HIGH-FIVEの評判と口コミは? メリット・デメリットや向いている人の特徴を解説

最終更新日:
HIGH-FIVEのおすすめポイント
HIGH-FIVE(公式:https://high-five.careers/
・30年以上の豊富な転職実績とノウハウ
クリエイターファーストで心強い
・企業との強いネットワークによる非公開求人の多さ

HIGH-FIVEは、Webデザイナー・Webディレクターなどのクリエイター職を中心に、IT・Web・ゲーム・テレビ領域の求人を多数掲載している転職エージェントです。

HIGH-FIVEの口コミを調べたところ、良い評判としては、以下のような口コミが見つかりました。

一方で、悪い評判に関しては、以下のような口コミが見つかりました。

HIGH-FIVEの特徴と口コミから、HIGH-FIVEが向いている人と向いていない人は以下のように分かれます。

HIGH-FIVEが向いている人 クリエイティブ業界で活躍するウェブデザイナーやクリエイター
現在の職場環境に不満があり、より良い環境で働きたい人
キャリアアップの機会を得たい人や、デザインを通じて事業に深く関わりたい人
HIGH-FIVEが向いていない人 クリエイティブ分野での実務経験がない未経験者
地方在住者や地元就職を希望する人

HIGH-FIVEの仕組みは以下のようになっています。

DAI
HIGH-FIVEが合わない人は、他のエージェントを利用した方が良いかもしれません。

デザイナー向けのおすすめエージェントは以下の記事でも解説していますので、参考にしてみてください。

それでは、HIGH-FIVEの評判やメリット・デメリットについて解説します。

フリーランスデザイナー向け案件紹介サービスおすすめTOP3
2-3年以上の実務経験があるデザイナーにおすすめの案件紹介サービスはこちら!
【第1位】 レバテッククリエイター(公式:https://creator.levtech.jp/
大手企業の高単価なデザイナー系職種案件多数。週5日から安定して稼働できる案件多数。
カウンセラーの専門性が高いため、スキルアップからキャリアアップの相談までできます。
【第2位】フォスターフリーランス(公式:https://freelance.fosternet.jp/
大手企業の週5日常駐型案件を保有。20年の実績を持つフリーランスエージェント。
都内周辺を中心に活動して、高単価なデザイナー案件をこなしたい方必見。

【第3位】ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
週2日から稼働OK・リモートOKの案件多数。Webデザイナー向けの案件が豊富。
ベンチャー・スタートアップ企業の案件では、フレキシブルな働き方ができます。

目次 (PRも含まれます)

HIGH-FIVEの特徴と基本情報

HIGH-FIVEは、Webデザイナー・Webディレクターなどのクリエイター職を中心に、IT・Web・ゲーム・テレビ領域の求人を多数掲載している転職エージェントです。

自身も元クリエイターだった創業者のDNAが根付き、「プロフェッショナルの生涯価値の向上」を理念に掲げる株式会社クリーク・アンド・リバー社が運営。そのため、クリエイターのニーズや悩みを深く理解されています。

開発受託や人材派遣もおこなう「C&R Creative Studios」を保有し、企業との強固な信頼関係を持っている点も大きな特徴です。

企業の生の声を聞いて上で最適な案件を提案してくれるのは、まさにHIGH-FIVEならではの強みといえます。

HIGH-FIVEの基本的な情報は以下のとおりです。

運営会社 株式会社クリーク・アンド・リバー社
公式サイトURL https://high-five.careers/
本社所在地 東京都港区新橋四丁目1番1号新虎通りCORE
設立 1990年
公開求人数 掲載中の求人数: 約1,300件(2024年5月時点)
非公開求人数 非公開求人も多数取り扱っています。
対応地域 全国
対応職種 Webデザイナー、Webディレクター、UI/UXデザイナー、マーケター、クリエイティブディレクター、フロントエンドエンジニアなど
特徴・強み ・30年以上の豊富な転職実績とノウハウ
・クリエイターファーストの企業文化
・企業との強いネットワークによる非公開求人の多さ

