最終更新日:

【マイナビIT AGENT】IT・Web業界志望の方におすすめ
キャリアアドバイザーによるサポートが充実!非公開求人も多数紹介。

「マイナビIT AGENTの評判ってどうなの?」

転職エージェントは数多く存在するので、どれを選べば良いのか迷う人も少なくありません。

DAI
この記事では、転職サイトや転職エージェントを10社以上レビューしている筆者が、マイナビIT AGENTのリアルな評判をご紹介します!

この記事を読んで分かること。

  • マイナビIT AGENTのリアルな評判
  • マイナビIT AGENTのメリット・デメリット
  • 他のサービスとの違い

自分に合った転職エージェントを探している人・エンジニア転職を成功させたい人は、ぜひ最後までご覧ください。

マイナビIT AGENTの基本情報

マイナビIT AGENTは、人材紹介会社の株式会社マイナビが運営している、ITやWebエンジニア向けの転職エージェントです。

登録者の7割が20 〜30代と言われており、非公開求人も豊富にあります。

全国に対応しているので、都会を離れて地方で仕事をしたい人や地方から上京したい人どちらにもオススメです。

求人数は以下の通りです(2022年2月時点)。

求人数 18,313 件
エンジニア 10,520件
マーケティング 1,307件
セールス 491件
デザイナー 126件
ライター 148件
Webディレクター 108件
DAI
エンジニアの求人が1万件を超えており、半分以上を占めています

マイナビIT AGENTの業種割合

業種別の割合は以下の通りです。

IT 62%
Web/ゲーム 26%
メーカー 12%

ITやWeb系だけではなく、メーカーの求人もあることが判明しました。

しかし、1割ほどと非常に少ないので、メーカーに転職したいのであれば別の転職エージェントにしましょう。

マイナビIT AGENTの評判・口コミ

マイナビIT AGENTの評判や口コミをTwitterで調査してみました。

良い評判・悪い評判それぞれ見ていきましょう。

マイナビIT AGENTの良い評判・口コミ

DAI
まずは良い評判から見ていきましょう。

「他の転職エージェントに比べて、アドバイザーが業界に詳しい」という口コミが多く見受けられました。

DAI
業界に精通しているアドバイザーだと、要望なども反映してくれるので非常に心強いですね。

マイナビIT AGENTの悪い評判・口コミ

DAI
次に悪い評判を見ていきましょう。

ITやWebエンジニア向けの転職エージェントなので、スキルや実務経験が無い場合は案件を紹介してもらえないこともあります。

そのため、マイナビIT AGENTは未経験者ではなく、実務経験のある求職者にオススメの転職エージェントといえるでしょう。

マイナビIT AGENTのメリット

マイナビIT AGENTには、以下のようなメリットがあります。

  • IT業界への知見が豊富なキャリアアドバイザー
  • 豊富な非公開求人
  • 年収600万円以上を期待できる求人が70%強
  • 転職活動をマイペースに進められる
  • IT業界への知見が豊富なキャリアアドバイザー

