最終更新日:
Unityエンジニアの転職に強いエージェント3選

【第1位】レバテックキャリア(公式:https://career.levtech.jp/
業界トップクラスのIT業界特化の転職エージェント。今より年収を上げたいという人におすすめです。
【第2位】マイナビIT AGENT (公式:https://mynavi-agent.jp/it/
IT/Webエンジニア転職に強い経験者向けIT転職特化型エージェント。キャリアアドバイザーによるサポートが充実!
【第3位】Geekly(ギークリー)(公式:https://www.geekly.co.jp/
IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント。高年収の求人多数。

「Unityエンジニアとしてキャリアアップしたいけれど、どこのエージェントを使うのがいいんだろう?」

「エージェントが多過ぎて、絞りきれない……」

DAI
この記事では、上記のようなお悩みがある方に向け、IT業界での転職に強いエージェントを比較し、それぞれの強みを徹底的に解説していきます。

いざ転職エージェントを利用し始めると、下記のような不満や悩みが生じる人は多いです。

  • 自分の希望条件に沿わないのに、採用基準が低い企業への転職を勧めてくる
  • 担当者が転職市場や業界知識にうとく、好条件の求人やアドバイスがなくて苦戦する
  • スキルや経歴から「転職しにくい人」と判断されると、放置されて転職活動が進まない

こんな事態を避けるには、各エージェントの特性を理解することが大切です。

DAI
今回ご紹介予定のおすすめ転職エージェントの特徴を、表にまとめました。ぜひ参考にしてください!
公式 公式UR L 特徴
レバテックキャリア https://career.levtech.jp/ エンジニア・Webデザイナー特化型
求人・キャリアアドバイザーの質が高い
・実務経験者向けの求人がほとんど
マイナビIT AGENT https://mynavi-agent.jp/it/ IT・Webエンジニアの転職に強い
・IT業界全般
・実務経験者向けの求人がほとんど
Geekly(ギークリー) https://www.geekly.co.jp/ IT・Web・ゲーム業界に特化
・実務経験者向け
ワークポート https://www.workport.co.jp/ ・IT業界の転職に強い
・担当者もIT業界の知識が豊富
・未経験OKの求人も多い
DAI
Unityの実務を経験済みで、同職種へ転職したい場合には、経験者向けの求人が多いレバテックキャリア(エンジニア・デザイナー向け)に登録しましょう。好条件の求人が見つかりやすいです。
DAI
マイナビIT AGENT』やGeekly(ギークリー)もIT業界に特化しているため、IT系の求人の質が高めと言えます。

ワークポートは初めての転職や20代におすすめのIT転職エージェントです。

IT系職種での実務経験があれば、たとえ未経験の職種であっても紹介してもらいやすい特徴があります。

※転職エージェントはエージェントによって求人内容や担当者の質が異なります。最低でも3〜4社に登録し、求人を網羅的に把握できるようにしておきましょう。

DAI
エージェントに複数登録し、相性のいいエージェントをメインに利用していくのがおすすめです!

Unityエンジニアが転職エージェントを利用すべき理由

Unityエンジニアが転職エージェントを利用すべき理由は3つあります。

  • キャリアの棚卸しができる
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • キャリアアドバイザーが企業との間に入ってくれる
DAI
それぞれ詳しく解説します!

キャリアの棚卸しができる

キャリアの棚卸しとは、自分の職務経歴を時系列で言語化する作業です。

企業に対し、自分に何ができるかのアピールポイントを見極める重要な作業ですが、自分だけでやろうとすると意外に難しい……と感じる人は少なくありません。

そんなときにこそ、転職エージェントを活用しましょう。

キャリアの棚卸しで大切なのは、どんな業務をどのようなプロセスで進めてきたかです。

エージェント担当者と一緒にこの点を掘り下げておけば、企業との面接時にも説得力ある回答が可能ができます。

DAI
キャリアの棚卸しはスムーズな転職活動に必須です。ぜひ信頼できる担当者とともに自分の強みを見つけましょう。

非公開求人を紹介してもらえる

転職エージェントを利用する最大のメリットに、非公開求人を紹介してもらえる点があります。

実は、転職エージェントが保有する求人のうち、7〜8割は非公開求人です。

非公開求人は募集要項が明確で、好条件な傾向があります。

DAI
まずはエージェントに登録し、非公開求人に応募しましょう。

キャリアアドバイザーが企業との間に入ってくれる

キャリアアドバイザーが企業とあなたの間に入り、あなたの代わりに下記のやりとりを代行してくれます。

  • 応募書類の提出
  • 面接日程の調整
  • 給与の交渉
DAI
通常の転職活動は仕事をしながらのため、メッセージのやり取りはなるべく最小限に抑えたいものです。

転職活動では、10〜20社など多くの企業面接を並行して受けることもあります。

DAI
エージェントをフルに活用し、効率のいい転職活動を実現してください!

