Swiftは在宅・リモートワークできる?必要なスキルや求人例を解説

最終更新日:
Swiftで在宅勤務したい方におすすめのサイト3選
レバテックフリーランスhttps://freelance.levtech.jp/
とにかく案件数が豊富。業界最高水準の高単価案件を揃えているエージェント。
ITプロパートナーズhttps://itpropartners.com/
週1日から稼働OK/平日夜・土日稼働も相談できる副業紹介サービス。リモート案件多数で少ない稼働日数の在宅案件を探すフリーランスにおすすめ。
HiPro Techhttps://tech.hipro-job.jp/
週3〜稼働OKの案件が豊富・大手企業の案件も取り扱いあり。

「本業で扱うSwiftの経験やスキルを活かせる在宅案件ってあるのかな。やっぱり完全出社じゃないと難しい?」

DAI
結論からお伝えすると、Swiftの在宅案件はあります。そのため、仕事終わりや休日の空いた時間に場所を問わず取り組むことができますよ。

Swiftの在宅案件を獲得したい人のなかには、以下のような疑問や不安を抱えている人が多いのではないでしょうか。

  • 案件を紹介してもらえるような人脈がない。自分で探すしかないけど、どうやって探すの?
  • 高単価案件に取り組みたいが、低単価な案件ばかり出てくる。
  • 最低稼働日数が週4日~以上ばかり。週1〜3日で働ける在宅案件はないのかな。

このような悩みを持つ方に向けて、本記事ではまずSwiftの在宅案件を探せるおすすめサイトをご紹介します。

以下のサイトは、Swiftの在宅案件が比較的豊富にあることが多いです。まずは2〜3つのサイトに複数登録して、どんな案件があるか覗いてみましょう。(表は左右にスクロールできます)

 

公式サイト 稼働日数
(目安)
特徴
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/ 週4〜5日 ・エンジニア系案件に特化
・専門性が高く、技術やキャリア相談もOK
・案件数が多く、単価水準も高い
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/ 週1〜5日
平日夜・土日
・週1日〜など稼働日数の少ない案件あり
・副業できる在宅案件を探している人向け
HiPro Tech https://tech.hipro-job.jp/ 週3~5日 ・週3日~の案件多数
・大手企業が運営しているので安心感がある
フォスターフリーランス https://freelance.fosternet.jp/ 週5日~ ・週5日〜でガッツリ働きたい方向け
・エンジニア案件多数
FLEXY  

https://flxy.jp/

週3〜5日 ・大企業の高単価案件多数
・週3から働けるフルリモート案件多数

※2023年07月26日時点の各社公開案件をもとに作成。

DAI
本記事で、各サイトと特徴と合わせて効率的な案件獲得方法を理解できます。そして、読み終わった頃には、理想とするSwiftの在宅案件を探すための第一歩を踏み出すことができるでしょう。

目次 (PRも含まれます)

Swiftの在宅案件を獲得する方法

Swiftの在宅案件を獲得する方法は様々ありますが、代表的なものは以下4つが挙げられます。

  • 友人からの紹介
  • テレアポやメールによる直接営業
  • エージェントの活用

多くの人が利用するエージェント以外の方法やそれぞれの特徴、メリットについて詳しく解説します。自分に合った方法を上手く組み合わせながら、案件を獲得していきましょう。

友人からの紹介

Swiftの在宅案件を見つける方法の1つとして、友人から紹介してもらう方法があります。

すでに交流・接点のある人からの紹介であれば、全く知らない企業の案件に取り組むよりも安心して着手できるでしょう。

DAI
比較的人脈が広く、現在の仕事でのコネクションがある人におすすめの方法です。

注意したいのは、どんなにお世話になっている上司や友人からの紹介であっても、契約・報酬面での妥協・安売りはしないことです。

また、知り合いからの紹介だからと言って、自分に合わない案件を断りづらいという人もいます。

しかし、理想的なキャリアを描くためには、きちんと相談することも必要です。

あとになって、トラブルを避けるためにも自分の働き方を尊重しない案件は避けましょう。

テレアポやメールによる直接営業

仕事を行いたい企業に直接テレアポやメールにて、営業するのも在宅案件を獲得する1つの方法です。

企業のHPで募集をしていない場合でも、営業したら受け入れていくれる会社もあります。

リサーチにて自身のスキルや経験がマッチしている企業をリストアップし、毎日複数件、営業をかけていきましょう。

直接営業の良い点は、エージェント利用に比べてマージンを引かれず、報酬をそのまま自分の手元に受け取ることでしょう。

ただし、直接営業はリサーチ段階から含めると、多くの時間的・労力的コストが発生してしまうことは念頭に入れておきましょう。

DAI
直接営業は断られることも多くあります。

ただ、人によっては何回も断られることによる精神的なつらさを感じる人もいるため、向き不向きが顕著に出やすい方法となります。

エージェントの活用

最後に、Swiftの在宅案件を獲得するのに最も代表的な方法なのが、エージェントの活用です。

DAI
「案件を紹介してくれる人脈やコネはない。でも、直接営業するのは面倒だし、自分には到底できる気がしない……」という人は、エージェントの活用を視野に入れてみてはいかがでしょうか?

