最終更新日:
【テクフリ】上場企業からの高単価案件多数!エンジニア必見の特化型エージェント
高単価案件を数多く保有。サイバーエージェントやCygamesなど有名企業の案件も多数取り扱っているエージェント

【クラウドテック】リモートワークで働きたい人におすすめ
業界トップクラスのリモートワーク案件数を誇るフリーランスエージェント

【レバテッククリエイター】
Web・ゲーム業界のクリエイターに特化したエージェント。

デジタル、アナログ問わず、何かしらのイラストを描いている方であれば、イラストレーターとして副業ができます。

今回は副業をしたいイラストレーターの方に向けて、案件獲得方法、収入について、おすすめのエージェントサイトをお伝えします。

DAI
今は副業の時代ということもあり、ピンポイントの案件もたくさんあります。イラストレーターと副業の相性はバツグンですよ!

イラストレーターの副業案件の獲得方法

イラストレーターの副業案件の獲得方法

男性A
イラストレーターをやってるけど、どこで案件を獲得すればいいのかわからない。

イラストレーターの案件獲得方法は多岐に渡ります。

  • LINEスタンプの作成・販売
  • 企業から直接仕事をもらう
  • イラストを販売する
  • 友人・知人から仕事をもらう
  • ダウンロードサイトに登録する
  • クラウドソーシング
  • エージェントサイト

今回は7種類の獲得方法をご紹介します。

なかには、すぐにできる方法もあるので、「やってみたい!」と思ったものがあればすぐに実践してみましょう。

DAI
副業を成功させるコツは行動力です。「はじめはうまくいかなくて当たり前」と思って、どんどん行動しましょう。

LINEスタンプの作成・販売

1つ目はLINEスタンプの作成・販売」です。

ご自身の描いたイラストをLINEスタンプにし、販売することによって収益を得る方法があります。

収益を獲得するコツは以下の2点です。

  • スタンプをシリーズ化させる
  • 外国人も使えるジェスチャー系スタンプにする

DAI
スタンプのファンになってもらうと、さらに収益は伸びます! SNSのフォロワーが多い人は有利です。

企業から直接仕事をもらう

2つ目は「企業から直接仕事をもらう」です。

狙い目はメディア運営をしている企業です。

記事のアイキャッチに使用されるイラストや挿絵を担当できると、継続的な収益にも繋がります。

気になるメディアがあれば、求人情報を見てイラストレーター募集がないか見てみましょう。

無ければ、問い合わせフォームから連絡してみるのも手です。

DAI
案件獲得のための問い合わせは、返信がないことが多いです。そのため複数社コンタクトを取り、返信がなくても落ち込まないようにしましょう。

イラストを販売する

3つ目は「イラストを販売する」です。

オリジナルイラストやグッズを販売することにより、収益化を目指せます。

この方法もLINEスタンプ販売と同様に、SNSでのフォロワー数が多いと成功しやすいので、同時にSNS発信に取り組んでも良いでしょう。

グッズ販売の際のおすすめサービスは以下です。

個人でも使いやすく、初めてイラストを販売する方も安心して利用できます。

DAI
ご自身の得意なテイストに合わせてターゲットを決め、そこから需要のある商品を生み出すのがコツです。

友人・知人から仕事をもらう

4つ目は「友人・知人から仕事をもらう」です。

周りに事業を展開している人や、結婚式を挙げる予定の人がいれば、案件獲得のチャンスです。

チラシ作成や、ペーパーアイテム作成の案件をもらえるかもしれません。

あなたの作品を気に入ってもらえれば、紹介によって新しい案件を依頼されることもあります。

DAI
仕事の実績が少ない方にも、おすすめの方法です。

ダウンロードサイトに登録する

5つ目は「ダウンロードサイトに登録する」です。

イラストを素材としてサイトに登録するのは、コストや手間をかけずにできるのでおすすめです。

おすすめの素材サイトは以下です。

1ダウンロードあたりの収益がいくらと値付けされているので、20万円/月稼いでいるイラストレーターもいるようです。

DAI
継続的にイラストをアップできる人が、収益化できる傾向にあります。

クラウドソーシング

6つ目は「クラウドソーシング」です。

クラウドワークスイラストレーターの案件を検索したところ、5,776件ヒットしました。(2022年8月28日時点、クラウドワークス

また、単価幅は3,300円〜300,000円と幅広いですね。(2022年8月28日時点、クラウドワークス

おすすめのクラウドソーシングサイトは以下です。

DAI
ココナラは他の2つとは異なり、サービス出品もできるのが特徴です。そのため営業が苦手という方は、ココナラを利用するのがおすすめです。

エージェントサイト

7つ目は「エージェントサイト」です。

発注者とイラストレーターの間にエージェントが入り、案件紹介はもちろん、契約や単価交渉などの面倒なやりとりを代わりに行ってくれるサービスです。

またあなたに合う案件を紹介してくれるので、案件獲得のための営業で手一杯になってしまうという事態を回避できます。

エージェントサイトでイラストレーターの案件を検索したところ、多数ヒットしました。

たとえば、以下のような案件がありました。

テクフリ公式サイトより引用:https://freelance.techcareer.jp/
※2022年8月28日時点のため、現在は募集を終了している可能性があります。