HIGH-FIVEに関するいい評判

調査をする中で、以下のようなポジティブな口コミが見つかりました。

クリエイティブ業界での転職を目指す方にとって、丁寧なサポートと求人の多さが評価されているようです。

  1. クリエイターに特化した転職サービス
  2. 企業の生の情報を得られるのが良い
  3. 面接対策から入社後サポートまで手厚い

それぞれ見てみましょう。

クリエイターに特化した転職サービス

profile image

@匿名さんの口コミ

> クリエイティブ職の転職に特化しているのが良い。一般的な転職サイトよりも、より適切な求人情報が見つかりそう。
引用: コエテコキャリア

企業の生の情報を得られるのが良い

profile image

@匿名さんの口コミ

> 企業の経営課題や採用背景、カルチャーまで把握しているので、自分に合った企業を見つけやすい。
引用: コエテコキャリア

面接対策から入社後サポートまで手厚い

profile image

@匿名さんの口コミ

> 面接対策やポートフォリオ作成など、選考を通過しやすくサポートしてくれる。入社後のフォローもあるので安心できる。
引用: コエテコキャリア

HIGH-FIVEのおすすめポイント
HIGH-FIVE(公式:https://high-five.careers/
・30年以上の豊富な転職実績とノウハウ
クリエイターファーストで心強い
・企業との強いネットワークによる非公開求人の多さ

HIGH-FIVEに関する悪い口コミ・評判

調査をする中で、以下のようなネガティブな口コミも見つかりました。未経験者への求人数には限りがあるようです。

  1. 未経験者には難しい
  2. 求人数が少ない
  3. 他社のエージェントには劣る

未経験者には難しい

profile image

@匿名さんの口コミ

> 実務未経験の方への紹介は難しいそうで、ハードルが高い印象。
引用: コエテコキャリア

求人数が少ない

profile image

@匿名さんの口コミ

> クリエイター特化なだけに、求人数が限られているようで選択肢が少ない。
引用: コエテコキャリア

他社のエージェントには劣る

profile image

@匿名さんの口コミ

> 他社のエージェントと比べると、提案してもらえる求人の選択肢が少ない。
引用: コエテコキャリア

以上のように、HIGH-FIVEはクリエイター職に特化した転職サポートが評価されている一方で、未経験者への対応や求人数の少なさに課題がある印象です。

クリエイター転職を検討する際は、他のエージェントサービスとも比較検討しながら、自身に最適なサービスを選ぶのがよさそうです。

DAI
HIGH-FIVEが合わない人は、以下の記事で紹介しているような別のエージェントを利用した方が良いかもしれません。
【最新版】デザイナーにおすすめのフリーランスエージェント5選

HIGH-FIVEのメリット・向いている人

HIGH-FIVEのメリットと向いている人は以下の通りです。

  1. ウェブデザイナーやクリエイターとして業界経験がある人
  2. 業界に詳しい専門のスタッフからサポートを受けたい人
  3. クリエイティブの上流の仕事に就きたい人
  4. 手厚い転職支援やキャリアカウンセリングを受けたい人
  5. 転職以外の選択肢も考えたい人

ウェブデザイナーやクリエイターとして業界経験がある人

HIGH-FIVEは、クリエイティブ業界で活躍するウェブデザイナーやクリエイターにおすすめのサービスです。長年のクリエイター支援実績を持つ運営会社が提供しているため、最適な求人をじっくりと紹介してくれます。

企業とのマッチング力が高く、年収500万円以上の求人が多数ラインナップされています。

また、ポートフォリオの作成サポートやカウンセリングなど、転職活動に必要な支援が幅広く用意されているのが特徴です。クリエイティブスキルを活かして年収アップを目指したい方におすすめです。

業界に詳しい専門のスタッフからサポートを受けたい人

HIGH-FIVEは、クリエイティブ業界に精通しているため、業界の生の情報を丁寧に共有してくれます。求人票には書かれていない企業の社風や採用背景など、実際の仕事内容をよく理解することができます。

