最終更新日:
Springで副業したい方におすすめのサイト4選
レバテックフリーランスhttps://freelance.levtech.jp/
とにかく案件数が豊富なサイト。業界最高水準の高単価案件を揃えています。
ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
リモートで、週1~、土日/平日夜稼働OKの直請け案件を探すならここ。業界最多水準の案件数を保有。
HiPro Tech(公式:https://tech.hipro-job.jp/
柔軟に対応できる高単価な案件が豊富!契約後のサポートも充実しているエージェント。
エンジニアスタイル東京(公式:https://engineer-style.jp/
複数エージェントの求人から希望にあった案件を幅広く探せる案件サイト。
男性A
Springの副業はどんな案件が募集されているの?
男性B
Springの副業で必要なスキルについて、詳しく知りたい!
女性A
Springの副業で効率よく稼ぐには、どうやって案件を探すのがおすすめ?

これから副業を始めるのであれば、以下の条件で案件を探したいですよね。

  • 週1〜2日の稼働で本業への影響が少ない
  • リモートワークで場所を選ばず働ける
  • 高単価で効率良く稼げる
DAI
実は上記の条件をすべて満たす募集は少なく、人気であるため倍率も高いです

複数の案件サイトを調べた結果ITプロパートナーズが副業に適した案件数が圧倒的に多くおすすめです。

他にも、レバテックフリーランスHiPro Techでも週2〜3日稼働OKの案件が見つかりました!

Springで副業を始めるなら、上記の3つは必ず登録しておくのがおすすめ!

DAI
また、人気のある案件を一括検索するなら、エンジニアスタイル東京が便利です。

また、自分の条件にマッチした案件を見つけるためには、最低でも3つのエージェントに登録して比較するのがおすすめです

人気の案件は登録しないと閲覧できないことも多いため、この機会に複数のエージェントに無料登録しておきましょう!

この記事でご紹介する各エージェントを以下にまとめたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

公式サイト 週1案件 週2~3案件 リモート案件
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/
HiPro Tech https://tech.hipro-job.jp/
エンジニアスタイル東京 https://engineer-style.jp/

※2022年9月時点、各公式HPより

DAI
この記事ではSpring案件の具体例や、収入を増やすポイントについても詳しく解説するので、ぜひ最後までご覧ください!

Springの副業案件を探す基準

稼働時間帯や報酬形態、働く場所など、それぞれのSpring案件にはさまざまな条件が設定されています。

DAI
副業と本業のバランスをとって働くことができる、あなたに合った案件を選択することが重要ですよ。

まずはSpringの副業案件を選ぶ基準を5つ紹介していきます。

  1. クラウドソーシングか副業エージェントを利用するか
  2. 土日・平日早朝・夜の稼働が可能か
  3. 週の最低稼働日数が少なくてもよいか
  4. フルリモート案件があるか
  5. 高単価な案件が多いか
DAI
それでは、順番に詳しく解説していきます!

①クラウドソーシングか副業エージェントを利用するか

クラウドソーシングよりも、良質案件が充実している副業エージェントを使って案件を探すのがおすすめです。

なぜならクラウドソーシングは、低単価の案件が非常に多いため、成果物に対して報酬が割に合わないから。

ちなみに業務委託で副業をする場合、契約形態は「請負契約」か「準委任契約」のいずれかになります。

請負契約

完成した仕事に対して報酬が支払われる成果報酬の契約。

準委任契約

稼働時間に対して報酬が支払われる時給制の契約。

DAI
請負契約が成果物に対して報酬をもらうのに対して、準委任契約は時間に応じて時給が発生するイメージです。

ちなみにクラウドソーシングでは請負型のプロジェクトが過半数を占めており、下記のように労働量に対して報酬がかなり安く設定されているものが多いので注意が必要です。

  • 成果物に対して何度も曖昧な修正指示を出され、時給換算すると500円程度になってしまう
  • 推定工数が100時間以上かかるのに対して、報酬が5万円(時給換算すると500円程度!)

またクラウドソーシングの準委任契約の案件も時給が1,000円前後のものが多いため、副業として大きく稼ぐには不向きと言えます。

もしあなたが十分なSpringの技術を持っているなら、クラウドソーシングよりも高単価で良質案件が豊富な副業エージェントを利用するのがおすすめです!

実は同じ業務内容なのに、報酬が2倍以上も異なるケースも珍しくありません。

DAI
副業するなら、短い時間で効率良く稼げる案件を選択することをおすすめします!

実は副業エージェントは高単価案件の豊富さ以外にも、以下のようなメリットがたくさんあります。

  • 会社員並みの福利厚生を用意している
  • 営業や契約手続きを代行してくれるため余計な工数を減らせる
  • 案件の契約期間が終わった後に代わりの案件を紹介してくれる

エージェントを使えば、初めての副業でも安心して業務に取り組めます。

DAI
おすすめエージェントは後述していますので、ぜひ参考にしてみてください!

