最終更新日:
Elixirで副業したい方におすすめのサイト5選
Midworks(公式:https://mid-works.com/
手厚い福利厚生&高単価な案件を両立させたいならここ!案件数の豊富なエージェント。
ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
リモートで、週1~、土日/平日夜稼働OKの直請け案件を探すならここ。業界最多水準の案件数を保有。
レバテックフリーランスhttps://freelance.levtech.jp/
ハイスキルの方向け。週4日~以上、エンド直請、高単価案件を探す人におすすめのフリーランスエージェント。
HiPro Tech(公式:https://tech.hipro-job.jp/
柔軟に対応できる高単価な案件が豊富!契約後のサポートも充実しているエージェント。
エンジニアスタイル東京(公式:https://engineer-style.jp/
複数エージェントの求人から希望にあった案件を幅広く探せる案件サイト。

「Elixirのスキルを使った副業をしたいけど、どうやって案件を受注すればいいの?

「質の高い案件はどこで探せばいい?」

副業をするのであれば、以下のような働きやすい条件の案件を受注したいですよね。

  • 週1〜2日の稼働で働ける
  • リモートワークOK
  • 高単価
DAI
実際は、上記の全てが当てはまる案件はかなり珍しいです。あったとしてかなり応募が集まるため、倍率が高くなってしまうでしょう。

好条件の案件を受注したいなら、できるだけ多くのエージェントに登録しておくことをおすすめします。

できれば3つ以上は同時並行で利用しておきたいところです。

以下にこの記事で紹介するエージェント5つをまとめましたので、気になるものがあればチェックしてみてください!

公式サイト 週1案件 週2~3案件 リモート案件
Midworks https://mid-works.com/
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/
HiPro Tech https://tech.hipro-job.jp/
エンジニアスタイル東京 https://engineer-style.jp/

※2022年11月時点、各公式HPより

DAI
この記事を読んでElixirの副業にチャレンジし、自分の市場価値を高めていきましょう!

Elixirの副業案件を探す基準

Elixirの案件ごとに、働く場所や稼働時間、単価感などの条件は大きく変わってきます。

仕事内容はほぼ同じなのに、単価が倍以上変わってくることも。

DAI
本業とバランスをとって無理なく働ける、自分に合ったエージェントを選ぶことが大切です。

そこでここからは、Elixirの副業案件を選ぶ基準を5つ紹介していきます。

  1. クラウドソーシングか副業エージェントを利用するか
  2. 土日・平日早朝・夜の稼働が可能か
  3. 週の最低稼働日数が少なくてもよいか
  4. フルリモート案件があるか
  5. 高単価な案件が多いか
DAI
順番に解説していきます!

①クラウドソーシングか副業エージェントを利用するか

DAI
条件が微妙な案件の多いクラウドソーシングよりも、良質案件をたくさん掲載している副業エージェントを使って案件を受注する方がおすすめです。

Elixirで副業をする場合、「請負契約」か「準委任契約」のどちらかで契約することになります。

  • 請負契約:最終的なアウトプットに対して報酬が支払われる。成果報酬。
  • 準委任契約:稼働した時間に対して報酬が支払われる。時給制。
DAI
請負が最終的な成果さえ問題なければOKなのに対して、準委任は仕事をすること自体に報酬が発生するイメージですね。

クラウドソーシングでは請負型の案件がほとんどですが、下記のように安い単価で稼働しなければならない案件が多い印象です。

  • あやふやな修正依頼を無料で何度も出され、時給換算にすると500円程度
  • 推定工数が100時間以上かかるのに、報酬が5万円程度

クラウドソーシングには準委任契約の案件もありますが、時給が1,000円を切ってしまうものも多くあります。

もしあなたが実務の現場で通用するElixirスキルを持っているなら、クラウドソーシングよりも準委任契約が主流な副業エージェントを使ってください。

DAI
同じ業務内容なのに報酬が倍違うことも珍しくありません。作業時間が少ない副業では、いかに短い時間で大きく稼ぐかが重要です。

副業エージェントには高単価案件の豊富さ以外に、以下のようなメリットもあります。

  • 手厚い福利厚生を用意しているサイトもある
  • 営業や契約手続きを代行してくれるので業務に集中できる
  • 案件の契約期間が終わった後に新しい案件を紹介してくれるので仕事が途切れない
DAI
各種サポートが手厚いエージェントなら、初めての副業に不安を感じている人も安心です!おすすめの副業エージェントはこの記事で紹介しているので、気になるものをチェックしてみてください。

