マーケティングは在宅・リモートワークできる?必要なスキルや求人例を解説

最終更新日:
マーケティングの在宅ワーク案件を探している方にオススメサービス3選はこちら
レバテッククリエイターhttps://creator.levtech.jp/
IT系クリエイター特化型のエージェント。単価の高い案件が多く、種類も豊富!
ITプロパートナーズhttps://itpropartners.com/
週1日稼働OK/平日夜・土日稼働も相談できるエージェント。働く日数を抑えて活躍したいフリーランスはぜひ登録してみてはいかが?
レバテックフリーランスhttps://freelance.levtech.jp/
業界最大数の案件数を誇るエージェント。高単価案件が多く、週4日以上でがっつり働きたい人にオススメ。

「現在のマーケティング業務で得た知識を活かして、個人で在宅案件を受注できるの?」

DAI
結論、マーケティングの経験を活かして個人で在宅案件を獲得するのは可能です。

マーケティングの在宅案件を見つけたいと考えている方の中で、下記のような悩みを抱えている方はいませんか?

  • 知り合いが少なく案件を紹介してもらえる環境ではない。自分でどうやって探せばいいのかな?
  • 良い条件の案件を探したいけど、どのように見つければいいのかわからない。
  • 週1〜3日勤務の在宅案件を探しているけど、ほとんどがフルタイムの案件ばかり…。
  • 自分のスキルに合致した案件が本当にあるか不安だな。

本記事では、マーケティングの在宅案件を見つけるのにオススメのサイトや、具体的な案件例、案件の単価相場を解説します。

以下のフリーランスエージェントでは、マーケティングの在宅案件を多数掲載しています。

それぞれの特徴や魅力があるので、2〜3つのエージェントに複数登録して、より自分に合った案件を探していきましょう(表は左右にスクロールできます)。

公式サイト 稼働日数
(目安)
特徴
レバテッククリエイター https:creator.levtech.jp 週5日 デザイナー・マーケター・ディレクター案件多数
・直請案件が多く高単価案件が豊富
・リモート案件も多く柔軟な働き方ができる
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/ 週1〜5日
平日夜・土日
週1日〜など稼働日数の少ない案件あり
リモート案件も多数掲載
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp 週4日~
(週3以下はハイスキル限定)
週4日〜でガッツリ働きたい方向け
・高単価案件多数

※2023年08月07日時点の各社公開案件をもとに作成。

DAI
本記事を通して、案件を効率的に獲得する方法を習得し、理想的な働き方を実現しながらマーケティングスキルを磨いていきましょう!

目次 (PRも含まれます)

マーケティングの在宅案件を獲得する方法

マーケティングの在宅案件を獲得する方法として、以下4つの方法を紹介します。

  • 友人からの紹介
  • 企業へ直接営業する
  • エージェントの活用
  • クラウドソーシングサイトの活用

以降では、それぞれの特徴と方法をわかりやすく解説していきます。

友人からの紹介

同業界や同職種のポジションとして働く友人から案件の紹介を受ける方法があります。

既存のコネクションを通じた紹介は、新規企業からの仕事依頼に比べて心理的なストレスが少なく済むでしょう。

DAI
友人から案件を紹介してもらえるような環境にいる人にとっては、有効な手段です。

しかし、友人からの紹介であっても、報酬や契約についてはしっかりと確認し、理解・納得した上で仕事を受けましょう。

友人割引で案件を引き受けたり、無理な納期を設定したりすると、トラブルの原因になるため注意が必要です。

企業へ直接営業する

テレアポやメールによる営業でも在宅案件を獲得することは可能です。

企業の事業内容や課題、求める人材をリサーチしたうえで、自身を売り込んでいきます。

手数料が引かれるエージェントやクラウドソーシングに比べて、直接営業での案件受注は、マージンが引かれません。

企業との直接契約となり、報酬がそのまま自分の取り分となる点がメリットです。

ただし、直接営業で案件受注へと結びつくためには、電話やメールの内容の改善など、工夫と時間が必要になるでしょう。

DAI
直接営業では、相当な実績や営業力がないと、断られることも多いです。泥臭い努力に耐える努力と精神力が必要となります。

エージェントの活用

マーケティングの在宅案件を獲得するには、エージェントを介した応募がオススメです。

DAI
「紹介を受ける友人はいないし、直接営業も面倒だな……」と感じる方には、エージェントの利用が良い選択となるでしょう。

エージェントを活用する利点は、主に以下の3点が挙げられます。

  • 多くの案件の中から自分のスキルと条件に合った求人をプロが紹介してくれるので、業務にコミットできる
  • 面接前には、クライアントの情報に詳しいプロからサポートを受けられる
  • 契約に関する手続きをサポートしてくれるので、案件獲得後も安心して取り組める
DAI
クライアントとのやりとりをできるだけカットしたい人や、誰かに相談しながら進めたい人は、ぜひエージェントを利用してみましょう。

クラウドソーシングサイトの活用

上記3つの方法は、ある程度実務経験や実績のある人にオススメの方法を紹介してきました。

最後は、クラウドソーシングサイトの活用をご紹介します。

前項で紹介したエージェントは、実務経験のある人に特化したサービスなので、未経験者は利用できません。

クラウドソーシングサイトであれば、実務経験のない人や初心者でもOKという案件が見つかりやすいです。

単価は低い傾向にありますが、実務未経験者はクラウドソーシングサイトの活用から始めましょう。

DAI
自分のスキルに自信がなくても、すでに実務経験がある人はエージェントの利用からスタートすることをオススメします。
Webマーケターの副業事情!週1-3案件の探し方とおすすめの求人サイトを紹介

