最終更新日:
jQueryエンジニアの転職に強いエージェント3選

【第1位】レバテックキャリア(公式:https://career.levtech.jp/
業界トップクラスのIT業界特化の転職エージェント。今より年収を上げたいという人におすすめです。
【第2位】マイナビIT AGENT (公式:https://mynavi-agent.jp/it/
IT/Webエンジニア転職に強い経験者向けIT転職特化型エージェント。キャリアアドバイザーによるサポートが充実!
【第3位】Geekly(ギークリー)(公式:https://www.geekly.co.jp/
IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント。高年収の求人多数。

「jQueryエンジニアのスキルを活かせるエージェントを探したい」

「自分に合う求人を見つけたいけど、どのエージェントがいいかわからない」

DAI
本記事では、jQueryエンジニアのスキルを活かして転職したい方に向けて、おすすめのエージェントを紹介します。

ただ転職エージェントに対して「本当に求人を探してくれるのか?」といった不安を感じる方も多いかもしれません。

  • 自分が望む条件をくみ取ってもらえず、理想に近い転職活動ができないのではないか?
  • 転職エージェントは、担当者の業界知識や転職に関わる知識が薄いのではないか?
  • 過去の実務経験から「転職は難しい人材」と判断されるのではないか?

上記のような不安を解消するためにも、各エージェントの特徴やメリットを知っておくことが大切です。

DAI
以下では本記事で紹介するエージェントについて、いくつか表に取り上げたので参考にしてくださいね。
公式 公式UR L 特徴
レバテックキャリア https://career.levtech.jp/ エンジニア・Webデザイナー特化型
求人・キャリアアドバイザーの質が高い
・実務経験者向けの求人がほとんど
マイナビIT AGENT https://mynavi-agent.jp/it/ IT・Webエンジニアの転職に強い
・IT業界全般
・実務経験者向けの求人がほとんど
Geekly(ギークリー) https://www.geekly.co.jp/ IT・Web・ゲーム業界に特化
・実務経験者向け
ワークポート https://www.workport.co.jp/ ・IT業界の転職に強い
・担当者もIT業界の知識が豊富
・未経験OKの求人も多い
DAI
レバテックキャリア(エンジニア・デザイナー向け)は、実務経験者の転職におすすめのエージェントです。特にjQueryエージェントとして転職したい方に向いています。
DAI
ほかにもマイナビIT AGENT』やGeekly(ギークリー)のエージェントもおすすめです。IT業界に関わる求人に強い特徴があります。

またワークポートは、職種の実務経験がない未経験の方に向いているエージェントです。IT業界の職種について実務経験があれば、初めて挑戦する職種を紹介してもらえる可能性があります。

※ただし転職エージェントごとに、紹介してもらえる求人や担当者の能力が変わってくるため、最低でも2社以上の転職エージェントに登録しましょう。

DAI
各エージェントの詳細について解説するので、自分の条件に合いそうなエージェントを探してみてください

jQueryエンジニアが転職エージェントを利用すべき理由

jQueryエンジニアが転職エージェントを利用すべき理由は主に以下の3つです。

  • キャリアの棚卸しができる
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • キャリアアドバイザーが企業との間に入ってくれる
DAI
以下でそれぞれの詳細を解説します。

キャリアの棚卸しができる

過去の実務経験やスキルについて、エージェントの担当者と一緒にキャリアを振り返ることができます

jQueryエージェントとして働いていた方は、今後どのようなキャリアを形成していきたいか、相談しながらキャリアの棚卸しを進められるでしょう。

DAI
キャリアを棚卸しすることで、自分自身の強みや特徴を理解しやすくなるため、転職活動の面接においても具体的な言葉でアピールしやすくなります。

非公開求人を紹介してもらえる

転職エージェントでは、公開求人と非公開求人の両方があります。

サービスに登録することで、登録していない人には見れない非公開求人を検索できるメリットがあるでしょう。

転職エージェントによって件数は変わるものの、非公開求人の数は多い傾向にあります。

DAI
転職エージェントの登録は「できる限りいい条件の求人を探したい」という方におすすめです。

キャリアアドバイザーが企業との間に入ってくれる

転職エージェントは「面倒な手続きを仲介してほしい」という方に向いています

キャリアアドバイザーが仲介に入ってくれるので、応募書類の提出や面接の日時調整をしてくれる点が利点です。

ほかにも給料の価格交渉をしてくれるなど、サービスが充実しています。

DAI
転職活動は仕事を続けながらスタートすることも多いです。何社もやりとりをするのは時間や手間がかかるため、ぜひエージェントで転職活動を時短してください。

jQueryエンジニア向け転職エージェントの選び方

jQueryエンジニアが転職エージェントを選ぶ際には以下のような基準で選びましょう。

  • IT・Web業界の求人案件が多い転職エージェントを選ぶ
  • 支援実績が豊富でサポートが良いエージェントを選ぶ
  • 自分のスキルに合った求人があるエージェントを選ぶ
DAI
それぞれの詳細について見ていきましょう。

