Midworks(ミッドワークス)の評判・口コミは?実際に登録してみた!

最終更新日:

画像は公式サイトより引用(公式:https://mid-works.com/

フリーランス案件を探すうえで、Midworksの評判を知っておきたい!

DAI
こんにちは、DAIです。
DAI
本記事では、フリーランスエージェントの大手である「Midworks」の評判を紹介します。

評判を調査した結果、下記のような口コミが見受けられました。

Midworksの良い評判・口コミ

  • 給与保証制度が適用されて独立したばかりでも安心
  • 福利厚生が社員並みに充実していている
  • 保険料負担や勉強代の支給などがあった

Midworksの悪い評判・口コミ

  • 担当者によってだが押し売り感があった
  •  福利厚生が社員並みに充実していている
  • 保険料負担や勉強代の支給などがあった

Midworksは正社員並の保証があることで人気です。

その一方で、「そんな案件あるの?」「フリーランスとしてやっていけるの?」という不安もあるかと思います。

そこで今回、筆者が実際にMidworksに登録をしてみました!

DAI
Midworksは、フリーランスを目指す方なら登録しておいて損はないと思います!

詳細は記事で深堀りしていきます。

3分ほどで読めるようにしておりますので、ぜひ最後までお付き合いください!

この記事を読んでわかること

  • Midworksとは?
  • 他のフリーランスエージェントとは何が違うのか?
  • Midworksを使ってみた人の口コミはどうなのか?
DAI
週2〜3日から稼働OKの、副業向けの案件サイトを探している人は、以下の記事をご覧ください。
エンジニア副業におすすめのサイト6選!週1-3・土日OKの案件の探し方や稼ぐコツを解説

《DAINOTEおすすめのフリーランスエージェント2選》
Midworks(ミッドワークス):福利厚生を重視したい人向け
レバテックフリーランス:高収入・高額案件を重視したい人向け

目次 (PRも含まれます)

Midworks(ミッドワークス)とは?

画像は公式サイトより引用(公式:https://mid-works.com/

Midworks(ミッドワークス)とは、フリーランスで活躍したいエンジニアにおすすめのエージェントです。

Midworks(ミッドワークス)の基本情報

運営会社 株式会社Branding Engineer
公開案件数 8,923件
(※_2023年1月30日時点)
対応地域 関東圏(東京、千葉、神奈川、埼玉)
関西圏(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山、三重県)
(フルリモート勤務の場合は全国対象)
特徴 ・大企業からの高単価案件が募集されていることがある
・会社員向けの副業案件は紹介不可

公式サイトより引用(公式:https://mid-works.com/

DAI
Midworksは、正社員並みの保証が受けられるなど福利厚生が充実しているという特徴があります!

そのため、はじめてフリーランスとして独立するのが不安な方や、安心してフリーランスとして活躍したい方におすすめです。

【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

Midworks(ミッドワークス)の実際の良い評判・口コミは?

DAI
Midworksは実際にどうなのか?良い評判・口コミを見てみましょう。

案件が決まらず退職しても給与保証制度が適用された!

福利厚生が充実していてフリーランスとして独立したい方におすすめ

DAI
やはりフリーランスの方にとって、Midworksの福利厚生はかなり魅力的ですよね。

保険料負担や勉強代の支給などもしてくれた

DAI
Midworksは案件を紹介や福利厚生だけでなく、様々な支援があるという面でもおすすめです!

登録をしなくても具体的な案件を見ることができる

DAI
登録する前に案件を見ることが出来るので、とりあえずMidworks公式ページから案件をチェックしてみるのが良いと思います。
【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

Midworks(ミッドワークス)の実際の悪い評判・口コミは?

DAI
続いて悪い評判・口コミを見てみましょう。

担当者によってだが押し売り感が強い時があった

DAI
一方で「親切で神対応」という方もいるので、担当者によっては対応が異なる可能性があります。担当者との相性はかなり重要ですね。

連絡がなかなか取れない時があった

DAI
早急に案件を探している方にとっては、担当者との連絡が取れないと厳しいですね。

半年以上のブランクがあると案件紹介が厳しい

DAI
他に、未経験者の方や会社員の方も対象外になるので注意です!

Midworks(ミッドワークス)に登録してみた!