在宅・リモートOKのマーケティング案件が見つかるサイト6選

前項では、マーケティングの在宅案件を獲得する方法について、いくつか解説しました。

中でも、案件探しや営業の工数をできるだけ最小限に抑え、自分にマッチした案件を獲得するには、エージェントの活用がとくにオススメです。

業界や人材領域への情報が豊富なプロのアドバイザーからキャリアサポートを受けることもでき、安心して業務に取り組めます。

数あるエージェントの中でも、マーケティングの在宅案件を探す際、とくに役立つエージェントを6つ紹介していきます。

DAI
以下のエージェントは、利用にあたって費用は発生せず、無料で使用可能です。
公式サイト 在宅案件数
(マーケティング)
特徴
レバテッククリエイター https:creator.levtech.jp ※リモート案件59件フルリモート案件25件 ・IT系クリエイター案件多数
・大手だからこその豊富な案件数
・リモート案件も見つかる
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/ ※リモート案件56件フルリモート案件30件 ベンチャー企業の求人が多い
週3日以内で稼働できる案件が多い
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp ※リモート案件61件フルリモート案件35件 高単価な直請案件を多数保有
・エンジニア・デザイナー・マーケター・コンサル案件多数
・週4~がっつり稼ぎたい人にオススメ
フォスターフリーランス https://freelance.fosternet.jp/ ※リモート案件5件フルリモート案件2件 ・大手企業のSI案件や、大手企業からの直請け案件が豊富。
・2~3年の実務経験者にオススメ
FLEXY https://flxy.jp/ ※リモート案件5件フルリモート案件2件 ・大企業の高単価案件多数
週3から働けるフルリモート案件多数
エンジニアスタイル https://engineer-style.jp/ ※リモート案件135件フルリモート案件73件 ・エージェント200社の公開案件を一気に検索可能
フルリモートの案件もあり

※2023年08月07日時点の各社公開案件をもとに作成。

レバテッククリエイター

※レバテッククリエイター公式サイトより引用(公式:https://creator.levtech.jp/2023年08月07日時点

運営会社
レバテック株式会社
公開求人数933件 (2024年07月21日現在)
マーケティングの
公開求人数
57件 (2024年07月21日現在)
マージン率非公開
対応地域東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
働き方週5案件、リモート案件多数
公式https://creator.levtech.jp/

レバテッククリエイターは、web系専門職であるクリエイター向けのフリーランスエージェントです。

DAI
上流工程に携わるマーケターのポジションを多く扱っていて、報酬も高単価な傾向にあります。

レバテッククリエイターの最も魅力的な特徴は、扱う案件が豊富な点です。

リモートOKの案件も多数掲載されています。

案件の獲得をサポートするコーディネーターは専門性が高く、業界の最新トレンドや情報に精通しています。

単価や参画日などの交渉も代行してくれるといったサポートの質の高さや充実さから、人気を誇っているようです。

DAI
クリエイティブな仕事で安定した案件受注をしたい方は、真っ先に登録を検討すべきエージェントでしょう。

注意:レバテッククリエイターでは実務経験者向けたサービスです。また、週5日~稼働できることを条件にした案件が多い傾向にあります。実務未経験の方や会社員の方への副業は紹介していませんのでご注意ください

無料登録して案件をみる(公式サイト)

ITプロパートナーズ

※ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/2023年08月07日時点

DAI
『ITプロパートナーズ』は、「柔軟な働き方を実現したい人」、「ベンチャー企業やスタートアップで働きたい人」にオススメです!
運営会社
株式会社Hajimari
公開求人数4680件 (2024年07月21日現在)
マーケティングの
公開求人数
1106件 (2024年07月21日現在)
マージン率非公開
対応地域東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
働き方週2-3案件、リモート案件多数
公式https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの魅力は、以下の2点です。

  1. 『直請案件』だからこその高単価
  2. リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数

『直請案件』だからこその高単価

※ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/2023年08月07日時点

ITプロパートナーズには「直請案件」が豊富で、他のエージェントより案件の単価が高い傾向にあります。

※直請案件とは、クライアントとエージェントが直接契約を結ぶ形態で、両者の間に仲介会社を挟まない案件のことです。

現状、フリーランスエージェントの多くは、マージン率を公開していません。

フリーランスが受け取る実質的な取り分や、受注する案件が高単価なのかを把握しづらいのがネックになっています。

DAI
「直請案件」が多いかどうかは、高単価の案件を多く扱っているエージェントかどうかの判断材料になりますよ。

マージン率がブラックボックス化されている中、過度な報酬の中抜きが行われていないITプロパートナーズは、魅力的と言えるでしょう。

リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数

※ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/2023年08月07日時点

ITプロパートナーズの一番の強みは、週に1~2日の稼働でも案件を受けられるという点にあります。

他のフリーランスエージェントで扱う案件は、ほとんどが週3・4日以上の稼働を条件とする求人が中心です。

また、大半がオフィス勤務を求める常駐案件となります。

対してITプロパートナーズは、自宅で働けるリモート案件も多いため、自身の働き方に合わせて案件を選ぶことが可能です。

DAI
メインの仕事を行いながら、在宅案件にチャレンジしてみたいという方にオススメのエージェントです。
DAI
自分が本当にやりたいことをメインに据えつつ、ITプロパートナーズで獲得した案件を通じて生計の足しにするという働き方も実現できます。

注意:ITプロパートナーズは週1日から稼働可能な案件の紹介が可能なものの、会社員の方への副業は紹介できません。

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスHP

※レバテックフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.levtech.jp/)2023年08月07日時点

DAI
レバテックフリーランスは、リモートワーク案件や高単価案件など優良求人に出会うのに使いたい、オススメのエージェントです。
運営会社
レバテック株式会社
公開求人数
(現在募集中の案件)
78144件 (2023年12月22日現在)
マーケティング の
公開求人数
3030件 (2023年12月22日現在)
マージン率非公開
対応地域東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
強み・週4日~稼働の案件、リモート案件多数
(週3日以内の案件はハイスキルが必要)
・カウンセラーの専門性が高く、幅広く相談に乗ってくれる
・高単価な案件が多い
公式https://freelance.levtech.jp/

レバテックフリーランスの持つ3つの特徴は以下の通りです。

  1. 業界最高水準の案件単価
  2. キャリアコンサルタントによる手厚いサポート
  3. 案件数が多い

業界最高水準の案件単価

レバテックフリーランスが扱う案件は、高単価で優良な求人が多いです。

大きな要因は、クライアントとエージェント間に他の中間業者を挟まない「直請案件」を豊富に扱っている点が挙げられます。

DAI
直請案件を豊富に扱って、利用者に高単価な案件を担保してくれる良心的なエージェントです。

キャリアコンサルタントによる手厚いサポート

※レバテックフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.levtech.jp/)2023年08月07日時点