Unityエンジニア向け転職エージェントの選び方

Unityエンジニアが転職エージェントを選ぶ際は、下記の基準で選ぶのがポイントです。

  • IT・Web業界の求人案件が多い転職エージェントを選ぶ
  • 支援実績が豊富でサポートが良いエージェントを選ぶ
  • 自分のスキルに合った求人があるエージェントを選ぶ
DAI
それぞれ詳しく解説します。

IT・Web業界の求人案件が多い転職エージェントを選ぶ

DAI
Unityエンジニアに限りませんが、転職時にはできるだけ多くの求人から、好条件の案件を選びたいですよね。

そのためには、UnityエンジニアなどのIT系の職種に強いエージェントを選びましょう。

特に、マイナビITエージェントレバテックキャリアには豊富な求人がそろい、業界に詳しいアドバイザーやコンサルタントにも相談可能です。

専門エージェントではないものの、IT・WEB業界に強い大手の総合転職エージェントもあります。

DAI
ぜひ比較して検討しましょう。

支援実績が豊富でサポートが良いエージェントを選ぶ

転職エージェントを選ぶときは、できるだけ支援実績を多く持つエージェントを選ぶのもポイントです。

支援実績が多ければ、必然的に求職者のデータも多く持っていることになります。

DAI
企業ごとの傾向も把握しているため、面接や応募書類について相談可能です。

求人内容だけでなく、エージェントごとのサポート体制も比較しましょう。

DAI
サポート体制は担当者のスキルや熱量にも左右されますが、自分と相性が合う担当者のいるエージェントを積極的に使うのがおすすめです。

自分のスキルに合った求人があるエージェントを選ぶ

IT・Web系の職種に転職する場合、専門エージェントを利用する方が好条件な求人を見つける確率は上がります。

ただし、あくまでも経験者限定の話で、未経験者には該当しません。

仮にデスクワークの経験もない実務未経験者が求人を探すには、リクルートエージェントなどの総合型エージェントをおすすめします。

一方、デスクワーク経験がある人がIT系の職種に挑戦する場合には、ワークポートのような、未経験者の転職に強い専門エージェントを活用しましょう。

Unityエンジニアにおすすめの特化型エージェント5選

まずはUnityエンジニアや、Unityエンジニアに近い職種での実務経験がある方向けに、IT系に特化したエージェントを紹介していきましょう。

特化型転職エージェントは、特定の業種や職種に絞った求人を保有しているため、担当者の専門性が高い特徴があります。

DAI
これから紹介するエージェントで気になったサービスに、ぜひ登録してみてくださいね。

レバテックキャリア

(画像はレバテックキャリア公式サイト(https://career.levtech.jp/)より引用

拠点 ※現在は電話でのリモート対応可(2022年12月現在)
東京 / 愛知/ 大阪/ 京都 / 福岡/
求人数 19,264件(非公開求人は除く, 2022年12 月現在)
強み エンジニア、ディレクター、PM、ITコンサル特化
エンジニアの転職にとにかく強い
求人の平均年収も高い
おすすめな人 ・今より年収を上げたい現役エンジニア
・SIerからWeb業界に転職したい人
公式URL https://career.levtech.jp/

レバテックキャリア』は、業界でもトップクラスのエンジニアに特化した転職エージェントです。

ベンチャーからメガベンチャー、大企業と、モダンな技術セットを扱う人気求人をたくさん扱っています(過去にはリクルートやサイボウズ、ビズリーチ、DMMなどの取り扱いもあり)

求人の年収相場も高めなため、エンジニアとしてさらなるキャリアアップしたい方におすすめです。

DAI
案件はユーザー登録を済ませると閲覧できます。まずは気軽に無料登録してみましょう!30秒もあれば登録できますよ。

レバテックキャリア公式ページを見る

マイナビITエージェント

公式URL(https://mynavi-agent.jp/it/

【マイナビIT AGENT】IT・Web業界志望の方におすすめ
キャリアアドバイザーによるサポートが充実!非公開求人も多数紹介。

拠点 北海道 /宮城/東京/ 神奈川/名古屋/ 京都/大阪/兵庫/福岡
求人数 43,635件(非公開求人は除く, 2022年12 月現在)
強み IT系の転職に特化
専門性の高いアドバイザーが多数在籍
おすすめな人 ・実務経験があるエンジニアでキャリアアップを目指す人
・働き方を変えて残業を減らしたい人
公式URL https://mynavi-agent.jp/it/

マイナビIT AGENTはIT・Web業界で実務経験がある方におすすめです。

もともとIT・Web分野の会社との太いパイプを持つマイナビ転職が、IT業界向けに特化した転職エージェントとして立ち上げた経緯があります。

DAI
IT・Web業界にかなり詳しいエージェントで、エンジニアやデザイナーなど幅広いIT系職種の求人を探せます。

IT業界のさまざまな求人を扱い、求人数が豊富です。

マイナビIT AGENT公式サイトより引用(公式:https://mynavi-agent.jp/it/

DAI
在籍しているキャリアアドバイザーの多くがIT系業界の出身者です。業界知識を教えてもらいながら、IT ・Web業界への転職活動に専念できます。

もともとIT・Web系のバックグラウンドを持つエージェントのため、詳しい業務内容を把握したい実務経験者にとって心強いサービスと言えるでしょう。

マイナビIT AGENTに無料登録してみる

Geekly

公式URL(https://www.geekly.co.jp/

【Geekly】IT・Web・ゲーム業界でキャリアアップしたい人におすすめ
IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント。求人数も豊富。

拠点 本社(渋谷)/渋谷第2オフィス/
求人数 17,232件(非公開求人は除く, 2022年12 月現在)
強み IT・Web・ゲーム業界の転職に特化
おすすめな人 サーバーエンジニア、Webデザイナーなどはもちろん、ゲームプロデューサー、3Dモデラーなど細分化された職種別にコンサルタントが在籍
公式URL https://www.geekly.co.jp/