ここまでの紹介を読んで、実際にどんな案件があるのか自分で見てみたいと思っている人もいるでしょう。

筆者が実際にMidworks(ミッドワークス) に登録をしてみました!

DAI
登録&相談は無料です。フリーランスを目指すのであれば登録しておいて損はないので、とりあえず登録しておいて、実際に案件紹介とかを受けつつ、検討してみましょう!

登録手順(簡単です)

  1. Midworks」の公式ページにアクセスして無料登録ボタンをクリックする
  2. 登録情報を入力して完了(30秒ほど)
【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

①「Midworks」の公式ページにアクセスして会員登録をする

画像は公式サイトより引用(公式:https://mid-works.com/

②会員登録情報を入力して送信する(30秒ほどで完了)

画像は公式サイトより引用(公式:https://mid-works.com/

これだけです!

筆者は現在フリーランスでリモートの働き方を希望していたため、上記のような内容で登録をしました。

登録が完了したら、実際に案件を見つつ、「どんな案件を獲得したいのか」「今の自分でも高額案件を獲得できそうか」を確認してみましょう。

リモート案件が気になる方は、こちらもチェックしておきましょう。

③登録後、面談調整のショートメールが即届いた!

登録を完了するとスマホに面談調整のショートメールが届きました!

コンサルタントとの面談調整に進みます。

登録からわずか10分足らずで連絡がきたので、対応はかなり早い印象でした。

【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

補足:レバテックフリーランスもおすすめです

DAI
補足として、「レバテックフリーランス」も併用するのがおすすめです!こちらも大手のフリーランスエージェントです。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

レバテックフリーランスは案件単価が高いことや、案件数が多いことで人気です。

DAI
案件単価の高さは、フリーランスエージェントの中では最高水準だと言われています。

Midworks同様、エンジニアの案件数はとても多いので、フリーランスエンジニア志望の方ならレバテックフリーランスにも登録しておきましょう。

以下が実際の案件例です。

案件名
【Java/C#/DB/一部リモート】各種社会システム開発の求人・案件
月額単価600,000円/月
職務内容・各種社会系システムの開発に携わっていただきます。
求めるスキル・言語は問わずプログラミングの経験歓迎スキル・C#あるいはJavaの開発経験の1年以上
・DBに関連した知見
・下記いずれかを用いたWebの開発経験
 -HTML
 -CSS
 -JavaScript
案件URL【Java/C#/DB/一部リモート】各種社会システム開発の求人・案件 
(2024年06月18日 現在)

DAI
Midworksでは見つからないような案件もあると思うので、レバテックフリーランスも併用しておくのが良いかなと思います。

また、DAINOTEでは以下のような人気のエンジニア向けサービスについて、評判をリサーチして紹介しています。

併せてチェックしてみてください。

さらにいろいろなサービスを見たい方は以下の記事も参考にしてみてくださいね。

フリーランスエージェントおすすめ27社を比較!職種別に紹介【エンジニア・デザイナーなど】

Midworks(ミッドワークス)のメリットは?

Midworksのメリットとして、以下の3点があります。

  • エンジニアの案件は多い
  • フリーランスでも正社員並みの保証がある
  • 経験豊富なキャリアコンサルタントの手厚いサポート
DAI
詳しく解説していきますね。

メリット①:エンジニアの案件は多い

画像は公式サイトより引用(公式:https://mid-works.com/

2024年4月20日時点の案件数ですが、エンジニアの案件が多めになっています。

エンジニア 10516件
アナリスト 26件
企画・マーケティング 346件
Webディレクター 118件
Webデザイナー 97件
DAI
フリーランスエンジニアを目指している方なら、Midworksは登録しておいて損はないでしょう。

メリット②:フリーランスでも正社員並みの保証がある

Midworksは、自分に合ったスキルや要望に関連した仕事を紹介してくれるだけでなく、以下のような保障制度があります。

  • freeeの無料利用や弁護士の無料紹介などの「税務保障」
  • 「保険補助」
  • 交通費や書籍代を支援する「経費補助」
  • ご参画中に案件と案件の間でブランクがあっても給与を保障する「給与保障制度(審査あり)」
DAI
フリーランスになりたい人の一番の不安は「収入が途切れてしまうこと」だと思います。ミッドワークスであれば、仮に案件が途切れてしまっても、次の案件獲得までの間の収入を保証してくれます。

