最終更新日:
リクルートダイレクトスカウトのおすすめポイント
リクルートダイレクトスカウト(公式:https://directscout.recruit.co.jp/
・レジュメの情報をもとに企業からスカウトが届く
・レジュメはリクルートの求職活動支援サービス共通で使える
・チャットで手軽にやり取りできる

リクルートダイレクトスカウトは、株式会社リクルートが運営する転職サービスです。

地方を含め、全国の求人を掲載しています。

エンジニアやデザイナーを含め、職種が豊富なので希望している職種の求人が見つかりやすいです。

また、レジュメを簡単に作成できるので応募にかかる時間を削減できます。

そんなリクルートダイレクトスカウトには、以下のような評判・口コミが見受けられました。

リクルートダイレクトスカウトの悪い評判
・希望と逸れたスカウトが届くことがある
・希望する年収によってはマッチングする仕事がないケースもある

本文では、リクルートダイレクトスカウトの詳しい特徴や利用する際のメリット・デメリット、リクルートダイレクトスカウトの使用がおすすめの人について説明しています。

転職を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次 (PRも含まれます)

リクルートダイレクトスカウトの基本情報と特徴

出典:リクルートダイレクトスカウト公式ホームページ

リクルートダイレクトスカウトは、株式会社リクルートが運営する転職サービスです。

運営会社 株式会社リクルート
対応地域 全国
主な求人の職種 エンジニア、デザイナーなど
強み ・地方を含め、全国の求人を掲載
・エンジニアやデザイナーを含め、職種が豊富
・レジュメが簡単に作成できる
公式URL https://directscout.recruit.co.jp/

出典:リクルートダイレクトスカウト公式ホームページ

リクルートダイレクトスカウトでは、登録したレジュメの情報をもとに企業からスカウトが届くサービスです。

レジュメはリクルートの求職活動支援サービス共通で使えるので、リクルートの別サービスを使う場合、新たなレジュメの登録は必要ありません。

企業の採用担当者とは、チャットで手軽にやり取りできる点も魅力の1つです。

リクルートダイレクトスカウトの口コミ・評判

次に、リクルートダイレクトスカウトの評判や口コミについて説明します。

リクルートダイレクトスカウトの良い評判・口コミ

今のところ、リクルートダイレクトスカウトに関する良い評判・口コミは見つけられませんでした。

口コミや評判が見つかり次第、情報を更新していきます。

リクルートダイレクトスカウトの悪い評判・口コミ

一方、悪い口コミには以下のような内容がありました。

リクルートダイレクトスカウトの悪い評判・口コミ①

リクルートダイレクトスカウトの悪い評判・口コミ②

リクルートダイレクトスカウトのメリット・強み

リクルートダイレクトスカウトを活用するメリットとして、次のような要素が挙げられます。

  • IT業界の求人が多い
  • エンジニア向けの求人が多い
  • クリエイティブ系の求人が多い
  • ハイクラス転職求人が多い
  • 掲載されている案件が多い