②土日・平日早朝・夜の稼働が可能か

土日・平日早朝・夜の稼働ができるかどうかも、必ず確認しておきましょう。

本業の稼働時間帯以外で働ける副業案件でなければ、受注することはできません。

また稼働できる時間に幅がある案件の方が、他の予定とバランスがとりやすくなります。

DAI
たとえば土日のみ稼働であれば、平日は副業をせず、プライベートや勉強に時間を使えます。本業の残業が多い人におすすめな働き方です。

どんなに業務内容や報酬が魅力的でも、稼働時間帯が合わない案件には応募してはいけません。

副業はあくまでサイドワークであることを忘れないようにしましょう。

DAI
スタートアップやベンチャー企業の出している求人は、柔軟に働けるものが多い印象です。

③週の最低稼働日数が少なくてもよいか

「週◯日〜」のように、全ての案件には週の最低稼働日数が設定されています。

DAI
週の最低稼働日数は、1〜2日など少なめに設定されている案件を選ぶと良いでしょう。

最低稼働日数が少ない方が、本業とバランスをとりやすいからです。

あくまで最低なので、「今週はスケジュールに余裕があるから稼働日数を増やそう」のようなことも可能。

もし最低週5日稼働の場合、本業が忙しい週は負担がかなり大きくなり、どちらの仕事にも支障をきたしてしまう可能性があります。

基本的には週1〜2日から稼働OKの案件を探すと良いでしょう。

④フルリモート案件があるか

フルリモート案件の有無も、Elixirの副業を探す基準の一つ。

副業はプライベートの貴重な時間を捻出して行わなければいけないため、通退勤のような無駄な時間を極限まで削ぎ落とすことが重要です。

「本業退勤後に別の会社に出社をして、夜中に帰る」という生活では、自分の時間を確保することがかなり難しくなるでしょう。

しかし、フルリモートの場合は通勤時間がかからないので、捻出した時間全てを業務に充てられます。

本来移動に消えてしまう時間を、副業のための勉強に使うこともできますね。

DAI
Elixirの業務はフルリモート対応のものが多いです!

ただしフルリモート案件は人気が高く、応募者が殺到しがちなので、常に最新求人をチェックするのがおすすめですよ。

⑤高単価な案件が多いか

なるべく単価の高い案件を選ぶようにしましょう。

単価はそれぞれの会社が自由に決められるので、業務レベルに見合った報酬が設定されているとは限りません。

DAI
実際に単価が倍以上違くても、業務レベルにそこまで差がないケースは多いです。同じレベルでも単価が倍以上違うこともあります。

スタートアップ・ベンチャー企業と大手企業には、大まかに下記のような違いがあります。

  • スタートアップやベンチャー企業:人件費を抑えるため比較的単価が安い傾向裁量が大きい案件は多め
  • 大手企業:高単価案件が豊富。裁量の大きい業務はベンチャーに比べると少なめ

もちろん高単価な案件を受注することは、自身に仕事を選べるだけのスキルがあることが前提になります。

Elixirの副業ができるおすすめエージェントやサイト

前述の通り、Elixirの副業案件を探すなら、副業エージェントの利用がおすすめです。

業界のことを知り尽くしたキャリアアドバイザーが、あなたの希望する働き方や仕事内容に合ったエージェントを紹介してくれます。

「週の稼働日数がなるべく少ない案件を受注したい」などの相談も気軽にできるので、一人よりもスムーズに副業を始められるでしょう。

ここからは、Elixirの副業に適したエージェントを5つ紹介します

DAI
どれも無料で使えるので、迷ったらすべてに登録してしまって問題ありません。
公式サイト 週1案件 週2~3案件 リモート案件
Midworks https://mid-works.com/
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/
HiPro Tech https://tech.hipro-job.jp/
エンジニアスタイル東京 https://engineer-style.jp/

※2022年11月時点、各公式HPより

Midworks

画像はMidworks公式サイトより引用:https://mid-works.com/

Midworksは、フリーランス・副業ワーカーとして活躍したいエンジニアにおすすめのエージェントです。

  • 会社員並みの手厚い福利厚生
  • エンジニア案件の分野が幅広い

所得補償を含む手厚い福利厚生

Midworksの魅力は、手厚い福利厚生が用意されている点です。

  • freeeの無料利用や弁護士の無料紹介
  • 保険補助
  • 交通費や書籍代などの「経費補助
  • 休業中も報酬を補償してくれる「所得補償制度(審査あり)」

フリーランスや副業は報酬が不安定になりがちです。

ですがMidworksなら仮に案件が途切れても、次の案件獲得までの間の収入を保証してくれます(審査あり)。

DAI
副業でも収入を安定させやすいのは大変助かりますね!