そのため、自分に合った企業を見つけやすく、入社後の後悔を避けられます。現在の職場環境に不満がある方や、より良い環境で働きたいと考えている方にとって、HIGH-FIVEは魅力的な選択肢となるでしょう。

クリエイティブの上流の仕事に就きたい人

HIGH-FIVEでは、クリエイターが活躍できる上流工程の仕事が多数揃っています。自社サービスの立ち上げやプロジェクトマネジメントなど、企業の中核となる仕事に携われるチャンスが豊富です。

単なる受注制作ではなく、自身の提案力やデザイン力を存分に発揮できる環境で働きたいクリエイターに適しているといえます。

キャリアアップの機会を得たい方や、デザインを通じて事業に深く関与したいという方におすすめです。

手厚い転職支援やキャリアカウンセリングを受けたい人

HIGH-FIVEは、クリエイター向けの求人を厳選して紹介しているだけでなく、質の高い転職支援も行っています。

担当エージェントが丁寧にヒアリングを行い、自分にピッタリの求人を見つけるためのアドバイスをしてくれます。

履歴書やポートフォリオの作成サポートも手厚く、面接対策まで細かくサポートしてくれるのが特徴です。

自分の強みを活かせる良い求人を見つけたい方や、これまでの転職活動で思うように進まなかった方にとって、HIGH-FIVEは最適な選択肢になるでしょう。

転職以外の選択肢も考えたい人

HIGH-FIVEは、クリエイター専門のエージェントサービスですが、必ずしも転職を強制するわけではありません。現職に満足している場合は、そのままの選択肢も選べます。

担当エージェントは無理に転職を進めるようなことはなく、むしろ自分に合った選択ができるよう丁寧にサポートしてくれます。

まずは情報収集の段階から利用できるので、転職を検討中の方はもちろん、現状に不安はあるものの、具体的な方向性が見えていない方にもおすすめです。

自分にあった転職先を見つけるためのきっかけとしても活用できるでしょう。

HIGH-FIVEのデメリット・向いていない人

HIGH-FIVEのデメリットと向いていない人の特徴は以下の通りです。

  1. 業界未経験の人には厳しい
  2. 地方向けの求人が少ない
  3. エージェントとの相性が悪いと転職活動が進みづらい

業界未経験の人には厳しい

HIGH-FIVEは、クリエイティブ業界に特化した転職支援サービスのため、未経験者向けの求人はほとんど扱っていません。

クリエイティブ分野での実務経験がない場合は、他の一般的な転職エージェントを利用した方が良いでしょう。HIGH-FIVEのサービスを利用するには、ポートフォリオの準備などある程度の下地が必要となります。

完全な未経験者や、クリエイティブ分野への興味はあるものの具体的なスキルが身についていない人には不向きです。

地方向けの求人が少ない

HIGH-FIVEに限らず、クリエイティブ系の求人は東京や大阪などの一部エリアに求人が集中しています。そのため、地方在住の方には物足りない面があるかもしれません。

クリエイティブ職の求人が少ない地域に住んでいる方や、地元での就職を希望する人にとっては選択肢が限られる可能性があります。

エージェントとの相性が悪いと転職活動が進みづらい

HIGH-FIVEに限らず、担当のエージェントとの相性が合わない可能性もあります。希望条件や人格的な相性が合わない場合、十分なサポートを受けられず、転職活動がスムーズに進まないことがあります。

担当者の変更を柔軟に対応してくれるものの、初めから相性の良いエージェントを選ぶことが重要です。自分に合ったエージェントを見つけられない場合は、HIGH-FIVE以外のサービスを検討しましょう。

