最終更新日:
AI分野の副業案件が見つかるおすすめサービス
この記事で紹介するサービスはすべて実務経験者向けです。未経験者向けの案件紹介は行なっていません。
【第1位】 ITプロパートナーズ(公式: https://itpropartners.com/

週1日〜/平日夜・土日稼働も相談できる副業紹介サービス。リモート案件も豊富。
少ない稼働日数の在宅案件を探すならここへ。
【第2位】 FLEXY(公式: https://flxy.jp/
週1〜3日/フルリモート案件多数、手厚い福利厚生が魅力。今後のキャリアに活かせる案件を紹介してくれる。
【第3位】HiPro Tech(公式:https://tech.hipro-job.jp/
週3〜稼働OK。大手企業/上流工程案件で高報酬が特徴。契約後のサポートも充実で安心して働ける。

「 AI分野の副業案件はどこで探せばいいの?」

DAI
このような疑問を解消するため、この記事では実務経験のあるAIエンジニア向けに、副業できる案件が見つかるおすすめのサービスを紹介します。

先に本記事の結論をお伝えします。

  • 週1・2日〜/土日・平日夜稼働など働きやすさ重視ならITプロパートナーズ
  • スキルアップできる案件を探す/サポート重視なら「FLEXY に登録
  • 大手企業・上流案件を獲得/単価重視なら「HiPro Techがおすすめ

より好条件の案件を見つけるには、複数のフリーランスエージェントに登録して案件を探しましょう。

単純に検索で見つけられる数が多くなるだけでなく、それぞれのエージェントで単価の見積もりをしてもらうことで、高単価な案件を受注しやすくなります。

DAI
以下今回ご紹介するサイトでAIの案件数を比較したので、参考にしてみてください!(表は左右にスクロールできます)
公式サイト AI案件数 稼働日数
(目安)
特徴
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/ ★★★★★ 週1〜5日
平日夜・土日も可
週1日〜など稼働日数の少ない案件あり
副業できる在宅案件を探している人向け
FLEXY https://flxy.jp/ ★★★ 週1〜5日
土日も可
週1〜3日案件が豊富
手厚い福利厚生
スキルアップ・キャリアパスを考慮した案件を紹介
HiPro Tech https://tech.hipro-job.jp ★★★ 週3〜5日 大手企業や上流工程の案件も多数保有
・充実したサポートありで長期プロジェクトに関わりたい人向け

2022年12月24日時点 の各社公開案件をもとに作成。

表は公開求人のAI案件数ですが、エージェントに無料登録して面談すれば非公開求人も紹介してもらえます。

エージェントが保有する求人の大半はネットには載っていない非公開求人なので、面談して要望を伝えれば、自分の希望案件がみつかる可能性が高いです。

まずは 『ITプロパートナーズ』などAI案件を多く保有しているサイトに複数登録し、希望に合った条件があるかを面談でチェックしておきましょう。

DAI
本文では、「AIの副業紹介サービスを選ぶポイント」や「AIの副業案件のあるおすすめサービス」について詳しく解説していきます。

AIエンジニアの副業が稼げる理由

AIエンジニアの副業が稼げる理由は、以下の3つです。

  • AI人材が圧倒的に不足しているから
  • 高度な専門知識が必要だから
  • 在宅・リモートでも働けるから

順番に見ていきましょう。

AI人材が圧倒的に不足しているから

1つ目は、需要に対しAI人材の供給が圧倒的に足りないからです。

DAI
近年は新型コロナウイルス対策として、各国でワクチン開発や感染シミュレーションなど、さまざまな分野でAIを活用しています。

しかし、情報処理推進機構(IPA)の「企業におけるAI利用動向アンケート調査」によると、日本企業におけるAIの利用はたった4.2%ということがわかりました。

企業の売上高ごとのAI導入率は、以下の通りです。

  • 1000億円以上:17.2%
  • 100億~1000億円未満:4%強
  • 100億円未満:ほぼ0%

引用:情報処理推進機構(IPA)「人工知能(AI)の導入や活用に必要なAI人材

規模が小さい企業ほどAI導入が進んでおらず、導入や運用費用の高さ、人材不足などの課題があると考えられます。

また同調査によると、特に下記のようなAI人材が不足していることがわかりました。

  • データ分析の結果を自社の事業に活かせる
  • 現場の知見と基本的なAIの知識があり、自社にAI導入を推進できる
  • AIを活用した製品やサービスを企画できる