レバテッククリエイター公式サイトより引用:https://creator.levtech.jp/
※2022年8月28日時点のため、現在は募集を終了している可能性があります。

本記事ではおすすめのエージェントサイトのご紹介もしていますので、気になる方は必見です!

DAI
エージェントで紹介される案件は、企業からの案件が多いので単価も高くなりやすいです。フリーランスを目指している方は、企業からの案件が獲得できると心強いです。

副業イラストレーターの収入

副業イラストレーターの収入

女性A
でも副業イラストレーターの収入って大したことないんじゃないのかな……?

イラストレーターは戦略なしに動いても、なかなか収入が増えません。

ですがコツを抑えることにより、副業でも充分な収入を得られるので、収入をアップさせたい方は必見です。

DAI
副業で収入が増えて、独立するイラストレーターもいますよ。

イラストレーターが収入を上げるには?

収入を上げるコツは「スキルの幅を広げること」です。

現在あなたができるのがシンプルなイラストだけであれば、以下のジャンルにも挑戦してみましょう。

  • 3D
  • CG
  • アニメーション

これらのスキルを持っていれば、アニメやゲーム制作会社からの案件を受けられます。

DAI
3DCGとイラストは親和性が高いので、おすすめのスキルです!

イラストレーターにおすすめのエージェントサイト

イラストレーターにおすすめのエージェントサイト

男性A
エージェントを利用して、大型案件に挑戦したり、大企業とのコネクションを作りたい!

イラストレーターとして副業を始めてみたい方へ、おすすめのエージェントサイトを4つご紹介します。

DAI
エージェントを利用すれば、個人で獲得していた案件よりも、規模や単価が大きくなります。自分のスキルに自信がある方は、エージェントの無料相談に参加してみましょう。

テクフリ

画像はテクフリ公式サイトより引用:https://freelance.techcareer.jp/

【テクフリ】上場企業からの高単価案件多数!エンジニア必見の特化型エージェント
高単価案件を数多く保有。サイバーエージェントやCygamesなど有名企業の案件も多数取り扱っているエージェント

DAI
テクフリはエンジニアに特化しており、中間マージン10%からの案件があるエージェントです。
運営会社 株式会社アイデンティティ
公開求人数 10,780件
マージン率 10%〜
対応地域 主に東京(一部、神奈川・大阪なども有)
働き方 週2、3日から稼働OK案件あり。常駐案件が多い。

公式ページ:https://freelance.techcareer.jp/
※2022年8月17日時点・公式サイトより引用/算出

テクフリのイラスト案件数は167件と豊富にありました。(2022年8月28日、テクフリ

たとえば、以下のような案件がありました。

公式ページ:https://freelance.techcareer.jp/
※2022年8月28日時点のため、現在は募集が終了している場合があります。

テクフリには、案件の質が高い特徴があります。

案件が高品質である理由として挙げられるのが、以下の3点です。

  • 運営元である株式会社アイデンティティが、複数のIT人材派遣事業をおこなっている
  • ユーザーのスキルとのマッチ度が高い案件を紹介
  • サイバーエージェントをはじめとする多くの上場企業の案件取り扱いあり
DAI
また、テクフリは独自の案件マッチングシステムも持っています。自分に合った高単価案件を探したいというエンジニア必見のエージェントです。

【テクフリ】上場企業からの高単価案件多数!エンジニア必見の特化型エージェント
サイバーエージェントやCygamesなど有名企業の案件も多数取り扱っているエージェント

ITプロパートナーズ

公式サイト:https://itpropartners.com/

DAI
『ITプロパートナーズ』は、リモートワークの働き方に興味があり、特にベンチャー企業やスタートアップで働きたいという人におすすめです!
運営会社 株式会社Hajimari
公開求人数 5,131件
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 関東・関西中心
働き方 週1~2日から稼働OK、リモートワークOKな案件が豊富

※2022年8月17日時点・公式ページより引用/算出(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの主な特徴としては、以下の3つがあります。