エージェントを活用するメリットは、大きく以下の3つが挙げられます。

  • 自身のスキルや経験、希望の条件に合った案件を紹介してくれるため、探す手間が省けるうえにミスマッチが生じにくい。
  • プロのエージェントが、キャリアや面接、案件など様々な面でサポートをしてくれる。
  • 契約・交渉面の手続きをエージェントが代行してくれるため、案件参画後も不安なく働ける。
DAI
手間を省きつつ、自分のに合ったSwiftの在宅案件を獲得したい方はエージェントの利用がおすすめです。

在宅・リモートOKのSwift案件が見つかるサイト5選

手間を最小限に抑えて、理想のSwiftの在宅案件を見つけたい人には、エージェントの積極的な利用がおすすめです。

業界や現場に精通したキャリアアドバイザーが、希望する条件やスキル・経験を丁寧にヒアリングしてくれます。ここで、きちんと自分の持つスキルや経験、希望条件を伝えましょう。

そのヒアリング情報を元に、自身に合った案件を紹介してくれます。

以下では、Swiftの在宅案件を探すのに役立つおすすめエージェントを5つ紹介していきます。

DAI
ちなみに、以下のエージェントはすべて、一切料金はかからず、無料で利用できますよ。

ただ、報酬のうちの一定割合だと仲介手数料が引かれるので、その点は考慮しておきましょう。

公式サイト 在宅案件数
(Swift)
特徴
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/ ※リモート案件36件フルリモート案件22件 ・エージェントの中でも大手なので案件数が豊富
・大企業・メガベンチャーの高単価案件も多数
週3日〜稼働など働きやすい案件も
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/ ※リモート案件2件フルリモート案件1件 ベンチャー企業の求人が多い
週1日〜稼働できる案件が多い
HiPro Tech https://tech.hipro-job.jp/ ※リモート案件5件フルリモート案件4件 ・大企業の高単価案件多数
週3〜リモートなど柔軟に働ける案件多数
フォスターフリーランス https://freelance.fosternet.jp/ ※リモート案件33件フルリモート案件18件 ・大手企業のSI案件や、大手企業からの直請け案件が豊富。
・2~3年の実務経験者におすすめ
FLEXY https://flxy.jp/ ※0件 ・大企業の高単価案件多数
週3日から働けるフルリモート案件多数

※2023年07月26日時点の各社公開案件をもとに作成。

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスHP

公式サイト:https://freelance.levtech.jp/2023年07月26日時点

DAI
レバテックフリーランスは、在宅・リモートOK案件や良質な案件、余計なマージンが引かれない直請案件を豊富に扱っているエージェントです。
運営会社
レバテック株式会社
公開求人数
(現在募集中の案件)
78144件 (2023年12月22日現在)
swift 在宅の
公開求人数
1件 (2023年12月22日現在)
マージン率非公開
対応地域東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
強み・週4日~稼働の案件、リモート案件多数
(週3日以内の案件はハイスキルが必要)
・カウンセラーの専門性が高く、幅広く相談に乗ってくれる
・高単価な案件が多い
公式https://freelance.levtech.jp/

レバテックフリーランスが多くの方から選べれている理由は、以下の3つが挙げられます。

  1. 業界最高水準の案件単価
  2. キャリアコンサルタントによる手厚いサポート
  3. 案件数が多い

業界最高水準の案件単価

レバテックフリーランスは、業界の中でも高単価案件を数多く取り揃えているエージェントとして有名です。

その大きな理由は、レバテックフリーランスは「直請案件」を多く取り扱っているからです。

DAI
中間業者が多ければ多いほど、その分手数料を引かれることになります。

それゆえに、工数の掛かった案件だった割には報酬が見合わないなんて話もよく聞きます。

キャリアコンサルタントによる手厚いサポート

※レバテックフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.levtech.jp)2023年07月26日時点

IT人材領域の強みを活かして、最新の業界事情や現場事情に詳しいプロのキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。

DAI
どのアドバイザーがどの案件をサポートしているのかもすぐに確認できるので、安心して専門的な相談ができますよ。

案件数が多い

レバテックフリーランスでは、エンジニアの案件を豊富に取り扱っています。

特にエンジニアで高単価案件を受注したい方や専門的なアドバイスを受けたい方は、まずレバテックフリーランスへ登録し面談を行うことをおすすめします。

注意:レバテックフリーランスは、経験者向けの週4日以上稼働案件を多く取り扱っています。週に3日以下稼働の副業可能な案件については、高いスキルと実務経験が必須です。エンジニア未経験の方や現在会社員の方への副業は紹介できないのでご注意ください。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

ITプロパートナーズ

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(https://itpropartners.com/)2023年07月26日時点

DAI
『ITプロパートナーズ』は、働く場所や時間に囚われない柔軟な働き方がしたい人や、ベンチャー企業・スタートアップで裁量のある仕事をしたいという人におすすめです!
運営会社
株式会社Hajimari
公開求人数4517件 (2024年06月14日現在)
swift 在宅の
公開求人数
0件 (2024年06月14日現在)
マージン率非公開
対応地域東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
働き方週2-3案件、リモート案件多数
公式https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの特徴は、以下2つのような柔軟性のある働き方を実現できる点が挙げられます。

  1. 『直請案件』だからこその高単価
  2. リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数

『直請案件』だからこその高単価

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(https://itpropartners.com/)2023年07月26日時点

ITプロパートナーズが保有する案件は、『直請案件』が多いです。そのため、他のエージェントと比較しても高単価な案件が多い傾向にあります。

※直請案件とは、クライアントとエージェントの間に中間事業者を挟まず、直接依頼元であるクライアントと契約している案件のことを指します。

現状、多くののフリーランスエージェントは、マージン率を公開していません。そのため、フリーランスにとって、自分の取り分を正確に知ることが困難なのがネックとなっています。

DAI
エージェントが保有する『直請案件』の多さを知ることは、今後高単価な案件を継続的に受注していく上で、非常に大事な指標です。

マージン率は非公開でブラックボックス化しているのが実情です。

その中で、過剰な報酬の中抜きが発生していないITプロパートナーズは魅力的と言えるでしょう。

リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/)2023年07月26日時点

ITプロパートナーズが扱う案件は、週1~2日から稼働OKの案件が多いです。

他のエージェントでエンジニアの案件を調べると、最低稼働日数は週3・4日〜、常駐勤務が一般的です。

一方ITプロパートナーズの扱う案件は、リモートOKの案件も多いです。

そのため、自身の生活・キャリアスタイルに合わせて柔軟に案件を選択できます。

DAI
「まずは副業的としてフリーランスの仕事を始めてみようかな」という方にもマッチするエージェントです。
DAI
そのうえ、直請案件が多く高単価案件を獲得しやすいのも嬉しいポイントです!