HIGH-FIVEと併用・比較したいデザイナー向けフリーランスエージェント6選

次にDAINOTE編集部が、デザイナーにおすすめのフリーランスエージェントを6社紹介します。

DAI
基本的には、自分のスキルにあった強みを持つエージェントを選ぶのがベストです。

レバテッククリエイター|週5日でがっつり稼げる、幅広い職種のデザイナー案件を保有

レバテッククリエイター公式サイト:https://creator.levtech.jp/

運営会社 レバテック株式会社
公開求人数 1,148件
平均単価
マージン率 非公開
対応可能地域 ※フルリモート案件では全国
関東圏(東京,神奈川,千葉,埼玉)
関西圏(大阪)
強み Web業界・ゲーム業界のクリエイターに特化したフリーランスエージェント
①Webデザイナー
②UI/UXデザイナー
③グラフィックデザイナー
④イラストレーター
⑤2Dデザイナー
⑥プロダクトデザイナー
⑦DTPデザイナー
⑧3Dデザイナー
⑨モーションデザイナー
⑩アニメーター
⑪エフェクトデザイナー
おすすめな人 ・現在正社員のデザイナー、イラストレーター、フロントエンドエンジニアで独立して年収を上げたい人
・フリーランスで働いているが、より単価の高い案件を求めている人
公式URL レバテッククリエイター公式サイト:
https://creator.levtech.jp/

2023年4月10日時点、公式HPより引用/算出

レバテッククリエイターは、以下のような特長を持っています。

  • クリエイター分野に特化しているため、高い専門性を持ったカウンセラーが在籍
  • グラフィックデザイナー、Webデザイナー、UIデザイナーなど、様々なデザイン職種に対応
  • 他社と比べて、デザイン分野のディレクター職の募集が活発
  • 週5日勤務の常駐型案件を多数取り扱っており、安定した収入が見込める

実際に掲載中の案件を確認することで、これらの特長をより具体的に実感できるでしょう。

案件名
【Webデザイン/フルリモート】社内用WebシステムUIデザインの求人・案件
月額単価500,000円
職務内容・Webデザイナー兼ドキュメントデザイナーとして下記のような作業に携わっていただきます。
 -社外向け資料デザイン(WordPress、PowerPoint)
 -社内WebシステムのUIデザイン
求めるスキル・WordPress用のコンテンツ作成経験
・HTML、CSS等の実装経験
・WebアプリケーションのUIデザイン経験
・PowerPointやWord等のデザイン経験
・FigmaやPhotoshop、Illustrator等の各種デザイン系ソフトウェアの利用経験
・Slack、Teams等の各種ツールを使ってコミュニケーションを取り作業した経験【歓迎スキル】・デザインの外注管理経験
・キャラクターデザイン、ロゴデザイン、アイコンデザイン経験
・イベント出展時のデザイン面のディレクション経験
・ハードウェアデザイン経験
・Webサーバー(Linux)のメンテナンス経験
案件URL【Webデザイン/フルリモート】社内用WebシステムUIデザインの求人・案件 
(2024年05月22日 現在)

DAI
フリーランスでも安定して働きたい方は、まずレバテッククリエイターに相談してみることをおすすめします。
無料登録して案件をみる(公式サイト)

フォスターフリーランス|Webデザイン・UI/UXデザインの案件を保有

画像は公式サイトより引用:https://freelance.fosternet.jp/

【フォスターフリーランス】実務経験ありの方向け高単価エージェント
創業25年以上、サポート人数20,000人の実績。大手企業の週5駐在案件を中心に、高単価な案件をこなしたい方必見。

DAI
フォスターフリーランスは、すでに実務経験がある方でフリーランスになってスキルアップや年収アップをしたい方へ、特におすすめのフリーランスエージェントです。
運営会社 株式会社フォスターネット
公開求人数 2,713件
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉
働き方 週5、常駐型が多い

公式ページ:https://freelance.fosternet.jp/
※2023年4月10日時点・公式ページより算出

フォスターフリーランスの主な特徴としては、以下の2つがあります。

  1. 2~3年の実務経験者向けの高単価案件
  2. 案件獲得後も質の高いサポートが得られる

2~3年の実務経験者向けの高単価案件

フォスターフリーランスの大きな魅力は、経験豊富なエージェントが手がける高水準の案件と、創業以来25年以上に渡るフリーランスサポートの実績です。長年の経験から、気兼ねなく相談しやすい環境が整っています。

