最終更新日:
Adobe Analyticsで副業したい方におすすめのサイト4選
レバテックフリーランスhttps://freelance.levtech.jp/
とにかく案件数が豊富なサイト。業界最高水準の高単価案件を揃えています。
ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
リモートで、週1~、土日/平日夜稼働OKの直請け案件を探すならここ。業界最多水準の案件数を保有。
HiPro Tech(公式:https://tech.hipro-job.jp/
柔軟に対応できる高単価な案件が豊富!契約後のサポートも充実しているエージェント。
エンジニアスタイル東京(公式:https://engineer-style.jp/
複数エージェントの求人から希望にあった案件を幅広く探せる案件サイト。

「Adobe Analyticsのスキルを活かして、副業はできるの?」

「副業の案件はどこで探せばいいの?」

副業をするのであれば、以下のような自分に合った好条件で案件を探したいと思う人も多いはずです。

  • 週1〜2日の稼働で働ける
  • リモートワークOK
  • 高単価
DAI
正直、上記の内容をすべて満たす案件は極めて少ないです。募集があっても人気なので、すぐに応募が埋まってしまいます。

複数の案件サイトを調べた結果ITプロパートナーズが副業に適した案件数が圧倒的に多かったです。

他には、レバテックフリーランスHiPro Techでも週2〜3日稼働OKの案件が見つかりました!

DAI
Adobe Analyticsで副業したいのであれば、上記の3つのエージェントに登録しておくのがおすすめです!また自分にぴったりの条件にこだわって一括検索するのであれば、エンジニアスタイル東京も登録しておきましょう。

自分に合った案件を見つけたいのであれば、最低でも3つのエージェントに登録しておくと安心です。

人気の案件は非公開になっていることも多いので、複数のサイトに無料登録しておきましょう。

今回ご紹介する副業案件の検索サイトを以下の表としてまとめたので、参考にしてみてください!

公式サイト 週1案件 週2~3案件 リモート案件
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/
HiPro Tech https://tech.hipro-job.jp/
エンジニアスタイル東京 https://engineer-style.jp/

※2022年9月時点、各公式HPより

DAI
本記事を参考にして、Adobe Analyticsの副業に挑戦してみましょう!

Adobe Analyticsの副業案件を探す基準

Adobe Analyticsの副業案件を探す基準として以下の5つを参考にしましょう。

  1. クラウドソーシングか副業エージェントを利用するか
  2. 土日・平日早朝・夜の稼働が可能か
  3. 週の最低稼働日数が少なくてもよいか
  4. フルリモート案件があるか
  5. 高単価な案件が多いか
DAI
順番に解説していきます!

①クラウドソーシングか副業エージェントを利用するか

DAI
副業案件を探す場合、クラウドソーシングもしくは副業エージェントを利用するのが一般的です。

副業案件は、成果に応じて報酬が支払われる請負契約と労働時間に対して報酬が支払われる準委任契約の2つがあります。

クラウドソーシングは案件数が多く、請負契約と準委任契約の両方ありますが、報酬が安く設定されていることがほとんどです。

時給1,000円未満の案件も少なくありません。

一方、副業エージェントはクラウドソーシングと比較して報酬が高く、会社員並みの福利厚生が用意されていたり担当者が自分に合った案件を探してくれたりもします。

そのため、案件を探す場合には積極的に副業エージェントを利用するのがおすすめです。

②土日・平日早朝・夜の稼働が可能か

副業案件を探す場合には、土日や平日の早朝・夜の稼働ができるかどうかも重要な判断基準です。

どんなに業務内容や報酬が魅力的であっても、稼働時間が本業と被っているのであれば応募してはいけません。

DAI
検索条件で稼働可能な時間をあらかじめ設定しておくと、効率的に案件が探せます。

③週の最低稼働日数が少なくてもよいか

案件ごとに最低稼働日数が決められています。

最初から週4〜5日の副業案件を受けてしまうと、本業と両立できない恐れがあるので、まずは週1〜2日から稼働できる案件を見つけて応募するのがおすすめです。

DAI
ITプロパートナーズには週1〜2日稼働OKの案件が比較的多く掲載されているので、チェックしてみてください!