本業を行いつつサイドビジネスをしたい人にとって、ITプロパートナーズの活用がおすすめですよ。

注意:ITプロパートナーズは週1日から稼働可能な案件の紹介が可能なものの、会社員の方への副業は紹介できません。

HiPro Tech

画像は公式サイト(https://tech.hipro-job.jp/  )より引用 2023年07月26日時点

DAI
HiPro Techは、大手企業やメガベンチャーの大規模案件などの高単価な案件が豊富な揃う、IT・テクノロジー領域特化型エージェントです。
運営会社
パーソルキャリア株式会社
公開求人数3710件 (2024年06月14日現在)
swift 在宅の
公開求人数
0件 (2024年06月14日現在)
フルリモート可能な
公開求人数
1679件 (2024年06月14日現在)
マージン率非公開
対応地域首都圏中心
特徴週3日から稼働OK、リモートOK案件多数
公式https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techではエンジニア向け案件が多く、その中でも大企業の重要なポジションとなる高単価案件が豊富です。

DAI
多くが直請案件で、マージン(手数料)を低く抑えることができます。

自分で営業するには難しい大手企業の重要なポジションとなる案件で、キャリアアップを図ることもできますよ!

公開求人数は他のエージェントに比べて少ないですが、リモートOK・週3~案件の比率も高いです。

高単価な案件を獲得したい」「現状のスキルや経験を活かしてキャリアの幅を広げつつ実績をつくりたい」というエンジニアにおすすめなエージェントです。

DAI
ただし、保険・税務などの福利厚生サービスは現状ありません。

「レバテックフリーランス」など他のエージェントと複数登録して不足点を補いつつ、それぞれの強みを享受しましょう!

フォスターフリーランス

フォスターフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.fosternet.jp/)2023年07月26日時点

【フォスターフリーランス】最高単価230万!実務経験ありの方向け高単価エージェント
創業25年以上、サポート人数約2万人の実績。大手企業の週5駐在案件を中心に、高単価な案件をこなしたい方必見。

DAI
フォスターフリーランスは、既に実務経験があり、今後フリーランスとしてスキルアップや年収アップを目指したい方、仕事の選択肢を広げたい方におすすめです。
運営会社
株式会社フォスターネット
公開求人数2,215件 (2024年06月14日現在)
swift 在宅の
公開求人数
0件 (2024年06月14日現在)
マージン率非公開
対応地域東京・神奈川・埼玉・千葉
特徴-フリーランスのITエンジニア向け案件が豊富
-創業25年以上・サポート人数22,000人の実績あり
公式https://freelance.fosternet.jp/

フォスターフリーランスの他社と異なる独自の特徴は以下の2つがあります。

  1. 2~3年の実務経験者向けの高単価案件が豊富
  2. 案件獲得後のサポーとの質が高い
DAI
それぞれ詳しく見ていきましょう。

①2~3年の実務経験者向けの高単価案件が豊富

フォスターフリーランスの最大の魅力は、経験者に特化することで高単価な案件を豊富に扱っている点です。通常未経験者は対象としていません。

大手企業のSI案件や、予算が潤沢な大手企業からの直請案件を豊富に取り揃えていることも、単価水準の高さにつながっています。

※SI案件とは、顧客向けのシステムの設計から開発、保守、運用までの全フェーズを一気通貫で行う案件のことを指します。このような業務を主に行う企業や業態は、SIer(システムインテグレーター)と称されます。

単価の高さは、平均単価を業界最高水準のレバテックフリーランスと比較しても、さらに高いですね。

レバテックフリーランス 68.2万円
フォスターフリーランス 74.5万円

2023年07月26日時点、フリーランススタートより引用

DAI
案件は週5のフルタイム勤務が多く、既に一定の実務経験を持つ方を対象・募集条件としている案件がほとんどです。

自身のスキルアップや年収アップを目指しているエンジニアの方は、まず真っ先に登録するこおすすめのエージェントになっています。

②案件獲得後のサポートの質が高い

また、フォスターフリーランスはサポートの質の面でも高い評価を得ています。

DAI
現在多くのエージェントが存在しますが、設立して日の浅いエージェントも多いです。

一方、フォスターフリーランスは創業25年以上で約2万人ものフリーランスをサポートしてきた実績があります。

エージェントはアドバイザーからマンツーマンのサポートが受けられるのが特徴ですが、その中でもフォースターフリーランスのサポートには以下のメリットがあります。

  • エンジニア特化のエージェントの強みを活かした専門知識の豊富さ
  • 案件獲得後のフォロー体制の充実さ

エンジニアに特化しているエージェントだからこそ業界理解が深く、案件のミスマッチが起きづらいという点が大きな魅力です。

DAI
IT業界の内情や現場の理解が浅いまま案件紹介を行って仲介料を得ようとするエージェントも存在します。

一方、業界を熟知している専門的視点から的確なアドバイスを受けられるフォースターフリーランスは大きな見方となってくれるでしょう。

【フォスターフリーランス】最高単価230万!実務経験ありの方向け高単価エージェント
創業25年以上、サポート人数2万人の実績。大手企業の週5駐在案件を中心に、高単価な案件をこなしたい方必見。

FLEXY

FLEXY_LP

FLEXY公式サイトより引用(https://flxy.jp/)2023年07月26日時点

DAI
FLEXYは、フレキシブルな働き方をしたい方や駆け出しフリーランスの方へ特におすすめです。
運営会社 株式会社サーキュレーション
公開求人数 2,658件
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 関東・関西・東海・九州
働き方 週3日・完全リモートワークが可能な案件を多数保有