参考:情報処理推進機構(IPA)「人工知能(AI)の導入や活用に必要なAI人材

そのため、AIエンジニアとしての技術があることはもちろん、企画や事業に適した活用方法も考案できる人材が求められている状況といえます。

高度な専門知識が必要だから

高度な専門知識が必要な職業というのも、理由の一つです。

AIエンジニアの業務ではPythonによる開発や、機械学習・ディープラーニングに関する幅広い知見などが欠かせません

また実際にフリーランスエージェントの案件を見ると、次のような経験やスキルを求めている求人が多いです。

  • Pythonの使用経験5年以上
  • データアナリストやデジタルマーケティングの知見
  • SQLを使用した分析経験
DAI
上記のような経験やスキルは、簡単に身につくものではありません。

AIエンジニアは高度な専門知識を持った市場価値の高い人材のため、副業でも稼ぎやすいのです。

在宅・リモートでも働けるから

AIエンジニアの仕事は在宅・リモート案件もあり、ライフスタイルに合わせた働き方ができます。

実際に求人ボックスから「フルリモート」の条件で検索したところ、5,909件がヒットしました(2022年11月1日時点)。

引用:求人ボックス

またドーシージョブの調査結果によると、常駐案件がリモートワーク案件の2 倍近くありました。

業務委託のリモート案件が多い傾向にありました。

引用:ドーシージョブ「フリーランスのAIエンジニア(人工知能)の常駐案件・リモートワーク案件割合

AIエンジニアの仕事は、ビジネス上でAIを活用したい企業に対し、分析結果をもとに課題の解決策を提案・開発する仕事がメインです。

アドバイザーの役割を担うケースもあるので、比較的リモートワークしやすい職業といえます。

上記のような理由から、今より収入を上げたいAIエンジニアにとって、副業案件で稼ぎやすい状況です。

AIエンジニアの副業の年収相場

ドーシージョブの調査によると、業務委託案件の時給単価は以下でした。

  • 平均単価:5,346円
  • 最高単価:25,000円
  • 最低単価:2,220円

引用:ドーシージョブ「AIエンジニア(人工知能)のフリーランス求人・案件 時給単価相場

土日のみ1日8時間稼働したとして計算すると、月収は約34万円(5,346円×16時間)になります。

上記より、AIエンジニアの副業の年収相場は約410万円(34万円×12ヵ月)です。

一方、AIエンジニアの正社員の平均年収は599万円です。

引用:求人ボックス 給料ナビ

DAI
会社員でも日本の平均年収よりは高いですが、副業することでさらに高収入を目指せます

AIエンジニアの副業案件にはどのようなものがある?

AIの副業案件にはどんな案件があって、報酬の相場がどれくらいなのかを確認していきます。

実際にAIの副業案件をいくつかピックアップして紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

※今回紹介する案件は募集を終了している可能性もあります。最新の案件例が見たい人はエージェントに登録したうえで、詳細を確認してみましょう。

案件例①

案件名

【Laravel/Next.js】AIライティングアシスタントツール開発の求人・案件
月額単価750,000円/月
職務内容

AIライティングアシスタントツール開発に、
フルスタックエンジニアとして携わっていただきます。
主に実装~運用保守をご担当いただきます。
求めるスキル・Laravelを用いた開発経験(2年以上)
・React又はNext.jsを用いた開発経験(2年以上)
※上記に似た経験やスキルをお持ちであれば申し込み可能なケースもございます!まずはお気軽にご相談ください!
案件URL
【Laravel/Next.js】AIライティングアシスタントツール開発の求人・案件
 
(2023年01月22日 現在)

案件例②

案件名
【PdM】AIコミュニケーションツール開発の求人・案件
月額単価800,000円/月
職務内容

企業向けWEBアプリケーション開発にプロダクトマネージャーとして携わっていただきます。
具体的には下記業務をお任せいたします。
- 仕様検討
- 要件定義
- 機能設計
求めるスキル
・PdM経験
・開発実務経験3年以上
・WEBアプリケーション開発3年以上
【歓迎スキル】
・外部折衝経験
案件URL【PdM】AIコミュニケーションツール開発の求人・案件 
(2023年01月22日 現在)

上記の案件はあくまでも一例なので、自分のスキルに合わせて案件を探してみてください。

DAI
公開案件に自分のスキルになさそうでも諦めないでください。エージェントに登録することで非公開案件が見られるようになりますよ。

AIエンジニアが副業を獲得する方法

AIエンジニアが副業案件を獲得するには、下記3つの方法があります。

  • クラウドソーシング
  • フリーランスエージェント
  • Twitterで探す

1つずつご紹介します。

クラウドソーシング

1つ目の案件獲得方法は、クラウドソーシングを使うことです。

DAI
クラウドソーシングとは、特定の仕事ができる人材を募集しているクライアントと、仕事を探しているユーザーをマッチングするサイトのこと。

代表的なサービスは、ランサーズクラウドワークスなどです。

たとえばクラウドワークスでは、下記のようなAIエンジニア向けの副業案件があります(2022年11月時点)。

  • Pythonを使用したニュース系アプリのシステム開発
  • AIを利用した翻訳ソフトウェアの開発
  • 機械学習を活用した、エンジニア学習者向け技術ブログの作成

