最終更新日:
ABテストで副業したい方におすすめのサイト4選
レバテックフリーランスhttps://freelance.levtech.jp/
とにかく案件数が豊富なサイト。業界最高水準の高単価案件を揃えています。
ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
リモートで、週1~、土日/平日夜稼働OKの直請け案件を探すならここ。業界最多水準の案件数を保有。
HiPro Tech(公式:https://tech.hipro-job.jp/
柔軟に対応できる高単価な案件が豊富!契約後のサポートも充実しているエージェント。
エンジニアスタイル東京(公式:https://engineer-style.jp/
複数エージェントの求人から希望にあった案件を幅広く探せる案件サイト。
男性A
ABテストのスキルを使って、副業はできる?
女性A
ABテストの副業案件は、どこで探すのがおすすめ?

副業をするなら、以下の条件で案件を探したいのではないでしょうか。

  • 週1〜2日の稼働OK
  • リモートワークで働ける
  • 単価が高い
DAI
正直、上記をすべて満たす案件は多くありません。人気なので倍率も高い傾向にあります。

複数の案件サイトを調査した結果ITプロパートナーズは副業に適した案件数が圧倒的に多かったです。

他にもレバテックフリーランスHiPro Techで、週2・3日から稼働できる案件が見つかりました。

DAI
ABテストで副業したい方は、上記の3つのエージェントに登録しましょう!案件を一括で検索するならエンジニアスタイル東京がおすすめです。

自分に合った案件を見つけるためにも、最低3つのエージェントに登録しましょう

人気の案件は非公開になっていることも多いので、複数サイトに無料登録しておくのがおすすめです。

今回ご紹介する案件サイトを以下にまとめたので、参考にしてください!

公式サイト 週1案件 週2~3案件 リモート案件
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/
HiPro Tech https://tech.hipro-job.jp/
エンジニアスタイル東京 https://engineer-style.jp/

※2022年9月時点、各公式HPより

DAI
この記事を読めば、ABテストの副業にチャレンジできます!副業を始めて、理想の生活に一歩近づきましょう!

ABテストの副業案件を探す基準

ABテストの副業案件には、稼働する時間帯や報酬の形態、働く場所などさまざまな労働条件が設定されています。

DAI
本業と副業のバランスをとって働くために、あなたに合う案件を選ぶことが重要です。

ここでは、ABテストの副業案件を選ぶ基準を5つご紹介します。

  1. クラウドソーシングか副業エージェントを利用するか
  2. 土日・平日早朝・夜の稼働が可能か
  3. 週の最低稼働日数が少なくてもよいか
  4. フルリモート案件があるか
  5. 高単価な案件が多いか
DAI
以下で詳しく解説します!!

①クラウドソーシングか副業エージェントを利用するか

DAI
クラウドソーシングは低単価の案件が多いです。そのため良質な案件が充実している副業エージェントでの案件探しをおすすめします

業務委託で副業をする場合、契約形態は「請負契約」「準委任契約」のどちらかになります。

  • 請負契約:成果報酬。成果物に対して報酬が支払われる。
  • 準委任契約:時給制。働いた時間に対して報酬が支払われる。
DAI
請負は成果に対して報酬をもらい、準委任はプロセスに対して報酬をもらうイメージです。

クラウドソーシングでは請負型の案件が多いですが、ほとんどが下記のように、稼働時間に対して報酬がかなり安く設定されています。

  • 納品した後に何度も修正依頼を出され、時給に換算すると600円程度
  • 稼働時間が100時間を超える業務内容なのに、報酬が6万円程度

クラウドソーシングでは準委任契約の案件も、時給は1,000円前後が多いです。

もしあなたが十分なABテストのスキルを持っているなら、準委任契約が主流な副業エージェントを使いましょう。

DAI
同じ業務内容なのに、クラウドソーシングとエージェントでは報酬が倍違うこともよくあります。副業は作業時間が限られるので、短い時間でより稼げるエージェントを選びましょう。

副業エージェントは高単価案件が充実していること以外にも、以下のようなメリットがあります。

  • 福利厚生が会社員並みのサイトがある
  • 営業や契約手続きをしてくれるので余計な手間を減らせる
  • 案件の契約期間が終わっても次の案件を紹介してくれる
DAI
初めての副業で不安な方も、副業エージェントを利用すれば安心して業務に取り組めます!おすすめのエージェントは後述していますので、ぜひ参考にしてください。