※公式ページより引用/算出(公式サイト:https://flxy.jp/)2023年07月26日時点

FLEXY独自の魅力は以下の3つです。

  • 自社サービス案件のみ取り扱っており、高単価な募集が豊富
  • 週3・リモートなど、フレキシブルな働き方が可能
  • サポートが手厚く、安心して業務に取り組める

自社サービスのある企業の案件が多く、高単価な募集が豊富

FLEXYでは、自社サービスを運営する企業からの案件が多数掲載されています。

その範囲は、Webサービスの開発から新しいゲームのアートディレクションに至るまで、非常に幅広く多様です。

サービスの立ち上げフェーズから参画することで、要件定義や企画といった業務を通じて実践的な経験を積むことが可能です。

今の仕事ではこのような業務に携わる機会がないという方にとって、貴重な経験になるでしょう。

今の自分に足りない業務領域にチャレンジしてスキルアップしたい方に、FLEXYの活用がおすすめです。

その他にも、FLEXYでは大手企業からのハイスキルが求められる高単価な案件も取り扱っています。

自身の技術力を試す機会を求めている方や、収入を増やしたい方にとっても、利用価値の高いサービスです。

FLEXY公式ページより引用(公式サイト:https://flxy.jp/)2023年07月26日時点

DAI
独立を考えている方は、FLEXYで様々な業務領域の案件にチャレンジすることで、自身のキャリアの実績を上げ、価値のあるフリーランスを目指しましょう。

週3・リモートなど、フレキシブルな働き方が可能

FLEXYでは、週3日稼働OK・フルリモートワークOKなどの案件が多くあります。

このようなフレキシブルな働き方が実現しやすいのも嬉しいポイントです。

DAI
業界ではまだまだ浸透していない、土日稼働OKな案件も見つかりました!
Swiftの副業事情!週1-3案件の探し方とおすすめの求人サイトを紹介

サポートが手厚く、安心して業務に取り組める

FLEXY公式ページより引用(公式サイト:https://flxy.jp/)2023年07月26日時点

FLEXYでは、他のフリーランスエージェントと比較してサポート体制の手厚さが大きな魅力です。

定期的な勉強会や同業者との交流する機会などが豊富に開催されています。

フリーランスは孤独になりやすいと心配する人も多いですが、人脈形成や最新情報のキャッチアップにとても役立ちますね。

また会社員と違って、複利厚生を受けられないフリーランスにとって嬉しいサービスをFLEXYでは提供しています。

  • 健康診断
  • e-ラーニング
  • 保育サービス
  • 家事代行

フリーランスは、健康やモチベーションの維持、税務関係の処理をすべて自分で行う必要があります。

これらの対応には、専門的知識や煩雑な処理が必要で、フリーランスの負担は大きく、不安な人も多いでしょう。

そのため、このFLEXYのサポートはフリーランスファーストなサービスですよね。

DAI
FLEXYのようなサポートの充実さは、安心して仕事にコミットするうえで、大きな味方になるでしょう。

【FLEXY】高単価な案件あり
リモート可・週3稼働できるエンジニア向け案件多数!

Swiftの在宅・リモート案件例

Swiftの在宅案件の具体例を取りあげながら、具体的な業務内容や求められるスキル条件、報酬相場を見ていきましょう。

Swiftの案件は、主にスマホアプリの開発が多い傾向にあります。

実際に募集されているSwiftの在宅案件を2つピックアップしているので、ぜひ確認してみてくださいね。

※今回ご紹介する案件は、既に募集を終了している場合があります。

最新の案件を探したい人はエージェントに登録し、案件詳細を覗いてみましょう。

iOSアプリの開発

案件名
Kotlin / Swift モバイルアプリ開発の案件・求人
月額単価60~70万円
業務内容スマホアプリの新規、追加開発にご対応頂きます。
要件定義〜リリースまで、ご経験に沿ったポジションでご対応頂く想定です。
基本スキルKotlinもしくはSwiftでの開発経験
尚可スキル・開発環境用にWeb側の知識がある
案件URLKotlin / Swift モバイルアプリ開発の案件・求人 
(2024年06月14日 現在)

自社ゲームの新規開発

案件名
【PHP/Java】新規ソーシャルRPGゲーム開発の求人・案件
月額単価850,000円/月
職務内容・新規ソーシャルRPGゲームAPIの設計、開発、
 テスト、運営をご担当いただきます。
・具体的には下記作業をお任せいたします。
 -開発環境の構築、サーバ構築、テスト環境など
 -運用ツールの開発
-負荷対策及びサーバーの最適化
-各種KPIの実装や取得
-エンジニア観点から見た企画の実現性、企画改善などの提案
求めるスキル・サーバーサイド開発実務経験3年以上
・ゲーム開発経験

【歓迎スキル】
・Javaを用いた開発経験
・PHPを用いた開発経験

※上記に似た経験やスキルをお持ちであれば申し込み可能なケースもございます!まずはお気軽にご相談ください!
案件URL【PHP/Java】新規ソーシャルRPGゲーム開発の求人・案件 
(2023年09月06日 現在)

上記で取り挙げた案件はあくまでも一例に過ぎません。

自分の職種やスキル、条件に合った案件がきっとあるはずです。ぜひ、ご自身でも探してみてくださいね。

DAI
公開案件に記載されているスキルをすべて持ち合わせていなくても、まだ諦めるのは早いです。

エージェントへの登録・面談を済ませることで、自身のスキルが活かせる非公開案件を紹介してもらえますよ。

Swiftの在宅ワークに必要なスキル・知識

先程見たように、各案件によって求められるスキルは異なります。

ただ、一般的にSwiftの在宅ワークを獲得する際、共通して以下のようなスキルが求められる傾向にあります。

  • アプリ開発スキル
  • Xcodeに関する知識
  • マネジメントスキル
  • 提案力・課題解決スキル
  • サーバーサイド・フロントエンドの知識
  • コミュニケーションスキル

