最終更新日:2021/05/08

この記事を読んで分かること

  • レバテッククリエイターの特徴
  • レバテッククリエイターのメリット・デメリット
  • レバテッククリエイターと他のフリーランスエージェントの違い

「レバテッククリエイターの評判って良いの?」

フリーランスとして働いてみたいけど、自分で案件受注が出来るか不安でフリーランスエージェントに興味があるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、数多くあるフリーランスエージェントの中でも、『レバッククリエイター』の評判について解説していきます。

結論から言うと、実務経験があるクリエイターの方で高単価案件を受注したい方におすすめフリーランスエージェントです。

DAI
レバテッククリエイターの詳しい情報を含めた本編は3分ほどで読むことができるので、ぜひ最後まで一読してみてください!

レバテッククリエイターに無料で相談してみる

レバテッククリエイターの特徴

公式:https://creator.levtech.jp/

運営会社 レバテック株式会社
公開求人数 882件
平均単価 61.1万円
マージン率 非公開
対応地域 東京,神奈川,千葉,埼玉,大阪
働き方 常駐型案件が多い
DAI
レバテッククリエイターは、Web・ゲーム業界のクリエイターに特化したエージェントです。

レバテックフリーランス、レバテックキャリアとの違い

レバテッククリエイターの他にレバテックフリーランスやレバテックキャリアがあるので、それぞれの違いを確認しておきましょう。

レバテックフリーランス
ITやWeb系のフリーランスエンジニアのためのエージェントです。
レバテックキャリア
ITやWeb系の正社員の転職支援をする転職エージェントです。
DAI
デザイナーなどクリエイターの職種の方は「レバテッククリエイター」を利用し、エンジニアの職種の方は「レバテックフリーランス」や「レバテックキャリア」を利用することになります。
【レバテッククリエイター】
Web・ゲーム業界のクリエイターに特化したエージェント。

レバテッククリエイターのデメリット・実際の口コミ、評判は?

最初に、『レバテッククリエイター』のデメリットは、以下の点です。

  • 首都圏以外の案件の取り扱いがほとんどない
  • リモート案件が少ない
DAI
実際に使用してみてこういうデメリットがあったんだ…と気づく前に、デメリットを把握したうえで上手く活用していきましょう。

デメリット①首都圏以外の案件の取り扱いがほとんどない

デメリットの1つ目は、首都圏以外の案件の取り扱いがほとんどないということです。

DAI
レバッククリエイターで取り扱っている案件のほとんどが東京などの首都圏なので、地方の求人はほとんどないです。なので、地方在住の方にはあまり向いていません。

デメリット②リモート案件が少ない

デメリットの2つ目は、リモート案件が少ないということです。

DAI
実際にレバテッククリエイターのフリーワードで「リモート」と検索すると、ヒットしたのが14件のみでした。

引用:レバテッククリエイター公式サイト

また、レバテッククリエイターで取り扱いのある求人のほとんどが常駐型になっています。

常駐型とは契約先の企業に常勤して作業を行う働き方

リモート案件は少ないですが、常駐型の働き方には以下のメリットがあります。

  • 大企業の案件にも参画しやすい
  • 収入が安定しやすい
  • モチベーションを維持しやすい
DAI
東京などの首都圏在住の方は、常駐型の案件を検討してみてもいいかもしれません。

レバテッククリエイターのメリット・実際の口コミ、評判は?

次に、『レバテックフリーランス』のメリットは、以下の点です。

  • クリエイター特化なので、職種やツールなどで詳しく案件を探せる
  • 高単価案件が多い
  • コーデディネーターの質が高い
DAI
それぞれ順に詳しく解説していきますね。

メリット①クリエイター特化なので、職種やツールなどで詳しく案件を探せる

レバテッククリエイターの大きな特徴として、クリエイターに特化しているため、職種やツールなどで詳しく案件を探せることがあげられます。

具体的に、以下の点ごとに案件を探すことが出来ます。

  • 職種
  • ツール
  • 言語

特に、『レバテッククリエイター』の求人案件が多い職種は、以下の表を参考にしてみてください。

求人数
グラフィックデザイナー 247件
3Dデザイナー 177件
ゲームプランナー 128件
UI/UXデザイナー 93件
2Dデザイナー 76件
モーションデザイナー 58件
エフェクトデザイナー 54件
Webデザイナー 50件

2021年5月1日現在

DAI
クリエイター向けの案件が業界最大級なので、クリエイターの方でフリーランスに興味のある方におすすめです!