レバテックフリーランスの運営会社は、IT人材サービスに力を入れているため、IT業界の情報やノウハウが充実しています。

IT業界にまつわる人材領域、最新トレンド、現場の理解に精通しているエージェントの担当者がキャリアサポートをしてくれるのも魅力です。

DAI
自分一人で進めるのは何かと不安だと思いますが、担当者とともに進められるので安心です。

案件数が多い

レバテックフリーランスでは、マーケターの案件を数多く取り扱っています。

すでに実績のある方は、レバテックフリーランスを活用して、はじめから高単価な案件の獲得を目指しましょう。

注意:レバテックフリーランスは、経験者向けの週4日以上稼働案件を多く取り扱っています。週に3日以下稼働の副業可能な案件については、スキルと実務経験の高さが肝要となります。エンジニア未経験の方や現在会社員の方への副業は紹介できないのでご注意ください。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

フォスターフリーランス

※フォスターフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.fosternet.jp/)2023年08月07日時点

【フォスターフリーランス】最高単価230万!実務経験ありの方向け高単価エージェント
創業25年以上、サポート人数約2万人の実績。大手企業の週5常駐案件をはじめ、高単価な案件を獲得したい方必見。

DAI
すでに2~3年以上の実務経験がある方で、フリーランスとしてスキル・年収ともにアップしていきたい方にとくにオススメのエージェントです。
運営会社
株式会社フォスターネット
公開求人数2,052件 (2024年07月21日現在)
マーケティングの
公開求人数
48件 (2024年07月21日現在)
マージン率非公開
対応地域東京・神奈川・埼玉・千葉
特徴-フリーランスのITエンジニア向け案件が豊富
-創業25年以上・サポート人数22,000人の実績あり
公式https://freelance.fosternet.jp/

フォスターフリーランスの特徴は、以下の2点が挙げられます。

  1. 2~3年の実務経験者向けの高単価案件が豊富
  2. 案件獲得後のサポートの質が高い
DAI
それぞれ詳しく解説していきます。

①2~3年の実務経験者向けの高単価案件が豊富

フォスターフリーランスが選ばれる最大要因は、やはり報酬の高さにあるでしょう。

大手企業からのSI案件や直請け案件を多く取り扱っている点が特徴です

※SI案件とは、クライアントのシステムの設計~運用まで一手に担うもので、このような業務を主に行う企業はSIerと呼ばれます。

業界最大手のレバテックフリーランスと比べても、フォスターフリーランスの平均月額単価は高いです。

レバテックフリーランス 68.2万円
フォスターフリーランス 74.5万円

2023年08月07日時点、フリーランススタートより引用

DAI
報酬が高い分、週5日フルタイムでの常駐案件が多く、一定の経験や能力も求められます。

②案件獲得後のサポートの質が高い

フォスターフリーランスはサポートの質が高いことでも評価を得ています。

DAI
25年以上の歴史と約2万人のフリーランスをサポートしてきた実績があり、創業から日の浅い他のエージェントとは一線を画しているようです。

フォスターフリーランスのサポート体制の特徴には以下のものが挙げられます。

  • 深い業界知識
  • 案件獲得後のきめ細かなフォローアップ体制
DAI
長年蓄積されてきたIT業界への理解やノウハウによって、案件とクリエイターとのミスマッチが起きにくい傾向にあります。

IT業界の知識が浅いまま、単に案件を紹介することで仲介料の獲得を狙ったエージェントも存在するのが実情です。

フォスターフリーランスは、クリエイターにとって嬉しい充実したサポートと案件紹介が受けられます。

【フォスターフリーランス】最高単価230万!実務経験ありの方向け高単価エージェント
創業25年以上、サポート人数2万人の実績。大手企業の週5常駐案件を中心に、高単価な案件にチャレンジしたい方必見。

FLEXY

FLEXY_LP

FLEXY公式サイトより引用(公式:https://flxy.jp/2023年08月07日時点

DAI
FLEXYは、週3日OK・リモートOKなど、比較的自由で柔軟性のある働き方を望む人にオススメのエージェントです。
運営会社 株式会社サーキュレーション
公開求人数 3,515件
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 関東・関西・東海・九州
働き方 週3日・完全リモートワークが可能な案件を多数保有

※2023年08月07日時点_・公式ページより引用/算出(公式サイト:https://flxy.jp/

FLEXYの特性は次の3つに集約されます。

  • 自社サービスのプロジェクトが多く、高い報酬の案件が多い
  • 週3日稼働、リモートワーク可など、柔軟な勤務形態が可能
  • 充実したサポートがあり、安心して仕事に専念できる

自社サービスのプロジェクトが多く、高い報酬の案件が多い

FLEXYでは、主に自社サービスを展開する企業の案件が豊富に掲載されています。

自社サービス系の案件では、企画やマネジメントなどの上流工程の仕事を任されることが多くあります。

上流工程の経験は、スキルを磨きたい方や自分のキャリアの幅を広げたい方にとって、絶好の機会となるでしょう。

自身のスキルをアップデートしていきたい人や、収入を増やしたい人は、ぜひFLEXYの案件を確認してみてください。

FLEXY公式サイトより引用(公式:https://flxy.jp/2023年08月07日時点

DAI
FLEXYでは、経験豊富なアドバイザーが利用者のキャリアプランを考慮して、案件を紹介してくれます。

週3日稼働、リモートワーク可など、柔軟な勤務形態が可能

FLEXYは週3日稼働やリモート勤務など、柔軟な働き方を実現できる案件が多い傾向にあります。

週3日だけ働くという選択肢があることで、自由な時間をスキルアップのための学習に使えます。

DAI
多くの案件がリモートワークにも対応しています。

フルリモートの案件であれば、仕事が終わったらすぐに自分の趣味に時間を費やせるため、仕事へのモチベーションを維持しやすいでしょう。

DAI
土日でも働ける案件も見つかりました!

