーランスエージェントを利用して案件を獲得していくうえで、どれくらいエージェントにマージンを払わないといけないかって、気になりますよね。

前述した通り、マージン率は様々条件を考慮して決定されることから、そもそも一定になっていないことも多く、非公開のエージェントが多いです。

マージン率をできるだけ低くしたいという場合にとるべき行動は以下の2パターンです。

  1. マージン率が固定&低マージンのエージェントを利用する
  2. 直請け案件がメインのエージェントを利用する
DAI
その理由について詳しく解説していきますね。

①マージン率が固定&低マージンのエージェントを利用する

ただし、マージン率が固定されていることは、人によってはデメリットにもなりえます。

DAI
というのも、マージン率が固定されていない場合は、交渉次第でマージン率を低くできる可能性があるからです。
DAI
マージン率が公開されているエージェント、マージン率が非公開のエージェント、それぞれメリット・デメリットがあるので、あなたが良いと思う方を使いましょう。

②直請け案件がメインのエージェントを利用する

ですが、そもそも直案件(企業から一次受けの案件)を多く扱っているエージェントは、間に入る企業の数が少なくなることから最終的なマージン率が低くなる傾向にあります。

DAI
できるだけマージンを取られたくないという方は直案件を多く扱っているエージェント検討するのがおすすめですね。

希望条件・単価を事前に伝える

エージェントを利用する際には、希望条件や単価を事前に伝えることが必要です。

  • どういう案件に参画したいのか
  • その先々にどういうことを実現したいと思っているのか(スキルを身につけて自分のサービスを出したい、単価を上げたい、田舎でリモートワークがしたい等)

こういった内容をしっかりエージェントが認識していないと、表面上の条件はあっていても、自分の理想のキャリアを実現するには遠回りの道を選んでしまうことになってしまいます。

DAI
自分の理想のキャリアにつながる案件を獲得できるように、エージェントを利用する前に希望条件や単価は事前にしっかりまとめておきましょう。

おすすめのフリーランスエージェント一覧

ここでは、「エンジニアにおすすめのフリーランスエージェント4選」「デザイナー・ディレクターにおすすめのフリーランスエージェント3選」で紹介したもの以外で、おすすめのエージェントを紹介していきます。

DAI
詳細を見る」から、各エージェントの詳しい説明に飛べます!
  • Midworks(公式:https://mid-works.com/
    充実した福利厚生が魅力のエンジニア向けエージェント
  • ランサーズエージェント(公式:https://lancersagent.com/
    エンジニア向けのリモート案件が豊富なフリーランスエージェント。マージン率公開。
  • ギークスジョブ(公式:https://geechs-job.com/詳細を見る
    15年以上のフリーランス支援実績をもつ大手フリーランスエージェント。
  • クラウドテック(公式:https://crowdtech.jp/詳細を見る
    クラウドソーシングで有名な「クラウドワークス株式会社」が運営するフリーランスエージェント。リモートワーク案件も豊富。
  • ポテパンフリーランス(公式:https://freelance.potepan.com/詳細を見る
    直請けならではの高単価!さらに、実務経験がなくても案件を受注可能。
  • フォスターフリーランス(公式:https://freelance.fosternet.jp/詳細を見る
    大手企業のSI案件や、大手企業からの直請け案件が豊富。2~3年の実務経験者におすすめのフリーランスエージェント。
  • エミリーエンジニア(公式:https://engineer.emilee.jp/詳細を見る
    利用者の平均年収が高く、福利厚生サポートも充実。初めてでも安心のエンジニア特化のエージェントです。
  • PE-BANK(公式:https://pe-bank.jp/詳細を見る
    マージン率が8~12%と、マージン率を公開しているエージェントの中では最安レベル。地方在住のエンジニアの方向けの常駐案件を数多く保有しています。
  • フューチャリズム(公式:https://futurizm.jp/詳細を見る
    エンジニアに特化しているからこその高単価案件多数。
  • ROSCA Freelance(公式:https://rosca.jp/freelance/詳細を見る
    フルリモート案件が豊富で手厚いサポートが特徴のエンジニア特化型エージェント!
  • ビッグデータナビ(公式:https://www.bigdata-navi.com/詳細を見る
    機械学習・AI案件に強い!AI人材がフリーランスを目指すならまず登録すべきエージェント
  • テックビズフリーランス(公式:https://techbiz.com詳細を見る
    案件獲得・税務関係のサポートが手厚いエンジニア向けフリーランスエージェント
  • Workship(公式:https://goworkship.com/詳細を見る
    リモート案件・週1~3OKの柔軟な案件多数。

Midworks

公式サイト:https://mid-works.com/

Midworksは、IT系のフリーランス向けの案件紹介サービスです。

Midworksの大きな特徴は以下の2点です。

  • 豊富な案件数
  • フリーランスでも正社員並みの保証

特徴①:豊富な案件数

2022年3月時点の求人数ですが、エンジニアの案件が多めです。

エンジニア 884
アナリスト 14件
Webディレクター 88件
UI/UXデザイナー 54件

※公式サイト(https://mid-works.com/)より算出

DAI
保有する案件のほとんどが非公開案件です。無料登録すれば、上記案件に加えてさらに多くの案件から仕事を紹介してもらえます!

