最終更新日:
Strutsで副業したい方におすすめのサイト4選
レバテックフリーランスhttps://freelance.levtech.jp/
とにかく案件数が豊富なサイト。業界最高水準の高単価案件を揃えています。
ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
リモートで、週1~、土日/平日夜稼働OKの直請け案件を探すならここ。業界最多水準の案件数を保有。
HiPro Tech(公式:https://tech.hipro-job.jp/
柔軟に対応できる高単価な案件が豊富!契約後のサポートも充実しているエージェント。
エンジニアスタイル東京(公式:https://engineer-style.jp/
複数エージェントの求人から希望にあった案件を幅広く探せる案件サイト。

「Strutsのスキルがあれば、副業は可能?」

「どうやって案件を探せばいいのかわからない」

副業をする際、案件を探すうえで以下のような条件を設定したいですよね。

  • 週1〜2日の稼働OK
  • リモートワーク可能
  • 単価が高い
DAI
しかし、上記の条件をすべて満たす案件は少なく、人気でもあるため高倍率なのが現状です。

案件エージェントサイトを複数調べたところ、副業に適した案件数が多かったのはITプロパートナーズでした。

他にも、週2〜3日で稼働できる案件を、レバテックフリーランスHiPro Techで見つけました!

DAI
Strutsで副業するなら、まず上記3つのエージェントサイトに登録するのがおすすめ!エンジニアスタイル東京では、条件にこだわった一括検索ができて便利です。

最低でも3つ以上のエージェントに登録し、自分に合った案件を見つけましょう

人気案件は非公開であることも多く、複数のサイトに登録するのがおすすめです。

今回ご紹介予定の、無料で登録できる副業案件の検索サイトを、以下にまとめました。

DAI
ぜひ参考にしてみてください!
公式サイト 週1案件 週2~3案件 リモート案件
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/
HiPro Tech https://tech.hipro-job.jp/
エンジニアスタイル東京 https://engineer-style.jp/

※2022年9月時点、各公式HPより

DAI
あなたの理想の生活に一歩でも近づくために、この記事を活用してStrutsの副業にチャレンジしてみてくださいね。

Strutsの副業案件を探す基準

Strutsの案件には、稼働時間帯や報酬形態、働く場所など、多様な労働条件が設定されています。

DAI
副業として本業とのバランスを保ちながら、自分に合った案件を選択することがポイントです。

ここからは、Strutsの副業案件を選ぶ際の基準を、5つ紹介します。

  1. クラウドソーシングか副業エージェントを利用するか
  2. 土日・平日早朝・夜の稼働が可能か
  3. 週の最低稼働日数が少なくてもよいか
  4. フルリモート案件があるか
  5. 高単価な案件が多いか
DAI
順番に説明していきます!

①クラウドソーシングか副業エージェントを利用するか

DAI
案件を探す際、クラウドソーシングは低単価案件が多いため、良質な案件が豊富な副業エージェントを使うのがおすすめです。

業務委託で副業をする場合、「請負契約」または「準委任契約」のいずれかの契約形態となります。

  • 請負契約:成果報酬制で、完了した仕事に対し報酬が支払われる
  • 準委任契約:時給制で、稼働した時間に対し報酬が支払われる
DAI
結果に対して報酬が発生するのが請負契約で、プロセスに対して報酬が発生するのが準委任契約です。

下記のように、請負型の案件がほとんどを占めるクラウドソーシングでは、労働量に対する報酬が安価に設定されている案件が多いのが現状です。

  • 納品物に対し、後出しで何度も修正依頼を出され、時給に換算すると500円ほどだった
  • 報酬5万円の案件でも推定工数が100時間以上かかり、時給に換算すると500円ほどだった

さらに、クラウドソーシングは準委任契約の案件であっても、時給1,000円ほどと低報酬のものが多めです。

自分のStrutsのスキルに自信がある方なら、クラウドソーシングではなく、準委任契約をメインに扱う副業エージェントを使いましょう。

DAI
業務内容は同じであっても、報酬は倍違うことも発生します。作業時間が限定される副業では、少ない時間で効率よく稼ぎたいですよね。

高単価案件の豊富さ以外にも、副業エージェントには下記のようなメリットもあります。

  • 会社員並みの手厚い福利厚生を受けられるサイトもある
  • 営業や契約手続きなど、業務以外の工数を代行してくれる
  • 案件の契約期間が終わると、新たなの案件を紹介してくれる

副業エージェントを利用すれば、初めての副業で不安を感じている方でも、安心して業務に取り組めます!