AIエンジニアの実務経験がある方はもちろん、未経験でも参画できる案件もあります

その一方、時給1,000円からと安価なプロジェクトも多く、経験者にとってはあまりおすすめできない方法です。

AIエンジニア経験者の場合は、次のフリーランスエージェントを検討してみてください。

フリーランスエージェント

最もおすすめの案件獲得方法が、フリーランスエージェントです。

フリーランスエージェントとは、専属のコンサルタントが求職者の代わりに希望にマッチする案件を探し、紹介してくれるサービスのこと。

AIやデータ分析業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍しているところもあり、副業のアドバイスやフリーランスとして独立する準備もサポートしてもらえます。

また一般的な求人サイトでは掲載されていない、非公開案件も取り揃えているのが特徴。

DAI
「週1日でも高単価の副業案件を始めたい」「本業で経験したことがないような業務に携わりたい」のような希望も実現しやすくなります!

おすすめのフリーランスエージェントは後述していますので、ぜひ続けてご覧ください。

Twitterで探す

TwitterなどのSNSで副業案件を検索するという手もあります。

検索窓で「AIエンジニア 募集」と検索すると、AIエンジニアを求めている個人や企業のツイートが出てきます

DAI
「まずは自分で案件を探してみたい」という方向けの方法です!

ただし、ツイート内容には具体的な業務内容や報酬などの情報が明記されていないこともあります。

自らDMでメッセージのやり取りをし、詳細をヒアリングして擦り合わせしなければなりません。

本業の合間に交渉事を行うのは、労力や精神的な負担がかかる点に注意しましょう。

AIエンジニアにおすすめのエージェント6選

AIエンジニアに最もおすすめの案件を獲得する方法は、エージェントです。

自分で案件を探したり、業務範囲や単価を交渉したりする手間が省けるので、仕事だけに注力できます。

ここでは特にAIエンジニアの副業案件を探しやすいエージェントを、下記の6つご紹介します。

  • ITプロパートナーズ
  • FLEXY
  • HiPro Tech
  • レバテックフリーランス
  • エンジニアスタイル東京
DAI
それぞれの特徴を見ていきましょう!

ITプロパートナーズ

公式サイト:https://itpropartners.com/

DAI
『ITプロパートナーズ』は、リモートワークの働き方に興味があり、特にベンチャー企業やスタートアップで働きたいという人におすすめです!

運営会社
株式会社Hajimari
公開求人数876件 (2023年02月01日現在)
AIの
公開求人数
80件 (2023年02月01日現在)
マージン率非公開
対応地域東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、京都、兵庫、奈良
フルリモート案件も取扱あり。
特徴週1〜3日で稼働できる案件を多く保有。リモート可案件も多数。
公式https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの主な特徴としては、以下の2つがあります。

  1. 『直請案件』だからこその高単価
  2. リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数

『直請案件』だからこその高単価

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズで取り扱っている案件の単価は、『直請案件』が多く他のエージェントと比較しても高い傾向にあります。

※直請案件とは、間に仲介会社を挟まず、直接クライアントと契約している案件のことを指します。

正直、ほとんどのフリーランスエージェントがマージン率を公開していないため、フリーランスの取り分や単価がいいのかを事前に知ることが難しいのが現状です。

DAI
その際に、『直請案件』が多いかどうかは、高単価な案件を取り扱っているのかどうかの指標になります。

マージン率が非公開でブラックボックス化しているからこそ、過剰な報酬の中抜きが発生していないIT プロパートナーズは魅力的です。

リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの大きな魅力として、週1~2日から稼働OKの案件が多くあるという点があります。

実際、他のフリーランスエージェントでは、最低稼働日数は週3・4日〜の案件が一般的で、多くは常駐案件です。

その点、ITプロパートナーズは週1~2日〜稼働OKの案件やリモートの案件が多いです。

そのため、「まずは副業的にフリーランスの仕事を始めてみたい」という方必見のエージェントといえるでしょう。

現在はAI分野での副業需要が高まっており、クラウドソーシングをはじめとしたスキルマッチング系のサイトでもAI関連の案件が多いです。

今後も需要の高まりが予想されるので、今からエージェントで案件だけでも見ておくことをおすすめします。

DAI
直請け案件ならではの高単価もITプロパートナーズの魅力です。本業で自分のやりたいことを優先して、エージェント経由で生活費を稼ぐという働き方も可能ですね。

AIに関する副業案件例としては、以下のような掲載があります。

案件名
【副業OK/機械学習】スタートアップ企業のR&Dエンジニア募集!
月額単価〜300,000円
職務内容■業務内容:
「金融機関向け法人調査サービス(SAAS) 」の R&Dエンジニアとして機械学習の開発に携わっていただきます。
・法人のHPや登記情報を基に、機械的に業種ラベリングを行う技術の研究開発。
・ニューラルネットや勾配ブースティング決定木等のデータ分析技法を幅広く活用し、
 当社に蓄積された膨大な法人データから「疑わしい法人」を検出する技術の研究開発
・法人の代表者名、住所、ドメイン、IPアドレス、電話番号、メールアドレス等を用いたスコアリング手法の研究開発
・法人の知識グラフ、オントロジー、構造化に関する研究開発
・BERT等の自然言語処理技術を用いたWebサイト分析エンジンの研究開発