④フルリモート案件があるか

副業案件を探すうえで、フルリモートであるかどうかも一つの基準です。

フルリモートの場合、通勤時間が削減されて自分の好きな場所で働けます。

そのため、出社必須の案件と比較して効率的に副業へ注力することが可能です。

DAI
Adobe Analyticsの副業案件はフルリモート案件が多い傾向にあります。

⑤高単価な案件が多いか

クラウドソーシングサイトや副業エージェントによって掲載されている案件も異なります。

また業務内容が同じでも報酬単価に大きな差があることも珍しくありません。

スタートアップやベンチャー企業よりも大手企業が掲載している案件の方が報酬単価が高い傾向にあるので、高単価案件に積極的に応募していきましょう。

Adobe Analyticsの副業ができるおすすめエージェントやサイト

Adobe Analyticsの副業案件を探すのであれば、高単価案件を豊富に掲載しており、手厚いサポートにも期待できる副業エージェントがおすすめです。

Adobe Analyticsの副業に適したエージェントを4つ紹介します

DAI
どれも無料で使えてそれぞれ特徴も異なるので、まずは全てのエージェントに登録してみましょう!
公式サイト 週1案件 週2~3案件 リモート案件
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/
HiPro Tech https://tech.hipro-job.jp/
エンジニアスタイル東京 https://engineer-style.jp/

※2022年9月時点、各公式HPより

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスHP

公式サイト:https://freelance.levtech.jp/

DAI
レバテックフリーランスは、フルリモートの案件を希望の方や質にこだわった案件を探している方におすすめのエージェントです。
運営会社 レバテック株式会社
公開求人数 41,554件
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
働き方 週2~3案件、リモート案件多数

※2022年9月時点・公式サイトより引用/算出 (公式:https://freelance.levtech.jp)

レバテックフリーランスの主な特徴は以下の3つです。

  1. 業界最高水準の案件単価
  2. キャリアコンサルタントによる手厚いサポート
  3. 案件数が多い

順番に解説します。

業界最高水準の案件単価

レバテックフリーランスに掲載されている案件のほとんどは中間業者を挟まない直請案件です。

そのため、余計なマージンが取られるこはありません。

DAI
他のエージェントよりも高単価案件の獲得に期待できます。

キャリアコンサルタントによる手厚いサポート

※2022年9月時点 レバテックフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.levtech.jp)

レバテックフリーランスでは、IT業界に精通している担当者がサポートしてくれるので、分からないことや相談事があった場合にも安心です。

DAI
手厚いサポートもレバテックフリーランスの魅力の一つです。

案件数が多い

レバテックフリーランスでは、エンジニアの案件を数多く取り扱っています。

エンジニアの副業案件を幅広い中から選びたい方におすすめのエージェントです。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

ITプロパートナーズ

公式サイト:https://itpropartners.com/

DAI
ITプロパートナーズは、週2日から働くことのできる案件が豊富にあるエージェントです。
運営会社 株式会社Hajimari
公開求人数 5,291件
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 関東・関西中心
働き方 週1~2日から稼働OK、リモートワークOKな案件が豊富

※2022年9月時点・公式ページより引用/算出(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの主な特徴は以下の2つです。

  1. 『直請案件』だからこその高単価
  2. リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数

一つずつ解説します。

『直請案件』だからこその高単価

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズで掲載している案件の多くは、仲介会社を挟んでいません。