特徴②:フリーランスでも正社員並みの保証

Midworksは、自分に合ったスキルや要望に関連した仕事を紹介してもらうだけではなく、以下のような保証もあります。

  • freeeの無料利用や弁護士の無料紹介などの「税務保障」
  • 保険補助
  • 交通費や書籍代を支援する「経費補助」
  • ご参画中に案件と案件の間でブランクがあっても給与を保障する「給与保障制度(審査あり)」
DAI
フリーランスになりたい人の一番の不安は「収入が途切れてしまうこと」です。ですがMidworksなら仮に案件が途切れても、次の案件獲得までの間の収入を保証してくれます(審査あり)。

登録&相談は無料なので、フリーランスを目指すのであればまず登録しておきましょう

DAI
とりあえず登録しておいて、実際に案件紹介を受けながら検討してみましょう!
【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

ランサーズエージェント

公式サイト:https://lancersagent.com/

DAI
『ランサーズエージェント』は単価の高い直接契約の案件が多く、効率よく稼ぎたい人におすすめです!
運営会社 ランサーズエージェンシー株式会社
公開求人数 7,648件
対応地域 全国
働き方 週3日〜稼働・リモートワークOKの案件も有

※2022年5月10日時点・公式ページより引用/算出(公式:https://lancersagent.com/

ランサーズエージェントをおすすめする理由は、次の2つです。

  1. 直請け案件多数
  2. リモート可、週3日~稼働OKの案件もある
DAI
保有案件のほとんどがリモート可能です!

直請け案件多数

ランサーズエージェントの案件の多くは、発注元企業からの『直請案件』です。
そのため、単価も他のエージェントと比較して高い傾向にあります。

※直請案件とは、間に仲介会社を挟まず、直接クライアントと契約している案件のことを指します。

DAI
『直請案件』が多いかどうかは、高単価な案件を取り扱っているのかどうかの大切な目安の1つです。

契約の間に他の企業が入っていないため、余計な報酬の中抜きが発生しません。単価が気になる人にとってランサーズエージェントは魅力的と言えるでしょう。

リモート可、週3日~稼働OKの案件がある

ランサーズエージェントで募集している案件は週5・常駐が多めですが、週3・4日の案件も保有しています。稼働日数の条件を細かく指定できるため、自分に合った案件を探しやすいです。

DAI
週3日〜稼働OKなど、条件の良い案件は非公開のことも多いです。早めに登録してチェックしておきたいですね。

注意:ランサーズエージェントでは会社員向けの副業は紹介できません。

【ランサーズエージェント】直請案件多数!高単価を目指す人におすすめ
直請案件のみ取扱+マージン公開で安心!リモート案件も多数保有。しっかり稼ぎたい人におすすめ

ギークスジョブ

公式サイト:https://geechs-job.com/

DAI
『ギークスジョブ』は、駆け出しフリーランスの人におすすめです!
運営会社 ギークス株式会社
公開求人数 2,126件
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・大阪・愛知・福岡
働き方 週3~、リモート案件多数

公式ページ:https://geechs-job.com/
※2022年3月時点・公式ページより引用/算出

ギークスジョブ』は、15年以上のフリーランス支援実績をもつ大手フリーランスエージェントです。

ギークスジョブの大きな特徴は、1人のワーカーに対して3人のコンサルタントが就く点です。

  • 案件紹介のコンサルタント
  • 企業と交渉することに長けたコンサルタント
  • アフターサービスのコンサルタント

それぞれのシーンで専門のコンサルタントがサポートしてくれるので、駆け出しフリーランスの方でも安心してフリーランスの働き方に慣れることができます。

また、ギークスジョブでは勉強会・懇親会を定期的に開催しています。

「フリーランスは孤独になりやすい」とよく言われますが、エージェントがこの様な横のつながりが作れる機会を提供してくれるのはありがたいですね。

公式サイト:https://geechs-job.com/

【ギークスジョブ】駆け出しフリーランスの方におすすめ
15年以上のフリーランス支援実績をもつ大手フリーランスエージェント

クラウドテック

クラウドテック

公式ページ:https://crowdtech.jp/

DAI
クラウドテックは、クラウドソーシングで有名な株式会社が運営しているフリーランスエージェントです。特にリモートワークをしたい方におすすめのエージェントです!
運営会社 株式会社クラウドワークス
公開求人数 867件
マージン率 非公開
対応地域 全国
働き方 リモート案件多数
サポート内容 アドバイザーによる案件紹介やフォロー、健康チェックや育児サポート等の福利厚生

※2022年5月10日時点・公式ページより引用/算出

クラウドテックの主な特徴としては、以下の3点です。

  1. リモート求人が多い
  2. エンジニア、デザイナー、マーケターの求人数が多い
  3. クラウドワークス社が運営しているからこその保険制度
DAI
それぞれの特徴について解説していきますね。

①リモート求人が多い

引用:https://crowdtech.jp/

クラウドテックのリモート案件数は、他の10以上のエージェントと比較してもトップクラスの案件数になっています。

※フリーランスエージェントで得られる案件のほとんどは、実はほとんどが常駐の案件なことがほとんどです。一部リモートなどの案件はありますが、フルリモートの案件の割合はかなり少ないため、リモート案件に強みのあるクラウドテックはかなり魅力的です。