また、ツールに関しては、以下の条件で探すことが出来ます。

引用:レバテッククリエイター公式サイト

DAI
クリエイターの方は自分の職種やツールに絞って自分に合う案件があるか探してみるのがおすすめです。

メリット②高単価案件が多い

レバテッククリエイターのメリット2つ目は、高単価案件が多いということです。

DAI
実際に公開求人のうち単価が70万を超える案件は127件ありました。

こちらが求人の例です。

引用:レバテッククリエイター公式サイト

DAI
フリーランスとして活動するうえで、高単価の案件を受注したい!という方は、ぜひ一度どんな案件があるかチェックしてみてください。

メリット③コーディネーターの質が高い

レバテッククリエイターでは質の高いコーディネーターのサポートを受けることが出来ます。

コーディネーターはWeb/ゲーム業界に精通しているため、業界情報やポートフォリオの作成方法など、クリエイターにとって知りたい情報を聞くことや単価交渉など営業代行もお願いすることもできます。

DAI
初めてのフリーランスだと不安な点もあるかもしれません、その際に専門家の方にサポートしてもらえると、スムーズに案件受注まで進めることができるので、安心ですよね。

レバテッククリエイターに無料で相談してみる

レバテッククリエイターに向いている人

ここまで『レバテッククリエイター』のメリット・デメリットを比較してきました。

それを踏まえて、レバテッククリエイターが向いている人をまとめます。

  • 現役クリエイターでフリーランスに転向し、ガッツリ稼ぎたい人
  • 東京などの首都圏在住で、常駐勤務が出来る人
DAI
クリエイターとしての実務経験があり、首都圏在住の方は、レバテッククリエイターに登録することで、自分に合った案件を見つけることが出来るかもしれません。

レバテッククリエイターに無料で相談してみる

レバテッククリエイターに向いている人におすすめの関連サービス

続いて、『レバテッククリエイター』に向いている人におすすめのフリーランスエージェントをご紹介します。

DAI
フリーランスエージェントによっては求人のほとんどがエンジニアなことがあるので、自分の求める職種の案件があるかどうかを確認してエージェントを選びましょう。
  • クラウドテック(公式:https://crowdtech.jp/
    クラウドソーシングで有名な「クラウドワークス株式会社」が運営するフリーランスエージェント。保有する71%がリモートワーク案件。
  • ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
    リモートで、週2~3稼働OKの直請け案件を探すならここ。エンジニア、デザイナー、マーケター全ての職種で業界最多水準の案件数を保有しています。
DAI
どちらもデザイナーなどのクリエイター系の職種の案件も多数扱っており、常駐型の案件に加えてリモート案件も保有しているエージェントになります。それぞれ比較検討してみて、セットで登録しても損はないと思います。

以下比較表を参考にしてみてください。

とk 特徴 クリエイターの公開求人数
レバテッククリエイター
  • クリエイター特化なので、職種やツールなどで詳しく案件を探せる
  • 高単価案件が多い
  • コーデディネーターの質が高い
882件
クラウドテック
  • クラウドワークス社が運営しているからこその安心の福利厚生
  • リモート求人が多い
  • エンジニア、デザイナー、マーケターの求人数が多い
80件
ITプロパートナーズ
  • リモート、週2~3稼働OKの案件多数
  • 『直請案件』だからこその高単価
  • エンジニア、デザイナー、マーケターなど幅広い職種の案件多数
418件
DAI
それぞれのエージェントについて順に解説していきますね。

