最終更新日:
Scalaの業務委託におすすめのサイト4選
レバテックフリーランスhttps://freelance.levtech.jp/
とにかく案件数が豊富なサイト。業界最高水準の高単価案件を揃えています。
ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
リモートで、週2~3稼働OKの直請け案件を探すならここ。業界最多水準の案件数を保有。
HiPro Tech(公式:https://tech.hipro-job.jp/
柔軟に対応できる高単価な案件が豊富!契約後のサポートも充実しているエージェント。
エンジニアスタイル東京(公式:https://engineer-style.jp/
複数エージェントの求人から希望にあった案件を幅広く探せる案件サイト。
男性A
Scalaの業務委託案件を見つけたい
女性A
自分の希望する案件は、どうやって探したら良いのだろう?

このようなお悩みはありませんか?

DAI
Scalaの業務委託案件を効率良く探すなら、複数の案件サイトに登録するのがおすすめですよ!

高単価案件が多いサイトや福利厚生が充実したサイトなど、各案件サイトには特徴があります。

複数のサイトに登録し、それぞれのメリットを活用しながら案件を探していくのが効率的です。

本記事では、Scalaの業務委託案件例や業務委託で働くメリットなどを紹介します。

DAI
業務委託締結の流れや事前に確認すべき条件も解説しますので、ぜひ参考にしてください!

Scalaの業務委託案件を探す基準

はじめに、Scalaの業務委託案件を探す基準を3つ紹介します。

  • 自分のスキルに合った案件が多いか
  • リモート可能な案件があるか
  • 高単価な案件が多いか
DAI
さっそく、ひとつずつ見ていきましょう!

自分のスキルに合った案件が多いか

案件サイトで仕事を探す際は、自分のスキルに合った案件が多いか確認することが重要です。

なぜなら、以下のように各サイトごとに異なる持徴を持っているからです。

  • 高単価案件が多い分、要求されるスキルも高め
  • Webアプリケーションの案件がよく紹介されている

自分のスキルに合わないサイトでしか案件を検索しない場合、希望する案件が見つかりにくくなってしまいます。

どの業務ならスキルを存分に活かせるのか」「希望する業務内容は何か」など、自分のなかで優先順位を決めておくことも大切です。

DAI
まずサイトごとの特徴を把握したい!という方は、複数サイトの案件を一括で検索できる「エンジニアスタイル東京」を活用するのもおすすめです!

フルリモート可能な案件があるか

Scalaの業務委託案件を探す際、フルリモート可能な案件があるかもチェックしたいポイントです。

リモート可能な案件の場合、自宅やコワーキングスペースなど、その日の気分に合わせて好きな場所で作業ができます。

また勤務地までの移動時間を省ける分、家族との時間やプライベートの時間を多く確保できることもメリットです。

リモート案件を探すなら、「レバテックフリーランス」と「ITプロパートナーズ」がおすすめです!

DAI
リモート案件は人気が高く、枠がすぐに埋まってしまうケースも少なくありません。案件サイトに登録しておけば通知がくるため、リモート案件が募集された際に気付きやすくなりますよ!

高単価な案件が多いか

3つ目は、高単価な案件が多いサイトを選ぶことです。

なぜなら単価は収入に直結し、高単価案件を獲得できると安定して稼げるようになるからです。

実は、求められるスキルが同じでも、案件やサイトによって収入に倍近い差が見られるケースも少なくありません。

DAI
単価の高いScala案件を探すなら、「レバテックフリーランス」と「HiPro Tech」がおすすめです!複数のサイトに登録し、単価相場を比較してみましょう。

Scalaの業務委託案件を探せるおすすめサイト4選

ここからは、Scalaの業務委託案件を探せるサイトを紹介します。

DAINOTE編集部が厳選したおすすめサイトは、以下の4つです。

レバテックフリーランス

画像はレバテックフリーランス公式サイトより引用:https://freelance.levtech.jp/

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

DAI
レバテックフリーランスは、フルリモートを希望する方や、質の高い直請案件を探したい方におすすめのエージェントです。
運営会社 レバテック株式会社
求人数 42,432件
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
働き方 週2~3案件、リモート案件多数