②土日・平日早朝・夜の稼働が可能か

土日・平日早朝・夜の稼働が可能かどうかも、必ずチェックしたいポイントです。

本業やプライベートが忙しくても、早朝や夜間、土日に働ければ柔軟に対応できます。

DAI
たとえば平日早朝のみの稼働なら、休日は一切副業をする必要がありません。休日はゆっくり休みたい人におすすめの働き方です。

どんなに単価が高く業務内容が魅力的でも、稼働時間帯が合わない案件に応募するのは控えましょう。

副業はあくまで本業のサポートであることを覚えておきましょう。

DAI
ベンチャー企業や、規模の小さいスタートアップが出している求人は、比較的時間を調節しながら働ける案件が多いです。

③週の最低稼働日数が少なくてもよいか

稼働時間帯とは別に、週の最低稼働日数も要チェックです。

DAI
週の最低稼働日数は、1〜2日など少なめな案件をおすすめします

少ない最低稼働日数がよい理由は、本業と両立しやすいからです。

あくまで最低なので、スケジュールに合わせて2日以上働くこともできます。

最低週5日稼働の案件を受注してしまった場合「寝不足で本業に集中できない」などの恐れがあるので注意が必要です。

自由な時間を確保するのも難しくなるため、副業でABテストの仕事をするなら週1~2日稼働を目安にしましょう。

DAI
ITプロパートナーズには週1〜2日稼働OKの案件が比較的多く掲載されています!無料で利用できるので、チェックしてみてください。

④フルリモート案件があるか

ABテストの副業を探す基準の一つとして、フルリモート案件の有無が挙げられます。

副業はプライベートの大切な時間を削って行うものです。

そのため通勤のような無駄な時間を、いかに無くせるかが重要になります。

退勤後に副業の会社へ出社して、夜中に帰る生活を送っていると、趣味や勉強に充てる時間が作れません。

フルリモートの場合は通勤時間がないので、効率よく副業に力を入れられます。

「副業が終わったら晩酌しよう」など、自由な時間も確保しやすいです。

DAI
ABテストの仕事はリモートと相性がよいので、案件を見つけやすい傾向にあります!

ただしフルリモート案件は人気が高く、応募者が殺到しがちです。気になったらすぐに応募しましょう。

⑤高単価な案件が多いか

案件を探すサイトや企業によって、報酬に大きな差が出ます。

求められるスキルレベルが同程度の案件なら、より高単価な方を選びましょう。

DAI
実際に単価が倍以上違っても、業務内容はそこまで差がないケースは多いです。

スタートアップ・ベンチャー企業か大手企業かでも、報酬が異なる場合があります。

  • スタートアップやベンチャー企業:人件費を抑えるため比較的単価が安い柔軟な働き方ができるケースが多い。
  • 大手企業:高単価案件が充実している。チャレンジングな仕事はベンチャーに比べると比較的少ない。

業務内容と自分のスキルレベルを照らし合わせつつ、なるべく高単価な案件に応募しましょう。

ABテスト向けの副業ができるおすすめエージェントやサイト

ABテストの副業案件を探す方には、エージェントの利用をおすすめします。

業界に詳しいキャリアアドバイザーが、あなたの求める働き方や仕事内容にマッチする案件を紹介してくれるからです。

「週2日稼働で、単価は〇円以上の案件を受注したい」などの相談も気軽にできるので、一人よりも効率的に仕事を見つけられます。

ここでは、ABテストの副業に適したエージェントを4つご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

DAI
どれも無料で利用できるので、迷ったらすべて登録しましょう。
公式サイト 週1案件 週2~3案件 リモート案件
レバテックフリーランス https://freelance.levtech.jp/
ITプロパートナーズ https://itpropartners.com/
HiPro Tech https://tech.hipro-job.jp/
エンジニアスタイル東京 https://engineer-style.jp/

※2022年9月時点、各公式HPより

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスHP

公式サイトより引用:https://freelance.levtech.jp/

DAI
レバテックフリーランスは、リモートで働きたい方や、比較的質のよい案件を受注したい方におすすめのエージェントです。
運営会社 レバテック株式会社
公開求人数 41,957件
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
働き方 週2~3案件、リモート案件多数

※2022年9月時点・公式サイトより引用/算出 (公式:https://freelance.levtech.jp)

