最終更新日:
Swiftエンジニアの転職に強いエージェント3選

【第1位】レバテックキャリア(公式:https://career.levtech.jp/
業界トップクラスのIT業界特化の転職エージェント。今より年収を上げたいという人におすすめです。
【第2位】マイナビIT AGENT (公式:https://mynavi-agent.jp/it/
IT/Webエンジニア転職に強い経験者向けIT転職特化型エージェント。キャリアアドバイザーによるサポートが充実!
【第3位】Geekly(ギークリー)(公式:https://www.geekly.co.jp/
IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント。高年収の求人多数。

男性A
Swiftエンジニアとしてキャリアアップを目指したいけど、どこのエージェントがおすすめなんだろう?
女性A
転職エージェントが多すぎてどこを選べば良いかわからない……。

Swiftエンジニアの方が転職先を探す際、このような悩みを抱える方も多いのではないでしょうか?

そこで今回の記事では、IT業界への転職に強いおすすめエージェントをご紹介します!

それぞれ比較しながら強みや魅力を徹底解説するので、興味がある方は参考にしてくださいね。

転職エージェントを利用すると以下のような悩みや不安を抱えてしまう方も多いはず。

  • 自分の希望条件に合わない、採用基準の低い企業へ転職させようとしてくる
  • 担当者の転職市場・業界知識が乏しく、良い求人やアドバイスをもらえない
  • 経歴やスキルから「転職しにくい」と判断されたら、そのまま放置されてしまう

このような事態を避けるためにも、エージェントごとの特性を理解しておくことは必要不可欠です。

DAI
まずは、今回ご紹介する転職エージェントの特徴を表にまとめてみてみました!
公式 公式UR L 特徴
レバテックキャリア https://career.levtech.jp/ エンジニア・Webデザイナー特化型
求人・キャリアアドバイザーの質が高い
・実務経験者向けの求人がほとんど
マイナビIT AGENT https://mynavi-agent.jp/it/ IT・Webエンジニアの転職に強い
・IT業界全般
・実務経験者向けの求人がほとんど
Geekly(ギークリー) https://www.geekly.co.jp/ IT・Web・ゲーム業界に特化
・実務経験者向け
ワークポート https://www.workport.co.jp/ ・IT業界の転職に強い
・担当者もIT業界の知識が豊富
・未経験OKの求人も多い
DAI
実務経験は豊富で同職種転職の場合は、経験者向けの求人を多く扱っているレバテックキャリア(エンジニア・デザイナー向け)に登録するとより好条件の案件を見つけられますよ!
DAI
マイナビIT AGENT』やGeekly(ギークリー)もIT業界特化のエージェント。質の高いIT系職種の求人が多いのが特徴です。

他にもワークポートは初めて転職する方や20代におすすめのIT転職エージェントです。IT系の職種でなんらかの経験があれば、未経験の職種でも紹介してもらいやすいですよ。

※転職エージェントは、使うエージェントによって求人や担当者の質にばらつきがあります。平均で3社~4社ほど登録してさまざまな求人を網羅的に把握できるようにしておきましょう

DAI
それぞれ詳しく解説するので、エージェントに複数登録しつつ一番相性のいいエージェント見つけてくださいね!

Swiftエンジニアが転職エージェントを利用すべき理由

Swiftエンジニアが転職エージェントを利用すべき理由は主に3つあげられます。

  • キャリアの棚卸しができる
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • キャリアアドバイザーが企業との間に入ってくれる
DAI
以下でそれぞれについて詳しく解説します。

キャリアの棚卸しができる

キャリアの棚卸し
自分の職務経歴について時系列で言語化すること

企業に対してのアピール材料を見極める大事な作業ですが、自分ひとりでやろうとすると意外と難しいですよね。

そんな人こそ転職エージェントを活用するのがおすすめ

キャリアの棚卸しにおいて重要なのは、どんな業務をどのようなプロセスで進めたのかです。

この部分をエージェントの担当者と一緒に深堀りしておけば、面接でも説得力のある回答ができるようになります。

DAI
キャリアの棚卸しをしておくことで転職活動を効率的に進められるので、ぜひ相性の良い担当者を見つけましょう。

非公開求人を紹介してもらえる

転職エージェントを利用する最大のメリットは、非公開求人を紹介してもらえること。

転職エージェントでは多くの求人を保有していますが、そのうちの7〜8割は非公開のものです。

非公開求人は公開求人に比べて募集要項が明確なものも多く、条件が良い傾向にあります。

DAI
非公開求人への応募には、エージェント登録が必要になります。まずは複数のエージェントに無料登録してみましょう。

キャリアアドバイザーが企業との間に入ってくれる

キャリアアドバイザーが企業とのやり取りを代行してくれるのもうれしいポイントです。

  • 応募書類の提出
  • 面接の日程調整
  • 給与の交渉
DAI
仕事をしながらの転職活動はなかなか至難の業。メッセージのやり取りはできるだけ最小限に抑えたいですよね。

10社〜20社と多くの企業の面接を同時並行で受けることもあるので、ぜひエージェントをフル活用してスムーズに転職活動を進めましょう。

Swiftエンジニア向け転職エージェントの選び方

Swiftエンジニアが転職エージェントを選ぶ際には以下のような基準で選びましょう。

  • IT・Web業界の求人案件が多い転職エージェントを選ぶ
  • 支援実績が豊富でサポートが良いエージェントを選ぶ
  • 自分のスキルに合った求人があるエージェントを選ぶ
DAI
それぞれについて詳しく解説していきます。