それぞれのメリットや強みについて、具体的に説明します。

IT業界の求人が多い

リクルートダイレクトスカウトは、IT領域における求人が多いことが特徴です。

IoTやクラウド、AI分野の求人の他にも、Webやゲーム業界など多岐にわたるジャンルの求人を取り扱っています。

エンジニア以外の職種も対象としているため、IT業界でさまざまな職種を選びたい方におすすめです。

エンジニア向けの求人が多い

リクルートダイレクトスカウトは、エンジニア向けの求人を豊富に保有しています。

開発言語の選択肢が豊富なため、自分の経験に基づいて求人を選べることが強みです

また、上流から下流までの様々な職種を取り扱っているので、自分の希望に合わせて転職を考えている人におすすめです。

一方、求人の種類には偏りが存在するため、エンジニア以外の分野で転職を考えている人にはあまり適していない可能性があります。

エンジニア以外のIT職種を目指す人は、リクルートエージェントワークポートなど、総合的に求人を扱っているサービスを利用しましょう。

クリエイティブ系の求人が多い

リクルートダイレクトスカウトは、クリエイティブ職の求人が多いことが特徴です。

クリエイター向けの転職サービスはそれほど多くないため、クリエイティブ分野での転職を考えている人にとっては大切な存在となります。

扱っている求人は、Webデザイナーやグラフィックデザイナーを中心に、多様な分野の求人に対応しています。

クリエイティブスキルを活用して転職を考えている方は、この転職サービスをチェックしてみましょう。

ハイクラス転職求人が多い

リクルートダイレクトスカウトが持つ求人の特徴は、経験者を対象としたハイクラスな求人が多数あることです。

経験を利用して高額な年収を追求できる求人や、管理職といった高位職への転職が見込めます。

一方、ハイクラスな職への求人は、転職の難易度が高いケースもあります

経験職種や持っているスキルセットによって、転職がスムーズにいかない場合もあります。

現職でのスキルを生かし、よりハイクラスの転職を望む人におすすめです。

掲載されている案件が多い

リクルートダイレクトスカウトは、大量の求人を保有している転職サービスです。

幅広い求人のなかから転職先を選べるので、希望する条件の企業を探しやすいというメリットがあります。

まだ転職の具体的な条件が定まっていなくて、複数の選択肢を持ちつつ転職をしたい人におすすめです。

地方の求人が充実している

リクルートダイレクトスカウトの特徴は、都市部や首都圏以外にも、地方の求人も扱っていることです。

通常、企業の求人は都市圏に偏っていることが多く、転職市場でも同じ状況が見られます。

その一方で、リクルートダイレクトスカウトは地方の求人も扱っているため、Uターン転職などを考えている人にもおすすめです。

さらに、自分の住んでいる地域で新しい仕事を探している場合でも使えます。

地方の転職求人を探したいときは、dodaリクルートエージェントなどの保有求人数が多い転職サービスを選ぶこともおすすめです。

リクルートダイレクトスカウトのデメリット・弱点

さまざまなメリットを持つリクルートダイレクトスカウトですが、以下のようなデメリットもあります

  • 未経験OKの求人が少ない
  • 若手のキャリアアップには向かない

デメリットを前もって理解しておけば、リクルートダイレクトスカウトを活用した転職探しをより効果的に行うことができます。

リクルートダイレクトスカウトに登録する前に、必ずデメリットや弱点を知っておきましょう。

また、デメリットや弱みを避けるためには、複数の転職サービスに登録することもおすすめです。

複数の転職サービスへの登録は、それぞれのサービスのメリットを活用して、効果的に転職を進められます。

未経験OKの求人が少ない

リクルートダイレクトスカウトの求人は、基本的に実務経験を持つ人向けのサービスです。

未経験でも応募可能な求人はありますが、その数はかなり少なく、未経験から転職を望む人には向かないサービスといえます。

未経験から転職を目指す場合は、ワークポートなどの未経験から応募できる求人の多い転職サービスを利用しましょう。

若手のキャリアアップには向かない

リクルートダイレクトスカウトは、ハイクラス転職を目指す人向けの求人を多く保有しています。

提供している求人の大部分は、経験とスキルを持つ人を対象としていて、高年収やキャリアアップを目指す人におすすめです。

しかし、未経験からの転職や、第二新卒の転職には不向きとも考えられます。

経験が浅い人や未経験から転職を目指したい人は、ワークポートなどの利用がおすすめです。

リクルートダイレクトスカウトとあわせて利用したい転職サービス

ワークポート(公式:https://www.workport.co.jp/

人材紹介実績20年の総合型転職エージェント。全国・全世代に対応している。
求人数が豊富で、未経験からの転職もサポートしてくれるので、登録するならまずここ。

レバテックキャリア(公式:https://career.levtech.jp/
 
業界トップクラスのIT業界特化の転職エージェント。
専任のIT専門担当者からの充実したキャリアサポート。今より年収を上げたいという人におすすめ。
リクルートエージェント(公式: https://www.r-agent.com/
転職業界最大手の総合型エージェントサービス実績豊富なアドバイザーによるキャリアサポートが魅力。
提出書類の添削や面接対策、業界・企業情報の提供など幅広いサポートが受けられる。

doda(公式:https://doda.jp/

業界有数のITエンジニア案件の保有数。大手企業や上場企業の案件も掲載。
IT業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍し、転職までのステップをサポート。
Type転職エージェント(公式:https://type.career-agent.jp/) 34万人の転職支援実績を誇る老舗エージェント。領域ごとに専任のアドバイザーが在籍。
ハイクラス転職求人も保有し、年収アップを目指す人にもおすすめ。
Green(公式:https://www.green-japan.com/
) IT・Web業界に特化した転職サービス。カジュアルに企業とのマッチングができる。
転職先の雰囲気を掴みやすく、自分にあった企業探しをしたい人におすすめ。