②土日・平日早朝・夜の稼働が可能か

副業案件を探す際は、土日・平日早朝・夜の稼働ができるかどうかも、非常に重要なポイントです。

なぜなら平日日中以外で働くことができれば、本業やプライベートが忙しいときでも、柔軟な働き方ができるから。

たとえば土日のみの稼働であれば、平日はプライベートの時間に当てることが可能です。

DAI
特に正社員として本業の残業が多い人におすすめな働き方です。

どんなに業務内容や報酬が魅力的だったとしても、稼働時間帯が合わない案件には絶対に応募してはいけません。

副業はあくまでも本業の補助であることを忘れないようにしましょう。

DAI
規模の小さい企業の出している副業案件は、柔軟に働けるものが多いのでおすすめです。

③週の最低稼働日数が少なくてもよいか

実は稼働時間帯とは別で、週の最低稼働日数についての条件がある場合もあるため注意しましょう。

DAI
週の最低稼働日数は、1〜2日など少なめに設定されている案件がおすすめです。

なぜなら最低稼働日数が少ない方が、本業とうまく両立しやすいから。

あくまで最低稼働日数であるため、クライアントと相談して業務スケジュールを合わせることで、労働量を増やすことも可能です。

たとえば週5日稼働で働いて、本業の業務に集中できない状態になってしまうと本末転倒です。

さらに、プライベートの時間を確保することも難しいため、副業でSpringの仕事をするなら週1~2日稼働を目安にしましょう。

DAI
ITプロパートナーズなら週1〜2日稼働OKの案件が比較的多く掲載されています!

④フルリモート案件があるか

フルリモート案件があるかどうかも、Springの副業を探す際に必ずチェックしておきましょう。

DAI
なぜなら副業は通勤のような無駄な時間をいかに削れるかが重要だから。

たとえば本業が終わった後、別の会社に出社して深夜に帰宅するという生活スタイルだと、趣味や勉強に充てる時間を全く確保することができないため、すぐに疲弊してしまうでしょう。

その一方で、フルリモートなら通勤時間がかからないため、効率よく時間を使って副業をすることが可能です。

また、「副業が終わったら好きな映画を見よう」など、自分のプライベートの時間も確保しやすくなります。

DAI
Springの業務はフルリモートと相性が非常に良いため、案件が見つかる可能性が高いです!

ただしフルリモート案件は人気が高くて応募者が殺到するため、新着案件をチェックして、すぐに応募するのがおすすめです。

⑤高単価な案件が多いか

実は案件を探すエージェントや業務内容によって、報酬にかなりの差が出ます。

同じレベルの業務であれば、より高単価な案件を選びましょう。

DAI
実は報酬が2倍以上異なる案件でも、求められる業務レベルはそこまで差がないケースが多いです。

ちなみにスタートアップやベンチャー企業と大手企業だと、下記のような違いがあります。

【スタートアップやベンチャー企業】

人件費を抑えるため比較的単価が安い傾向個人の技術や裁量を持って仕事できるケースが多い。

【大手企業】

高単価案件が豊富チャレンジングな業務はベンチャーに比べると少ない。

業務内容と自分の技術レベルを照らし合わせて、できるだけ高単価な案件に応募するようにしましょう。

Springエンジニア向けの副業ができるおすすめエージェントやサイト

DAI
Springの副業案件を探すなら、エージェントの活用がおすすめです。

なぜなら業界に精通したキャリアアドバイザーが、あなたの希望する働き方や仕事内容にマッチする案件を提案してくれるから。

たとえば、「週1日稼働で、単価は〇円以上の案件を探したい」などの希望も気軽に相談できるため、一人よりも効率的に副業案件を見つけることが可能です。

ここからは、Springの副業に適した人気のあるエージェントを4つ紹介します

DAI
どれも無料で使えるので、迷ったらすべてに登録してしまって問題ありません!
公式サイト 週1案件 週2~3案件 リモート案件
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/
HiPro Tech https://tech.hipro-job.jp/
エンジニアスタイル東京 https://engineer-style.jp/

※2022年9月時点、各公式HPより

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスHP

公式サイト:https://freelance.levtech.jp/

DAI
レバテックフリーランスは、リモートで働きたい方や、良質な直請案件を受注したい方には必見のエージェントです。
運営会社 レバテック株式会社
公開求人数 41,489
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
働き方 週2~3案件、リモート案件多数

※2022年9月時点・公式サイトより引用/算出 (公式:https://freelance.levtech.jp)

レバテックフリーランスの主な特徴として、以下の3つをご紹介します。

  1. 業界最高水準の案件単価
  2. キャリアコンサルタントによる手厚いサポート
  3. 案件数が多い

①業界最高水準の案件単価

DAI
レバテックフリーランスは、高単価案件を数多く取り揃えているのが大きな特徴です。

なぜならレバテックフリーランスの案件は、ほとんどが中間業者を挟まない「直請案件」だから。

直請案件

エージェントとフリーランスの間に中間業者を挟まない案件のこと。

中間業者へ余計な手数料を支払うことなく報酬をフリーランスへ還元するため、高単価なプロジェクトを紹介する事が可能。

②キャリアコンサルタントによる手厚いサポート

※2022年9月時点 レバテックフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.levtech.jp)

IT人材サービスを多く手掛けるレバテックだからこそ、IT業界に精通したプロのエージェントによるサポートを受けることが可能です。

DAI
どのキャリアアドバイザーがどんな案件をサポートしたかも一目瞭然であるため、安心して相談できますよ!