IT・Web業界の求人案件が多い転職エージェントを選ぶ

DAI
Swiftエンジニアに限ったことではありませんが、転職をする際は今より良い条件の求人を選びたいですよね。

それなら、SwiftエンジニアのようなIT系の職種に強いエージェントを選ぶのがおすすめです。

特にマイナビITエージェントレバテックキャリアでは豊富な求人を保有しているだけでなく、IT業界の知識に詳しいアドバイザーやコンサルタントにも相談できます。

専門のエージェントでなくてもIT・WEB業界に強い大手総合転職エージェントもあるので、比較検討して自分に合う方を選びましょう。

支援実績が豊富でサポートが良いエージェントを選ぶ

転職エージェントを選ぶ際は、できる限り支援実績の多いエージェントを選ぶのがポイント。

支援実績が多いということは、求職者のデータを多く持っていることを意味します。

DAI
企業ごとの傾向にも明るいので、面接や応募書類の相談もできますよ。

サポート面についてもエージェントごとに違いがあるので、複数登録して比較検討することが大切です。

担当者のスキルや熱量にも依存しますが、信頼できる担当者を見つけたらそのエージェントを積極的に使ってみましょう。

自分のスキルに合った求人があるエージェントを選ぶ

IT・Web系の職種に転職する場合は、専門のエージェントを利用する方が良い求人に出会える可能性が高いです。

しかし、それは経験者に限った話。未経験者にはあまり当てはまりません。

基本的に、実務未経験者でデスクワークの経験もない方が求人を探すにはリクルートエージェントのような総合型エージェントがおすすめになります。

一方、デスクワークの経験があり、初めてIT系の職種にチャレンジする場合は、ワークポートのような未経験者の転職に強い専門のエージェントを活用しましょう。

Swiftエンジニアにおすすめの特化型エージェント5選

まずは、Swiftエンジニアや、それに近いIT系職種での実務経験が豊富な方に向けて、IT系に特化したエージェントを紹介します。

特化型転職エージェントは、特定の業種や職種に絞った求人を多く保有しており、担当者の専門性が高いのが特徴です。

DAI
ぜひ以下で紹介するエージェントから気になったサービスに登録してみましょう。

レバテックキャリア

(画像はレバテックキャリア公式サイト(https://career.levtech.jp/)より引用

拠点 ※現在は電話でのリモート対応可 (2022年1月現在)
東京 / 神奈川/ 千葉 / 愛知/ 大阪/ 京都/ 兵庫/福岡/熊本
求人数 16,946件(非公開求人は除く, 2022年12月現在)
強み エンジニア、ディレクター、PM、ITコンサル特化
エンジニアの転職にとにかく強い
求人の平均年収も高い
おすすめな人 ・今より年収を上げたい現役エンジニア
・SIerからWeb業界に転職したい人
公式URL https://career.levtech.jp/

レバテックキャリア』は、エンジニア特化型の転職エージェント。

ベンチャーからメガベンチャー、大企業などの人気求人を多く保有し、その規模は業界でもトップクラスです。(過去にはリクルート、サイボウズ、ビズリーチ、DMMなども取扱あり)

求人の年収相場も高く、今後エンジニアとしてのキャリアアップを狙いたい方におすすめの転職エージェントです。

DAI
具体的な案件は、ユーザー登録で閲覧可能になります。登録は無料なので、まずは気軽に登録してみましょう!30秒ほどあれば登録できます。

レバテックキャリア公式ページを見る

マイナビITエージェント

公式URL(https://mynavi-agent.jp/it/

【マイナビIT AGENT】IT・Web業界志望の方におすすめ
キャリアアドバイザーによるサポートが充実!非公開求人も多数紹介。

拠点 北海道 /宮城/東京/ 神奈川/名古屋/ 京都/大阪/兵庫/福岡
求人数 16,110件(非公開求人は除く, 2022年12月現在)
強み IT系の転職に特化
専門性の高いアドバイザーが多数在籍
おすすめな人 ・実務経験があるエンジニアでキャリアアップを目指す人
・働き方を変えて残業を減らしたい人
公式URL https://mynavi-agent.jp/it/

マイナビIT AGENTはIT業界向けに特化した転職エージェントです。

もともとIT・Web分野の会社との繋がりが強いマイナビ転職が立ち上げたエージェントで、IT・Web業界で実務経験がある人におすすめです。

DAI
IT系・Web系の業界にかなり詳しいエージェントですよ。

IT業界のさまざまな求人を扱っており、求人数も豊富。エンジニアやデザイナーをはじめとして、幅広いIT系職種の求人を見つけることができます。

マイナビIT AGENT公式サイトより引用(公式:https://mynavi-agent.jp/it/

DAI
在籍するキャリアアドバイザーはIT系業界出身者も多いので、Web業界の業界知識を教えてもらいながら、転職活動に専念できます。

もともとIT・Web系のバックグラウンドがあるエージェントなので、具体的な仕事内容を聞きたいという実務経験者にとってはかなり心強いサービスと言えるでしょう。

マイナビIT AGENTに無料登録してみる

Geekly

公式URL(https://www.geekly.co.jp/

【Geekly】IT・Web・ゲーム業界でキャリアアップしたい人におすすめ
IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント。求人数も豊富。

拠点 本社(渋谷)/渋谷第2オフィス/
求人数 17,367件(非公開求人は除く, 2022年12月現在)
強み IT・Web・ゲーム業界の転職に特化
おすすめな人 サーバーエンジニア、Webデザイナーなどはもちろん、ゲームプロデューサー、3Dモデラーなど細分化された職種別にコンサルタントが在籍
公式URL https://www.geekly.co.jp/

Geekly(ギークリー)は、IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。

公開求人だけで17,367件(2022年12月現在)という求人数を誇り、非公開求人も豊富に取り扱っています。

DAI
エンジニアやゲーム業界の求人に特化しており、利用者の多くは転職で年収アップを実現しています。IT業種で年収アップしたい人にはぜひ登録していただきたいエージェントですよ!