※2022年10月9日時点・公式サイトより引用/算出 (公式:https://freelance.levtech.jp)

レバテックフリーランスの特徴は、主に次の3つです。

  1. 業界最高水準の案件単価
  2. キャリアコンサルタントによる手厚いサポート
  3. 求人数の多さ

業界最高水準の案件単価

レバテックフリーランスでは、単価の高い案件が多く掲載されています。

レバテックフリーランスの案件は、間に仲介業者が入らない「直請案件」がほとんどです。

DAI
中間業者に流れてしまうマージンをフリーランスの報酬に還元することで、高単価案件を実現しやすい仕組みになっています。

キャリアコンサルタントによる手厚いサポート

※2022年10月7日時点 レバテックフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.levtech.jp)

IT業界に詳しいプロのエージェントから支援を受けられるのは、複数のIT人材サービスを提供するレバテックならではの魅力です。

DAI
どの担当者が案件をサポートしたかがわかりやすくなっており、相談しやすい環境があります。

求人数の多さ

業界最多水準の求人数を誇るレバテックフリーランスでは、Scala案件も豊富にありました。

DAI
高単価案件やフルリモート案件を探したい方は、ぜひレバテックフリーランスを活用してみてください!

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

ITプロパートナーズ

公式サイト:https://itpropartners.com/

DAI
『ITプロパートナーズ』は、スタートアップやベンチャー企業の案件も多く紹介されており、リモート案件が豊富なサイトを希望する方におすすめです!
運営会社 株式会社Hajimari
公開求人数 5,294件
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 関東・関西中心
働き方 週1〜2日から稼働OK、リモートワークOKな案件が豊富

※2022年10月9日時点・公式ページより引用/算出(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの特徴は、大きく次の2つです。

  1. 『直請案件』だからこその高単価
  2. リモート、週1〜2日から稼働OKの案件多数

『直請案件』だからこその高単価

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(https://itpropartners.com/

『直請案件』が豊富なITプロパートナーズでは、他のエージェントと比較して高単価案件が多い傾向にあります。

※直請案件とは、中間業者が入らずにクライアントと直接契約を結ぶ案件を指します。

実は、多くのフリーランスエージェントはマージン率を非公開にしているのが現状です。

したがって、中間業者がどの程度の金額を受け取っているのか把握できません。

DAI
『直請案件』が豊富なサイトは、単価の高い案件を多く揃えているかの指標になります。

マージン率を把握しづらい状況だからこそ、余分に中抜きされないITプロパートナーズはぜひ活用したいサイトです。

リモート、週1〜2日から稼働OKの案件多数

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズは、週1〜2日から稼働できる案件が多い点も特徴です。

他のフリーランスエージェントだと、週3・4日以上稼働が必要な案件が一般的で、そのほとんどは常駐案件です。

しかし、ITプロパートナーズはリモートOKの求人も多く、自分の希望する働き方を実現させやすい環境があります。

DAI
「副業的にフリーランスの仕事を試してみたい」という方にも最適なエージェントです。

直請け案件だからこその単価の高さも魅力的です。

メインの仕事で希望する業務に取り組み、生活で必要なお金はITプロパートナーズを利用して稼ぐスタイルも実現可能です。

注意:ITプロパートナーズでは週1日から稼働できる案件を紹介できますが、副業したい会社員の方への紹介はできません。

HiProTech

公式:https://tech.hipro-job.jp/

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

HiPro Techは、週3日稼働OK・リモートOK案件を豊富に取り扱う「IT・テクノロジー領域専門のエージェント」です。

運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 531件
マージン率 非公開
対応地域 首都圏中心
働き方 週3日から稼働OK、リモートOK案件多数

公式:https://tech.hipro-job.jp/
※2022年10月10日時点・公式ページより引用/算出

HiPro Techの大きな特徴は、次の3つです。

  • リモートOK・週3日からOK案件多数、柔軟な働き方を実現できる
  • 高単価案件で、収入アップを目指せる
  • 契約後も充実したサポート体制

リモート案件多数・週3日〜可能で柔軟な働き方ができる

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techでは、リモート案件週3日稼働OKの求人が多く紹介されています。