充実したサポートがあり、安心して仕事に専念できる

FLEXY公式サイトより引用(公式:https://flxy.jp/2023年08月07日時点

FLEXYは、非常に充実したその他のサービスも提供しています。

定期的に行われる研修会や交流会に参加することで、最新のIT・Webトレンドを把握すると同時に、新たな人脈を広げる機会も得られるでしょう。

FLEXYの利用者は以下のように多彩なサービスも享受できます。

  • 健康診断
  • e-ラーニング
  • 保育サービス
  • 家事代行

フリーランスとして活動を始めると、健康管理や税務処理など自分自身で対応しなければならないことが増えます。

不安要素を抱えるフリーランスにとって、FLEXYの提供するサポートは大きな心強さを与えてくれるでしょう。

DAI
FLEXYのようにしっかりとしたサポート体制が整っていると、精神的なプレッシャーを軽減できますよ。

【FLEXY】高単価な案件あり
リモート可・週3稼働できるクリエイター・エンジニア向け案件多数!

エンジニアスタイル

エンジニアスタイル画像

エンジニアスタイル公式サイトより引用(公式:https://engineer-style.jp2023年08月07日時点

DAI
エンジニアスタイルは、いろいろなエージェントの中でも優良な案件・求人情報を抜粋して紹介しているサイトです。

優良案件をまとめて確認し、複数の求人に1クリックでまとめて応募できるのがメリットです。

運営会社 ボスアーキテクト株式会社
公開求人数 300,458件
特徴 直接契約で高単価を実現
対応地域 主に東京
働き方 リモートワーク、フレックス制度、
週2稼働OKなどさまざまな案件に対応

※2023年08月07日時点・公式サイトより引用/算出

DAI
案件数の豊富さはトップクラスとなっています。非常に多くの案件の中から自分に合う案件を見つけられますよ。

エンジニアスタイルの魅力は、以下の2つです。

  • 30万件超の豊富な案件数
  • データが豊富で案件を探しやすい

30万件超の豊富な案件数

案件数は、30万件超えと非常に豊富で、幅広い求人の中から自分に合った案件を探すのに役立ちます。

DAI
国内最大水準の案件数です!案件が見つからずに悩んでいる方は、エンジニアスタイルに登録してみてはいかがでしょうか?

リモートワークやフレックス制度、週2日勤務OKなど、フレキシブルな働き方ができる求人も多くあります。

副業・フリーランス・正社員への転職・紹介予定派遣など、幅広い雇用形態・ニーズに合わせた求人を取り扱っているため、多くの人にオススメできるエージェントです。

無料で会員登録する(公式サイト)

データが豊富で案件を探しやすい

エンジニアスタイル平均単価

エンジニアスタイル公式サイトより引用(公式:https://engineer-style.jp2023年08月07日時点​​

公式サイトでは、上記のように利用者が気になる各種情報を調べることが可能です。

一例として上の表では報酬の単価相場を取り挙げました。

他にも職種別、言語別、フレームワーク別の単価や件数ランキングなども公開されています。

自身の気になる情報を調べて、キャリアを選択する上での一助にしてみてはいかがでしょうか?

DAI
業界の平均的な相場を知ることで、自分が案件探しをする際の参考になりますよ。

案件を探す際には、絞り込み検索が役立ちます。

  • 言語・フレームワーク
  • 開発スキル
  • 職種/業界
  • エリア/駅
  • 単価
  • 勤務地

上記の条件はマストで設定しつつ、以下のこだわり条件も検索することで、より自身に合った案件を見つけやすくなります。

  • 稼働できる時間帯
  • 稼働日数
  • 職場環境
  • リモートOKか
  • 会社の規模や志向
  • トレンド技術を取り入れているか

キーワードを用いて絞り込み検索することも可能です。

ぜひ、効率的に自分に合った案件を探してみてください。

エンジニア東京UI

エンジニアスタイル公式サイトより引用(公式:https://engineer-style.jp2023年08月07日時点

エンジニアスタイルは案件が豊富なだけでなく、その他のサービスも充実しています。

初回面談から始まり、稼働後まできちんとサポートしてもらえるので、参画後も心配なく取り組めます。

DAI
とくに、初案件の際は安心ですよね!福利厚生もあるので、ぜひ無料登録してみましょう。

マーケティングの在宅・リモート案件例

マーケティングの在宅案件には具体的にどのような業務があるのでしょうか?

マーケティングの在宅案件をいくつかピックアップして、お仕事内容や報酬の相場を確認していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

※今回紹介する案件は、募集状況によってすでに終了している可能性があります。

最新の情報が見たい人はエージェントに登録して、新着案件を確認してみましょう。

広告運用・管理

案件名
広告運用_国内ブランド買取店舗Web広告担当の案件・求人
月額単価45~60万円
業務内容買取店舗Web広告担当
・広告代理店へのディレクション
・レポーティングに対する評価、対応
・サイト、データ分析
・KPIと実績管理
・施策実行ディレクション・管理

<基本時間>
9:00~18:00
基本スキル・Web広告運用経験3年以上
・Web広告運用のディレクション経験3年以上
・Googleアナリティクスをもちいた解析経験3年以上
尚可スキル・デジタルマーケティング全般の業務経験
・マーケティング全般の知見
・ECサイトデータ分析
・BI含む各種マーケティングツール利用経験
・会社、部の責任者として経営数字もしくはKPIを達成した経験
案件URL広告運用_国内ブランド買取店舗Web広告担当の案件・求人 
(2024年07月21日 現在)

SNS運用

案件名
【SNSマーケティング/SNS運用】独立/開業促進マッチングサイトにおけるSNS運用の案件・求人
月額単価〜600,000円(週1日〜5日)
職務内容■業務内容:
<サービス内容>
独立/開業促進マッチングサイト

<募集背景・現状課題>
SNSアカウントの立ち上げに伴いノウハウ不足

<体制>
代表、マーケティング責任者、広告運用2名、オウンドメディア運用2名

<お任せしたい業務・役割・ミッション>
オーガニックでのトラフィック数が低下している状況です。
現状、SEOの改善なども着手予定ですが、並行してSNSアカウントの立ち上げを行う想定で、
どのようなコンセプトで運用していくのか、コンテンツはどのようなものが適切なのか、
等の企画フェーズからのご依頼をいたします。