Geeklyに今すぐ無料で登録してみる

WILLOF TECH (ウィルオブ・テック)

公式URL(https://willof.jp/techcareer/

拠点
新宿オフィス 
求人数 1,233件(非公開求人は除く, 2022年12月現在)
強み エンジニア一人に対して2人の担当者がつく
高年収の求人が多く年収アップが狙える
おすすめな人 ・効率良く転職活動を進めたい人
・転職して年収を上げたい人
公式URL https://willof.jp/techcareer/

WILLOF TECHもITエンジニアの転職に特化したエージェントです。

一人の転職希望者に対して2人の担当者がついてくれるので、質の高いサポートを受けられるのが魅力。

キャリアプランについて相談できるキャリアアドバイザーと、企業の担当者とのやり取りを代行してくれるリクルーティングアドバイザーの2人でサポートをしてくれます。

DAI
サポート体制が整っているので、転職活動に専念できそうですよね。

またサポート体制以外の強みとしては、高年収の求人が多いことも挙げられます。

エンジニアの求人はもちろんですが、上流工程のポジションの求人も多数扱っているので、スキルアップを目指す人にもおすすめです。

DAI
年収アップ、キャリアアップを狙うエンジニアの方はWILLOF TECHに相談してみましょう。

doda(IT)

公式URL(https://doda.jp/engineer/

拠点 東北オフィス/東北第二オフィス/丸の内本社/丸の内第二オフィス/大手町オフィス/南青山オフィス/紀尾井町オフィス/浅草橋オフィス/西新宿オフィス/横浜第二オフィス/みなとみらいオフィス/高崎オフィス/静岡オフィス/中部オフィス/中部第二オフィス/福井オフィス/関西オフィス/関西第三オフィス/大阪オフィス/京都オフィス/神戸オフィス/岡山オフィス/広島オフィス/九州オフィス/九州第二オフィス/南九州オフィス/鹿児島オフィス
求人数 40,531件(非公開求人は除く, 2022年12月現在)
強み IT・Web・ゲーム業界の転職に特化
おすすめな人 サーバーエンジニア、Webデザイナーなどはもちろん、ゲームプロデューサー、3Dモデラーなど細分化された職種別にコンサルタントが在籍
公式URL https://doda.jp/engineer/

CMでもおなじみのdodaには、IT分野に特化したエージェント機能が併設されています。

DAI
求人内容は総合型エージェントのdodaと同じになりますが、IT業界出身のキャリアアドバイザーに相談できるのが特徴です。

エンジニアからWebライターまでIT系の求人を幅広く扱っており、専門型エージェントの中でも特に豊富な求人数を誇っています。

そのため、専門性の高いIT業種を探すというよりは、ITエンジニアなど業種ごとの詳細な情報を聞きたい場合におすすめのエージェントです。

dodaITに無料登録してみる

Swiftエンジニアにおすすめの総合型転職エージェント3選

つづいて、総合型エージェントの紹介をしていきます。

総合型エージェントを使うべき人は以下のような方々です。

  • 多数の求人を網羅的に見たい人
  • Swiftエンジニアとしての経験がない人
DAI
特化型のエージェントでは実務経験が求められることがほとんどなので、Swiftエンジニアとして経験がない人は、総合型のエージェントで求人を探しましょう。

リクルートエージェント

公式URL(https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、転職活動中の大半の人が利用している大手総合型転職エージェントです。

IT企業の取り扱いも多く、転職する際はまずリクルートエージェントに登録するようにしましょう。

拠点 東京本社/北海道支社/東北支社/宇都宮支社/さいたま支社/千葉支社/西東京支社/横浜支社/静岡支社 /名古屋支社/京都支社/大阪支社/神戸支社/中四国支社(岡山オフィス・広島オフィス)/福岡支社
求人数 326,858件(非公開求人は除く, 2022年12月現在)
強み 業界最大手の転職エージェントで圧倒的な求人数を誇る
求人数が多いぶんIT系の求人数も豊富
おすすめな人 ・IT系の職種が未経験の人
・網羅的に求人を見たい人
公式URL https://www.r-agent.com/

登録すれば非公開求人も見られるようになるため、自分にぴったりの企業を紹介してもらいやすいです。

現在は電話面談やオンライン面談も可能なので、地方在住の方でも安心!

IT未経験の求人もあり、キャリアチェンジを考えている方におすすめです。

アドバイザーの質にばらつきがある場合がありますが、申し出れば担当アドバイザーの変更ができます。

登録すると

  • より詳細な求人が見られる
  • どんな求人があるのかを見て何が求められているのかを把握できる
  • 実際にエージェントに相談しつつ、現状のレベルで未経験から転職できるか相談できる
  • 就活・転職対策をしてもらえる

など、自分の状況に合ったサポートを受けることが可能です。

DAI
3分ほどで登録できるので、ぜひ一度無料で相談してみましょう!