③案件数が多い

レバテックフリーランスでは、エンジニアの案件を数多く取り扱っています。

特にエンジニアとして高単価案件を受注したい方は、レバテックフリーランスの活用を検討してみてはいかがでしょうか。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

ITプロパートナーズ

公式サイト:https://itpropartners.com/

DAI
ITプロパートナーズはリモートワークで働きたい方や、ベンチャー企業やスタートアップで働きたい方に非常におすすめです!
運営会社 株式会社Hajimari
公開求人数 5,291
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 関東・関西中心
働き方 週1~2日から稼働OK、リモートワークOKな案件が豊富

※2022年9月時点・公式ページより引用/算出(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの主な特徴として、以下の2点をご紹介します。

  1. 直請案件だからこその高単価
  2. リモートワークや週1~2日から稼働OKの案件多数

①直請案件だからこその高単価

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズで取り扱っているプロジェクト案件は、他のエージェントと比較しても報酬が高いのが特徴です。

なぜなら直請案件を多く取り扱っており、かつ過剰な中抜きをせずにフリーランスへ報酬を還元しているから。

実はほとんどのエージェントサービスでは、マージン率を一切公開していないため、報酬に対するフリーランスの取り分を具体的に知ることが難しいのが現状です。

DAI
過剰な報酬の中抜きをせずにフリーランスへ報酬を還元してくれるITプロパートナーズは魅力的です。

②リモートワークや週1~2日から稼働OKの案件多数

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/

DAI
ITプロパートナーズは、週1~2日から稼働OKの案件が多いのも魅力です。

なぜなら他のエージェントだと、「最低稼働日数が週3・4日〜の案件」が一般的であり、かつ常駐案件であることが多いから。

一方でITプロパートナーズは、人気のあるリモートの案件も豊富に紹介しているため、自身のスタイルに合わせて自由に職種を選ぶ事ができます。

つまり「副業としてフリーランスの仕事を始めてみたい」という方にも、非常に相性が良いエージェントです。

DAI
本業で自分のやりたいことを優先して、ITプロパートナーズの案件で生活費を稼ぐという働き方も可能ですね。

【注意】ITプロパートナーズは週1日から稼働可能な案件の紹介をしています。ただし、会社員の方への副業は紹介していないため、注意しましょう。

HiPro Tech

公式:https://tech.hipro-job.jp/

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

HiPro Techは、週3日から・リモートで働きたいエンジニア必見のIT・テクノロジー領域に特化したエージェントです。

運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 555件
マージン率 非公開
対応地域 首都圏中心
働き方 週3日から稼働OK、リモートOK案件多数

公式:https://tech.hipro-job.jp/
※2022年9月時点・公式ページより引用/算出

DAI
HiPro Techの主な特徴として、以下の3つをご紹介します。

  1. リモートや週3日からOKの案件で柔軟な働き方が可能
  2. 高単価案件によって効率良く収入アップを目指せる
  3. 契約後も充実したサポートを受けられるため安心

①リモートや週3日からOKの案件で柔軟な働き方が可能

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techでは、人気のリモートワークOKな案件や、週3日から稼働OKな職種も多数あるのが大きな魅力です。

なぜならエンジニア求人の稼働条件は、「週5日~・常駐勤務」が大半であり、時間や場所にとらわれず職種を選びたいと思っても難しいから。

DAI
HiPro Techは柔軟な働き方がしたい方や、地方在住の方にもおすすめです。

②高単価案件によって効率良く収入アップを目指せる

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techは、高単価の案件を受注できるのが大きなメリットです。

なぜならクライアントから仲介会社を挟まずに直接案件を受注できる「直請案件」が豊富にあるから。

DAI
直請案件は仲介会社に余計な中間マージンを取られることがないため、その分だけ多く報酬を得られるのが大きな魅力です。

③契約後も充実したサポートを受けられるため安心

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techは、転職サービスdodaをはじめとした人材サービスを運営するパーソルグループがサービスを提供

グループ会社より得られた豊富な経験とノウハウを、「充実したサポート体制」に活かしています。

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techでは経験豊富なエージェントアドバイザーから、以下のような一貫したサポートを受けることが可能です。