リクルートダイレクトスカウトの利用が向いている人

以下のような人は、リクルートダイレクトスカウトの利用がおすすめです。

  • IT系の求人を探している人
  • エンジニアの求人を探している人
  • クリエイティブ系の求人を探している人
  • 地方の求人を探している人

IT系への転職を目指している人

リクルートダイレクトスカウトは、IT領域における求人が多いことが特徴です。

また、エンジニア以外の職種も扱っているので、IT業界のなかで幅広い職種の選択肢を持ちたい人も利用できます。

まだ具体的な転職先の分野が決まっておらず、IT業界への転職を考えている方は確認しておきましょう。

エンジニアの求人を探している人

リクルートダイレクトスカウトは、エンジニア向けの案件を多く扱っているため、エンジニアを目指す人におすすめです。

開発言語の選択肢が豊富なので、自分の経験を活かした求人を選べます。

扱う言語などの条件検索で求人を探せるため、転職先の選定がしやすいというのがメリットです。

クリエイティブ系の求人を探している人

リクルートダイレクトスカウトは、クリエイティブ系の求人を多く扱っている転職サービスです。

クリエイティブな職種、例えばWebデザイナーやグラフィックデザイナーへの転職を考えている方にはおすすめです。 クリエイターに焦点を当てた転職サービスは少ないので、クリエイティブな仕事への転職を希望する人は登録しておくと良いでしょう。

地方の求人を探している人

リクルートダイレクトスカウトは、地方の求人を扱っている転職サービスです。

都心部以外の求人も探せるので、Uターン転職や地元での就職を目指す人にもおすすめです。

一方、地方の求人は都心部と比較して、数が大幅に少ないというのが現状です。

地方での転職を目指す場合は、dodaリクルートエージェントなどの保有求人数が多い転職サービスを併用し、求人の選択肢を増やせるようにしましょう。

リクルートダイレクトスカウトとあわせて利用したい転職サービス

ここからは、リクルートダイレクトスカウトとあわせて利用したいおすすめの転職サービスについて紹介します。

転職を検討している方や、新たな職を求めている方は、ぜひ参考にしてみてください。

リクルートダイレクトスカウトとあわせて利用したい転職サービス

ワークポート(公式:https://www.workport.co.jp/

人材紹介実績20年の総合型転職エージェント。全国・全世代に対応している。
求人数が豊富で、未経験からの転職もサポートしてくれるので、登録するならまずここ。

レバテックキャリア(公式:https://career.levtech.jp/
 
業界トップクラスのIT業界特化の転職エージェント。
専任のIT専門担当者からの充実したキャリアサポート。今より年収を上げたいという人におすすめ。
リクルートエージェント(公式: https://www.r-agent.com/
転職業界最大手の総合型エージェントサービス実績豊富なアドバイザーによるキャリアサポートが魅力。
提出書類の添削や面接対策、業界・企業情報の提供など幅広いサポートが受けられる。

doda(公式:https://doda.jp/

業界有数のITエンジニア案件の保有数。大手企業や上場企業の案件も掲載。
IT業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍し、転職までのステップをサポート。
Type転職エージェント(公式:https://type.career-agent.jp/) 34万人の転職支援実績を誇る老舗エージェント。領域ごとに専任のアドバイザーが在籍。
ハイクラス転職求人も保有し、年収アップを目指す人にもおすすめ。
Green(公式:https://www.green-japan.com/
) IT・Web業界に特化した転職サービス。カジュアルに企業とのマッチングができる。
転職先の雰囲気を掴みやすく、自分にあった企業探しをしたい人におすすめ。

ワークポート | 経験年数が浅くでも利用できる総合型転職サービス

workport

出典:ワークポート公式サイト

ワークポートは、IT業界の求人に強いことで評判の総合型エージェントです。

運営会社  株式会社ワークポート
対応地域 全国
主な求人の職種 ・ソフト開発・システムエンジニア ・通信・インフラエンジニア ・ゲーム制作関連 ・クリエイティブ系 ・マーケティング・プロモーション ほか、営業・事務など幅広い求人を掲載
強み ・北海道から沖縄まで、日本全国の転職 ・人材紹介業20年で培ったノウハウで約67万人の転職サポート実績を持つ ・高い専門性を持つアドバイザーからのサポートが受けられる
公式URL https://www.workport.co.jp/

