フリーランススタートのリアルな評判は?駆け出しのフリーランスにおすすめです!

最終更新日:

フリーランスになったら、フリーランスエージェントを通してお仕事探しする方が多いですよね。

ただ、そのなかで以下のようなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

男性A
報酬や仕事内容を比較したいけど、エージェントに複数登録するのはめんどうだな……。
女性A
効率よく早く案件を探したいけど、一個一個見ているとすごい時間も労力もかかるのが大変……。
男性B
本当にこのエージェントは自分に合っているのかな?他に合うところはないのかな?

エージェントに関係なく、自分に合った案件を一括でサクッと検索できるサイトがあったら便利ですよね!

結論からお伝えすると、上記のようなお悩みを持っている方におすすめなのが、フリーランス向けの募集案件を一括検索できる求人サイト「フリーランススタートです。

フリーランススタートは以下のようなメリット・デメリットがあります!

メリット 299社のエージェントと提携しており、約56万件以上の案件の中から一括で自分に合ったものを検索できる
・気になったエージェントに一括登録できる
・ご自身のスキルや経歴、希望条件を設定するだけでフリーランスエージェントから直接案件の提案が受けられるスカウト機能が使える
・1000件以上のフリーランス向けお役立ち情報を無料で閲覧できる
細かい条件検索で案件を探せる
デメリット ・リモートワークや週2〜の案件は少ない
・エージェントや案件の詳細は見られない
・各エージェントの非公開案件は検索できない
・業務未経験者向けの案件はほぼない

2023年2月16日時点、引用:https://freelance-start.com/

DAI
フリーランススタートは便利な機能が充実していますね。

そのため、以下のような方にはフリーランススタートが向いていますよ!

  • 駆け出しフリーランスの人
  • 案件を探すのが面倒な人
  • 週5・常駐案件でガッツリ稼ぎたい人

この記事では、フリーランススタートの特徴や評判について、リアルな口コミも含めて紹介していきます。

最後におすすめのエージェントについても紹介するので、ぜひ最後まで読んでみてください!

DAI
週2〜3日から稼働OKの、副業向けの案件サイトを探している人は、以下の記事をご覧ください。
エンジニア副業におすすめのサイト6選!週1-3・土日OKの案件の探し方や稼ぐコツを解説

目次 (PRも含まれます)

フリーランススタートの基本情報

引用:https://freelance-start.com/

DAI
まずは、フリーランススタートの基本情報を見ていきましょう。
運営会社 株式会社Brocante(ブロカント)
案件数 562,607件
エージェント数 299社
手数料 無料(※)
利用者数 30万人以上

2023年2月16日時点、引用:https://freelance-start.com/

フリーランススタートは、一人のフリーランスエンジニアによって作られ、2018年からサービスを開始しました。

今や案件数は562,607件(2023年2月16日時点)、利用者数が30万人を超える大人気の求人サイトです。

引用:https://corp.en-japan.com/newsrelease/2022/28633.htm

※フリーランススタートで案件を探す分には無料ですが、エージェントと契約する場合は手数料がかかります。

2019年のエン・ジャパン買収について

2019年、求人サービスを展開するエン・ジャパン株式会社との株式交換により子会社化されました。

引用: https://www.ycg-advisory.jp/knowledge/news/2019/1227_en-japan/

DAI
エン・ジャパンといえば、転職市場で非常に有名な企業ですね!

エン・ジャパン株式会社としては、フリーランススタートの将来性を見込んで投資したということでしょう。

フリーランススタートの良い評判・口コミ

フリーランススタートは、提携しているエージェントの取り扱い案件を一括で検索できるため、ユーザーから「使いやすい」「手間が省ける」と喜ばれています。

Twitterに投稿されている実際の口コミは、以下の通りです。

DAI
複数のエージェントをまたいで、自分に合った案件を探せるのは非常に便利ですね!