DAI
後ほどおすすめのエージェントも紹介します。参考にしてくださいね。

②土日・平日早朝・夜の稼働が可能か

土日・平日早朝・夜に稼働可能かどうかも、案件探しの重要な基準です。

本業やプライベートで多忙なときにも、平日の日中以外の時間で働けることで、柔軟に対応できます。

DAI
本業で残業の多い方におすすめなのは、平日は一切副業せず、土日のみ稼働するスタイルです。平日はプライベートの時間として過ごせます。

仮に、業務内容や報酬に魅力を感じる案件でも、稼働する時間帯が合わない場合には応募を控えましょう。

あくまでも本業の補助的な位置にあるのが副業です。

DAI
ちなみに、小規模なスタートアップやベンチャー企業の求人には、柔軟に働ける案件が比較的多い傾向があります。

③週の最低稼働日数が少なくてもよいか

稼働時間帯だけでなく、週の最低稼働日数も重要な基準です。

DAI
週1〜2日など、週の最低稼働日数は少なめに設定されている案件がおすすめ!

最低稼働日数が少ないほど、本業との兼ね合いを取りやすいためです。

DAI
あくまでも最低稼働日数であれば、予定によっては労働量を増やすこともできます。

仮に、最低稼働日数を週5日に設定したことで、毎日寝不足で疲れてしまい、本業に集中できなくなれば本末転倒です。

プライベートの時間を確保するのも難しくなります。

副業でStrutsの仕事をするなら、週1~2日の稼働から始めましょう。

DAI
週1〜2日で稼働できるの案件を比較的多く扱うITプロパートナーズ、要チェックです!

④フルリモート案件があるか

Strutsの副業を探す際、フルリモートの案件があるかどうかも、見過ごせないポイントです。

プライベートの時間を削って行う副業では、通勤時間はないにこしたことはありません。

本業が終わった後に別の会社に出社して夜中に家に帰るような生活スタイルでは、プライベートの時間も確保できません。

フルリモートであれば、通勤に時間を取られず効率よく副業できるため、「副業が終わったらドラマでも見よう!」も現実的です。

DAI
Strutsの業務はフルリモートと好相性なため、フルリモート案件を見つけられる可能性大です!

ただし、フルリモート案件は人気ゆえに争奪戦必至なため、見つけたらすぐに応募しましょう

⑤高単価な案件が多いか

案件を探すエージェントサイトや企業によって、報酬にはかなりの開きがあります。

同レベルの案件でも、より高単価な方を選ぶのがポイントです。

DAI
実際、単価が倍以上高くても業務レベルはそこまで変わらない、といったケースも少なくありません

スタートアップやベンチャー企業と、大手企業との違いは下記の通りです。

  • スタートアップやベンチャー企業:裁量を持って仕事できるケースは多いが、人件費削減のため低単価な傾向
  • 大手企業:ベンチャーに比べるとやりがいのある業務は少ないものの、単価は高い傾向

自分のスキルを活かせる高単価な案件に応募しましょう。

Struts向けの副業ができるおすすめエージェントやサイト

Strutsの副業案件を探すには、エージェントサイトを利用するのがおすすめです。

自分が希望する仕事内容や働き方に合った案件を、業界に精通したキャリアアドバイザーが紹介してくれます。

DAI
「週○日間の稼働で、単価〇円以上の仕事がしたい」といった相談もお気軽に!