クライアントと直接契約している直請案件が多いので、高単価に期待できます。

リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/

他のエージェントは、最低稼働日数が週3〜4日で会社への出勤が条件の案件が多いです。

しかし、ITプロパートナーズが保有している案件の多くは最低稼働日数が週1〜2日で、リモート可能な案件の割合が高いため、無理なく働くけます。

DAI
副業初心者の方にも非常に相性がいいエージェントです。

HiPro Tech

公式:https://tech.hipro-job.jp/

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

HiPro Techは、厳選された案件だけが掲載されており、ITやテクノロジー領域に特化したエージェントです。

運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 557件
マージン率 非公開
対応地域 首都圏中心
働き方 週3日から稼働OK、リモートOK案件多数

公式:https://tech.hipro-job.jp/
※2022年9月12日時点・公式ページより引用/算出

HiPro Techの主な特徴は以下の3つです。

  • リモート案件多数・週3日〜可能で柔軟な働き方ができる
  • 中間マージンのない直請け案件多数
  • 契約後も充実したサポート体制

順番に解説します。

リモート案件多数・週3日〜可能で柔軟な働き方ができる

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techに掲載されている案件の多くはリモート可能です。

また、最低稼働日数も週3〜5日なので、副業にある程度のリソースを割くことができる人におすすめのエージェントといえます。

DAI
本業だけではなく、副業でもガッツリ稼ぎたい人は登録しましょう。

中間マージンのない直請け案件多数

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techは中間マージンが発生しない紹介型案件のため、高額報酬にも期待できます。

DAI
高単価案件を請けることで、モチベーション維持にもつながります。

契約後も充実したサポート体制

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techは、人材サービスで有名なパーソルグループが運営しているので、大手企業やベンチャー企業まで取引実績が豊富です。

そのため、契約後も充実したサポートに期待できます。

公式:https://tech.hipro-job.jp/

担当者から以下のような一貫したサポートが受けられるのも非常にありがたいです。

  1. 事前面談
    (希望条件や現在の活動状況・将来の理想像などをヒアリング)
  2. 案件のご紹介
    (経験やスキルを考慮して案件の相談)
  3. クライアント面談
  4. 契約の締結
    (契約から各種手続きまで、フォロー)
  5. 業務開始後のアフターフォロー
DAI
WebやIT業界に精通した担当者がサポートしてくれるので、わからないことや不安なことがあれば、遠慮なく相談してみましょう。

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

エンジニアスタイル東京

エンジニアスタイル画像

公式サイト:https://engineer-style.jp

DAI
エンジニアスタイル東京は、17万件以上の案件数があり、自分に最適な案件が見つかるエージェントです。

1クリックで応募できるので、手間がかかりません。

運営会社 ボスアーキテクト株式会社
公開求人数 171,718件
特徴 直接契約で高単価を実現
対応地域 主に東京
働き方 リモートワーク、フレックス制度、
週2稼働OKなどさまざまな案件に対応

※2022年9月時点・公式サイトより引用/算出

エンジニアスタイル東京の特徴は、以下の2つです。

  • 15万件超の豊富な案件数
  • データが豊富で、案件を探しやすい

一つずつ解説します。

17万件超の豊富な案件数

2022年9月時点で、掲載案件数は17万件を超えています。

エージェントのなかでもトップクラスの案件数のため、自分に合った案件が見つかること間違いありません。

副業やフリーランス・転職など、幅広いニーズに合わせた求人を多く取り扱っているので、とりあえず登録しておくのがおすすめです。

無料で会員登録する(公式サイト)

データが豊富で、案件を探しやすい

エンジニアスタイル東京平均単価

​​※エンジニアスタイル東京から引用 /2022年9月時点確認

エンジニアスタイル東京では、職種や言語・フレームワークなどのさまざまな平均単価をデータで掲載しています。

また、案件を探す際には以下の項目を絞ることが可能です。

  • 言語・フレームワーク
  • 開発スキル
  • 職種/業界
  • エリア/駅
  • 単価

その他にも、「リモートワークで働けるか」「トレンド案件に関われるか」など、ユニークな条件で案件を探せます。

DAI
詳細に条件を指定できるので、自分にふさわしい案件が見つかるはずです。

エンジニア東京UI

エンジニアスタイル東京より引用 /2022年9月時点

また担当者とスキルや要望などを相談したうえで、エンド企業と面談に挑めるので安心です。

DAI
まずは無料で会員登録してみましょう!
【エンジニアスタイル東京】多数エージェントの案件をまとめて見られる
IT系フリーランス向けの案件を数多く掲載!エンジニア以外の職種の案件も豊富です