エンジニア案件の分野が幅広い

Midworksは、エンジニア向けの案件をメインに取り扱っています。

またクライアントの種類が幅広いので、選択肢が多いのもおすすめポイントの一つです。

  • 大手上場企業
  • スタートアップベンチャー
  • SIer
  • サービス企業
DAI
個人では参画しにくい大規模案件を見つけるチャンスです!

ほかにも週1〜2日から入れる案件や、がっつり週5日で稼働できる案件もあるので、自分の働き方に合った案件を探せます。

「フリーランスを目指したいけど不安…」という人は、まず登録して、相談だけでもしてみることをおすすめします!

注意:Midworksは副業可能な案件の紹介が可能なものの、会社員の方への紹介はできませんのでご注意ください。

【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

ITプロパートナーズ

公式サイト:https://itpropartners.com/

DAI
『ITプロパートナーズ』は、リモートワークの働き方に興味があり、特にベンチャー企業やスタートアップで働きたいという人におすすめです!

前述の通り、ベンチャー企業やスタートアップ企業は、裁量が大きくチャレンジングな案件を掲載していることが多いです。

「オペレーションがしっかりしているところよりも、自分の意見が反映されやすい業務にトライしてみたい!」と考える人におすすめだといえるでしょう。

運営会社 株式会社Hajimari
公開求人数 5,375件
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 関東・関西中心
働き方 週1~2日から稼働OK、リモートワークOKな案件が豊富

※2022年11月時点・公式ページより引用/算出(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの主な特徴は、大きく分けて以下の2つ。

  1. 『直請案件』だからこその高単価
  2. リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数

『直請案件』だからこその高単価

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズで取り扱っている案件は『直請案件』が多いため、比較的高単価に設定されています。

※直請案件とは、間に仲介会社を挟まず、直接クライアントと契約している案件のことを指します。仲介料金が発生しない分、ワーカーに払われる報酬が高くなる傾向があります。

正直ほとんどのフリーランスエージェントが、マージン率を公開していないため、報酬がどれだけワーカーに支払われているかを正確に知ることはできません。

DAI
その際に、『直請案件』が多いかどうかは、高単価な案件を取り扱っているのかどうかの指標になります。

マージン率が非公開な中、過剰な報酬の中抜きが発生していないIT プロパートナーズは魅力的です。

リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/

週1~2日から稼働OKの案件が多いのは、ITプロパートナーズの大きな魅力です。

他のフリーランスエージェントでは、最低稼働日数は週3・4日〜&常駐勤務の案件が一般的。

一方でITプロパートナーズは、リモートの案件が多いので、本業とバランスをとりながら副業に取り組めます。

DAI
「副業的にフリーランスの仕事を始めてみたい」という方にも相性が良いエージェントだといえますね。
DAI
また直請案件ならではの高単価も大きな魅力です!メインの仕事で自分のやりたいことを優先して、ITプロパートナーズ経由で生活費を稼ぐという働き方も可能ですね。

注意:ITプロパートナーズは週1日から稼働可能な案件の紹介が可能なものの、会社員の方への副業は紹介できません。

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスHP

公式サイト:https://freelance.levtech.jp/

DAI
レバテックフリーランスは、フリーランスや副業エンジニアなら登録しておくべき、良質な案件をたくさん取り揃えたエージェントです。
運営会社 レバテック株式会社
公開求人数 43,992件
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
働き方 週2~3案件、リモート案件多数

※2022年11月時点・公式サイトより引用/算出 (公式:https://freelance.levtech.jp)

レバテックフリーランスの主な特徴は、大きく分けて以下の3つです。

  1. 業界最高水準の案件単価
  2. キャリアコンサルタントによる手厚いサポート
  3. 案件数が多い

業界最高水準の案件単価

レバテックフリーランスは、高単価案件を数多く取り揃えています。

単価が安定している秘密は、取引の間に業者を挟まない「直接案件」にあります。

DAI
中間業者に手数料を取られずワーカーに還元することで、高単価な案件を実現しているわけですね。

キャリアコンサルタントによる手厚いサポート

※2022年11月時点 レバテックフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.levtech.jp)