また、クラウドテックのサイト上で公開されている求人は、8~9割がたの案件が非公開求人となっています。

DAI
クラウドテックは登録企業の数だけでも14万社以上あり、スタートアップ企業から大企業まで幅広い業態の企業の案件が揃っています。総案件数もフリーランスエージェントの中ではかなり多いので、より多くのリモートワーク案件を比較して自分にあう案件を決めたい!という方には特におすすめですね。

②エンジニア、デザイナー、マーケターの求人数が多い

クラウドテックはのエンジニア、デザイナー、マーケターの案件数で比較しても全てにおいて業界最多水準になっています。

DAI
エージェントによっては、エンジニアだけに特化しているエージェントなどがありますが、クラウドテックは上記3つの職種全てで多くの案件を保有しているのが特徴的です。

エンジニアであれば、ITプロパートナーズフーチャリズムなどのエージェントを併用がおすすめです。

DAI
ですが、デザイナーやマーケティングの仕事をしたいという方は、案件数的にもクラウドテックが一番おすすめです!

③クラウドワークス社が運営しているからこその安心の福利厚生

クラウドテックは、会員登録をすることで100以上のサポートが無料になる「フリーランスライフサポート」にクラウドテック側の負担で加入することができます。

サポートの例としては、以下のように会社員からフリーランスとして独立する中で役立つサービスが揃っています。

  • ベビーシッターサービス
  • 家事代行サービス
  • 健康診断をはじめとする各種健康サポートのサービス
DAI
エージェントによっては、有料でサポートに加入する必要もあるので無料で加入できるのは安心ですね。

クラウドテックの評判・口コミ

【クラウドテック】リモートワークで働きたい人におすすめ
業界トップクラスのリモートワーク案件数を誇るフリーランスエージェント

ポテパンフリーランス

公式:https://freelance.potepan.com/

DAI
ポテパンフリーランスは、株式会社ポテパンが運営する、実務経験1,2年のエンジニア~ベテランエンジニアまで幅広くおすすめできるエージェントです。
運営会社 株式会社ポテパン
公開求人数 490件
マージン率 非公開
対応地域 東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪
働き方  週2,3~OK、常駐案件が多い
サポート内容 案件紹介、税理士やファイナンシャルプランナーによるサポート

※2022年5月10日時点・公式ページより引用/算出

DAI
エンジニアのキャリアに関してはしっかり知識があり、安心できます。ポテパンは、ポテパンフリーランスの他にも、20代向けの転職支援サービスやプログラミングスクールなどを運営しています。

ポテパンフリーランスの特徴は、以下の通りです。

  1. 直請けだからこその高単価
  2. キャリアや税・保険へのサポートが充実
  3. 実務経験が浅くても受注可能な案件が多い
DAI
それぞれ詳しく解説していきますね。

①直請けだからこその高単価

ポテパンフリーランスの案件は、直請け案件だからこそ実現できる高単価なのが特徴です。

直請け案件とは、企業からエージェントが直接案件を受注している案件のことです。仲介者が少なく、中抜きが少ないことから、案件単価が高くなる傾向があります。

DAI
マージン率を公開していても、間に仲介業者が多いと結果的に単価は低くなってしまいます。なので、直請けかどうかは質の良い案件を扱っているかどうかの一つの目安になります。

②キャリアだけでなく税や保険に対してもサポート

キャリアサポートから税・保険に関するサポートまで専門家に相談することができます。

DAI
ポテパンフリーランスでは、キャリアコンサルタント歴の長いコーディネーターが、相手の経歴やスキル、に合った案件を、今後のキャリアを見据えつつ探してくれます。

また、駆け出しフリーランスが困りがちな税関連や保険関連についても、専属の税理士・フィナンシャルプランナーが相談に乗ってくれます。

DAI
フリーランスのキャリアもお金の事も、プロに相談できる環境が整っていると安心ですよね。

③実務経験が浅くても受注可能な案件が多い

そしてポテパンフリーランスの最大の特徴が、実務経験が浅くても案件が受注可能であるという点です。

ポテパンフリーランスは、実務経験1年未満でも案件を紹介してもらえます。

公式サイトで「経験1,2年でもOK」という条件で検索したところ、ヒットした案件は490件中26でした。(2022年5月10日時点、公式HPより算出)

また、公式HPのよくある質問では、以下のような記述がありました。

引用:ポテパンフリーランス公式HP

DAI
また、ポテパンCEOの宮崎大地さんも、ポテパンフリーランスの実務経験と単価について以下のようにつぶやいています。

DAI
通常、フリーランスエージェントは実務経験が2‐3年以上ないと案件を紹介してもらえないことがほとんどなので、実務経験が浅くても案件がもらえるのはポイントが高いですね。