Geekly(ギークリー)は、IT・Web・ゲーム業界がメインの転職エージェントです。

公開求人数は17,232件、非公開求人は23,000件以上(2022年12月現在)と、豊富な求人を扱っています。

求人割合はエンジニア(66%)、クリエイター(7%)、ゲーム(5%)の3職種で約8割を占めています(公開案件の調査結果より)。

DAI
エンジニアやゲーム業界の求人が多く、利用者の多くが年収アップを実現した実績も持ちます。IT業種で年収アップしたい方はぜひ登録しましょう。

Geeklyに今すぐ無料で登録してみる

WILLOF TECH (ウィルオブ・テック)

公式URL(https://willof.jp/techcareer/

拠点
新宿オフィス 
求人数 1,235件(非公開求人は除く, 2022年12 月現在)
強み エンジニア一人に対して2人の担当者がつく
高年収の求人が多く年収アップが狙える
おすすめな人 ・効率良く転職活動を進めたい人
・転職して年収を上げたい人
公式URL https://willof.jp/techcareer/

WILLOF TECHはITエンジニアの転職専門のエージェントです。

1人のエンジニアに対し、2人の担当者がつき、質の高いサポートが受けられます。

主にキャリアプランを相談できるキャリアアドバイザーと、企業の採用担当者とのやり取りを代行してくれるリクルーティングアドバイザーが、転職をサポートしてくれるため心強いです。

DAI
サポート体制が充実しており、安心して転職活動に集中できそう!

サポート体制以外にも、高年収の求人が多いのも魅力です。

エンジニアの求人はもちろん、より上流工程のポジションの求人も多く扱っているため、転職でキャリアアップを目指す人にもぴったりです。

DAI
年収アップやキャリアアップを狙いたいエンジニアの方は、気軽にWILLOF TECHに相談してみましょう。

doda(IT)

公式URL(https://doda.jp/engineer/

拠点 北海道第二オフィス/東北第二オフィス/丸の内本社/横浜第二オフィス/静岡オフィス/中部オフィス/関西オフィス/京都オフィス/神戸オフィス/岡山オフィス/広島オフィス/九州オフィス
求人数 176,250件(非公開求人は除く, 2022年12 月現在)
強み IT・Web・ゲーム業界の転職に特化
おすすめな人 サーバーエンジニア、Webデザイナーなどはもちろん、ゲームプロデューサー、3Dモデラーなど細分化された職種別にコンサルタントが在籍
公式URL https://doda.jp/engineer/

株式会社パーソルが運営するdodaは、IT分野に特化したエージェント機能を併設しています。

DAI
総合型エージェントのdodaと同じ求人内容でありながら、IT業界出身のキャリアアドバイザーに相談可能です。

エンジニアからWebライターまで幅広い求人を扱いながら、専門型エージェントの中でも求人数が多い特徴があります。

専門性の高いIT業種の案件を探すというより、ITエンジニアなど業種ごとの詳細な情報を知りたいときに登録するのがおすすめです。

dodaITに無料登録してみる

Unityエンジニアにおすすめの総合型転職エージェント3選

続いて、総合型エージェントを紹介します。

総合型エージェントを使うのにおすすめなのは、下記のような方々です。

  • 多くの求人を網羅的に見たい人
  • Unityエンジニアとしての経験を持たない人
DAI
特化型のエージェントにおいては、実務経験が求められることがほとんどです。Unityエンジニアとしての経験がない方は、総合型転職エージェントで求人を探しましょう。

リクルートエージェント

公式URL(https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは多くの求職者が利用している大手の総合型転職エージェントです。

IT企業の案件の取り扱いも多いため、転職を決めたらまずリクルートエージェントに登録しましょう。

拠点 東京本社/北海道支社/東北支社/宇都宮支社/さいたま支社/千葉支社/西東京支社/横浜支社/静岡支社 /名古屋支社/京都支社/大阪支社/神戸支社/中四国支社岡山オフィス/中四国支社広島オフィス/福岡支社
求人数 327,133件(非公開求人は除く, 2022年12 月現在)
強み 業界最大手の転職エージェントで圧倒的な求人数を誇る
求人数が多いぶんIT系の求人数も豊富
おすすめな人 ・IT系の職種が未経験の人
・網羅的に求人を見たい人
公式URL https://www.r-agent.com/

無料登録することで非公開案件が見られるようになり、自分に合う案件を紹介してもらいやすくなります。

DAI
IT未経験の求人もあり、現在は電話やオンライン面談も可能です。

アドバイザーによってサポートの質にばらつきがあるという弱点があるものの、担当アドバイザーの変更は可能なので、気軽に申し出ましょう。

登録すれば下記のように、自分の状況に合ったサポートが受けられます。

  • 非公開を含むより詳細な求人が見られる
  • 求人を見て何が求められているのかが把握できる
  • 現状のレベルで未経験からでも転職できるかどうかを担当者に相談できる
  • 就活や転職対策をしてもらえる
DAI
3分あれば無料登録できます。まず一度相談してみましょう!

