最終更新日:
Fireworksにおすすめのサイト
※今回ご紹介するエージェントは実務経験年数2-3年以上の方を対象としています。実務未経験の方には案件紹介ができません。
ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
1日から稼働OK/リモートOK/土日・平日夜は応相談の直請け案件多数。
少ない稼働日数で働きたいフリーランスにおすすめのエージェント。
エンジニアスタイル(公式:https://engineer-style.jp/
200社以上のエージェント案件情報を一括検索できるサイト。
案件応募&面談でAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中(2022/12/23時点)

「Fireworksのスキルを活かして副業はできる?」

「Fireworksの副業案件は、どこで探すのがおすすめ?」

これから副業を始めるのであれば以下のような条件を求める人も多いはずです。

  • 週1〜2日の稼働で働ける
  • リモートワークOK
  • 高単価
DAI
上記のような案件は非常に人気があるため、倍率も高いです。

複数の案件サイトを調べた結果副業に適した案件が多かったのはITプロパートナーズです。

自分に合った案件を見つけるためには、2つ以上のエージェントに登録し、案件を比較検討するのがおすすめです。

今回紹介する副業案件の検索サイトを以下のようにまとめてみました。

公式サイト 週1~2日案件 週3日案件 リモート案件
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/
エンジニアスタイル https://engineer-style.jp/

※2022年12月時点、各公式HPより

表の求人数は、Web上に掲載されている公開求人です。一般的にエージェントでは、人気の高い求人を「非公開求人」として扱っています。

非公開求人は、エージェント担当者から直接案内される場合が多いです。エージェント登録後は、担当者と面談を行い、希望の条件を伝えましょう。

この記事を読んでわかること

  • Fireworksの副業案件を扱っているエージェント
  • Fireworksの副業案件を獲得する方法
  • 稼げるFireworksの案件について

目次 (PRも含まれます)

Fireworksの副業案件を探す基準

副業を始める前に、案件探しの基準を自分で決めておく必要があります。

Fireworksの副業案件を探す基準を決める場合には、以下の5つを意識しましょう。

  1. クラウドソーシングか副業エージェントを利用するか
  2. 土日・平日早朝・夜の稼働が可能か
  3. 週の最低稼働日数が少なくてもよいか
  4. フルリモート案件があるか
  5. 高単価な案件が多いか
DAI
一つずつ解説します。

①クラウドソーシングか副業エージェントを利用するか

Fireworksの副業案件を探す方法としては、主に2つあります。

  • クラウドソーシング
  • 副業エージェント

クラウドソーシングは案件数が豊富にありますが、工数に対して報酬が見合わなかったり単価が相場より低い案件が多かったりするなどのデメリットがあります。

時給換算にすると、時給が500円以下となる案件も少なくありません。

一方の副業エージェントは高単価の案件が多く、同じ業務内容でも単価が2倍というケースもあります。

DAI
自分に合った案件を探してくれたり福利厚生のサービスが充実していたりもするので、案件探しは副業エージェントを利用するのがおすすめです。

②土日・平日早朝・夜の稼働が可能か

副業は本業の合間に行うので、基本的に土日や平日朝・夜に稼働することになります。

案件によっては平日の日中に稼働するのが条件のケースもあるので、自分のスケジュールに合った案件を選びましょう。

③週の最低稼働日数が少なくてもよいか

副業始めたての頃は、なるべく週の最低稼働日数が少ない案件を選びましょう。

副業案件でスケジュールを詰め込み過ぎてしまうと、急なトラブルに対応できなかったり、日頃の疲れが取れずに本業でミスを繰り返したりする可能性があるからです。

副業は無理しない範囲から始めるのがおすすめです。

DAI
最初は週1〜2日稼働の案件から徐々に慣れていきましょう。

④フルリモート案件があるか

出社必須の案件もあれば、フルリモートで働ける案件もあります。

出社必須の場合、通勤時間がかかってしまいまい非常に効率が悪いので、フルリモート案件を探すようにしましょう。

DAI
エージェントやサイトによって保有案件数も異なるので、複数登録しておきましょう。

⑤高単価な案件が多いか

副業で効率よく稼ぐためには、高単価の案件を受注するのが一番の近道です。

しかし、単価相場の低いサイトやエージェントの場合、高単価の案件を見つけるのは非常に困難です。

そのため、なるべく高単価の案件を多く扱っているサイトやエージェントを選びましょう。

Fireworksの副業ができるおすすめエージェントやサイト

Fireworksの副業におすすめのエージェントは以下の2つです。

公式サイト 週1~2日案件 週3日案件 リモート案件
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/
エンジニアスタイル https://engineer-style.jp/

※2022年12月時点、各公式HPより

ITプロパートナーズ

画像はITプロパートナーズ公式サイトより引用:https://itpropartners.com/

DAI
『ITプロパートナーズ』は、リモートワークの働き方に興味があり、特にベンチャー企業やスタートアップで働きたいという人におすすめです!

