最終更新日:
女性A
SESからフリーランスになれる?

そんな悩みを持っている方向けの記事です。

DAI
今よりもっと活躍したい方にSESからフリーランスになるにはどうしたら良いか、案件の受注の仕方など解説しています。

結論から言うとSESからフリーランスになる場合は、フリーランスエージェントを利用するのがおすすめです。

今回紹介するフリーランスエージェントは以下の5つです。

SESからフリーランスになりたい人におすすめのフリーランスエージェント

【第1位】レバテックフリーランス (公式:https://freelance.levtech.jp/案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ!
【第2位】ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
リモート可能な案件や週2〜3日常駐の案件が豊富です!
【第3位】クラウドテック(公式:https://crowdtech.jp/業界トップクラスのリモートワーク案件数を誇るフリーランスエージェント
【第4位】Midworks(公式:https://mid-works.com/
福利厚生の支援が厚く、低マージン+単価公開でクリアな契約が可能!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。
【第5位】ギークスジョブ(公式:https://geechs-job.com/
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ!

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
福利厚生の支援が厚く、低マージン+単価公開でクリアな契約が可能!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

SESからフリーランスになれるか?

最初にSESからフリーランスになれるかどうかについて説明します。

結論から述べるとSESからフリーランスになることは可能です。

SESで2〜3年以上の実務経験があれば、エージェントから案件を紹介して貰える可能性は高いです。

DAI
SESでの経験を活かせるのはとても良いです。

SESの特徴と他の契約形態との違い

次にSESの特徴と他の契約形態との違いについて紹介します。

SESとは「System Engineering Service」の略称で、IT技術に関する委託契約の1つです。

SES企業は、クライアント企業と準委任契約(SES契約)を締結してエンジニアを派遣します。

そして、エンジニアが提供する技術や労働力の対価として報酬を受け取る仕組みです。

DAI
SESについてしっかり理解しておきましょう。

次に他の契約形態の違いについて紹介します。

下記の3種類の契約形態と比較します。

  • 正社員との違い
  • フリーランスとの違い
  • 派遣社員との違い
DAI
以下で詳しく解説します。

正社員との違い

正社員と常駐型フリーランスの違いは、企業に属しているかいないかの違いです。

正社員は企業に属しているため、在籍している企業の福利厚生など社員の権利を利用できます。

DAI
福利厚生を利用できるのが会社員の強みです。

フリーランスとの違い

フリーランスとの違いは、会社に雇用されているかどうかという違いがあります。

またSESという働き方は、プロジェクト毎に契約を交わすフリーランスと共通する点もあります。

そのため同じ現場でSESとフリーランスが一緒に働くケースも少なくありません。

またフリーランスのなかでも、請負契約で仕事を受注するタイプと準委任契約で客先に常駐するタイプがいます。

後者の働き方はSESエンジニアに似た仕事と言えます。

派遣社員との違い

派遣契約は、クライアント企業の指揮命令のもとエンジニアが作業をします。

一方SES(準委任契約)では、労務管理や業務に関する指示を雇用者であるSES企業が行います。

DAI
この違いをしっかり理解することが大切です。

SESからフリーランスになるメリット

次にSESからフリーランスになるメリットについて解説します。

下記の3つのメリットがあります。

  • 年収がアップする
  • さまざまな企業で働くことで、多くの現場経験を積める
  • 働き方を自分で決めることができる
DAI
以下で詳しく説明します。

年収がアップする

フリーランスの場合年収がアップしやすい傾向にあります。

会社員の場合毎月の給料は保証されています。

しかしクライアントからSES企業に支払われる金額に対して、エンジニアが受け取る給料の額はそれほど高くありません。

そのためフリーランスになることで、会社員の頃よりも受け取る給料の額が高くなります。

DAI
常駐案件の場合受注する可能性が高まります。

さまざまな企業で働くことで、多くの現場経験を積める

会社の都合ではなく、自分の興味でさまざまな案件を選ぶことができます。

そして多くの経験を積めるメリットがあります。

正社員の場合だと、辞めると就職市場で不利になりますが、フリーランスの場合だと、案件を変えても不利になりにくいです。

またさまざまな現場で、さまざまな言語やフレームワークを実務経験として積むことができるので、スキルアップしやすいです。

働き方を自分で決めることができる