【リクルートエージェント】とにかく求人が豊富!最初に登録するべき転職エージェント
とにかく求人数の多い大手エージェント。幅広い選択肢の中から求人を探すことができます。

doda

公式URL(https://doda.jp/

拠点 北海道第二オフィス/東北第二オフィス/丸の内本社/横浜第二オフィス/静岡オフィス/中部オフィス/関西オフィス/京都オフィス/神戸オフィス/岡山オフィス/広島オフィス/九州オフィス
求人数 176,250件(非公開求人は除く, 2022年12 月現在)
強み ・求人数が多いので網羅的に求人を見られる
おすすめな人 ・未経験からIT系の職種を目指す人
・応募から内定までプロにサポートしてほしい方
公式URL https://doda.jp/

doda』は、リクルートエージェントに次ぐ、業界2位の求人数を誇るエージェントです。

リクルートエージェント』と似ていますが、dodaにはキャリアアドバイザーのサポートの質が高いという強みがあります。

DAI
「キャリアアドバイザーのサポートが丁寧で、面接でのアピール方法などもアドバイスをくれた!」といった口コミも多く見られます。

担当者にはLINEで気軽に相談できるため、転職が不安な方にもおすすめです。

今すぐ無料で相談してみる

type転職

公式URL(https://type.career-agent.jp

拠点 本社・赤坂オフィス/赤坂山王オフィス
求人数 2,627件(非公開求人は除く, 2022年12月現在)
強み 営業・エンジニアの転職に強い
・地域特化の、ここでしか出会えない求人が多い
・専門分野ごとに精通したアドバイザーがつく
・条件や年収、入社日の交渉も代行!
おすすめな人 ・東京近郊での転職を目指す方
・応募から内定までプロにがっちりサポートしてほしい方
公式URL https://type.career-agent.jp

type転職エージェントは、東京近郊や、営業・エンジニアへの転職に強いのが特徴のエージェントです。

DAI
転職支援実績が豊富であり、利用者の年収アップ率も高いです。

それぞれの業界専門のキャリアアドバイザーがついてくれるので、応募書類や面接練習でも専門性の高いアドバイスがもらえます。

自分では交渉しにくい年収や条件、入社日など、代わりに交渉してもらえるので安心ですね。

有名企業の求人も紹介していたり、東京近郊の求人数は業界最高水準です。

特に、以下のような人は、type転職エージェントの利用を検討してみてください。

  • 東京近郊の転職先を探している
  • 応募から内定、条件交渉など、プロのサポートが必要だと感じている
DAI
無料で質の高いサポートを受けられるので、ぜひ活用して転職活動を進めてみてください!
type転職エージェント公式ページを見る

未経験からUnityエンジニアを目指す人におすすめエージェント3選

Unityエンジニアに限りませんが、IT業界では実務経験を求められることがほとんどです。

つまり、未経験からの転職はハードルが高く、自分1人では何から手をつければいいかわからない……という方も多いかもしれません。

DAI
未経験でもUnityエンジニアに挑戦してみたい方のために、未経験からの転職に強いエージェントも紹介します。ぜひ登録して相談してみましょう。

ワークポート

workport

ワークポート公式サイト:https://www.workport.co.jp/

拠点 東京 / 札幌 / 仙台 / 宇都宮 / 高崎 / 埼玉 / 横浜 / 千葉 / 静岡 / 名古屋 / 金沢 / 大阪 / 京都 / 神戸 / 岡山(中四国) / 広島 / 高松 / 小倉 / 福岡 / 熊本 / 鹿児島 / 沖縄 / ソウル(韓国)
求人数 63,462件(非公開求人は除く, 2022年12 月現在)
強み IT専門のエージェント特有の豊富な知見
・専門性の高いキャリアカウンセリング
第二新卒・経験浅めの人の求人あり
おすすめな人 ・経験年数が短いが、転職したい人
・IT業界の求人を幅広く知りたい人
・IT業界全般に強いアドバイザーを求めている人
公式URL https://www.workport.co.jp/

ワークポートは、IT業界の求人に強いと定評のある総合型エージェントです。

ワークポートには以下2つの大きな魅力があります。

  • IT領域に対するキャリアアドバイザーの専門性が高い
  • 経験年数が浅くても応募可能な求人がある

ワークポートは「ITビジネス領域に特化したエージェント」から「総合型エージェント」へサービスを拡大した経緯を持ち、特にIT領域における知見や実績が豊富です。

そのためIT業界の求人に強いだけでなく、キャリアカウンセリングの専門性の高さでも評判を呼んでいます。

DAI
以前、実際にワークポートを利用したことがありますが、IT領域に詳しいキャリアアドバイザーが担当してくれました。

ワークポートの口コミ

ワークポートの良かった点は?』という質問に対して以下のような回答がありました。

26歳・女性
求人紹介のみでなく、これまでのキャリアや性格から、よい点も悪い点もよい意味で素直に分析をしていただき、サポートをしていただけた点。また過去の面接の内容を、口頭およびeコンシェルで教えていただけた点。
24歳・男性
一貫して適切で丁寧だった点。思った以上の早さで転職ができた点。対応の早さ。履歴書などのWeb作成
23歳・女性
連絡が早い、何度も軸を確認してくれる。メリット、デメリットもしっかりと伝えてもらえる。
28歳・女性
転職活動全般の注意事項や大切にすべき点を知れたこと。また、希望に沿った企業様を多数ご紹介いただけたこと。

32歳・男性
他社と比べて、紹介していただいた求人数や幅が多かった。また、自身が望むキャリアやフォローについて理解していただけたため、スムーズに進めることができた。

DAI
対応の丁寧さ・早さに関するコメントのほか、「希望内容をしっかり聞いてもらえた」という口コミが多いのもポイントです!

登録は無料なので、ぜひ登録してキャリアカウンセリングを受けてみましょう。

ワークポート公式サイト:https://www.workport.co.jp/

Next Career(ネクストキャリア)

Next Career公式サイト:https://www.nextcareer.jp/

拠点
東京本社オフィス
求人数
2,000件以上(2022年12月現在)
強み 未経験からのエンジニア転職に強い
・ポテンシャル採用の企業の求人を多数取り扱い
おすすめな人 ・未経験からエンジニアを目指す方
・応募から内定までプロにサポートしてほしい方
公式URL https://www.nextcareer.jp/

Next Careerは未経験者専門の、ITエンジニア転職エージェントです。

DAI
未経験者に特化したエージェントは希少です。実務経験のない方は登録必須ですよ!