運営会社
株式会社Hajimari
公開求人数3774件 (2023年09月23日現在)
Fireworksの
公開求人数
3件 (2023年09月23日現在)
マージン率非公開
対応地域東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
働き方週2-3案件、リモート案件多数
公式https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの主な特徴は以下の2つです。

  1. 『直請案件』だからこその高単価
  2. リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数

『直請案件』だからこその高単価

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズで取り扱っている案件の多くは「直請案件」です。

※直請案件とは、間に仲介会社を挟まず、直接クライアントと契約している案件のことを指します。

仲介業者を挟むことなく直接クライアントと契約しているので、高額報酬に期待できます。

DAI
エージェントのマージン率は10〜20%が相場です。

リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/

ほかのエージェントは週3〜4日の案件が多いですが、ITプロパートナーズの場合、週1~2日から稼働OKの案件が豊富にあります。

そのため、副業始めたての人やプライベートも充実させたい人におすすめのエージェントです。

DAI
高単価の案件も多いので、収入にも満足できます。

ITプロパートナーズの案件例

DAI
以下がITプロパートナーズの案件例です。

案件名
【副業/Webデザイン】不動産・民泊系事業のWebサイト制作案件!
月額単価〜300,000円
職務内容■業務内容
民泊・不動産の運用コンサル事業を展開しており、
顧客のWeb系制作をお任せいたします。

・Webディレクション
・Webデザイン
・コーディング
求めるスキル■必須スキル:
・Webディレクション
・Webデザイン Illustrator:Photoshop:Fireworks
・コーディング HTML/CSS/JS・PHP Wordpress
案件URL【副業/Webデザイン】不動産・民泊系事業のWebサイト制作案件! 
(2023年09月23日 現在)

注意:ITプロパートナーズは週1日から稼働可能な案件の紹介が可能なものの、会社員の方への副業は紹介できません。

エンジニアスタイル

エンジニアスタイル画像

画像はエンジニアスタイル公式サイトより引用:https://engineer-style.jp

DAI
エンジニアスタイルは案件の紹介だけではなく、厳選されたエージェントの紹介も行っているサイトです。

気になる案件やエージェントを見つけたら、1クリックするだけなので、誰でも簡単に応募できます。

運営会社 ボスアーキテクト株式会社
公開求人数 176,511件
特徴 直接契約で高単価を実現
対応地域 主に東京
働き方 リモートワーク、フレックス制度、
週2稼働OKなどさまざまな案件に対応

※2022年9月時点・公式サイトより引用/算出

エンジニアスタイルの特徴は、以下の2つです。

  • 17万件超の豊富な案件数
  • 豊富なデータから自分に合った案件を探せる

17万件超の豊富な案件数

2022年9月時点で、掲載案件数は既に17万件を超えています。

DAI
案件数は国内最大級といえるでしょう。

またリモートワークやフレックス制度・週2稼働OKの案件など、ほかのエージェントでは取り扱いが少ない案件も多数掲載されているのです。

案件探しに困ったらとりあえず登録しましょう。

無料で会員登録する(公式サイト)

豊富なデータから自分に合った案件を探せる

エンジニアスタイル平均単価

​​※エンジニアスタイルから引用 /2022年9月時点確認

エンジニアスタイルでは、職業別や言語別・フレームワーク別に分かれて単価ランキングがそれぞれ詳細に記載されています。

DAI
それぞれの相場を知ることで、自分のスキルや実績に合わせて案件を探せます。

案件を探す際には、以下の内容で検索できます。

  • 言語・フレームワーク
  • 開発スキル
  • 職種/業界
  • エリア/駅
  • 単価

以下のようなこだわり条件についても検索可能です。

  • 稼働できる時間帯
  • 勤務地
  • 職場環境
  • リモート勤務可能か
  • 未経験OKか
  • 会社の規模や志向
  • トレンド技術を取り入れているか

詳細に条件を指定できるので、自分にピッタリの案件が見つかるはずです。

エンジニア東京UI

エンジニアスタイルより引用 /2022年9月時点

エンジニアスタイルでは面談から稼働後のサポートまで担当者がサポートしてくれるので、安心して案件を受けることができます。

DAI
まずは無料で会員登録してみましょう!
【エンジニアスタイル】多数エージェントの案件をまとめて見られる
IT系フリーランス向けの案件を数多く掲載!エンジニア以外の職種の案件も豊富です

Fireworksの副業をするために必要な準備

Fireworksの副業をするために必要な準備は以下の2つです。

  • 実務経験・スキルを棚卸ししておく
  • 副業案件を探すためのサイトに登録しておく
DAI
一つずつ解説します!