【リクルートエージェント】とにかく求人が豊富!最初に登録するべき転職エージェント
とにかく求人数の多い大手エージェント。幅広い選択肢の中から求人を探すことができます。

doda

公式URL(https://doda.jp/

拠点 東北オフィス/東北第二オフィス/丸の内本社/丸の内第二オフィス/大手町オフィス/南青山オフィス/紀尾井町オフィス/浅草橋オフィス/西新宿オフィス/横浜第二オフィス/みなとみらいオフィス/高崎オフィス/静岡オフィス/中部オフィス/中部第二オフィス/福井オフィス/関西オフィス/関西第三オフィス/大阪オフィス/京都オフィス/神戸オフィス/岡山オフィス/広島オフィス/九州オフィス/九州第二オフィス/南九州オフィス/鹿児島オフィス
求人数 175,807件(非公開求人は除く, 2022年12月現在)
強み ・求人数が多いので網羅的に求人を見られる
おすすめな人 ・未経験からIT系の職種を目指す人
・応募から内定までプロにサポートしてほしい方
公式URL https://doda.jp/

doda』は、リクルートエージェントに次いで業界2位の求人数を誇る転職エージェントです。

リクルートエージェント』とかなり似ていますが、dodaの強みとしてキャリアアドバイザーの質が高いという点があげられます。

DAI
「キャリアアドバイザーのサポートが丁寧で、面接でのアピール方法などもアドバイスしてくれた!」という口コミも多いです。

担当者にLINEで気軽に相談できるので、初めての転職の方にもおすすめのエージェントですよ。

今すぐ無料で相談してみる

type転職

公式URL(https://type.career-agent.jp

拠点 本社・赤坂オフィス/赤坂山王オフィス
求人数 2,627件(非公開求人は除く, 2022年12月現在)
強み 営業・エンジニアの転職に強い
・地域特化の、ここでしか出会えない求人が多い
・専門分野ごとに精通したアドバイザーがつく
・条件や年収、入社日の交渉も代行!
おすすめな人 ・東京近郊での転職を目指す方
・応募から内定までプロにがっちりサポートしてほしい方
公式URL https://type.career-agent.jp

type転職エージェントは、東京近郊や、営業・エンジニアへの転職に強いのが特徴のエージェントです。

DAI
転職支援実績が豊富であり、利用者の年収アップ率も高いです。

それぞれの業界専門のキャリアアドバイザーがついてくれるので、応募書類や面接練習でも専門性の高いアドバイスがもらえます。

自分では交渉しにくい年収や条件、入社日など、代わりに交渉してもらえるので安心ですね。

有名企業の求人も紹介していたり、東京近郊の求人数は業界最高水準です。

特に、以下のような人は、type転職エージェントの利用を検討してみてください。

  • 東京近郊の転職先を探している
  • 応募から内定、条件交渉など、プロのサポートが必要だと感じている
DAI
無料で質の高いサポートを受けられるので、ぜひ活用して転職活動を進めてみてください!
type転職エージェント公式ページを見る

未経験からSwiftエンジニアを目指す人におすすめエージェント3選

IT業界での転職は、Swiftエンジニアに限らず実務経験を求められることがほとんど。

男性A
未経験者からSwiftエンジニアになるには、ハードルが高いな……。
女性A
一人で始めるには何をしたらいいかわからない…。

このような悩みを抱えている方も多いですよね。

DAI
ここからは、上記のような人のために未経験からの転職に強いエージェントも紹介しておきます。ぜひ登録して相談してみましょう。

ワークポート

workport

ワークポート公式サイト:https://www.workport.co.jp/

拠点 東京 / 札幌 / 仙台 / 高崎 / 埼玉 / 横浜 / 千葉 / 名古屋 / 大阪 / 京都 / 神戸 / 岡山 / 広島 / 高松 / 北九州 / 福岡 / 熊本
求人数 63,532件(非公開求人は除く, 2022年12月現在)
強み IT専門のエージェント特有の豊富な知見
・専門性の高いキャリアカウンセリング
第二新卒・経験浅めの人の求人あり
おすすめな人 ・経験年数が短いが、転職したい人
・IT業界の求人を幅広く知りたい人
・IT業界全般に強いアドバイザーを求めている人
公式URL https://www.workport.co.jp/

ワークポートは、IT業界の求人に強いことで評判の総合型エージェントです。

ワークポートの大きな魅力として、以下の2点があげられます。

  • キャリアアドバイザーのIT領域に対する専門性が高い
  • 経験年数が浅くても応募できる求人がある

ワークポートは「ITビジネス領域に特化したエージェント」から「総合型エージェント」にサービスを拡大したということもあり、現在もIT領域において豊富な実績と知見を所有しています。