IT・Web業界の求人案件が多い転職エージェントを選ぶ

jQueryエンジニアの転職を成功させたいときは、IT業界に強いエージェントを選びましょう。

おすすめはマイナビITエージェントレバテックキャリアです。

上記の転職エージェントは、求人数が豊富という特徴があります。

DAI
またキャリアアドバイザーやコンサルタントも業界に詳しいため、安心してサポートを受けられますよ。

支援実績が豊富でサポートが良いエージェントを選ぶ

転職エージェントを選ぶときのポイントとして、支援実績が多いかどうかという点があげられます。

支援実績が多いサービスは、多くの求職者に関わる情報や企業情報をもっており、面接や応募に関わるアドバイスやサポートを受けやすくなるでしょう。

DAI
転職活動をスムーズに進めるためにも、エージェントのサービスを積極的に利用するのがおすすめです。

自分のスキルに合った求人があるエージェントを選ぶ

どのエージェントを選ぶかは、jQueryエンジニアの実務経験があるかどうかによって変わります。

たとえば実務経験がある場合、専門の転職エージェントの利用がおすすめです。IT・Web業界に強い求人が多いため、好条件の求人を獲得しやすくなります。

一方で業務に関わる実務経験がない方は、総合型エージェントの利用がおすすめです。たとえばリクルートエージェントの転職エージェントがあげられます。

DAI
実務経験はないものの、jQueryエンジニアに関連する職種の経験がある方は、未経験者の転職に強いワークポートを選んでみてください。

jQueryエンジニアにおすすめの特化型エージェント5選

まずはおすすめの特化型エージェントについて紹介します。

  • jQueryエンジニアとして実務経験がある方
  • IT業界での実務経験がある方

などにおすすめなので、気になるサービスがあれば、ぜひ利用をご検討ください。

レバテックキャリア

(画像はレバテックキャリア公式サイト(https://career.levtech.jp/)より引用

拠点 ※現在は電話でのリモート対応可 (2022年1月現在)
東京 / 神奈川/ 千葉 / 愛知/ 大阪/ 京都/ 兵庫/福岡/熊本
求人数 16,967件(非公開求人は除く, 2022年12月現在)
強み エンジニア、ディレクター、PM、ITコンサル特化
エンジニアの転職にとにかく強い
求人の平均年収も高い
おすすめな人 ・今より年収を上げたい現役エンジニア
・SIerからWeb業界に転職したい人
公式URL https://career.levtech.jp/

レバテックキャリア』は、実績がある転職エージェントです

特にエンジニアの求人に強い傾向があり、ベンチャーからメガベンチャー、大企業など、モダンな技術セットを扱っている人気求人が多数存在します。(過去にはリクルート、サイボウズ、ビズリーチ、DMMなども取扱あり)

求人の特徴として年収が高いものが多い点も特徴です。

  • 業界大手の転職エージェントに登録したい
  • jQueryエンジニアとして年収アップを図りたい
  • IT業界でキャリアを形成していきたい
DAI
上記のような思いがある方は、ぜひ一度レバテックキャリアにご登録ください。30秒程度ですぐに登録できますよ。

レバテックキャリア公式ページを見る

マイナビITエージェント

公式URL(https://mynavi-agent.jp/it/

【マイナビIT AGENT】IT・Web業界志望の方におすすめ
キャリアアドバイザーによるサポートが充実!非公開求人も多数紹介。

拠点 北海道 /宮城/東京/ 神奈川/名古屋/ 京都/大阪/兵庫/福岡
求人数 44,097件(非公開求人は除く, 2022年12月現在)
強み IT系の転職に特化
専門性の高いアドバイザーが多数在籍
おすすめな人 ・実務経験があるエンジニアでキャリアアップを目指す人
・働き方を変えて残業を減らしたい人
公式URL https://mynavi-agent.jp/it/

マイナビIT AGENTは、IT・Web業界で実務経験がある人におすすめのエージェントです。

大元のマイナビ転職はIT・Web業界に強い特徴があり、マイナビIT AGENTは特にIT業界向けに特化して作られた経緯があります。

DAI
求人数が多いだけでなく、エンジニアやデザイナーなど、IT業界に関わる幅広い求人が募集されています。

マイナビIT AGENT公式サイトより引用(公式:https://mynavi-agent.jp/it/

DAI
またキャリアアドバイザーは、IT業界の経験者が多い点も特徴です。「業界に精通している人にサポートしてもらいたい」という方は、ぜひ登録をご検討ください。

マイナビIT AGENTに無料登録してみる

Geekly

公式URL(https://www.geekly.co.jp/

【Geekly】IT・Web・ゲーム業界でキャリアアップしたい人におすすめ
IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント。求人数も豊富。