Next Careerを活用すれば、転職活動における下記の悩みが解決できます。

  • ほとんどの転職サイトでは、未経験OKの求人が見つからない……
  • 自分の希望の合わない求人を紹介される……
  • エージェントに相談しても、未経験のため門前払いされる……

世の中にあるIT系職種の求人は、経験者を対象にしたものがほとんどです。

そのため、未経験者はどこに相談すればいいのか迷ってしまうことも多いでしょう。

DAI
実務未経験での転職に不安をお持ちの方は、ぜひ登録して相談してみましょう!

【Next Career】未経験からITエンジニアを目指すなら
未経験のITエンジニア志望者をポテンシャル採用している企業2,000社以上の求人を保有

ウズキャリIT

ウズキャリIT公式サイト:https://uzuz.jp/

拠点
東京本社オフィス/大阪オフィス/旭川オフィス 
求人数
非公開(2022年12月現在)
強み 未経験からSE・プログラマー・インフラエンジニアへの転職をサポートしてくれる
・スキルを身につけられる無料動画教材がある
おすすめな人 ・未経験からIT系の職種へ転職を目指す人
・応募から内定までプロにサポートしてほしい方
公式URL https://uzuz.jp/

ウズキャリITは未経験者専門の、ITエンジニア転職エージェントです。

DAI
実務経験がなくても、求人に応募できるのはありがたい!

ウズキャリITを活用すれば、転職に際する下記のお悩みが解決されるでしょう。

  • 転職サイトで未経験で応募できる求人がない……
  • 自身の希望とは異なる求人を紹介される……
  • 未経験のためエージェントに門前払いされる……

ウズキャリITはIT業界の転職に特化したノウハウを持ち、学習サポートまで提供してくれます。

ウズキャリITに登録すれば、YouTubeの動画教材を閲覧できるため、知識がない方も安心です。

DAI
実務経験がなくて転職に不安な方は、まず相談してみましょう。

ウズキャリITの公式ページを見る

転職エージェントを利用する流れ

転職エージェントに登録してから、転職までの流れは以下の通りです。

  1. 転職エージェントの公式サイトから会員登録
  2. アドバイザーとの面談の日程調節
  3. 担当アドバイザーとの面談
  4. 求人紹介を受ける
  5. 希望求人の書類選考に応募
  6. 書類選考通過後に企業との面接
  7. 内定
DAI
転職エージェントを利用すれば、自分の希望や経験に合った求人を紹介してもらえ、書類添削や面接対策のアドバイスももらえます。効率のいい転職活動を進められます。

Unityエンジニアの仕事内容

Unityエンジニアの仕事内容は、大きく分けて以下の3つに分けられます。

  • ゲーム開発
  • 開発したゲームのテストや改善
  • 医療・自動車業界での開発
DAI
それぞれを詳しく解説します。

ゲーム開発

Unityはゲーム開発に欠かせないゲームエンジンであり、Unityエンジニアのメインの仕事はアプリゲームやソーシャルゲームの開発です。

Unityを使うことで、画面操作だけでゲームの開発が可能ですが、シナリオやサウンドなどの項目に合わせ、プログラミングによる調整や実装も行います。

DAI
ちなみに、Unityはマルチプラットフォームに対応しているものの、スマートフォンアプリの開発がメインです。

Unityにより、熟練のエンジニアではない経験の少ないエンジニアでも、ゲームの開発ができるようになりました。

そうはいっても、プログラミングが必要な場面もあるため、C#でコードを書ける技術は必要です。

開発したゲームのテストや改善

開発段階のゲームをテストし、問題点が見つかればその都度修正を行うのも、Unityエンジニアの仕事です。

開発したゲームのリリース後に行う、定期的なメンテナンスなどの保守業務も担います。

DAI
開発が終わったら終了ではなく、その後の見守りまでが仕事です!

医療・自動車業界での開発

医療業界では、CTを使って人体の3Dデータ化ができるようになり、Unityを使って施術のシミュレーションが行われています。

診察や注射などの医療研修もVRで行えるような開発も進められており、今後さらに医療業界での発展が予測できます。

同時に、世界中で開発が進められている自動運転車の開発においては、さまざまな状況を想定した架空の道路で自動運転車がバーチャルに走行し、安全性を確認する試験も実施されています。