フリーランススタートの悪い評判・口コミ

一方でフリーランススタートの機能に対し、物足りなさを感じているという意見も挙がっています。

DAI
幅広いエージェントと提携しているからこそ、起きてしまう弊害と言えますね……。

フリーランススタートのメリット

引用:https://freelance-start.com/

DAI
フリーランススタートを利用すると得られるメリットは、以下の通りです。
  • 各エージェントの案件を横断検索できる
  • 200社から厳選された良質エージェントの案件を見れる
  • 各エージェントの担当者と気軽に連絡が取れる
  • 細かい条件検索で案件を探せる
DAI
一つずつ見ていきましょう!

各エージェントの案件を横断検索できる

フリーランススタートの機能で特に注目されているのが、エージェントに関係なく案件を一括で検索できる点です。

国内には数百社にも及ぶエージェントがあり、各々で取り扱っている案件も異なります。

自分の要望に沿った案件を見つけるには、複数のエージェントのHPをいくつもチェックする必要があり、応募するにもエージェントへの個別登録が必須です。

DAI
登録するたびにプロフィールを入力しなければならず、手間がかかります。

フリーランスタートを利用すれば、各エージェントの案件を横断して検索できるため、条件を比較しながら自分に合った案件を見つけやすくなります。

DAI
エージェントごとにチェックする手間が省けて、非常に効率的ですね!

200社以上の厳選された良質エージェントの案件を見れる

引用:https://freelance-start.com/

フリーランスタートでは、200社を超える良質なエージェントのみを取り扱っています。

ただしエージェントには得意不得意があり、チャレンジしたい案件に出会えないだけでなく、担当者と合わずに嫌な思いをする可能性も否定できません。

女性A
できれば、登録する前にエージェントの評判を知っておきたい!

フリーランススタートでは、提携しているエージェントについて、以下のような情報を公開しています。

  • 基本情報
  • 口コミ
  • 月額単価相場
  • フリーランス向け福利厚生
DAI
登録する前にエージェントの情報が分かれば、より納得して利用できますね。

各エージェントの担当者と気軽に連絡が取れる

興味のある案件について深く知りたい場合、エージェントに登録して担当者に連絡するまでの事前準備が必要です。

しかしフリーランススタートを通せば、ワンクリックかチャットボットで複数のエージェントに一括登録できます。

DAI
登録の手間がかからないのは魅力的ですよね。

細かい条件検索で案件を探せる

引用:https://freelance-start.com/

フリーランススタートでは、以下の10項目で案件の絞り込みができます。

  • 言語
  • 職種
  • 単価
  • 都道府県
  • 最寄駅
  • 業界(官公庁、ゲーム、メーカーなど)
  • 特徴(DX、ドローン、IoTなど)
  • 稼働日数
  • 働き方
  • エージェント

かつては「大都市に集中していて地方の案件が少ない」と言われていた時期もありましたが、2022年現在は地方での募集も増えてきています。

DAI
自分が求めている条件について、細かい部分までこだわって検索可能です。

フリーランススタートのデメリット

DAI
フリーランススタートはとても便利ですが、一方で不便さを感じる点もあります。

リモートワークや週2〜の案件は少ない

2023年2月16日時点での募集案件において、各条件の件数を比較した表が以下の通りです。

稼働日数では週5日の案件が最も多く、週2日案件は全体案件数の約1%と割合は少なめでした。

週5日 100,769件
週4日 38,436件
週3日 30,020件
週2日 7,852件

働き方でも常駐に比べ、リモートワークの案件数は全体の約28%でした。

常駐 383,638件
リモートワーク 154,114件

2023年2月16日時点、フリーランススタート公式HP(https://freelance-start.com/)より算出

他の条件と比較すると割合が少なく感じますが、数千件を超える案件を取り扱っているので問題はないでしょう。

DAI
また、週2〜3日から稼働OKの副業向けの案件サイトを探している人は、以下の記事をご覧ください。
エンジニア副業におすすめのサイト6選!週1-3・土日OKの案件の探し方や稼ぐコツを解説