エンジニア求人は「週5日〜常駐勤務」が稼働条件になっていることも多く、働く時間や場所を自由に決めたいと思っても実現しづらいのが現状です。

DAI
リモートOK・週3日稼働OKの案件も豊富にそろえる「HiPro Tech」は、柔軟な働き方を実現させたい方をはじめ、地方在住の方にもおすすめです。

中間マージンのない直請け案件多数

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techは、仲介会社が間に入らずクライアント(受注元)と直接契約ができる「直請け案件」を多く取り扱っています。

「直請け案件」はマージンを中抜きされない分、単価の高い案件を受注しやすい点がメリットです。

契約後も充実したサポート体制

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techの運営元は、転職サービス「doda」などの人材サービスを手がける「パーソルグループ」です。

HiPro Techの利用者は、グループ会社が持つ豊富な知見や実績を活かした「手厚いサポート」を受けられます。

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techを利用すると、以下のように継続的なサポートを提供してもらえます。

  1. 事前面談
    (サービス案内、現在の活動状況、これまでの経験、希望する条件、将来像、現在の悩みなど)
  2. 案件紹介
    (経験・スキルとマッチしている場合、案件を紹介)
  3. クライアント面談
  4. 契約の締結
    (契約から各種手続きまでを担当者がサポート)
  5. 業務開始後のアフターフォロー

IT・テクノロジー領域に特化したエージェントということもあり、事前面談では専門性の高いものを受けられます。

DAI
案件のミスマッチを避けたい方、希望に沿う案件を探したい方はぜひHiPro Techを活用してみてください!

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

エンジニアスタイル東京

エンジニアスタイル画像

画像は「エンジニアスタイル東京」公式サイトより引用:https://engineer-style.jp

DAI
あらゆるエージェントの良質案件をまとめて紹介するサイトです。エンジニアだけではなく、デザイナー・ディレクター向けの案件も豊富です。

厳選された案件だけをまとめて比較・検索できる便利なサイトです。

運営会社 ボスアーキテクト株式会社
公開求人数 179,345件
特徴 エンジニア・コンサル・デザイナー・ディレクターなど多様な職種に対応
高単価案件も多数
案件応募で面談するとAmazonギフト券プレゼント
対応地域 主に東京
働き方 リモートワーク、フレックス制度、
週2日〜稼働OKなど様々な案件に対応

※2022年10月10日時点・公式サイトより引用/算出

DAI
大量の案件を取り扱っており、単価の高い案件も豊富です。迷ったときは無料相談も活用できますよ!

エンジニアスタイル東京では、案件応募&面談でamazonギフト券を獲得できるキャンペーンを実施中です(2022年10月10日時点)。

いつキャンペーンが終わるのか未定なので、少しでも気になった方は今のうちに登録・応募してみてはいかがでしょうか。

エンジニアスタイル東京 amazonギフト券キャンペーン

(画像は『エンジニアスタイル東京』公式サイトより引用(2022年9月10日時点):https://engineer-style.jp  

エンジニアスタイル東京には、主に以下2つの特徴があります。

  • エージェント200社、17万件超の豊富な案件数
  • データが豊富で、案件を探しやすい

エージェント200社、17万件超の豊富な案件数

エンジニアスタイル東京は、200社のフリーランスエージェントが取り扱っている17万件以上の求人情報を幅広く検索できます(2022年10月10日時点)。

さまざまなエージェントの案件を1つのサイトだけでチェックできるため、複数のサイトを横断して検索する手間や時間を省けます。

DAI
取り扱う案件の数は国内最大規模です!

週2から稼働できる案件フレックス制度リモート案件など、他のエージェントでは見かけない案件もエンジニアスタイル東京では多く紹介されています。

DAI
フリーランス・転職・副業・スキル向上といった、あらゆるニーズに応える求人情報が掲載されているため、迷わず登録しておきたいサイトです!

無料で会員登録する(公式サイト)

データが豊富で、案件を探しやすい

エンジニアスタイル東京平均単価

​​※エンジニアスタイル東京から引用 /2022年8月13日時点確認

平均単価だけではなく、言語別・フレームワーク別、職種別の単価ランキングや件数ランキングも確認できます。

DAI
相場を把握したうえで、自分にマッチする案件を見つけやすいです!