  1. 『直請案件』だからこその高単価
  2. リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数
  3. デザイナー・イラストレーター案件多数

『直請案件』だからこその高単価

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズで取り扱っている案件の単価は、『直請案件』が多く他のエージェントと比較しても高い傾向にあります。

※直請案件とは、間に仲介会社を挟まず、直接クライアントと契約している案件のことを指します。

正直ほとんどのフリーランスエージェントが、マージン率を公開していないため、フリーランスの取り分や、単価がいいのかを事前に知ることが難しいのが現状です。

DAI
その際に、『直請案件』が多いかどうかは、高単価な案件を取り扱っているのかどうかの指標になります。

マージン率が非公開でブラックボックス化しているからこそ、過剰な報酬の中抜きが発生していないITプロパートナーズは魅力的です。

リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの大きな魅力として、週1~2日から稼働OKの案件が多いという点があります。

他のフリーランスエージェントでは、最低稼働日数は週3・4日〜の案件が一般的で、その多くは常駐案件です。

一方のITプロパートナーズは、リモートの案件も多いので、自身のスタイルに合わせて自由に案件を選べます。

DAI
つまり「副業的にフリーランスの仕事を始めてみたい」という方にも相性が良いエージェントです。
DAI
また直請け案件ならではの高単価も大きな魅力です!メインの仕事で自分のやりたいことを優先して、ITプロパートナーズ経由で生活費を稼ぐという働き方も可能ですね。

デザイナー・イラストレーターの案件多数

ITプロパートナーズの公開求人数は、幅広い職種で業界最多水準です。

他のエージェントの場合、以下のような特徴があり、デザイナーやイラストレーターが仕事を取りにくい状況があります。

  • エンジニアだけに特化していて、そもそもデザイン関連の仕事を扱っていない
  • 案件数が少なかったり、利用可能地域が都市部だけに限定されている

一方のITプロパートナーズでは、エンジニア以外の職種でも案件数が豊富なため、より自分に合った案件を選べる可能性が高いです。

ただし、ITプロパートナーズは非公開案件が約80%占めています。実際に、公式HPでイラストレーター案件を検索すると、公開案件が少なかったです。

DAI
そのため、無料登録をしてアドバイザーに希望条件を伝えた上で、非公開案件も提案してもらいましょう!

たとえば、過去の案件ですが以下のようなものがありました。

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/
過去の案件例になるため、現在は募集が終了しています。

DAI
そのため、まずはリモートや週1~2日から仕事を始めてみたいというデザイナーやイラストレーターの方も必見のエージェントです。

注意:ITプロパートナーズは週1日から稼働可能な案件の紹介が可能なものの、会社員の方への副業は紹介できません。

クラウドテック

クラウドテック公式サイトより引用:https://crowdtech.jp/

クラウドテックはフリーランス向けのエージェントサイトです。イラストでフリーランスを考えている方はぜひ公式サイトを見てみましょう。

クラウドテックの特徴は以下の2点です。

  • 88%がリモート案件
  • 34日案件で自由に働ける

DAI
プライベートとの両立、自分の専門分野に専念したいなどの理由でフリーランスを目指している方は必見です!

88%がリモート案件

クラウドテックの案件のうち88%がリモート案件のため、全国どこにいても案件に挑戦できるのがメリットです。

クラウドテック公式サイトより引用:https://crowdtech.jp/

  • 満員電車が苦手
  • 家庭の事情で地方に移住しなければならない
  • 嫌いな同僚・上司と顔を合わせるのがストレス

などの理由でリモートワークを希望していた方は、クラウドテックを候補に入れてみましょう。

DAI
働き方の自由化に伴い、リモートワークOKの案件が増えています。公式サイトで案件の検索をかけてみてください。

34日案件で自由に働ける

クラウドテックは34日稼働の案件が豊富です。

クラウドテック公式サイトより引用:https://crowdtech.jp/

クラウドテックは案件の掛け持ちができるため、フルタイムでなくても正社員の時の収入を落とさずに働けます。

中にはリモートOKで週34日稼働の案件もあるため、今まで仕事ばっかりだった方にとっては夢のような環境で働けそうです。

たとえば、以下のようなイラストレーター案件がありました。

クラウドテック公式サイトより引用:https://crowdtech.jp/
2022年8月28日時点のため、現在は募集が終了している場合があります。

レバテッククリエイター

レバテッククリエイター公式サイトより引用:https://creator.levtech.jp/

【レバテッククリエイター】
Web・ゲーム業界のクリエイターに特化したエージェント。

レバテッククリエイターは、エージェントサイトの中でもトップクラスの実績を誇るサイトです。

レバテッククリエイターの特徴は以下の2点です。

  • トップクラスの案件数
  • 充実したサポート

DAI
公式サイトでは「単価診断テスト」というものがありました。スキルや経歴を入力すると、単価の目安が診断されます。単価が気になる方は是非テストしてみてください!