ワークポートは、IT業界の求人に強いことで評判の総合型エージェントで、以下のような特徴があります。

  • キャリアアドバイザーのIT領域に対する専門性が高い
  • 経験年数が浅くても応募できる求人がある

ワークポートは、「ITビジネス領域に特化したエージェント」から「総合型エージェント」にサービスを広げた経緯があり、特にIT分野における経験と知見が充実しています。

そのため、IT業界の求人に強いことはもちろん、キャリアカウンセリングの専門性が高いことでも評判です。

【ワークポート】IT業界へ未経験に転職する人向け
エンジニア、インサイドセールスの方向け!IT転職に強いエージェント。

レバテックキャリア | ITエンジニア・デザイナー特化の転職サービス

出典:レバテックキャリア公式サイト

レバテックキャリアは、業界トップクラスのエンジニア特化の転職エージェントです。

運営会社 レバテック株式会社
対応地域 北海道、宮城県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
主な求人の職種 ・PM・PL ・コンサル ・マーケティング ・事業責任者 ・事務 ・ディレクター ・プロデューサー ・プランナー ・デザイナー ほか
強み ・エンジニア・デザイナー案件特化型転職エージェント ・各領域に対応した専任のキャリアアドバイザーが在籍 ・年間1万回を超える企業訪問で得た最新情報を提供してもらえる
公式URL https://career.levtech.jp/

エンジニアの転職求人をメインに扱うレバテックキャリアは、ベンチャーからメガベンチャー、大企業などの幅広い求人を保有しています。

また、モダンな技術セットを取り扱う人気のある求人を多数保有し、平均年収も比較的高いです。

一方で、必要なスキルや経験はややレベルが高いものとなり、現職のエンジニアや経験者にピッタリの転職サービスとなります。

エンジニアとしてさらにキャリアアップを狙いたい方におすすめの転職エージェントです。

【レバテックキャリア】
IT領域の転職に強いキャリアコンサルタントが多数。ポートフォリオがすでにある場合は登録可能。エンジニアのキャリアを考えた、優良企業を紹介してもらいやすいです。

リクルートエージェント | 案件数が多い業界の大手

リクルートエージェント

出典:リクルートエージェント公式サイト

業界大手の総合型転職エージェント「リクルートエージェント」は、求人数が多いエージェントとして人気です。

運営会社 株式会社リクルート
対応地域 全国
主な求人の職種 ・営業・販売 ・経営・企画 ・マーケティング ・事務系(経理・総務・人事) ・IT・エンジニア ・電気・機械 ・科学エンジニア ・医療・医薬品・化粧品 ・コンサルタント ・建築・土木技術 ほか
強み ・業界最大手の転職エージェントで圧倒的な求人数 ・求人数が多いぶんIT系の求人数も豊富 ・全国の求人を保有
公式URL https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、IT業界の求人数も多く、実務経験がない方や転職活動に自信がない方に向いています。

また、元々の求人数が多いだけでなく、非公開求人の多さも魅力の一つです。

そのほかにも、リクルートエージェントには次のような特徴があります。

  • 求人数が多く希望の条件の求人を探しやすい
  • エージェントサービスを利用して自分に合った案件を探せる
  • 非公開求人が多くほかの転職サービスにはない案件も多い

登録は3分ほどで完了するので、多くの求人を比較検討する際には便利です。

【リクルートエージェント】とにかく求人が豊富!最初に登録するべき転職エージェント
とにかく求人数の多い大手エージェント。幅広い選択肢の中から求人を探すことができます。

doda | サポートが手厚い総合型転職エージェント

出典:doda公式サイト

dodaは、パーソルキャリアが運営している、1989年創業の大手転職サービスです。

キャリアアドバイザーの質が優れており、ユーザー満足度がNo.1という高評価を得ています。実際、dodaについての口コミや評判では、サポートが充実しているという意見が多く寄せられています。