案件を検索するときは、

  • 職種
  • 言語・フレームワーク
  • 開発スキル
  • 価格
  • エージェント
  • 駅・路線

といった基本的な条件に加えて、次のような「こだわり条件」で絞ることも可能です。

  • 始業時間は何時か
  • 風通しの良い職場か
  • リモートで働けるか
  • 契約継続に積極的な会社か
  • パソコンなどの物品を支給してもらえるか
  • フレックス制度はあるか

スキルや条件を細かく選択したうえで検索できるので、マッチする案件が見つかりやすいです

エンジニア東京LP

エンジニアスタイル東京より引用 /2022年9月10日時点

会員登録後は、登録時に設定した希望条件やスキルに見合った案件情報がメールで届きます。

DAI
頻繁にサイトを訪問して検索しなくても案件情報を知れるため、「新着案件の検索に多くの時間を費やせない」と悩む人にもおすすめです。
【エンジニアスタイル東京】多数エージェントの案件をまとめて見られる
IT系フリーランス向けの案件を数多く掲載!エンジニア以外の職種の案件も豊富です

Scalaの業務委託案件例と単価相場は?

IT業界に転職する前に知っておきたいことを徹底解説

男性A
Scalaの業務委託案件には、どういったものがあるのかな?
DAI
実際に案件サイトで募集されていた求人情報を紹介しますね!

ここからは以下4つの業務内容別に、Scalaの業務委託案件を紹介します。

  • Androidアプリ開発
  • システム開発
  • システムの保守運用
  • カスタマーサクセス
DAI
実際の案件で求められるスキルや単価感を見ていきましょう!

Androidアプリ開発

引用:レバテックフリーランス公式ページ
※現在募集を終了しています。

1つ目は、オンライン英会話サービスにおけるAndroidアプリのエンハンス・新規開発を担当する案件です。

Androidアプリの開発経験はもちろんのこと、基本設計からテスト・リリースまで一貫しての作業経験が求められます。

月140~180時間の稼働で、報酬が最大80万円と高単価です。

以下のスキルを求められます。

  • Androidアプリ開発経験3年以上
  • Android標準ライブラリやフレームワークを用いた開発経験
  • 基本設計からテスト、リリースまで一貫しての作業経験
DAI
複数の企業でテクニカルアドバイザーを務めるエンジニアも現場にいるため、学びながら働きたい人に最適の案件です!
DAI
この案件は募集を終了していますが、エージェントには登録しないと見られない非公開案件が多くあります。登録して検索してみましょう。

システム開発

引用:レバテックフリーランス ※2022年10月10日時点の案件のため、現在は公開終了している可能性があります

2つ目は、週3日稼働OK・リモートOKの案件です。

具体的な業務内容としては、人工知能型教材システムの開発でサーバーサイド側を担当します。

静的型付け言語を用いた3年以上の開発経験が必要です。

精算基準時間は140時間〜180時間で、報酬は最大90万円/月です。

160時間稼働で計算すると、時給は最大で5,600円程度を見込めます。

DAI
新技術に積極的な企業でモダンな技術を使用しているため、これから技術を磨いていきたい方にもおすすめです。

システムの保守運用

引用:レバテックフリーランス公式ページ
※現在募集を終了しています。

3つ目は、トラッキングシステムの保守運用に携わる案件です。

月140~180時間の稼働で、最大75万円の報酬が発生します。

Java、Scala、golangのうち、いずれかの言語で3年以上開発した経験が必要です。

またサーバーサイドの実装を3年以上経験した実績も求められます。

企業が複数の案件を所有しているため、交渉次第で他の案件をお願いされる可能性もあるのが魅力的です。

DAI
自分の経験・スキルを棚卸ししたうえで、アサインできる案件がないか相談してみるのも良いでしょう。
DAI
この案件は募集を終了していますが、エージェントには登録しないと見られない非公開案件が多くあります。まずは登録してみましょう。