プロの手を借りることで、より効率的な仕事探しが実現します。

ここからは、Strutsの副業に最適なおすすめのエージェントを、4つ紹介していきます

DAI
どこも無料ですので、とりあえずすべて登録するのがおすすめです。
公式サイト 週1案件 週2~3案件 リモート案件
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/
HiPro Tech https://tech.hipro-job.jp/
エンジニアスタイル東京 https://engineer-style.jp/

※2022年9月時点、各公式HPより

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスHP

公式サイト:https://freelance.levtech.jp/

DAI
リモートワークや質のいい案件の多い「直請案件」を受注したい方は、レバテックフリーランスは必見です。
運営会社 レバテック株式会社
公開求人数 41,789件
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
働き方 週2~3案件、リモート案件多数

※2022年9月時点・公式サイトより引用/算出 (公式:https://freelance.levtech.jp)

レバテックフリーランスの特徴は、主に3つあります。

  1. 業界最高水準の単価の高さ
  2. キャリアコンサルタントの手厚いサポート
  3. 豊富な案件数

業界最高水準の案件単価

レバテックフリーランスは高単価な案件を多く扱っています。

ほとんどの案件が「直請案件」で、中間業者を挟みません。

DAI
余計なマージンを中間業者に取られないため、高単価な案件が多く見られます。

キャリアコンサルタントによる手厚いサポート

※2022年8月時点 レバテックフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.levtech.jp)

レバテックフリーランスはIT人材サービスを多く手がけており、IT業界に詳しいプロのエージェントからのサポートを受けることが可能です。

DAI
一目で誰がどの案件をサポートしたかわかるため、相談する際も安心!

案件数が多い

レバテックフリーランスは、エンジニア案件を多く持っています。

エンジニアとして高単価案件を受注したい方は、レバテックフリーランスの活用を検討してみてはいかがでしょうか。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

ITプロパートナーズ

公式サイト:https://itpropartners.com/

DAI
リモートワークやベンチャー企業、スタートアップに興味がある方には、ITプロパートナーズがおすすめです!
運営会社 株式会社Hajimari
公開求人数 5,290件
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 関東・関西中心
働き方 週1~2日から稼働OK、リモートワークOKな案件が豊富

※2022年9月時点・公式ページより引用/算出(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズには主な特徴が2つあります。

  1. 直請案件だから高単価
  2. リモートや週1~2日で稼働できる案件多数

直請案件だから高単価

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズが取り扱う案件は直請案件が多いため、他のエージェントと比べて単価が高めです。

※直請案件とは、直接クライアントと契約し、間に中間業者を挟まない案件のこと

実際、マージン率を公開しているエージェントはほとんどないため、フリーランスの取り分や単価の良し悪しを事前に知るのは難しいです。

DAI
直請案件が多いことは、中間業者に払うマージンが発生せず、高単価な案件になりやすいと言えます。

非公開のマージン率でブラックボックス化しているからこそ、過剰な報酬の中抜きが発生しない直請案件を多く扱うIT プロパートナーズには魅力があります。

リモートや週1~2日で稼働できる案件多数

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズには、週1~2日から稼働できる案件が多いという魅力もあります。

他のフリーランスエージェントが扱う案件は、最低稼働日数が週3〜4日以上の案件ばかりで、さらにその多くを占めるのが常駐案件です。

一方、リモート案件も多いITプロパートナーズは、自分のスタイルに合った働き方が選べます。

DAI
フリーランスの仕事を副業的に始めたい方に、おすすめのエージェントです。
DAI
直請案件で高単価な面も魅力!自分のやりたいことは本業で優先し、生活費はITプロパートナーズで稼ぐといった働き方も可能です。

注意:ITプロパートナーズは週1日から稼働できる案件の紹介が可能ですが、会社員の方の副業には対応していません。

HiPro Tech

公式:https://tech.hipro-job.jp/

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

週3日から、リモートで働きたいエンジニアの方必見のHiPro Tech。ITやテクノロジー領域に特化しています。

運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 524件
マージン率 非公開
対応地域 首都圏中心
働き方 週3日から稼働OK、リモートOK案件多数

公式:https://tech.hipro-job.jp/
※2022年8月31日時点・公式ページより引用/算出

HiPro Techには主な特徴が3つあります。

  • リモート・週3日からの稼働可能な案件で柔軟な働き方を実現
  • 収入アップを目指せる高単価案件
  • 契約後も安心!充実のサポート体制

リモート・週3日からの稼働可能な案件で柔軟な働き方を実現

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techはリモート可能な案件や週3日から稼働できる案件を多く扱っています。