  1. 事前面談
    (希望する職種や勤務条件、現在の活動状況、将来のキャリア、現在困っていることなど)
  2. 案件のご紹介
    (経験やスキルに親和性のある場合、案件を提案)
  3. クライアント面談
  4. 契約の締結
    (契約から各種手続きまで、徹底的にフォロー)
  5. 業務開始後のアフターフォロー

HiPro TechはIT・テクノロジー分野に特化したエージェントであるため、専門性の高い面談を受けることができます。

DAI
自分の理想にマッチする職種をお探しの方や、案件のミスマッチを避けたい方にもおすすめです。

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

エンジニアスタイル東京

エンジニアスタイル画像

公式サイト:https://engineer-style.jp

DAI
エンジニアスタイル東京は、様々なエージェントの人気のある案件を厳選して紹介しているサイトです

優良エージェントの案件を精査して掲載しており、複数の職種をまとめて確認して1クリックで応募できるため非常に便利です。

運営会社 ボスアーキテクト株式会社
公開求人数 171,193
特徴 直接契約で高単価を実現
対応地域 主に東京
働き方 リモートワーク、フレックス制度、
週2稼働OKなど様々な案件に対応

※2022年9月時点・公式サイトより引用/算出

案件数が非常に豊富で、高単価案件も多数あります。

迷ったら、まずは無料相談してみるのがおすすめです!

DAI
エンジニアスタイル東京の特徴として、以下の2つをご紹介します。

  1. 17万件超の豊富な案件数
  2. ランキング情報や充実した検索機能で、自分に合う案件を探しやすい

①17万件超の豊富な案件数

エンジニアスタイル東京なら、リモートワークやフレックス制度、週2稼働OKなど他のエージェントで取り扱いが少ない案件も見つけることが可能です。

そのためプロジェクト内容や報酬単価、勤務条件などを細かく設定しても、あなたにマッチした案件を探すことができるでしょう。

DAI
様々なニーズにマッチする案件を幅広く取り扱っているため、必ず登録しておくべきサイトです

無料で会員登録する(公式サイト)

②ランキング情報や充実した検索機能で、自分に合う案件を探しやすい

エンジニアスタイル東京平均単価

​​※エンジニアスタイル東京から引用 /2022年8月時点確認

エンジニアスタイル東京なら、他のエージェントよりもあなたにマッチする案件を探しやすいです。

なぜなら案件の平均単価の他にも職種別や言語別、フレームワーク別の単価や件数ランキングまで数多くの情報が公開されているから。

DAI
様々な案件の相場やランキング情報を知ることで、今のあなたに最適な案件を見つけることができます!

ちなみにエージェントを使って案件を探す際には、以下のような基本条件を設定して検索するのが一般的です。

  • 言語・フレームワーク
  • 開発設計スキル
  • 職種/業界
  • エリア/駅
  • 単価

上記の基本条件はもちろんのこと、エンジニアスタイル東京なら以下のような細かい条件についても検索することが可能です

  • 稼働できる時間帯
  • 勤務地
  • 職場環境
  • リモート勤務可能か
  • 未経験OKか
  • 会社の規模や志向
  • トレンド技術を取り入れているか

DAI
様々な条件を指定できるため、あなたにマッチした案件を探しやすいでしょう!

エンジニア東京UI

エンジニアスタイル東京より引用 /2022年8月時点

このようにエンジニアスタイル東京を使えば、様々なランキング情報と充実した検索機能によって、あなたにマッチする案件を快適に探す事が可能です。

また面談から稼働後のサポートも手厚いですし、福利厚生も充実しています。

DAI
迷ったらまずは無料で会員登録して、エージェントアドバイザーに相談してみましょう!
【エンジニアスタイル東京】多数エージェントの案件をまとめて見られる
IT系フリーランス向けの案件を数多く掲載!エンジニア以外の職種の案件も豊富です

Springの副業をするために必要な準備

Springの副業にトライする前に、準備しておきたいことが以下の2つです。

  1. 自分の実務経験と歓迎されるスキルを棚卸しておく
  2. Springの副業案件を探すサイトに登録しておく
DAI
この2つを済ませておかないと、あなたに合った求人を見つけるのが難しくなります!

①自分の実務経験と歓迎されるスキルを棚卸ししておく

まずはSpringに関連する自分の実務経験や、クライアントに歓迎されるスキルを明確に整理しておきましょう。

実は一口にSpringといっても、その業務範囲は多岐にわたります。

DAI
「どんなスキルがあって、どのような貢献ができるか?」を正確にクライアントへ伝えることが大事です!