実務経験・スキルを棚卸ししておく

副業案件を獲得するためには、自分のスキルや実績をクライアントにアピールする必要があります。

クライアントにアピールするためにも、副業を始める前に実務経験やスキルの棚卸しを忘れずに行いましょう。

副業案件を探すためのサイトに登録しておく

副業案件を探すためには、サイトへの登録が必要です。

サイトへ登録する際には、自己紹介文の記載やポートフォリオの提出を求められることがあります。

意外と時間がかかってしまうので、副業を始める前に済ませておきましょう。

DAI
あらかじめサイトに登録しておくことで、副業を始めた際にスムーズに案件探しができます。

Fireworksの副業案件にはどんなものがある?

Fireworksの副業案件にはどんな案件があって、報酬の相場がどれくらいなのかを確認していきます。

実際にFireworksの副業案件をいくつかピックアップして紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

※今回紹介する案件は募集を終了している可能性もあります。最新の案件例が見たい人はエージェントに登録したうえで、詳細を確認してみましょう。

案件例①

案件名
【大阪|webデザイン】自社観光系サイトのデザイナー募集!
月額単価〜400,000円
職務内容■業務内容:
自社サイト(貸切バスの予約サイト)のデザインを行っていただきます。
現在社内にデザイナーが数名・ディレクターが1名おり、
ディレクターの依頼に対して業務をしていただきます。
求めるスキル■必須スキル:
・Photoshop、Illustrator,Fireworks等を使用したWEBデザインの実務経験
■尚可スキル:
・SEOに関する知識・経験
・ディレクション経験がある方
案件URL【大阪|webデザイン】自社観光系サイトのデザイナー募集! 
(2023年06月11日 現在)

案件例②

案件名
【大阪|webデザイン】自社観光系サイトのデザイナー募集!
月額単価〜400,000円
職務内容■業務内容:
自社サイト(貸切バスの予約サイト)のデザインを行っていただきます。
現在社内にデザイナーが数名・ディレクターが1名おり、
ディレクターの依頼に対して業務をしていただきます。
求めるスキル■必須スキル:
・Photoshop、Illustrator,Fireworks等を使用したWEBデザインの実務経験
■尚可スキル:
・SEOに関する知識・経験
・ディレクション経験がある方
案件URL【大阪|webデザイン】自社観光系サイトのデザイナー募集! 
(2023年09月23日 現在)

上記の案件はあくまでも一例なので、自分のスキルに合わせて案件を探してみてください。

DAI
公開案件に自分のスキルになさそうでも諦めないでください。エージェントに登録することで非公開案件が見られるようになりますよ。

Fireworksの副業案件を行うメリットは?

Fireworksが副業するメリットは以下の3つです。

  • 収入が増える
  • スキルアップにつながる
  • 人脈を広げることができる
DAI
1つずつ見ていきましょう。

収入が増える

あたりまえのことですが、副業することで収入が増えます。

さらに副業は本業と異なり、働いた分だけ報酬が貰えるのです。

特にFireworksの副業案件は単価も高いので、本業以上の収入を稼ぐことも決して不可能ではありません。

DAI
収入源が増えると、生活の余裕だけではなく精神的な余裕も生まれますよ!

スキルアップにつながる

本業では、会社の指示に従って決められた仕事をこなさなければいけないので、本来のスキルを生かせないという人も少なくありません。

一方、副業は自分の好きな仕事を選ぶことができます。

自分のスキルを生かせる仕事を選ぶことでスキルアップにつながり、高単価の案件獲得にも期待できるようになるのです。

人脈を広げることができる

副業で人脈が広げられるのも、副業のメリットです。

人脈が広がることで、ほかの案件を紹介してもらったり業界の最新情報を収集できたりします。

DAI
フリーランスや起業する人は特に人脈が必要なので、副業で広げておきましょう。

Fireworksで副業するデメリットって?

Fireworksの副業にはメリットだけではなく、デメリットもあります。

主なデメリットは、以下の2つです。

  • 本業との兼ね合いが難しくなる
  • 休みが取れなくなる
DAI
一つずつ見ていきましょう!