レバテックはIT人材サービスを多く運営しているため、IT業界に精通したプロのエージェントからきめ細やかなサポートを受けられます。

DAI
誰がどの案件をサポートしたかも一目瞭然。副業初心者でも安心して利用できます。

案件数が多い

レバテックフリーランスでは、エンジニア向けの案件を豊富に取り揃えています。

「たくさんの選択肢の中から自分に合うものを選びたい」という人は、ぜひレバテックフリーランスを活用してみましょう。

注意:レバテックフリーランスでは経験者向けの週4日以上稼働案件を多く取り扱っており、週3日以下稼働の副業可能な案件については高いスキルと実務経験が必須です。エンジニア未経験の方や現在会社員の方への副業は紹介できませんのでご注意ください。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

HiPro Tech

公式:https://tech.hipro-job.jp/

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

週3日から在宅で働きたいエンジニアにおすすめなエージェントが、IT・テクノロジー領域に特化したHiPro Techです。

運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 468件
マージン率 非公開
対応地域 首都圏中心
働き方 週3日から稼働OK、リモートOK案件多数

公式:https://tech.hipro-job.jp/
※2022年11月時点・公式ページより引用/算出

HiPro Techの主な特徴は、大きく分けて以下の3つです。

  • リモートワーク可能・週3日からOK案件多数、柔軟な働き方ができる
  • 高単価案件、収入アップも目指せる
  • 契約後のサポート体制が充実している

リモート案件多数・週3日〜可能で柔軟な働き方ができる

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techでは、フルリモート&週2〜3日稼働OKの案件が多数揃っています。

エンジニア求人の稼働条件は「週5日~・常駐勤務」がほとんど。

時間や場所にとらわれず仕事をしたい方にとって、リモートワーク可能、週3日からOKの案件が多数揃っているHiPro Techは相性がよいです。

DAI
「HiPro Tech」はリモートOKな案件や週3日から稼働OKな案件も豊富に取り扱っています。自由な働き方がしたい方から地方在住の方まで、さまざまな人におすすめです!

中間マージンのない直請け案件多数

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techは、仲介会社を挟まずに案件を受注できる「直請案件」が豊富にあります。

直請案件には中間マージンがないので、その分、案件の単価が高いのがメリットです。

契約後も充実したサポート体制

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techは、転職サービスの「doda」をはじめ、人材サービスを運営する「パーソルグループ」がサービス提供しています。

そうしたグループ会社の豊富な知識や実績を、HiPro Techでは「サポート体制」に活かしているといえます。

公式:https://tech.hipro-job.jp/

以下のようなサポートを受けられます。

  1. 事前面談
    (希望する条件、活動状況、キャリアプラン、現在の悩み)
  2. 案件の紹介
    (経験やスキルの相性がよければ案件を相談)
  3. クライアント面談
  4. 契約の締結
    (契約から各種手続きまでをサポート)
  5. 業務を始めた後のアフターフォロー

IT・テクノロジー領域に特化したエージェントなので、事前面談では専門性の高い面談を受けることができます。

DAI
理想の案件を探している方、案件のミスマッチを避けたい方にもおすすめのエージェントです。

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

エンジニアスタイル東京

エンジニアスタイル画像

公式サイト:https://engineer-style.jp

DAI
エンジニアスタイル東京は、複数のエージェントの案件をまとめて紹介しているサイトです。

優良エージェントの案件を厳選して掲載しており、色々な案件を一括で調べられる点がとても便利です!

運営会社 ボスアーキテクト株式会社
公開求人数 18,6872件
特徴 直接契約で高単価を実現
対応地域 主に東京
働き方 リモートワーク、フレックス制度、
週2稼働OKなど様々な案件に対応

※2022年11月時点・公式サイトより引用/算出

DAI
サービスの特性上案件の数がかなり多いため、迷ったらとりあえず登録しておくことをおすすめします!

エンジニアスタイル東京の特徴は、大きく分けて以下の2つ。

  • 18万件超の豊富な案件数
  • データが豊富で、案件を探しやすい

18万件超の豊富な案件数

2022年11月時点で、掲載案件数は18万件を超えています。

豊富な選択肢の中から自分が働きやすい案件を選べます。

DAI
国内最大水準の案件数です!