そのためSpringに関する業務経験や自分の技術を以下のように細分化して、具体的なストーリーを交えてクライアントへアピールできるように文章化しておきましょう。

【Spring業務の具体例】

  • Webアプリケーションの開発
  • 新しいプラットフォームサービスの企画・開発・運営
  • スマホゲームのサーバーサイドの開発業務
  • 社内情報システムの開発・設計・保守
  • 電子マネー決済サービスの設計・開発
  • Javaなどの専門言語を使用した課金システムの開発
  • 大手ECモールのリプレイス開発

たとえば、「Java Springフレームワーク等の専門言語を使った、人材会社向けWebアプリケーション開発のシステム構築」などのようなイメージです。

②Springの副業案件を探すサイトに登録しておく

次にSpringの副業案件を探せるサイトをいくつか登録しておきましょう。

なぜなら複数のサイトを使うことによって様々な案件を探すことができるから。

DAI
各サイトによって強いジャンルがそれぞれ異なります!

また、あらかじめ複数のサイトを活用できる状態にしておけば、急にプロジェクトが中止になった場合でも、すばやく他の案件を探す事ができるためリスクヘッジになります。

具体的にSpringの副業案件探しに役立つサイトは、クラウドソーシングやエージェント、ビジネスSNSなどがあります。

ちなみに、Springの副業案件を探すなら上記で紹介したエージェントがおすすめです。

DAI
無料なので、まずは複数のエージェントに登録しておきましょう!

Springの副業案件にはどんなものがある?

Springの副業案件で、どのような業務をするのか具体的なイメージができていない方も多いのではないでしょうか。

DAI
実際にどのようなSpring案件が募集されているのかを一緒に見ていきましょう

  • Webシステムツール開発
  • Webサービス開発
  • Webサイト開発

Webシステムツール開発

引用:レバテックフリーランス ※2022年9月6日時点の案件のため、現在は公開終了している可能性があります

「運送会社様向けの運行状況管理システムのサーバーサイド開発」に携わる業務です。

ちなみにサーバーサイドというのは、インターネット上でサーバーから行う処理に対して、必要なプログラムの設計をすること。

JavaやSpringbootなどの専門言語を使って、主にサーバーで取り扱うデータ管理を専門的に行います

DAI
実際は、ツール納品後の保守やメンテナンス業務まで携わることも多いです。

Webサービス開発

引用:レバテックフリーランス ※2022年9月6日時点の案件のため、現在は公開終了している可能性があります

「クレジット会社のQR決済に関係するサーバーサイド開発」に携わる業務です。

QR決済ウォレットサービスの設計から収支シミュレーションのテストまで、一貫した工程を担当します。

またサービスの個別カスタマイズも要求されるため、JavaやSpringの高度な設計スキルを持っていなければ採用は厳しいでしょう

DAI
特に金融系のサービスは、サイバー攻撃に対する強固なセキュリティが求められます!

Webサイト開発

引用:レバテックフリーランス ※2022年9月6日時点の案件のため、現在は公開終了している可能性があります

「Javaを用いた訪日外国人向け旅行ガイドサイト」の新規開発を担当する業務です。

フロントエンドからサーバーやインフラ周りまで幅広い業務を担当します。

ちなみにフロントエンドというのは、「WebサービスやWebアプリケーション開発において、ユーザーが直接目に触れる部分」のこと。

具体的には、ユーザーが文字を入力したり、ボタンをクリックしたりする部分のことを指します。

DAI
フロントエンドを担当するには、「HTML・CSS・JavaScript」などのスキルが歓迎されます!

Springの副業案件を行うメリットは?

本業に加えてプライベートの時間まで削って副業を行うのは、決して楽なことではありません。

また、Springの副業案件は専門知識や技術が必要であるため、なおさらハードルが上がってしまいます。

それでも、Springの副業案件を経験することによって下記のようなメリットがあるため、チャンレンジしてみる価値は十分あるでしょう。

DAI
Springの副業案件を行うメリットとして、以下の3つをご紹介します!

  1. 収入が増える
  2. スキルアップにつながる
  3. 人脈を広げることができる

①収入が増える

まずはSpringの副業案件を行うことによって、収入アップが期待できます。

なぜなら本業にプラスして、副業としてSpring案件を行うことによって収入源を増やすことが可能だから。

たとえば週3日稼働で単価75万円/月の場合、1日あたり8時間と仮定すると週24時間、月96時間の稼働見込みとなるため、750,000円÷96時間=時給7,812円となります。

DAI
このように、時給の高い案件を獲得することがSpringの副業案件で効率よく稼ぐための秘訣です。

ちなみに高度なSpringの設計スキルがある人ならば、たった1社との取引だけで、本業以上の収入を稼ぐことも目指せます。

DAI
収入源が増えると、生活の余裕だけではなく精神的な余裕も生まれますよ!

②スキルアップにつながる

Springの副業案件を経験していくことによって、様々なスキルの向上が見込めます。

なぜなら基本的に副業案件はプロとして即戦力を期待されており、常に結果を出してクライアントの要望に応える必要があるから。

場合によっては自分が今まで経験したことがない業務や専門スキルを要求されることもあるため、常に新しいことにチャレンジしなければいけません。

このように様々な業務を経験することによって、どんなジャンルでも歓迎されるSpringの専門スキルが身につくでしょう。

DAI
副業の経験によって本業の業務範囲も広げられるため、収入アップも期待できます!