【技術スタック】
[Webアプリケーション]Ruby On Rails, Vue.js
[データベース]Aurora MySQL, SQLAlchemy
[インフラ]AWS Lambda, ECS+Fargate, ECR, SQS, ALB, RDS, S3, API Gateway, Terraform
[バックエンド]Python, GAS, TypeScript
[その他]
コンテナ技術: Docker, Docker compose
デプロイツール:Serverless Framework
ソース管理:Git, Github
コミュニケーションツール:Slack, Notion
求めるスキル■必須スキル:
・機械学習モデル、自然言語処理技術の開発経験
・分類および回帰問題に対して複数手法の検討、評価、比較を実施した経験
・Pythonを使用したプロダクトを2年以上開発した経験
案件URL【副業OK/機械学習】スタートアップ企業のR&Dエンジニア募集! 
(2022年12月10日 現在)

注意:ITプロパートナーズは週1日から稼働可能な案件の紹介が可能なものの、会社員をされている方の副業は紹介できません。

FLEXY

FLEXY_LP

画像はFLEXY公式サイトより(https://flxy.jp/

DAI
FLEXYは、週2〜3日・リモートなど、柔軟な働き方をしたい方におすすめのエージェントです。
運営会社 株式会社サーキュレーション
公開求人数 2,334件
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 関東・関西・東海・九州
働き方 週2〜3日・完全リモートワークが可能な案件を多数保有

※2022年10月12日時点_・公式ページより引用/算出(公式:https://flxy.jp/

FLEXYの特徴としては以下3つがあります。

  • 自社サービス案件のみ取り扱っており、高単価な募集が豊富
  • 週2〜3・リモートなど、フレキシブルな働き方が可能
  • サポートが手厚く、安心して業務に取り組める

自社サービスのある企業の案件が多く、高単価な募集が豊富

FLEXYでは、自社サービスを取り扱っている企業の案件が多く掲載されています。

具体的には、Webサービスの開発や新規開発ゲームのアートディレクションなど、案件は多岐にわたります。

発足されたばかりの自社サービスに携わり、要件定義や企画などの業務経験も積めるため、スキルアップを目指している方にはFLEXYの利用がおすすめです。

大企業からの高単価案件も扱っているので、自分の技術力を試したい方や、収入を上げていきたい方も一度登録して募集案件をチェックしてみてください。

FLEXY公式ページより引用(公式:https://flxy.jp/

DAI
独立を考えている方は、FLEXYで知識豊富なエージェントからスキルアップ・キャリアパスを考慮した案件を紹介してもらい、フリーランスに挑戦してみましょう。

週2〜3・リモートなど、フレキシブルな働き方が可能

FLEXYは、週2〜3勤務・フルリモートワークなどの案件が豊富なことも魅力です。

調べてみたところ、週2〜3日以内で働ける案件が公開案件の9割以上を占めていました。(※_2022年10月15日時点。)

DAI
しかもほとんどの案件がリモートワークOKでした。

週2〜3の働き方を選択できると、空き時間を勉強に使うこともできるため、フリーランスとして働きながら効率的にスキルアップを目指せます。

DAI
業界ではまだまだ珍しい、土日で稼働できる案件もありました!

また、フルリモートワークの場合、業務が終わったらすぐに趣味に没頭できるので、作業へのモチベーションを保ちやすいです。

FLEXYで掲載されている案件の多くはエンジニアやデザイナーに関するものですが、MTGとslackによる週1程度の技術顧問案件も紹介しているので、挑戦の範囲を広げられます。

DAI
まずは副業のようにスポット勤務から始めてフリーランスを目指したい方にもおすすめなエージェントです。

サポートが手厚く、安心して業務に取り組める

FLEXY公式ページより引用(公式:https://flxy.jp

FLEXYでは、他のフリーランスエージェントと比較しても手厚いサポートを展開しています。

定期的な勉強会や同業者と交流する機会を設けているので、IT・Webトレンドにキャッチアップすることが可能です。

案件参画後にも人脈を広げられるため、より好条件の仕事へチャンスを拡大しやすくなります。

また、FLEXYでは、以下のように豊富な優待を利用可能です。

  • 健康診断
  • e-ラーニング
  • 保育サービス
  • 家事代行

会社員からフリーランスになると、健康の維持や税金面など自分で取り組むべきことが増えていきます。

不安を抱えながら作業をする人にとって、FLEXYのサポートは大きな支えになるでしょう。

DAI
FLEXYのようにサポートが充実していると、独立後も精神的なストレスを軽減しながら安心して業務に集中できます。

【FLEXY】高単価な副業・複業案件あり
リモート可・週2〜3稼働できるエンジニア向け案件多数!