独立すると、納税などの手続きも自分でやらなければなりませんし、営業して案件を獲得することも大変です。

DAI
独立した際の不安要素を解決してくれることに魅力を感じますよね。

メリット③:経験豊富なキャリアコンサルタントの手厚いサポート

Midworksは、キャリアコンサルタントによるサポートも評価されています。たとえば、以下のようなサポートを受けることができます。

  • スキルシートの作成、見直しのためのアドバイス
  • 定期的にフォローアップのミーティングを行う
  • 案件参画中は日々、チャットでの情報交換を通じて相談受付やメンタルケアを行う
DAI
参画前も参画後も担当コンサルタントのフォローがあるのは安心ですね。

Midworks(ミッドワークス)のデメリットは?

Midworksのデメリットとして、以下があげられます。

  • エンジニア未経験には厳しい
  • 地方案件が少ない
  • 週3日以内稼働OKの案件が少ない
DAI
詳しく解説していきますね。

デメリット①:エンジニア未経験には厳しい

エンジニア未経験でいきなりフリーランスとして働くのは正直厳しいです。

DAI
少なくとも、実務経験2年以上は必要ですね。

仮に「未経験でもOKだよ!」という案件があったとしても、ほとんどの場合はブラックです。

そのため、エンジニア未経験という方の場合は、プログラミングスクールに通ったり、エンジニアとして2年以上実務経験を積んだりしてからにしましょう。

エンジニアへの未経験転職事情!求人情報やおすすめのエージェントやサイトを紹介
DAI
逆に、これまでエンジニア経験のある方にはMidworksは最適だと思います!フリーランスを経験することで、今のあなたのエンジニアの実力も上がると思います。

デメリット②:地方案件が少ない

Midworksでは、主に東京周辺と大阪周辺の案件を取り扱っています。そのため、地方案件を求めている人にはおすすめしません。

ただ、Midworksではリモート案件もいくつか取り扱っているため、フルリモート勤務が可能な案件であれば場所問わず案件に参画できます。

DAI
気になる案件がリモート可能かどうかは担当コンサルタントに確認しましょう!

デメリット③:週3日以内稼働OKの案件が少ない

公式HPでは「週3日から可能特集」もありますが、現状では週3日以内稼働OKの案件は少ないです。

Midworksで保有している案件の多くが週4〜5日の稼働でした。

またMidworksでは、現在会社員をされている方への副業案件の紹介はしていないですね。

そのため「フリーランスとして週4日〜がっつり稼働したい」という方にはぴったりなエージェントです。

DAI
週2〜3日から稼働OKの、副業向けの案件サイトを探している人は、以下の記事をご覧ください。
エンジニア副業におすすめのサイト6選!週1-3・土日OKの案件の探し方や稼ぐコツを解説

Midworks(ミッドワークス)の実際の案件例

「Midworksではどんな案件があるの?」

ここでは、その疑問を解消するために公式HPに掲載されている公開案件をいくつかご紹介します。

現在、Midworks(ミッドワークス)では約8000件以上の案件を保有していますので、気になった方は他の案件もぜひチェックしてみましょう!

※今回紹介する案件は募集を終了している可能性もあります。最新の案件例が見たい人はエージェントに登録したうえで、詳細を確認してみましょう。

LAMPエンジニア

求人タイトル 動画配信オールインワンシステムのお客様向けカスタマイズ開発
仕事内容 ■概要
導入実績国内大手の動画配信オールインワンシステムのお客様向けカスタマイズ開発作業を担当して頂きます。
新規立ち上げサイト、または新規機能開発に際して増員のため募集いたします。■具体的な作業内容
・PHP/HTML5/CSS/JavaScript/MySQL/AWSによる、フロント/バックエンド、WebAPIの開発。
・詳細設計/製造/単体テスト。プロジェクトによっては保守・運用までを含む。
・スキルとプロジェクトによって基本設計、技術担当として顧客MTG同席の可能性あり
応募資格 必須スキル
・仕様検討、要件検討などの折衝経験がある。
・コンシューマ向けWebサービス開発経験が1年以上ある。
・DB設計、詳細設計などの経験がある。
・4ヶ月~6ヶ月程度の中期開発プロジェクトの経験がある。
・開発を行うにあたって明確なポリシーを持っている。・PHPの開発経験が1年以上ある。歓迎スキル
・言語を問わず開発経験が5年以上ある。
・アプリケーションまたはDBのパフォーマンスチューニングの経験がある。
・不具合/障害などを起因とした調査から修正までの経験がある。
・プロジェクトの立ち上げから運用まで一貫して携わった経験がある。
・決済または認証システムとの外部連携を開発した経験がある。
・上流工程の設計の経験が1ある。
・サービス設計やアーキテクチャ設計をした経験がある。
・AWSを使ったインフラ/ネットワークの設計または構築経験がある。
報酬 50万〜100万円/月
勤務日数 週3日~週5日