拠点 本社(渋谷)/渋谷第2オフィス/
求人数 17,414件(非公開求人は除く, 2022年12月現在)
強み IT・Web・ゲーム業界の転職に特化
おすすめな人 サーバーエンジニア、Webデザイナーなどはもちろん、ゲームプロデューサー、3Dモデラーなど細分化された職種別にコンサルタントが在籍
公式URL https://www.geekly.co.jp/

Geekly(ギークリー)は、IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。

公開案件の調査結果をしたところ、以下のような職種が多い結果でした。

  • エンジニア(57%)
  • クリエイター(17%)
  • ゲーム(16%)

ゲーム業界の求人も多いので、新しい分野でスキルアップを図りたい方にもおすすめです。

DAI
Geekly(ギークリー)は、年収アップの転職を叶えた方の実績がある転職エージェントになるので、IT業界で給料の安定を図りたい方はぜひ利用をご検討ください。

Geeklyに今すぐ無料で登録してみる

WILLOF TECH (ウィルオブ・テック)

公式URL(https://willof.jp/techcareer/

拠点
新宿オフィス 
求人数 1,233件(非公開求人は除く, 2022年12月現在)
強み エンジニア一人に対して2人の担当者がつく
高年収の求人が多く年収アップが狙える
おすすめな人 ・効率良く転職活動を進めたい人
・転職して年収を上げたい人
公式URL https://willof.jp/techcareer/

WILLOF TECHは、ITエンジニアの転職に強いエージェントです。

上流工程に関わる求人も多いので、年収アップを図りたい方にも向いています。

ほかのエージェントとは違い、一人のエンジニアに担当者2人がつく点が特徴です。

DAI
そのうちの一人は、キャリアについて相談できるキャリアアドバイザー。もう一人は、企業の採用担当者と求職者を仲介してくれるリクルートアドバイザーがいます。

充実したサポート体制を望みたい方にWILLOF TECHはピッタリですね。

doda(IT)

公式URL(https://doda.jp/engineer/

拠点 東北オフィス/東北第二オフィス/丸の内本社/丸の内第二オフィス/大手町オフィス/南青山オフィス/紀尾井町オフィス/浅草橋オフィス/西新宿オフィス/横浜第二オフィス/みなとみらいオフィス/高崎オフィス/静岡オフィス/中部オフィス/中部第二オフィス/福井オフィス/関西オフィス/関西第三オフィス/大阪オフィス/京都オフィス/神戸オフィス/岡山オフィス/広島オフィス/九州オフィス/九州第二オフィス/南九州オフィス/鹿児島オフィス
求人数 178,060件(非公開求人は除く, 2022年12月現在)
強み IT・Web・ゲーム業界の転職に特化
おすすめな人 サーバーエンジニア、Webデザイナーなどはもちろん、ゲームプロデューサー、3Dモデラーなど細分化された職種別にコンサルタントが在籍
公式URL https://doda.jp/engineer/

株式会社パーソルが運営するdodaには、IT分野に特化したエージェント機能が併設されています。

DAI
求人内容は、総合型エージェントのdodaと同じにはなりますが、IT業界出身のキャリアアドバイザーに相談できる点が魅力です。

求人例としてエンジニア・Webライターなどがあげられます。求人数が圧倒的に多いので、IT業界に関わる幅広い求人を探したい方におすすめです。

jQueryエンジニアからほかの職種に転職したい方、関連する職種に転職したい方は、ぜひ利用をご検討ください。

dodaITに無料登録してみる

jQueryエンジニアにおすすめの総合型転職エージェント3選

次は総合型エージェントを紹介します。

総合型エージェントは、jQueryエージェントの実務経験がない方におすすめです。

またIT業界に関わる幅広い求人を探したい方にも向いています。

DAI
特化型のエージェントの多くは、実務経験が求められる求人が大半です。jQueryエンジニアの実務経験がない人は、総合型のエージェントで求人を探してみてください。

リクルートエージェント

公式URL(https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、大手の総合型転職エージェントです。

IT企業の求人数も多く、IT未経験者向けの求人が募集されていることもあります。

東京本社/北海道支社/東北支社/宇都宮支社/さいたま支社/千葉支社/西東京支社/横浜支社/静岡支社 /名古屋支社/京都支社/大阪支社/神戸支社/中四国支社(岡山オフィス・広島オフィス)/福岡支社
求人数 331,849件(非公開求人は除く, 2022年12月現在)
強み 業界最大手の転職エージェントで圧倒的な求人数を誇る
求人数が多いぶんIT系の求人数も豊富
おすすめな人 ・IT系の職種が未経験の人
・網羅的に求人を見たい人
公式URL https://www.r-agent.com/