「週5日から・常駐勤務」のような条件が多くを占めるエンジニア求人において、自由に時間や場所を選んで働くハードルは高いのが現状です。

DAI
HiPro Techはリモート・週3日からの稼働可能な案件が豊富なため、柔軟な働き方を目指す方や地方に住む方にもおすすめ。

収入アップを目指せる高単価案件

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techは直請案件が豊富で、エージェント以外の中間業者を挟まない案件受注が可能です。

余分な中間マージンが取られない直請案件は、より高単価な傾向があり、収入アップが見込めます。

契約後も安心!充実のサポート体制

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techの運営を担うのは、転職サービス「doda」などを運営する「パーソルグループ」です。

グループ会社がこれまで培ってきた豊富な知見や実績が、HiPro Techのサポート体制に活かされています。

公式:https://tech.hipro-job.jp/

以下のように、担当者から一貫したサポートが受けられます。

  1. 事前面談
    (希望条件や現在の活動状況、将来像、現在困っていることなどをヒアリング)
  2. 案件紹介
    (経験やスキルにマッチした案件を紹介)
  3. クライアントとの面談
  4. 契約締結
    (契約から各種手続きまでのフォロー)
  5. 業務開始後のアフターフォロー

ITやテクノロジー領域に特化したエージェントだからこそ、専門性の高い事前面談が受けられます。

DAI
案件のミスマッチを避け、理想的な案件を獲得したい方におすすめのエージェントです。
【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

エンジニアスタイル東京

エンジニアスタイル画像

公式サイト:https://engineer-style.jp

DAI
エンジニアスタイル東京は、様々なエージェントの案件をピックアップして紹介しています

厳選された優良エージェントの多様な案件をまとめて確認でき、応募もワンクリックで便利です。

運営会社 ボスアーキテクト株式会社
公開求人数 176,924件
特徴 直接契約で高単価を実現
対応地域 主に東京
働き方 リモートワーク、フレックス制度、
週2稼働OKなど様々な案件に対応

※2022年9月時点・公式サイトより引用/算出

DAI
案件数も高単価案件も豊富!迷ったら無料で相談してみましょう!

エンジニアスタイル東京には以下2つの特徴があります。

  • 17万件超!案件数が豊富
  • 豊富なデータで案件を見つけやすい

17万件超!案件数が豊富

エンジニアスタイル東京の掲載案件数は、17万件を超えています。(2022年9月時点)

幅広い豊富な案件の中から、自分にマッチした案件を探せるのが特徴です。

DAI
国内最大水準の案件数!

他のエージェントでは取り扱いの少ない、リモートワークやフレックス制度、週2日の稼働といった条件をクリアした案件も、多く掲載されています。

副業はもちろん、フリーランスやスキルアップ、転職など、多様なニーズに合わせた求人がそろうため、とりあえず登録して損はありません。

無料で会員登録する(公式サイト)

豊富なデータで案件を見つけやすい

エンジニアスタイル東京平均単価

​​※エンジニアスタイル東京から引用 /2022年8月時点確認

エンジニアスタイル東京では、平均単価をはじめ、職種別や言語別、フレームワーク別の単価や、件数ランキングが公開されています。

DAI
相場を知ることは、適切な案件を探す近道です!
  • 言語・フレームワーク
  • 開発スキル
  • 職種/業界
  • エリア/駅
  • 単価

案件を探す際、上記の条件はもちろん、下記のこだわり条件でも検索可能です。

  • 稼働可能な時間帯
  • 勤務地
  • 職場環境
  • リモート勤務可能か
  • 未経験OKか
  • 会社の規模や志向
  • トレンド技術を取り入れているか

スキルや条件を詳しく設定し、自分にマッチした案件を探しましょう。

エンジニア東京UI

エンジニアスタイル東京より引用 /2022年8月時点

DAI
エンジニアスタイル東京を活用すれば、ストレスのない快適な案件探しが叶います。

面談から稼働後までのフォローや、福利厚生が充実しているのもポイントです。

DAI
無料ですので、会員登録しておきましょう!
【エンジニアスタイル東京】多数エージェントの案件をまとめて見られる
IT系フリーランス向けの案件を数多く掲載!エンジニア以外の職種の案件も豊富です