カスタマーサクセス

引用:レバテックフリーランス公式ページ
※現在募集を終了しています。

製造業系の商社において、ECサイトの改善プロジェクトに携わる案件です。

プロジェクトマネージャーのポジションを任され、カスタマーサクセスのようなチームのなかで働くことになります。

そのため、コンサルティングやセールスエンジニアの経験が必要です。

月140~180時間の稼働で最大85万円と、高額な報酬をもらえます。

DAI
「長期間にわたってひとつのプロジェクトをじっくり進めていきたい方」にもおすすめできる案件です。
DAI
この案件は募集を終了していますが、エージェントには非公開案件が多くあります。あなたの希望に合う案件があるかもしれないので、登録して探してみましょう。

業務委託契約の主な種類

ここで、業務委託契約の概要を整理しておきましょう。

業務委託契約とは、発注者が自社の業務の一部を企業や個人に委託し、受託者との間で結ぶ契約のことです。

業務委託契約を結んだ企業との間には、パート・アルバイトのような雇用関係が発生しません。

つまり、発注者と受託者は対等な関係で業務を進めていくことになります。

業務委託契約の種類は、大きく次の3つに分けられます。

  • 準委任契約
  • 請負契約
  • 委任契約
DAI
それぞれの特徴を解説していきますので、報酬が発生する仕組みやメリット・デメリットを把握しましょう!

準委任契約

準委任契約とは、事務処理など特定の業務の遂行を目的に結ばれる契約のことです。

受託者は約束された時間のみ業務をおこない、納品物に対する責任は負いません。

時給や月給単位で報酬を受け取る形が一般的です。

メリット

準委任契約のメリットは、成果物の有無やクオリティにかかわらず報酬が発生することです。

働いたら働いた分だけ報酬に反映されるため、契約中の収入が安定しやすくなります。

デメリット

準委任契約のデメリットは、次に紹介する請負契約ほど自由に稼働時間を管理できないことです。

深夜や休日にシフトを入れるなど、働く時間帯の幅をどこまで広げられるかもクライアント次第です。

準委任契約は稼働状況を定期的に報告する義務があるため、人によっては窮屈に感じてしまうこともあります。

またクライアントが求めるレベルで業務を遂行できなかった場合、プロジェクト途中であっても契約を切られるリスクがあります。

請負契約

請負契約とは、仕事の完成を約束し、成果物に対して報酬が発生する契約です。

つまり、請負人は成果物を確実に完成させ、納品する義務を負うことになります。

メリット

請負契約のメリットは、成果物を納品できれば比較的自由に時間を管理できることです。

稼働時間を正確に報告する義務はなく、自分の好きな時間を使ってScala案件に着手できます。

平日に集中して働き、土日はプライベートを楽しむ」といったライフスタイルも実現しやすくなります。

デメリット

請負契約のデメリットは、成果物に対してクライアントが納得しなければ報酬がもらえないことです。

納品後に度重なる修正を依頼され、時給換算すると割りに合わないケースも見受けられます。

DAI
予想より稼働時間が増えたとしても、最終的にもらえる報酬は変わらない点に注意が必要です。

請負契約は、稼働時間に応じて報酬が発生する「準委任契約」と比較して収入が安定しにくいといえます。

委任契約

業務委託契約には、準委任契約・請負契約の他に「委任契約」もあります。

委任契約とは、法律行為に該当する業務を委託する契約のことです。

具体的な例としては、

  • 税理士に確定申告を依頼する
  • 弁護士に訴訟代理人を依頼する

などのケースが挙げられます。

DAI
Scala業務委託の案件では、委任契約を結ぶことはありません。つまり、準委任契約もしくは請負契約のいずれかを締結することになります。

Scalaの業務委託で働くメリット

Scalaの業務委託で働くメリットは、次の4つです。

  • 自分の好きな仕事に集中できる
  • 努力次第で収入アップが可能
  • 自分で業務時間を決められる
  • 人間関係のストレスから解放される
DAI
それぞれ補足解説していきますね!