レバテックフリーランスの主な特徴は、以下の3つです。

  1. 業界最高水準の案件単価
  2. キャリアコンサルタントによる手厚いサポート
  3. 案件数が多い

業界最高水準の案件単価

レバテックフリーランスは、単価の高い案件を数多く取り扱っています。

レバテックフリーランスに掲載されている案件は、ほとんどが間に業者を挟まない「直請案件」です。

DAI
中間業者に余計なマージンを取られないので、高単価が実現しています。

キャリアコンサルタントによる手厚いサポート

※2022年8月時点 レバテックフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.levtech.jp)

レバテックはIT人材サービスを多く手掛けているため、IT業界に詳しいプロのエージェントによるサポートを受けられます。

DAI
誰がどの案件をサポートしたかも一目でわかり安心です。

案件数が多い

レバテックフリーランスでは、エンジニア向けの案件を多数取り扱っています。

DAI
2022年9月23日時点で、エンジニアの案件数は30,944件ありました。

特にエンジニアで高単価案件を受注したい方は、レバテックフリーランスの活用を検討してみてください。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

ITプロパートナーズ

公式サイトより引用:https://itpropartners.com/

DAI
ITプロパートナーズ』はリモートワークで働きたい方や、特にベンチャー企業やスタートアップで働きたい方におすすめです!
運営会社 株式会社Hajimari
公開求人数 5,291件
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 関東・関西中心
働き方 週1~2日から稼働OK、リモートワークOKな案件が豊富

※2022年9月時点・公式ページより引用/算出(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの主な特徴は、以下の2つです。

  1. 『直請案件』だからこその高単価
  2. リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数

『直請案件』だからこその高単価

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズは『直請案件』を数多く取り扱っているので、単価が他のエージェントと比較して高い傾向にあります。

※直請案件とは仲介会社を間に挟まず、直接クライアントと契約している案件のことです。

正直ほとんどのエージェントはマージン率を公開していないため、単価がよいのかを事前に知るのが難しくなっています。

DAI
その際に『直請案件』の数は、高単価案件の数を見定める重要な指標です。

マージン率が非公開で契約するまでわからないからこそ、報酬を過剰に中抜きされていないIT プロパートナーズは安心して利用できます。

リモート、週1~2日から稼働OKの案件多数

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの大きな魅力は、週1~2日から稼働OKの案件が多い点です。

他のフリーランスエージェントでは、週3・4日〜の常駐案件が多数を占めています。

一方、ITプロパートナーズならリモート案件が豊富にあるため、自身のライフスタイルに合わせて自由に案件を選べるのが魅力です。

DAI
「副業的にフリーランスの仕事を始めてみたい」という方との相性がよいエージェントでもあります。
DAI
また高単価案件が揃っているのも大きな魅力といえます!本業で自分のやりたいことを優先して、ITプロパートナーズ経由で生活費を稼ぐ働き方も可能ですよ。

注意:ITプロパートナーズは週1日から稼働可能な案件の紹介はできますが、会社員の方への副業は紹介できません。

HiPro Tech

公式:https://tech.hipro-job.jp/

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

HiPro TechはIT・テクノロジー領域に特化していて、週3日からリモートで働きたいエンジニア必見のエージェントです。

運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 515件
マージン率 非公開
対応地域 首都圏中心
働き方 週3日から稼働OK、リモートOK案件多数

公式サイトより引用・算出:https://tech.hipro-job.jp/
※2022年9月時点・公式ページより引用/算出

HiPro Techの主な特徴は、以下の3つです。

  • リモート案件多数・週3日~可能で柔軟な働き方ができる
  • 中間マージンのない直請け案件多数
  • 契約後も充実したサポート体制

リモート案件多数・週3日〜可能で柔軟な働き方ができる

公式サイトより引用:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro TechではリモートOKな案件や、週3日から稼働OKな案件を多数取り扱っています。

エンジニア求人は「週5日~・常駐勤務」が稼働条件の案件がほとんどなので、自由な時間や場所で仕事をしたいと思っても難しいのが現状です。

DAI
HiPro TechはリモートOK・週3日からの稼働OKな案件が多く掲載されています。フレキシブルな稼働をしたい方や、地方在住の方におすすめです。

中間マージンのない直請け案件多数

公式サイトより引用:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techでは仲介会社を挟まずに案件を受注できる「直請け案件」を、数多く取り扱っています。