非公開求人の件数も多いため、自分の条件に合う企業を探しやすくなります。また現在は電話面談、オンライン面談の対応が可能です。

デメリットとしては、キャリアアドバイザーの質が担当者によって変わってくる点があげられます。

ただ自分に合わない担当者にあたった場合、変更することが可能なのでご安心ください。

DAI
公開求人以外の非公開求人を見たい方は、登録後に詳細を確認できます。3分程度で入力が完了するので、気になる方はぜひ登録してみてください。

【リクルートエージェント】とにかく求人が豊富!最初に登録するべき転職エージェント
とにかく求人数の多い大手エージェント。幅広い選択肢の中から求人を探すことができます。

doda

公式URL(https://doda.jp/

拠点 東北オフィス/東北第二オフィス/丸の内本社/丸の内第二オフィス/大手町オフィス/南青山オフィス/紀尾井町オフィス/浅草橋オフィス/西新宿オフィス/横浜第二オフィス/みなとみらいオフィス/高崎オフィス/静岡オフィス/中部オフィス/中部第二オフィス/福井オフィス/関西オフィス/関西第三オフィス/大阪オフィス/京都オフィス/神戸オフィス/岡山オフィス/広島オフィス/九州オフィス/九州第二オフィス/南九州オフィス/鹿児島オフィス
求人数 178,060件(非公開求人は除く, 2022年12月現在)
強み ・求人数が多いので網羅的に求人を見られる
おすすめな人 ・未経験からIT系の職種を目指す人
・応募から内定までプロにサポートしてほしい方
公式URL https://doda.jp/

doda』は、リクルートエージェントに次いで業界No.2の求人数を誇る転職エージェントです。

リクルートエージェント』と似ている面はありますが、dodaはキャリアアドバイザーの質が高いという強みがあります。

DAI
利用者からは「キャリアアドバイザーが丁寧にサポートしてくれた」「面接のアドバイスをくれた」という口コミが多いです。

LINEからサポートが受けられるので、転職活動のサポートややりとりを効率よく進めたい方にも向いています。

今すぐ無料で相談してみる

type転職

公式URL(https://type.career-agent.jp

拠点 転職サイトのためなし
首都圏(東京・横浜・大阪)を中心に多数の求人を取り扱っている
求人数 2,564件(非公開求人は除く, 2022年12月現在)
強み 営業・エンジニアの転職に強い
・地域特化の、ここでしか出会えない求人が多い
・専門分野ごとに精通したアドバイザーがつく
・条件や年収、入社日の交渉も代行!
おすすめな人 ・東京近郊での転職を目指す方
・応募から内定までプロにがっちりサポートしてほしい方
公式URL https://type.career-agent.jp

type転職エージェントは、東京近郊、営業・エンジニアへの転職に強いエージェントです。

DAI
転職支援実績が豊富というメリットがあります。また年収アップを狙いたい方にもおすすめです。

各業界に合わせてキャリアアドバイザーがサポートしてくれるので、転職活動を有利に進めるためのアドバイスをもらいやすくなります。

また希望の年収や入社日など、企業との交渉が面倒に感じる部分も代行してもらえる点が魅力です。

特に東京近郊の求人数は業界最高水準に該当します。

  • 東京近郊で転職を考えている方
  • 応募から内定、条件交渉まで、丁寧にサポートしてほしい方
DAI
上記のような方でキャリアアップや年収アップを図りたい方は、ぜひtype転職エージェントの登録をご検討ください。
type転職エージェント公式ページを見る

未経験からjQueryエンジニアを目指す人におすすめエージェント3選

jQueryエンジニアに未経験から挑戦できる転職エージェントを紹介します。

「実務経験がないから応募が難しいかも」と感じている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ワークポート

workport

ワークポート公式サイト:https://www.workport.co.jp/

拠点 東京 / 札幌 / 仙台 / 高崎 / 埼玉 / 横浜 / 千葉 / 名古屋 / 大阪 / 京都 / 神戸 / 岡山 / 広島 / 高松 / 北九州 / 福岡 / 熊本
求人数 3,785件(非公開求人は除く, 2022年12月現在)
強み IT専門のエージェント特有の豊富な知見
・専門性の高いキャリアカウンセリング
第二新卒・経験浅めの人の求人あり
おすすめな人 ・経験年数が短いが、転職したい人
・IT業界の求人を幅広く知りたい人
・IT業界全般に強いアドバイザーを求めている人
公式URL https://www.workport.co.jp/