クラウドテック

DAI
クラウドテックは、クラウドソーシングで有名な株式会社が運営しているフリーランスエージェントです。『クラウド』の文字通り、リモートワークをしたいかた必見のエージェントです。
運営会社 株式会社クラウドワークス
公開求人数  876件
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 全国
働き方 リモート案件多数

公式ページ:https://crowdtech.jp/
※2021年9月時点・公式ページより引用/算出

クラウドテックの主な特徴としては、以下の3つがあります。

  1. リモート求人が多い
  2. エンジニア、デザイナー、マーケターの求人数が多い
  3. クラウドワークス社が運営しているからこその保険制度

リモート求人が多い

クラウドテックのリモート案件数は、他の10以上のエージェントと比較してもトップクラスの案件数になっています。

※フリーランスエージェントで得られる案件のほとんどは、実はほとんどが常駐の案件なことがほとんどです。一部リモートなどの案件はありますが、フルリモートの案件の割合はかなり少ないため、リモート案件に強みのあるクラウドテックはかなり魅力的です。

また、クラウドテックのサイト上で公開されている求人は876件ほどですが、実際は8~9割がたの案件が非公開求人となっています。

DAI
クラウドテックは登録企業の数だけでも14万社以上あるため、より多くのリモートワーク案件を比較して自分にあう案件を決めたい!という方には特におすすめですね。

エンジニア、デザイナー、マーケターの求人数が多い

また、クラウドテックはエンジニア、デザイナー、マーケターの案件数で比較しても全てにおいて業界最多水準になっています。

DAI
エージェントによっては、エンジニアだけに特化しているエージェントなどがありますが、クラウドテックは上記3つの職種全てで多くの案件を保有しています。

エンジニアであれば、IT プロパートナーズやフーチャリズムなどのエージェントを併用することもお勧めです。

ですが、デザイナーやマーケティングの仕事をしたいという方は、案件数的にもクラウドテックが一番お勧めです。

クラウドワークス社が運営しているからこその安心の福利厚生

クラウドテックは、会員登録をすることで100以上のサポートが無料になる「フリーランスライフサポート」にクラウドテック側の負担で加入することができます。

サポートの例としては、

  • ベビーシッターサービス
  • 家事代行サービス
  • 健康診断をはじめとする各種健康サポートのサービス

など、会社員からフリーランスになるにあたって役立つサービスばかりです。

DAI
エージェントによっては、有料でサポートに加入する必要もあるので無料で加入できるのは安心ですね。

公式サイト:https://crowdtech.jp/

【クラウドテック】リモートワークで働きたい人におすすめ
業界トップクラスのリモートワーク案件数を誇るフリーランスエージェント

ITプロパートナーズ

公式サイト:https://itpropartners.com/

DAI
『ITプロパートナーズ』は、リモートワークの働き方に興味があり、特にベンチャー企業やスタートアップで働きたいという人におすすめです!
運営会社 株式会社Hajimari
公開求人数 4,072件
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 全国
働き方 週2〜3日稼働OK、リモートワークOKな案件が豊富

※2021年9月時点・公式ページより引用/算出(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの主な特徴としては、以下の3つがあります。

  1. 『直請案件』だからこその高単価
  2. リモート、週2~3日から稼働OKの案件多数
  3. エンジニア、デザイナー、マーケターの案件多数

『直請案件』だからこその高単価

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズで取り扱っている案件の単価は、『直請案件』が多く他のエージェントと比較しても高い傾向にあります。

※直請案件とは、間に仲介会社を挟まず、直接クライアントと契約している案件のことを指します。

正直、ほとんどのフリーランスエージェントがマージン率を公開していないため、フリーランスの取り分や単価がいいのかを事前に知ることが難しいのが現状です。

DAI
その際に、『直請案件』が多いかどうかは、高単価な案件を取り扱っているのかどうかの指標になります。

マージン率が非公開でブラックボックス化しているからこそ、過剰な報酬の中抜きが発生していないIT プロパートナーズは魅力的です。

リモート、週2~3日から稼働OKの案件多数

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの大きな魅力として、週2~3からOKの案件が多くあるという点です。