リモートワークやフレックス制度、週2稼働OKなど他のエージェントでは取り扱いの少ない案件も、エンジニアスタイル東京では豊富に揃っています。

副業・フリーランス・スキルアップ・転職など幅広いニーズに合わせた求人を取り扱っているため、とりあえず登録しておくべきサイトです。

無料で会員登録する(公式サイト)

データが豊富で、案件を探しやすい

エンジニアスタイル東京平均単価

​​※エンジニアスタイル東京から引用 /2022年11月時点確認

平均単価の他にも職種別、言語別、フレームワーク別の単価や件数ランキングも公開されています。

DAI
相場を知り、最適な案件を探しやすいです!

案件を探す際には、

  • 言語・フレームワーク
  • 開発スキル
  • 職種/業界
  • エリア/駅
  • 単価

上記の条件はもちろん、以下のこだわり条件についても検索できます。

  • 稼働できる時間帯
  • 勤務地
  • 職場環境
  • リモート勤務可能か
  • 未経験OKか
  • 会社の規模や志向
  • トレンド技術を取り入れているか

スキルや条件を詳しく指定できるので、自分に合った案件が探しやすいです。

エンジニア東京UI

エンジニアスタイル東京より引用 /2022年11月時点

面談から稼働後まできめ細やかなサポートを提供しており、福利厚生も充実しています。

DAI
まずは無料で会員登録してみましょう!
【エンジニアスタイル東京】多数エージェントの案件をまとめて見られる
IT系フリーランス向けの案件を数多く掲載!エンジニア以外の職種の案件も豊富です

Elixirの副業をするために必要な準備

Elixirの副業を始める前に、以下2つの準備を済ませておきましょう。

  1. 実務経験・スキルを棚卸しておく
  2. 副業案件を探すためのサイトに登録しておく
DAI
この2つを済ませておかないと、スムーズに副業案件を探すことができません。手間はかかりますが、必ず準備をしておきましょう。

順番に詳しく解説していきます。

実務経験・スキルを棚卸ししておく

Elixirに関する実務経験やスキルを紙に書き出してみましょう。頭の中で整理するだけでなく、必ず言語化をするのがポイントです。

一口に「Elixir」といっても、その業務範囲には幅があります。

DAI
「Elixirができます!」だけでは、クライアントはあなたに業務を任せていいのか判断できません。

Elixirの経験やスキルを以下のように細かく書き出し、それぞれの背景にある経験・経緯を詳しく書き出しましょう

  • アプリ開発
  • ソーシャルゲーム開発
  • 企画のディレクション
DAI
たとえば「管理業務について3年間実務経験がある」「IT系の資格を持っている」などです。

副業案件を探すためのサイトに登録しておく

次にElixirの副業案件を探せるエージェントに登録しておきます。

あらかじめ利用できる状態にしておくことで、案件が途切れたときもすぐに次の仕事を探せます。

DAI
先ほど紹介したエージェントを使うのがおすすめです!無料で使えるので、気になるエージェントはすべて登録してみましょう

Elixirの副業案件にはどんなものがある?

副業でどのような業務をするのか、イメージができていない方も多いはずです。

そこでここからは、実際にどのようなElixir案件が出回っているのか見ていきましょう。

Elixirの案件例①

引用:ITプロパートナーズ ※この案件は現在募集を終了しています。

クライアント企業のプロダクト開発を手伝う案件です。

Elixirのスキルに加えて、Ruby on Railsをメインとした実務経験も求められます。

扱えるプログラミング言語の数が多いほど有利な案件だといえるでしょう。

DAI
エンジニアとしての実務経験の豊富さが重要になる案件だと考えられます!

Elixirの案件例②

引用:I Tプロパートナーズ ※この案件は現在募集を終了しています

ゲーム開発のセキュリティ部門を担当する業務です。

「専任のセキュリティエンジニアを募集」とあることから、比較的裁量の大きな案件であることが推測されます。

DAI
週2日勤務で単価も高めなため、多くの方におすすめできる案件です!

Elixirの案件例③

引用:エンジニアスタイル東京 ※この案件は現在募集を終了しています

toB向けのWebアプリケーション開発業務です。

AIを用いたアプリの開発業務なので、最先端の技術を使った現場に副業ワーカーとして関わることができます。

DAI
週3日&フルリモートOKと条件も抜群。このような好条件の案件を見つけたら、すぐにでも応募することをおすすめします。

Elixirの副業案件を行うメリットは?