直請け案件には中間マージンがないので、その分より高単価の案件を受注できるのが魅力です。

契約後も充実したサポート体制

公式サイトより引用:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techは転職サービス「doda」などの人材サービスを運営する「パーソルグループ」が提供しています。

グループ会社の豊富な知見と実績を生かしているので、サポート体制が手厚いです。

公式サイトより引用:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techでは以下のようなサポートを受けられます。

  1. 事前面談の実施
    (希望の条件、現在の活動状況、将来的な理想像、現在悩んでいることなど)
  2. 案件の紹介
    (経験やスキルに合わせた案件を紹介)
  3. クライアントとの面談
  4. 契約の手続き
    (契約から各種手続きまでサポート)
  5. 業務開始後のフォロー

HiPro TechはIT・テクノロジー領域に特化したエージェントなので、専門性の高い事前面談を受けられます。

DAI
そのため案件のミスマッチを避けたい方にもおすすめのエージェントです。

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

エンジニアスタイル東京

エンジニアスタイル画像

公式サイトより引用:https://engineer-style.jp

DAI
エンジニアスタイル東京は、さまざまなエージェントの案件を厳選して紹介しています

優良なエージェントの案件を抜粋して掲載しているため、まとめて確認できるのが嬉しいポイントです。

運営会社 ボスアーキテクト株式会社
公開求人数 177,799
特徴 直接契約で高単価を実現
対応地域 主に東京
働き方 リモートワーク、フレックス制度、
週2稼働OKなど様々な案件に対応

※2022年9月時点・公式サイトより引用/算出

DAI
豊富な案件数と、充実した高単価案件が魅力です。迷ったら無料相談してみましょう!

エンジニアスタイル東京の主な特徴として、以下の2つが挙げられます。

  • 17万件超の豊富な案件数
  • データが豊富で、案件を探しやすい

17万件超の豊富な案件数

2022年9月時点で、掲載案件数は17万件を超えています。

幅広い求人から自分にぴったりな案件を探すことが可能です。

DAI
案件数は国内最大水準なので、理想の求人が見つかるでしょう。

リモートワークやフレックス制度、週2稼働OKなどの副業に向いている案件も、数多く掲載されています。

副業やスキルアップなど幅広いニーズに合わせた求人がそろっているため、とりあえず登録しておくべきサイトです。

無料で会員登録する(公式サイト)

データが豊富で、案件を探しやすい

エンジニアスタイル東京平均単価

​​※エンジニアスタイル東京から引用 /2022年8月時点確認

平均単価の他にも職種別、言語別、フレームワーク別の単価や件数ランキングを見られます。

DAI
業務を始める前に相場を知れるので、理想の条件にマッチする案件を探しやすいです!

案件を探す際には、以下の条件で検索できます。

  • 言語
  • フレームワーク
  • 開発スキル
  • 職種
  • 業界
  • エリア
  • 単価

以下のこだわり条件についても検索できるので、副業に向いている案件を簡単に見つけることが可能です。

  • 稼働できる時間帯
  • 勤務地
  • 職場環境
  • リモート勤務OKか
  • 未経験可能か
  • 会社の規模
  • 会社の志向
  • トレンド技術を取り入れているか

スキルや条件を詳しく指定できるので、自分の理想に合った働きやすい案件が見つかります。

エンジニア東京UI

エンジニアスタイル東京より引用 /2022年8月時点

DAI
エンジニアスタイル東京を使えば、ストレスなく快適に案件を探せます。

また面談から稼働後までサポートしてもらえるなど、福利厚生が充実しているのも魅力です。

DAI
無料で利用できるので、まずは会員登録してみましょう!
【エンジニアスタイル東京】多数エージェントの案件をまとめて見られる
IT系フリーランス向けの案件を数多く掲載!エンジニア以外の職種の案件も豊富です

ABテストの副業をするために必要な準備

ABテストの副業に挑戦する前に、しておきたい準備が2つあります。

  1. 実務経験・スキルを棚卸しておく
  2. 副業案件を探すためのサイトに登録しておく
DAI
事前にこの2つを準備しておかないと、あなたに合った案件を見つけにくくなります!案件を探す前に、必ず済ませておきましょう。