注意:ポテパンフリーランスは実務経験が無い方への案件の紹介はできません。案件を獲得して、これから単価や案件の選択肢を増やして年収を安定させたい方にオススメです。

【ポテパンフリーランス】実務経験が浅い人にもおすすめ!
直請けならではの高単価!さらに、実務経験がなくても案件を受注可能。

フォスターフリーランス

公式ページ:https://freelance.fosternet.jp/

【フォスターフリーランス】最高単価230万!実務経験ありの方向け高単価エージェント
創業25年以上、サポート人数約2万人の実績。大手企業の週5駐在案件を中心に、高単価な案件をこなしたい方必見。

DAI
フォスターフリーランスは、既に実務経験がある方でフリーランスになってスキルアップや年収アップをしたい方に特におすすめのフリーランスエージェントです。
運営会社 株式会社フォスターネット
公開求人数 2,070件
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉
働き方 週5、常駐型が多い
サポート内容 専門のコーディネーターによる案件紹介やフォロー

※2022年5月10日時点・公式ページより算出

フォスターフリーランスの主な特徴としては、以下の2つがあります。

  1. 2~3年の実務経験者向けの高単価案件が豊富
  2. 案件獲得後のサポーとの質が高い
DAI
それぞれ詳しく解説していきますね。

①2~3年の実務経験者向けの高単価案件が豊富

フォスターフリーランスの大きな魅力は、経験者向けエージェントだからこその高単価です。

大手企業のSI案件や、大手企業からの直請け案件が多いことも高い単価水準につながっています。

※SI案件とは、顧客が使うシステムを設計から開発、保守、運用まで行う案件のことを指し、SIを中心に業務を行う業態はSIerと呼ばれます。

その単価は、平均単価を業界最大手のレバテックフリーランスと比較しても高いことが分かります。

レバテックフリーランス 68.2万円
フォスターフリーランス 74.5万円

2022年5月10日、フリーランススタートより引用(2022年5月時点のデータ)

DAI
案件は、週5の常駐型案件が多く実務経験がすでにある方向けの案件が中心なため、フリーランスになってスキルアップや年収アップをしたいエンジニアの方におすすめのエージェントになっています。

②案件獲得後のサポートの質が高い

また、フォスターフリーランスはサポートの質の面でも高い評価を得ています。

DAI
近年できたばかりの他のエージェントとは異なり、創業25年以上で約2万人ものフリーランスをサポートしているからこその安心感があります。

フォスターフリーランスのサポートの特徴としては以下があります。

  • エンジニアに特化しているエージェントだからこそ、業界知識が豊富
  • 案件獲得後のフォローも充実

特に、エンジニアに特化しているエージェントだからこそ業界理解が深く、案件のミスマッチが起きづらいという点が大きな魅力です。

DAI
エージェントの中には、IT業界の理解が浅いまま案件紹介だけをして仲介料を得ようとするエージェントもあります。そのため、案件ミスマッチを防ぎたいエンジニアの方は必見ですね。
【フォスターフリーランス】最高単価230万!実務経験ありの方向け高単価エージェント
創業25年以上、サポート人数2万人の実績。大手企業の週5駐在案件を中心に、高単価な案件をこなしたい方必見。

エミリーエンジニア

公式サイト:https://engineer.emilee.jp/

【エミリーエンジニア】独自高単価案件多数!エンジニア特化のエージェントなら
利用者の平均年収が高く、福利厚生サポートも充実。初めてでも安心のエンジニア特化のエージェントです。
DAI
『エミリーエンジニア』は、高単価・独自の案件多数のエンジニアに特化したフリーランスエージェントです。
運営会社 株式会社ビスタクルーズ
公開求人数 189件
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川
働き方 週3~、リモート案件少ない
サポート内容 案件紹介、サポート体制、福利厚生

※2022年5月11日時点・公式ページより算出

エミリーエンジニア』は、案件こそ少ないですが、その分サポートが手厚く、福利厚生も充実しています。

DAI
勤務形態は基本的には常駐で、東京を中心に週3日~の働くことができます。

エミリーエンジニアの主な特徴は以下3点です。

  1. 直請けゆえの高単価案件・独自案件多数
  2. サポートが手厚い
  3. 福利厚生が充実している

 ①直請けだからこその高単価案件・独自案件多数

エミリーエンジニア』は商流の浅い案件を多数保有しており、多くの利用者が高収入を実現しています。

DAI
ちなみに、エミリーエンジニアを運用しているのは、株式会社ビスタクルーズという10年以上コンサル会社として成長してきた会社です。独自の直請け案件を多数保有しているのは、そこで築いた独自のネットワークがあるからなんですね。

また公式サイトには以下のように書かれています。

他のエージェントさんにも探してもらったのですが、【エミリーエンジニア】は他社が持っていない案件を持っているので、すごく嬉しかったです。
他社が手の届かない独自の案件を持っている印象でした。
フリーランス歴  3年目エンジニア(AWS、インフラ、Linuxなど)
引用:エミリーエンジニア公式サイト

DAI
マージン率は非公開ですが、エミリーエンジニア公式Twitterには平均11%~13%と記載されており(2021年4月15日時点)、比較的低いです。低マージンということも高収入を実現している要因ですね。