正社員と比べ、自分にあった案件を自由に選ぶことができます。

例えば働く日数が少ない案件を選ぶなど、会社員の頃と比べ働き方の融通が利きやすいです。

DAI
働き方を自分で決めることができるのは大きなメリットです。

SESからフリーランスになるデメリット

次にSESからフリーランスになるデメリットについて解説します。

下記の3つのデメリットがあります。

  • 努力が必要になる
  • 確定申告をする必要がある
  • 収入が安定しづらい
DAI
以下で詳しく説明します。

努力が必要になる

フリーランスは仕事の状況次第では無収入もあります。

そのためある程度仕事が軌道に乗っても、トレンドに乗り遅れないよう常にスキルを磨く必要があります。

また安定して案件を獲得していくための営業力や有利な条件で仕事を受注する交渉力なども必要です。

フリーランスの場合自分を守れるのは自分だけであり、さまざまな努力が必要です。

確定申告をする必要がある

会社員の場合会社で、税金を納めてくれます。

しかしフリーランスの場合自分で確定申告をする必要があります。

DAI
確定申告に慣れる必要が出てきます。

収入が安定しづらい

会社員と違い、数ヶ月単位の案件が多いため、仕事が受注できなくなれば収入が入ってきません。

安定的に仕事を受注しないと、生活するのが困難になります。

そのため収入に関しては継続的に受注できるように考える必要があります。

DAI
まずは安定している案件や長期案件を取ることがおすすめです。

フリーランス案件の探し方は?

次にフリーランス案件の探し方について解説します。

以下の3種類の方法があります。

  • フリーランスエージェントを利用する
  • 企業と直接契約する
  • クラウドソーシングを使う
DAI
以下で詳しく解説します。

フリーランスエージェントを利用する

フリーランスエージェントとは、フリーランスと企業が案件の受発注をスムーズに行えるよう仲介するサービスです。

エージェントは、普段からさまざまな企業のフリーランス求人があります。

そして登録したフリーランス人材のスキルや希望条件をヒアリングしてマッチした案件を提案します。

そのため、個人で動くよりも案件の獲得がしやすく、フリーランスは安定的に仕事をこなせるようになります。

DAI
複数のエージェントに登録するとさまざまな案件について知れるのでおすすめです。

企業と直接契約する

企業と直接契約して、常駐して仕事するケースもあります。

この場合はある程度業務をこなしてからそうなるケースが多いです。

そのため案件を受注したしたことがない人は、フリーランスエージェントを利用するのがおすすめです。

クラウドソーシングを使う

クラウドソーシングとは、クライアントとの橋渡し役になってくれるサービスです。

ただ、エージェントと大きく異なる点は、営業活動を自分で行う必要があります。

しかし低価格な案件が多く、競争率も高いためあまりおすすめできません。

SESからフリーランスになりたい人におすすめのフリーランスエージェント

次にSESからフリーランスになりたい人におすすめのフリーランスエージェントについて紹介します。

この記事で紹介しているSESからフリーランスになりたい人におすすめのフリーランスエージェントは5つあります。

SESからフリーランスになりたい人におすすめのフリーランスエージェント

【第1位】レバテックフリーランス (公式:https://freelance.levtech.jp/案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ!
【第2位】ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
リモート可能な案件や週2〜3日常駐の案件が豊富です!
【第3位】クラウドテック(公式:https://crowdtech.jp/業界トップクラスのリモートワーク案件数を誇るフリーランスエージェント
【第4位】Midworks(公式:https://mid-works.com/
福利厚生の支援が厚く、低マージン+単価公開でクリアな契約が可能!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。
【第5位】ギークスジョブ(公式:https://geechs-job.com/
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ!

DAI
ここからは、各エージェントについて詳しく解説していきます。

レバテックフリーランス

画像はレバテックフリーランス公式サイトより引用:https://freelance.levtech.jp/

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

DAI
レバテックフリーランスは、リモートで働きたい方や、案件の質がいい傾向にある直案件を受注したい方必見のエージェントです。
運営会社 レバテック株式会社
公開求人数 41,088件
エンジニア案件数 12,864件
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
働き方 週2~3案件、リモート案件多数

※2022年8月31日時点・公式サイトより引用/算出 (公式:https://freelance.levtech.jp)