副業はプライベートの時間を犠牲にして行うため、決して楽なものではありません。

Elixirの副業は専門知識が必要なので尚更です。

しかし、Elixirの副業案件には下記のようなメリットがあります。

  1. 収入が増える
  2. スキルアップにつながる
  3. 人脈を広げることができる
DAI
Elixir副業はハードな分だけ、得られるものもたくさんあります!

収入が増える

副業すれば本業以外で報酬をもらうことになるので、収入が増えます。

副業の最も大きなメリットだといえるでしょう。

会社員が短い期間で給料を上げることはかなり難しいです。

そもそも給与は会社が決めることなので、こちらがコントロールできるものではありません。

しかし、副業は自分の頑張り次第で、どこまでも収入を伸ばすことができます

また収入源が増えることで、本業を辞めたときでも収入が途切れなくなるので安心です。

DAI
収入源が増えると、生活の余裕だけではなく精神的な余裕も生まれますよ!

スキルアップにつながる

副業ではElixirのプロとして稼働することが求められるので、スキルの向上も期待できます。

Elixirという業務内容は同じでも、副業では本業とは異なる業界で働けます。

いろいろな業界のElixi業務にチャレンジすることで、どんなジャンル・分野でも通用する汎用的なElixirスキルを身につけられるでしょう。

DAI
Elixirのレベルが上がれば、本業で取り組める業務の幅も広がって一石二鳥ですね!

人脈を広げることができる

人脈を広げられることも、Elixirの副業をするメリットです。

人脈が広がると下記のように、ビジネスに関するポジティブな機会を掴める可能性が高まります。

  • 求人には出ていない好条件の案件を紹介してもらえる
  • 副業先の会社からスカウトされる
  • Elixirの最新情報を収集しやすくなる

Elixirの副業で収入を上げていくためには、いかに新しい情報を手に入れて実行するかが重要になってきます。

DAI
インターネット上よりも業界の動向に詳しい人から直接情報集めをした方が、質の高い知見を入手できる可能性が高いです。

Elixirで副業するデメリットって?

Elixirの副業には良い点だけでなく、注意しておくべき点もいくつか存在します。

ここからはElixirで副業をするデメリットを2つ解説します!

  1. 本業との兼ね合いが難しくなる
  2. 休みが取れなくなる
DAI
デメリットはあらかじめ対策をしておきましょう!

本業との兼ね合いが難しくなる

副業の稼働時間やタスク量によっては、本業とのバランスが取れなくなってしまうことも考えられます。

DAI
副業業務が終わらず徹夜して、フラフラのまま出社してミスを連発。帰ってまた副業をするも、疲れで集中できず……となると、どちらの業務も共倒れになってしまいます。

このような事態を防ぐためには、まずは小さくElixirの副業を始めることが有効です。

最初は余裕を持ってこなせるレベルの案件を受注し、副業のある生活自体に慣れることから始めてみてください。

副業に慣れつつ、徐々に案件数を増やしたり、レベルの高い案件にトライしたりするのがおすすめです。

休みが取れなくなる

プライベートの時間が減ってしまうことも、副業のデメリットです。

特に副業を始めたばかりの頃は作業量が重要になるため、稼働時間が長くなってしまいがち。

休みを確保するためには、副業に充てる時間を事前に決めておくことが有効です。

DAI
たとえば「平日は週3日、1日2時間を副業に充てる」とし、それ以上は絶対に作業しないと決めてしまうなど。

時間の上限を決めておかないと、仕事とプライベートのメリハリがつかず、24時間ずっと仕事のスイッチが入りっぱなしになってしまうでしょう。

副業よりも本業、本業よりも休養が大切です。

副業にコミットしすぎないように気をつけましょう!

Elixirの副業案件や単価の目安

最低勤務日数ごとの、Elixir副業の業務内容や単価感をチェックしてみましょう。

週2勤務の場合のElixir副業案件や単価例

引用:ITプロパートナーズ ※この案件は現在募集を終了しています

クライアント先企業のプロダクト開発において、保守運用業務を行う業務です。

週2日勤務で、単価の上限は40万円となっています。

週2の場合は20万円〜40万円程度が相場だといえるでしょう。

DAI
最低勤務日数なので、もちろん週2日以上働くことも可能です!

週3勤務の場合のElixir副業案件や単価例

引用:ITプロパートナーズ ※この案件は現在募集を終了しています

アプリケーションのバックエンド開発を担当する案件です。

単価は最大50万円/月となっています。

週3日勤務の場合は、40万〜60万円程度が相場になります。

DAI
Elixirの案件で収入を増やしたいなら、開発系に加えてプロジェクトのディレクション経験があるとよいでしょう!