そのため、IT業界の求人に強いことはもちろん、専門性の高いキャリアカウンセリングを受けられることでも人気が高いです。

ワークポートの口コミ

ワークポートの良かった点は?』という質問に対して以下のような回答がありました。

26歳・女性
求人紹介のみでなく、これまでのキャリアや性格から、よい点も悪い点もよい意味で素直に分析をしていただき、サポートをしていただけた点。また過去の面接の内容を、口頭およびeコンシェルで教えていただけた点。
24歳・男性
一貫して適切で丁寧だった点。思った以上の早さで転職ができた点。対応の早さ。履歴書などのWeb作成
23歳・女性
連絡が早い、何度も軸を確認してくれる。メリット、デメリットもしっかりと伝えてもらえる。
28歳・女性
転職活動全般の注意事項や大切にすべき点を知れたこと。また、希望に沿った企業様を多数ご紹介いただけたこと。

32歳・男性
他社と比べて、紹介していただいた求人数や幅が多かった。また、自身が望むキャリアやフォローについて理解していただけたため、スムーズに進めることができた。

DAI
対応の丁寧さ・早さに関するコメントのほか、「希望内容をしっかり聞いてもらえた」という口コミが多いのもポイントです!

登録は無料なので、ぜひ登録して実際の求人を見てみましょう。

ワークポート公式サイト:https://www.workport.co.jp/

Next Career(ネクストキャリア)

Next Career公式サイト:https://www.nextcareer.jp/

拠点
東京本社オフィス/渋谷オフィス/札幌オフィス (サテライト)/ 仙台オフィス/名古屋オフィス/大阪オフィス/広島オフィス/福岡オフィス
求人数
2,000件以上(2022年12月現在)
強み 未経験からのエンジニア転職に強い
・ポテンシャル採用の企業の求人を多数取り扱い
おすすめな人 ・未経験からエンジニアを目指す人
・応募から内定までプロにサポートしてほしい方
公式URL https://www.nextcareer.jp/

Next Careerは未経験専門のITエンジニア転職エージェント。

DAI
未経験者に特化したエージェントはかなり珍しいので、実務経験のない人は必ず登録しておきたいエージェントです。

Next Careerを活用することで、転職活動で生じる下記のような悩みを解決できます。

  • 転職サイトでは未経験OKの求人がみつからない……
  • 自身の希望とそぐわない求人を紹介されてしまう……
  • 未経験のためエージェントに相談しても門前払い……

IT系の職種の求人のほとんどは経験者を対象にしたもの。そのため未経験者は求人の探し方やどこに相談したら良いか迷ってしまいますよね。

DAI
実務未経験で転職するのが不安な方はぜひ相談してみましょう。

【Next Career】未経験からITエンジニアを目指すなら
未経験のITエンジニア志望者をポテンシャル採用している企業2,000社以上の求人を保有

ウズキャリIT

ウズキャリIT公式サイト:https://uzuz.jp/

拠点
東京本社オフィス/大阪オフィス/旭川オフィス 
求人数
非公開(2022年12月現在)
強み 未経験からSE・プログラマー・インフラエンジニアへの転職をサポートしてくれる
・スキルを身につけられる無料動画教材がある
おすすめな人 ・未経験からIT系の職種へ転職を目指す人
・応募から内定までプロにサポートしてほしい方
公式URL https://uzuz.jp/

ウズキャリITも未経験専門のITエンジニア転職エージェントです。

DAI
実務経験がない人でもIT系の求人を紹介してもらえるのはうれしいですよね。
  • 転職サイトでは未経験OKの求人がみつからない……
  • 自身の希望とそぐわない求人を紹介されてしまう……
  • 未経験のためエージェントに相談しても門前払い……

ウズキャリITを活用すれば、上記のような不安を解消できます。

また、ウズキャリITに登録することでYouTubeで動画教材を閲覧できるようになるので、知識ゼロの方でも安心!

DAI
IT業界に明るいアドバイザーが担当してくれるので、まずは気軽に相談してみましょう!

ウズキャリITの公式ページを見る

転職エージェントを利用する流れ

転職エージェントに登録してからは、主に下記のような流れで進めていきます。

  1. 転職エージェントの公式サイトから会員登録
  2. アドバイザーとの面談の日程を調節
  3. 担当のアドバイザーと面談
  4. 企業の求人の紹介を受ける
  5. 希望する求人の書類選考に応募
  6. 書類選考通過後、企業との面談
  7. 内定
DAI
転職エージェントを利用することで、自分に合った求人を紹介してもらえたり、書類添削や面接対策などのアドバイスをもらえたりするので、スムーズに転職活動を進められますよ。

Swiftエンジニアの仕事内容

Swiftエンジニアの仕事内容は、大きく分けて以下の4つに分けられます。

  • 自社サービス開発
  • モバイルアプリ開発
  • システム開発
  • ゲーム開発支援
DAI
それぞれ詳しく解説していきますね。

自社サービス開発

主にモバイルアプリ開発に利用されるSwiftですが、さまざまなサービス開発にも利用されることが多いです。

たとえば、会社の業務効率改善のためのサービスや、マッチングサービスなどの自社サービス開発を担当する業務も増えてきています。

Swiftエンジニアの方は、下記のようなほかのプログラミング言語も身に付けておくと良いでしょう。

  • Objective-C
  • Android
  • Java
  • AWS
  • JavaScrip

Swiftは主にiOS環境でのサービス開発に利用されます。Swiftに関する開発経験はもちろんですが、他プログラミング言語を用いた開発経験もあればさらに重宝されるはずですよ!