全ての案件で必須という訳ではありませんが、上記のスキルを持ち合わせていることで、多くのSwift在宅ワーク案件を獲得しやすくなります。

アプリ開発スキル

SwiftはApple社が開発したiOSやMacOSのアプリケーション開発に広く使われているプログラミング言語です。

実際、Swiftで案件検索をしてみると、アプリ開発の案件が大半を占めています。

そのため、在宅ワークとしてSwiftの案件を獲得するには、実際のアプリ開発経験とそれに伴うスキルが不可欠です。

アプリ開発スキルとは、アプリケーションの設計、プログラミング、テスト、デバッグ等、アプリの作成からリリースまでに必要な一連のスキルのことを指します。

この他にも、要件定義や仕様書作成スキル、他のプログラミング言語との連携スキルなども必要な場合もあります。

DAI
AndroidとiOSの両方に対応したアプリ開発の場合、SwiftとJavaの両方を扱えると、より幅広い案件に対応できます。

Javaはその他多くのシステム開発に採用されているので、Swiftと合わせて知識を持ち合わせていると良いでしょう。

Xcodeに関する知識

Xcodeは、Appleが提供している統合開発環境(IDE)であり、Swift言語を用いたアプリケーションの開発に不可欠です。

統合開発環境(IDE)とは、ソフトウェア開発に必要な複数のツールを一つのプログラムに統合したものを指します。

Xcodeには、iOSやmacOSのアプリを設計、開発、テストするための多様な機能が含まれています。

上手く使いこなすことで、デバッグからデプロイまでの一連の作業を効率化し、より質の高いアプリ開発が可能となります。

Xcodeについての基本的な操作方法はもちろん、高度な使い方まで理解しておくと良いでしょう。

マネジメントスキル

Swiftでの在宅ワーク、特にリーダー的な役割を果たす案件の場合、以下のようなマネジメントスキルが求められます。

  • 全体の目標や各メンバーのタスク設定
  • チームメンバー全員が把握できる進捗・課題共有
  • プロジェクトが上手く進むための技術的な意思決定
  • クライアントの要望に沿った業務進行と最適な提案
  • 適切なトラブル対応など

マネジメントスキルは、高度でなおかつプロジェクトの善し悪しとなる重要なポジションにつくために必要です。

その分、マネジメントスキルを持ち合わせておくと、高単価な案件を獲得しやすくなります。

提案力・課題解決スキル

クライアントに対して最適な提案を行う力や、途中で問題が生じた際に適切に解決していく力も重要となります。

たとえば、クライアントが専門的な知識を持っていない場合や、自分の考えがクライアントの要望よりも最適なケースに直面することもあるでしょう。

クライアントにとってプラスとなる提案であれば、積極的に分かりやすく伝える必要があります。

もちろん、自分の提案を押しつけるのはよくありません。

しかし、最適な提案をすることで、クライアントから感謝され、信頼構築にもつながるでしょう。

また、時には予期せぬ問題が生じることもあるでしょう。

このような時に、冷静なおかつ論理的に解決策を見つけ、遂行する力も大切です。

サーバーサイド・フロントエンドの知識

Swift言語と共に、サーバーサイド・フロントエンドの知識が不可欠となります。

アプリはユーザーとサーバー間の情報のやり取りが必要となり、このためにはサーバーサイドの知識も必要となるからです。

サーバーサイドの技術としては、以下のようなものが挙げられます。

  • データベースの操作
  • APIの設計・開発
  • セキュリティの対策など

これらのスキルを身につけることで、アプリ全体の設計から実装、テスト、リリースまでを一貫して行うことが可能となります。

また、フロントエンドの知識としては、UI/UX設計やユーザー操作の最適化などを理解することが求められます。

コミュニケーションスキル

最後に、Swiftの知識や技術力だけでなく、コミュニケーションスキルも非常に大切なスキルです。

コミュニケーション能力は、プロジェクトを円滑に進めるためのカギとなるでしょう。

特に、在宅・リモート案件は、各メンバーが物理的に離れた環境での稼働となります。

そのため、必要な情報を的確に伝え、理解するコミュニケーション力全般が必要となるのです。

上手くコミュニケーションが取れないと、意図が正確に伝わりません。

互いの誤解や期待値のズレが生じ、最終的には大きな問題に繋がることもあるでしょう。

これはクライアント・メンバー間両方向のコミュニケーションにおいても求められます。

Swiftの在宅案件の単価相場

フリーランス専門のIT求人・案件検索サイトのフリーランススタートによると、Swiftの在宅案件の単価相場は75.5万円/月です。

引用:フリーランススタート(2023年07月26日時点)

稼働日数や求められるスキルで案件の金額は上下しますが、十分に生活できるほどの金額ですよね。

さらにスキルや経験を積んでいけば、より高単価で優良な案件の獲得が期待できるでしょう。

DAI
スキルや経験が宝の持ち腐れにならないよう、事前に案件のリサーチとスキルの棚卸しを徹底しておきましょう。

Swiftエンジニアが在宅ワーク案件を探す際にサービスを選ぶ基準

在宅OK案件を探していると、案外多くの条件の募集が出てきます。

それが故に、どの案件を選んだらよいうのか迷う人を多く見かけます。

DAI
そこで、Swiftで在宅OK案件を探すのに利用するサービスを選ぶ基準として、以下5つの観点をご紹介します。
  • クラウドソーシングよりもフリーランスエージェントがおすすめ
  • 在宅OK案件のSwift案件は多いか
  • 単価が高いか
  • 稼働日数は週にどのくらい必要か
  • 福利厚生・サポートは整っているか