Elixir案件の副業で収入を増やすポイント

副業はフリーランスに比べて、業務に割ける時間がかなり少ないです。

そのため、短い時間で効率的に稼ぐための工夫をする必要があります。

ここからは、Elixir案件の副業で収入を増やすポイントを3つ紹介します。

  1. 単価が安い案件は控える
  2. 複数のエージェントに登録して、自分のスキル感を相見積もりしてもらう
  3. エージェントを利用する場合はマージン率を確認する

順番に詳しく解説していきます。

単価が安い案件は控える

当然ではありますが、収入に一番大きな影響を与えるのは「案件の単価」です。

つまり、収入を増やせるかどうかの大半は案件を受注する前に決まってしまうということ。

同じリソースを割くのであれば、少しでも単価の高い案件を受注したいですよね。

DAI
時給が100円違うだけでも、数ヶ月経てば大きな差になります。手を抜かず案件を比較検討してください!

複数のエージェントに登録して、自分のスキル感を相見積もりしてもらう

必ず複数のエージェントに登録し、自分のスキル感について見積もりを出してもらいましょう。

スキルの市場価値を客観的にすることで、より自分に合った案件に応募できる可能性が高まります。

また自分のスキルをより高く評価してくれるエージェントを選ぶことで、高単価の案件に巡り合いやすいです。

DAI
あなたとエージェントの相性も大切なので、必ず複数のエージェントに登録しておきましょう。

エージェントを利用する場合はマージン率を確認する

エージェントのマージン率(仲介料)を事前に調べておきましょう。

サービスによりますが、副業エージェントのマージン率は、10〜20%が相場です。

DAI
たとえばマージン率が20%の場合、クライアントが100万円の仕事を扱っていても、ワーカーが受け取れる報酬は80万円。結構間引きされている印象を受けますよね。

とはいえ、ほとんどのエージェントはマージン率を公開していません。

そこでチェックすべきなのは、直接契約(エージェント以外に仲介企業を挟まない契約形態)かどうかです。

直接契約ならエージェント以外から仲介料を引かれないので、その分報酬が高くなる傾向があります。

DAI
レバテックフリーランスITプロパートナーズなどは直接契約なので、良質で高単価な案件が豊富です!

Elixirの副業を始める際の注意点

Elixirの副業を始める際は、以下の4点に注意してください。

  1. 土日・平日夜の稼働が可能か確かめる
  2. スケジュール管理をしっかり行い、可能な範囲で始める
  3. 副業可能か会社に確認する
  4. 確定申告が必要か確認する
DAI
順番に詳しく見ていきます。

土日・平日夜の稼働が可能か確かめる

前述しましたが、案件の条件欄を見て土日・平日夜の稼働OKかをチェックしてください。

もし土日NGな案件の場合、本業とのバランスが取りづらくなってしまうかもしれません。

土日も平日夜も稼働できない案件は、副業ではなくフリーランスのための案件と考えましょう。

DAI
どんなに条件が自分に合っていても、稼働時間が合わないものには応募してはいけません!

スケジュール管理をしっかり行い、可能な範囲で始める

まずは副業するためのスケジュールを立てていきましょう。

DAI
最初からたくさん案件を受注してしまうと、本業に支障をきたすどころか、副業の質も落ちてしまいます。

小さく副業を始め、本業との兼ね合いやスケジュール管理術を身につけてから、徐々に仕事量を増やしていきます。

本業の安定収入がある場合は、最初から焦ってガツガツ稼ごうとする必要はありません。

DAI
副業を始めて数ヶ月の間は、報酬よりも副業自体に慣れることにフォーカスしましょう。

副業可能か会社に確認する

そもそも、あなたが所属している会社が副業を許可しているのかご存じですか?

副業が禁止されているなら、素直に規定に従っておくのがベストです。

DAI
バレても解雇になることはほとんどありませんが、会社からの信用を失います。

民間企業の規則はそれぞれ異なりますが、公務員は原則副業禁止となっています。

一部認められるケースもありますが、それでも副業をする旨を届け出ないと即解雇。

また副業OKの企業であっても、以下に該当する行為は控えるようにしましょう。

  • 本業企業の競合で副業
  • 会社の業務に明らかに支障をきたす副業
  • 風俗や暴力団など社会的信用を失う副業
DAI
一番大事なのはあくまで本業であることを忘れないでください!