HiPro Tech

画像はHiPro Tech 公式サイトより引用(_2022年11月12日時点):https://tech.hipro-job.jp/

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

HiPro Techは、週3日から・リモートで働きたいエンジニア必見のIT・テクノロジー領域に特化したエージェントです。

運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 531件
マージン率 非公開
対応地域 首都圏中心
働き方 週3日から稼働OK、リモートOK案件多数

公式:https://tech.hipro-job.jp/
※2022年10月8日時点・公式ページより引用/算出

HiPro Techの主な特徴としては、以下の3つがあります。

  • リモート案件・週3日からOK案件多数、柔軟な働き方を実現できる
  • 高単価な大企業案件・直請案件が多い
  • 上流から関われる案件が豊富

リモート案件多数・週3日〜可能で柔軟な働き方ができる

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techでは、フルリモートでの稼働ができる案件、週3日〜稼働できる案件が多数あります。

エンジニア求人の稼働条件は、「週5日~・常駐勤務」がほとんどなので、時間や場所にとらわれず仕事をしたいと思っても難しいのが現状です。

DAI
リモートOK案件・週3日から稼働OKな案件も豊富にそろえる「HiPro Tech」は、柔軟な働き方がしたい方をはじめ、地方在住の方にもおすすめです。

高単価な大企業の案件・直請け案件が多い

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techでは、大企業やメガベンチャーなど、個人では参入が難しい会社からの案件が見つかることもあります。

DAI
大企業の高単価になることが多く、収入面を重視する人にもおすすめです!

HiPro Techの運営元は、大手転職エージェント『doda』などを運営する「パーソルキャリア」で、運営元が多数の企業とのパイプを持っています。

人材業界大手のポジションを生かして、幅広い業界の企業の案件を扱っています。

また、HiPro Techの案件はクライアント(受注元)からエージェント以外の仲介会社を挟まずに案件受注できる「直請け案件」が多いです。

直請け案件には、中間マージンがない分、より高単価の案件を受注できるメリットがあります。

上流から関われる案件が多い

HiPro Techの案件は、下記のように上流工程に関われる案件が多いです。

  • 企画
  • 開発
  • ディレクション
  • チームのマネジメント

上流工程の案件は求められるスキル水準が高いぶん、単価も高めです。

収入重視の人、これまでの経験を活かした挑戦がしたい人は、ぜひHiPro Techに相談してみましょう。

事前面談では、IT・テクノロジー領域に特化したエージェントということもあり、専門性の高いものを受けることができます。

DAI
専門性が高く技術的な話をしやすいので、案件のミスマッチを避けたい方にもおすすめのエージェントです。

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

レバテックフリーランス

画像はレバテックフリーランス公式サイトより引用:https://freelance.levtech.jp/

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

運営会社
レバテック株式会社
公開求人数
(現在募集中の案件)
2765件 (2023年02月01日現在)
AIの
公開求人数
253件 (2023年02月01日現在)
マージン率非公開
対応地域東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
強み・週4日~稼働の案件、リモート案件多数
・カウンセラーの専門性が高く、幅広く相談に乗ってくれる
・高単価な案件が多い
公式https://freelance.levtech.jp/

レバテックフリーランスでは、週4〜案件を多く取り扱っています。実務経験のある方にのみ案件紹介をしており、特に週3以内稼働の案件はハイスキルが求められます。

レバテックフリーランスの主な特徴としては、以下の3つがあります。

  1. 業界最高水準の案件単価
  2. キャリアコンサルタントによる手厚いサポート
  3. 求人数の多さ

業界最高水準の案件単価

レバテックフリーランスは、高単価案件を数多く取り揃えています。

※2022年11月1日時点 レバテックフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.levtech.jp)

レバテックフリーランスは、案件のほとんどが中間業者を挟まない「直請案件」です。

DAI
中間業者に余計なマージンを取られずにフリーランスに還元することで、高単価な案件を実現しています。

キャリアコンサルタントによる手厚いサポート

※2022年11月1日時点 レバテックフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.levtech.jp)