運営会社 パーソルキャリア株式会社
対応地域 全国
主な求人の職種 ・営業 ・企画・管理 ・事務・アシスタント ・販売・サービス職 ・専門職(コンサルティングファーム・専門事務所・監査法人) ・金融系専門職 ・公務員・教員・農林水産関連職 ・SE・インフラエンジニア・Webエンジニア ・組み込みソフトウェア ・クリエイター・クリエイティブ職 ほか
強み ・業界最多クラスの登録者数を誇る転職サービス ・IT求人の掲載数も業界最多クラスを誇る ・全国の求人を扱っていて地方でも利用可能
公式URL https://doda.jp/

dodaは、求人数がとにかく多く、その数はリクルートに次ぐ業界第2位です。

また、非公開の求人も豊富に扱っており、他の転職サービスでは取り扱われていない案件も持っています。

dodaの強みは、求人の多さにあわせてIT関連の求人も簡単に見つけらる点です。

全国の求人も対応する総合的な転職サービスで、地方の求人も多数扱っています。

【doda】転職満足度No1、顧客サポートが手厚い総合型転職エージェント
キャリアコンサルタントの質にこだわりたいという方必見!業界トップクラスの求人数であなたの転職を徹底サポート。

type転職エージェント | ハイクラス転職も目指せるエージェント

出典:type転職エージェント

type転職エージェントは、東京近郊や、営業・エンジニアへの転職に強いのが特徴のエージェントです。

運営会社 株式会社リクルート
対応地域 一都三県
主な求人の職種 ・営業 ・管理・企画・マーケティング・経営 ・専門職(コンサルタント・士業・金融・不動産) ・システムエンジニア(IT・通信・ソフトウェア) ・Webエンジニア・クリエイター(Web・インターネット・ゲーム) ・クリエイティブ(広告・メディア・イベント・ファッション) ・事務・オフィスワーク ・販売・接客・サービス・コールセンター ほか
強み ・東京の案件数は業界最多クラス ・各領域の専門キャリアアドバイザーが在籍 ・選考から条件交渉まで手厚いサポートが受けられる
公式URL https://type.career-agent.jp/

type転職エージェントは、業界に特化した専門キャリアアドバイザーからアドバイスを受けられる点がポイント。

応募書類や面接練習では、専門的なアドバイスを得られます。

また、自分では交渉しにくい年収や条件、入社日などを代わりに交渉してもらえる点もメリットです。

大手企業の求人も提供しており、特に東京近郊の求人数は業界最高レベルです。

無料で優れたサポートが利用できるので、ぜひ活用して転職活動を進めてみてください。

Green | ベンチャーやスタートアップの求人が豊富な転職サービス

出典:Green公式サイト

Greenは、IT・Web系スタートアップ企業で働きたい人におすすめの転職サイトです。

運営会社 株式会社アトラエ
対応地域 全国
主な求人の職種 ・エンジニア・技術職(システム/ネットワーク) ・クリエイティブ職 ・企画・マーケティング職 ・営業職 ・経営・CxO職 ・経理・管理・バックオフィス職 ・アシスタント・事務職・オフィスワーク ・サービス職(人材/店舗/医療) ほか
強み ・IT業界を中心に豊富な求人を掲載 ・企業の雰囲気がわかりやすい募集ページ ・カジュアルに企業とのマッチングができる機能付き
公式URL https://www.green-japan.com/

Greenは、IT・Web業界特化型の転職サイトです。

IT・Web業界に特化した転職サイトですが、求人で募集している職種の種類は多岐にわたります。

IT業界に転職をしたいエンジニアだけでなく、マーケティングやオフィスワークの求人を探している方にもおすすめです。

また、スタートアップやベンチャー企業の募集情報が豊富に掲載されています。

さらに、志望する企業の雰囲気を把握しやすいという点もGreenの強みです。

ボタンを一つ操作するだけで企業とのマッチングが可能なので、転職に頭を悩ませている人にもおすすめです。

【Green】株式会社アトラエが運営する、IT業界に特化した転職サイト。
ベンチャー気質のある企業が比較的多く掲載。未経験でもOKな求人も多く保有。

リクルートダイレクトスカウトで転職をする流れ

ここでは、リクルートダイレクトスカウトの登録と転職の流れについて紹介します。

リクルートダイレクトスカウトの登録から内定までのステップを把握し、転職をスムーズに進めましょう。

ホームページから会員登録をする

まず、ホームページからリクルートダイレクトスカウトに登録します。

基本的な情報、例えば氏名や生年月日、電話番号を入力するだけで、登録は完了となります。

また、転職を目指す場合は、履歴書や職務経歴書の登録も欠かせません。

企業の選考にかかわる重要な書類となりますので、しっかりと整えておきましょう。 リクルートダイレクトスカウトへの登録をする前に、自分の能力や経歴を整理し、登録する書類に記載する内容を先に決定しておくと効果的です。