1つ1つ確認し、サービス選定の基準として参考にしてみてくださいね。

クラウドソーシングよりもフリーランスエージェントがおすすめ

在宅ワークの案件を探すのに、まずクラウドソーシングが頭に思い浮かんだという人は多いしょう。

確かに、クラウドソーシングは誰でも手軽に今すぐに案件を探すことができるメリットがあります。

その一方で、以下のようなデメリットがあることも把握しておきましょう。

  • 低単価な案件が多い
  • サポートがない
  • 悪質な事業者もいる

詳しくは下記の表をご覧ください(左右にスクロールできます)。

クラウドソーシング フリーランスエージェント
未経験者の利用 ◯ 案件によっては可 × 不可
(3年程度の実務経験が必要)
仕事の報酬 △ 報酬額は低い ◎ 報酬額は高い
大企業からの求人募集があることも
仕事獲得の手間 △ 手間がかかる
案件探し・営業はすべて自分でやる
◎ 手間はほとんどかからない
希望条件に合う求人を紹介してくれる
面談設定や契約手続きサポートあり
交渉の手間 △ 基本的には自分ひとりで対応 ◎ 単価・勤務条件の交渉代行あり
案件獲得後も定期的なサポートあり
トラブル相談にも乗ってくれる

クラウドソーシング利用で最も苦労する点は、業務以外にも自分でやらなければならない範囲が広いという点です。

それだけ業務に割ける時間は少なくなってしまいます。

また、営業をどれだけしても、必ず案件が取れるとは限りません。

これでは、かなりコストパフォーマンスが低いですよね。

DAI
一方、フリーランスエージェントでは、案件探しや自分に合った案件の紹介、交渉など全てエージェントに代行できます。

自分の希望を企業へ交渉してくれるので、面倒なやり取りをする必要もありません。

※ただし、一般的にエージェントは実務経験がある人を対象としたサービスです。

そのため、実務未経験者は利用不可であるため、クラウドソーシングからのスタートとなる点は把握しておきましょう。

Swiftの実務経験があるなら、まずはエージェントを利用しましょう。

DAI
ここからは、エージェントを選ぶときに注意してほしいポイントを紹介します。

在宅OKのSwift案件は多いか

フリーランスエージェントが扱っている案件の数が多くあればあるほど、自分に合った案件に出会える可能性が高くなります。

特に、大手のエージェントでは多くの案件が集約されており、それだけ希望する内容の案件を探しやすいと言えるでしょう。

大量の案件があるということは、「一つの案件が終了した後も、新たな案件が追加される確率が高い」という事も考えられますよね。

DAI
もし公開されている案件の中に希望するものが見つからなくても、まずはエージェントに相談してみましょう。

非公開案件から希望に合う仕事を見つけ出してくれることもありますよ!

ただ、Swiftを用いた在宅(リモート)可能な案件は少ない傾向にあります。

複数のエージェントに無料で登録し、常時案件をチェックしておくことが重要です。

DAI
ここでは、各フリーランスエージェントのSwift(在宅OK)案件数と特性を表にまとめて紹介します!(表は左右にスクロールできます)
公式サイト 在宅案件数
(Swift)
特徴
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/ ※リモート案件36件フルリモート案件22件 ・エージェントの中でも大手なので案件数が豊富
・大企業・メガベンチャーの高単価案件も多数
週3日〜稼働など働きやすい案件も
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/ ※リモート案件2件フルリモート案件1件 ベンチャー企業の求人が多い
週1日〜週3で稼働できる案件が多い
HiPro Tech https://tech.hipro-job.jp/ ※リモート案件5件フルリモート案件4件 ・大企業の高単価案件多数
週3〜リモートなど柔軟に働ける案件多数
フォスターフリーランス https://freelance.fosternet.jp/ ※リモート案件33件フルリモート案件18件 ・大手企業のSI案件や、大手企業からの直請け案件が豊富。
・2~3年の実務経験者におすすめ
FLEXY https://flxy.jp/ ※0件 ・大企業の高単価案件多数
週3から働けるフルリモート案件多数

※2023年07月26日時点の各社公開案件を元に作成。

上記でご紹介しているエージェントの案件数はあくまで「公開案件」の数のみに留まります。

条件が魅力的な優良案件は「非公開案件」として、公開されていないケースが多いです。

それらはエージェントに登録し、面談を済ませた人しか紹介してもらえません。

DAI
特に条件の良い求人は応募が殺到するため、非公開になっていることが多いです。

まずはエージェントに登録して、面談で自身のスキルや希望条件を提示しましょう。

フルリモート可能な案件を紹介してもらえるか

フルリモートで在宅勤務をしたい人が、注意するポイントとして「在宅OKの案件」という記載についてです。

実はこの記載があったからといって、一切出社せずに働ける訳ではないことがあります。

毎回稼働日に出社する必要はないものの、定期的にオフィスへの出社が求められる「一部リモート」の案件であっても、「リモート可」と表記されているケースが存在します。

DAI
「リモート可」の案件には、通常大きく以下の2つの解釈があることを事前に把握しておくと安心ですよ。
  • 一部リモート:定期的に出社の可能性あり。フルリモートに比べて案件数は多い傾向にある。
  • フルリモート:出勤不要。募集が少ない上に人気なため、複数エージェント登録必須なおかつ最新案件のチェックも必須。

ただ、募集が少なくすぐに募集枠が埋まってしまう案件の最新情報をチェックするのは大変ですよね。そこで、エージェントを有効活用しましょう。

エージェントの担当者へ「フルリモート可の案件を探しているので、募集があった時は紹介してください」と事前に伝えておきましょう。

契約時には、その他の条件の確認や交渉も忘れずに行いましょう。

DAI
調べてみると、フルリモート可の案件は、レバテッククリエイターエンジニアスタイルが多かったです!