<ゴール>
オーガニックでのリード増加
求めるスキル■必須スキル:
・Instagram、TikTokのアカウント立ち上げ経験
・SNSアカウントにおいて企画〜運用までのご経験
・"独立開業/起業/副業系の事業"であるため、「働く」「人」に対しての興味関心
案件URL【SNSマーケティング/SNS運用】独立/開業促進マッチングサイトにおけるSNS運用の案件・求人 
(2024年07月21日 現在)

自社サービスのSEO戦略立案

案件名
【マーケティング/TypeScript/フルリモート】医療系人材サービスの求人・案件
月額単価750,000円/月
職務内容医療・介護・保育関連の人材サービス案件に携わっていただきます。
・主に下記作業をご担当いただきます。
 -SEOの戦略立案
 -パンくずリスト作成
 -メンバーに対する改善指示
 -TypeScriptでの実装作業

■開発環境
言語:TypeScript
FW:Next.js、React、Node.js
求めるスキル・EC上のSEO分析経験
・パンくずリストの知見
・TypeScriptを用いた開発経験2年以上
・TypeScript系フレームワークを用いた開発経験

【歓迎スキル】
・Reactの経験
・フルスタック開発経験
・アジャイル又はスクラム開発経験

※上記に似た経験やスキルをお持ちであれば申し込み可能なケースもございます!まずはお気軽にご相談ください!
案件URL【マーケティング/TypeScript/フルリモート】医療系人材サービスの求人・案件 
(2023年09月06日 現在)

上記の案件は、数ある案件の中の一例です。

他にも多くの案件がありました。

自分の担当する職種や得意な業種・言語、経験・スキルなどを設定して、ご自身でも案件を探してみてください。

お気に入りや保存機能などもあるので、気になった案件は後で見返せるよう保存しておきましょう。

DAI
仮に、案件が見つからなくてもまだ諦める必要はありません。エージェントへの登録と面談を済ませると、非公開案件を紹介してくれることがありますよ。

マーケティングの在宅ワークに必要なスキル

マーケティングの在宅ワーク案件の獲得を目指す場合、以下のようなスキルが必要になります。

  • データの収集・分析スキル
  • Web広告やSNSに関する知識・スキル
  • コミュニケーションスキル
  • コンサルティングスキル

案件によっても異なりますが、これらのスキルがベースとしてあることで、多くの案件を獲得しやすくなるでしょう。

以下では、それぞれのスキルがマーケティングの業務においてどのように必要なのか確認していきます。

データの収集・分析スキル

マーケティングにおけるデータ収集・分析スキルは、施策の効果を定量的に評価し、改善へとつなげるために必要不可欠です。

実行した施策がどれほどの成果をもたらしたのかを数値やデータで可視化することが求められます。

収集すべきデータは、クライアントのビジネスや目標によって異なりますが、例として以下のようなものが挙げられます。

  • Webサイトへのアクセス数
  • コンバージョン数
  • ユーザーエンゲージメント

収集したデータを解析し、マーケティング戦略を評価・改善する能力も必要です。

使用する分析ツールはクライアントや案件によって異なります。

Webマーケティングにおいては、Googleアナリティクスなどの解析ツールの使用法を理解しておくと役立つでしょう。

データを収集し、それらを整理・分析することで、マーケティング戦略を客観的に評価し、改善の道筋を立てることが可能となります。

Web広告やSNSに関する知識・スキル

マーケティング領域で活躍するには、Web広告とSNSを巧みに運用するスキルが求められます。

これらのツールを通じて効果的に集客し、クライアントの売上向上を実現するためです。

Web広告においてはGoogleの検索広告やディスプレイ広告など、さまざまな種類が存在します。

それぞれの広告は、目的や対象ユーザーによって最適な活用方法が異なります。

クライアントの予算に応じた適切な広告戦略をプランニングすることも大切です。

SNSにおいても、Facebook、Instagram、Twitterなどプラットフォーム毎に特性が異なります。

それぞれのユーザー層や投稿内容に適したマーケティング戦略を立案する能力が不可欠です。

したがって、Web広告とSNSを駆使して、効果的なマーケティング戦略を提案・実行できるスキルが求められます。

コミュニケーションスキル

マーケティングの仕事は、さまざまな施策を立案・実行する司令塔のような役割を果たします。

メンバーに適切な指示を出し、マーケティング施策の背景を明確に伝えるコミュニケーションスキルが不可欠です。

実際に施策を実行する際には、デザイナーやエンジニア、ライターなどのメンバーが存在します。

彼らと円滑にコミュニケーションを取ることが求められます。

一方、クライアントとのコミュニケーションも重要な要素です。

クライアントの意向を適切に理解し、目指すべきゴールを共有する能力は、マーケティングの成功に直結します。

このような対話を通じて、クライアントのニーズに最適な戦略を形成できるでしょう。

在宅ワークの場合、直接会うことが少ないため、より高度なコミュニケーションスキルが求められます。

コンサルティングスキル

マーケティングの仕事においては、ただ業務を遂行するだけでなく、クライアントとのコミュニケーションが重要となります。

ここで重要となるのが「コンサルティングスキル」です。

クライアントは売上向上を目指し、集客改善やコンバージョン改善などの課題を抱えてマーケティングの専門家を求めています。

マーケターは、クライアントの課題を深く理解し、解決するための戦略を考案する能力が求められます。

戦略をクライアントにわかりやすく伝え、説明する能力も必要です。

ポイントは、クライアントが想定する以上の効果的なアイデアを定量的な根拠とともに説明することです。

クライアントの理解と納得を得られれば、マーケティングの成果を最大化することが可能となるでしょう。

マーケティングの在宅案件の単価相場

多くの案件やエージェント情報を掲載しているフリーランススタートによると、マーケティング案件の単価相場は平均65.6万円/月です。

引用:フリーランススタート(2023年08月07日時点)

上記の月額平均単価をもとに単純計算すると、年収は平均787.2万円/年となります。

平均年収の400万円台を大きく上回っています。

稼働日数や担当業務など各案件にもよっても金額は上下しますが、働きながら生活をするには十分な金額と言えるでしょう。

スキルや経験を積んでうまくアピールできれば、単価アップも期待できます。

DAI
より単価を上げていけるよう、日頃からスキルの棚卸しと現状の自分に合った最適な案件探しが重要です。

マーケティングの在宅ワーク案件を探す際にサービスを選ぶ基準

マーケティングの在宅ワーク案件をネットで検索してみると、多くの募集を目にして、どの求人が良いのか迷っていませんか?