モバイルアプリ開発

Swiftエンジニアの仕事内容として、真っ先に思い浮かぶのがモバイルアプリの開発ではないでしょうか。

具体的な仕事は下記の通り。

  • 要件定義
  • 設計
  • 開発
  • 動作テスト
DAI
基本的には、ほかのシステム開発と同じような流れで進めていきます。

Swiftは、もともとApple社が新たに開発した言語ということもあり、iOSアプリケーションの開発に適しているのが特徴です。

DAI
開発効率もいいので、比較的短期間で高品質の開発が可能です。

Appleはモバイル端末の中でも圧倒的なシェアを誇っており、それに伴ってアプリ開発の需要も高まっています。今後も高いニーズが見込めるといえるでしょう。

SwiftではiPhoneのアプリはもちろん、Macアプリ、Webアプリなどの開発もできます。

システム開発

Swiftは保守性にも優れているのが特徴で、システム開発や改修にも利用される場合が多いです。

DAI
大規模なシステム開発には、チームの一員として参加する可能性も高いですよ!

Swift開発スキル以外にも、他のプログラミング言語や開発環境のスキルがある方は、要件定義などの上流工程から任されることも多いでしょう

Swiftは高速な動作を得意とする言語なので、多くのデータを処理しなければならないシステムの開発にも適しています

DAI
最近では、クラウド上で利用できるシステムの開発案件も多いです。

ゲーム開発支援

Swiftエンジニアの案件には、ゲーム開発の案件も多いです。

DAI
ゲーム開発には複雑な処理が求められるので操作性を損なわないSwiftを利用するのがぴったりなんですね!

携帯ゲームの需要も高まっているので、Swiftを使えるエンジニアの方はゲーム開発案件もチェックするのをおすすめします。

Swiftエンジニアの求人例

Swiftエンジニアの求人の具体的な仕事内容や、年収の相場がどれくらいなのかを確認していきます。

実際にSwiftエンジニア求人をいくつかピックアップして紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね!

※今回紹介する案件は募集を終了している可能性もあります。最新の案件例が見たい人はエージェントに登録したうえで、詳細を確認してみましょう。

案件例①

案件名 【Webエンジニア】経験者採用/開発リーダー募集/Ruby/Kotlin/Swift/福岡
仕事内容 ホームIoTプラットフォーム製品のユーザー向けモバイルアプリ、不動産管理者向けWebアプリの開発
・お客様の要求に対して、IoT機器の仕様が満たされているかの調査
・お客様の課題を解決するためのシステム提案
・設計から開発フェーズにて、開発ツールを用いた設計/開発、ならびに社内メンバーの進捗管理
必須条件 エンジニアとして3年以上実務経験のある方
・変化を楽しめる方
・前向きな思考ができる方
・主体的に取り組める方
・新しい技術やテクノロジーに興味がある方
年収 400~600万円
案件URL https://career.levtech.jp/engineer/offer/detail/20095/

案件例②

案件名 【ネイティブアプリエンジニア】Swift・Kotlin・Flutterを活用したモバイルアプリ開発/リモート可
仕事内容 アプリケーション開発
・お客様の要件を具体化するプリセールス、提案活動
・要件定義フェーズから設計、開発までのプロジェクト計画の作成、推進
・スマートデバイス向けアプリの企画、設計、開発、保守
・保守は利用ユーザーからのフィードバックをもとに改善提案を実施
必須条件 ・iOSまたはAndroidを使うアプリケーション開発の経験、もしくはプログラミング経験2年以上
年収 530~960万円
案件URL https://career.levtech.jp/engineer/offer/detail/15421/

案件例③

案件名 【ネイティブアプリエンジニア(iOS)】Swift/『朝日新聞デジタル』の機能開発・UI/UX改善/リモート・副業可
仕事内容 主な業務は、国内有数のニュースメディア『朝日新聞デジタル』のiOSアプリ開発です。
・『朝日新聞デジタル』のiOS向けアプリの設計および開発
・企画職、デザイナーとともに、モバイルアプリのUIUX改善、機能改善を行いユーザー価値を高める
必須条件 ・iOSのアプリ開発経験がある方(規模不問)
・仕様調整の実務経験がある方
・アプリケーション不具合調査の実務経験がある方
・HTTP通信を用いたアプリケーション開発の経験がある方
・オブジェクト指向型プログラミングの経験がある方
・フロントエンド(ネイティブアプリやWebページなど)開発の経験がある方
・Gitを用いたチーム開発の経験がある方
年収 700~1100万円
案件URL https://career.levtech.jp/engineer/offer/detail/13061/

上記でご紹介した案件はあくまでも一例です。自分の経験やスキルを踏まえたうえで求人を選ぶようにしましょう。

DAI
公開案件に自分が応募できるようなものがなくても諦める必要はありません。エージェントに登録することで非公開案件が見られるようになりますよ。

Swiftエンジニアの年収は?