②サポートが手厚く、未経験分野でも相談に乗ってくれる

エミリーエンジニアでは、初めてフリーランスになるという方でも安心して業務に取り組めるようにサポート体制が整っています。

専任の担当者が一気通貫で、案件のサポートからキャリアプランのサポート、各種手続きまで相談に乗ってくれます。

また、実際に実務未経験の分野でも、個人のキャリアを考慮して案件を紹介することも可能です。

以下公式サイトからの引用です。

他のエージェントさんですと「実務経験が無いものは無理です」という雰囲気がアリアリと出ていてあまり真剣に聞いてくれず、流されていたんです。
【エミリーエンジニア】では、皆さんが真剣に要望を聞いてくださったのが印象的でした。
フリーランス歴 3年目 エンジニア(PHP, Swift, Objective-C, Unityなど)
引用:エミリーエンジニア公式サイト

③福利厚生が充実していて安心

他のフリーランスエージェントだと、福利厚生が充実してなかったり、有料だったりするのですが、『エミリーエンジニア』では、条件を満たせば、実質無料で、フリーランス協会が提供している福利厚生サービスを受けることができます。

サポート内容としては、以下です。

賠償責任補償 著作権侵害や情報漏洩が起きてしまった場合、納品物に問題あった場合など、フリーランス特有のリスクをカバーできます。
WELBOX ・健康診断
・子育て支援
・レジャー/トラベル
・税務・法務相談
所得補償制度 病気や怪我で働くことができなくなった場合の所得補償制度。(こちらは任意加入)
その他 ・会計サービスやコワーキングスペース優待など

2021年12月時点、公式HPより引用

また、エミリーエンジニアでは、税理士・社労士・弁護士の紹介を無料で行ってくれます。

DAI
確定申告や契約に関する法律の知識はフリーランスになると必要になってきます。ですので、こういった税理士や弁護士に無料で相談できるサービスがあるのは、ありがたいですよね。
【エミリーエンジニア】独自高単価案件多数!エンジニア特化のエージェントなら
利用者の平均年収が高く、福利厚生サポートも充実。初めてでも安心のエンジニア特化のエージェントです。

PE-BANK(ピーイーバンク)

公式ページ:https://pe-bank.jp/

【PE-BANK】創業30年の老舗エージェント!地方在住でもフリーランスになりたいなら
全国10ヶ所の拠点で、地方在住者でも安心!マージン率公開エージェントで安心して働きたい方必見。

DAI
PE-BANKは、全国で利用することができる30年以上の実績を持つ老舗のフリーランスエージェントです。
運営会社 株式会社PE-BANK
公開求人数 2,852件
マージン率 最初の2年:12%
2年以降:8%
対応地域 全国
働き方 週5からの常駐案件が多い
サポート内容 案件紹介、福利厚生、キャリアアップのための教育サポート

※2022年5月10日時点・公式ページより引用/算出

PE-BANKの大きな特徴は、以下の2点です。

  1. マージン率公開で安心して利用することができる
  2. 全国10ヶ所の拠点で、どこに住んでいても利用可能
DAI
それぞれ詳しく解説していきますね。

①マージン率公開で安心して利用することができる

PE-BANKは、数あるフリーランスエージェントの中でもマージン率を公開している数少ないエージェントです。

通常、マージンは案件ごとに異なることも多いため、ほとんどのエージェントではマージン率が非公開になっています。

結果として、エージェントによる中抜きなどがブラックボックス化してしまう問題が起きています。

DAI
そのため、自分が正当な給与をもらっているのか知りたい!という方には特にPE-BANKはおすすめです。

②全国10ヶ所の拠点で、どこに住んでいても利用可能

また、PE-BANKはその約30年の実績から全国各地で利用することができるエージェントになっています。

実際、フリーランスエージェントには以下のような共通の特徴があります。

  • フリーランスとはいっても、案件のほとんどは常駐型のものが多い
  • 多くの案件が一都三県や一部の大都市に集中している

そのため、地方在住者がフリーランスになろうとした場合、リモート案件ができなければ都市部にいないと案件を受けづらくなる現状があります。

DAI
全体として、リモート案件の割合は増えてきてはいますが、まだまだ常駐型の案件が中心になっているため、地方在住者必見のエージェントになっています。
【PE-BANK】創業30年の老舗エージェント!地方在住でもフリーランスになりたいなら
全国10ヶ所の拠点で、地方在住者でも安心!マージン率公開エージェントで安心して働きたい方必見。

フューチャリズム

公式ページ:https://futurizm.jp/

【フューチャリズム】高額案件多数!エンジニア特化のエージェントなら
エンジニアに特化しているからこその高単価案件多数。15日に給与振り込みなので安心のエージェント。

DAI
フーチャリズムは、高単価な案件を獲得したいエンジニア必見の、エンジニア特化型エージェントです。
運営会社 ポート株式会社
公開求人数 2,797件
マージン率 非公開
対応地域 東京、神奈川、千葉、埼玉
働き方 常駐案件が多い
サポート内容 キャリア相談

※2022年5月10日時点・公式ページより引用/算出

フューチャリズムの大きな特徴は、以下の通りです。

  1. エンジニア特化のエージェントなので、言語や職種で詳しく案件を探せる
  2. 給与の支払いが15日で安心!
DAI
それぞれ詳しく解説していきますね。

①エンジニア特化のエージェントなので、言語や職種で詳しく案件を探せる

フーチャリズムは、エンジニアに特化したエージェントなので、他の職種も扱っている総合の方のエージェントよりもエンジニアに特化した案件の探し方が可能です。

DAI
自分が扱うことができる言語や、職種ごとに探すことが可能なためまずは自分ができそうな案件があるのかを見てみたいという方にもおすすめのエージェントです。

②給与の支払いが15日サイトで安心!