Strutsの副業をするために必要な準備

Strutsの副業に挑戦する前に、やっておくべき2つの準備があります。

  1. 実務経験・スキルを棚卸しておく
  2. 副業案件を探すためのサイトに登録しておく
DAI
この2つを済ませておけば、自分にマッチした求人を見つけやすくなります!必ず事前に済ませておきましょう。

実務経験・スキルを棚卸ししておく

まず、Struts関連のこれまでの実務経験やスキルを説明できるよう、言語化しておきましょう。

一口に「Struts」と言えど、業務範囲はさまざまです。

DAI
「私はStrutsが扱えます!」と言ったところで、どれくらいのスキルを持ち、クライアントの事業にどのように貢献できるかが不明です。

Strutsの経験やスキルを下記のように細分化し、それぞれに関連する経験を詳しく書き出しておきましょう

  • Webアプリケーション開発
  • 基本設計
  • 上流工程の経験
  • 運用保守
  • MVCモデルの実務経験

たとえば、「Webアプリケーション開発経験:3年以上」のようなイメージです。

副業案件を探すためのサイトに登録しておく

次に、Strutsの副業案件を探すエージェントサイトへの登録を済ませましょう。

登録していつでも利用できる状態にしておけば、案件が急にキャンセルになって次の仕事を急いで見つけねばならなくなった場合にも、すばやく対応できます。

Strutsの副業案件を探す場は、クラウドソーシングサイトやエージェントサイト、ビジネスSNS上などです。

DAI
前述したエージェントを利用するのがおすすめ!無料なため、気になるエージェントはすべて気軽に登録しましょう

Strutsの副業案件にはどんなものがある?

DAI
Strutsの副業では具体的にどんな業務をするのか、イメージが湧いていない方も多いかもしれません。

ここでは、実際に公開されているStruts案件をチェックしてみましょう。

管理システム運用支援

引用:レバテックフリーランス ※2022年9月8日時点の案件のため、現在は公開終了している可能性があります

管理システム運用支援では、大手新聞社の販売管理システム開発の運用保守を担います。

具体的な業務は、調査や障害対応、リリース、クライアント報告作業などです。

5年以上のアプリ開発経験や、運用保守の経験、クライアント折衝経験などが求められています。

最低稼働日数が週1日なので、「週1日だけStrutsの副業を始めたい!」という方におすすめです。

DAI
長期のプロジェクトなので、比較的安定した収入がのぞめそうですね!

Webアプリ開発

引用:レバテックフリーランス ※2022年9月8日時点の案件のため、現在は公開終了している可能性があります

端末管理webアプリケーションやバッチプログラムの、上流工程の設計やテストを行う仕事です。

具体的には、基本・詳細設計や結合テスト、保守に伴う関係者との調整、PG調査などを担当します。

求められるスキルは、上流工程の業務経験やJavaを使ったWebアプリケーション開発の経験です。

DAI
上流工程業務を経験している方に、おすすめの案件です。

Strutsの副業案件を行うメリットは?

副業のためにプライベートな時間を費やすのは、決して容易なことではありません。

専門知識が必要な領域であるStrutsであれば、なおさらです。

一方で、Strutsの副業を始めることで、下記のようなメリットが得られます。

  1. 収入が増える
  2. スキルアップにつながる
  3. 人脈を広げることができる
DAI
Strutsの副業は大変な反面、得られるものも大きいです!1つずつ見ていきましょう。

収入が増える

副業すると、本業以外にも報酬を得ることになるため、収入がUPします。

仮に、1ヶ月に単価75万円の副業をする場合、週3日の稼働で1日8時間稼働すると、週で24時間、月で96時間働くことになります。

時給に換算すると7,812円です。

副業は本業の合間のすきま時間で行うため、効率よく稼ぐには、高時給案件に携わることが重要です。

副業の特徴として、収入に上限がないこともメリットと言えます。

企業に雇われない副業は、努力した分が収入に反映されていくためです。

高いStrutsスキルをお持ちの方なら、副業で本業以上の収入を稼ぐことも夢ではありません

なかには、1社との仕事だけで、本業以上の報酬を得られる場合ももあります。

DAI
収入源が複数あると、生活の余裕はもちろん、精神的な余裕も生まれてきます!