自分の好きな仕事に集中できる

1つ目は、自分の好きな仕事にのみ集中して取り組めることです。

会社勤めだと、本来やりたくない仕事でも立場上やらざるを得ないケースは少なくないでしょう。

しかし、Scala業務委託案件の場合は、自分が希望しない業務内容をわざわざ選ぶ必要はありません。

DAI
スキルが活かせる案件や無理なく稼働できる案件など、膨大な案件のなかから希望する条件を自由に選べます!

努力次第で収入アップが可能

業務委託案件は、自分の努力次第でいくらでも収入アップを目指せます。

会社員の場合、大きな成果をあげてもパフォーマンスに見合った収入を得られないケースは少なくありません。

一方で業務委託の場合、スキルや経験が認められることで短期間のうちに収入が増えるケースは多く存在します。

高単価案件を継続的に依頼されたり、別の企業の良質案件を紹介されることもあります。

DAI
実力が評価されれば、会社員時代の年収を越すことも決して夢ではありません。

自分で業務時間を決められる

前述したとおり、請負契約は成果物さえ納品できれば業務時間を自由に決められます。

極端な話、納品スケジュールを守れるなら旅先からリモートで働くことも可能です。

DAI
希望するときに好きなだけ働けるのは、請負契約ならではのメリットといえます!

また準委任契約の場合でも、会社員より柔軟にシフトを組めるケースがほとんどです。

人間関係のストレスから解放される

4つ目は、人間関係のストレスから解放されることです。

業務委託契約では、発注元企業と受託者は対等の関係にあります。

そもそも、理不尽な要求をしてくるクライアントや高圧的な態度を取る相手とは、無理に契約する必要もありません。

契約後に「自分とは合わない」と感じた際は、次のプロジェクトから取引先を変えることも可能です。

DAI
業務委託は仕事相手を自由に選べるため、人間関係でのストレスがたまりにくい環境といえます。

Scalaの業務委託で働くデメリット

Scalaの業務委託で働くデメリットは、次の3つです。

  • 労働基準法が適用されなくなる
  • 福利厚生が受けられない
  • 仕事のトラブルはすべて自己責任
DAI
契約後に「こんなはずではなかった……」と後悔しないように、あらかじめデメリットを把握しておきましょう。

労働基準法が適用されなくなる

前提として、労働基準法における「使用者」と「労働者」の関係にない限り、労働基準法は適用されません。

労働基準法が適用されない業務委託契約の場合、基本的には最低賃金も保証されないことを意味します。

業務委託契約を結ぶ際は、単価だけではなく業務量も確認しないと、時給が著しく低い案件を引き受けてしまう可能性があります。

DAI
業務内容を細かくチェックしたうえで、納得できる条件のときだけ契約を結ぶようにしましょう。

福利厚生が受けられない

2つ目は、福利厚生が受けられないことです。

会社員の場合は企業に保険料の一部を負担してもらえますが、業務委託で働く人は健康保険や年金も自分で負担することになります。

業務中に事故や怪我に見舞われたときも、雇用保険や労災保険が適用されません。

DAI
不安な方は、フリーランス向けの保険に加入するなど必要な対策を済ませておきましょう。

仕事のトラブルはすべて自己責任

業務委託案件では、仕事で発生したトラブルはすべて自己責任になります。

万が一、契約違反と判断された場合、多額の損害賠償を請求されるかもしれません。

ちょっとしたトラブルが原因で、継続的に案件を受注していた企業との契約がストップする可能性もあります。

DAI
業務委託案件は希望する環境で働きやすいメリットもありますが、すべての行動に責任がともなうことも理解しておきましょう。

業務委託契約を結ぶには業務委託契約書が必要

業務委託契約を結ぶ際、業務委託契約書が必要不可欠です。

基本的には、新たなクライアントと契約するたび契約書を取り交わすことになります。

DAI
面倒に感じるかもしれませんが、契約書はお互いの立場を守るためにも重要な存在です!

業務委託契約書が必要な理由

業務委託契約書が必要な理由は、大きく以下の2つです。

  • 契約上のトラブル発展を防止できる
  • もしものときの証拠資料としても活用できる

業務委託契約書には、仕事内容や報酬に関する項目を記載することになります。

お互いが業務内容に同意したうえで案件に取り組めば、契約上のトラブル発展を防止できます。

DAI
口約束だと、契約上のトラブルが発生した際に「言った言わない」で揉めてしまうことも容易に想像できますよね。

想定外の要求をされた場合でも、契約書に記載されていない内容であれば対抗しやすくなります

業務委託契約で起きやすいトラブルとは?