IT人材サービスを多く手掛けるレバテックだからこそ、IT業界に精通したプロのエージェントによるサポートを受けることができます。

DAI
また、誰がどの案件をサポートしたかも一目瞭然なので、安心して相談できます。

求人数の多さ

レバテックフリーランスの求人の多さは業界最多水準で、公開されている案件だけで43,162件ありました。

※2022年11月1日時点 レバテックフリーランス公式サイトより算出(公式:https://freelance.levtech.jp

他のフリーランスエージェントと比較しても、以下の職種の案件が最も多いです。

  • エンジニア
  • デザイナー
  • マーケター
  • コンサル
DAI
主にエンジニア向けの案件ですが、AI分野の案件の取り扱いも多いですよ。

たとえば、以下のような案件がありました。

案件名

【機械学習/データマイニング】AIビジネスソリューション導入支援の求人・案件
月額単価850,000円/月
職務内容

・AIビジネスソリューション導入支援案件に携わっていただきます。
・下記を行っていただきます。
 -AIソリューション創出
 -PoCやMVP制作
 -複数クライアントのAI相談窓口対応
 -AIソリューションの導入から運用サポート
求めるスキル
・データ分析や機械学習案件の経験
・AIやIot領域への知見
【歓迎スキル】
・データサイエンティスやAI関連の資格保有
※上記に似た経験やスキルをお持ちであれば申し込み可能なケースもございます!まずはお気軽にご相談ください!
案件URL
【機械学習/データマイニング】AIビジネスソリューション導入支援の求人・案件
 
(2023年01月22日 現在)

またレバテックで保有する案件のほとんどは、エージェントから直接案内されなければ見ることができない、「非公開求人」です。

非公開求人の中には、機密性の高い大企業の案件や、条件が良く応募が殺到する可能性が高い案件などが多くあります。

そのため公に公開することはせずに、担当者が直接依頼する形をとるため、非公開の求人が多いです。

DAI
実際に担当者の方と話すことで、自分の職種の案件動向や、今の自分のスキルでどの程度のレベルの案件がこなせるのかがわかります。今すぐフリーランスになるかどうかわからなくても、気軽に相談してみるのがおすすめです。

レバテックフリーランスでは、週4〜案件を多く取り扱っています。実務経験のある方にのみ案件紹介をしており、特に週3以内稼働の案件はハイスキルが求められます。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

エンジニアスタイル東京

エンジニアスタイル画像

画像は「エンジニアスタイル東京」公式サイトより引用:https://engineer-style.jp

DAI
さまざまなエージェントの公開案件を掲載しているサイトです。エンジニア以外にも、デザイナーやディレクター向け求人も豊富に取り扱っています。

優良エージェントの案件を厳選して掲載しており、大量の案件をまとめて確認できる便利なサイトです。

運営会社 ボスアーキテクト株式会社
公開求人数 182,409件
特徴 エンジニア・コンサル・デザイナー・ディレクターなど多様な職種に対応
高単価案件も多数
案件応募で面談するとAmazonギフト券プレゼント
対応地域 主に東京
働き方 リモートワーク、フレックス制度、
週2日〜稼働OKなど様々な案件に対応

※2022年11月1日時点・公式サイトより引用/算出

DAI
「まずはAIの案件を見てみたい」という人には特におすすめなので、ぜひ登録してみてください。

2022年11月1日時点で、案件応募で面談するとAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも実施しています。終了日時は未定なので、気になる人は早めに登録・応募しておきましょう。

エンジニアスタイル東京 amazonギフト券キャンペーン

(画像は『エンジニアスタイル東京』公式サイトより引用(2022年11月1日時点):https://engineer-style.jp  

DAI
まずは無料で会員登録してみましょう!

エンジニアスタイル東京の特徴は、以下の2つです。

  • エージェント200社、17万件超の豊富な案件数
  • データが豊富で、案件を探しやすい

エージェント200社、17万件超の豊富な案件数

2022年10月7日現在、エンジニアスタイル東京ではフリーランスエージェント200社に掲載されている17万件以上の案件をチェックできます。

1つのサイトで複数のエージェントの案件が見られるため、登録にかかる時間や手間を省略しながら手軽に幅広く案件を検索できます。

DAI
国内最大水準の案件数です!

リモートワークやフレックス制度、週2稼働OKなど他のエージェントでは取り扱いの少ない案件も、エンジニアスタイル東京では多数掲載されています。

副業・フリーランス・スキルアップ・転職など幅広いニーズに合わせた求人を取り扱っているため、とりあえず登録しておくべきサイトです。

無料で会員登録する(公式サイト)

データが豊富で、案件を探しやすい

エンジニアスタイル東京平均単価

​​※エンジニアスタイル東京から引用 /2022年11月1日時点確認

平均単価の他にも職種別、言語別、フレームワーク別の単価や件数ランキングも全て公開されています。

DAI
相場を知り、最適な案件を探しやすいです!