求人に応募する

面談の内容に合わせて、アドバイザーがあなたに合った求人を紹介してくれます。

気になる求人を見つけたら、アドバイザーに応募意向を伝えてみてください。

また、公開されている求人のなかから、自分で求人に応募することもできます。

志望する企業の選考を受ける

書類の選考を通過したら、企業との面接が行われます。

企業により面接の回数は違いますが、大抵は1~3回の面接が一般的です。

会社によってはWeb面接の可能性もありますので、前もって通信手段などをチェックしておくことをおすすめします。

内定

面接を成功させると、企業から内定が出されます。

入社の準備とともに退職の準備も進めましょう。

リクルートダイレクトスカウトの利用でよくある質問

最後に、リクルートダイレクトスカウトを活用する上でのよくある質問について答えます。

利用に手数料はかかりますか?

リクルートダイレクトスカウトは無料で利用できる転職サービスです。

そのため、求人を探すことやキャリアアドバイザーを使うことには費用がかかりません。

退会するにはどうすれば良いですか?

マイページにログインしたのち、会員情報から退会ができます。 退会をするを選択したあと、画面の指示に従って退会処理を進めましょう。

リクルートダイレクトスカウトはやばいと聞いたのですが本当ですか?

インターネットを検索すると、リクルートダイレクトスカウトはやばいという口コミや評判が見受けられます。

実際、深刻な問題があるわけではなく、キャリアアドバイザーとの相性が良くなかったか、探していた求人が見つからなかっただけだと考えられます。

本記事でも紹介している通り、転職サービスには一長一短があります。

そのため、自分にマッチするサービスや、使い勝手が悪いと感じることもあるでしょう。

スムーズに転職を進めるためには、複数のエージェントを活用することが重要です。

自分にとって利便性が高いと思われる転職サービスを選び、理想的な転職先を探し出しましょう。

リクルートダイレクトスカウトを利用して転職を成功させよう

今回、リクルートダイレクトスカウトの特質、使用の際のメリット・デメリット、そしてリクルートダイレクトスカウトを用いることがおすすめの方について述べました。

自分にあった転職先を探すには、転職サービスの利用がおすすめです。

また、自分にマッチする転職サービスの活用することで、転職をよりスムーズに成功させられます。

本記事を参考に、ぜひ転職活動の参考にしてみてください。

リクルートダイレクトスカウトとあわせて利用したい転職サービス

ワークポート(公式:https://www.workport.co.jp/

人材紹介実績20年の総合型転職エージェント。全国・全世代に対応している。
求人数が豊富で、未経験からの転職もサポートしてくれるので、登録するならまずここ。

レバテックキャリア(公式:https://career.levtech.jp/
 
業界トップクラスのIT業界特化の転職エージェント。
専任のIT専門担当者からの充実したキャリアサポート。今より年収を上げたいという人におすすめ。
リクルートエージェント(公式: https://www.r-agent.com/
転職業界最大手の総合型エージェントサービス実績豊富なアドバイザーによるキャリアサポートが魅力。
提出書類の添削や面接対策、業界・企業情報の提供など幅広いサポートが受けられる。

doda(公式:https://doda.jp/

業界有数のITエンジニア案件の保有数。大手企業や上場企業の案件も掲載。
IT業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍し、転職までのステップをサポート。
Type転職エージェント(公式:https://type.career-agent.jp/) 34万人の転職支援実績を誇る老舗エージェント。領域ごとに専任のアドバイザーが在籍。
ハイクラス転職求人も保有し、年収アップを目指す人にもおすすめ。
Green(公式:https://www.green-japan.com/
) IT・Web業界に特化した転職サービス。カジュアルに企業とのマッチングができる。
転職先の雰囲気を掴みやすく、自分にあった企業探しをしたい人におすすめ。