③人脈を広げることができる

Springの副業案件を経験することによって、様々な人脈を広げられるのも大きなメリットです。

なぜなら人脈を広げることができれば、より高単価の案件に携わることができたり、今の会社よりも高待遇の会社に就職できるから。

さらに案件を通してクライアントと信頼関係を構築することによって、以下のような様々な可能性が広がるでしょう。

  • サイトの求人には出ていない良質な案件を紹介してもらえる
  • 副業先の会社からスカウトされる
  • Springの最新情報を収集しやすくなり、他の業務に活かせる

またSpringの案件は様々なジャンルがあるため、マーケットやクライアントのニーズをよく把握して、常に最新の情報をアップデートしていくことが重要です。

DAI
Springのプロから情報を集めた方が、より質の高い知見やスキルを入手できる可能性が高いです!

Springで副業するデメリットって?

Springの副業は良い面だけでなく、気をつけなければならない点もあります。

Springで副業をするデメリットについて、下記の2つを抑えておきましょう

  1. 本業との兼ね合いが難しくなる
  2. 休みが取れなくなる
DAI
デメリットとはいえ、あらかじめ対策が可能です!

①本業との兼ね合いが難しくなる

Springの副業を始めるデメリットとして、本業とのバランスがうまく取れなくなってしまうリスクがあります。

なぜなら副業の納期に追われて無理をしてしまうと疲弊してしまい、本業の仕事に悪影響を与えてしまうかもしれないから。

DAI
本業も副業も集中できなくなってしまうため、注意しましょう。

このような事態をあらかじめ防ぐには、「小さく副業を始める」のがおすすめです。

特にまだSpringの案件に慣れていないうちは、数時間で完了するレベルの簡単な業務からチャレンジしてみましょう。

DAI
慣れてきたら少しずつ案件数を増やして、よりハイレベルな案件にトライしましょう!

②休みが取れなくなる

自分の趣味の時間や、家族と団らんに費やす休みが取りにくくなってしまうのが、副業のデメリットです。

なぜならまだ案件に慣れていないうちは、簡単な作業であっても時間がかかってしまうため、休日の時間を削って仕事をしなければいけないから。

DAI
休みをしっかり確保するには、「副業に充てる時間を決めてから作業をする」のがおすすめ!

たとえば、「平日は週3日、1日2時間まで副業をやる」と決めて、それ以上は副業に時間を使わないようにしましょう。

しっかり時間の上限を決めておかないと、仕事とプライベートのメリハリがなくなってしまいます。

本業と副業をうまく両立させるには、必ず十分な休養を取ってリフレッシュすることが大事です。

DAI
副業で本業が疎かになるのは本末転倒であるため、時間の管理は徹底しましょう!

Springの副業案件や単価の目安

DAI
Spring副業の業務内容や、単価のイメージを具体例を参考にして一緒に確認しましょう!

  • 週2勤務の場合のSpring副業案件や単価例
  • 週3勤務の場合のSpring副業案件や単価例

週2勤務の場合のSpring副業案件や単価例

引用:ITプロパートナーズ ※現在は公開を終了しています

フルリモートで週2日勤務のSpring案件の場合、「月収40万円程度」が一つの目安です。

上記の案件はJavaやSpring等の専門言語を使ったBtoBの職人系の紹介システムの開発であり、サービスの変化による追加のシステム開発がメイン。

ただしクライアント側にWebデザイナーがいないため、フロントエンドも対応する必要があります。

DAI
システム開発とはいえ、HTMLやCSSなどの基本的なWebデザインの技術は歓迎されます

週3勤務の場合のSpring副業案件や単価例

引用:レバテックフリーランス ※2022年9月6日時点の案件のため、現在は公開終了している可能性があります

週3日勤務のSpring常駐案件の場合、「月収85万円程度」が一つの目安となるでしょう。

上記の案件はJavaやSpring Framework等の専門言語を用いたグループ企業向け基幹システムの開発です。

DAI
企画・要件定義・設計・実装・運用まで幅広い業務に携わらなければいけません。

リモートワークよりも常駐案件の方が単価が高い傾向がありますが、JavaやSpring Frameworkを用いたシステム開発以外の業務も発生します。

DAI
常駐案件の場合、顧客と折衝などのコミュニケーションスキルが歓迎されます!

Spring案件の副業で収入を増やすポイント

副業の場合は専業フリーランスに比べると、業務に充てられる時間が圧倒的に短いです。

そのため限られた時間でどれだけ効率的に稼げるかが、Spring案件の副業で収入を増やす重要なポイントといえます。

DAI
Spring案件の副業で収入を増やすポイントとして、以下の3つを紹介します。

  1. 単価が安い案件は控える
  2. 複数のエージェントに登録して、自分のスキルを相見積もりしてもらう
  3. エージェントを活用する場合はマージン率を確認する

①単価が安い案件は控える

DAI
副業で収入を増やすには、あまりにも単価が安い案件は控えるようにするのがおすすめ!