フォスターフリーランスのサポート体制の特長は以下の2点です。

  • IT業界に特化しているため、業界に関する深い知見を持っていること
  • 案件獲得後も、きめ細かいフォローアップをしてくれること

IT・Web分野に特化した専門エージェントだからこそ、業界の実情を熟知しており、ミスマッチの少ない適切な案件を提供してくれます。

希望者に対しては、きめ細やかなキャリアカウンセリングを行うほか、定期的に相談に乗ってくれるというサポートもあります。

DAI
IT業界の理解が浅いまま、案件を紹介して仲介料を得ようとするエージェントもあります。案件ミスマッチを防ぎたいデザイナーはぜひ登録すると良いですよ。
【フォスターフリーランス】実務経験ありの方向け高単価エージェント
創業25年以上の実績。大手企業の週5駐在案件を中心に、高単価な案件をこなしたい方必見。

ITプロパートナーズ|週2~3日・リモートで働ける案件が豊富

公式サイト:https://itpropartners.com/

DAI
『ITプロパートナーズ』は、リモートワークの働き方に興味があり、特にベンチャー企業やスタートアップで働きたいデザイナーにおすすめです!
運営会社 株式会社Hajimari
公開求人数 5,799
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 全国
強み・働き方 IT業界・Web業界のエンジニア・デザイナー・マーケター向けエージェント
・週2日から稼働OK・平日夜/土日OKの案件は相談可
・リモートワークOKな案件多数
おすすめな人 ・少ない稼働日数からフリーランスの仕事を始めたい人
・ベンチャー企業・スタートアップ企業でフレキシブルな働き方をしたい人
公式URL 公式:https://itpropartners.com/

※2023年4月10日時点・公式ページより引用/算出(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの主な強みは、次の3点です。

  1. 発注元と直接契約する「直請案件」を多く扱っているため、高い単価を実現できる。
  2. リモートワークが可能な案件や、週2日からの短期稼働案件が多数ある。
  3. デザイナー向けの案件に特に力を入れている。

ITプロパートナーズは、デザイナー職種に特化した数少ないエージェントの1つです。以下は、実際に掲載されている求人案件の例です。

案件名
【HTMLコーディング/デザイン制作】広告用デザインにおけるコーダー兼デザイナーの案件・求人
月額単価〜300,000円(週5日)
職務内容美容や予防医療関連商材のLP・バナー・動画作成
広告用デザインを行っていただきます。
企画段階からチームメンバーと膝を突き合わせ、医療広告ガイドラインを遵守しながらも
攻めのデザインを行っていただける方を探しております。
求めるスキル■必須スキル:
・広告用LP・バナーの豊富なデザイン経験
・コーディング経験(HTML/CSS)
・確認をしながら丁寧に仕事を進められる方
■尚可スキル:
・Java Script
案件URL【HTMLコーディング/デザイン制作】広告用デザインにおけるコーダー兼デザイナーの案件・求人 
(2024年05月22日 現在)

注意:ITプロパートナーズは、会社員をされている方の副業は紹介できません。

Midworks|UI/UXデザインの案件を豊富に掲載している

画像はMidworks公式サイトより引用:https://mid-works.com/

運営会社 株式会社Branding Engineer
公開案件数 9,246件
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 関東圏(東京、千葉、神奈川、埼玉)
関西圏(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山、三重県)
(フルリモート勤務の場合は全国対象)
特徴 大企業からの高単価案件あり
週4日から稼働できる案件が多い
※ 会社員向けの副業案件は紹介不可

Midworks公式サイトより引用:https://mid-works.com/
※2023年4月10日現在

Midworksには以下のような特徴があります。

  1. 手厚い福利厚生制度を備え、報酬の補償も行っている。
  2. デザイナー向け案件の対象分野が幅広い。

デザイナー職種向けの多種多様な案件を取り扱っているため、希望に合った仕事を選べる可能性が高まります。個人では参加が難しい大型案件にも携われる機会も用意。

以下は、Midworksが現在掲載しているデザイナー向け求人案件の一例です。(表は左右にスクロールできます)