レバテックキャリアのデータによると、Swiftエンジニアの年収レンジは300~700万円前後です。

引用:レバテックキャリア Swiftの記事一覧「Swiftの将来性は?需要状況や年収別に求められるスキルを解説」(2022年12月20日時点)

知識や技術だけでなく経験によっても担当できる工程が異なるため、求められるスキルも年収によって異なります

駆け出しのうちは即戦力を見込まれて採用されるケースが多いので、平均年収は300万円~400万円ほどです。

他言語も含めて複数年のキャリアを積んだSwiftエンジニアの場合は、基本設計や開発、テストなど幅広い工程を担当できるスキルが必要になります。

そのため年収レンジも広くなり、大体400万円~500万円が相場となります。

もちろん若くして高単価の案件を獲得できる場合もありますが、基本的にはスキルを長年積み重ねてきた方の年収が高い傾向にあります。

Swiftエンジニアにおすすめのキャリアパス

IT業界に転職する前に知っておきたいことを徹底解説

Swiftエンジニアへ転職する際にはSwiftエンジニアに就職した後のキャリアパスについても知っておきましょう。

Swiftエンジニアからのキャリアパスは多様ですが、たとえば以下の4つに分けられます。

  • プロジェクトマネージャー
  • アプリケーションエンジニア(Androidを含む)
  • 社内SE
  • フリーランス
DAI
どこへ進むかは、あなたの希望や適性により選びましょう。

Swiftはまだまだ新しい言語なので、キャリアパスを考えるときはアプリケーション開発エンジニアをモデルにするのがおすすめです。

とくに、チームマネジメントまで担当するPMは定番のキャリアパスなので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

DAI
PMまで経験していると転職やフリーランスになったときにより高収入が見込めるでしょう。

Swiftエンジニアとして転職するのに必要なスキル

フリーランスSwiftエンジニアが身につけておきたいスキルには、下記があります。

  • サーバーサイド・フロントエンドのスキル
  • アプリケーション開発のスキル
  • Swift以外のプログラミング言語のスキル

1つずつ見ていきましょう。

サーバーサイド・フロントエンドのスキル

必須ではありませんが、Swiftはアプリの開発だけでなくサーバサイドの構築にも関わる場合があります

とくに、チームでの開発を行う際にはフロントエンドエンジニアやサーバーサイドエンジニアのスキルがあれば重宝するでしょう。

自分自身が知識を蓄えておくことで、よりスムーズにチームメンバーとのコミュニケーションを取れたり、レベルの高い開発をしたりすることができます。

DAI
クライアントのハイレベルな要求にも、いつでも答えられるように学習を積み重ねましょう

アプリケーション開発のスキル

Swiftエンジニアにとってアプリケーション開発のスキルは必須です。

アプリケーションのプログラミングスキルや、開発環境に関するスキルはマストで身に付けておきましょう。

DAI
具体的にはiOSアプリの開発実務経験が1年以上あると、案件を獲得しやすくなる傾向にあります。

実務経験が長ければ長いほど、クライアントからも信用され業務も任せてもらえるようになりますよ!

Swift以外のプログラミング言語スキル

DAI
Swiftの経験以外にも、多言語による開発経験を求められる傾向があります。
  • Object-C
  • C言語
  • Java

上記のような言語スキルも併せて習得するのがおすすめ。

とくに、Objective-CはSwiftと互換性があるため、身に付けておけば重宝されるはずですよ!

DAI
ほかにも、チームで開発に携わる場合にはJIRAやRedmineなどのプロジェクト管理ソフトの知識もあると良いでしょう。

Swiftエンジニアが転職エージェントを利用する際に気を付けるべきポイント

Swiftエンジニアが転職エージェントを利用する際に注意すべきポイントは下記のとおりです。

  • 転職エージェントには複数登録する
  • 未経験者は総合型のエージェントを利用する
  • カウンセリング前に希望条件をまとめておく
  • 相性が合わない担当者は変更してもらう
DAI
それぞれについて詳しく解説しますね。

転職エージェントには複数登録する

DAI
転職エージェントを利用するのであれば、1つのサービスではなく複数のエージェントに登録しておくのがおすすめ。

なぜなら、1社だけの登録だとほかの求人と比較検討ができず、自分にぴったりの求人が見つけにくくなるからです。

DAI
少なくても2〜3社、最大で5社くらい登録しておくようにしましょう。

また登録する際は、エージェントの組み合わせも重要!

特定の業界に特化したエージェントに登録しているのでれば、もう1社は総合型のエージェントに登録するなど、エージェントそれぞれの強みが活きる形で組み合わせると良いです。

未経験者は総合型のエージェントを利用する

Swiftエンジニア未経験の方は、総合型のエージェントを利用しましょう。

レバテックキャリアマイナビITエージェントといった特化型のエージェントは大半が経験者向けの求人なので、未経験者の方には不向きの傾向があります。

DAI
担当者の専門性にはバラつきがありますが、未経験者の場合はリクルートエージェントdodaといった総合型のエージェントを利用した方が自分に合った求人を見つけやすいでしょう。

カウンセリング前に希望条件をまとめておく

カウンセリング前に自身の希望する条件をまとめておくのも大切です。

たとえば以下のような項目を言語化しておくことで、好条件の求人を紹介してもらいやすくなります。

  • 職種
  • 年収
  • 勤務地
  • 社風
DAI
絶対にゆずれない条件をいくつか決めておくのもおすすめです。

もし条件にあった求人がみつからないのであれば、妥協できるボーダーラインを考えておきましょう

相性が合わない担当者は変更してもらう

転職エージェントに登録すると、専任の担当者がついてくれる場合がほとんど。

しかし、どんなに評判の良い転職エージェントでも、「自分とは合わない……」と感じることはありますよね。

そんなときはすぐに担当者の変更を依頼してOKです。

転職エージェントへのネガティブな口コミの大半は担当者に対するものが多いです。

DAI
相性が合わない担当者はすぐに変更してもらってくださいね!

未経験からSwiftエンジニアへ転職するには?