実際、フリーランスエージェントの多くは以下の特徴があります。

  • 最低稼働日数は週3、4~からが主流
  • 常駐の案件が多く、副業的にフリーランスの仕事を始めづらい
  • 週1、2からでもできるエージェントは、案件数が少ない

その点、ITプロパートナーズは週2~3からOKの案件やリモートの案件が多いです。

そのため、「まずは副業的にフリーランスの仕事を始めてみたい」という方必見のエージェントとなっています。

DAI
直請け案件ならではの高単価も相まって、本業で自分のやりたいことを優先して、ITプロパートナーズ経由で生活費を稼ぐという働き方も可能ですね。

エンジニア、デザイナー、マーケターの案件多数

また、ITプロパートナーズは公開求人数で比較すると、エンジニア、デザイナー、マーケター全ての職種で業界最多水準の案件数になっています。

他のエージェントの場合、以下のような特徴がありデザイナーやマーケターが仕事を取りにくい状況があります。

  • エンジニアだけに特化していて、そもそもデザインやマーケティング関連の仕事を扱っていない
  • 扱っていたとしても、案件数が少なかったりサービス利用可能地域が都市部だけに限定されている

ですが、ITプロパートナーズでは、エンジニア以外の職種でも案件数が豊富なため、より自分に合った案件を選べる可能性が高まります。

DAI
そのため、まずはリモートや週2、3日から仕事を始めてみたいというデザイナーやマーケターの方も必見のエージェントです。

注意:ITプロパートナーズは週2日からの案件紹介が可能なものの、会社員をされている方の副業は紹介できません。

比較:レバテッククリエイターに向いていない人向けの関連サービス

ここまで見てきて、『レバテッククリエイター』が向いていない人をまとめてみます。

  • クリエイター以外の方でフリーランスとして働きたい方
  • 地方在住で常駐型案件をお探しの方

上記に当てはまる方は、レバテッククリエイターは向いていないかもしれません。

DAI
レバテッククリエイターは、東京などの首都圏の常駐案件がほとんどで、クリエイターの職種に案件に限られてしまうからです。

そういう方におすすめの他のフリーランスエージェントをご紹介します。

DAI
順にサービス内容について詳しく解説していきますね。

レバテックフリーランス

公式サイト:https://levtech.jp/

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

DAI
レバテックフリーランスは、リモートで働きたい方や、案件の質がいい傾向にある直案件を受注したい方必見のエージェントです。

運営会社 レバテック株式会社
公開求人数  29,443件
平均単価(月) 71万円
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
働き方 週3案件、リモート案件多数

※2021年9月時点・公式サイトより引用/算出 (公式:https://freelance.levtech.jp/)

レバテックフリーランスの主な特徴としては、以下の3つがあります。

  1. 業界最高水準の案件単価
  2. キャリアコンサルタントによる手厚いサポート
  3. 求人数の多さ

業界最高水準の案件単価

レバテックフリーランスは、高単価案件を数多く取り揃えており、利用者の平均年収は862万円という高水準です。

※2021年9月時点 レバッテクフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.levtech.jp/)

レバテックフリーランスは、案件のほとんどが中間業者を挟まない「直請案件」になっています。

DAI
中間業者に余計なマージンを取られずにフリーランスに還元することで、高単価な案件を実現しています。

キャリアコンサルタントによる手厚いサポート

※2021年9月時点 レバッテクフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.levtech.jp/)