ワークポートは、IT業界の転職において評判がいい総合型エージェントです。

キャリアカウンセリングの質が高く、実務経験の年数が浅い方の応募が可能です。

元々はITビジネスに特化したエージェントから、現在の総合型エージェントに変わった経緯があります。

DAI
実際にワークポートに登録した経験がありますが、IT業界のことを知るキャリアアドバイザーにサポートしてもらえました。

ワークポートの口コミ

ワークポートの良かった点は?』という質問に対して以下のような回答がありました。

26歳・女性
求人紹介のみでなく、これまでのキャリアや性格から、よい点も悪い点もよい意味で素直に分析をしていただき、サポートをしていただけた点。また過去の面接の内容を、口頭およびeコンシェルで教えていただけた点。
24歳・男性
一貫して適切で丁寧だった点。思った以上の早さで転職ができた点。対応の早さ。履歴書などのWeb作成
23歳・女性
連絡が早い、何度も軸を確認してくれる。メリット、デメリットもしっかりと伝えてもらえる。
28歳・女性
転職活動全般の注意事項や大切にすべき点を知れたこと。また、希望に沿った企業様を多数ご紹介いただけたこと。

32歳・男性
他社と比べて、紹介していただいた求人数や幅が多かった。また、自身が望むキャリアやフォローについて理解していただけたため、スムーズに進めることができた。

DAI
対応の丁寧さ・早さに関するコメントのほか、「希望内容をしっかり聞いてもらえた」という口コミが多いのもポイントです!

登録は無料なので、ぜひ登録して実際の求人を見てみましょう。

ワークポート公式サイト:https://www.workport.co.jp/

Next Career(ネクストキャリア)

Next Career公式サイト:https://www.nextcareer.jp/

拠点
東京本社オフィス/渋谷オフィス/札幌オフィス (サテライト)/ 仙台オフィス/名古屋オフィス/大阪オフィス/広島オフィス/福岡オフィス
求人数
2,000件以上(2022年12月現在)
強み 未経験からのエンジニア転職に強い
・ポテンシャル採用の企業の求人を多数取り扱い
おすすめな人 ・未経験からエンジニアを目指す人
・応募から内定までプロにサポートしてほしい方
公式URL https://www.nextcareer.jp/

Next Careerは未経験専門のITエンジニア転職エージェントです。

Next Careerは「jQueryエンジニアの実務経験がないからどうしよう」と悩まれている方の登録に向いています。

  • 転職サイトで未経験の求人がヒットしづらい……
  • 希望分野と別の求人を紹介される……
  • 未経験でエージェントに登録しても門前払いだった……
DAI
経験者募集の求人が多くて行き詰まりを感じている方は、ぜひ利用をご検討ください。

【Next Career】未経験からITエンジニアを目指すなら
未経験のITエンジニア志望者をポテンシャル採用している企業2,000社以上の求人を保有

ウズキャリIT

ウズキャリIT公式サイト:https://uzuz.jp/

拠点
東京本社オフィス/大阪オフィス/旭川オフィス 
求人数
非公開(2022年12月現在)
強み 未経験からSE・プログラマー・インフラエンジニアへの転職をサポートしてくれる
・スキルを身につけられる無料動画教材がある
おすすめな人 ・未経験からIT系の職種へ転職を目指す人
・応募から内定までプロにサポートしてほしい方
公式URL https://uzuz.jp/

ウズキャリITは未経験専門のITエンジニア転職エージェントです。

DAI
学習のサポートをしてくれるので、継続的にスキルアップを図りたい方にも向いています。

登録後にYouTubeの動画教材を見れるため、これから勉強をスタートしたい方にもおすすめです。

DAI
転職と学習の両方に取り組みたい未経験の方はぜひ利用をご検討ください。

ウズキャリITの公式ページを見る

転職エージェントを利用する流れ

転職エージェントに登録後の流れについて、簡単に解説します。

  1. 転職エージェントの公式サイトから会員登録
  2. アドバイザーとの面談の日程を調節
  3. 担当のアドバイザーと面談
  4. 企業の求人の紹介を受ける
  5. 希望する求人の書類選考に応募
  6. 書類選考通過後、企業との面談
  7. 内定
DAI
転職エージェントでは、書類添削や面接対策のサポートもしてくれるので、転職活動に力を入れやすくなるメリットがあります。