DAI
マーケティングの在宅ワーク案件を探すのに迷った時は、以下5つの点に着目してサービスの選択を行うのがオススメです。
  • クラウドソーシングよりもフリーランスエージェントがオススメ
  • 在宅OKのマーケティング案件は多いか
  • 単価が高いか
  • 稼働日数は週にどのくらい必要か
  • 福利厚生・サポートは整っているか

一つひとつ詳しく確認していきましょう。

クラウドソーシングよりもフリーランスエージェントがオススメ

クラウドソーシングを用いて、マーケティングの在宅の案件探しができます。

案件にもよりますが、求められる条件が高い訳ではなく、誰でも手軽に案件を探せる点がメリットです。

しかし単価の低い案件が多く、案件探しから応募、単価などの条件交渉、その他クライアントとのやりとりをすべて自分で行う必要があります。

クラウドソーシングでは、事前に残業や給与などの詳しい情報について知るのも困難です。

エージェントとの比較は下記の表にまとめています(左右にスクロールできます)。

クラウドソーシング フリーランスエージェント
未経験者の利用 ◯ 案件によっては可 × 不可
(3年程度の実務経験が必要)
仕事の報酬 △ 報酬額は低い ◎ 報酬額は高い
大企業からの求人募集があることも
仕事獲得の手間 △ 手間がかかる
案件探し・営業はすべて自分でやる
◎ 手間はほとんどかからない
希望条件に合う求人を紹介してくれる
面談設定や契約手続きサポートあり
交渉の手間 △ 基本的には自分ひとりで対応 ◎ 単価・勤務条件の交渉代行あり
案件獲得後も定期的なサポートあり
トラブル相談にも乗ってくれる

確実に仕事が取れる保証もない状態で、自分だけですべて行うのは、非常に負担過多となってしまいます。

DAI
エージェントであれば、代行できる部分も多く、自分は業務そのものに多くの時間を掛けられます。

※エージェントは実務経験がある人へ特化したサービスなので、基本的に実務未経験者は利用できません。

マーケティングの実務経験がある人は、エージェントの利用が断然、オススメです。

DAI
以降では、エージェント選びで見るべきポイントについて紹介します。

在宅OKのマーケティング案件は多いか

エージェントの案件検索にてマーケティングの在宅OKの求人がどれくらいあるか確認してみてください。

保有する案件数が多ければ、案件を獲得できる確率も高まります。

扱う求人が多ければ、一つの案件が終了しても次の仕事の紹介が期待できるでしょう。

DAI
案件検索して公開案件の中に希望の求人がない場合、エージェントに相談してみるのも有効です。非公開求人を紹介してもらえることがあります。

マーケターは人気職種でありながら、在宅(リモート)勤務OKの案件は少ない傾向にあります。

オススメは、複数のエージェントに無料登録して、こまめに案件をチェックしておくことです。

エージェントの担当者にもマーケティングの在宅(リモート)勤務OK案件の新着情報があったら、積極的に紹介してほしい旨を伝えておきましょう。

DAI
記事で紹介する、フリーランスエージェント各社のマーケティング(在宅勤務可)案件数と、それぞれの特徴は以下の通りです(表は左右にスクロールできます)。
公式サイト 在宅案件数
(マーケティング)
特徴
レバテッククリエイター https:creator.levtech.jp ※リモート案件59件フルリモート案件25件 ・メガベンチャーのクリエイター募集案件多数
・IT人材領域に強い大手だからこその豊富な案件数
・リモート案件も見つかる
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/ ※リモート案件56件フルリモート案件30件 ベンチャー企業の求人が多い
週3日以内で稼働できる案件が多い
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp ※リモート案件61件フルリモート案件35件 高単価な直請案件を多数保有
・エンジニア・デザイナー・マーケター・コンサル案件多数
・週4~がっつり稼ぎたい人にオススメ
フォスターフリーランス https://freelance.fosternet.jp/ ※リモート案件5件フルリモート案件2件 ・大手企業のSI案件や、大手企業からの直請け案件が豊富。
・2~3年の実務経験者にオススメ
FLEXY https://flxy.jp/ ※リモート案件5件フルリモート案件2件 ・大企業の高単価案件多数
週3から働けるフルリモート案件多数
エンジニアスタイル https://engineer-style.jp/ ※リモート案件135件フルリモート案件73件 ・エージェント200社の公開案件をまとめて検索できる
フルリモートの案件もあり

※2023年08月07日時点の各社公開案件をもとに作成。

一見少ないと感じた方もいるかもしれませんが、上記の案件数はあくまで「公開案件」の数です。

より待遇の良い案件は「非公開求人」となっている可能性が高いです。

DAI
まずはエージェントにスキルと希望の条件を伝えましょう。あなたのスキルを求めた案件があるかもしれません。

フルリモート可能な案件を紹介してもらえるか

案件検索を行う際に注視したいのが、「リモートOK」という記載です。

実は「リモートOK」という記載があっても、すべての案件が「完全在宅勤務OK、出社なし」というわけではありません。

オフィス出社を求められる「一部リモート」の案件も「リモートOK」と表記されていることはよくあるので、注意が必要です。

DAI
「リモートOK」の案件には、以下のように各社で認識が異なる場合があります。
  • 一部リモート:定期的なオフィス出社の必要な場合が多いです。フルリモートよりも案件数は多い傾向にあります。
  • フルリモート:オフィス出社の必要がないケースがほとんどです。募集が少なく人気なため、複数のエージェントへ登録しておきましょう。