非公開案件は検索できない

非公開案件は検索できない各エージェントには、登録しなければ見られない非公開案件が存在します。

実際に、取り扱っているほとんどの案件を非公開に設定しているエージェントも少なくありません。

フリーランススタートではエージェントの公開案件は確認できても、非公開案件までは検索できない仕組みになっています。

男性A
結局エージェントに登録しないと見られないなら、フリーランススタートを利用する意味はあるの?
DAI
確かに非公開案件のチェックはできませんが、実際の公開案件や口コミを見て登録するエージェントを見極められるメリットがあります。

フリーランススタートで「どんな案件を取り扱っているのか?」「エージェントとして魅力的か?」を確認してから登録すれば、後々ミスマッチに苦しむこともないでしょう。

DAI
フリーランススタート経由であれば複数のエージェントへの登録もスムーズなので、一つひとつ登録するよりも効率的です。

未経験から受注するのは難しい

フリーランススタートには、未経験OKの案件はほとんどありません。

たとえ「未経験」で検索してヒットしたとしても、実務経験もしくは開発経験がなければ応募すら難しいのが現状です。

そもそもエージェントでは、実務未経験の人がチャレンジできる案件を取り扱っていません。

DAI
エージェントもそうですが、フリーランススタートは未経験者向けの求人サイトではないと心得ておきましょう。

フリーランススタートはこんな人に向いている

DAI
フリーランススタートに向いている人の特徴として、主に以下の3つが挙げられます。
  • 駆け出しフリーランスの人
  • 案件を探すのが面倒な人
  • 週5・常駐案件でガッツリ稼ぎたい人

駆け出しフリーランスの人

勤務していた職場を退職し、これからフリーランスとして活躍したい人におすすめです。

フリーランススタートでは、案件だけでなくフリーランスに役立つ情報を多数配信しています。

引用:https://freelance-start.com/

DAI
駆け出しフリーランスにとって情報収集は大切です。役に立つ情報を仕入れられるサイトは積極的に利用すると良いですよ。

案件を探すのが面倒な人

自分の要望に合った案件を見つけるのは、実際手間がかかります。

男性A
案件を探す時間も、できれば仕事に費やしたい……。

と思っている人も少なくないでしょう。

フリーランススタートにはスカウト機能があり、プロフィールを見たクライアント側から連絡してもらえるサービスがあります。

DAI
自分一人で案件を探すよりも効率が良くなるので、登録した時点でプロフィールを充実させておきましょう。

週5・常駐案件でガッツリ稼ぎたい人

フリーランススタートでは以下の通り、週5日の案件や常駐案件を多数取り扱っています。

週5日 100,769件
常駐 383,638件

2023年2月26日時点、フリーランススタート公式HP(https://freelance-start.com/)より算出

DAI
フリーランスの収入はどうしても不安定になりがちなので、稼働日数を増やして集中的に働きたい人におすすめです。

フリーランススタート以外のおすすめのエージェント

DAI
フリーランスタートと提携している中で、特におすすめのエージェントを3つ紹介します。

【週2〜】ITプロパートナーズ

公式サイト:https://itpropartners.com/

DAI
『ITプロパートナーズ』は、リモートワークの働き方に興味があり、特にベンチャー企業やスタートアップで働きたいという人におすすめです!
運営会社 株式会社Hajimari
公開求人数 5,844件
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 全国
働き方 週1~2日から稼働OK、リモートワークOKな案件が豊富

※2023年2月16日時点・公式ページより引用/算出(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの主な特徴としては、以下の3つがあります。

  • 『直請案件』だからこその高単価
  • リモート、週1〜2日から稼働OKの案件多数
  • エンジニア、デザイナー、マーケターの案件多数

『直請案件』だからこその高単価

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズで取り扱っている案件の単価は、『直請案件』が多く他のエージェントと比較しても高い傾向にあります。