jQueryエンジニアの仕事内容

jQueryエンジニアの仕事は、主に以下のような内容です。

  • システム開発
  • Webサイト制作
  • Webアプリ開発
DAI
それぞれ詳しく解説します。

システム開発

転職先の分野によっても変わりますが、jQueryのシステム開発では、主に以下のような仕事を任されます。

  • 要件定義
  • 設計
  • 開発
  • テスト

またシステム開発の求人には、PM(プロジェクトマネージャー)が募集されることもあります。

DAI
上流工程やマネジメントの仕事を任されるほど年収アップを狙えるので、年収重視で転職先を探したい方はぜひご検討ください。

Webサイト制作

jQueryエンジニアの主な仕事内容には、Webサイト制作(フロントエンドエンジニアに関わる内容)があります。

jQuery以外にも、HTML・CSS・JavaScriptなど、関連する実務経験や知識が求められることが多いです。

DAI
本業でエンジニアの仕事に関わっている方は、現場で幅広い知識や経験を身につけておくと、転職活動時のアピール材料にできます。

Webアプリ開発

jQueryエンジニアの案件には、Webアプリ開発に携わるものもあります。

応募の条件として、基本的にアプリ開発の実務経験1~3年程度が必要です。

DAI
jQueryエンジニア以外のアプリ開発経験も活かせるので、実務経験がある方は担当内容の詳細を棚卸しして、応募時のアピール材料にしてみてください。

jQueryエンジニアの求人例

jQueryの求人について複数の案件例を紹介します。

案件内容や年収相場が気になる方は、ぜひ参考にしてくださいね。

※今回紹介する案件は募集が終わっている場合があります。最新の案件例については、エージェントに登録してご確認ください。

案件例①

案件例 【フロントエンドエンジニア】集英社各Webサイトのコーディング/将来的にはWebディレクターを目指せます
年収 400~600万円
職務内容 ・編集チームと協業したエディトリアルもしくはタイアップコンテンツのWeb制作(マークアップ部分)
・メディアにおける運用業務(マークアップ部分)
・外部制作会社への制作指示や納品のクオリティ管理(テクニカルディレクションができる方)
・タイアップや編集コンテンツのテクニカルサポート
・本誌転載コンテンツの入稿作業
求めるスキル ・フロントエンドエンジニアとして3年以上の実務経験
・HTML5のコーディング実務経験
・CSS3のコーディング実務経験
・レスポンシブデザインのコーディング経験
・ライブラリを使用しないネイティブなJavaScriptの実装経験
・jQueryを利用したコーディング実務経験
・CMSの利用経験
案件URL 【フロントエンドエンジニア】集英社各Webサイトのコーディング/将来的にはWebディレクターを目指せます
(2022年12月現在)

上記の案件例は、人気の出版社と関われるフロントエンドエンジニアの仕事です。

HTML・CSS・JavaScript・jQueryなどの実務経験が求められます。

年収は400万円~600万円で、正社員の雇用形態です。

DAI
編集関係のコンテンツに関わりたい方必見の内容ですね!

案件例②

案件例 【フロントエンドエンジニア/バックエンドエンジニア】新規サービス・新機能の要件定義~開発/既存サービス再設計・機能追加/リモート相談
年収 600~1,000万円
職務内容 フロントエンド(HTML・CSS・JS)もしくはバックエンド(PHP・MySQL)エンジニアとして活躍していただきます。
・新規サービス/新機能の要件定義、設計、開発
・既存サービスの再設計、機能追加
求めるスキル <フロントエンド>
・Web制作現場での実働経験あり(3年以上)
・HTML/CSSを用いたコーディングの実務経験(3年以上)
・Sassの理解
<バックエンドエンド>
・WordPressのオリジナルテンプレート設計、制作の実務経験(柔軟なカスタマイズ経験含む)
・PHPフレームワークを用いたWebサイト制作経験(3年以上)<共通>
・Webページなどの制作実績を提出できる
案件URL 【フロントエンドエンジニア/バックエンドエンジニア】新規サービス・新機能の要件定義~開発/既存サービス再設計・機能追加/リモート相談
(2022年12月現在)

上記の案件例は、フロントエンドエンジニアもしくはバックエンドエンジニアが募集されている内容です。年収は600万円~1000万円なので高収入な転職先を探す方にピッタリですね!

この案件では、美容医療に関わる新規サービスや既存サービスを担当します。

エンジニアの仕事では、円滑な情報共有を進めるためのコミュニケーション能力が欠かせません。

DAI
IT業界の職種で勤務中の方は、現場をとおして技術を磨いておくと転職後にも役立つでしょう。

案件例③

案件例 【SE】自治体向け文書管理システム/Webアプリケーション開発/リモート可
年収 500~1,000万円
職務内容 ■ASP.NETでのWebアプリ/Webサービス開発
・C#を用いたバックエンド開発
・JavaScript(Jquery)を用いたフロントエンド開発
・データベースシステム開発
求めるスキル ・ASP.NETを用いたアプリケーション開発経験(3年以上)
・C#を使った経験
・JQuery、React、Vue.jsなどのフレームワークおよびライブラリを使用した開発経験
・データベース構築経験(3年以上)
・SQLを用いたRDBの構築経験
・JavaScript、HTML、CSSに関する理解
案件URL 【SE】自治体向け文書管理システム/Webアプリケーション開発/リモート可
(2022年12月現在)