案件の募集詳細を確認するのはもちろん、契約前にあらためてクライアントに確認を取りましょう。

会社まで徒歩で行ければ良いですが、大抵の場合そのようなことはないでしょう。

DAI
今回紹介したエージェントの中では、特にレバテックフリーランスエンジニアスタイルでフルリモート可の案件が多かったです。

フルリモートで勤務できる案件は、働きやすく人気が高い案件としても有名です。

応募が殺到してすぐに募集が終了することも多いので、必ず2社以上のエージェントに登録して案件をチェックしましょう。

案件の報酬単価は高いか

業務内容が似た案件であっても、どのフリーランスエージェントから受注するかで報酬額が異なることは頻繁にあります。

同じ工数・時間を掛けるのならば、できるだけ高単価な求人を扱っているエージェントを選ぶのが賢明な選択と言えるでしょう。

高単価案件の特徴には以下のようなものがあります。

  • 大手企業、メガベンチャーからの案件(予算・資金が潤沢なため、単価が高い傾向にある)
  • 要件定義やマネジメントなどの上流工程・重責を担う
  • ハイレベル/希少性の高いスキルを要する案件
  • 直請の案件(クライアントとエージェント間に中間業者が介在しない案件)
  • マージン(手数料)率が低い案件
DAI
紹介したなかでは、とくに「レバテッククリエイター」「フォスターフリーランス」が大企業の案件を多く扱っていました。

上記の高単価案件の特徴を参考に、複数のエージェントに登録して案件比較をしてみてください。

エージェントの担当者にも収入面を重視していることや、高単価案件を優先的に紹介してほしい旨をはっきり伝えておきましょう。

稼働できる日数に合う案件はあるか

稼働日数を抑えてメインの仕事と両立しながら働きたいという人は多いでしょう。

1週間にどのくらの稼働が求められるかは、エージェントによっても傾向が異なります。

紹介した中でも、以下のエージェントは週1日~稼働できる案件などを多く取りそろえています。

  • ITプロパートナーズ(公式サイト:https://itpropartners.com/ 
    業界でも珍しい週1日〜/土日・平日夜間の稼働ができる案件が探せる。
  • FLEXY(公式サイト:https://flxy.jp
    週3日の案件を数多く保有。運が良ければ土日稼働案件が見つかることも。
DAI
指定されている稼働日や稼働期間も、契約前に合わせて確認しておきましょう。

福利厚生は充実しているか

一部のフリーランスエージェントでは、複利厚生サービスを受けられます。

DAI
フリーランスはとくに、確定申告関連の手続き支援のあるエージェントを1社は登録しておくと安心ですよ。

紹介した中で、福利厚生が整っているオススメのエージェントと、それぞれで受けられるサービス内容を以下にまとめています(表は左右にスクロールできます)。

公式サイト 福利厚生サービスの内容
レバテッククリエイター https://creator.levtech.jp/ 割引価格での確定申告代行
会計ソフトの割引
・人間ドック・スポーツジムの優待
・交流会・オンライン学習サービス
・ライフイベントお祝い
・娯楽・レジャー優待
フォスターフリーランス https://freelance.fosternet.jp/ 報酬の早期受け取りサービス「Early Site」
・結婚/出産/資格取得など人生のイベントの際のお祝い制度
・健康・住まいのトラブルなどの緊急相談
・資格/語学等スクールの割引サービス

(サービス内容は2023年08月07日時点の各社公式サイトより引用。サービス利用には各種条件が設定されていることがあります。詳しくは各社にご確認ください。)

マーケティングで在宅ワークするメリットって?常駐とは何が違う?

マーケティングの仕事で在宅ワークの案件を請け負うメリットは、以下の2点が挙げられます。

  • 時間や場所の制限が軽くなる
  • 通勤による精神的・身体的な負担がなくなる

それぞれの利点を確認し、マーケティングの在宅ワークに対するモチベーションを上げていきましょう。

時間や場所の制限が軽くなる

在宅で働く際、正社員や契約社員、常駐勤務など出社が前提となる働き方と比べて、比較的時間や場所の制限が軽くなります。

始業前・始業後の時間を利用して、趣味や家事、スキルアップなど自由な時間を確保しやすくなるでしょう。

1つの案件で高単価な報酬を獲得できれば、人によっては、週休2日以上の休みを確保できる人もいます。

休日と稼働日のバランスをうまく自分でコントロールできるのを魅力に感じる人は多いでしょう。

とくに指定がない場合、自宅以外でも作業ができるカフェや図書館など自分の好きな場所で取り組むことも可能です。

ネット環境のある場所や会議中などは、周囲に迷惑が掛からない場所を選択しましょう。

通勤よる精神的・身体的な負担がなくなる

出社している人から、通勤によるストレスを日々感じているという声をよく聞きます。

とくに、都心部で働く人の中には、満員電車での通勤が日常茶飯事という人も多いでしょう。

疲れが残ったまま業務開始となることもあるようです。

在宅勤務であれば、家のPCから作業を行うことが可能です。

通勤によるストレスや疲れがない状態で業務に取りかかれます。

出社した際に交通費を支給してくれる企業は多いですが、支給のない会社も存在します。在宅勤務であれば交通費の心配も必要ありません。

マーケティングで在宅ワークするデメリットは?

在宅ワークには以下のようなデメリットも挙げられます。

  • 仕事とプライベートにメリハリをつけづらい
  • 作業で困ってもすぐに相談できない

憧れの在宅案件を獲得したはいいけど、「辛かった…。」という声も聞きます。

事前にデメリットを把握し、いざという時に対応できるよう、備えておきましょう。

仕事とプライベートにメリハリをつけづらい

在宅勤務をする場合、基本的には家の中で仕事をすることになるでしょう。

家は、一般的には生活場所としてのプライベート環境の要素が強いです。

ON/OFFの切り替えをうまく行わないと、作業効率が落ちてしまうかもしれません。

在宅ワークに初めて取り組む人は、自宅で仕事を行うのに慣れていない人も多く、苦労する人は案外多いようです。

DAI
仕事に集中できるような専用スペースを確保する、誘惑となるものを視界の範囲に入れないなど工夫が必要です。

作業で困ってもすぐに相談できない

オフィスで仕事をしていれば、困ったことがあればすぐに聞きやすい環境にあります。

一方、在宅ワークの場合は気軽に相談できないケースが想定されます。

文章上のやりとりでは、意図しない伝わり方でミスコミュニケーションとなってしまうこともあるでしょう。

オンラインでのコミュニケーションツールは整備されてはきているものの、直接会って話す時とでは段違いです。

とくに、業務委託など信頼関係を構築する前は、意思疎通の難しさを感じることも多いでしょう。

日頃からオンライン上でのコミュニケーション力を高める努力が大切です。

マーケティングで完全在宅勤務ができる案件を効率的にとるには何をすれば良い?