Adobe Analyticsの副業をするために必要な準備

Adobe Analyticsの副業をするために以下の2つを準備しておきましょう。

  1. 実務経験・スキルを棚卸しておく
  2. 副業案件を探すためのサイトに登録しておく
DAI
順番に解説します!

実務経験・スキルを棚卸ししておく

「Adobe Analyticsの実務経験やスキルがあります」といっても、その業務範囲は非常に幅広いので、クライアントからは抽象的だと思われてしまいます。

案件を獲得するためにはこれまでの実績を明確に伝えることが重要となってくるので、以下のようにこれまでの実務経験やスキルを棚卸しておきましょう。

  • ツールの設定
  • 計測・効果測定
  • データ分析
  • メディア戦略・メディアプランの提案
  • 見積作成
  • 広告の入稿作業/広告運用

副業案件を探すためのサイトに登録しておく

副業サイトによっては、会員登録するにあたってプロフィールを記載したりポートフォリオを準備したりする必要があります。

予想以上に時間がかかるので、副業を始める前に登録しておきましょう。

DAI
サイトに登録しておくことで、副業を始める前にあらかじめどんな案件があるのかを確認することもできますよ。

Adobe Analyticsの副業案件にはどんなものがある?

Adobe Analyticsの副業案件はどのようなものがあるのか気になる人も多いはずです。

実際に副業サイトで掲載されている案件を3つほど紹介します。

Adobe Analyticsの案件例①:サービス運用の案件

引用:レバテックフリーランス ※2022年9月12日時点の案件のため、現在は公開終了している可能性があります

既存サービスの運用案件では、金融系や人材系・化粧品メーカーなどのレポートを作成したりABテストを実施したりします。

その他にもデータを元にした行動分析や仮説立案業務なども担当します。

案件単価は月65万円で、主に求められるスキルは以下の通りです。

  • Adobe Analyticsの使用経験
  • Google Tag Managerを用いた分析実務経験
  • UI/UXデザインの知見をお持ちの方
  • Adobe Target/Google Optimizを用いたマーケティング実務経験
DAI
上記のスキルを持ち合わせている方は応募してみましょう。

Adobe Analyticsの案件例②:データ計測・活用の案件

引用:ITプロパートナーズ ※現在募集を終了しています

データ計測・活用の案件では、飲食や美容・旅行などさまざまな領域における商品やサービスのデータ活用業務を担当します。

その他にも問い合わせ対応やレギュレーションの設計・実装対応などさまざまです。

案件単価は月50万円で、主に求められるスキルは以下の通りです。

  • Firebaseでのアプリ実装経験
  • 仕様書を見てデータの流れを理解できるスキル
  • 複数のメンバーやチーム体制での対応経験
DAI
今回はすでに募集が終了している案件でしたが、エージェントに登録しないと応募できない案件もたくさんあります。今後もすぐに募集が始まる可能の案件もあるので、登録しておくのがおすすめです。

Adobe Analyticsの案件例③:Webサイトのディレクション案件

引用:ITプロパートナーズ ※現在募集を終了しています。

Webサイトのディレクション案件では、LPやバナーの制作などを行います。

また、Web制作における進行管理やクオリティチェック・ワイヤー作成なども業務の一環です。

案件単価は月50万円で、主に求められるスキルは以下の通りです。

  • SEOの実務経験
  • コンテンツ作成におけるディレクション業務経験
  • PDCAに基づく戦略立案から遂行までの経験
  • SEOに必要なアナリティクスツールの使用経験(Adobe AnalyticsまたはGoogle Analytics)
DAI
本案件も人気のため、すでに募集が終了しています。しかし、類似した案件は豊富にあり、いつ応募が始まるかわからないので、今のうちに登録しておきましょう。

Adobe Analyticsの副業案件を行うメリットは?