トップクラスの案件数

レバテッククリエイターの公式サイトでイラストの案件を検索したところ、157件ヒットしました。(2022年8月28日時点、レバテッククリエイター

他のサイトに比べても、レバテッククリエイターは案件数が多いため、ご自身が希望する案件に挑戦できるのが嬉しいですね。

たとえば、以下のような案件がありました。

レバテッククリエイター公式サイトより引用:https://creator.levtech.jp/
2022年8月28日時点のため、現在は募集が終了している場合があります。

DAI
選択肢が多いと、継続的に案件に取り組めるメリットもあります!

充実したサポート

レバテッククリエイターはサポート体制も業界トップクラスです。

レバテッククリエイター公式サイトより引用:https://creator.levtech.jp/

案件獲得からクライアントとの契約や単価交渉はもちろん、トラブルにも対応してくれます。

また携わっている案件の終了が近くなると、ヒアリングを元に次の案件を紹介してくれるため、継続的に仕事ができるのもメリットです。

DAI
初めてイラストで仕事をする方や、クライアントとのやりとりに不安がある方におすすめです!

【レバテッククリエイター】
Web・ゲーム業界のクリエイターに特化したエージェント。

イラストレーター向け副業案件の種類と例

イラストレーター向け副業案件の種類と例

DAI
イラストレーター向けの副業案件の例を紹介します。

引用:https://freelance.techcareer.jp/
2022年8月28日時点のため、現在は公開終了している可能性があります。

引用:https://crowdtech.jp/
2022年8月28日時点のため、現在は公開終了している可能性があります。

引用:https://creator.levtech.jp/
2022年8月28日時点のため、現在は公開終了している可能性があります。

主な案件の内容

クライアントが運営しているスマホゲームやYouTubeの漫画作成などの募集が多いですが、実際にイラストを描くだけでなく講師として授業を行うなど、依頼内容は案件によって様々です。

クライアントの元で常駐する案件に加え、最近はフルリモートで行える案件も増えてきています。

報酬の目安

初心者向けであればイラスト1枚で数百円から数千円と低単価な案件が多いですが、経験やスキルに自信があれば、いくらでも高単価な案件に挑戦できます。

特にエージェントでは時給2,000円以上、月単価では数十万円と非常に高単価な案件が随時募集されています。

DAI
月単位でガッツリ働きたいか、時間単位で引き受けたいかを考えて案件を選ぶと良いでしょう。

求められるスキル

イラストレーターの副業に求められるスキルとして、

  • CLIP STUDIO
  • Photoshop
  • SAI

などのイラスト制作ソフトの使用経験が主に挙げられます。

DAI
3DCGの知見があればなお良いでしょう。

自分のイラストを商業目的で描いたことがなくても、イラスト制作ソフトを使った経験があれば応募できる案件はたくさんあります。

DAI
まずは力試しのつもりで、どんどん挑戦してみると良いですよ!