レバテックフリーランスの主な特徴としては、以下の3つがあります。

  1. 業界最高水準の案件単価
  2. キャリアコンサルタントによる手厚いサポート
  3. 求人数の多さ

業界最高水準の案件単価

レバテックフリーランスは、高単価案件を数多く取り揃えています。

DAI
実際に募集されているエンジニア案件には、以下のようなものがあります!
単価 〜800,000円/月
月想定稼働時間 週5日/一部リモート
業務内容 不動産企業向けのデータ基盤の開発において、
既存システムの追加開発やスケールのための開発。
必要スキル ・GCP上での開発経験
・BigQueryの使用経験
・DWHの構築経験
歓迎スキル ・ETLの構築経験

レバテックフリーランスより引用。2022年9月2日時点に掲載されていた案件のため、現在は掲載が終了している可能性があります。

レバテックフリーランスは、案件のほとんどが中間業者を挟まない「直請案件」です。

DAI
中間業者に余計なマージンを取られずにフリーランスに還元することで、高単価な案件を実現しています。

キャリアコンサルタントによる手厚いサポート

※2022年8月31日時点 レバテックフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.levtech.jp)

IT人材サービスを多く手掛けるレバテックだからこそ、IT業界に精通したプロのエージェントによるサポートを受けることができます。

DAI
また、誰がどの案件をサポートしたかも一目瞭然なので、安心して相談できます。

求人数の多さ

レバテックフリーランスの求人の多さは業界最多水準で、公開されている案件だけで41,088ありました。

※2022年8月31日時点 レバテックフリーランス公式サイトより算出(公式:https://freelance.levtech.jp

レバテックで保有する案件のほとんどは、エージェントから直接案内されなければ見ることができない、「非公開求人」です。

非公開求人の中には、機密性の高い大企業の案件や、条件が良く応募が殺到する可能性が高い案件などが多くあります。

そのため公に公開することはせずに、担当者が直接依頼する形をとるため、非公開の求人が多いです。

DAI
実際に担当者の方と話すことで、自分の職種の案件動向や、今の自分のスキルでどの程度のレベルの案件がこなせるのかがわかります。今すぐフリーランスになるかどうかわからなくても、気軽に相談してみるのがおすすめです。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

ITプロパートナーズ

公式サイト:https://itpropartners.com/

DAI
ITプロパートナーズ』は、リモートワークの働き方に興味があり、特にベンチャー企業やスタートアップで働きたいという人におすすめです!
運営会社 株式会社Hajimari
公開求人数 5,134件
エンジニア案件数 3,795件
マージン率 非公開
対応地域 関東・関西中心
働き方 週1~2日から稼働OK、リモートワークOKな案件が豊富

※2022年8月31日時点・公式ページより引用/算出(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの主な特徴としては、以下の2つがあります。

  1. 『直請案件』だからこその高単価
  2. リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数

『直請案件』だからこその高単価

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズで取り扱っている案件の単価は、『直請案件』が多く他のエージェントと比較しても高い傾向にあります。

※直請案件とは、間に仲介会社を挟まず、直接クライアントと契約している案件のことを指します。

正直ほとんどのフリーランスエージェントが、マージン率を公開していないため、フリーランスの取り分や、単価がいいのかを事前に知ることが難しいのが現状です。

DAI
その際に、『直請案件』が多いかどうかは、高単価な案件を取り扱っているのかどうかの指標になります。

マージン率が非公開でブラックボックス化しているからこそ、過剰な報酬の中抜きが発生していないITプロパートナーズは魅力的です。

リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの大きな魅力として、週1~2日から稼働OKの案件が多いという点があります。

他のフリーランスエージェントでは、最低稼働日数は週3・4日〜の案件が一般的で、その多くは常駐案件です。

一方のITプロパートナーズは、リモートの案件も多いので、自身のスタイルに合わせて自由に案件を選べます。

DAI
つまり「副業的にフリーランスの仕事を始めてみたい」という方にも相性が良いエージェントです。
DAI
また直請け案件ならではの高単価も大きな魅力です!メインの仕事で自分のやりたいことを優先して、ITプロパートナーズ経由で生活費を稼ぐという働き方も可能ですね。

注意:ITプロパートナーズは週1日から稼働可能な案件の紹介が可能なものの、会社員の方への副業は紹介できません。

最後に、ITプロパートナーズに掲載されていたエンジニア案件を紹介します。

単価 〜600,000円/月
月想定稼働時間 週3日
働き方 フルリモート
業務内容 ここ数年で従業員数は200名越えに成長。
依頼総額累計260億円を突破しており、サービスが急成長しているフェーズです。
そのため、セキュリティを堅牢にするセキュリティエンジニアを募集しています。
<お任せしたい業務内容>
・社内ツールにおける社員の権限管理
・セキュリティ観点でのアーキテクチャレビュー
・セキュリティ観点でのコードレビュー
・セキュリティインシデントの対応
必要スキル ・セキュリティ施策の立案と実施
・セキュリティ観点でのアーキテクチャ、ソースコードのレビュー経験
・セキュリティインシデントの対応経験