引用:Midworks(ミッドワークス) ※2024年4月20日時点の情報です。現在は募集を終了している可能性があります。

上記はLAMPエンジニアのスキルが求められる開発案件です。

開発〜立ち上げまで携われるため、かなり裁量のある案件ですね。

クラウドエンジニア(AWS)

求人タイトル 大手通信会社の小規模案件対応基盤における各種システム開発対応
仕事内容 ■概要
大手通信会社の小規模案件対応基盤における各種システム開発対応をお任せいたします。■具体的な作業内容
・共通設計
・アーキテクチャ担当
・アジャイル方式での設計、共通機能、アーキテクチャ担当
・AWSのマネージドサービスを利用した共通機能の構築を実施
・他、性能試験検証やトラブル時、AWSのバグを踏んだ際のワークアラウンドの検討、実装
応募資格 必須スキル
・対話能力
・トラブル発生時、情報を収集しクラウドを利用したシステムにおいてアプリ/AWSの切り分けを自ら進んで推進できる人
・AWSサービスの経験・知識
・Python知識、開発力
・Java知識、開発力
・JavaScript知識、開発力歓迎スキル
上記に似た経験やスキルをお持ちであれば申し込み可能なケースもございます!まずはお気軽にご相談ください!
報酬 50万〜80万円/月
勤務日数 週5日

引用:Midworks(ミッドワークス) ※2024年4月20日時点の情報です。現在は募集を終了している可能性があります。

上記はJavaScriptとJavaのスキルが求められる案件です。

Androidのスマホアプリの開発に携われます。

WEBデザイナー

求人タイトル サービスサイトの追加要素における構成案作成からデザイン業務
仕事内容 ■概要
・現状のサイトに追加して、「サービスの全体像」「提供価値」の要素を追加予定
・何を伝えるかについてはテキストで整理しているので、それをもとに構成案の作成からイラスト作成とサイトデザインまでを依頼予定
・現状のデザイントンマナは踏襲する形での新規の要素追加
・コーダーは社内にいるので実装まで依頼するかは要相談
応募資格 必須スキル
・Webデザインの経験5年以上
・BtoBサービスのWebデザイン経験
・テキストベースでの情報から構成案作成→デザインまで落とし込んでいた経験のある方歓迎スキル
・人の役に立つサービスをつくりたい/社会課題の解決をしたいと思える方
・プロダクトのサービス成長に興味がある方
・オーナーシップを持って積極的に課題に向き合える方
・チームワークを大事に、考えやアイデアを積極的に共有できる方
報酬 80万〜90万円/月
勤務日数 週5日

引用:Midworks(ミッドワークス) ※2024年4月20日時点の情報です。現在は募集を終了している可能性があります。

上記はWEBデザイナー案件です。

構成案作成からデザイン業務となるため、案件単価は高額ですね。

高単価案件を狙いたい方におすすめです。

DAI
今回ご紹介した案件はあくまでも一例なので、自分のスキルに合わせて案件を探してみてください。
DAI
公開案件に自分のスキルに合った案件がなさそうでも諦めないでください。エージェントに登録して、担当コンサルタントと面談することで非公開案件を紹介してもらえることがありますよ。
【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