案件名

幼稚園・保育園向けの写真販売サービスのUIデザイン

単価 60~90万円/月
月想定稼働時間 週3日~週4日
業務内容 幼稚園・保育園向けの写真販売サービスと現在企画中の幼稚園・保育園向けの新プロダクトに関するUIデザイン制作をお任せいたします。
「誰が・どんなことを思って・どのようにそのサイトを使いたいのか」を考え、より良いサービスを創り上げていくためのチームメンバーを募集いたします。【主な業務】
・新プロダクト立ち上げに伴うUIデザインやブランドなどのコンセプト提案
・WEBサイトアプリケーションの情報設計デザインプロトタイピング
・既存プロダクトのUI改善
・写真やイラスト、タイポグラフィを使用したビジュアルデザイン
・制作スタッフとの調整やクオリティ管理
・チーム内でのヒアリングやディスカッション※メインは新プロダクト関連になります。
必要スキル 【必須スキル】
・WEB デザイナーの実務経験(3年以上希望)
・UI デザインの経験1年以上
・Photoshop 、AdobeXD 、Sketch のいずれかを使いこなせる方【歓迎スキル】
・事業会社での就業経験
・UX デザインやリサーチに関する知識、実践
・開発メンバーを含むチームでの就業経験
・HTML5/CSS3 のコーディング経験
・レスポンシブ対応の経験
・WEBサイトスマホアプリ、LPバナーなどの制作実績 のある方

※現在は募集を終了している場合があります。

※Midworksは、会社員の方への副業は紹介していません。

【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

エンジニアスタイル|複数エージェントの案件を掲載している案件まとめサイト

画像は「エンジニアスタイル」公式サイトより引用:https://engineer-style.jp

運営会社 ボスアーキテクト株式会社
公開求人数 243,030
対応地域 主に東京
働き方 200社以上のエージェント案件情報を一括検索できる
・フレックス制度
・週2~3日から稼働OK
・フルリモートOK
URL 公式サイト:https://engineer-style.jp

※2023年4月10日時点・公式サイトより引用/算出

エンジニアスタイルの特徴は、2点あります。

  • 200社を超えるエージェント企業から、合計24万件以上の豊富な案件情報を掲載している。
  • 希望条件を細かく指定して、自分に合った案件を絞り込むことができる。

エンジニアスタイルでは、会員登録時に入力した希望条件やスキルセットに合致する案件情報を、メールで定期的に受け取ることができます。

常にサイトを探す必要はなく、自動的に希望案件が届くため、「案件探しに時間をかけられない」方にも便利なサービスと言えます。

案件名

リモート可能|【 illustrator/Photoshop/HTML5/CSS3】Webデザイナー(オンライン広告の運用担当)

単価 50万円/月~
業務内容 某人材系事業会社内のWebデザイナー(オンライン広告の運用担当)の募集です。
<業務内容>
▼マーケティング組織でのデザイン、マークアップ業務
・サービス情報サイトやLPの作成、更新広告バナーの作成
・ダウンロード資料の作成など
※コミュニケーションツール:Slack
毎日決まった時間にZoomで日次報告会を行っている。
必要スキル ・Adobe Illustrator、Photoshopの業務経験3年以上
・HTML、CSSの業務経験2年以上
・デザインディレクション(情報設計、進行管理、外注管理)の業務経験1年以上

エンジニアスタイル公式サイトより引用:https://engineer-style.jp
※現在は募集を終了している可能性があります。

【エンジニアスタイル】多数エージェントの案件をまとめて見られる
IT系フリーランス向けの案件を数多く掲載!エンジニア以外の職種の案件も豊富です

G-Job|ゲーム業界の案件に特化したフリーランスエージェント

公式サイト:https://game-matching.jp/g-job-agent/より

【G-JOBエージェント】ゲーム業界に特化したエージェント
業界最多水準のゲーム求人と精通したコンサルタントをもつエージェント

G-JOBエージェントは、ゲーム業界に特化した案件紹介サービスです。

G-JOBエージェントの大きな特徴は以下の3点です。

  1. ゲーム業界に特化!求人数も業界最多水準!
  2. ゲーム業界に精通したコンサルタントが在籍
  3. さまざまな雇用形態の案件を用意

G-JOBエージェントが保有している全国の大手ゲーム会社や有名タイトルの開発会社の求人は、公式サイトからご覧ください。

以下で実際に掲載されている案件を見てみましょう。

職種

UIデザイナー(コンシューマーゲーム開発/Flash/Unreal Engine)