※直請案件とは、間に仲介会社を挟まず、直接クライアント(仕事の発注主)と契約している案件のことを指します。

正直、ほとんどのフリーランスエージェントがマージン率を公開していないため、フリーランスの取り分や単価がいいのかを事前に知ることが難しいのが現状です。

DAI
その際に、『直請案件』が多いかどうかは、高単価な案件を取り扱っているのかどうかの指標になります。

マージン率が非公開でブラックボックス化しているからこそ、過剰な報酬の中抜きが発生していないIT プロパートナーズは魅力的です。

リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの大きな魅力として、週1〜2日から稼働OKの案件が多くあるという点があります。

実際、他のフリーランスエージェントの多くは、以下の特徴があります。

  • 最低稼働日数は週3、4日からが主流
  • 常駐の案件が多く、副業的にフリーランスの仕事を始めづらい
  • 週1、2日からでもできるエージェントは、案件数が少ない

その点、ITプロパートナーズは週1〜2日から稼働OKの案件やリモートの案件が多いです。

そのため、「まずは副業的にフリーランスの仕事を始めてみたい」という方必見のエージェントとなっています。

DAI
直請け案件ならではの高単価も相まって、本業で自分のやりたいことを優先して、ITプロパートナーズ経由で生活費を稼ぐという働き方も可能ですね。

エンジニア、デザイナー、マーケターの案件多数

ITプロパートナーズは公開求人数で比較すると、エンジニア、デザイナー、マーケター全ての職種で業界最多水準の案件数になっています。

他のエージェントの場合、以下のような特徴があり、デザイナーやマーケターが仕事を取りにくい状況があります。

  • エンジニアだけに特化していて、そもそもデザインやマーケティング関連の仕事を扱っていない
  • 扱っていたとしても、案件数が少なかったりサービス利用可能地域が都市部だけに限定されている

ですが、ITプロパートナーズでは、エンジニア以外の職種でも案件数が豊富なため、より自分に合った案件を選べる可能性が高いです。

DAI
そのため、まずはリモートや週1〜2日から仕事を始めてみたいというデザイナーやマーケターの方も必見のエージェントです。

ITプロパートナーズの案件例

DAI
以下がITプロパートナーズの案件例です。

案件名
【PdM/CTO】AIボイスボットの開発推進におけるCTOの案件・求人
月額単価〜300,000円(週1日〜2日)
職務内容自社のコールセンターシステムおよびネットワーク、サーバの保守をするエンジニアを募集しております。

江東区のデータセンターにサーバー40台、本社含めた各拠点に2〜3台で、
全てオンプレ(環境:レガシーなPDX、FAXサーバー、FileMaker、Ciscoメイン)

現状ネットワークチームは2名、1名はFileMakerの扱いに専念している為、結果的に障害対応は1名のみ。
かつ、元々エンジニア出身ではないのでスキルに偏りがある。
大きな障害は年に1度ぐらいだが、クリティカルなものが起きると手探りの中で対応しないといけないので、
長期的な視野でNW環境設計、導入、障害予防(都度の障害対応)ができる人が欲しい。

■ミッション
【募集背景】
数年先にIPOも目指して社運をかけた新規事業のAIボイスボットのサービスを2年前より展開しており、ベンダーとのやりとりやプロダクトのバージョンアップの指示などをエンジニアのバックグラウンドがない代表が対応している状況です。現状は体制としてもうまく回っているが中長期的には代表が行なっている業務をCTO候補として引き継いでいきたく、その前段階として代表と一緒に進めていただける方を探しております。

【想定業務内容】
・リリースされているサービス(AIボイスボット)のバージョンアップなど関する戦略推進・企画提案
・外部ベンダー2社のコントロール
・代表との壁打ち相手として上記内容の進め方の相談など

【使用技術詳細】

※【組織/チーム構成】
3名体制
代表、社内の情報システムの取締役、営業(設定周りを担当)
求めるスキル■必須スキル:
・外部ベンターとの顧客折衝経験
・エンジニアとしてプロダクト開発の経験
・CTOやPdMとして戦略立案やプロジェクト推進・改善や提案されたご経験