ITプロパートナーズより引用。現在は掲載が終了している案件です。

クラウドテック

公式ページ:https://crowdtech.jp/

DAI
クラウドテックは、クラウドソーシングで有名な株式会社が運営しているフリーランスエージェントです。『クラウド』の文字通り、リモートワークをしたい方必見のエージェントです。
運営会社 株式会社クラウドワークス
公開求人数 870件
エンジニア案件数 472件
マージン率 非公開
対応地域 全国
働き方 リモート案件多数

公式ページ:https://crowdtech.jp/
※2022年8月31日時点・公式ページより引用/算出

クラウドテックの主な特徴としては、以下の2つがあります。

  1. リモート求人が多い
  2. クラウドワークス社が運営しているからこその保険制度

リモート求人が多い

公式ページ:https://crowdtech.jp/

クラウドテックのリモート案件数は、他の10以上のエージェントと比較してもトップクラスの案件数になっています。

※フリーランスエージェントで得られる案件は、実は常駐の案件であることがほとんどです。一部リモートなどの案件はありますが、フルリモートの案件の割合はかなり少ないため、リモート案件に強みのあるクラウドテックはかなり魅力的です。

また、クラウドテックのサイト上で公開されている求人は870件(2022年8月31日時点)ほどですが、実際は大多数の案件が非公開求人となっています。

DAI
クラウドテックは登録企業の数だけでも14万社以上あるため、より多くのリモートワーク案件を比較して自分にあう案件を決めたい!という方には特におすすめですね。

クラウドワークス社が運営しているからこその安心の福利厚生

クラウドテックは、会員登録をすることで100以上のサポートが無料になる「フリーランスライフサポート」にクラウドテック側の負担で加入することができます。

サポートの例としては、

  • ベビーシッターサービス
  • 家事代行サービス
  • 健康診断をはじめとする各種健康サポートのサービス

など、会社員からフリーランスになるにあたって役立つサービスばかりです。

DAI
エージェントによっては、有料でサポートに加入する必要もあるので無料で加入できるのは安心ですね。

クラウドテックでは、以下のようなエンジニア案件が掲載されています。

単価 〜900,000円/月
(※月160時間稼働の場合・税別)
月想定稼働時間 週3日〜/フルリモート
業務内容 求人サイトの開発業務
言語:React
インフラ:AWS
必要スキル Reactを用いたフロントエンド開発経験
または、Node.jsを用いた開発経験

クラウドテックより引用。2022年8月31日時点に掲載されていた案件のため、現在は掲載が終了している可能性があります。

【クラウドテック】リモートワークで働きたい人におすすめ
業界トップクラスのリモートワーク案件数を誇るフリーランスエージェント

Midworks

公式サイト:https://mid-works.com/

Midworksは、IT系のフリーランス向けの案件紹介サービスです。

Midworksの大きな特徴は以下の3点です。

  • 豊富な案件数
  • フリーランスでも正社員並みの保証
  • 低マージン+単価公開でクリアな契約

特徴①:豊富な案件数

DAI
エンジニアの案件を多数取り扱っています!
公開求人数 7,933件
エンジニア 873件

※2022年8月31日時点。公式サイト(https://mid-works.com/)より算出

特徴②:フリーランスでも正社員並みの保証

Midworksは、自分に合ったスキルや要望に関連した仕事を紹介してもらうだけではなく、以下のような保証もあります。

  • フリーランス向けの賠償責任補償
  • 健康診断優待のある「フリーランス協会」
  • freeeの無料利用や弁護士の無料紹介などの「税務保障」や「保険補助」
  • 交通費や書籍代を支援する「経費補助」
  • 映画やレストランが割引される「リロクラブ」への加入
  • 案件が途切れても給与を保障する「報酬保障サービス(審査あり)」
DAI
フリーランスと正社員のいいとこ取りができる夢のようなエージェントです。