スキルアップにつながる

Strutsの副業ではプロとしての仕事を求められるため、業務を通じてスキルアップも期待できます。

Strutsという業務内容は一緒であっても、副業では本業とは異なる業界にもチャレンジ可能です。

さまざまなな業界のStruts案件に取り組むことで、どんなジャンルや分野でも対応できるStrutsスキルを身につけられる可能性もあります

DAI
副業の結果、本業の業務範囲を広げることや収入UPが期待できるでしょう。

人脈を広げることができる

Strutsの副業をするメリットの1つに、人脈を広げられる点もあります。

人脈を広げると、以下のような可能性も期待できるでしょう。

  • 非公開の良質な案件に携われる
  • 副業先の企業からスカウトされる
  • Strutsの最新情報を収集して本業にも活かせる

Strutsの良質な案件を獲得する競争は、年々激しさを増しています。

そこで重要になってくるのは、新しい情報を早く収集していかに実行するかです。

DAI
インターネット上ではなく、Strutsのプロから直接情報収集することで、良質な知見を手に入れられる可能性が高まります。

Strutsで副業するデメリットって?

Strutsの副業では、気をつけねばならないポイントもあります。

ここではStrutsで副業をするデメリットを2つ紹介します。

  1. 本業との兼ね合いが難しくなる
  2. 休みが取れなくなる
DAI
デメリットと言えど、先にできる対策があるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

本業との兼ね合いが難しくなる

副業の稼働時間やタスク量を適正に設定しないと、本業と副業のバランスが崩れる可能性があります

DAI
副業業務の納期を守るために徹夜したことで、本業で集中力が欠けてミスを連発。帰宅しても慢性的な疲労で副業にも集中できず……となれば本末転倒です。

このような事態を避けるためにも、Strutsの副業は小さくスタートすることがポイントです。

最初は数時間以内でこなせる案件から始め、まずは副業生活に慣れることから始めましょう。

DAI
案件数を増やし、高レベルの案件に挑戦するのは、徐々に副業に慣れてきてからがおすすめ!

休みが取れなくなる

副業のデメリットには、趣味や家族との団らんにあてる時間が取りにくくなる点もあります。

最初の頃は特に作業量の多さが重要になるため、プライベートな時間をずっと仕事にあてなければならない可能性も高いです。

休息時間を確保するために、副業に費やす時間は前もって決めておきましょう

DAI
たとえば、「平日は週3日、1日2時間だけ副業に費やす」と決め、それ以上の時間を副業にあてないようにするのがおすすめです。

時間の上限がないと、仕事とプライベートのメリハリがなくなり、気の休まる暇がありません。

副業よりも本業、本業よりも自身の健康が一番大切です。

DAI
時間管理を徹底し、時間と気力をすべて副業に注がぬようにしましょう。

Strutsの副業案件や単価の目安

最低勤務日数に応じたStruts副業の、実際に募集されている案件の業務内容や単価をチェックしていきましょう。

週3勤務の場合のStruts副業案件や単価例

引用:レバテックフリーランス ※2022年9月8日時点の案件のため、現在は公開終了している可能性があります

週3勤務の場合でも、最大で月65万円稼げる案件です

業務内容は、販売管理システムの上流設計や要件定義書の作成など、上流工程の役割を担当します

そのため、要件検討の実務経験や要件定義書の作成経験、基本設計の実務経験、開発経験など、実務経験が多く求められます。

DAI
Strutsの実務経験を多く持ち、上流工程を手がけたい場合は、週3日の条件で案件を探してみましょう。

Struts案件の副業で収入を増やすポイント

専業のフリーランスと比較すると、副業では業務に費やせる時間が断然短いです。

そのため、短時間で効率良く稼げるかどうかがキーになってきます。

Strutsの副業で収入UPにつながるポイントを3つ紹介しましょう。

  1. 単価が安い案件は控える
  2. 複数のエージェントに登録して、自分のスキル感を相見積もりしてもらう
  3. エージェントを利用する場合はマージン率を確認する
DAI
順番に見ていきましょう!