上記はアプリケーション開発の仕事内容で、自治体・公的機関向けの文書管理システム構築に関わる案件です。

年収は500万円~1,000万円の高収入案件で、ASP.NETのアプリケーション開発経験やデータベース構築経験が3年以上求められます。

DAI
リモートワーク可の案件になるので、自宅で仕事に取り組みたい方にもうれしいですね。

エージェントに登録することで非公開案件を見れるようになるので、求人の幅を広げたい方はぜひ転職エージェントにご登録ください。

jQueryエンジニアの年収は?

フリーランススタートの調査によると、jQueryエンジニアの平均年収は約650万円前後です。

引用:フリーランススタート「jQueryのフリーランス求人・案件の想定年収の推移」(2022年12月23日時点)

また転職エージェント大手のレバテックキャリアでjQueryに関わる求人を検索したところ、多数の案件が掲載されていました。

DAI
高単価案件を獲得するには、業界での実績やスキルが求められるので、現場で技術を磨きましょう。

jQueryエンジニアにおすすめのキャリアパス

IT業界に転職する前に知っておきたいことを徹底解説

jQueryエンジニアに転職するときは、将来のキャリアパスについて検討しておくことも大切です。

一例としては以下のキャリアパスがあげられます。

  • Webディレクター
  • Webデザイナー
  • UI・UXエンジニア
  • フルスタックエンジニア
DAI
自分が興味のある分野、高収入が目指せる上流工程の職種を選ぶことで、スキルの幅を広げられます。

jQueryエンジニアとして転職するのに必要なスキル

jQueryエンジニアが身につけておきたいスキルには、下記があります。

  • フレームワークで効率的に開発するスキル
  • クラウド環境の知識・開発スキル
  • 円滑なコミュニケーションスキル

1つずつ見ていきましょう。

フレームワークで効率的に開発するスキル

jQuery案件では、ReactやLaravel、Ruby on Railsなどのフレームワークが多く利用されています。

実務経験で上記のような経験を磨いておくことで、転職活動時のアピール材料にできるでしょう。

DAI
現場の要求に応えられるように、日ごろから学習を続けておくことが大切です。

クラウド環境の知識・開発スキル

jQueryエンジニアは、企業のクラウド開発に関わる機会が多い仕事です。

クラウド環境に関わる知識が求められやすいので、実務経験をとおして知識を磨いておくと役立ちます。

DAI
クラウド環境に関わる知識があれば、関連する求人に応募しやすくなるでしょう。

円滑なコミュニケーションスキル

jQueryに関わる求人では、実務経験の年数やスキルに踏まえて、業務に適しているマインドや人物像などを掲げています

仕事は協力体制を取って進めていくため、仲間同士で円滑にコミュニケーションを図るスキルが必要です。

DAI
自主的に行動できる能力など、積極的に挑戦できる能力が求められます。

jQueryエンジニアが転職エージェントを利用する際に気を付けるべきポイント

jQueryエンジニアの転職がしたい方に向けて、転職エージェントの利用時に注意しておきたいポイントを解説します。

  • 転職エージェントには複数登録する
  • 未経験者は総合型のエージェントを利用する
  • カウンセリング前に希望条件をまとめておく
  • 相性が合わない担当者は変更してもらう
DAI
それぞれについて詳しく解説しますね。

転職エージェントには複数登録する

転職エージェントを探すときは、気になるサービスを複数登録しましょう。

最低の目安は2社以上です。同時並行で効率よく探したい方は、3~5社程度の登録が向いています。

それぞれのエージェントによって特徴やメリットが変わってくるため、複数登録することで自分の希望条件に合う求人を見つけやすくなるでしょう。

DAI
一例として専門エージェントと総合型エージェントに登録することで、それぞれの強みを活かした転職活動を進めやすくなります。

未経験者は総合型のエージェントを利用する

jQueryエージェントの実務経験がない方は、総合型エージェントの利用がおすすめです。

反対にレバテックキャリアマイナビITエージェントといった特化型のエージェントは、基本的に経験者向けの求人に該当します。未経験の方には応募が難しいといえるでしょう。

DAI
未経験から応募したい方は、リクルートエージェントdodaなどの総合型エージェントをご利用ください。実務経験がない方が応募できる求人を見つけやすくなります。

