最終更新日:
男性A
YOUTRUSTって聞いたことはあるけど、どんなサービスなんだろう?
女性A
YOUTRUSTで本当に転職できるの?
男性A
副業の案件もYOUTRUSTで探せると聞いたけど……?

このような疑問をお持ちの方のために、本記事ではキャリアSNSのYOUTRUSTの評判を紹介していきます。

YOUTRUSTの良い評判はもちろん、悪い評判YOUTRUSTを使う上でのリスクを回避する方法も取り上げています。

転職や副業を効率良く進めたい方は、ぜひ最後までご覧ください!

YOUTRUST(ユートラスト)とは

YOUTRUST

YOUTRUST公式サイト

まず、YOUTRUSTがどのようなサービスなのか、以下の通りご紹介していきます。

  • ユーザーの95%がインターネット業界人材である
  • 友達や「友達の友達」からスカウトを受けられる

それぞれ解説します。

ユーザーの95%がインターネット業界の人

YOUTRUSTを利用している人の95%は、インターネット関連の業界の人材です。

Web広告・eコマース・アプリ開発などを手がける企業の、エンジニアやWebデザイナーなどが多く利用しています。

女性A
インターネット関連の企業に転職したい!
男性A
エンジニアとして副業の仕事を探している!

このような方は、YOUTRUSTでしか巡り合えない案件が見つかるかもしれません。

DAI
IT・Web・インターネット業界に興味がある人には、特におすすめです。

友達や「友達の友達」からスカウトを受けられる

YOUTRUSTでは、友達や「友達の友達」から、スカウトされる可能性があります。SNSでつながっている友達と、YOUTRUSTでもつながることができます。

YOUTRUSTは、以下のSNSや他サービスとの連携が可能です。

  • Facebook
  • Twitter
  • GitHub
  • LinkedIn
  • Qitta
  • note
  • Wantedly

YOUTRUSTでイチからつながりを探す必要はなく、手間がかかりません。

YOUTRUST(ユートラスト)の良い評判・口コミ

YOUTRUSTの良い評判や口コミを、以下3つご紹介します。

  1. 効率的かつスピーディーにマッチングできる
  2. 知り合いを起点に仕事と巡り合える
  3. 脳内メモで情報発信できる

それぞれ解説します。

1. 効率的かつスピーディーにマッチングできる

YOUTRUSTでは、選考なしでユーザー同士のマッチングが可能です。

上記ツイートの評判どおり、自分の発信に共感するユーザーとつながることができます。

DAI
チャットでやりとりが可能なので、スピード感を持って連絡が取り合えます。

一見知らない人でも、チャットができる人であれば「友達の友達」であり、間接的につながっている人です。

まったく知らない人よりは、連絡するハードルが低い点もメリットです。

2. 知り合いを起点に仕事と巡り合える

元からの知り合いを軸として、仕事や案件に出会えます。

FacebookやTwitterでつながっている「友達の友達」までは、自由にメッセージのやり取りが可能です。友達を介したつながりのため、ある程度の信頼性があります。