なぜなら限られた時間で効率良く副業で稼ぐには、案件の単価が収入に大きく影響するからです

実は同じ難易度の案件でも、クライアントによっては単価が倍近く異なるケースも非常に多いため注意しましょう。

そのため、まずは徹底的に様々な案件をリサーチして、よく比較した上で応募するのがおすすめ。

仮に時給が100円違うだけでも、長い目で見ると大きく損をします。

DAI
積極的に高単価の案件を狙っていきましょう!

②複数のエージェントに登録して、自分のスキルを相見積もりしてもらう

Spring案件の副業を始める際は、必ず複数のエージェントに登録してクライアントに歓迎されるスキルを見積もってもらうのがおすすめです。

なぜなら「今の自分のスキルや業務経験にどれくらいの市場価値があるのか?」を客観的に判断でき、自分にマッチする案件が見つかる可能性が高くなるから

またあなたのスキルをより高く評価してくれるエージェントを選択することによって、より高単価の案件に応募する事ができます。

DAI
エージェントとの相性も大切であるため、必ず複数のエージェントに登録して比較するのがおすすめです!

③エージェントを活用する場合はマージン率を確認する

エージェントを活用して案件を探す場合は、マージン率(仲介料)を確認しておきましょう。

なぜならマージン率が低いエージェントを活用することによって、その分だけ自分の報酬がアップするから

DAI
ちなみに副業の案件探しに活用できるエージェントのマージン率は、「一般的に10〜20%」だと言われています。

とはいえ、ほとんどのエージェントは残念ながらマージン率を公開していません……

そのため必ずチェックすべきなのが、「直請契約(エージェント以外に仲介会社を挟まない契約)かどうか?」です

直請契約であればエージェント以外に余計な中間マージンを引かれることがないため、高単価の案件を見つけやすいでしょう。

DAI
レバテックフリーランスITプロパートナーズなどは直接契約なので、良質で高単価な案件が豊富です!

Springの副業を始める際の注意点

DAI
副業を始める際は、以下の4点に注意しましょう。

  1. 土日・平日夜の稼働が可能か確かめる
  2. スケジュール管理をしっかり行い、可能な範囲で始める
  3. 副業可能か会社に確認する
  4. 確定申告が必要か確認する

①土日・平日夜の稼働が可能か確かめる

上記の「案件選びの基準」でも解説しましたが、「請け負う案件が土日や平日夜の稼働がOKか?」を必ず確かめましょう。

なぜなら土日や平日夜の稼働がNGの場合、本業と副業を両立させるのが非常に難しくなるから

土日や平日夜の稼働がNGの案件は、「副業ではなく、フリーランス向けの案件」と考えてください。

DAI
どんなに業務内容や単価が好条件でも、稼働時間が合わない案件には応募してはいけません。

②スケジュール管理をしっかり行い、可能な範囲で始める

初めてSpring案件の副業にチャレンジする場合、まずはスケジュール管理を徹底して、可能な範囲で小さく始めることをおすすめします。

なぜなら自分の見積もりが甘くてキャパオーバーになってしまうと、本業と副業のパフォーマンスが落ちてしまうから

DAI
たとえば、「1週間あたり1本のSpring案件を対応する」というように、時間に余裕を持たせましょう。

本業で正社員としての収入が安定している場合は、無理に焦って副業をする必要は一切ありません。

まずは小さな案件で実績とノウハウを積み重ねて、慣れてきてから徐々に業務の幅を広げていくのがおすすめです。

DAI
副業を始めて数ヶ月の間は、報酬よりも仕事に慣れることにフォーカスしましょう!

③副業可能か会社に確認する

念のため本業として働いている会社が、副業を認めているかどうか事前に確認をしておくことをおすすめします。

なぜなら副業がバレて解雇になるケースはほとんどありませんが、会社からの信用を失ってしまうから

DAI
もしも副業が禁止されているのなら、素直に会社の制度やルールに従う方が無難です。

民間企業の社内規則はそれぞれ異なりますが、特に公務員の方は原則として副業が禁止されているため注意しなければいけません

公務員の場合、資産運用などは一部認められるケースもありますが、それでも事前に副業をする旨を相談しておいた方が安心です。

また副業が認められている会社であっても、以下に該当する行為は控えるようにしましょう。

  • 本業企業の競合に加担する副業
  • 会社の業務に明らかに支障をきたす副業
  • 風俗や暴力団など社会的信用を損ねる副業

DAI
あくまでも、本業の仕事が第一優先であることを忘れてはいけません!