1つずつ紹介します。

豊富な非公開求人

マイナビIT AGENTでは、公開求人と同じくらいの割合の非公開求人が掲載されています。

非公開求人とは、求人サイトや転職サイトに公開されていない求人のことです。

企業が求人を非公開にするのは、以下のような理由があります。

  • 急に人的リソースが必要になったが、採用活動に時間をかけることが難しい
  • 競合他社に極秘プロジェクトの存在を知られたくない

そのため、非公開求人の中には有名企業や大手企業などの求人もあり、給与や職場環境が好条件のケースも珍しくありません。

DAI
一般的に掲載されていない求人なので、ライバルも少なく転職活動が成功しやすくなります。

年収600万円以上を期待できる求人が70%強

「今よりも年収をアップさせたい」と思って転職する人も多いのではないのでしょうか。

ITエンジニアなどのIT系の仕事は決して年収が低いわけではありませんが、給与額は会社によって大きく左右されます。

そのため、ベンチャー企業や中小企業でどんなに頑張っても給料が上がらないということも少なくありません。

dodaが調べた「平均年収ランキング(平均年収/生涯賃金)【最新版】」によると、ITエンジニアの平均年収は486万円であることが判明しました。

しかし、マイナビIT AGENTが掲載している求人の7割以上が、年収600万円以上を期待できると言われています。

DAI
今の給料ベースを少しでも上げたいという人には、マイナビITエージェントがオススメです。

転職活動をマイペースに進められる

マイナビIT AGENTを利用することで、転職活動をマイペースに進めることができます。

自力で転職活動を行う場合、履歴書の作成や面接スケジュールの調整、面接対策などを全て自分が把握・管理しなければなりません。

しかし、マイナビIT AGENTでは、履歴書の添削や企業との条件交渉なども全て行ってもらえます

また企業から内定を貰ったとしても、すぐに決めることができないという人も少なくありません。

マイナビIT AGENTなら、企業と内定のタイミングも調整してくれるので、じっくりと考えて自分が行きたい企業を選べます。

マイナビIT AGENTのデメリット

マイナビIT AGENTのデメリットは以下の通りです。

  • 未経験可能な案件が少ない
  • 地方求人が少ない
  • アドバイザーの質にバラつきがある
  • 初回面談が長くて疲れる

順番に見ていきましょう。

未経験可能な案件が少ない

先ほどのクチコミでも紹介しましたが、マイナビIT AGENTの求人は基本的に実務経験のある求職者に向けたサービスです。

未経験でも可能な求人はありますが、非常に少ないです。

企業としても実務経験のある優秀な人材を採用したいので、未経験の場合には別の総合型エージェントを利用した方が良いかもしれません。

地方求人が少ない

マイナビIT AGENTTは全国に対応していますが、どうしても東京などの都心部をメインとした求人が多いです。

東京から地方で仕事をしたいのであれば、求人数が少ないので、条件に合う企業が存在しない可能性があります。

アドバイザーの質にバラつきがある

どのエージェントにも言えることですが、アドバイザーのスキルには差があります。

エンジニアなどの仕事は専門知識が欠かせませんが、転職を支援するアドバイザーに知識が無い場合、求職者と話が噛み合わず、不安になるケースもあるでしょう。

その他にも連絡が遅かったり、提示した条件と全く異なる求人を紹介されたりする場合には、アドバイザーを変えてもらいましょう。

DAI
アドバイザーに直接伝えることで、他の人に変更してもらうことが可能です!

転職は人生の大きな転機となるので、自分に合ったアドバイザーを見つけて転職を成功させましょう。

初回面談が長くて疲れる

初回の面談で以下のようにさまざまなことを質問され、疲れたと感じる人もいます。

  • これまで頑張ってきたこと
  • あなた自身の強み
  • 将来はどうなりたいか

詳細なことまで聞かれるので、1時間以上かかるケースもあります。

しかし、初回面談が長いのは当たり前のことです。

アドバイザーは初対面なので、あなた自身のことを全く知りません。

そのため、初回面談で時間を要して丁寧にヒアリングを行った上で、最適な求人を提案するのです。

マイナビIT AGENTが向いている人

マイナビIT AGENTが向いている人の特徴は3つあります。

  • ITエンジニアとして転職したい人
  • エンジニアとして実務経験がある人
  • 関東圏に住んでいる人
DAI
1つずつ紹介します。

ITエンジニアとして転職したい人

マイナビIT AGENTでは、ITエンジニアの求人数が半分以上を占めています。

リテラシーのあるアドバイザーがサポートしてくれるので、ITエンジニアとして転職したいのであれば、有利に転職活動を進めることが可能です。

エンジニアとして実務経験がある人

マイナビIT AGENTは、実務経験がある求職者にオススメのエージェントです。

一度でもエンジニアとして働いたことがあるなら、希望に沿った求人を提案してもらえます

関東圏に住んでいる人

求人のほとんどは、東京や神奈川などの都心部に多くあります。

関東圏に住んでいる人はもちろん、転職を機に上京したい求職者にもマイナビIT AGENT はオススメです。

マイナビIT AGENTと他のサービスの違い

マイナビにはマイナビIT AGENTの他にも、マイナビ転職やマイナビエージェントがあります。

DAI
3つの違いをそれぞれ見ていきましょう。
マイナビIT AGENT

・求人はITやWebエンジニアに特化している

・関東圏の求人数が多い

・実務経験が求められる

・自分のペースで転職活動が進められる

・担当アドバイザーが履歴書の添削などをフォロー

マイナビエージェント ・ITやWebに限らず多様な求人がある

・未経験でも可能な求人が多数

・関東のみならず、地方でも転職可能

・担当アドバイザーが履歴書の添削などをフォロー

マイナビ転職 ・自分で転職条件などを設定して検索・応募

・面接スケジュールなども自分で管理

・サイト内のコンテンツで自己分析可能

マイナビIT AGENTとマイナビエージェントは、アドバイザーが担当してくれる点では同じですが、求人数や求人内容が大きく異なります。

マイナビ転職はエージェントではないので、アドバイザーはいません。

自分で求人を検索し、気になる求人を見つけたら応募する必要があります。

DAI
面接対策やスケジュールの調整なども、全て自分で行わなければなりません。1人で管理するのが難しい場合は、エージェントを利用するのがオススメです。

マイナビIT AGENTは30〜40代でも利用できる?