結論から言うと、未経験の方は以下の3ステップでSwiftエンジニアへの就職を目指すのがおすすめです。

  1. プログラミングの基礎を学ぶ
  2. エンジニアの業界知識をつける
  3. オリジナルアプリを作り、ポートフォリオを準備すること

特に重要なのが2番と3番。転職前に事前情報を調べないと、思うように転職活動を進められないという事態にもなりかねません。

仮に転職できたとしても、自分の求めていた仕事像と全く違う職種についてしまったら意味がないですよね。

そして未経験者に限ったことではありませんが、エンジニアとして就職活動をする場合、良い条件の企業ほど質の高いポートフォリオが求めれることが多いです。

DAI
20代前半のうちはポテンシャル採用も多いですが、自社開発企業などに入社したい場合は良質なポートフォリオを用意した方がよいでしょう!

ポートフォリオは未経験からの転職でも十分なスキルがあることを証明するだけでなく、実務についていけるか判断する指標にもなります。

ポートフォリオを作成する上で大切なのは、一度作っただけで満足するのではなく、転職活動中にもらったフィードバックを参考にして日々アップデートを続けていくことです。

DAI
自分が業務の中でこだわったポイントなどを詳細に説明できれば、面接の合格率もアップしますよ!

ただ、基本的に未経験でSwiftエンジニアを採用したいと思う企業は希少です。

DAI
未経験OKの求人は、本当に「誰でもできる」業務を任されることが多いので、求人に応募する際は注意しましょう。

Swiftエンジニアの将来性は?

結論から言うと、今後もSwiftエンジニアの需要は高い状態が続くと考えられます。

Swiftエンジニアの主な仕事内容は、モバイルアプリの開発やサービスの構築です。

とくに、現在ではモバイル端末の普及が拡大しており、さまざまな企業がネットワークを活用して事業を展開しています。

今や日常生活の一部として使用されることも多いので、高いニーズが見込まれるでしょう。

DAI
Swiftエンジニアとしてのスキルはもちろんですが、他言語のスキルも併せて習得しておくことでより幅広い業務に挑戦できるはずです!

Swiftエンジニアの転職に関するよくある質問

Swiftエンジニアが転職する際によく出る質問にも答えておきます!

  • 転職エージェントと転職サイトはどう違う?
  • Swiftエンジニアを目指すのに有利な資格は?
DAI
順番に回答しますね。

転職エージェントと転職サイトはどう違う?

DAI
転職エージェントと転職サイトの大きな違いは、転職活動をサポートしてくれる担当者の有無です。

転職サイトはWebサイト上でサービスを提供しており、さまざまな業界・職種の求人を一気に閲覧・検索できます。

DAI
豊富な求人情報を比較・検討しながら、手軽に応募できるのが最大の魅力です。

しかし、転職サイトではただ求人を閲覧するだけで、担当者によるサポートは受けられません。

転職サイトには膨大な数の求人があるので、自分に合った求人を探すのはなかなか難しいですよね。

さらに、面接日程の調整や企業との交渉まですべて自分で行う必要があるので、仕事との両立が難しいのが現状です。

DAI
上記のようなやりとりが面倒だと感じる方や、自分に合った求人をみつけることに集中したい方はサポートの手厚い転職エージェントを利用するのがおすすめです。

Swiftエンジニアを目指すのに有利な資格は?

Swiftエンジニアとしての実力を証明するために、資格を保持しておくのもひとつの方法です。

多少なりとも転職に有利に働くのでぜひ参考にしてください。

App Development with Swift

「App Development with Swift」は、Swiftの基本的なスキルが備わっていることを証明できる資格です。

主に、Swiftの基本概念やiOSアプリケーション開発に必要なスキルなどが問われます。

ほかにも

  • Playgrounds
  • Xcode
  • Simulator
  • Interface Builder

などの開発ツールの利用法についての出題もあるようです。

基本的な知識ばかりなので難易度はあまり高くありませんが、受験する際は公式の教材を読み込むことをおすすめします。

基本情報技術者試験

基本情報技術者試験は、IPA(独立行政法人情報処理推進機構)が実施している国家試験「情報処理技術者試験」の1つです。

ITエンジニアのレベルごとに試験の種類が分かれており、基本情報技術者試験はITエンジニアとして最初に取っておきたい資格として挙げられています。

直接的にSwiftとは関係ありませんが、取得しておいて損はない資格と言えるでしょう。

まとめ

今回はSwiftエンジニアへの転職におすすめな転職エージェント10選をご紹介しました。

IT業界には多くの転職エージェントが存在しますが、それぞれ専門領域に違いがあるため、まずは自分に合ったサービスを見つけるのが大切です。

DAI
好条件の求人をゲットするためにも、転職サイトや転職エージェントにはそれぞれ2~3社登録しておくようにしましょう!
Swiftエンジニアの転職に強いエージェント3選

【第1位】レバテックキャリア(公式:https://career.levtech.jp/
業界トップクラスのIT業界特化の転職エージェント。今より年収を上げたいという人におすすめです。
【第2位】マイナビIT AGENT (公式:https://mynavi-agent.jp/it/
IT/Webエンジニア転職に強い経験者向けIT転職特化型エージェント。キャリアアドバイザーによるサポートが充実!
【第3位】Geekly(ギークリー)(公式:https://www.geekly.co.jp/
IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント。高年収の求人多数。