Midworks(ミッドワークス)の案件紹介サービスの内容

画像は公式サイトより引用(公式:https://mid-works.com/

Midworksは、フリーランスで活躍したいエンジニアにおすすめのエージェントです。

具体的にどのようなサービスを受けられるのかを解説します。

コンサルタントによる継続的なサポートと報酬の保障が受けられる

Midworksに登録をすると専任のコンサルタントによるサポートが受けられます。

サポートの内容は、案件紹介、スキルシートの添削、商談対策、参画後のフォローまで、充実したサポート体制です。

万が一、案件が途切れてしまっても報酬の60%の保障が受けられるなど、フリーランスの方にとっては安心できるサービスを提供しています。

パッケージプランの加入で社員並みの保障を受けられる

画像は公式サイトより引用(公式:https://mid-works.com/

Midworksでは、フリーランスの方が安心して働くことができるよう独自のパッケージプランを提案しています。
こちらは有料オプションサービスで、月額30,000円で加入可能。

交通費の支給や経理支援のクラウドシステムの利用負担、書籍や勉強会費用の支給、さらには生命保険の半額負担など、非常に手厚いパッケージプランです。

費用がかかってしまいますが、スキルの向上を目指している方や保障面が不安な方にはおすすめです。

労災保険に加入できる

Midworksを利用すると、労災保険に加入できる点もメリット。

仕事中や通勤中の病気やケガ、死亡等などの万が一に備えて、労災保険が利用できます。

DAI
まさに社員並みの手厚い保障制度が魅力です!
【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

Midworks(ミッドワークス)がおすすめな人

自分にMidworksは合っているの?

どんな人がMidworksを使っている?

DAI
ここでは、Midworksがおすすめな人の特徴について4つ解説します。
  • はじめてフリーランスとして独立する人
  • 首都圏・関西を中心に案件を探している人
  • 正社員並みの充実した福利厚生を求める人
  • 上流工程の案件を探している人

はじめてフリーランスとして独立する人

たとえ実務経験が豊富な方でも、フリーランスに挑戦するのは経済的な不安や運用管理に関する不安など、かなり勇気がいりますよね。

Midworksは案件紹介から給与保証制度など、はじめてフリーランスになる方の不安に対するサポートが充実しています。

たとえば、Midworksでは以下のようなサポートを受けられます!

  • 専任コンサルタントとのキャリア相談(例:単価UPに関する相談など)
  • 自分の希望に合わせた案件紹介
  • コミュニティ形成、ミートアップイベント開催
  • 案件参画後の定期的なフォロー
  • 正社員並みの保証制度[ベネフィットプランへの加入、経理支援、保険、報酬保障サービス(審査あり)]

特に会社員だった方は、営業やお金周りのことなど、すべて会社から与えられた中で働いていたのが、フリーランスになったら全部自分で行うことになります。

DAI
なので、フリーランスになるのが不安な方は、このようにサポートが充実しているエージェントを使うことで、フリーランスでも安定した生活をつくれますよ!

首都圏・関西を中心に案件を探している人

Midworksでは、対応地域が主に東京と大阪です。そのため、首都圏や関西以外での案件はほとんどありません

そのため、東京や大阪を中心に案件を探している人には、Midworksはおすすめです!

一方で、その他のエリアでも探している場合は、ご希望の地域に対応している他のエージェントを併用するといいですよ。

よりご自身の希望に合った案件を見つけるには、最低3社のエージェントを使いましょう!ご自身にぴったりの案件に出会える可能性がより大きくなります!

正社員並みの充実した福利厚生を求める人

会社員から独立する人の最も多い不安が「会社から受けてた福利厚生がなくなる」ことです。

ただ、Midworksではその不安を解消するために、正社員並みの福利厚生を受けられることで評判です。

具体的には、以下のようなサポートを受けられます。

(※サービスの中には利用条件が設定されているものもあります。)

フリーランス協会への入会 ・フリーランスのための保険・所得補償制度・福利厚生サービスを提供している団体
・独立開業や高額案件受注のための情報提供
・セーフティーネットの整備
・コミュニティ形成、ミートアップイベント開催
保険への加入 ・フリーランス賠償責任補償が自動付帯でついてくる
・業務遂行中の対物・対人の事故、情報漏えいや納品物の瑕疵、著作権侵害や納期遅延等に対応
・個人で加入する場合:44.0%オフの保険料で所得補償制度が受けられる(任意)
福利厚生サービス ・福利厚生サービスリロクラブを年会費無料で受けられる
・イーウェルが提供する福利厚生サービスWELBOXの利用可能(健康サポート、子育て両立支援、スキルアップ支援など)
バーチャルオフィス・ワークスペースの利用 ・全国に展開するバーチャルオフィスサービスの初期費用無料または月額利用料を10%OFF
金融サービス ・各種金融サービスの利用の優遇(PayPay銀行、freeeカード、報酬早期受取サービス「MBpay」)
法務税務相談サービス ・税理士/弁護士/司法書士など専門家が30分オンライン無料相談サービス
・法律情報サイトを無料で利用可能
・フリーランスのための税務顧問サービスの利用(有料)
報酬保障サービス(審査あり) ・お仕事が途切れてしまった際のための報酬保障サービス