実際の道路での走行試験だと、場所や期間などが限られますが、バーチャル上であれば無制限にテストすることが可能です。

DAI
このように、ゲーム業界だけでなく、医療や自動車業界においてもUnityの活用が進んでいます。

Unityエンジニアの求人例

Unityの求人にはどんな求人があって、年収相場はいくらくらいなのかを確認してみましょう。

実際のUnity求人を3つピックアップして紹介します。

DAI
ぜひ参考にしてみてください。

※今回紹介する案件は、すでに募集が終了している可能性もあります。最新の案件例が見たい場合は、エージェントに登録して詳細を確認しましょう。

案件例①

案件名 【ゲームエンジニア】クライアントエンジニア/Unity/フレックス制/リモートワーク可
月額単価 45〜100万円/月
業務内容 主に、Unityを利用したスマホアプリの設計/開発/運用/保守を一気通貫で担当いただきます。また企画案に対するエンジニア観点での提案(実現性、開発工数、仕様の改善提案等)にも従事。プランナー、デザイナーと並走してアプリ開発に取り組んでいただきます。
<具体的な業務内容>
・Unityを利用したスマホアプリの設計/開発/テスト/運用/保守
・運営/企画案に対するエンジニア観点での提案(実現性、開発工数、仕様の改善提案)同社では、コード管理ツールにGit、開発手法としてLEAN UXを用いたアジャイル開発を採用しています。また経験と適性、プロジェクトの状況に応じて、Cocos2d-xを利用したプロジェクトのサポートをしていただく場合があります。
基本スキル ・Unityを用いたアプリ開発の実務経験が3年以上ある方
・サーバーとの通信に関連する開発知識をお持ちの方(実務経験不問)
・高いサービス思考を持って働ける方
・課題に対して、どうすればできるかを一緒に悩んで提案できる方
・フラットな組織で意見を出しながらサービスを創りたい方
・プロジェクトを主体的に推進させたい方
尚可スキル なし
案件URL 【ゲームエンジニア】クライアントエンジニア/Unity/フレックス制/リモートワーク可(2022年12月15日 現在)

案件例②

案件名 【開発エンジニア】名古屋勤務/地図プラットフォーム/国内フルリモート可
月額単価 37〜66万円/月
業務内容 主な業務は、Web APIやJavaScriptなどで用いる地図機能開発です。
地図を配信する仕組みや地図描画、道路ネットワークを用いたルート探索など、さまざまな地図関連機能の開発を担当いただきます。
※担当いただく開発領域はご経験や希望を考慮の上で決定します。
基本スキル <経験>
■C#、C++、Java、JavaScript、Go言語、Unityなどでの開発経験(プラットフォーム不問)
■以下のいずれかのご経験
・GISやカーナビなど、地図を使った製品あるいはサービスの開発や利用経験
・地図関連ライブラリ/API(GoogleMapsAPI、Mapbox、ArcGISなど)を利用した開発経験
・地図データ関連の開発
<マインド>
・新しい手法や、データ構造の見直しなど、機能の改善やエコシステムへ積極的に関わり続けられる方
・協調性、献身性、やり遂げる力がある方
・コミュニケーション力がある方
・日常/ビジネスにおいて日本語のコミュニケーションをとることができる方
※外国籍の方はビジネスレベル、ネイティブレベルの日本語力をお持ちの方で、日常的に日本語でのコミュニケーションを取ることができる方
尚可スキル なし
案件URL 【開発エンジニア】名古屋勤務/地図プラットフォーム/国内フルリモート可
(2022年12月15日 現在)

案件例③

案件名 【メタバースエンジニア】福岡/Unity活用のシステム・アプリ開発/事業立ち上げコアメンバー/リモート可
月額単価 37〜83万円/月
業務内容 主な業務は、メタバース技術を活用し、お客さまとの共同案件開発や同社オリジナルサービスの開発などです。
技術のブラッシュアップも行いながら、さまざまなアイデアを実現していきます。
<具体的な業務内容>
・Unityを活用したシステム、アプリ開発
・Android、iOS向けネイティブアプリ開発
・MetaQuest2、VIVE、Hololens2向けXRアプリ開発
・営業同行、顧客要望のヒアリング、要求仕様確認
・提案書作成
■プロジェクト例
メタバース領域は今後の拡大を想定していますが、現時点でも既に複数のお客さまからの相談を受けている状況です。
・DigitalTwin案件
リアルとバーチャルを融合した新たなサービスの構築。既にサービスは開始し、この開発プロジェクトの開発側PM、メンバーとして参画。今後もサービス内容拡張予定。
・DigitalClone案件
仮想空間内に「自分」を表現するための仕組み作り。容易にアバターを作成できるシステムの開発。
・XRを利用した研修システム(検討中)
リアルでは体験が難しい内容をバーチャルの世界で体験しながら研修を行うシステムの企画、開発。
基本スキル <経験>
・Unityを使い、何らかのシステム開発に携わった(ゲームなどを含む)
・設計~テストまでの開発プロセス※開発プロセスの知識があれば可<マインド>
・円滑にコミュニケーションを取れる方
尚可スキル なし
案件URL 【メタバースエンジニア】福岡/Unity活用のシステム・アプリ開発/事業立ち上げコアメンバー/リモート可
(2022年12月15日 現在)

上記3つの案件はあくまでも一例ですので、自分のスキルに合った案件を探してください。

DAI
自分のスキルに合う案件が公開案件になさそうでも、諦めないでください。エージェントに登録すれば非公開の案件も見られます!

Unityエンジニアの年収は?

レバテックフリーランスのデータによると、Unityエンジニアのフリーランスの平均年収は888万円です。

最高年収は1,380万円、最低年収は420万円です。

引用:レバテックフリーランス「Unityエンジニアの年収」(2022年9月13日時点)

Unityエンジニアとして、いずれはフリーランスへの独立を考えている方も少なくないでしょう。

DAI
年収の幅がとても大きいのですが、若くして高年収を得られる場合もあります。

ただし、基本的にはUnityエンジニアとしての経験値により左右する、と考えておく方がいいでしょう。

経験が浅いうちは、年収も日本の平均年収に近いです。

DAI
経験と日々の努力を積むことで、いずれフリーランスとして年収1千万円以上を目指せる土壌があることは希望ですね!