単価 前職をベースに考慮
月想定稼働時間 週5日
業務内容 コンシューマーゲーム開発におけるUIデザインをご担当いただきます。
<開発環境>
・Adobe Flash・Unreal Engine
必要スキル ■必須スキル:
ゲームでのUIデザイン経験のある方
■尚可スキル:
・Unreal Engineでの開発経験
・Adobe Flash制作経験
・Autodesk ScaleformでのゲームUI制作経験

G-Jobエージェント公式サイトより引用:https://game-matching.jp/g-job-agent/
※現在は募集を終了している可能性があります。

G-Jobエージェントが保有している案件は、非公開の場合が多いです。無料登録して自分に合う案件を紹介してもらいましょう!

【G-JOBエージェント】ゲーム業界に特化したエージェント
業界最多水準のゲーム求人と精通したコンサルタントをもつエージェント

HIGH-FIVEの登録から利用までの流れ

HIGH-FIVEの登録から利用までの流れは以下のようになります。

  1. サービスの申し込み
  2. キャリアカウンセリング面談
  3. 企業への推薦・面接対応
  4. 内定・入社

1. サービスの申し込み

まずは申し込みフォームから必要事項を入力しましょう。これにより、専任のエージェントによるきめ細かな転職サポートが受けられるようになります。

2. キャリアカウンセリング面談

エージェントとオンラインまたは対面にて面談を行い、あなたの経験やキャリア目標について丁寧なカウンセリングが行われます。

その内容をもとに、担当エージェントが適した求人を紹介してくれるといった流れになっています。

3. 企業への推薦・面接対応

紹介だけでなく、面接の日程調整や面接対策など、選考プロセス全般にわたってエージェントがサポートしてくれます。

HIGH-FIVEでは、履歴書やポートフォリオの作成支援も行っているので、選考を有利に進められますよ。

4. 内定・入社

HIGH-FIVEのサポートは採用まででは終わりません。年収交渉や労働環境の確認など、実務開始までのサポートや入社後の定期的なコミュニケーションなど、その後のキャリアも丁寧にサポートしてくれます。

HIGH-FIVEに関するよくある質問

HIGH-FIVEの利用に際してよくある質問としては、以下のようなものがあります。

  1. クリエイティブ職は未経験でも相談できますか?
  2. 他社のエージェントに登録していても求人を紹介してもらえますか?
  3. ポートフォリオの用意がないと相談できませんか?
  4. 書類選考がなかなか通過しません。添削していただくことは可能ですか?

それぞれ解説します。

クリエイティブ職は未経験でも相談できますか?

HIGH-FIVEは経験者向けの転職エージェントです。そのため、実務未経験の人の場合、登録時に断られてしまいます。

他社のエージェントに登録していても求人を紹介してもらえますか?

HIGH-FIVEは、他社エージェントとの併用が可能です。転職エージェントは複数サービスを併用することが基本ですので、他のエージェントに登録しているから紹介してもらえないということはありません。

ポートフォリオの用意がないと相談できませんか?

ポートフォリオがなくても大丈夫です。担当エージェントが、企業のニーズに合わせた「選考通過しやすいポートフォリオ」の作成支援をしてくれます。作成方法や添削など、気軽に相談してみてください。

応募書類の添削や面接の練習はしてもらえますか?

HIGH-FIVEでは、書類選考の添削支援や面接対策も行ってくれます。業界に詳しいエージェントが企業の評価ポイントを熟知しているため、選考通過しやすい履歴書やポートフォリオを作成するためのアドバイスをしてくれるでしょう。