公式サイトより引用(公式:https://mid-works.com/

上記は一部のサービスになります。

そのため、ご自身がフリーランスになる上で不安なことがあったら、担当コンサルタントに率直に相談することをおすすめします。

上流工程の案件を探している人

エンジニアとしての実務経験を積んで、次は企画や開発、設計などの上流工程に携わってキャリアアップを目指したい人にもMidworksはおすすめです。

公式HPのフリーワード検索で「システム開発」を調べると1,498件もヒットしました。(2023年1月25日時点、公式:https://mid-works.com/

また、その中で100万円以上の高単価案件は約100件以上もありました。

DAI
Midworksでは上流案件が豊富なため、気になる方は担当コンサルタントに希望を伝えて、一度案件紹介だけでも受けてみるのをおすすめします!
【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

Midworks(ミッドワークス)で良い案件を見つけるポイント

フリーランスとして一番理想なのは、やはり自分に合った良い案件を受注することですよね。

そのため、ここではMidworksで良い案件を見つけるための以下のポイントを解説します。

  • 登録後は面談を必ず受ける
  • 事前に自分のスキルと経験を棚卸しする
  • 担当者にはすぐに案件に参画できると伝える
  • 担当者には定期的にコンタクトをとる

それぞれ解説していきましょう。

登録後は面談を必ず受ける

Midworksに登録をしたら、Midworksから面談のセッティング連絡の電話があります。必ず電話に出て、なるべく早くに面談を受けましょう。

理由としては、非公開案件を紹介してもらうには面談が必須のためです。

良い案件に出会うためには、案件の母数を増やすことが重要です。一方で、公式HPで閲覧できる案件はほんの一部で、約80%は非公開になっています。

DAI
また、面談では担当コンサルタントがあなたの希望をしっかりヒアリングした上で、案件を紹介してくれます。

自分で1000件以上もある案件の中から探すより、プロに頼ることで自分に合った案件が見つかりやすいですよ。

事前に自分のスキルと経験を棚卸しする

担当コンサルタントがあなたに合った案件を提案しやすいように、事前に自分のスキルや経験を棚卸ししておきましょう。

特に「どういう経験をして、どういうことができるのか」「今後どうしたいのか」は整理しておくことをおすすめします。

Midworksでは、経験豊富なキャリアコンサルタントが職務経歴書などのアドバイスもしてくれるので、ぜひ活用しましょう!

DAI
事前準備をすることで、短時間で自分に合った良い案件を出会いやすくなります!

担当者にはすぐに案件に参画できると伝える

Midworksは仕事を探しているフリーランスと人を探している企業のマッチングを行うサービスのため、当然すぐに仕事ができる人を優先します。

そのため、担当コンサルタントには「良い案件があったらすぐに参画したい」と伝えておきましょう。

すると、案件参画への積極性と意志が伝わるので、担当者も積極的にフォローしてくれます。

逆に、参画できるのが3ヶ月以上先だったりすると、エージェント側から「この人にはすぐ仕事を紹介しなくていいだろう」と思われてしまいます。

DAI
具体的には約1〜2ヶ月以内で参画できるように準備しておくことをおすすめします!