実務経験・スキルを棚卸ししておく

ABテストに関連するスキルや実務経験を、詳細に言語化しておきましょう。

一言で「ABテスト」といっても、業務範囲は多岐にわたります。

DAI
「ABテストができます!」だけを伝えても、「どのようなスキルでクライアントの事業に貢献できるか」がわかりません。

そのためABテストのスキルや実務経験を以下のように細分化し、詳しく書き出しましょう

  • マーケティング施策を行った経験
  • CVRやCTRを改善した実績
  • Optimizelyのスキル
  • Googleオプティマイズのスキル
  • Googleアナリティクスのスキル
  • 統計学の知識

たとえば「サイトの改善のため○○の仮説を立て、○○の施策で滞在時間を5%伸ばした」のようなイメージです。

副業案件を探すためのサイトに登録しておく

スキルの棚卸しができたら、ABテストの副業案件を探せるサイトに登録しましょう。

すぐに利用できる状態にしておくことで、受注した案件が突然中止になってもすばやく探せます。

ABテストの副業案件探しができるサイトは、クラウドソーシングやエージェント、ビジネスSNSなどです。

DAI
先ほど紹介した4つの案件サイトを使うのがおすすめです!無料で使えるので、気になるエージェントはすべて登録しましょう

ABテストの副業案件にはどんなものがある?

ABテストの副業ではどのような業務をするのか、イメージできない方も多いのではないでしょうか。

ここでは、実際にどのようなABテスト案件が公開されているのかをご紹介します。

DAI
業務内容や相場の参考にしてください!

Webマーケター

ABテスト案件

引用:ITプロパートナーズ ※現在は募集が終了している案件です

上記はABテストの業務もできるWebマーケターを募集している案件です。

ABテスト以外にも、Web広告運用に関わる多くの仕事を任されます。

以下のように高度なスキルと経験を求められますが、その分単価は週3勤務で最大50万円と高いです。

  • 人材紹介事業における求職者集客のWEB広告運用経験
  • LP制作・発注経験
  • Google広告、Yahoo広告、両方の運用経験
  • WEB広告代理店との折衝経験
DAI
こちらの案件はすでに募集を終了していますが、似た案件の募集を今後始めるかもしれません。
DAI
今後いつ募集がきても応募できるよう、忘れずにエージェントに登録しておきましょう!

エンジニア

ABテスト案件

引用:ITプロパートナーズ ※現在は募集が終了している案件です

上記の案件では、JavaScriptを用いた開発ができるエンジニアを募集しています。

主な業務内容はJavaScriptを用いた開発と外部ツールとの連携ですが、以下の理由からABテストの知識があるとさらに採用されやすいです。

  • Googleオプティマイズの知識・スキルが必要だから
  • 将来的にABテストツールも実装する予定だから

週3勤務で報酬は最大50万円なので、1日8時間稼働と仮定すると時給は最大約5,200円になります。

ABテスト以外のスキルが求められる分、高単価な案件です。

DAI
こちらの案件はすでに募集を終了していますが、エージェントには登録しないと見られない非公開案件もあります。早めに登録しておきましょう!

UIデザイン設計

ABテスト案件

引用:レバテックフリーランス ※現在は募集が終了している案件です

上記はUIデザイン設計を行う案件です。

大手企業の求人なので、採用されると大きな実績になります。

精算基準時間が140~180時間なので、月160時間勤務した場合、時給は最大約3,800円と高額です。

DAI
毎日副業しても1日5時間ほど必要なので、時間に余裕がある人におすすめします。
DAI
今回は募集を終了している案件のみのご紹介でしたが、他にも多くの案件があるので必見です。早めにエージェントに登録して見てみましょう!

ABテストの副業案件を行うメリットは?

本業に加えてプライベートの時間まで副業に充てるのは、とても大変なことです。

ABテストは専門知識が必要な領域なので、なおさら簡単なことではないでしょう。

しかし大変なことが多いABテストの副業には、それを上回るほどのメリットが3つあります。

  1. 収入が増える
  2. スキルアップにつながる
  3. 人脈を広げることができる
DAI
ABテストの副業は大変ですが、その分多くのものを得られます!以下で詳しく見ていきましょう。

収入が増える

ABテストの副業をするメリットは、収入が増えることです。

プライベートの時間を削ってする副業は大変ですが、時給の高い案件を獲得することで効率よく稼げます。

たとえば週3日勤務で単価75万円/月の場合、1日8時間稼働と仮定すると時給は7,812円です。

また収入に上限がないことも、副業の大きなメリットとして挙げられます。

副業は企業に雇われずに働くので、努力や成果が収入に反映されやすいです。

高いABテストのスキルがある人なら、本業以上の収入を副業で稼ぐことも可能でしょう

高単価な案件を受注した場合、1つの取引先だけで本業以上の収入になるケースもあります。

DAI
収入が増えると、日々の生活をレベルアップできますよ!