フューチャリズムは、給与の支払いが最短で15日なので、はじめてフリーランスになるにあたり手元のお金がなくなるのが心配という方にも安心のエージェントです。

【フューチャリズム】高額案件多数!エンジニア特化のエージェントなら
エンジニアに特化しているからこその高単価案件多数。15日に給与振り込みなので安心のエージェント。

ROSCA Freelance

ROSCA

公式ページ:https://rosca.jp/freelance/

【ROSCA Freelance】フルリモート案件豊富なエンジニア特化エージェント
マージン定額10万円!フルリモート案件が豊富で手厚いサポートが特徴のエンジニア特化型エージェント!

DAI
ROSCA Freelanceは、エンジニアでリモートで働きたい方や、キャリアについて相談しながら案件を探していきたい方に必見のエージェントです。
運営会社 ロスカ株式会社
公開求人数
マージン率 定額10万円
対応地域 関東圏中心
働き方 週3案件から可能、リモート案件70%以上
サポート内容 案件紹介、キャリア支援

※2022年5月10日時点・公式ページより引用/算出

ROSCA Freelanceの主な特徴としては、以下の3点です。

  1. マージンが定額10万円
  2. フルリモート案件が多い
  3. エンジニアのキャリアに精通した担当からの手厚いサポート
DAI
それぞれ詳しく解説していきますね。

①マージンが定額10万円

ROSCA Freelanceでは、マージン(仲介手数料)が定額10万円固定です。

ですので、自身のスキルアップにより上昇した単価がそのまま報酬として受け取れるんですね。

DAI
一般的にマージンは率で表され、非公開のエージェントがほとんどです。また、公開されていたとしても大体20%〜で、単価が上がれば上がるほどマージン率は上昇します。
マージン率
ROSCA Freelance 定額10万円
レバテックフリーランス 非公開
Midworks 非公開
ITプロパートナーズ 非公開

2022年5月13日時点、DAINOTE調べ

ROSCA Freelance場合、10万円固定なので、非公開のエージェントよりも「どのくらい仲介手数料として取られるのか?」を把握でき安心感がありますし、単価が上昇しても上昇した分だけ収入に還元されるのでマージンの面では、他のエージェントよりもお得です。

②フルリモート案件が多い

ROSCA Freelanceでは、案件の約90%がリモート案件で、時短勤務や週3日〜OKな案件も多数あります。

特にエンジニア系の求人だと8割は週5日〜の常駐案件が多く、仮にリモートOKとはいいつつも完璧なフルリモート案件は少ないです。

DAI
ROSCA Freelanceでは関東圏中心ではあるものの約90%がリモート案件なので、地方にお住まいの方や柔軟な働き方がしたい方におすすめです。(2022年6月1日)

③エンジニアのキャリアに精通した担当からの手厚いサポート

引用:https://rosca.jp/freelance/

ROSCA Freelanceは、エンジニア業界に精通した経験豊富なキャリアアドバイザーによるサポートが特徴です。

さらに、ROSCA Freelanceは好条件の案件紹介はもちろん、雇用形態に関わらず、個人のキャリア設計に関しても手厚いサポートが特徴で案件のミスマッチが起こりにくいです。

DAI
少数精鋭で、エンジニアに特化した手厚いサポートを展開しているので、現在フリーランス、もしくはフリーランスを検討している方で、自分の職種の案件動向やエンジニアとしてのキャリアについて相談したいという方はおすすめです。

【ROSCA Freelance】フルリモート案件豊富なエンジニア特化エージェント
マージン定額10万円!フルリモート案件が豊富で手厚いサポートが特徴のエンジニア特化型エージェント!

ビッグデータナビ

公式サイト:https://www.bigdata-navi.com/

【ビッグデータナビ】AI・機械学習案件多め!業務外サポート◎
IT業界、特にAI・機械学習の案件が豊富。AI・機械学習エンジニアを目指しているPythonエンジニアにおすすめ!
DAI
ビックデータナビはビッグデータを得意とするPythonエンジニアにおすすめです。
運営会社 エッジテクノロジー株式会社
公開求人数 826件
マージン率 非公開
対応地域 首都圏中心
働き方 リモート案件あり、週3~
サポート内容 案件紹介、キャリア支援、勉強会・セミナーの参加など

※2022年5月10日時点・公式ページより引用/算出

ビックデータナビは、特にAI・機械学習の案件が多いフリーランスエージェントです。

DAI
人工知能開発に強いのが売りでビッグデータを取り扱う案件を多く紹介しており、高報酬案件も多々あります。

ビッグデータナビの大きな特徴は以下の3点です。

  1. AI・機械学習に特化した報酬が高い案件が豊富
  2. AI業界に詳しい専門のコンサルタントがバックアップ
  3. 業務以外のサポートが手厚い
DAI
それぞれ詳しく解説していきますね。

①AI・機械学習に特化した報酬が高い案件が豊富

AI、機械学習、データサイエンスの案件が非常に多く、報酬の高い案件が豊富です。

顧客・企業から直接発注される「エンド直案件」や上流工程の案件の単価は70-100万円が一番多く、報酬も非常に高いです。(2022年5月10日時点、DAINOTE調べ)