女性A
でも、直接の知り合いじゃないと、やっぱり心配……。

このような不安を抱える方もいるかもしれません。しかし、友達の友達である以上、あまりにも条件が悪い案件や、変な案件である可能性は低いと言えます。

DAI
働く側に不都合な案件を紹介すれば、共通の友達からの信頼を失いかねないからです。

間接的な知り合いだからこそ、態度が馴れ馴れしすぎたり、反対に態度が硬すぎたりする恐れも低いと言えます。

適度な距離感で仕事ができることは、人間関係を重視する人にとって大きなメリットと言えます。

3. 脳内メモで情報発信できる

YOUTRUSTは「キャリアSNS」と言われる通り、情報を発信できる機能「脳内メモ」があります。

脳内メモとは、仕事での考え方・感じたこと・気づきなどを発信する機能です。

DAI
「みんなの脳内」というタイムラインでシェアされます。

脳内メモの内容に興味を持ってもらえれば、YOUTRUST上でつながれたり、仕事のお誘いが来たりするかもしれません。

YOUTRUST(ユートラスト)の悪い評判・口コミ

YOUTRUSTの注意したい評判や口コミをご紹介します。

使い方がよくわからない

一部で「YOUTRUSTの使い方がよくわからない」という声が見られます。

2018年4月にリリースされた比較的新しいサービスで、まだあまり機能が知られていないこともあるかもしれません。

DAI
ちなみに、アプリのリリースはiOS版が2021年4月、Android版が2021年12月でした。

「YOUTRUST内で情報発信のための投稿ができること」「チャットを送れる相手が友達の友達までであること」の2つが、主な特徴です。

しかし、ご紹介したツイートのように、他のサービスとの違いがよく分からないと感じる人もいるようです。

YOUTRUST(ユートラスト)を使うメリット3つ

YOUTRUSTを使うメリットを、以下3つご紹介します。

  • 履歴書では伝わらない魅力を企業に伝えられる
  • 企業とカジュアルにやりとりできる
  • 転職だけでなく副業獲得にも利用できる

それぞれ解説します。

メリット1. 履歴書では伝わらない魅力を企業に伝えられる

YOUTRUSTの以下の機能により、履歴書では分かりにくい自分の長所をアピールできます。

  • フォーマットのないプロフィール欄
  • つながっている人は友達の友達
  • 「脳内メモ」による情報発信

たとえば、YOUTRUSTのプロフィール欄には履歴書のように、フォーマットがありません。

フォーマットがないことで、自分の思い通りに長所やキャリア、経験などをアピールできます。

もちろん履歴書でも自分の実績や経歴を示すことは可能です。しかし、自分の仕事に対する価値観・スタンス・考え方は、履歴書でなかなか表現しにくいものです。

また、YOUTRUSTであれば、友達が自分の紹介文を書いてくれるサービスがあります。

DAI
友達による紹介で「友達の友達」も安心しやすくなっています。

脳内メモでは、履歴書には書かないような考えを書くことも可能です。

履歴書の枠を超えた自己PRができるのは、YOUTRUSTのメリットと言えます。

メリット2. 企業とカジュアルにやりとりできる

企業とカジュアルなやりとりができる点もメリットです。

YOUTRUSTでは「友達の友達」までの投稿がタイムラインに流れてきます。

DAI
気になった仕事の募集があれば、チャット機能を使って気軽にやりとりが可能です。

「友達の友達」までであれば、チャットを送るハードルも、そこまで高くないと言えるでしょう。

メリット3. 転職だけでなく副業獲得にも利用できる

副業のお仕事を探す際にもYOUTRUSTの以下の機能が活用できます。

  • 副業の募集が流れてくるタイムライン
  • 副業の意欲を示せるプロフィール欄

副業意欲は以下のステータスから選べ、同じ会社の人からは見られません。

  • 「積極的に探している」
  • 「検討している」
  • 「良い案件があれば」
  • 「考えていない」

副業をしている方は、YOUTRUST上のつながりから、いつもと毛色の違う副業案件に出会える可能性があります。

YOUTRUST(ユートラスト)の注意点2つ

YOUTRUSTを使うにあたって、注意したい点が以下の2つです。

  1. SNSのつながりが薄いと成果が出るのに時間がかかる
  2. 会社から副業がバレるリスクがある

それぞれの注意点を解説します。

注意点1. SNSのつながりが薄いと成果が出るのに時間がかかる

SNSのつながりが少ないと、転職や副業案件の獲得までに、時間がかかります。