単価が安い案件は控える

案件の単価は収入に影響を与える最大の要因です。

同程度の難易度であっても、倍以上単価が違うこともあります。

手当たり次第に応募するのではなく、複数の案件を比較してから応募しましょう。

DAI
仮に、時給が100円の差であっても、長い目で見れば大きな差につながります。案件探しは妥協せずに行いましょう。

複数のエージェントに登録して、自分のスキル感を相見積もりしてもらう

案件探しに利用するエージェントは複数登録し、自分のスキルの相見積りをしてもらうのがおすすめです。

これまでの経験やスキルに対する市場価値を客観的に把握することで、自分に適した案件に応募しやすくなります。

自分を高評価してくれるエージェントを選ベば、高単価案件にも出会いやすいでしょう。

DAI
エージェントとの相性はとても大切なポイント。複数のエージェントに登録して自分に合うエージェントを見つけましょう。

エージェントを利用する場合はマージン率を確認する

エージェントを利用する際には、仲介料であるマージン率をあらかじめ確認しておきましょう。

一般的に、副業に利用できるエージェントのマージン率は、10〜20%が相場です

DAI
仮にクライアントから100万円の仕事を受注しても、マージン率が20%であれば、利用者が得られる報酬は80万円になります。どうせ使うなら、マージン率の低いエージェントを使わないと損ですよね。

しかし、マージン率を公開しているエージェントはほとんどありません。

そこで重要になってくるのが、エージェント以外に中間業者を挟まない契約形態「直請案件」であるかどうかです。

エージェント以外からマージンを引かれない直請案件であれば、高単価につながりやすいと言えます。

DAI
直請案件を多く扱うレバテックフリーランスITプロパートナーズなどで、良質かつ高単価な案件を探しましょう

Strutsの副業を始める際の注意点

Strutsの副業を始めるにあたり、注意すべきことが4つあります。

  1. 土日・平日夜の稼働が可能か確かめる
  2. スケジュール管理をしっかり行い、可能な範囲で始める
  3. 副業可能か会社に確認する
  4. 確定申告が必要か確認する
DAI
1つずつ順番に見ていきましょう!

土日・平日夜の稼働が可能か確かめる

「Strutsの副業案件を探す基準」でも紹介しましたが、案件を探す際には、土日・平日夜に稼働できるかどうかをチェックしましょう

土日稼働できない案件だと、本業との両立がうまくいかなくなる可能性が高くなります。

土日も平日夜も不可な案件は、副業向けではなくフリーランス向けの案件と考えるのが自然です。

DAI
単価や業務内容に惹かれても、稼働できる時間帯が合わない案件の応募は控えるのが得策ですよ!

スケジュール管理をしっかり行い、可能な範囲で始める

副業する際には、スケジュール管理を徹底しましょう。

DAI
副業初心者のうちからさばききれない業務を受けてしまうと、本業はおろか、副業のパフォーマンスも落ちかねません。

「来月は毎週土日に◯時間確保できるから、Strutsの副業案件は〇本対応できる」といったように、客観的に計画を立てましょう。

最初は小さく副業をスタートし、本業との両立方法やスケジュール管理のポイントをつかんでから、少しずつ仕事の量や幅を広げていくのがおすすめです。

本業で安定した収入を稼いでいる場合、最初から焦る必要もありません。

DAI
副業初心者の数ヶ月間は、まず仕事に慣れることに重きを置きましょう。

副業可能か会社に確認する

副業する前に、本業の会社が副業を許可しているか否かを確認すべきです

DAI
会社の規則を破って副業してしまうと、いざ会社に知られたときに信用を大きく失ってしまいます。

民間企業ではそれぞれ独自のルールがありますが、公務員は原則副業禁止です。

一部で許可される場合があっても、副業する旨を報告しないと即解雇となります。

仮に副業可能な企業であっても、以下のような行為は避けましょう。

  • 本業企業の競合に有利になる仕事
  • 明らかに本業業務に支障をきたす仕事
  • 風俗や暴力団関連などの社会的信用を失う仕事
DAI
優先すべきはあくまでも本業だということを頭に入れておきましょう!