案件の報酬単価は高いか

仕事内容が似た案件でも、利用するフリーランスエージェントによって報酬額が異なるということはよくあります。

同程度の作業工数であれば、より高単価な報酬を獲得したいですよね。

できるだけ高単価な案件を多く扱うエージェントを選びましょう。

高単価案件の主な特徴として、以下の点が挙げられます。

  • 大手企業が発注する案件(資金が潤沢なため、割ける予算も高額な傾向)
  • 要件定義やPMOなどの上流工程を担当する
  • ハイレベル/希少性/市場価値の高いスキルを要する
  • 直請の案件(エージェント以外の中間企業が介在しない)
  • マージン(手数料)率が低い
DAI
本記事では特に、直請件を多く取り扱うフリーランスエージェントに厳選してご紹介しています。

なかでも「レバテックフリーランス 」は、大手企業の案件を多く扱っていましたよ

より高単価な案件を見つけるためにも、複数のフリーランスエージェントに登録して案件の比較を行いましょう。

エージェントの担当者に「高単価な案件を受注したい」と事前にはっきり伝えておくことも大切です。

稼働できる日数に合う案件はあるか

フリーランスとして業務委託する場合、他の案件と掛け持ちする人は多いでしょう。

また、プライベートも充実させることを考慮すると、「1つの案件に週2〜3日だけ在宅で稼働したい」と希望する人は多いです。

1週間に求められる最低稼働日数は案件によって異なります。

以下のエージェントは、比較的少ない稼働日数で参画できる案件を豊富に取り揃えています。

  • ITプロパートナーズ(公式サイト:https://itpropartners.com/ 
    業界でも珍しい週1日〜/土日・平日夜間の稼働ができる案件が探せる。
  • FLEXY(公式サイト:https://engineer-style.jp/ 
    週3〜稼働できる案件を数多く保有。運が良ければ土日稼働案件が見つかることも。
    フルリモート案件も多数。
DAI
また、案件によっては1年以上の長期プロジェクトの場合もあります。

自分が抱える他の案件も加味して、どれくらいの期間稼働できるかも考慮しましょう。

福利厚生は充実しているか

フリーランスは、社会保障などが手薄になって心配だから、断念して転職するしかないのかなと悩んでいる人は多いでしょう。

しかし、一部のフリーランスエージェントでは、案件紹介などのサポート以外にも、正社員並みの福利厚生サービスを提供しています。

DAI
特に確認してほしい大事なサービスは、確定申告をはじめとした手続き支援サポートです。

誤った手続きをしていると、最悪延滞税や加算税が課される場合もあります。

税務サポートのサービスを提供しているエージェント、1社は登録しておきましょう。

福利厚生サービスが充実しているおすすめのエージェントを以下にご紹介します(表は左右にスクロールできます)。

公式サイト 福利厚生サービスの内容
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/ 特別価格での確定申告代行
会計ソフトの割引
・人間ドック・スポーツジムの優待
・交流会・オンライン学習サービス
・ライフイベントお祝い
・娯楽・レジャー優待
フォスターフリーランス https://freelance.fosternet.jp/ 報酬の早期受け取りサービス「Early Site」
・結婚/出産/資格取得など人生のイベントの際のお祝い制度
・健康・住まいのトラブルなどの緊急相談
・資格/語学等スクールの割引サービス

(サービス内容は2023年07月26日時点の各社公式サイトより引用。)
サービス利用には各種条件が設定されていることがあります。詳しくは各社にご確認ください。)

Swiftで在宅ワークするメリットって?常駐とは何が違う?

Swiftで在宅ワークする主なメリットは以下の2つが挙げられます。

  • 時間や場所の制限が軽くなる
  • 通勤による精神的・身体的な負担がなくなる

事前にメリットを知り、Swiftで在宅ワーク案件を獲得するモチベーションに繋げましょう。

時間や場所の制限が軽くなる

在宅ワークの案件であれば、常駐・出社の案件に比べて、時間や場所の制約を最大限抑えることができます。

自由で柔軟な働き方ができることに魅力を感じる人は多いでしょう。

自分の好きなカフェや家など場所を選ばず働けるので、作業効率の向上・時間の有効活用が期待できます。

仕事の効率も上げつつ、ワークライフバランスも整えられるのは、多くの人にとって嬉しい点と言えるでしょう。

通勤による精神的・身体的な負担がなくなる

常駐案件に取り組む方や会社員として働く人の中には、通勤によるストレスを日々感じている人もいるのではないでしょうか。

特に、都心の電車で通勤ラッシュに当ってしまうと、それだけで疲れが溜まってしまいますよね。

これでは、業務に本領発揮できなくなってしまうのも当然でしょう。

在宅ワークであれば、この悩みを一気に払拭できます。

朝の準備や電車通勤などの時間をカットすることで、スキルアップの学習時間や気分転換の時間を確保することもできるでしょう。

Swiftで在宅ワークするデメリットは?

在宅ワークのメリットを見てきましたが、以下のようなデメリットも存在します。

  • 仕事とプライベートにメリハリをつけづらい
  • 作業で困ってもすぐに相談できない

合わせてデメリットも把握しておくことで、ミスマッチのないSwiftの在宅ワークに取り組みましょう。

仕事とプライベートにメリハリをつけづらい

在宅勤務をする場合、基本的には家の中で仕事に取り組みます。すると、以下の弊害を被るケースもあるでしょう。

  • ON/OFFの切り替えができず、集中できない
  • 他のことに意識が囚われてしまう
  • 子どもの面倒や宅配の対応をしなければならない場合がある

在宅ワークをしたことがない人にとって、はじめは自宅で作業をすることに慣れておらず、作業効率が落ちてしまう人もいるでしょう。

DAI
対策としては、仕事専用のスペースを確保し、時間を決めて業務に取り組むといったメリハリのある環境づくりが有効です。

作業で困ってもすぐに相談できない

オフィスで仕事をする場合、上司や同僚など他の社員との距離が近く、顔を合わせた環境で作業を行います。

困ったことや相談したいことがあればすぐに確認をが取れます。

一方、在宅ワークの場合は質問・相談を不十分な点も多いです。

コミュニケーションツールが充実している昨今であっても、レスポンスに遅れが生じることは大いに存在します。

また、文字ベースでのやり取りの場合、わかりやすく簡潔に伝える能力も必須なので、日常的に鍛えておくことをおすすめします。

DAI
この他にも即日から働くことは難しいなどのデメリットが挙げられます。

案件獲得はリスクヘッジを行いつつ、計画的に進めましょう。

Swiftで完全在宅勤務ができる案件を効率的にとるには何をすれば良い?