案件を探す際には、

  • 言語・フレームワーク
  • 開発スキル
  • 職種/業界
  • エリア/駅
  • 単価

などの基本的な条件はもちろん、以下のこだわり条件についても検索できます。

  • 稼働できる時間帯、始業時間
  • 職場環境や食堂などの設備
  • リモート勤務可能か
  • 会社の規模や志向
  • トレンド技術を取り入れているか

スキルや条件を詳しく指定できるので、自分に合った案件が探しやすいです。

エンジニア東京LP

エンジニアスタイル東京より引用 /2022年11月1日時点

会員登録すると登録時の希望条件やスキルなどの情報に合致する案件情報をメールで送ってくれます。

DAI
ずっとサイトに貼り付いて案件検索しなくてOKなので、「そんなに多くの案件を選ぶ時間がない」という人にもおすすめです。
【エンジニアスタイル東京】多数エージェントの案件をまとめて見られる
IT系フリーランス向けの案件を数多く掲載!エンジニア以外の職種の案件も豊富です

未経験からでもAI副業案件は獲得できる?

結論から言うと、未経験でAIエンジニアの副業案件を獲得するのは困難です。

前述した通り、AIエンジニアには高度な専門知識が求められます。

また採用企業側も、下記のようなスキルを求めている傾向が強いです。

  • Pythonの試用経験5年以上
  • 深層学習ライブラリを利用したモデル開発経験

そのため未経験からAIエンジニアの副業案件を始めるなら、次のような方法をおすすめします。

  • バックエンドエンジニアから移行しよう
  • まずはプログラミングスクールで学習しよう

1つずつ解説します。

バックエンドエンジニアから移行しよう

1つ目の方法は、バックエンドエンジニアから移行することです。

バックエンドエンジニアとは、下記のようなユーザーの目に見えない部分(=バックエンド)を担当するエンジニアになります。

  • プログラム開発
  • サーバー構築
  • データベース構築
  • 保守運用

開発言語もPHPやJavaに加え、AIエンジニアに必須のPythonが必要になる案件も多いです。

このように業務範囲が広いため、スキルアップしつつAIエンジニアへのキャリアチェンジを目指せます

実際にバックエンドエンジニアには、未経験可の求人も多くあります

DAI
まずは未経験歓迎の企業でバックエンドエンジニアとして実務経験を積み、エンジニアとして必要なスキルや知識を習得することをおすすめします!

まずはプログラミングスクールで学習しよう

続けて提案したいのが、プログラミングスクールで学習する方法です。

未経験者でもAI構築に必要なプログラミングスキルや、データ解析、機械学習などの専門知識を身につけられます。

DAI
特にプログラミング初心者の人は、マンツーマンで指導してくれるスクールが良いですよ!

なかでもおすすめなのが、オンライン完結型のスクール「テックアカデミー」です。

テックアカデミーにはAIコースがあり、AIエンジニアになるために欠かせない機械学習やディープラーニングを習得できます。

メンターがついてマンツーマンで教えてくれるので、短期間で効率的にスキルアップしたい人に向いています。

また学習中に出される課題は、理解できるまで回数無制限でレビューを受けることも可能。

DAI
「自分一人では挫折するかもしれない」と不安な方は、ぜひ利用を検討してみてください!
【TechAcademy】コスパ良くAIを学びたいならここ!
¥174,900から機械学習やデータサイエンスを学べる!Pythonを使ったAIや統計学に興味がある方必見!

AIエンジニアが副業をするために必要なスキル

AIエンジニアが副業をするために必要なスキルは、主に下記の5種類です。

  • Pythonの知識
  • 数学的知識
  • フレームワーク・ライブラリの知識
  • 機械学習(ディープラーニング)の知識
  • データベース(SQL)の知識

順番に見ていきましょう。

Pythonの知識

AIエンジニアの副業で最も欠かせないのが、Pythonの知識です。

機械学習やディープラーニング、データ解析処理にはPythonが利用されることが多いからです。

DAI
Pythonは構文がシンプルなので、JavaやCなどの他言語と比較して少ないコード量で開発できます。

実際にAIエンジニアの副業向け求人では、「Pythonを用いた開発経験(3年以上)」のように必須スキルに掲げているものがほとんどです。

Pythonの習熟度を上げることで、AI開発分野だけでなく、Webサービスやブロックチェーンの開発など幅広い領域で対応できるようになります。

数学的知識

2つ目に必要なスキルは、下記の数学的知識(大学1・2年レベル)です。

  • 微分積分
  • 線形代数
  • 統計

数学の知識を習得することで、AIがどうやって学習や評価などを行うかを根本から理解できるようになるからです

DAI
たとえば統計学の知識をつけると、入手したデータから未来を予測したり、サンプルから全体の特徴を推測したりと、まだ見えていない情報も高い精度で予測できるようになります!