スキルアップにつながる

副業ではABテストのプロとして採用されるため、業務を通してスキルの向上が見込めます

本業でABテストを扱っている方も、副業では違った業界のマーケティングに挑戦することで、さらにスキルアップできるでしょう。

さまざまな業界のABテスト案件に取り組むことで、どんなジャンル・分野でも通用するABテストスキルを身に付けられます

DAI
副業で伸ばしたスキルを本業に応用し、本業の収入がアップするケースもよくあります。

人脈を広げることができる

ABテストの副業をするメリットとして、人脈を広げられることも挙げられます。

人脈が広がると下記のようなメリットがあります。

  • 一般に公開されていない良質な案件を紹介してもらえる
  • 業界で著名な人と働ける・連絡先を交換できることがある
  • 副業先の会社から好条件でスカウトされる
  • ABテストの最新情報を収集できる

ABテストの競争は年々激しくなっているため、いかに新しい情報を手に入れて実行するかが重要です。

DAI
ABテストのプロから直接情報集めをすることで、質の高い知見を入手できる可能性が高まります。

ABテストで副業するデメリットって?

ABテストの副業はメリットだけでなく、注意すべき点もあります。

ABテストで副業をするデメリットは、以下の2つです。

  1. 本業との兼ね合いが難しくなる
  2. 休みが取れなくなる
DAI
事前の対策で、デメリットは限りなく減らせます。ぜひ参考にしてみてください!

本業との兼ね合いが難しくなる

1つ目のデメリットは、本業との兼ね合いが難しくなるという点です。

副業の稼働時間やタスク量を調節しないと、本業とのバランスが崩壊することがあります

DAI
副業業務を徹夜で終わらせ会社に行き、睡眠不足でミス連発。帰ってまた副業するも、疲れで集中できず……となると、どちらの業務も共倒れです。

このような事態を防ぐために、ABテストの副業を短時間からスモールスタートすることが重要になります。

まずは1日数時間以内でこなせるレベルの案件を受注し、副業する生活に慣れることからチャレンジしてみてください。

副業に慣れてから徐々に案件数を増やしたり、レベルの高い案件に挑戦したりするのがおすすめです。

休みが取れなくなる

趣味や旅行のための休みが取りにくくなることも、副業のデメリットです。

特に始めたての頃は作業量が重要になるため、休日も一日中仕事をする可能性があります。

休みをつくるためには、副業に使う時間を事前に決めておくことが重要です。

DAI
たとえば「平日の朝は毎日3時間副業し、休日は作業しない」などです。

時間の上限を決めておかないと、仕事とプライベートの差がわからなくなり、24時間心が休まりません。

副業よりも本業、本業よりもプライベートな自由な時間が大切です。

副業に気力と時間のすべてを注ぐのは危ないので、作業時間の上限は必ず決めましょう。

ABテストの副業案件や単価の目安

ABテスト副業の業務内容や単価の例を、最低勤務日数に応じて確認してみましょう。

週1勤務の場合のABテスト副業案件や単価例

引用:ITプロパートナーズ ※現在は募集が終了している案件です

週1勤務の場合、案件単価は10万円前後が目安となっています。

1日8時間勤務と仮定すると月32時間稼働なので、上記の案件は時給が2,800円ほどです。

メインの業務は広告運用で、ABテストの実施以外にもさまざまな施策を講じます。

DAI
フルリモートOKな案件なので、通勤時間を削って効率よく稼ぐことが可能です。
DAI
現在は募集を終了していますが、今後週1OK・リモートOKの案件が掲載される可能性があります。すぐ応募できるように、今のうちにエージェントに登録しておきましょう!

週3勤務の場合のABテスト副業案件や単価例

週3勤務の場合のABテスト副業案件例

引用:レバテックフリーランス ※現在は募集が終了している案件です

週3勤務の場合、案件単価は80万円前後が目安となっています。

1日8時間勤務と仮定すると月96時間稼働なので、上記の案件は時給が約8,800円と高額です。

業務内容はマーケティング関係全般で、上流から下流まで対応できるスキルが求められます。

DAI
非常に多くのスキルと実務経験が必要ですが、その分単価が高いです。
DAI
現在は募集を終了していますが、エージェントには登録しないと応募できない非公開案件もあります。非公開案件を探すためにも、今のうちに登録しておきましょう!