特徴③:低マージン+単価公開でクリアな契約

一般的的なフリーランスエージェントの場合、エージェントのマージン率は25%~30%ですが、Midworksのマージン率は10~15%となります。

DAI
他のエージェントと比較するとマージン率が低く、案件単価が高いのが特徴です。

Midworksに掲載されているエンジニア案件には、以下のようなものがあります。

単価 〜750,000円/月
月想定稼働時間 週5日
業務内容 ・社内向けツールの改修、改善
・クライアント向けツールの改修、改善、機能追加
・ユーザー向けメディアのSEOを意識したコンテンツ追加やその背景のデータ集計
※基本的にRuby on Railsを使用したアプリケーションの実装をご担当いただきますが、
ご経験/スキルによりインフラ、フロントエンド等の実装や、
プロダクトの状況次第で、別事業部の開発をご担当いただくこともございます。
必要スキル ・エンジニアとしての実務経験3年以上
・事業会社での開発経験
・事業やプロジェクトの目的を理解し、目的達成のためにチームで建設的な議論ができること
・GitHubを利用したチーム開発経験
・Ruby on Railsによる開発の経験
・HTML、CSS、JavaScriptに触れた経験(サーバーサイドエンジニアとしてでok)
歓迎スキル ・オブジェクト指向プログラミング、コードレビュー、自動テストなどによる内部品質に配慮した開発経験
・プロダクトマネージャー/デザイナー/コーダーなど職種を横断したチームでの開発経験
・AWSを使用したインフラの構築・運用経験
・Dockerを使用したWebサービス運用経験
・技術選定や開発フローの改善などテックリード的経験
・アジャイル開発の経験
・OSSの開発経験
・React.jsまたはVue.jsなどを用いたSPAの開発経験

Midworksより引用。2022年8月31日時点に掲載されていた案件のため、現在は掲載が終了している可能性があります。

Midworksの登録方法

登録&相談は無料です。フリーランスを目指すのであれば登録は必須だと思います。

DAI
とりあえず登録しておき、実際に案件紹介を受けながら検討してみましょう!

ミッドワークスに無料登録する手順(簡単・30秒ほど)

  1. Midworks」の公式ページにアクセスして無料登録ボタンをクリックする
  2. 登録情報を入力して完了
【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
福利厚生の支援が厚く、低マージン+単価公開でクリアな契約が可能!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがオススメのエージェント。

ギークスジョブ

geeksjob-LP画像

公式サイト:https://geechs-job.com/

DAI
サポートが手厚い『ギークスジョブ』は、駆け出しフリーランスからベテランまで幅広くおすすめできるエージェントです!
運営会社 ギークス株式会社
公開求人数 2,638件
エンジニア案件数 2,144件
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・大阪・愛知・福岡
働き方 週3~、リモート案件多数

公式ページ:https://geechs-job.com/
※2022年8月31日時点・公式ページより引用/算出

ギークスジョブ』は、15年以上のフリーランス支援実績をもつ大手フリーランスエージェントです。

ギークスジョブの大きな特徴は、1人のワーカーに対して3人のコンサルタントが就く点です。

  • 案件紹介のコンサルタント
  • 企業と交渉することに長けたコンサルタント
  • アフターサービスのコンサルタント

それぞれのシーンで専門のコンサルタントがサポートしてくれるので、駆け出しフリーランスの方でも安心してフリーランスの働き方に慣れることができます。

また、ギークスジョブでは勉強会・懇親会を定期的に開催しています。

「フリーランスは孤独になりやすい」とよく言われますが、エージェントがこの様な横のつながりが作れる機会を提供してくれるのはありがたいですね。

また、ギークスジョブでは、以下のような案件を保有しています。

単価 60〜80万円/月
業務内容 会員管理基盤の開発に携わっていただきます。
■サーバサイド
・AWS Loud Native な開発案件です。
・Cognito、API Gateway、Lambda などをベースに大規模サービスの
開発を行っていただきます。
■クライアントサイド
・AWS Loud Native で開発された API と連携し、クライアント側で
動くアプリケーションの開発になります。
必要スキル ・なんらかの言語、フレームワークを用いたウェブ開発経験:3年程度
・Java、C# にてウェブ系のサーバサイドプログラムの開発経験:2年程度
・ウェブ系のクライアント開発経験(JavaScript必須)
※サーバサイド、クライアントサイドのどちらかのスキルだけでも可能です

ギークスジョブより引用。2022年8月31日時点に掲載されていた案件のため、現在は掲載が終了している可能性があります。

【ギークスジョブ】駆け出しフリーランスの方におすすめ
15年以上のフリーランス支援実績をもつ大手フリーランスエージェント

フリーランスエンジニアの平均年収はどれくらい?