業務委託契約で起きやすいトラブルとして、以下のような例が挙げられます。

  • 納品後に何度も修正を依頼され、時給に換算すると500円程度
  • 当初の依頼にはなかった範囲の業務を担当したにもかかわらず、追加報酬はゼロ

特に請負契約の場合は稼働時間が増えても報酬は変わらないため、契約書のなかで業務内容を詳しく決めておくことが大切です。

秘密保持契約を結ぶ場合は秘密保持契約書を取り交わす

案件によっては、業務委託契約書とあわせて秘密保持契約書を締結することがあります。

秘密保持契約書とは、業務上知り得た秘密や個人情報などを相手方の承諾なしで第三者に漏らしたり不正利用したりすることを防ぐために結ぶ契約書です。

取引先と秘密保持契約を結ぶのであれば、秘密保持契約書を取り交わすようにしましょう。

業務委託契約締結の主な流れ

業務委託契約を結ぶ際の一般的な流れは、次のとおりです。

  • 契約内容の詳細について話し合う
  • 業務委託契約書を作成する
  • 契約書の内容を共有し、認識の相違を確認し合う
  • 業務委託契約書を取り交わし、契約完了
DAI
スムーズに対応できるよう、あらかじめ全体像を把握しておきましょう。

①契約内容の詳細について話し合う

まずは、以下の内容について詳細を話し合います。

  • 委託料の金額
  • 業務範囲
  • 契約期間
  • 費用負担

双方が納得できる形を探しつつ、できるだけ明確にしておきましょう。

②業務委託契約書を作成する

契約内容の詳細を明確にしたあとは、業務委託契約書を作成します。

どちらが作成すべきと決まっているわけではないものの、一般的には委託側が作成することになります。

③契約書の内容を共有し、認識の相違を確認し合う

契約書の内容を共有し、認識の相違がないかを確認します。

このとき、以下の内容を入念にチェックしましょう。

  • 事前に協議した内容が盛り込まれているか
  • 明らかに不利な内容になっていないか

トラブル発展を防ぐためにも、契約書の内容に納得できない場合は遠慮せず相談することが大切です。

④業務委託契約書を取り交わし、契約完了

お互いが納得したうえで業務委託契約書を取り交わし、契約完了です。

なお、業務委託契約書は電子データでのやり取りも可能です。

以前は紙の契約書に記名捺印をするケースが一般的でしたが、最近は電子捺印での対応を良しとするケースも増えています。

業務委託契約の締結前に確認すべき条件

最後に、業務委託契約の締結前に確認すべき条件をお伝えします。

DAI
これから紹介する10項目をチェックすることで、トラブル発展を防ぎやすくなりますよ!それぞれ大事なポイントに絞って解説していきますね。

契約形態は何か

Scalaの業務委託は、準委任契約もしくは請負契約のいずれかです。

DAI
どちらの契約を結ぶかによって、報酬の形や働き方が異なります。

締結前に契約形態は何かを必ず確認しておきましょう。

業務内容は何か

担当する業務内容は何かをチェックします。

ここを契約書で明らかにしておかないと、想定外の業務を依頼されたときに泣く泣く請け負うことになるかもしれません。

DAI
取引先の希望通りに業務を遂行するのが難しい場合、契約自体を断ることも視野に入れましょう。

報酬についての記載はあるか

報酬額はいくらか、どのような方法で報酬が支払われるかを確認します。

あわせて、報酬を受け取るタイミングや金額の妥当性を確認するためにも、次の項目をチェックしてみてください。

  • 時給制か、プロジェクト単位か
  • 報酬はどのように計算されるか
DAI
報酬面はトラブルの原因になりやすいため、細かく確認することが大切です。

報酬以外に経費の支払いはあるか

Scalaの業務委託案件を受注する際は、「報酬以外に経費の支払いはあるか」も重要なポイントです。

たとえば、業務を遂行するうえで購入が必要なPC代や勤務地までの交通費は、報酬と別に経費として支払われるのか、報酬のなかに含まれているのかを確認します。

DAI
経費の取り扱いによって手取り額が変わってくるため、妥協せずチェックしましょう。

稼働時間はどのくらいか

稼働時間は、あなたの生活に大きく影響してきます。