■尚可スキル:
・AI関連のサービスに知見/興味をお持ちの方
・コールセンター業務などに知見をお持ちの方

■求める人物像:
・経営者や役員クラスの方々とのコミュニケーションを臆せずに取れる方
・これまでのご経験を活かして様々なご提案をすることに強みを持たれている方
・社運をかけて取り組む重要なブロダクト開発に責任感を持って取り組みたい方
案件URL【PdM/CTO】AIボイスボットの開発推進におけるCTOの案件・求人 
(2024年05月22日 現在)

【手厚い保証】Midworks

公式サイト:https://mid-works.com/

【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランス独立に少しでも不安があるなら、まずはこちらへ相談がおすすめ。

Midworksは、IT系のフリーランス向けの案件紹介サービスです。

Midworksの大きな特徴は以下の2点です。

  • 豊富な案件数
  • フリーランスでも正社員並みの保証

特徴①:豊富な案件数

2023年2月16日現在の求人数ですが、エンジニアの案件が多めになっています。

エンジニア 814件
アナリスト 15件
Webディレクター 85件
UI/UXデザイナー 51件

※公式サイト(https://mid-works.com/)より算出

特徴②:フリーランスでも正社員並みの保証

Midworksは、自分に合ったスキルや要望に関連した仕事を紹介してもらうだけではなく、以下のような保証もあります。

  • freeeの無料利用や弁護士の無料紹介などの「税務保障」
  • 「保険補助」
  • 交通費や書籍代を支援する「経費補助」
  • ご参画中に案件と案件の間でブランクがあっても給与を保障する「給与保障制度(審査あり)」
DAI
フリーランスになりたい人の一番の不安は「収入が途切れてしまうこと」だと思います。Midworksであれば、仮に案件が途切れてしまっても、次の案件獲得までの間の収入を保証してくれます。

Midworksの登録方法

登録&相談は無料です。

フリーランスを目指すのであれば登録は必須だと思います。

DAI
とりあえず登録しておき、実際に案件紹介を受けながら検討してみましょう!

Midworksに無料登録する手順(簡単・30秒ほど)

  • Midworks」の公式ページにアクセスして無料登録ボタンをクリックする
  • 登録情報を入力して完了

【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランス独立に少しでも不安があるなら、まずはこちらへ相談がおすすめ。

Midworks(ミッドワークス)の評判・口コミは?実際に登録してみた!

【高単価】レバテックフリーランス

画像はレバテックフリーランス公式サイトより引用:https://freelance.levtech.jp/

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

DAI
レバテックフリーランスは、リモートで働きたい方や、案件の質がいい傾向にある直案件を受注したい方必見のエージェントです。
運営会社 レバテック株式会社
求人数 47,001件
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
働き方 週4〜案件が豊富(週3以内の案件はハイスキル必須)
リモート案件多数

※2023年2月16日時点・公式サイトより引用/算出 (公式:https://freelance.levtech.jp)

レバテックフリーランスの主な特徴としては、以下の3つがあります。

  1. 業界最高水準の案件単価
  2. キャリアコンサルタントによる手厚いサポート
  3. 求人数の多さ

業界最高水準の案件単価

レバテックフリーランスは、高単価案件を数多く取り揃えています。

※2022年10月7日時点 レバテックフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.levtech.jp)

レバテックフリーランスは、案件のほとんどが中間業者を挟まない「直請案件」です。

DAI
中間業者に余計なマージンを取られずにフリーランスに還元することで、高単価な案件を実現しています。

キャリアコンサルタントによる手厚いサポート

※2022年10月7日時点 レバテックフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.levtech.jp)