Unityエンジニアにおすすめのキャリアパス

IT業界に転職する前に知っておきたいことを徹底解説

Unityエンジニアへの転職を考えるなら、Unityエンジニアとして就職した後のキャリアパスについても知っておくべきです。

Unityエンジニアからのキャリアパスはさまざまですが、たとえば下記の3つがあります。

  • PLやPMを目指す 
  • フリーランスになる
  • ゲーム以外の業界に挑戦する
DAI
どこに進むかは、あなたのライフプランや適性により変化します。

Unityエンジニアの正社員として経験を積んだら、上流工程を担当したり、いずれはフリーランスになる選択肢も見えてきます。

さらに医療や自動車関連など、ARやVR、3Dの活用が必須となるゲーム以外の業界での活躍も、ぜひ検討してみてください。

DAI
Unityエンジニアとして上流工程まで経験していると、フリーランスになったときやゲーム業界以外で仕事をするようになったときに、より高収入が期待できます!

Unityエンジニアとして転職するのに必要なスキル

Unityエンジニアが身につけておくべきスキルは、下記3つです。

  • 1.C#を使ったプログラミングスキル
  • 2.3Dモデリングのスキル
  • 3.クライアントの業界知識

DAI
1つずつ見ていきましょう。

1.C#を使ったプログラミングスキル

Unityを使うと、高度なプログラミングの技術がなくても、ゲームが開発が可能です。

しかし、エンジニアとして働くうえでは、C#を使ったプログラミングスキルは欠かせません。

Unityを使っている際、C#を使った記述が必要になる場面は意外とあります。

DAI
ゲーム開発以外でもC#の需要が増えています。自分の可能性を増やすためにも、C#を使ったプログラミングスキルを身につけておきましょう。

2.3Dモデリングのスキル

多くのゲームにおいては、キャラクターや背景デザインが必要になります。

Unityエンジニアとしてゲーム開発に携わる場合、キャラクターや背景デザインを動かす3Dモデリングスキルも必要です。

Unityは2Dや3Dモデルを動かすことには長けていますが、制作には向いておらず、誰かが作成したモデルを利用することになります。

自分でモデルを制作し、3Dモデリングできるスキルがあれば、仕事の幅が広がり重宝されるでしょう。

DAI
プラスアルファの技術として、ぜひ習得しておきましょう!

3.クライアントの業界知識

Unityが得意なVRやAR、3D関連のスキルは、ゲーム業界はもちろん、医療や自動車、建築、アートなど、さまざまな業界での活躍が期待されています。

ゲーム業界以外のクライアントの仕事をする際に、その業界の知識を持っていれば、先進的な開発にも深く携わることができる可能性が高まるでしょう。

DAI
自身の飛躍のためにも、Unityが活用されている多様な業界について、日々学んで知識をつけておくことをおすすめします。

Unityエンジニアが転職エージェントを利用する際に気を付けるべきポイント

Unityエンジニアとしてこれから転職を考えている方が、転職エージェントを利用する際に注意すべきポイントが4つあります。

  • 転職エージェントには複数登録する
  • 未経験者は総合型のエージェントを利用する
  • カウンセリング前に希望条件をまとめておく
  • 相性が合わない担当者は変更してもらう
DAI
1つずつ詳しく解説していきますね。

転職エージェントには複数登録する

DAI
転職エージェントを利用する際は、1つのエージェントだけでなく、必ず複数のエージェントに登録しましょう。

1つのエージェントのみに登録しても、求人内容や担当者の質の比較ができず、選択肢が狭まるためです。

DAI
最低でも2〜3社、最大で5社くらいまで登録しておきましょう。

その際、登録するエージェントの組合わせにも気をつけたいところです。

DAI
たとえば、エンジニア業界に特化したエージェントに1社登録したら、総合型エージェントにも登録するなど、特性が異なるエージェントを組み合わせるのがおすすめです。

未経験者は総合型のエージェントを利用する

仮にあなたがUnityエンジニアとしての実務経験を持っていない場合には、総合型エージェントを活用しましょう。

レバテックキャリアマイナビITエージェントなどの特化型のエージェントの求人は、ほとんどが経験者向けです。

DAI
未経験者向けの求人はほぼ取り扱っていません。

実務未経験の場合には、リクルートエージェントdodaなど、総合型のエージェントを利用した方が自身に合う求人はみつかりやすいです。

DAI
担当者の専門性にはバラつきがあるものの、総合型エージェントの方が自分に合う求人が見つかりやすいです。

カウンセリング前に希望条件をまとめておく

エージェントでカウンセリングをする前には、自分の希望条件をまとめておきましょう。

下記のような項目を言語化しておけば、エージェントの担当者が求人を探しやすいです。

  • 職種
  • 年収
  • 勤務地
  • 社風
DAI
希望が明確であれば、希望に沿った求人を探すだけです!

最初は厳しめの条件に設定し、しばらく条件に合う求人が見つからない場合には、どこまで妥協できるかの境界も提示しましょう。

相性が合わない担当者は変更してもらう

転職エージェントに登録すると、あなた専任の担当者がつきます。

ただし、どんなに評判のいい転職エージェントであっても、「しっくりこない……」と感じる担当者ももちろんいるでしょう。

そんなときは我慢せず、担当者の変更を申し出るのがおすすめです。

転職エージェントに対するネガティブな口コミは、担当者の対応に関するものが大半を占めています。

DAI
お互いのためにも、相性が合わないなと感じたら、担当者は変更してもらいましょう。

未経験からUnityエンジニアへ転職するには?