マイナビIT AGENTは20代や第二新卒をターゲットにしているので、30〜40代の転職は非常に厳しいです。

登録した段階でお断りされたり、求人を紹介してもらえなかったりするケースもあります。

30〜40代の場合は、マイナビIT AGENT以外のエージェントを利用しましょう。

オススメはリクルートエージェントです。

DAI
リクルートエージェントであれば、30〜40代でも豊富な求人がたくさんあります

【リクルートエージェント】求人数No1!最初に登録するべき転職エージェント
リクルートエージェントは求人数No1。幅広い選択肢の中から求人を探すことができます。

マイナビIT AGENTを使った転職活動の流れ

マイナビIT AGENTを使った転職活動の流れは以下の通りです。

  1. 登録を済ませ、電話に対応する
  2. キャリアカウンセリングを受ける
  3. 求人の紹介を受ける
  4. 選考書類の添削を受けて応募する
  5. 面接対策を受ける
  6. 面接を行う
  7. 内定&退職のフォローを受ける

1つずつ紹介します。

1.登録を済ませ、電話に対応する

引用:マイナビIT AGENT公式サイト

まずはマイナビIT AGENTにアクセスして、いくつかの質問に答えながら登録を済ませます。

登録が完了したら電話が来るので対応しましょう。

2.キャリアカウンセリングを受ける

これまでの経験やスキル、希望の職種・年収などをアドバイザーから聞かれるため、一つずつ答えてください。

3.求人の紹介を受ける

キャリアカウンセリングで話した内容を基に、自分の条件に合った求人を紹介してもらいます。

4.選考書類の添削を受けて応募する

履歴書や職務経歴書など、選考に必要な書類の添削を受けて実際に応募します。

5.面接対策を受ける

書類選考に通過したら、アドバイザーから面接対策を行ってもらいます。

6.面接を行う

万全の状態で面接に臨みましょう。

企業によってはオンライン面接の場合もあるので、事前に確認しておくのがオススメです。

7.内定&入社のフォローを受ける

無事に内定を獲得したら、入社時期や年収の交渉など、アドバイザーを通してフォローしてもらいましょう。

マイナビIT AGENTで転職を成功させるコツ

マイナビIT AGENTで転職を成功させたいなら、以下の4つを意識することが重要です。

  • 転職への熱量をどんどんアピールする
  • 気になる求人を見つけたらすぐに応募する
  • 自分がなりたい職種を明確にする
  • エージェントを複数利用する

1つずつ解説します。

転職への熱量をどんどんアピールする

転職への熱量をアドバイザーにどんどんアピールしましょう。

なぜなら転職エージェントは、求人を募集している企業から紹介料をもらうことで成り立つビジネスだからです。

そのため、アドバイザーは熱量が高い求職者を優遇する傾向にあります。

優遇してもらうことで、履歴書の添削や面接対策などのサポートも積極的に行ってもらえる可能性が高いです。

アピールするためにも「アドバイザーからの連絡にはすぐに対応する」、「自分の要望やビジョンを明確に伝える」などを意識しましょう。

気になる求人を見つけたらすぐに応募する

求人掲載数が多いので、どの求人に応募するか悩んでしまう人も少なくありません。

少しでも気になる求人を見つけたらすぐに応募しましょう。

特に非公開求人は、一般的な求人に比べて条件が良い代わりに、募集人数が少ないケースがほとんどです。

悩んでいる間に他の求職者が応募してしまい、募集が終了することもあります。

DAI
積極的に応募するのが転職成功の鍵です!

自分がなりたい職種を明確にする

自分がなりたい職種を明確にしましょう。

「エンジニアになりたい」だけでは漠然としています。

エンジニアと言っても、「システムエンジニア」や「Webエンジニア」のように多様な職種があるからです。

マイナビIT AGENTに相談する前に、自分がなりたい職種のことを詳しく調べてみてください。

エージェントを複数利用する

サービスごとに求人の数やクオリティも異なるので、複数のエージェントを利用しましょう。

複数びエージェントを利用することで、それぞれのアドバイザーからアドバイスが貰えるので、転職が成功する可能性が一気に高まります。

エージェントを複数利用しても費用は発生しません。

すぐに退会することも可能なので、IT系の転職を検討している方は「レバテックキャリア」や「ワークポート」なども併用してみてください。

まとめ

マイナビIT AGENTのリアルな評判や、利用する上でのメリット・デメリットについて紹介しました。

サポートも充実しており、ITやWebの職種に特化しているので、エンジニア転職を成功させたいのであれば非常にオススメです。

実務経験のある20代や第二新卒の方は、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

【マイナビIT AGENT】IT・Web業界志望の方におすすめ
キャリアアドバイザーによるサポートが充実!非公開求人も多数紹介。