マーケティングの完全在宅案件は人気だからこそ、計画的・戦略的に行動をすることが大切です。

その方法として、以下の4点をご紹介します。

  • 自社開発の案件を狙う
  • スタートアップやベンチャーの案件を探す
  • 常駐案件を経験しておく
  • 積極的に情報発信をする

できることから実践していきましょう。

自社開発の案件を狙う

自社開発の案件を探してみることは、マーケティングの在宅ワークを効率的に獲得するための有効な手段の一つとなり得ます。

客先常駐を前提としている案件だと、契約面やセキュリティの観点から、在宅勤務が許可されないことは多いです。

また、一般的に自社開発の案件は長期的なプロジェクトとなります。

より深い関与が求められるため、安定した在宅ワークの機会を得る可能性が高くなるでしょう。

自社開発の案件では、製品やサービスに対する深い理解も必要です。

マーケティングスキルだけでなく、特定の領域で専門性を発揮できる機会となるでしょう。

高い専門性を保有していることで、人気なマーケティングの在宅案件でも、獲得しやすくなります。

DAI
自社開発案件であっても、企業によっては出社を推奨している場合があります。必ず契約前に確認を行いましょう。

スタートアップやベンチャーの案件を探す

マーケティングの在宅勤務OKの案件を探すのに、スタートアップやベンチャー企業の求人を見てみましょう。

スタートアップやベンチャーは従業員数が少なく、フレックスタイム制度や在宅ワークを採用している企業も多いです。

また、大手企業に比べて新規事業や新しいマーケティング施策を試す機会が多いため、さまざまな業務を経験するチャンスがあります。

さらに、成功すれば大きな成果と共に、高い評価や報酬を得られるというメリットもあります。

DAI
意欲を示して成果を出せれば、上流工程への参画も期待できますよ。

常駐案件を経験しておく

リモートでのマーケティング案件を探す際、一度は常駐案件の経験を積んでおくスムーズです。

常駐案件は、その場に立ち会うことで直接クライアントとコミュニケーションを取ります。

その中で、プロジェクトのニーズや課題を深く理解することが可能です。

この経験は、後にリモートワークで自立した仕事をする上で役立つでしょう。

さらに、常駐案件での経験はスキルと実績を示す証明にもなります。

仕事を任せるクライアント側からしても、常駐案件の経験がない人にいきなり在宅案件の仕事を任せるのは躊躇する企業も多いでしょう。

常駐での仕事を通じて人的ネットワークを広げることも可能です。

後の在宅ワーク案件の発掘につながることもあります。

完全在宅勤務を目指す前に一度、常駐案件の経験を積んでおきましょう。

複数のフリーランスエージェントに登録する

複数のフリーランスエージェントに登録することは、在宅ワークのマーケティング案件を探す際の効果的な戦略です。

マーケティングの在宅案件は募集が少なく、人気が高いため高倍率です。

応募をする前に、募集が終了しているケースもあるでしょう。

複数のエージェントに登録して、多くの求人と出会う機会を作ることが大切です。

各エージェントは異なる企業と提携している場合も大いにあります。

複数のエージェントに登録することで、より幅広い案件から最適な求人を獲得しやすくなるでしょう。

マーケティングの在宅案件のよくある質問

Webマーケティングの在宅求人は多い?

残念ながら、「Webマーケティングの在宅求人はそれほど多くない」というのが実態です。

Webマーケティングの専門性と需要の高さから、在宅での募集は一部の企業や案件に限られています。

とくに社内の情報共有やセキュリティの観点から、一部在宅勤務を許可することはあっても、完全在宅での勤務を許可する企業は少ない傾向にあります。

フルリモート可の案件獲得は難しいので、まずは一部リモート可の案件に取り組んでみるという選択肢もあると良いでしょう。

DAI
Webマーケティングのフルリモート案件を獲得するには、複数のエージェントに登録しておくことをオススメします。

Webマーケティングのフルリモート案件は未経験でもできる?

Webマーケティングのフルリモート案件を未経験から挑戦するのは、基本的に難しいです。

マーケティングとは多種多様な領域と手法を包括し、それぞれの深い知識と技術力が必要とされるからです。

そもそもエージェントで扱う案件に「未経験者歓迎」「実務経験不問」といった求人はほぼありません。

マーケターはクライアント企業のビジネス成功に重要な役割を果たします。

経験やノウハウが不足していると期待される結果を出すことが難しく、仕事を受注するのは困難です。

未経験からフルリモートのマーケティング案件に挑むのは難しいでしょう。

ただし、初めからすべてを習得しようとする必要はありません。

マーケティングは一朝一夕で習得できるものではないからです。

未経験者は、ある領域で事務・アシスタントのような立ち位置から、少しずつ経験を積んでいくのが現実的と言えるでしょう。

まとめ

本記事では、マーケティングの在宅案件を獲得する方法について、いくつかご紹介してきました。

中でも、エージェントを利用して効率よく自分にマッチした案件を獲得するのが最もオススメです。

エージェントを有効活用できている人とそうでない人との間には、大きな差が開くと言っても過言ではありません。

マーケティングは人気の職種であり、重要なポジションを担っています。

フルリモートOKの案件は応募が殺到しやすいので、複数のエージェントに登録しておきましょう。

DAI
今回紹介したオススメのエージェントを以下に列挙します。すべて完全無料で利用できるので、気になるエージェントから登録し、理想のマーケティングの在宅案件を獲得していきましょう!
マーケティングで在宅勤務したい方にオススメのサイト3選
レバテッククリエイターhttps://creator.levtech.jp/
IT系クリエイター特化型のエージェント。高単価案件・リモート案件など種類が豊富!
ITプロパートナーズhttps://itpropartners.com/
週1日から稼働OK/平日夜・土日稼働も相談できる副業紹介サービス。稼働日数を抑えてメインの仕事と両立したいフリーランスにオススメ。
レバテックフリーランスhttps://freelance.levtech.jp/
業界最大数の案件数を誇るエージェント。高単価案件が多く、週4からがっつり働きたい人にオススメ。