担当者には定期的にコンタクトをとる

時期によって、募集案件が多い・少ないがあります。そのため、もしすぐに希望に合った案件が見つからない場合は、担当者に定期的にコンタクトをとるようにしましょう。

担当コンサルタントは何人もの求職者を見ています。

そのなかでも良い案件があったら自分にすぐに紹介してもらえるように、連絡を絶やさないことが大切です。

DAI
自分でも探してみて興味のある案件があったら、担当コンサルタントに案件詳細や他に似た案件がないか相談してみるのがおすすめです!
【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

Midworks(ミッドワークス)の注意点

メリットの多いMidworksですが、利用する上でいくつか注意点があります。

DAI
利用する前に以下を必ず確認しておきましょう!
  • 国民健康保険、住民税などは自己負担
  • 一部の保証制度は条件を満たないと利用できない
  • 地方案件が少ない
  • 未経験者は対象外

それぞれ解説していきます。

注意点①:国民健康保険、住民税などは自己負担

正社員並みの手厚い福利厚生やサポートが充実したMidworksですが、国民健康保険や住民税などの負担軽減・支払い代行はできません。

他にも国民年金や所得税も自己負担になるので、注意しましょう。

もし詳しいサポート内容が気になる場合は、担当コンサルタントにしっかり確認しておきましょう。

注意点②:一部の保証制度は条件を満たないと利用できない

Midworksで用意されているサポートのなかで、報酬保障サービスは事前審査を通らないと利用できません。

また、福利厚生やサポートを利用できるのは案件受注期間のみになります。

そのため、案件が終了したらサポートを利用できなくなりますのでご注意ください。

注意点③:地方案件が少ない

Midworksの対応エリアは主に東京と大阪周辺です。そのため、地方案件が少ないです。

ただし、コロナの影響によりリモートワーク可能案件が増えてきたため、地方案件でも参画できる場合があります。

DAI
もし地方案件を希望する場合は、担当コンサルタントに相談するか、地方案件を多く取り扱っているエージェントを利用しましょう。

注意点④:未経験者は対象外

Midworksは実務経験のある方にのみ、案件紹介を受け付けています。

また、会社員で副業のために案件を探している方も対象外になりますので、ご注意ください。

DAI
フリーランスで実務経験がある方には、おすすめのエージェントです!
【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

Midworks(ミッドワークス)に関するよくある質問

ここでは、Midworksに関するよくある質問にお答えします。

Midworksのマージン(手数料)はどれぐらいかかる?

A:現在、Midworksのマージンは非公開になっています。

一般的な相場は10%〜25%といわれています。手取りの収入が気になる場合は、レバテックフリーランスなど別のフリーランスエージェントで同様の案件がないか相談し、比較してみることをおすすめします。

Midworksの支払いサイトは?

A:Midworksの支払いサイトは20日です。

Midworksにリモート案件は多い?

A:Midworksで取り扱っている80%はリモート案件です。

フルリモートの案件をお探しの方は、下記の記事も参考にしてみてください。

リモートワークできる副業10選!週1-3案件の探し方とおすすめの求人サイトを紹介

Midworksは副業としても利用できる?

A:会社員の副業はNGですが、フリーランスの副業は可能です。

ただし、Midworksの案件は週4〜5日が多いため、週2日程度の副業案件を探している方には厳しいですね。

Midworksは実務経験がないと難しい?

A:実務経験がないと案件の獲得は難しいです。

しかし、1年以上の経歴あれば案件によっては参画可能な場合もあります。

Midworksに登録後、専任のコンサルタントに相談してみることをおすすめします。

【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

登録するのにエンジニアの実務経験の基準はある?

A:実務経験2〜3年以上はあるのが望ましいでしょう。案件の幅も広がり選択肢も増えます。

Midworksでは未経験の方は対象外になりますのでご注意ください。

最後に

今回は、Midworksの評判について書いてみました。

DAI
フリーランスは案件が獲得できるどうか不安になりますよね。
  • 高単価の案件に出会いたいが、どこで出会えるか分からない
  • そもそも案件の獲得がなかなかできず、収入が安定しない

以上のような事態は避けたいと思っているはずです。

DAI
まずはフリーランスエージェントを使って、フリーランスという働き方に慣れましょう!

フリーランスエージェントだとマージンが取られてしまうので、将来的にはエージェントなしでもフリーランスとして働けるようになると強いと思います。

焦る必要はないので、まずはゆっくり確実に、フリーランスとしての実力をつけていきましょう!

【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。
【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

DAI
週2〜3日から稼働OKの、副業向けの案件サイトを探している人は、以下の記事をご覧ください。
エンジニア副業におすすめのサイト6選!週1-3・土日OKの案件の探し方や稼ぐコツを解説