IT人材サービスを多く手掛けるレバテックだからこそ、IT業界に精通したプロのエージェントによるサポートを受けることができます。

DAI
また、誰がどの案件をサポートしたかも一目瞭然なので、安心して相談できます。

求人数の多さ

レバテックフリーランスの求人の多さは業界最多水準で、公開されている案件だけで2,468件ありました。

※2022年10月7日時点 レバテックフリーランス公式サイトより算出(公式:https://freelance.levtech.jp

他のフリーランスエージェントと比較しても、以下の職種の案件が最も多いです。

  • エンジニア
  • デザイナー
  • マーケター
  • コンサル

またレバテックで保有する案件のほとんどは、エージェントから直接案内されなければ見ることができない、「非公開求人」です。

非公開求人の中には、機密性の高い大企業の案件や、条件が良く応募が殺到する可能性が高い案件などが多くあります。

そのため公に公開することはせずに、担当者が直接依頼する形をとるため、非公開の求人が多いです。

DAI
実際に担当者の方と話すことで、自分の職種の案件動向や、今の自分のスキルでどの程度のレベルの案件がこなせるのかがわかります。今すぐフリーランスになるかどうかわからなくても、気軽に相談してみるのがおすすめです。

注意:レバテックフリーランスでは経験者向けの週4日以上稼働案件を多く取り扱っており、週3日以下稼働の副業可能な案件については高いスキルと実務経験が必須です。エンジニア未経験の方や現在会社員の方への副業は紹介できませんのでご注意ください。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

レバテックフリーランスの案件例

DAI
以下がレバテックフリーランスの案件例です。

案件名
【Java/一部リモート】ホストプログラムマイグレーション支援の求人・案件
月額単価600,000円/月
職務内容ホストプログラムからマイグレーションしたシステムのパフォーマンスチューニング、支援案件に携わっていただきます。
具体的な作業内容は以下の通りです。
・現行ホストとマイグレーションシステムとの差異の分析
・マイグレーションシステムの改善提案
求めるスキル・PL/1を用いた開発経験
・Java(Struts)を用いた開発経験
・Oracleを用いた開発経験
案件URL【Java/一部リモート】ホストプログラムマイグレーション支援の求人・案件 
(2024年05月22日 現在)

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

この他にも「エンジニアルート」など、もっといろいろなサービスを見たい方は以下の記事も参考にしてみてくださいね。

フリーランスエージェントおすすめ27社を比較!職種別に紹介【エンジニア・デザイナーなど】

フリーランススタートの登録方法・業務開始までの主な流れ

フリーランススタートの登録方法から業務開始までの大まかな流れは上記の通りです。

DAI
登録は1分で簡単にできますよ!

具体的な詳細は以下、解説します。

  1. 会員登録画面をクリック
  2. 会員情報を入力する
  3. 担当者とのカウンセリングを受ける
  4. 希望に合う案件に応募する
  5. クライアントとの面談に参加する
  6. 契約を締結・業務を開始する

それぞれ詳しく説明しますね。

①会員登録画面をクリック

まずは公式HPのトップページの右上にある「新規登録」をクリックします。

引用:フリーランススタート公式HP(https://freelance-start.com/

②会員情報を入力する

無料登録の必要事項を記入して、一番下にある「同意して新規登録する」をクリックします。

引用:フリーランススタート公式HP(https://freelance-start.com/

必要項目は以下の通りです。

  • メールアドレス
  • パスワード
DAI
これで無料登録は完了です!

③担当者とのカウンセリングを受ける

フリーランススタートでは、エージェントとのカウンセリングを通じて以下についてアドバイスを受けることができます。

  • エンジニアとしてのキャリアプランの相談
  • 面接・面談の対策
  • 経歴書やスキルシートの添削

また、カウンセリングがスムーズに進行できるように、以下のことを整理して事前に準備しておきましょう。

  • 希望案件の条件
  • スキルシート
  • 職務経歴書/履歴書
DAI
プロのアドバイスを元に、より自分に合った案件を見つけましょう。

④希望に合う案件に応募する

フリーランススタートでは、ワンクリックで案件に応募したり、複数のフリーランスエージェントに一括で登録できる便利な機能がご利用可能です。お好みの条件を入力し検索して、希望の案件に応募しましょう。