なかには週単位で「最低稼働時間」が定められている案件もあり、無理なくこなせるかを確認することが大切です。

また案件次第では精算幅(例:120時間を基準として、110時間〜130時間の精算幅で◯万円)が設けられていることもあるため、あわせてチェックするようにしましょう。

稼働時間精算幅外の控除・超過支払いについての記載はあるか

稼働時間の精算幅が設定されている場合、控除・超過支払いについての記載があるかを確認します。

記載があれば、精算幅より稼働時間が少なかった場合は報酬額が控除され、多く稼働した場合は超過支払いが発生します。

DAI
「精算幅より多く働いたのに妥当な報酬を得られかった」などのトラブルを避けるためにも、あらかじめチェックしておきましょう。

報酬の支払日はいつか

報酬の支払日は、クライアントごとに異なります。

「予想していた日に入金されなかった」とならないように、報酬の支払日を事前に確認しておきましょう。

また請負契約の場合、検収期間もチェックしておきたいポイントです。

タイミング次第では検収が翌月になり、報酬の支払いが1ヵ月延びるケースも考えられます。

DAI
納品から何日後に検収されるかを事前に確認しておきましょう。

契約期間、更新の有無について

契約期間はいつまでなのか、契約が更新されることはあるのかを確認します。

契約が更新される場合は、具体的な条件についてもチェックしておきましょう。

DAI
ある一定の期間までに当事者から解約の申し出がない場合、同じ条件で自動的に契約が延長されるケースも少なくありません。

損害賠償の記載はあるか

Scalaの業務委託契約を結ぶ際は、「損害賠償の記載はあるか」も忘れずに確認しましょう。

個人情報を漏らした場合や相手方に損害を与えた場合、損害賠償を請求される恐れがあります。

DAI
過去には、業務委託案件で数千万円の損害賠償を命じられたケースもありました。

当然、損害を与えない範囲で業務を遂行することが大切ですが、損害賠償の及ぶ期間細かな条件を事前にチェックしておくことも重要です。

不利な内容は記載されていないか

悪質なクライアントの場合、受託者に不利な内容が契約書に記載されていることがあります。

たとえば、「振込手数料が受託者の負担になっている」「遂行すべき業務の範囲が不明瞭である」などの場合、契約書の修正を依頼しましょう。

不利な内容に気付かず契約書を締結した場合、いずれ自分を苦しめることになります。

DAI
将来の自分を守るためにも、今回お伝えした10項目を忘れずにチェックしてみてくださいね!

まとめ

まとめると、1年目で転職するか?はあなたのメリット・デメリット次第です

本記事では、Scalaの業務委託案件を探す基準やおすすめサイトなどを紹介しました。

DAI
Scalaの業務委託案件は、どのサイトを活用するかで獲得できる案件の質も変わってきます。

自分に合う案件を獲得するためにも、複数のサイトに登録しましょう。

DAI
最後におすすめのサイトを4つ紹介しますので、ぜひ活用してみてくださいね!
Scalaの業務委託におすすめのサイト4選
レバテックフリーランスhttps://freelance.levtech.jp/
とにかく案件数が豊富なサイト。業界最高水準の高単価案件を揃えています。
ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
リモートで、週2~3稼働OKの直請け案件を探すならここ。業界最多水準の案件数を保有。
HiPro Tech(公式:https://tech.hipro-job.jp/
柔軟に対応できる高単価な案件が豊富!契約後のサポートも充実しているエージェント。
エンジニアスタイル東京(公式:https://engineer-style.jp/
複数エージェントの求人から希望にあった案件を幅広く探せる案件サイト。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

【エンジニアスタイル東京】多数エージェントの案件をまとめて見られる
IT系フリーランス向けの案件を数多く掲載!エンジニア以外の職種の案件も豊富です