DAI
クライアントはNTTデータやORIComをはじめとした大企業の案件もあります。

②AI業界に詳しい専門のコンサルタントがバックアップ

ビッグデータナビを運営するエッジテクノロジー株式会社は、自社でAI開発を実施しており、細やかなヒアリングを強みとしています。

DAI
ビッグデータナビの無料サポートは継続率90%の実績があり、コンサルタント紹介ページにて、プロフィールや、どの案件を誰が担当しているか?を知ることができ、直接相談することが出来ます。

③業務以外のサポートが手厚い

業務時間外にあまり時間を割きたくないというフリーランスのニーズに応えるべく、ビッグデータナビでは、以下のサポートがあります。

  • 企業の担当者によるアフターフォロー
  • 勉強会・セミナーの企画・講師業務の紹介
  • 会計ソフト「Freee」を無償で使える
DAI
フリーランスは孤独になりがちで情報収集も大変なので、同じ業界の人と関われる機会があるのは大変貴重な場であると思います。
【ビッグデータナビ】AI・機械学習案件多め!業務外サポート◎
IT業界、特にAI・機械学習の案件が豊富。AI・機械学習エンジニアを目指しているPythonエンジニアにおすすめ!

Workship

公式:https://goworkship.com/

【Workship】プロジェクト単位の案件で週1から副業できる!
週1日・週2日など案件多数!様々な案件があり、働き方がフレキシブルな案件が豊富!
DAI
Workship(ワークシップ)は週1から働ける副業人材向けの求人サービスです。
運営会社 株式会社GIG
公開求人数 570件
マージン率 非公開
対応地域 主に東京
働き方 週1案件から可能
サポート内容 お祝い金、報酬先払い

※2022年5月10日時点・公式ページより引用/算出

Workshipの主な特徴は、以下の通りです。

  1. 柔軟な働き方の案件が豊富
  2. 大手からベンチャーまで企業まで様々な業態の案件がある
  3. 契約成立時に1万円のお祝い金が贈呈される
DAI
それぞれ詳しく解説していきますね。

①柔軟な働き方の案件が豊富

まず特徴1つ目は、柔軟な働き方の案件が豊富ということです。

Workshipでは、週1~3日、週5日、土日のみ、平日夜のみなど様々な働き方の案件があります。

DAI
なので、本業以外の収入を得たい方やフレキシブルに働きたい方におすすめです。

②大手からベンチャー企業まで様々な業態の案件がある

Workshipは、大手からベンチャー企業まで様々な業態の案件を保有しています。

自分が積みたい経験や働きたい環境に合わせて案件を選ぶことが出来ます。

DAI
普段自分が働いていない環境に挑戦してみるのも面白いかもしれませんね。

③契約成立時に1万円のお祝い金が贈呈される

また、Workshipでは、契約が成立すると1万円のお祝い報酬がもらえます。(2022年6月1日時点)

この制度は契約成立までにかかった時間や、案件開始に向けて準備する備品などの費用に充てて欲しいという気持ちで開始されたものです。

DAI
案件が見つかるまでのモチベーションにもなりますし、お祝い金が貰えるのは嬉しいですよね。
【Workship】プロジェクト単位の案件で週1から副業できる!
週1日・週2日など案件多数!様々な案件があり、働き方がフレキシブルな案件が豊富!

フリーランスエージェントに関するよくある質問

Q.未経験からでもフリーランスになれる?

DAI
フリーランス未経験でも業務経験ありならOKです!逆に業務経験がないと、いきなりフリーランスで案件を受注するのは難しいので、正社員として業務経験を積んでからフリーランスとして独立するのがいいと思います。

Q.ぶっちゃけフリーランスでリモートワーク出来る?

DAI
常駐案件もありますが、リモート案件も多数あります!リモート案件を受注したい方は、リモート案件を多数保有している以下のエージェントを利用するのがおすすめです!
  • レバテックフリーランス(公式:https://freelance.levtech.jp/詳細を見る
    週4〜の案件が多い(週3日以内の稼働ができる案件はハイスキル必要)/ 高単価な大企業案件が見つかることもあるエージェント。
  • クラウドテック(公式:https://crowdtech.jp/詳細を見る
    クラウドソーシングで有名な「クラウドワークス株式会社」が運営するフリーランスエージェント。リモートワーク案件も豊富。
  • ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/詳細を見る
    リモートで、週2~3稼働OKの直請け案件を探すならここ。エンジニア、デザイナー、マーケター全ての職種で業界最多水準の案件数を保有しています。

Q.フリーランスエージェントの種類は?

フリーランスエージェントはそれぞれ特徴があり、大きく分けると以下の2つの特徴があります。

DAINOTE調べ、2021年

DAI
自分のいる業界や、働き方に合わせてあった業務委託サイトを選ぶことで案件とのミスマッチが減りますね。

Q.クラウドソーシングとフリーランスエージェントの違いは?