Adobe Analyticsの副業案件を行うメリットは以下の3つです。

  1. 収入が増える
  2. スキルアップにつながる
  3. 人脈を広げることができる
DAI
一つずつ見ていきましょう。

収入が増える

副業することで本業以外でも報酬が貰えるようになるので、収入が増えます。

副業は本業と異なり、青天井で稼ぐことが可能です。

働いた分だけ収入に反映されやすいので、高いAdobe Analyticsスキルを持ち合わせているのであれば、本業以上の収入を稼ぐことも不可能ではありません。

DAI
収入源が増えると、生活の余裕だけではなく精神的な余裕も生まれますよ!

スキルアップにつながる

本業は自分の意思とは関係なく、会社からの指示によって仕事が決められるため、自分のスキルを活かせないことも珍しくありません。

しかし、副業は自分の好きな仕事を自ら選ぶことができます。

スキルの活かせる仕事を選ぶことでスキルアップし、高単価の案件獲得にも期待できるのです。

人脈を広げることができる

副業を始めることで、人脈を広げることもできます。

人脈を広げることによって、質のいい案件を紹介してもらえたり、業界における最新情報が取得できたりするなどのメリットに期待できるのです。

DAI
将来的に独立や企業を考えているのであれば、副業を始めて人脈を形成しておきましょう。

Adobe Analyticsで副業するデメリットって?

Adobe Analyticsで副業するデメリットもあります。

主なデメリットは以下の2つです。

  1. 本業との兼ね合いが難しくなる
  2. 休みが取れなくなる
DAI
順番に解説します。

本業との兼ね合いが難しくなる

副業には本業と同様に納期があるので、スケジュール管理が非常に重要です。

スケジュール管理をしっかり行わないと、納期に間に合わせるために徹夜してしまい、本業で集中できずにミスを連発してしまうことも珍しくありません。

あくまでも本業が第一優先であることを忘れないようにしましょう。

DAI
副業は無理のない範囲から始めることをおすすめします。

休みが取れなくなる

副業を始めることで、これまで趣味や家族との団らんに費やす休みが取りにくくなることもデメリットです。

特に副業始めたての頃はモチベーションが高いので、休日もずっと仕事をしてしまう可能性があります。

休みを取らないと心身共に疲弊してしまうので、「平日は週2日、1日3時間を副業に充てる」など、メリハリをつけて休みを確保しましょう。

Adobe Analyticsの副業案件や単価の目安

Adobe Analyticsの副業案件や単価の目安について紹介します。

週1勤務の場合のAdobe Analytics副業案件や単価例

引用:ITプロパートナーズ ※現在募集を終了しています。

DX促進をサポートする案件です。

大手鉄道会社や子会社・関連会社におけるWeb解析をメインとしています。

GAタグの実装や分析・tableauでの可視化など、幅広い業務を担当します。

週1日の稼働で月9万円ほどの報酬です。

求められるスキルは以下の通りになります。

  • Adobe Analytics実装経験1年以上
  • JavaScriptでの開発経験(ツール活用できる場合もOK)
  • Web解析ツールを用いたレポート業務経験