イラストレーターの副業のやりがい

イラストレーターの副業のやりがい

男性A
普段の仕事にはやりがいをまったく感じない……。

やりがいのない仕事だと、徐々にモチベーションが下がってくるのがデメリットです。

どうせ働くならやりがいのある仕事で、社会に貢献したいところです。

多くの副業イラストレーターが、やりがいを感じられるポイントは以下の2つでしょう。

  • 好き・得意を仕事にできる
  • 独立の道もある

DAI
以下で詳しく解説します。

好き・得意を仕事にできる

DAI
あなたの好き・得意なことでお金を稼ぎ、誰かの役に立てたら幸せですよね。

好き・得意なことであれば、努力も惜しまずにできるので、スキルアップしやすいのがメリットです。

その結果自分のスキルに自信を持ち、楽しく仕事ができたら、やりがいにも直結します。

独立の道もある

イラストレーターはフリーランスとして独立が可能な仕事です。

自由な生活に憧れる人や、今の会社に不満がある人は、独立を目標にして副業スタートしても良いでしょう。

独立の目安は、副業で現在の本業の収入と同程度稼げるかどうかです。

DAI
独立のコツは、複数の収入の柱を立てることです。スキルを高めてクライアントが増えるように行動していきましょう。

    イラストレーターの副業をする際の注意点

    イラストレーターの副業をする際の注意点

    女性A
    イラストレーターの副業に挑戦したいけど、税金の手続きとかよくわからないな……不安だから事前に確認しておきたい。

    具体的な注意点は以下です。

    • 会社の規定を確認する
    • 最初は単価が安い
    • 競合に当たらない条件をとる
    • 住民税の納付を「普通徴収」に

    DAI
    副業を容認する会社も増えましたが、まだまだNGの会社もたくさんあります。本業の規則を守った上で、副業をしましょう。

    会社の規定を確認する

    1つ目は「会社の規定を確認する」です。

    会社によっては

    • 全面的に副業OK
    • 申請すれば副業OK
    • 完全NG

    など様々な規定があるので、労働規約や人事部へ確認してみてください。

    このような規定を破った場合、罰則が与えられることもあるので、守っておいた方が良いでしょう。

    DAI
    法律で副業が禁止されている公務員の他、金融関係は副業NGの会社が多いです。お金を稼いでしまった後で規定に気づくとトラブルになるので、副業を始める前に必ず確認しましょう。

    最初は単価が安い

    2つ目は「最初は単価が安い」です。

    駆け出しのイラストレーターの場合、案件単価がかなり安いです。

    先ほどご紹介したLINEスタンプ販売やダウンロードサイトを利用しても、雀の涙ほどしか収益が発生しないこともしばしばあります。

    ですが今大活躍しているイラストレーターも、スタートは同じです。

    なかなか収益を作れないところでも必要になるのは、「実績作り」です。

    クライアントはイラストレーターの実績を見て、仕事を発注します。

    最初は架空のイラストでも構わないので、ポートフォリオを用意し、誰が見てもあなたのスキルや得意なジャンルが分かるようにしましょう。

    DAI
    ポートフォリオはPDFSNSでも問題ありません。ポートフォリオ作成サービスもあるので、どんな人でも見やすいポートフォリオを用意しましょう。

    競合に当たらない案件を取る

    3つ目は「競合に当たらない案件を取る」です。

    副業OKの会社でも、本業と競合に当たる会社の案件だとトラブルになりやすいです。

    例えば、本業で恋愛メディアを運営している会社に勤めており、副業でも恋愛メディア関係のイラストを描いていたとすると、この副業をNGとする会社は多くなります。

    中には裁判沙汰になった事例も。

    副業を始める際は、本業と競合に当たらない案件と獲得するようにし、もし不安な点があれば本業の会社に相談しましょう。

    DAI
    トラブルを起こしてしまうと、あなたの信用度が落ちてしまいます。

    住民税の納付を「普通徴収」に

    男性A
    副業OKだけど、なるべく会社の人には副業していることを知られたくないな。

    4つ目は「住民税の納付を『普通徴収』に」することです。

    会社の人には、副業をしていることを知られたくない場合、副業分の住民税を普通徴収にしましょう。

    毎年20万円以上副業での収入がある個人事業主は、確定申告を23月に行う必要があります。

    その際に、副業分の住民税の支払い方法を

    • 普通徴収
    • 特別徴収

    2種類から選択する必要がありますが、この時に普通徴収を必ず選んでください。

    特別徴収を選んだ場合、会社の給与から副業分の住民税も天引きされるため、会社に副業をしていることを知られてしまいます。

    普通徴収であれば、納税者が副業分の住民税を自分で納付することになるため、会社にバレずに済みます。

    なお副業収入を年間20万円以内に抑えれば確定申告の必要は無くなりますが、住民税の申告は別途必要です。

    DAI
    その際はお住まいの市町村に副業分のみ普通徴収にしたい旨を相談しましょう。

    まとめ

    まとめ

    今イラストレーターとして活動している方は、ぜひフリーランスエージェントを利用してみましょう。

    いずれフリーランスになりたいと思っている方も、副業からスタートすることでフリーランスの働き方がイメージしやすくなります。

    複数のフリーランスエージェントを利用することで、理想の案件に出会いやすくなるので、気になったエージェントには登録しておきましょう。

    DAI
    1分で登録できるので、まずは気軽に登録してみましょう。

    関連記事

    イラストレーター向けフリーランスエージェントおすすめ5選!案件の獲得方法や評判の良いエージェントを徹底解説!
    【テクフリ】上場企業からの高単価案件多数!エンジニア必見の特化型エージェント
    高単価案件を数多く保有。サイバーエージェントやCygamesなど有名企業の案件も多数取り扱っているエージェント

    【クラウドテック】リモートワークで働きたい人におすすめ
    業界トップクラスのリモートワーク案件数を誇るフリーランスエージェント

    【レバテッククリエイター】
    Web・ゲーム業界のクリエイターに特化したエージェント。