確定申告が必要か確認する

副業の収入が年収20万円以上になると、確定申告の義務が生じます。

DAI
会社に勤める会社員は会社が税金を計算をしてくれますが、個人で働く副業では、自分で申告のうえ、納税しなければなりません。

確定申告の負担を減らすため、以下の準備をしておくと便利です。

  • 副業専用の口座を用意して生活口座と分ける
  • 経費にできる副業関連の出費分の領収書を保管しておく
  • 取引きは会計ソフトを使って記録する

1〜12月の1年分の確定申告を、翌年の3月15日までに提出しないと、延滞税が徴収されます。

DAI
日頃から帳簿をつけ、スムーズに提出できるよう準備しておきましょう。

Strutsの副業についてよくある質問

最後に、Strutsの副業について、よくある質問を以下にまとめました。

  1. 週何日から副業できる?
  2. リモートワーク可能な案件はある?
  3. Struts未経験で副業できる?
  4. Strutsで副業するために必要な実務経験やスキルって?
  5. Strutsの副業からフリーランスとして独立するには?

順番に紹介していきます。

Q1. 週何日から副業出来る?

DAI
A.週1日から副業可能です。週5日稼働することもできます。

週1日で稼働できる案件は人気なため、新着案件を随時チェックし、見つけ次第応募しましょう。

Q2. リモートワーク可能な案件はある?

DAI
A.リモートワークと相性のいいStrutsの副業には、リモートワークOKの案件が多いです。

ただし、上流の業務に携わる場合、クライアントとの会議が増えます。

その際はカフェや図書館ではなく、自宅やコワーキングスペースの個室など、プライバシーを確保できる場所で稼働して作業しましょう。

Q3. Struts未経験で副業出来る?

DAI
A.未経験でStrutsの副業に挑戦するのは厳しいです。

実際の求人で条件欄を見てみると、多くの案件に「Strutsの実務経験◯年以上」と記載されています。

Strutsの副業を未経験で始めたい場合、まずは以下に取り組むのがおすすめです。

  • Strutsの実務経験を正社員で2〜3年積む
  • 安価で容易なStruts案件をクラウドソーシングサイトで探す
DAI
長期的に見れば、正社員として採用されてから経験を積むのが近道です!

Q4. Strutsで副業するために必要な実務経験やスキルって?

DAI
A.副業では「実務経験のある業務の案件以外は受注できない」と考えましょう。

クライアントは教育コストをかけることなく、Strutsを扱えるプロの即戦力を求めているためです。

システム運用したいならシステム運用経験を、アプリの開発をしたい場合にはアプリ開発経験を、本業で積んでおきましょう。

Q5. Strutsの副業からフリーランスとして独立するには?

DAI
A.副業の収入が本業の収入を超えたとき、初めて副業からフリーランスへの独立を考えましょう

フリーランスは不安定というデメリットがあるため、できる限り事前にリスクをなくしておく必要があります。

DAI
独立した直後に案件契約が終了し、いきなり無収入になることも珍しくありません。独立前には複数のクライアントと関係を作っておきましょう

まとめ

この記事では、Strutsの副業案件を選ぶ際の基準や、おすすめのエージェント、単価の目安などについて紹介しました。

Strutsの副業案件は、週3日からの稼働やフルリモートが可能な案件も豊富で、限られた時間の中で効率良く稼ぎやすい特徴があります

応募条件や稼働時間に妥協することなく、自分にマッチする案件を選んで応募しましょう。

DAI
今回ご紹介した副業エージェントは以下の通りです。無料で登録し、Strutsの副業にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!
Strutsで副業したい方におすすめのサイト4選
レバテックフリーランスhttps://freelance.levtech.jp/
とにかく案件数が豊富なサイト。業界最高水準の高単価案件を揃えています。
ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
リモートで、週1~、土日/平日夜稼働OKの直請け案件を探すならここ。業界最多水準の案件数を保有。
HiPro Tech(公式:https://tech.hipro-job.jp/
柔軟に対応できる高単価な案件が豊富!契約後のサポートも充実しているエージェント。
エンジニアスタイル東京(公式:https://engineer-style.jp/
複数エージェントの求人から希望にあった案件を幅広く探せる案件サイト。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

【エンジニアスタイル東京】多数エージェントの案件をまとめて見られる
IT系フリーランス向けの案件を数多く掲載!エンジニア以外の職種の案件も豊富です