現在は募集を終了していますが、今後も募集が再開する可能性もあるので、今のうちから登録しておくのがおすすめです。

DAI
週1で10万円を目指せる案件も多くあります。

週3勤務の場合のAdobe Analytics副業案件や単価例

引用:レバテックフリーランス ※現在募集を終了しています。

自社に関するメディアの運用案件です。

サイトに訪問してくれたユーザーに対してアクションを起こしてもらえるように分析や施策を行います。

週3日の稼働で月75万円ほどの報酬です。

求められるスキルは以下の通りになります。

  • Google AnalyticsまたはAdobe Analyticsの使用経験
  • ABテストの経験
  • メディアの運用経験

こちらの案件も現在は募集を終了していますが、案件内容や報酬単価が類似している案件も数多くあります。

DAI
気になる方はサイトに登録して調べてみましょう。

Adobe Analytics案件の副業で収入を増やすポイント

Adobe Analytics案件の副業で収入を増やしたいのであれば、以下の3つのポイントを意識しましょう。

  1. 単価が安い案件は控える
  2. 複数のエージェントに登録して、自分のスキル感を相見積もりしてもらう
  3. エージェントを利用する場合はマージン率を確認する

一つずつ解説します。

単価が安い案件は控える

副業を始める人の多くは、現在よりも収入を増やす目的で行っています。

単価が低い案件ばかりを受けると、思った以上に稼げないと感じてしまい、副業に対するモチベーションが下がってしまうでしょう。

そのため、単価が安い案件は控えて、なるべく単価の高い案件に応募するのが大切です。

DAI
時給が少し異なるだけでも長い目で見たら大きな差が出るので、妥協せずに案件を厳選してください。

複数のエージェントに登録して、自分のスキル感を相見積もりしてもらう

副業始めたての頃は、自分のスキルによってどれくらいの案件を受けられるのかわからない人も少なくありません。

自分のスキル感を把握するためにも、複数のエージェントに登録して相見積もりしてもらいましょう。

DAI
相見積もりしてもらうことで、自分のスキルを安売りすることを防げます。

エージェントを利用する場合はマージン率を確認する

エージェントは、企業とワーカーをマッチングさせることによってマージンを受け取っています。

マージンの相場は10 〜20 %ですが、エージェントによって大きく異なるので、必ずマージン率を確認しておきましょう。

マージン率が明記されていることはほとんどないので、直接契約の案件かどうかを一つの指標にするのがおすすめです。

DAI
レバテックフリーランスITプロパートナーズなどは直接契約なので、良質で高単価な案件が豊富です!

Adobe Analyticsの副業を始める際の注意点

Adobe Analyticsの副業を始める際は、以下の4つに注意しましょう。

  1. 土日・平日夜の稼働が可能か確かめる
  2. スケジュール管理をしっかり行い、可能な範囲で始める
  3. 副業可能か会社に確認する
  4. 確定申告が必要か確認する
DAI
順番に解説します。