本業との兼ね合いが難しくなる

副業は本業以外の時間を利用して行います。

副業にも納期があるので、本業が忙しい場合には納期に間に合わせるのがギリギリになってしまい、夜遅くまで作業することも珍しくありません。

その結果、心身の疲労によって集中力が散漫し、本業でミスを連発することにもつながります。

DAI
本業との兼ね合いが難しくなり、悪循環となる恐れがあるので、無理のない範囲で副業を行いましょう。

休みが取れなくなる

副業はプライベートの時間を割いて行うので、これまで以上に休みが取れなくなります。

休みが取れなくなると疲れも抜けないので、収入と共にストレスも増加する原因となるのです。

自分で休み時間を確保して、メリハリをつけましょう。

Fireworksの副業案件や単価の目安

IT業界に転職する前に知っておきたいことを徹底解説

実際に掲載されているFireworksにおける副業案件の案件単価を週の最低稼働日数ごとに見てみましょう。

週1勤務の場合のFireworks副業案件や単価例

ITプロパートナーズより引用|現在は応募を終了しています。

BtoB向けのデータプラットフォームサービスにおける管理画面UIやUXデザイン業務を担当します。

そのほかにもWebサイトの設計やデザイン・コーディングなど、さまざまな業務に携わることが可能です。

週1日の稼働で最大9万円/月ほどの報酬です。

求められるスキルは以下の通りになります。

  • Illustrator、Photoshop、Fireworksを問題なく使える
  • HTML/CSSでの実装が自分一人で完結できる
  •  toB向けサービス管理画面のUI/UX設計経験がある
  •  エンジニアとの連携経験がある

現在は募集を終了していますが、今後も募集が再開する可能性もあります。

似たような案件も豊富にあるので、今のうちに登録してきましょう。

DAI
案件によっては、週1で10万円を目指すことも可能です。

週3勤務の場合のFireworks副業案件や単価例

ITプロパートナーズより引用|現在は応募を終了しています。

自社サイトである貸切バスの予約サイトをデザインします。

週3日の稼働で最大40万円/月です。

求められるスキルは以下の通りになります。

  • PhotoshopやIllustrator・Fireworks等を使用したWEBデザインの実務経験
  • SEOに関する知識や経験がある
  • ディレクションの経験がある

ディレクターとの連携が必須になるので、コミュニケーション力が問われます。

DAI
こちらの案件も現在は募集を終了していますが、今後も募集される可能性があるので、登録しておくのがおすすめです。

Fireworks案件の副業で収入を増やすポイント

Fireworksが副業で収入を増やすためには、以下の3つのポイントを意識しましょう。

  • 単価が安い案件は控える
  • 複数のエージェントに登録して、自分のスキル感を相見積もりしてもらう
  • エージェントを利用する場合はマージン率を確認する
DAI
順番に解説します!

単価が安い案件は控える

副業を始める人の目的のほとんどは「現在よりも収入を増やすこと」です。

「収入を増やすこと=副業へのモチベーション」になっている人も少なくありません。

単価が安い案件ばかりを受けてしまうと、あまり稼げないと感じてしまい、副業へのモチベーションが低下してしまうでしょう。

DAI
副業のモチベーションを維持するためにも少しでも単価の高い案件を受けるようにしましょう。

複数のエージェントに登録して、自分のスキル感を相見積もりしてもらう

副業始めたての頃は、自分のスキルや実績でどれくらいの副業案件を受けることができるのか気になる人も少なくありません。

エージェントによって保有している案件も異なるので、単価の低い案件しか紹介されないこともあります。

正確に自分の単価相場を測るためにも、複数のエージェントに登録して相見積もりしてもらいましょう。

DAI
本記事で紹介したITプロパートナーズエンジニアスタイルの2つのエージェントは単価の高い案件が多いので、登録するのがおすすめです。

エージェントを利用する場合はマージン率を確認する

エージェントは、企業とワーカーがマッチングすることで、成果報酬としてマージンを抜いています。

エージェントによってマージン率が異なり、マージン率が高ければ高いほど自分の手元に入る報酬が少なくなるので注意が必要です。

マージン率を公開していないエージェントも多いので、直接クライアントと契約できる「直請案件」を豊富に掲載しているエージェントを利用しましょう。

DAI
副業エージェントのマージン率の相場は10〜20%です。

Fireworksの副業を始める際の注意点

Fireworksの副業を始める際には、以下の4つのポイントに注意しましょう。

  • 土日・平日夜の稼働が可能か確かめる
  • スケジュール管理をしっかり行い、可能な範囲で始める
  • 副業可能か会社に確認する
  • 確定申告が必要か確認する
DAI
1つずつ解説します!