⑤クライアントとの面談に参加する

応募完了後、案件元エージェントから連絡が届くまでは、平均1週間ほどです。企業との面談の日程を調整次第、面談に参加しましょう。

⑦契約を締結・業務を開始する

参画したい企業から内定をもらったら、契約を締結します。また、企業との間で確定した業務開始日から業務を開始します。

フリーランススタートに関するよくある質問

フリーランススタートに関して、よくある質問を以下まとめました。

  • フリーランススタートの「スカウト機能」とはどんなものですか?
  • フリーランススタートで募集が多い職種は?
  • フリーランススタートの利用には手数料がかかりますか?
  • フリーランススタートでは業務未経験者向けの案件も扱っていますか?
  • フリーランススタートは会社員向けの副業案件も扱っていますか?
  • フリーランススタートは地方在住でも利用できますか?
  • フリーランススタートの支払いサイトはどのくらいですか?
DAI
それぞれ公式HPに記載されている情報を元にお答えします。

①フリーランススタートの「スカウト機能」とはどんなものですか?

DAI
スカウトとは、60社以上のフリーランスエージェントから直接案件の提案が受けられる機能です。

スカウト機能を利用することで案件(仕事)探しや営業活動をより効率的に行うことが出来るようになります。スキル・経歴や希望条件を設定するだけなので、簡単に利用できます。

②フリーランススタートで募集が多い職種は?

フリーランススタートでは約56万件以上もの案件を保有しています。そのなかでも、募集が多かった職種を以下まとめました。

アプリエンジニア 52,644件
フロントエンドエンジニア 37,213件
インフラエンジニア 31,242件
システムエンジニア 30,781件
Webディレクター
24,209件
サーバーエンジニア 23,712件
コンサルタント 21,408件
バックエンドエンジニア
17,207件

2023年2月15日時点、引用:フリーランススタート公式HP(https://freelance-start.com/

③フリーランススタートの利用には手数料がかかりますか?

DAI
フリーランススタートのサービスはすべて無料でご利用いただけます。

④フリーランススタートでは業務未経験者向けの案件も扱っていますか?

DAI
残念ながら業務未経験者向けの案件は取り扱っておりません。

未経験者の場合は、まず企業で実務経験を最低3年は積むか、またはクラウドソーシングで案件を探すことをおすすめします。

⑤フリーランススタートは会社員向けの副業案件も扱っていますか?

DAI
提携しているエージェントによって異なります。ご自身がどのエージェントの案件に興味あるかによりますので、案件に関する詳細は直接エージェントに問い合わせが必要です。

⑥フリーランススタートは地方在住でも利用できますか?

DAI
こちらもどのエージェントの案件に応募するかによって異なります。フリーランススタートでは案件の詳細は見れないため、詳しくはエージェントに直接問い合わせてみましょう。

⑦フリーランススタートの支払いサイトはどのくらいですか?

DAI
どのエージェントの案件に応募するかによって支払いサイトが異なります。詳しくはエージェントに直接問い合わせしましょう。

まとめ

フリーランススタートは、幅広いエージェントの案件を一括で検索でき、フリーランスの案件探しを便利にしてくれる求人サイトです。

提携しているエージェントにすぐ連絡できるほか、複数のエージェントへの登録も手軽にできてしまいます。

駆け出しのフリーランスや、週5日の常駐案件でガッツリ働きたい人におすすめです。

利用するには、フリーランススタートの公式HPから新規会員登録を行います。

メールアドレスとパスワードを登録し、その後プロフィールを入力すれば完了です。

引用:https://freelance-start.com/

DAI
ぜひあなたもフリーランススタートで、自分に合った案件を探してみてくださいね!

ただし、フリーランススタートでは「非公開案件が見られない」というデメリットもあります。

非公開案件が見たい人は、下記のエージェントに直接登録しておきましょう。

【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランス独立に少しでも不安があるなら、まずはこちらへ相談がおすすめ。
【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ
DAI
また、週2〜3日から稼働OKの副業向けの案件サイトを探している人は、以下の記事をご覧ください。
エンジニア副業におすすめのサイト6選!週1-3・土日OKの案件の探し方や稼ぐコツを解説