ABテスト案件の副業で収入を増やすポイント

副業は専業フリーランスに比べて、稼働できる時間が圧倒的に短いです。

そのため短い時間でどれだけ効率的に稼げるかが重要になります。

ここでは、ABテスト案件の副業で収入を増やすポイントを3つご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

  1. 単価が安い案件は控える
  2. 複数のエージェントに登録して、自分のスキル感を相見積もりしてもらう
  3. エージェントを利用する場合はマージン率を確認する
DAI
以下で詳しく解説します。

単価が安い案件は控える

収入にもっとも大きく影響するのは、案件の単価です。

難易度が同じでも、案件によって単価は大きく違うことがあります。

そのため手当たり次第に応募せず、複数の案件を比較してから選びましょう。

DAI
時給が少し違うだけでも、長期的に見たら大きな差が出ます!さまざまな案件を見てから、妥協せずに厳選するのが重要です。

複数のエージェントに登録して、自分のスキル感を相見積もりしてもらう

必ず複数のエージェントに登録し、自分のスキル感を見てもらいましょう。

複数のエージェントに見積もってもらうことで「自分のスキルや経験にどれくらいの需要があるか」が客観的にわかり、マッチする案件を探しやすくなります。

自分のスキルをより高く評価してくれるエージェントからは、高単価・好条件の案件を紹介されやすいです。

DAI
あなたとエージェントの相性も重要なので、必ず複数のエージェントに登録しましょう。

エージェントを利用する場合はマージン率を確認する

エージェントを利用する場合は、マージン率(仲介料)を確認しておくことが重要です。

副業に利用するエージェントのマージン率は、10〜20%が一般的な数字となっています。

DAI
たとえばマージン率が20%の場合、クライアントが100万円の仕事を依頼しても、実際にもらえる報酬は80万円です。

とはいえ、ほとんどのエージェントはマージン率を非公開にしています。

そこでチェックすべきなのは、直請案件(他に仲介企業を挟んでいない案件)が多いかどうかです。

直請案件ならエージェント以外にマージンを引かれないので、高単価が実現します。

DAI
レバテックフリーランスITプロパートナーズなどは直請案件が充実しているので、高単価な案件が豊富です!

ABテストの副業を始める際の注意点

ABテストの副業を始める際は、以下の4点に注意しましょう。

  1. 土日・平日夜の稼働が可能か確かめる
  2. スケジュール管理をしっかり行い、可能な範囲で始める
  3. 副業可能か会社に確認する
  4. 確定申告が必要か確認する
DAI
以下で詳しく解説します。

土日・平日夜の稼働が可能か確かめる

1つ目の注意点は、受注したい案件が早朝や夜間、休日の稼働がOKかを確かめることです。

特に土日NGな案件の場合、本業と両立できない可能性が高まります。

土日も平日朝夜も稼働できない案件は、副業のための案件ではないと考えたほうがよいです。

DAI
どんなに高単価で業務内容が魅力的でも、稼働時間が合わない案件は応募しないようにしましょう。

スケジュール管理をしっかり行い、可能な範囲で始める

2つ目の注意点は、副業するためにスケジュールをしっかり管理することです。

DAI
作業時間を確保できないほどの仕事を受注してしまうと、本業の足を引っ張ったり、副業のパフォーマンスを落としてしまったりします。

スケジュール管理の例は「来月は土日に8時間確保できるから、ABテストの仕事を〇本受注しよう」などです。

簡単な案件から始め、スケジュール管理のポイントを学んでから仕事の幅を広げましょう。

本業の安定収入がある場合は、最初から焦ってたくさん稼ごうとする必要はありません。

DAI
副業を始めて数ヶ月は、仕事に慣れることを重視して案件を選びましょう。

副業可能か会社に確認する

3つ目の注意点は、本業の会社が副業を許しているのか確認することです。

もし副業が禁止されているなら、素直に従っておきましょう。

DAI
会社にバレても解雇になることはほとんどありませんが、会社からの信用を失ってしまいます。

公務員は原則副業禁止なので、基本的にはバレたら即解雇です。

また副業OKの企業でも、以下の行為はやめましょう。

  • 本業企業の競合になる副業
  • 会社の仕事に明らかに支障をきたす副業
  • 暴力団や風俗など社会的信用を失う副業
DAI
あくまで本業が第一優先であることを忘れないでください!