土日・平日夜の稼働が可能か確かめる

定期的にコミュニケーションを図るために、平日の日中に勤務することが条件の副業案件もあります。

平日の日中は本業が忙しい人がほとんどのため、土日や平日の夜などに稼働が可能かどうかを必ず確かめましょう。

DAI
どんなに単価や業務内容が魅力的でも、稼働時間が合わなければ応募しないように注意しましょう。

スケジュール管理をしっかり行い、可能な範囲で始める

副業を始めるうえで最も重要なのがスケジュール管理です。

スケジュール管理を怠ってしまうと、本業に支障をきたしてしまうことも珍しくありません。

本業と副業を両立させるためにも、余裕のあるスケジュール管理を意識しましょう。

DAI
最初は慣れないことも多いので、最低稼働日数が週1〜2日の案件から始めていくのがおすすめです。

副業可能か会社に確認する

副業禁止の会社も少なくありません。

もし、副業禁止であるにもかかわらず、副業をして会社にバレた場合には会社からの信用を失い、減給処分や降格処分を下されることもあります。

最悪の場合、懲戒解雇となる可能性もあるので、副業を始める前に必ず確認しましょう。

DAI
副業可能な会社であっても条件付きの場合もあるので、注意が必要です。

確定申告が必要か確認する

副業収入が年収20万円を超えた場合には、確定申告が必要です。

確定申告の期限は翌年2月16日から3月15日までと定められています。

期限に間に合わなかったり提出するのを忘れていたりした場合には、無申告加算税や延滞税などのペナルティが課される可能性があるので注意しましょう。

DAI
確定申告のやり方が分からない場合には近くの税務署に相談するのがおすすめです。

Adobe Analyticsの副業についてよくある質問

Adobe Analyticsの副業についてよくある質問を5つ紹介します。

  1. 週何日から副業できる?
  2. リモートワーク可能な案件はある?
  3. Adobe Analytics未経験で副業できる?
  4. Adobe Analyticsで副業するために必要な実務経験やスキルって?
  5. Adobe Analyticsの副業からフリーランスとして独立するには?

順番に見ていきましょう。

Q1. 週何日から副業できる?

DAI
週1日から副業は可能です。

副業始めたての頃は、なるべく少ない稼働日数で働ける案件に応募して徐々に慣れていきましょう。

ただし、最低稼働日数が少ない案件は非常に人気が高いため、見つけたら早めに応募するのがおすすめです。

Q2. リモートワーク可能な案件はある?

DAI
Adobe Analyticsの副業案件は、リモートワーク可能な案件が豊富にあります。

ただし、サイトやエージェントによっては出社が必須の案件が多く掲載されていることもあるので、複数登録しておきましょう。

Q3. Adobe Analytics未経験で副業できる?

DAI
Adobe Analytics未経験での副業はなかなか難しいのが現状です。

実際に掲載されている求人のほとんどが実務経験や何かしらのスキルが必須となっています。

そのため、Adobe Analyticsを副業で行いたいのであれば、一度転職して実務経験を積むのがおすすめです。

Q4. Adobe Analyticsで副業するために必要な実務経験やスキルって?

DAI
Adobe Analyticsにおける副業案件で必要な実務経験やスキルは以下の通りです。
  • Adobe Analytics実装経験1年以上
  • JavaScriptでの開発経験
  • Web解析ツールを用いたレポート業務経験
  • Google AnalyticsまたはAdobe Analyticsの使用経験
  • ABテストの経験
  • メディアの運用経験

あくまでも一例なので、実際に応募する案件によっても変わってきます。

応募する前に必ず応募条件を確認しましょう。

Q5. Adobe Analyticsの副業からフリーランスとして独立するには?

DAI
副業からフリーランスとして独立するベストタイミングは、副業収入が本業を超えたときです。

Adobe Analyticsの副業案件は基本的に単価も高いので、本業収入を超えるのはそこまで難しくありません。

収入を伸ばすために、慣れてきたら徐々に稼働日数を増やしていきましょう。

まとめ

本記事では、Adobe Analyticsの副業案件を選ぶ基準やおすすめエージェント・単価目安について解説しました。

Adobe Analyticsの副業案件は単価が高く、フルリモートも可能なので、副業には最適です。

稼働日数や応募条件などを考慮したうえで、自分にマッチする案件を選びましょう。

DAI
今回紹介した副業エージェントは全部無料なので、登録してみましょう。
Adobe Analyticsで副業したい方におすすめのサイト4選
レバテックフリーランスhttps://freelance.levtech.jp/
とにかく案件数が豊富なサイト。業界最高水準の高単価案件を揃えています。
ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
リモートで、週1~、土日/平日夜稼働OKの直請け案件を探すならここ。業界最多水準の案件数を保有。
HiPro Tech(公式:https://tech.hipro-job.jp/
柔軟に対応できる高単価な案件が豊富!契約後のサポートも充実しているエージェント。
エンジニアスタイル東京(公式:https://engineer-style.jp/
複数エージェントの求人から希望にあった案件を幅広く探せる案件サイト。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

【エンジニアスタイル東京】多数エージェントの案件をまとめて見られる
IT系フリーランス向けの案件を数多く掲載!エンジニア以外の職種の案件も豊富です