なぜなら、チャットを送れたり仕事のオファーをできる人が、SNSでつながっている人までだからです。

YOUTRUSTには「つながり」「フォロー・フォロワー」の2種類の人脈があります。

  • つながり:他のSNSでつながっている人
  • フォロー・フォロワー:YOUTRUST上でフォローしている人

YOUTRUSTで「つながり申請」をして「つながり」を増やすことも可能です。

しかし、他のSNSのフォロー・フォロワー数が多い人に比べれば、手間と時間がかかってしまいます。

注意点2. 会社から副業がバレるリスクがある

注意点の2つ目は、会社に副業がバレる恐れがあることです。なぜなら、他のSNSで会社の人とつながっていると「友達追加」欄の「友達候補」に表示されるためです。

転職や副業バレの対策として、プロフィールの「所属」が同じ人に、転職・副業の意欲は公開されない仕様になっています。

DAI
同じ所属の人には「所属名が同じユーザーのため、意欲は確認できません」と表示されます。

しかし、以下に該当すると、転職・副業の意欲が公開されてしまいます。

  • 所属を正式名称で登録していない場合
  • グループ会社・親会社・子会社に知り合いがいる場合

以上の例はどちらも、企業名が異なることで、別の所属と見なされているケースです。

DAI
企業名や公開設定を変更することで、意欲は見られなくなります。

詳細は後述する7. YOUTRUST(ユートラスト)で転職・副業が本業の人にバレる?防ぎ方を紹介で解説しています。ぜひご覧ください。

YOUTRUST(ユートラスト)に向いている人

YOUTRUSTを使うのに向いている人は、以下の人です。

  • 副業案件を探している人
  • リファラル採用での転職を希望している人
  • 信用できる企業で働きたい人
  • IT企業やスタートアップ企業への転職を考えている人
  • FacebookやTwitterのフォロワー数が多い人
DAI
リファラル採用とは、社員の紹介による採用のことです。

YOUTRUSTでは、友達や「友達の友達」が募集しているお仕事や求人が、タイムラインに掲載されます。

直接的な知り合い・間接的な知り合いの案件・求人なので、いきなり知らない企業に行くより安心です。

またYOUTRUSTを利用する人の95%が、インターネット業界の人材です。

注目のスタートアップ企業が求人を募集していることもあります。

注意点1.SNSのつながりが薄いと成果が出るのに時間がかかるで述べた通り、YOUTRUSTは他のSNSと連携ができます。

特にFacebookとTwitterのフォロワー数が多い人は、YOUTRUSTでのつながりも多くなります。

DAI
転職や副業を考えていない人でも、働きたいと思える会社に出会えるかもしれません。

「YOUTRUSTユーザーに向いているかも」と思った方は、ぜひ会員登録をして利用してみてください。

YOUTRUST(ユートラスト)で転職・副業が本業の人にバレる?防ぎ方を紹介

会社から副業がバレるリスクがあるでもご紹介した通り、無防備にYOUTRUSTを使っていると、転職・副業がバレる恐れがあります。

しかし、以下の対策で副業・転職バレのリスクを下げることが可能です。

  • 所属を正式名称で登録する
  • 意欲の表示の設定を変える
  • ビジネスネームを使う
  • 副業や転職をほのめかす投稿を避ける

副業や転職の意欲を会社に知られたくない人は、まず「所属」が正式名称か、確認しましょう。

YOUTRUSTでは、意欲を非公開にする所属も選べます。グループ会社・親会社・子会社の人にバレるリスクを減らすため、非公開にする所属も登録するのがおすすめです。

男性A
会社の人の所属が正式名称でないときも、意欲がバレるのでは?
女性A
同じ所属ではないけど、意欲を表示させたくない人がいる……。

上記の場合でも、ユーザー単位で非表示の設定ができます。

またYOUTRUST上には、ビジネスネームやハンドルネームで登録している人もいます。

DAI
会社に見つかりたくない人は、本名以外の名前で登録してみることも対策の一つです。

脳内メモの投稿にも気をつけると、より安全です。つながっている人は投稿を見ることができます。脳内メモで転職や副業をほのめかす投稿は避けることをおすすめします。

設定をうまく変更して、転職・副業バレを回避しましょう。

YOUTRUST(ユートラスト)の始め方&使い方

YOUTRUSTの始め方と使い方は、以下の通りです。

  1. アカウント登録をする
  2. 意欲とプロフィールを埋める
  3. 仕事のオファーを待つor案件を探す
  4. チャットでやりとりする
  5. お仕事をスタートする