たしかにPythonにはライブラリが備わっているので、数学の知識がなくても画像識別モデルなどを作成できます。

しかし、独自製品の開発や動作検証などは出来合いのライブラリだけでは対応しきれないケースも多く、仕組みを理解していないと困難です。

「そこまで数学を重視していなかった」という方は、この機会に勉強して理解を深めることをおすすめします。

フレームワーク・ライブラリの知識

続いてはフレークワークやライブラリの知識です。

DAI
フレームワークとはプログラミングに必要なものをまとめた仕組みのこと。ライブラリは、汎用性の高いプログラムを一つにまとめたものを指します。

特にフレームワークは、自分でコーディングする領域が減るので効率的に開発を進められます。

チームで開発する際に、「コードの書き方が人によってバラバラで統一されていない」といった問題も起きにくくなるのです。

たとえばPythonのフレームワークには、下記のようなものがあります。

  • Django
  • Bottle
  • Flask

各種フレームワークやライブラリを扱えるようにすることで、スムーズに業務を遂行でき、クライアントの満足度を上げやすくなります。

機械学習(ディープラーニング)の知識

機械学習の知識も必須です。

機械学習とは、コンピュータが膨大な量のデータを取り込んで学習し、データの規則性やパターンなどを抽出する技術のこと。

たとえば下記のような活用事例があります。

  • 顔認識
  • 自動運転技術
  • ショッピングサイトのレコメンド機能

AIエンジニアの副業案件でも、必須スキルに「機械学習やディープラーニング全般に関する幅広い知見」を挙げている企業が多いです。

データベース(SQL)の知識

データベースの知識も、AIエンジニアの副業に欠かせないスキルの一つ。

AIエンジニアはAIに学習させるビッグデータを収集し、解析する必要があるので、データベースを効率良く扱える技術が求められます。

DAI
クライアントの組織が大きくなるほど、巨大なデータベースにデータを保存していることがほとんどです!

MySQLやPostgreSQLなどのデータベース管理システムや、SQLなどの言語を使いこなし、効率的にデータを活用できるようにしておきましょう。

AIエンジニアの副業案件の将来性

結論からいうと、AIエンジニアの副業案件の将来性は高いです。

冒頭で解説した通り、多くの企業がAIの活用を考えています。

しかし「誰がやるのか」という問題に直面し、AI人材としての質や人員が伴わず、実行されないケースがほとんどです。

政府も企業や産業のDXを推進するため、必要なデジタル人材の育成に注力しています。

実際に2022年3月には、デジタル人材育成プラットフォーム「マナビDX」を開設しました。

DAI
誰でもデジタルスキルを身につけられるように、多様な学習講座を提供しているサイトです。

またアメリカでは、巨大テクノロジー企業間でAI人材の争奪戦が起こっています。

AIの博士号を持つ大学院卒業者の給与水準が高騰し、年収30万ドル(約3,240万円)から50万ドル(約5,400万円)と非常に高水準に。

なかでもAI関連システム開発プロジェクトにおいて、マネジメントを経験した人材は引く手あまたの状況にあります。

DAI
つまりAIエンジニアの副業案件を増やしてスキルアップすることで、日本国内はもちろん、海外で活躍できる道もあります

AIエンジニアの副業案件に挑戦し、さらにキャリアアップを目指してみてください。

まとめ

AIエンジニアは将来性の高い職業です。

政府がAI人材の育成に注力していることから、今後ますます副業の需要も高まっていくでしょう。

副業案件を探すなら、フリーランスエージェントがおすすめです。

自分の希望にマッチする案件を紹介してもらえるうえ、月120万円と高単価の求人もあります。

DAI
AIエンジニアとしてスキルアップしつつ、高収入も目指せますよ

エージェントへの登録は1分ほどでできるので、気軽に利用してみましょう。

AI分野の副業案件が見つかるおすすめサービス
この記事で紹介するサービスはすべて実務経験者向けです。未経験者向けの案件紹介は行なっていません。
【第1位】 ITプロパートナーズ(公式: https://itpropartners.com/

週1日〜/平日夜・土日稼働も相談できる副業紹介サービス。リモート案件も豊富。
少ない稼働日数の在宅案件を探すならここへ。
【第2位】 FLEXY(公式: https://flxy.jp/
週1〜3日/フルリモート案件多数、手厚い福利厚生が魅力。今後のキャリアに活かせる案件を紹介してくれる。
【第3位】HiPro Tech(公式:https://tech.hipro-job.jp/
週3〜稼働OK。大手企業/上流工程案件で高報酬が特徴。契約後のサポートも充実で安心して働ける。

関連記事

機械学習の案件を受注するには?実際の案件例をもとに解説します
機械学習の副業事情!週1-3案件の探し方とおすすめの求人サイトを紹介
AIエンジニアの年収や、転職方法について徹底調査してみた