クラウドソーシングとフリーランスエージェントは、よく間違えられやすいですが、大きな違いは「自分で営業をする必要があるかどうか」です。

クラウドソーシング ・案件のマッチングを行うサイトを運営し
・営業は基本的には個人がやる必要がある
e.g. ココナラ、ランサーズ、クラウドワークス
フリーランスエージェント ・基本的には担当者が付き、営業などを代行する
・案件のマッチングをサイト上で行うサービスもある
e.g. レバテックフリーランス、Midworks
DAI
クラウドソーシングもフリーランスエージェントもどちらも仲介手数料はかかりますが、クラウドソーシングはシステム利用料のみに限定されるため、フリーランスエージェントよりも比較的安い傾向にあります。

Q.フリーランスエージェントには何社登録すべき?

男性A
色々なフリーランスエージェントがあるけど、何社登録するのがいいの?
DAI
結論から言うと、2~3社登録するのがおすすめです。

複数のフリーランスエージェントに登録するメリットは、以下の通りです。

  • 案件が途切れ、仕事がなくなるリスクを減らせる
  • 案件の幅が広がり、選択肢が広がる
  • 単価や条件の交渉がしやすい
  • 自分に合ったフリーランスエージェントか比較できる
DAI
複数のフリーランスエージェントに登録することで、エージェントのごとに面談しなければならないというデメリットもありますが、フリーランスの仕事のリスクを減らすことが出来るので、複数登録をおすすめします。

まとめ

この記事では、複数のフリーランスエージェントを比較してきました。

DAI
フリーランスエージェントは種類がたくさんありますが、それぞれ得意・不得意な領域があるため、自分に合ったエージェントを見つけることから始めましょう。

今回紹介したフリーランスエージェント一覧

DAI
”詳細を見る”から、各エージェントの詳しい説明に飛べます!
  • レバテックフリーランス(公式:https://freelance.levtech.jp/詳細を見る
    週4〜の案件が多い(週3日以内の稼働ができる案件はハイスキル必要)/ 高単価な大企業案件が見つかることもあるエージェント。
  • ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/詳細を見る
    リモートで、週2~3稼働OKの直請け案件を探すならここ!エンジニア、デザイナー、マーケター全ての職種で業界最多水準の案件数を保有しています。
  • ランサーズエージェント(公式:https://lancersagent.com/詳細を見る
    直請け案件多数!リモート案件も取り扱いあり。
  • Midworks(公式:https://mid-works.com/詳細を見る
    手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。
  • テックビズフリーランス(公式:https://techbiz.com詳細を見る
    案件獲得・税務関係のサポートが手厚いエンジニア向けフリーランスエージェント
  • ギークスジョブ(公式:https://geechs-job.com/詳細を見る
    創業20年以上、大手企業の週5駐在案件を中心に、高単価な案件をこなしたい方必見。
  • クラウドテック(公式:https://crowdtech.jp/詳細を見る
    クラウドソーシングで有名な「クラウドワークス株式会社」が運営するフリーランスエージェント。リモートワーク案件も豊富。
  • ポテパンフリーランス(公式:https://freelance.potepan.com/詳細を見る
    直請けならではの高単価!さらに、実務経験がなくても案件を受注可能。
  • フォスターフリーランス(公式:https://freelance.fosternet.jp/詳細を見る
    大手企業のSI案件や、大手企業からの直請け案件が豊富。2~3年の実務経験者におすすめのフリーランスエージェント。
  • エミリーエンジニア(公式:https://engineer.emilee.jp/詳細を見る
    利用者の平均年収が高く、福利厚生サポートも充実。初めてでも安心のエンジニア特化のエージェントです。
  • PE-BANK(公式:https://pe-bank.jp/詳細を見る
    マージン率が8~12%と、マージン率を公開しているエージェントの中では最安レベル。地方在住のエンジニアの方向けの常駐案件を数多くえています。
  • フューチャリズム(公式:https://futurizm.jp/詳細を見る
    エンジニアに特化しているからこその高単価案件多数。15日に給与振り込みなので安心のエージェント。
  • ROSCA Freelance(公式:https://rosca.jp/freelance/詳細を見る
    マージン定額10万円!フルリモート案件が豊富で手厚いサポートが特徴のエンジニア特化型エージェント!
  • ビックデータナビ(公式:https://www.bigdata-navi.com/詳細を見る
    機械学習・AI案件に強い!AI人材がフリーランスを目指すならまず登録すべきエージェント
  • HiPro tech(公式:https://tech.hipro-job.jp/
    高単価案件多数!リモート案件も豊富なエンジニア特化エージェント
  • Workship(公式:https://goworkship.com/詳細を見る
    リモート案件・週1~3OKの柔軟な案件多数。

関連記事

インフラエンジニアのフリーランス案件事情!求人の特徴や単価相場・スキルなどを解説
PMOのフリーランス案件事情!求人の特徴や単価相場・スキルなどを解説
Swiftのフリーランス案件事情!求人の特徴や単価相場・スキルなどを解説