上記の使い方をそれぞれ解説します。

1. アカウント登録をする

Facebook連携かメールアドレスの登録で、YOUTRUSTのアカウント登録ができます。

DAI
アプリでは、Apple IDの連携でもアカウントの利用が可能です。

好きな方法でアカウント登録をしましょう。

転職・副業バレが心配な方は、メールアドレスで登録してから、どのSNSと連携させるか考えるのも手です。

2. 意欲とプロフィールを埋める

アカウント登録ができたら、意欲とプロフィールを書いていきます。

転職・副業の意欲は、以下から選べます。

  • 「積極的に探している」
  • 「検討している」
  • 「良い案件があれば」
  • 「考えていない」

プロフィールの項目は、転職・副業の意欲の他に、以下があります。

現在の所属 会社名を正式名称で入力します
一言コメント 20文字以内でコメントを入力します
職種 当てはまる職種を選択します
写真 アイコン写真を選択します
ソーシャルアカウント
連携
以下のSNSと連携が可能です

・Facebook
・Twitter
・GitHub
・LinkedIn
・Qitta
・note
・Wantedly

自己紹介 フリーフォーマットで自己紹介を記入します
できること 自分のスキルを追記したり、候補の中から選択できます
経歴 経歴、一緒に働いた人を追記できます
学歴 学校・学部・学科・入学年・卒業年を入力します
添付ファイル 履歴書やポートフォリオなどのPDFが添付できます

プロフィール入力率が高いと、スカウトをもらえる確率が17倍になります。安心してスカウトしてもらうためにも、プロフィールはできるだけ充実させましょう。

3. 仕事のオファーを待つor案件を探す

プロフィールが書けたら、オファーが来るのを待ちます。もしくは、自分で案件を探しに行くことも可能です。

DAI
タイムラインで募集している求人や案件がないか、見てみましょう。

4. チャットでやりとりする

気になる案件や募集があれば、チャットを送ります。友達の友達までであれば、チャットの送信が可能です。

DAI
もしくは「話を聞きたい!」ボタンを押して、相手が自分に興味を持ってくれたら、チャットが来ます。

「話を聞きたい!」を押しても、必ず返信が来るわけではないので、注意しましょう。

5. お仕事をスタートする

チャットでやりとりした後、面談や案件内容のすり合わせなどをします。

DAI
相手と合意ができれば、お仕事をスタートしましょう!

YOUTRUST(ユートラスト)以外の転職・副業サービス

YOUTRUST以外で、おすすめの転職・副業サービスを以下3つご紹介します。

  • Wantedly
  • ITプロパートナーズ
  • マイナビITエージェント

それぞれ解説します。

1. Wantedly

Wantedly公式サイト:https://www.wantedly.com/

Wantedlyは日本最大級のビジネスSNSです。

【Wantedly】日本最大級のビジネスSNS
応募前から企業の担当者に話を聞いたり、企業からスカウトを受けたりする無料サービス。

運営会社 ウォンテッドリー株式会社
会社数 37,000社
プロフィール数 300万人

Wantedlyでは、面接ではなく企業と対等かつ気軽に話せる「カジュアル面談」を推奨しています。

また、月額2,980円のプレミアムプランを設けており、以下のメリットが受けられます。

  • スカウトが約10倍
  • 過去90日ののあしあとの確認が可能
  • プレミアムマークの表示
DAI
プレミアムマークの表示で、仕事探しの本気度が企業に伝わります!

スタートアップの求人が多いため、スタートアップで働きたい人におすすめのサービスです。

【Wantedly】日本最大級のビジネスSNS
応募前から企業の担当者に話を聞いたり、企業からスカウトを受けたりする無料サービス。

2. ITプロパートナーズ

公式サイト:https://itpropartners.com/

DAI
『ITプロパートナーズ』は、リモートワークの働き方に興味があり、特にベンチャー企業やスタートアップで働きたいという人におすすめです!
運営会社 株式会社Hajimari
公開求人数 5,036件
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 関東・関西中心
働き方 週1~2日から稼働OK、リモートワークOKな案件が豊富

※2022年4月時点・公式ページより引用/算出(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの主な特徴としては、以下の3つがあります。

  1. 『直請案件』だからこその高単価
  2. リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数
  3. エンジニア、デザイナー、マーケターの案件多数

『直請案件』だからこその高単価

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズで取り扱っている案件の単価は、『直請案件』が多く他のエージェントと比較しても高い傾向にあります。