Swiftで完全在宅勤務の仕事を獲得するには、その案件の特徴や具体的な行動を押さえることが大切です。

ここからは、その代表例である以下の4点について、詳しく解説してきます。

  • 自社開発の案件を狙う
  • スタートアップやベンチャーの案件を探す
  • 常駐案件を経験しておく
  • 積極的に情報発信をする

上記4点を押さえて行動に移すことで、Swiftの完全在宅勤務案件を効率的に獲得しやすくなります。

自社開発の案件を狙う

在宅勤務に対応した案件を探す一つの方法として、自社サービスを開発する企業の案件をチェックすることをおすすめします。

自社開発を行っている企業は、開発するプロダクトやサービスに対する権限が全て自社内にあります。

そのため、勤務形態に対する柔軟性を高く保ちやすい環境の整う企業が多いです。

一方、客先常駐型の案件では、作業場所や時間などがクライアント企業によって設定されています。

また、セキュリティ上の観点などからも在宅勤務が難しい場合が多いです。

DAI
ただし、自社開発案件であっても必ず在宅できるわけではないことは把握しておきましょう。

事前に各案件の詳細確認が必須となります。

スタートアップやベンチャーの案件を探す

スタートアップ・ベンチャー企業の案件も在宅勤務OKな案件を探す際に、ぜひ確認してみてください。

会社設立から1〜3年目ほどのスタートアップ・ベンチャー企業では、体制や人員の整理が確立していない場合がほとんどです。

また、20代の若手社員の比率や業務委託契約の雇用者が多く、在宅勤務について寛容な企業が多い傾向です。

裁量のある仕事や初期段階のプロダクト開発を任されることも多く、スキルアップにつながるという話もよく聞きます。

DAI
クライアントファーストで仕事にコミットし成果を出すことで、上流工程への参画や継続案件の獲得も期待できますよ。

常駐案件を経験しておく

完全在宅案件は人気が高く、いきなり獲得するのは難しい場合が多いです。

そこでおすすめしたいのが、常駐案件の経験を積んでおくことです。

常駐案件では、直接クライアントと協働しながらプロジェクトを進めます。

そのため、既存のスキルを深めつつ、新たなスキルや技術力を向上できます。

そのため、常駐案件を経験しておくことで、業界や技術面における一定の知識・スキル、コミュニケーション力を評価してもらえるうでしょう。

常駐している間にクライアントと信頼関係を築くことがで、将来的に同じクライアントから在宅勤務が認められることもあります。

早い段階で在宅にシフトできるよう、常駐勤務でのコミュニケーションを工夫するといった逆算した行動を心掛けましょう。

積極的に情報発信をする

在宅案件を獲得する方法を2つに大別すると、「能動的か」・「受動的か」に別れます。

エージェントの活用や直接営業など、自分から積極的アプローチする能動的な案件の獲得はもちろん大切です。

一方で、相手から依頼されるような受動的獲得方法もあることを知っておきましょう。

この方法であれば、依頼者が自分のスキルや経験を既に認識しているため、自分の能力とマッチした案件を獲得できるでしょう。

また、報酬や条件等の交渉が有利に進むケースが多いです。

最近では、SNSやブログなど発信するプラットフォームが非常に整っています。

学びのアウトプットやポートフォリオの公開に活用しましょう。

DAI
案件との類似性や、希少性の高いスキルを要する成果物をアピールできる人は、特におすすめです。

企業からの目に留まりやすくなります。

Swiftの在宅案件は未経験でもできる?

Swiftの在宅案件を未経験で始めるのは、かなり難しいのが実情です。

確かに、Swiftはコードの読みやすさ・書きやすさの観点から、入門言語として推奨されることもあります。

しかし、フレームワークの使用など専門的な技術が求められる案件に未経験から挑むのは厳しいのが現状です。

さらに、在宅案件となると人気も高く、実務経験のある人が採用されてしまうでしょう。

Swiftの在宅案件を未経験で始めたい人は、まずは在宅条件を我慢して会社で実務経験を少なくとも1年積むことをおすすめします。

実務経験は、不測な事態への対応力やスキルアップなど自分のキャリアを築くのに有効です。

また、フリーランスエージェントで保有している案件で経験不問の求人はほとんどありません。

そのため、会社での経験をそのまま実務経験とアピールすることで、案件獲得がスムーズとなるでしょう。

まとめ

Swiftの在宅案件を獲得する方法はいくつかありますが、特にエージェントを活用して、条件やスキルにマッチした仕事を紹介してもらうことがおすすめです。

エージェントによって掲載されている案件が異なるうえ、リモート勤務ができる案件は人気が高いので、すぐに応募できるように複数のエージェントに登録しておきましょう。

DAI
以下は、今回紹介したSwiftの在宅案件を獲得するおすすめエージェントです。全て無料で追加料金なども掛からず利用できます。

自分に合うかどうかは、利用してみないと分からない部分も多いです。まずは、2~3社登録してみて、自身の合う在宅案件の獲得に活用しましょう!

Swiftで在宅勤務したい方におすすめのサイト3選
レバテックフリーランスhttps://freelance.levtech.jp/
とにかく案件数が豊富。業界最高水準の高単価案件を揃えているエージェント。
ITプロパートナーズhttps://itpropartners.com/
週1日から稼働OK/平日夜・土日稼働も相談できる副業紹介サービス。リモート案件多数で少ない稼働日数の在宅案件を探すフリーランスにおすすめ。
HiPro Techhttps://tech.hipro-job.jp/
週3〜稼働OKの案件が豊富・大手企業の案件も取り扱いあり。