カウンセリング前に希望条件をまとめておく

転職エージェントでは、登録後にキャリアカウンセリングを実施します。

担当者から過去の経歴や経験を踏まえながら、転職の希望条件をヒアリングされるので、事前に内容を整理しておくとスムーズに答えやすくなるでしょう。

具体的に整理しておきたいポイントを以下にまとめました。

  • 職種
  • 分野
  • 年収
  • 勤務地
  • 勤務形態
  • 社風
DAI
理想の条件と現実的な条件の両方を伝えておくと、自分が求める条件の転職先を探しやすくなります。

相性が合わない担当者は変更してもらう

転職エージェントの担当者とは、相性が合うかという問題があげられます。

「この人とは合わないかも」と感じる場合、遠慮なく担当者の変更を申し出ましょう

転職エージェントに対する不満は、担当者が原因であることも多いです。

DAI
担当者を変えることで、転職にかかるストレスを減らして活動に取り組めます。

未経験からjQueryエンジニアへ転職するには?

以下のステップでjQueryエンジニアへの就職を目指すのがおすすめです。

  1. jQueryの基礎知識を身につける(文法などを知る)
  2. プラグインの使い方を勉強する
  3. 自力でアプリなどを作成する
  4. ポートフォリオを準備する

1~2番は基礎部分になるので、知識や技術の習得が必須といえます。

3番についても、実際にどのくらいのスキルがあるのかを証明するために重要です。

DAI
転職時はポートフォリオの提出が求められるため、過去に制作したWebサイトやWebアプリについて記載してアピールしましょう。

jQueryエンジニアの将来性は?

jQueryは広く普及しているものの、将来性があるとは言い切れない側面があります。

新しいフレームワークなどが普及している背景などもあり、現場で使われる機会が少しずつ減っていく可能性があるからです。

ただ多くのアプリケーション開発に役立つため、現状での需要は高いといえます。

DAI
jQueryのスキルを磨きながらも、同時に新しい技術を習得していく姿勢が必要です。

jQueryエンジニアの転職に関するよくある質問

jQueryエンジニアとして転職するときに、疑問になりやすいポイントを解説します。

  • 転職エージェントと転職サイトはどう違う?
  • jQueryを目指すのに有利な資格は?
DAI
順番に見ていきましょう。

転職エージェントと転職サイトはどう違う?

DAI
転職エージェントは「担当者がいる」サービス、転職サイトは「担当者がいない」サービスという違いがあります。

転職サイトのメリットとしては、多くの求人から幅広い業種や職種の求人を探しやすいところです。

一方で転職エージェントの場合、担当者が求人紹介をしてくれるなど、サポートを受けられる魅力があります。

どちらが良いかは好みにもよりますが、効率重視で進めたい方は転職エージェントがおすすめです。

DAI
転職エージェントは、面接日時の調整や企業との条件交渉など、面倒な部分を代行してくれます。

jQueryエンジニアを目指すのに有利な資格は?

jQueryエンジニアのスキルを証明する方法として、資格取得しておく方法もあります。

DAI
勉強を兼ねてスキルの証明がほしい方は、ぜひ資格取得をご検討ください

HTML5プロフェッショナル認定試験

HTML5プロフェッショナル認定試験は、Web業界全般の知識があるということを証明できる資格です。

受験の種類は、基礎的な部分を学べるレベル1、実務に活かせる部分を学べるレベル2にわけられています。

DAI
フロントエンドに関わるスキルを証明できる内容になるので、jQueryエンジニアとしてスキルを証明したい方におすすめの資格です。

CIW JavaScriptスペシャリスト

CIW JavaScriptスペシャリストとは、フロントエンドのスキルをマスターしていることを証明できる国際資格です。

ただし英語の試験なのでハードルが高い難点があるでしょう。

DAI
試験はJavaScriptのスキルを問われる内容ではあるものの、求人応募の際にjQueryと並行して経験が問われることも多い内容です。技術を向上させたい方は、習得しておいて損はありません。

まとめ

jQueryエンジニアの転職におすすめのエージェントを紹介しました。

転職エージェントには、それぞれの特徴や強みを活かしたさまざまな内容があります。

自分に合うものを探すためにも、本記事で紹介したおすすめのエージェントに複数登録するのがおすすめです。

DAI
転職活動を有利に進めるためにも、自分に合うと感じるサービスをご利用ください。
jQueryエンジニアの転職に強いエージェント3選

【第1位】レバテックキャリア(公式:https://career.levtech.jp/
業界トップクラスのIT業界特化の転職エージェント。今より年収を上げたいという人におすすめです。
【第2位】マイナビIT AGENT (公式:https://mynavi-agent.jp/it/
IT/Webエンジニア転職に強い経験者向けIT転職特化型エージェント。キャリアアドバイザーによるサポートが充実!
【第3位】Geekly(ギークリー)(公式:https://www.geekly.co.jp/
IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント。高年収の求人多数。