④確定申告が必要か確認する

副業による収入が年間で20万円を超えた場合、自分で確定申告を行わなければいけません。

なぜならサラリーマンの場合、会社が税金を計算して源泉徴収によって納税してくれますが、副業の場合は自分で確定申告を行なって納税する必要があるから。

確定申告の負担を少しでも減らすために、以下のような準備をしておくのがおすすめです。

  • 「副業専用の口座」を用意する
  • 副業に関する出費を経費計上するため、レシートや領収書を保管しておく
  • 会計ソフトやWebアプリをうまく活用して取引を記録する

DAI
2/16〜3/15までに確定申告をしないと、延滞税を徴収されることもあるため、注意しましょう。

Springの副業についてよくある質問

最後に、「Spring案件の副業についてよくある質問」をまとめました。

  1. 週何日から副業できる?
  2. リモートワーク可能な案件はある?
  3. Spring未経験で副業できる?
  4. Springで副業するために必要な実務経験や設計スキルって?
  5. Springの副業からフリーランスとして独立するには?

DAI
それでは、順番に解説します!

Q1. 週何日から副業出来る?

DAI
週1日から副業することが可能です。

もちろん案件によっては、正社員のように週5日勤務のフルタイムでみっちり働くこともできます。

まずはクライアントとよくコミュニケーションを取って、「求人の募集要項と実際の勤務条件のズレがないか?」をよく確認しましょう。

ただし週1日から勤務可能な案件は非常に人気が高くすぐに募集が締め切られてしまうため、早めに応募するのがおすすめです。

Q2. リモートワーク可能な案件はある?

DAI
Spring案件はリモートワークと相性のよい業務であるため、リモートワーク可能な案件が多いです。

ただし案件の進捗を管理する上流の業務だと、こまめに打ち合わせをする必要があるため、副業の稼働時間をクライアントに合わせる必要があります。

Q3. Spring未経験で副業出来る?

DAI
残念ながらSpring案件は未経験だと、クライアントに採用される可能性は低いでしょう。

実際にエージェントの求人内容をよく確認すると、「Springの実務経験◯年以上」という条件で募集しているケースがほとんどです。

もしSpring未経験で副業を始めるなら、まずは次のことを実施してみてはいかがでしょうか。

  • クラウドソーシングで比較的簡単なSpring案件にチャレンジする
  • Spring案件を取り扱っている企業へ転職して実務経験を積む
DAI
長い目で考えると、Spring案件を取り扱っている企業へ転職して、実務経験を積むのがおすすめです!

Q4. Springで副業するために必要な実務経験や設計スキルって?

DAI
基本的に副業は、「実務経験のある案件しか採用されない」と考えましょう。

なぜならクライアントはあなたをSpringのプロとして募集して、専門的な業務を依頼するから。

つまり副業の場合、クライアントは教育コストをかけることはありません。

そのため、案件のディレクションをしたいならディレクションの実務経験、システムの開発をしたいならシステム開発の実務経験を積むようにしましょう。

Q5. Springの副業からフリーランスとして独立するには?

DAI
副業からフリーランスとして独立するベストタイミングは、「副業の収入が本業の収入を超えたとき」です。

収入の安定性に欠けてしまうのがフリーランスのデメリットであるため、リスクは可能な限り小さく抑えましょう。

独立した途端に案件の契約を打ち切られてしまい、収入ゼロになってしまうことも十分に考えられます……。

DAI
常に複数のクライアントから業務を受注し、案件を途切らせないようにするのがおすすめです!

まとめ

今回の記事ではSpringの副業案件を選ぶ基準やおすすめのエージェント、単価の目安について具体的に解説しました。

Springの副業であれば、週2日稼働やリモートワークがOKな案件も多いため、本業の隙間時間をうまく使って効率的に稼ぐことができます

ただし、副業を始めると本業との兼ね合いや休みが取りにくくなるデメリットもあるため、慣れないうちは数時間で完結する簡単な業務で実績を積んでいくのがおすすめです。

また副業で収入を増やすには、マージン率が小さくて高単価な直請案件に厳選して応募するようにしましょう。

DAI
まずは副業エージェントに無料登録して、案件をリサーチすることから始めてみてはいかがでしょうか?

Springで副業したい方におすすめのサイト4選
レバテックフリーランスhttps://freelance.levtech.jp/
とにかく案件数が豊富なサイト。業界最高水準の高単価案件を揃えています。
ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
リモートで、週1~、土日/平日夜稼働OKの直請け案件を探すならここ。業界最多水準の案件数を保有。
HiPro Tech(公式:https://tech.hipro-job.jp/
柔軟に対応できる高単価な案件が豊富!契約後のサポートも充実しているエージェント。
エンジニアスタイル東京(公式:https://engineer-style.jp/
複数エージェントの求人から希望にあった案件を幅広く探せる案件サイト。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

【エンジニアスタイル東京】多数エージェントの案件をまとめて見られる
IT系フリーランス向けの案件を数多く掲載!エンジニア以外の職種の案件も豊富です