女性A
フリーランスエンジニアの年収ってどれくらいなんだろう。

次にフリーランスエンジニアの平均年収について解説します。

DAI
「レバテックフリーランス」に掲載されているフリーランスエンジニアの年収は、以下のとおりです!

レバテックフリーランス平均年収表

※2022年9月2日現在。引用:レバテックフリーランス
(レバテックフリーランスが2022年7月時点で取り扱っている案件の月平均単価と、それを12ヶ月分を換算したものを平均年収とする。)

また、経験年数が高くなると年収1000万を超えることも可能になります。

DAI
経験があればあるだけ単価も上がっていきます。

フリーランスになるのに必要なスキル

フリーランスになるのに必要なスキルについて解説します。

  • ITスキル
  • コミュニケーション能力
  • 実務経験
DAI
以下で詳しく解説します。

ITスキル

フリーランスエンジニアとして十分な報酬が得られる仕事をするには、ある程度のITスキルが必要です。

例えば以下のようなスキルが必要になります。

  • サーバー・ネットワークなどのインフラ
  • ITプロパートナーズ・Web・スマホアプリなどの開発
  • ITコンサル・PM、SE・PG、AI・データ分析

エンジニアの業務はさまざまですが、いずれかの経験や知識が必須です。

仕事を受注する際には、ITスキルをより勉強することをおすすめします。

DAI
ITスキルがあればあるだけ取れる案件の幅も広がっていきます。

コミュニケーション能力

フリーランスでもチームでプロジェクトを進めるケースもあります。

さらに、1人で完結する案件であっても、クライアントと密に連絡を取り合って状況を報告することも大切です。

クライアントから信頼が得られれば、継続的に案件を受注できます。

そのためコミュニケーションは、意識して案件に取り組む必要があります。

実務経験

2〜3年以上の実務経験があると、エージェントから案件を紹介して貰いやすくなります。

そのため実務経験が積めるチャンスがあれば、実務経験を積んでから、案件を受注することをおすすめします。

DAI
実務経験があるとエージェント側も紹介しやすくなります。

フリーランスにまつわるよくある質問

次にフリーランスにまつわるよくある質問について説明します。

下記の2つの質問に回答します。

  • フリーランスから会社員に戻るケースは稀ですか?
  • フリーランスエージェントに在宅案件はある?
DAI
以下で詳しく解説します。

フリーランスから会社員に戻るケースは稀ですか?

フリーランスから正社員に戻るケースは稀ではありません。

フリーランスの経験を活かし、より給与が高い企業に転職している人も多数います。

また企業によっては、フリーランス経験者を高く評価してくれる企業もあります。

そのため転職するというのも1つの選択肢としておすすめです。

DAI
一度フリーランスで力を付けてから転職するというのもおすすめです。

フリーランスエージェントに在宅案件はある?

フリーランスエージェントに、在宅案件は一定数あります。

しかしエージェントによっては、リモート案件がないエージェントがあります。

リモート案件を狙う際には、リモート案件があるエージェントで探す必要があります。

DAI
複数のエージェントに登録してからチェックするのがおすすめです。

まとめ

今回は、SESからフリーランスになる方法について解説しました。

SESからフリーランスになりたい場合、フリーランスエージェントがおすすめなので、ぜひ調べてみてください。

DAI
自分に合う案件を見つけることが重要なので、複数のエージェントに登録し、案件を探してみることが大切です。

もっと活躍の幅を広げたいと考えている方は、この記事を参考にして取り組んでみてはいかがでしょうか。

SESからフリーランスになりたい人におすすめのフリーランスエージェント

【第1位】レバテックフリーランス (公式:https://freelance.levtech.jp/案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ!
【第2位】ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
リモート可能な案件や週2〜3日常駐の案件が豊富です!
【第3位】クラウドテック(公式:https://crowdtech.jp/業界トップクラスのリモートワーク案件数を誇るフリーランスエージェント
【第4位】Midworks(公式:https://mid-works.com/
福利厚生の支援が厚く、低マージン+単価公開でクリアな契約が可能!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。
【第5位】ギークスジョブ(公式:https://geechs-job.com/
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ!

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
福利厚生の支援が厚く、低マージン+単価公開でクリアな契約が可能!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。