土日・平日夜の稼働が可能か確かめる

平日の日中は多くの人が本業で忙しいので、土日や平日夜の稼働などが可能なのかどうかを確認しましょう。

もし、平日の日中が稼働条件なのにも関わらず応募してしまった場合、契約が無効となります。

それまでの時間や手間が非常にもったいないです。

クライアントにも迷惑をかけてしまうので、必ず応募条件を確認してからエントリーしましょう。

DAI
あらかじめ稼働日を絞ってから検索すると、案件を探しやすいです。

スケジュール管理をしっかり行い、可能な範囲で始める

副業を始めるうえで一番重要なのはスケジュール管理です。

スケジュール管理がうまくできないと、本業にも支障をきたしてしまいます。

あくまでも第一優先は本業であることを理解したうえで、余裕のあるスケジュール管理を行いましょう。

DAI
副業始めたての頃は、週1〜2日から稼働できる案件を受けて、徐々に慣れていくのがおすすめです。

副業可能か会社に確認する

最近では副業可能な会社も増えてきましたが、ごく一部です。

いまだに副業禁止の会社も多く存在しています。

副業禁止の会社で副業した場合でも法律で罰せられることはありません。

しかし、就業規則違反として減給や降格処分など、何かしらの罰則を受ける可能性があります。

また副業OKの場合でも「競合他社で副業しない」「本業の情報を利用してはいけない」などのルールを設けている場合もあるので、必ず確認しておきましょう。

確定申告が必要か確認する

確定申告は翌年2月16日から3月15日までと定められており、副業であっても収入が年間20万円を超えると必要になります。

確定申告を行わなかった場合には、無申告加算税や延滞税などのペナルティが発生するので、忘れずに提出しましょう。

DAI
確定申告のやり方が分からない場合には、税務署や税理士に相談してみましょう。

Fireworksの副業についてよくある質問

Fireworksの副業についてよくある質問を5つ紹介します。

Q1. 週何日から副業できる?

DAI
週1日から可能です。

ただし、最低稼働日数が少ない案件は非常に人気が高いので、募集を見つけたら積極的に応募しましょう。

Q2. リモートワーク可能な案件はある?

DAI
Fireworksの副業案件はリモートワーク可能な案件が豊富にあります。

リモートワークに加えて、自分が希望する条件の案件を選びましょう。

Q3. Fireworks未経験で副業出来る?

DAI
Fireworksの副業案件を未経験で行うのは非常に厳しいです!

クライアントはあくまでも即戦力として仕事に貢献できる人材を募集しています。

募集要件も「◯年以上の経験者」と記載されていることが多いので、応募するだけ時間の無駄かもしれません。

Fireworksの副業案件を受けたいのであれば、まずは転職して実績やスキルを積みましょう。

Q4. Fireworksで副業するために必要な実務経験やスキルって?

DAI
Fireworksで副業するために必要な実務経験やスキルは以下の通りです。
  • Webディレクション経験
  • Webデザインツールの IllustratorやPhotoshop・Fireworksの使用経験
  • コーディングでHTML/CSS/JS・PHP WordPressなどの知見がある
  • デザインソフト(Illustrator, Photoshop, Fireworks等)を使った経験
  • HTML5、CSS3を使ったサイトコーディング経験

上記の実務経験やスキルは一例です。

案件によって求められる実務経験やスキルが異なるので、応募する前に条件を必ず確認しましょう。

Q5. Fireworksの副業からフリーランスとして独立するには?

DAI
副業の収入が本業を超えたときが独立のベストタイミングです!

「月収◯万円達成したら独立する」というような自分で明確な目標を設定しておくのもおすすめです。

まとめ

本記事では、Fireworksの副業案件を選ぶ基準やおすすめエージェント・単価目安について解説しました。

Fireworksの副業は週1日から稼働できる案件も豊富にあり、単価も高いので稼ぎやすいといえます。

Fireworksの実務経験やスキルがある場合には、本記事を参考に副業に挑戦してみましょう。

DAI
今回紹介した副業エージェントは無料で利用できるので、登録しておくのがおすすめです。
Fireworksにおすすめのサイト
※今回ご紹介するエージェントは実務経験年数2-3年以上の方を対象としています。実務未経験の方には案件紹介ができません。
ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
1日から稼働OK/リモートOK/土日・平日夜は応相談の直請け案件多数。
少ない稼働日数で働きたいフリーランスにおすすめのエージェント。
エンジニアスタイル(公式:https://engineer-style.jp/
200社以上のエージェント案件情報を一括検索できるサイト。
案件応募&面談でAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中(2022/12/23時点)
【エンジニアスタイル】多数エージェントの案件をまとめて見られる
IT系フリーランス向けの案件を数多く掲載!エンジニア以外の職種の案件も豊富です