確定申告が必要か確認する

4つ目の注意点は、副業の収入が年収20万円を超えた場合、自分で確定申告を行わなければならないことです。

DAI
正社員は会社で税金の計算をしてくれますが、個人で稼ぐ副業は自分で計算・納税しなければなりません。

事前に以下のような準備をしておくことで、確定申告の負担を減らせます。

  • 生活用の口座とは別に、副業専用の口座を作る
  • 副業に関する出費は経費になるので、領収書を保管しておく
  • 会計ソフトなどを利用して取引を記録する

確定申告を期限までに終わらせなかった場合、延滞税を徴収される危険があります。

できるだけ早めに準備して提出するようにしましょう。

ABテストの副業についてよくある質問

ABテストの副業について、5つのよくある質問にお答えします。

  1. 週何日から副業できる?
  2. リモートワーク可能な案件はある?
  3. ABテスト未経験で副業できる?
  4. ABテストで副業するために必要な実務経験やスキルって?
  5. ABテストの副業からフリーランスとして独立するには?
DAI
以下で順番にお答えします。

Q1. 週何日から副業出来る?

DAI
A.副業は週1日から可能です。もちろん週5日など、たくさん働くこともできます。

ただし週1勤務OKの案件は、非常に人気が高いです。

見つけたら早めに応募しましょう。

Q2. リモートワーク可能な案件はある?

DAI
A.リモートワーク可能な案件は数多くあります。ABテストはリモートワークと相性のよい業務です。

ただし上流の業務だとクライアントとのミーティングが多くなるため、自宅での勤務が一般的となっています。

Q3. ABテスト未経験で副業出来る?

DAI
A.ABテストの副業は、未経験だとなかなか難しいのが現状です。

実際に求人の条件欄には、ほとんどに「ABテストの実務経験◯年以上」と記載されています。

ABテストの副業を未経験で始めるなら、以下のステップを踏みましょう。

  • 企業の正社員として、ABテストの実務経験を積む
  • クラウドソーシングで簡単・低単価なABテスト案件に挑戦する
DAI
将来を見通すと、企業に就職して経験を積むほうが圧倒的におすすめです!

Q4. ABテストで副業するために必要な実務経験やスキルって?

DAI
A.基本的に副業は「実務経験のある業務の案件しか受注できない」と考えましょう。

クライアントはABテストのプロに業務を依頼したいと考えているため、経験やスキルがないと仕事をとるのが難しいです。

業務委託は会社と違って、教育コストをかけません。

そのため働きたい業界で生かせるABテストのスキルや経験を、本業で積みましょう。

Q5. ABテストの副業からフリーランスとして独立するには?

DAI
A.副業収入が本業を超えたときが、フリーランスとして独立するベストタイミングです。

フリーランスのデメリットは安定性に欠けることなので、リスクは可能な限り減らしてから独立しましょう。

DAI
独立してすぐに副業の契約が途切れ、無収入になってしまうこともあります。独立する前に複数のクライアントと繋がっておくと安心です。

まとめ

今回はABテストの副業案件の選び方やおすすめエージェント、単価目安について解説しました。

ABテストの案件は週1OKやフルリモートOKなものが多く、副業に向いています。

応募条件や稼働時間、単価を見比べたうえで、自分にぴったりな案件を選びましょう。

DAI
今回ご紹介した副業エージェントは下記の通りです。無料で登録して、ABテストの副業に挑戦してみてください!
ABテストで副業したい方におすすめのサイト4選
レバテックフリーランスhttps://freelance.levtech.jp/
とにかく案件数が豊富なサイト。業界最高水準の高単価案件を揃えています。
ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
リモートで、週1~、土日/平日夜稼働OKの直請け案件を探すならここ。業界最多水準の案件数を保有。
HiPro Tech(公式:https://tech.hipro-job.jp/
柔軟に対応できる高単価な案件が豊富!契約後のサポートも充実しているエージェント。
エンジニアスタイル東京(公式:https://engineer-style.jp/
複数エージェントの求人から希望にあった案件を幅広く探せる案件サイト。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

【エンジニアスタイル東京】多数エージェントの案件をまとめて見られる
IT系フリーランス向けの案件を数多く掲載!エンジニア以外の職種の案件も豊富です