IT人材サービスを多く手掛けるレバテックだからこそ、IT業界に精通したプロのエージェントによるサポートを受けることができます。

DAI
また、誰がどの案件のサポートしたかも一目瞭然なので、安心して相談できます。

求人数の多さ

レバテックフリーランスの求人の多さは、業界最多水準で、公開されている案件だけで29,443件以上に上ります。

エンジニア 17929 件
デザイナー 481
マーケター 34件
コンサル 1075

※2021年9月時点 レバッテクフリーランス公式サイトより算出(公式:https://freelance.levtech.jp/

他のフリーランスエージェントと比較しても、

  • エンジニア
  • デザイナー
  • マーケター
  • コンサル

全ての案件において最も多くなっています。

※2021年9月時点 レバッテクフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.levtech.jp/)

また、レバテックで保有する案件のほとんどは、エージェントから直接案内されなければ見ることができない、「非公開求人」になっています。

なぜ非公開求人が多いの?

※非公開求人の中には、機密性の高い大企業の案件や、条件が良く応募が殺到する可能性が高い案件などが多くあります。
そのため、公に公開することはせず、担当者が直接依頼する形をとるために非公開の求人が多くなっています。

DAI
実際に担当者の方と話すことで、自分の職種の案件動向や、今の自分のスキルでどの程度のレベルの案件がこなせるのかなどが分かります。今すぐフリーランスになるかどうか分からなくても、気軽に相談してみるのがお勧めです。
レバテックフリーランス: 高単価案件が豊富!
【業界最大級の案件数!】独立してフリーランスで月90万円で働くために

Midworks

公式サイト:https://mid-works.com/

【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
福利厚生の支援が厚く、低マージン+単価公開でクリアな契約が可能!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

Midworksは、IT系のフリーランス向けの案件紹介サービスです。

Midworksの大きな特徴は以下の3点です。

  • 豊富な案件数
  • フリーランスでも正社員並みの保証
  • 低マージン+単価公開でクリアな契約

特徴①:豊富な案件数

2021年9月現在の求人数ですが、エンジニアの案件が多めになっています。

エンジニア 479件
アナリスト 16件
Webディレクター 88件
UI/UXデザイナー 54件

※公式サイト(https://mid-works.com/)より算出

特徴②:フリーランスでも正社員並みの保証

Midworksは、自分に合ったスキルや要望に関連した仕事を紹介してもらうだけではなく、以下のような保証もあります。

  • freeeの無料利用や弁護士の無料紹介などの「税務保障」
  • 「保険補助」
  • 交通費や書籍代を支援する「経費補助」
  • ご参画中に案件と案件の間でブランクがあっても給与を保障する「給与保障制度(審査あり)」
DAI
フリーランスになりたい人の一番の不安は「収入が途切れてしまうこと」だと思います。Midworksであれば、仮に案件が途切れてしまっても、次の案件獲得までの間の収入を保証してくれます。

特徴③:低マージン+単価公開でクリアな契約

一般的的なフリーランスエージェントの場合、エージェントのマージン率は25%~30%ですが、

Midworksのマージン率は10~15%となります。

DAI
そのため、他のエージェントと比較すると案件単価が高いのが特徴です。

Midworksの登録方法

登録&相談は無料です。フリーランスを目指すのであれば登録は必須だと思います。

DAI
とりあえず登録しておき、実際に案件紹介を受けながら検討してみましょう!

ミッドワークスに無料登録する手順(簡単・30秒ほど)

  1. Midworks」の公式ページにアクセスして無料登録ボタンをクリックする
  2. 登録情報を入力して完了

【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
福利厚生の支援が厚く、低マージン+単価公開でクリアな契約が可能!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

まとめ

今回の記事では、『レバテッククリエイター』について詳しく解説していきました。

DAI
実務経験があるクリエイターの方で、フリーランスになってスキルアップや年収アップをしたい方に特におすすめのフリーランスエージェントです。気になる方は是非一度無料で相談してみて、自分に合った案件があるか検討してみるのがいいと思います。

レバテッククリエイターに無料で相談してみる

【2021年】フリーランスエージェントおすすめ14社徹底比較!評判の良いフリーランスエージェントを厳選