確定申告が必要か確認する

副業収入が年収20万円以上ある人は、自身で確定申告を行う義務があります。

DAI
正社員は会社が税金を事前に差し引いてくれますが、個人で働く副業は自分で計算・納税しなければなりません。

以下のように準備しておくと、確定申告の負担を減らせます。

  • 副業専用の口座を用意する
  • 副業に関する出費は経費にできるので、領収書をとっておく
  • 会計ソフトを使用して取引を記録する

確定申告を期限までに終わらせなかった場合、延滞税を徴収される恐れがあるので、毎月コツコツと税金の計算を行っておきましょう。

Elixirの副業についてよくある質問

最後にElixirの副業についてよくある質問をまとめました。

  1. 週何日から副業できる?
  2. リモートワーク可能な案件はある?
  3. Elixir未経験で副業できる?
  4. Elixirで副業するために必要な実務経験やスキルって?
  5. Elixirの副業からフリーランスとして独立するには?

順番に見ていきましょう!

Q1. 週何日から副業出来る?

DAI
週2から副業可能です。

ただし週2〜3日から勤務できる案件はたくさんの応募が集まるので、日頃より新着案件がないかこまめに確認しておきましょう。

Q2. リモートワーク可能な案件はある?

DAI
A.Elixirのリモートワーク案件は多数あります。

ディレクションのような上流工程は常駐勤務も多いですが、エンジニアとしての参画であればリモートワークOKなものが多数あります。

Q3. Elixir未経験で副業出来る?

DAI
A.Elixir未経験での副業はかなり難しいです。

○○の実務経験◯年以上」のように条件を指定している案件がほとんどなので、実務未経験な人はそもそも応募することすらできないことがほとんどでしょう。

Elixir未経験で副業を始めるなら、まずは正社員として数年の実務経験を積みましょう。

DAI
長い目で考えると、就職をして実践経験を積んでいくのが最短ルートですよ!

Q4. Elixirで副業するために必要な実務経験やスキルって?

DAI
A.基本的に副業は「実務経験のある業務の案件しか取れない」が原則です。

前述しましたが、実務経験のない業務を副業として受注することは難しいからです。

ディレクションをしたいならディレクションの経験、開発したいなら開発の経験を本業で積むようにしましょう。

Q5. Elixirの副業からフリーランスとして独立するには?

DAI
A.フリーランスとして独立したいなら、ベストなタイミングは「副業収入が本業収入を超えた時」です!

安定性に欠けるのがフリーランスのデメリット。

なるべく収入が安定した状態で独立するのが安全です。

DAI
独立した途端副業の契約が途切れ、無収入になってしまうこともあり得ます。独立の前に複数のクライアントと繋がっておくと安心ですよ。

まとめ

今回はElixirの副業案件を選ぶ基準やおすすめエージェント、単価目安について解説しました。

Elixirの副業案件は週2日稼働やフルリモートOKなものが多いため、比較的働きやすいといえるでしょう。

応募条件や稼働時間を十分に比較検討した上で、自分にピッタリな案件を受注してください!

DAI
今回紹介した副業エージェントは下記の通り。無料で登録できるので、気になるものは全て登録してしまいましょう!
Elixirで副業したい方におすすめのサイト5選
Midworks(公式:https://mid-works.com/
手厚い福利厚生&高単価な案件を両立させたいならここ!案件数の豊富なエージェント。
ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
リモートで、週1~、土日/平日夜稼働OKの直請け案件を探すならここ。業界最多水準の案件数を保有。
レバテックフリーランスhttps://freelance.levtech.jp/
ハイスキルの方向け。週4日~以上、エンド直請、高単価案件を探す人におすすめのフリーランスエージェント。
HiPro Tech(公式:https://tech.hipro-job.jp/
柔軟に対応できる高単価な案件が豊富!契約後のサポートも充実しているエージェント。
エンジニアスタイル東京(公式:https://engineer-style.jp/
複数エージェントの求人から希望にあった案件を幅広く探せる案件サイト。
【Midworks】ITフリーランスとして独立するなら!
手厚い福利厚生の支援が魅力!フリーランスとして働くことを少しでも不安を抱えているなら、まずは相談するのがおすすめのエージェント。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

【エンジニアスタイル東京】多数エージェントの案件をまとめて見られる
IT系フリーランス向けの案件を数多く掲載!エンジニア以外の職種の案件も豊富です