※直請案件とは、間に仲介会社を挟まず、直接クライアントと契約している案件のことを指します。

正直ほとんどのフリーランスエージェントが、マージン率を公開していないため、フリーランスの取り分や、単価がいいのかを事前に知ることが難しいのが現状です。

DAI
その際に、『直請案件』が多いかどうかは、高単価な案件を取り扱っているのかどうかの指標になります。

マージン率が非公開でブラックボックス化しているからこそ、過剰な報酬の中抜きが発生していないIT プロパートナーズは魅力的です。

リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの大きな魅力として、週1~2日から稼働OKの案件が多いという点があります。

他のフリーランスエージェントでは、最低稼働日数は週3・4日〜の案件が一般的で、その多くは常駐案件です。

一方のITプロパートナーズは、リモートの案件も多いので、自身のスタイルに合わせて自由に案件を選べます。

DAI
つまり「副業的にフリーランスの仕事を始めてみたい」という方にも相性が良いエージェントです。
DAI
また直請け案件ならではの高単価も大きな魅力です!メインの仕事で自分のやりたいことを優先して、ITプロパートナーズ経由で生活費を稼ぐという働き方も可能ですね。

エンジニア、デザイナー、マーケターの案件多数

ITプロパートナーズの公開求人数は、エンジニア・デザイナー・マーケターなど幅広い職種で業界最多水準です。

他のエージェントの場合、以下のような特徴があり、デザイナーやマーケターが仕事を取りにくい状況があります。

  • エンジニアだけに特化していて、そもそもデザインやマーケティング関連の仕事を扱っていない
  • 案件数が少なかったり、利用可能地域が都市部だけに限定されている

一方のITプロパートナーズでは、エンジニア以外の職種でも案件数が豊富なため、より自分に合った案件を選べる可能性が高いです。

DAI
そのため、まずはリモートや週1~2日から仕事を始めてみたいというデザイナーや、マーケターの方も必見のエージェントです。

注意:ITプロパートナーズは週1日から稼働可能な案件の紹介が可能なものの、会社員の方への副業は紹介できません。

3. マイナビITエージェント

公式URL(https://mynavi-agent.jp/it/

【マイナビIT AGENT】IT・Web業界志望の方におすすめ
キャリアアドバイザーによるサポートが充実!非公開求人も多数紹介。

求人数 36,711 件
エンジニア  17,800 件
マーケティング 1,717 件
セールス 7,090 件
デザイナー 1,731 件
ライター 108 件
Webディレクター 568 件

(2022年5月時点の公開求人数をもとに作成。)

マイナビIT AGENTはIT・Web業界で実務経験がある人におすすめのエージェントです。もともとIT・Web分野の会社との繋がりが強いマイナビ転職が、IT業界向けの転職エージェントに特化して立ち上げられました。IT系・Web系の業界にかなり詳しいエージェントです。

IT業界の様々な求人を扱っており、求人数も豊富。エンジニアやデザイナーをはじめとした幅広いIT系職種の求人を探すことができます。

DAI
在籍するキャリアアドバイザーはIT系業界出身者も多く、Web業界への転職活動における業界知識を教えてもらいながら、転職活動に専念できます。

もともとIT・Web系のバックグラウンドがあるエージェントなので、詳しい仕事内容が聞きたい実務経験者にとってはかなり心強いサービスと言えるでしょう。

マイナビIT AGENTに無料登録してみる

まとめ

この記事では、キャリアSNS・YOUTRUSTについて、以下の通り解説しました。

  • 友達や、友達の友達からオファーが来る
  • 脳内メモで発信ができる
  • 履歴書では分からない自分らしさを伝えられる
  • 企業とカジュアルにやりとりできる
  • SNSでのつながりが少ないと、効果が出にくい
  • 転職・副業バレのリスクがある

YOUTRUSTは転職・副業に特化したキャリアSNSです。

DAI
人とのつながりを通して、新しいキャリアを築きたい人は、ぜひご利用ください。

またYOUTRUST以外におすすめの転職・副業サービスもご紹介しました。使ってみたい方は、ぜひ以下から利用してみてください。

【Wantedly】日本最大級のビジネスSNS
応募前から企業の担当者に話を聞いたり、企業からスカウトを受けたりする無料サービス。
【マイナビIT AGENT】IT・Web業界志望の方におすすめ
キャリアアドバイザーによるサポートが充実!非公開求人も多数紹介。