未経験からUnityエンジニアへ転職したい場合、以下の3ステップを経てから転職を目指しましょう。

  1. プログラミングの基礎を学ぶ
  2. エンジニアの業界知識をつける
  3. オリジナルアプリを作り、ポートフォリオを準備すること

1番はできていることが大前提ですが、特に重要なのは2番と3番です。

転職の失敗の原因は、スキルや意欲がないことよりも、転職前の下調べが甘いことが多くを占めます。

どんな職種でどんな人が求められているのかを誤解していると、自分の希望していた仕事像とまったく異なる職種についてしまうケースがあるためです。

さらに、未経験者に限らず、エンジニアとして転職活動をする際には、好条件の求人ほど高品質のポートフォリオを求められます。

特に、自社開発企業などで働きたい場合には、良質なポートフォリオを用意することをおすすめします。

DAI
20代前半など若いうちは可能性を見越して採用される場合もありますが、未経験の人材を雇用する余力がある企業が多くはありません。

未経験からの転職においても、ポートフォリオは十分なスキルを示す材料であり、実務ができるかどうかの判断材料にもなります。

一度作ったもので満足することなく、転職活動中にもらったフィードバックを参考に、日々アップデートしていくことで、転職の成功率も高まるでしょう。

DAI
有名なアプリをただ真似るのではなく、こだわりのポイントやなぜそのアプリを作ったのかなど、背景を説明できるようにしておくことも大切です。

そもそも、未経験のUnityエンジニアを採用する企業は、とても少ないことを頭に入れておきましょう。

DAI
未経験OKの求人は、インフラやテストエンジニアの募集が多く、「誰でもできる業務」を任されることも多いため、応募する際には注意深く仕事内容をチェックする必要があります。

Unityエンジニアの将来性は?

結論から言うと、Unityエンジニアの需要は、今後も高い状態が続くと考えていいでしょう。

Unityが得意とするVRやAR、3D関連のスキルは、ゲーム以外の業界でも需要が高まっているためです。

たとえば、現在開発中の自動運転車を製造するうえでも、実際の車を使う前に、仮想現実で何度もシミュレーションを行います。

DAI
いずれは庶民の生活にも、バーチャルリアリティが入ってくることも予測できますよね。

これからUnityエンジニアとしての転職を考えている方は、どんな業界でも対応できる業界知識を学びながら、日々自身のスキル向上を忘れずに、多様な経験を積んでいきましょう。

Unityエンジニアの転職に関するよくある質問

Unityエンジニアが転職する際、よくある疑問として挙がる2つの質問に回答します。

  • 転職エージェントと転職サイトはどう違う?
  • Unityを目指すのに有利な資格は?
DAI
順番に回答していきますね。

転職エージェントと転職サイトはどう違う?

DAI
転職エージェントと転職サイトの大きな違いは、サポートしてくれる担当者がいるかどうかです。

転職サイトはWebサイト上でサービス提供がメインで、多様な業界や職種の求人を自由に検索したり、閲覧したりできます。

たくさんの求人情報を比較・検討し、転職サイトを通じて気軽に応募できるのが魅力です。

ちなみに、転職エージェントには求職者に対し必ず担当者がつきますが、転職サイトでは担当者つきません。

多くの求人から自分に合った求人を見つけられる可能性もありますが、面接の日程調整や企業との交渉などを自分で担う必要があります。

DAI
事務的な作業や交渉をしたくない場合には、サポートが手厚い転職エージェントを活用するのがおすすめです。

Unityエンジニアを目指すのに有利な資格は?

Unityエンジニアとしてのあなたの実力を証明するのに、資格を持つ方法があります。

DAI
転職の際には少なからず有利に働くため、ぜひ参考にしてください。

Unity認定資格

Unity認定資格は、Unityを提供しているUnity Technologiesが実施している、Unityの知識や技術を問うものです。

下記の通り4つの難易度があります。

  • ユーザー
  • アソシエイト
  • プロフェッショナル
  • エキスパート

未経験でUnityエンジニアとして転職したい方は、自分の実力を示すツールとして持っていて損はありません。

基本情報技術者試験

基本情報技術者試験は、IT業界に必要な基礎知識を問われる試験です。

基礎知識と言えど、データベースからネットワーク、セキュリティ、プログラミング、システムやソフトウェアの開発の流れなど、出題範囲が広い特徴があります。

ITエンジニアとして、一定の基礎教養があることを示したい方は、ぜひ挑戦しましょう。

下位資格であるITパスポートよりも難易度は高く、合格率は20〜30%と言われています。

DAI
未経験で転職したい方は特に、自身の教養を示すツールになるため、ぜひ挑戦してみてください!

まとめ

この記事では、Unityエンジニアに転職するのにおすすめの転職エージェントを紹介しました。

IT業界において、転職エージェントは無数に存在しますが、それぞれの専門領域が異なるため、自分に合うサービスを利用するのが重要です。

DAI
転職サイトや転職エージェントは、それぞれ2〜3つ以上を登録するのがおすすめ!もし自分の気に入ったサービスが見つかれば、そこをメインに使っていきましょう。
Unityエンジニアの転職に強いエージェント3選

【第1位】レバテックキャリア(公式:https://career.levtech.jp/
業界トップクラスのIT業界特化の転職エージェント。今より年収を上げたいという人におすすめです。
【第2位】マイナビIT AGENT (公式:https://mynavi-agent.jp/it/
IT/Webエンジニア転職に強い経験者向けIT転職特化型エージェント。キャリアアドバイザーによるサポートが充実!
【第3位】Geekly(ギークリー)(公式:https://www.geekly.co.jp/
IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント。高年収の求人多数。