最終更新日:
Springでフリーランスになりたい方におすすめのサイト4選
レバテックフリーランス(公式:https://freelance.levtech.jp/
案件数が豊富なサイト。業界最高水準の高単価案件を揃えています。
テクフリ(公式:https://freelance.techcareer.jp/
独自のマッチングシステムとカウンセリングで希望条件にあう案件を探してくれるエージェント。リモート案件も豊富です。
ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
リモートOK、週1~、土日/平日夜稼働OKの直請け案件を探すならこちら。業界最多水準の案件数を保有。
エンジニアスタイル東京(公式:https://engineer-style.jp/
複数のエージェントの案件を一括比較できるサイト。高単価・リモート案件多数。
女性A
Springの経験やスキルを活かして、フリーランスとして働ける?
男性A
Springの案件を探すにはどうすればいい?

このように思ったことはありませんか?

Springの案件を探そうと思っても「そもそもフリーランスの案件をどのように探したらいいのかと分からない」と悩みがちです。

本記事では、Springの案件を探す方法やポイントをまとめました。

仕事が自分に合っていないと、そもそも働くこと自体が苦痛になってしまい、モチベーション低下にもつながりかねません。

DAI
自分にぴったりなSpring案件を見つけて、無理なく働くためにもぜひ最後までご覧ください。

フリーランスのSpringの仕事内容

フリーランスエンジニアが契約できるSpring案件の仕事は、主にWebシステムやアプリケーションの開発が多いです。

DAI
システム開発の具体例として、ECサイトやネットバンキングシステム、予約受付サービスなどがあげられます。

「Spring Framewaok」や「Spring boot」などはJavaで開発されたフレームワークであるため、メインで扱うプログラムミング言語はJavaです。

しかし、案件ではJavaだけでなくJavaScript・Python・HTML・SQLなどの知識やスキルも必要な場合が多いので確認しておきましょう。

また、以下のような実務を担当することもあります。

  • Webシステムの要件定義・設計・実装・テスト・保守などのプロジェクト企画から運用管理
  • プロジェクトマネージャ―(PM)として、予算や作業工数の割り出し、人材確保など、業務遂行に必要な準備
  • プロジェクトリーダー(PL)やWeb・開発ディレクターなどのポジションで、チームを取りまとめながらの開発
  • Springだけでなく、StrutsやJavaScriptのReact、PythonのFlaskといったフレームワーク・ライブラリを用いた開発
  • Windows・Mac・LinuxなどのOSにおけるWebアプリケーションの作成
  • AWS・Azure・GCPなどのクラウド環境下におけるAPI連携

フリーランスエージェントなどに掲載されている案件は、専門的な技術と経験が必要不可欠です。

DAI
もしあなたが、フロントエンド・バックエンド(サーバーサイド)・FW・Oracleデータベースエンジニアとしての実務経験が豊富であれば、SpringやJavaの案件を契約できるでしょう。

また、現場での実務経験が3年以上などのSpringの仕事を引き受けられる十分な経歴があれば、より高単価案件を受注しやすくなります。

Springの案件単価・相場

フリーランスがSpring案件で得られる収入の相場として、以下の例があげられます。

引用:エンジニアスタイル東京(2022年10月20日時点)

エンジニアスタイル東京は、複数の優良エージェントに掲載されている案件をまとめて閲覧できるサイトです。

DAI
上記のグラフによると、Spring案件でフリーランスが受け取れる報酬の月額単価は、50〜90万円程度だと言えるでしょう。

新着やリモートOK、高単価な案件はすぐに募集が終了する可能性があるため、見逃さないように複数のエージェントに登録しておくのがおすすめです

DAI
具体的には、エンジニアスタイル東京の他にも、レバテックフリーランスITプロパートナーズテクフリなどのエージェントに登録しておきましょう。

Springのフリーランス案件を探す基準

Springのフリーランス案件を探す基準をご紹介します。

  • ①クラウドソーシングかフリーランスエージェントか
  • ②フルリモート案件があるか
  • ③高単価な案件が多いか

DAI
ここからは、上記3つの基準について具体的に解説します。

①クラウドソーシングかフリーランスエージェントか

フリーランスのSpring案件は、主に以下2つのサービスから探すことが一般的です。

  • クラウドソーシング:成果報酬型の請負契約が多い。営業や契約手続きを自分で行う必要がある。
  • フリーランスエージェント:時間給で順位に契約が多い。案件紹介から契約手続きまでプロによるサポートを受けられる。

DAI
Springの案件を探すのであれば、フリーランスエージェントの方がおすすめです。

クラウドソーシングは成果報酬型の案件が多いため、追加業務が発生したりクライアントからの修正が多かったりしても、単価が変動しないことがあります。

そのため、想定以上の作業時間がかかり時給換算すると300円になるケースもあるでしょう。

DAI
一方、フリーランスエージェントは労働時間に対して報酬を得られ、単価も高い傾向にあります。

またエージェントによっては、クライアントへの営業や契約手続きの代行、カウンセリング対応などのサポート体制、会社員並の福利厚生が充実しています。

1つの案件が終了する時期を見込んで、次の案件を紹介してくれることもあるので、継続的に仕事ができ、収入が安定しやすいです。

DAI
そのため、フリーランスがSpring案件を探す際は、レバテックフリーランスやテクフリなど、エンジニアに特化したエージェントを利用しましょう。

②フルリモート案件があるか

「フルリモートOKか」という点は、フリーランスがSpring案件を探す際に確認すべき重要ポイントです。

基本的に業務委託の働き方は、企業の求人内容の条件によって異なります。

DAI
エージェントなどのサイトで実際に募集されている案件の内容には、「一部リモート」「週1日出勤」「フルリモート」と記載されているのでチェックしましょう。

Spring案件がフルリモート可能な仕事であれば、契約先の企業へ出勤する手間を省けます。

通勤時間を削減すれば、自分の勉強や趣味、家族との時間など、プライベートに費やす時間を増やすことが可能です。

ただ、リモート案件は人気な傾向にあり、募集開始からすぐに枠が埋まってしまうことがあります。

DAI
新規案件に応募し損ねることを防ぐためにも、エージェントに登録した際は、通知を設定することをおすすめします。

③高単価な案件が多いか

DAI
高単価なSpring案件に継続的に契約できれば、効率的に収入を得られます。

案件1つあたりの単価が高いほど、収入に安定性が生まれやすく、モチベーションも高まるでしょう。

ただ、掲載されている案件が相場と比較すると高単価であるかを判断しづらい方もいるはずです。

DAI
そんな方は、まず複数のエージェントに登録し、案件を見比べることが大切です。

各エージェントの案件検索では、報酬額や働き方、基準の稼働時間、具体的な業務内容を確認できます。

サイトによって報酬額は異なり、同じような業務内容でも「このエージェントの方が単価が高い!」ということにも気づけるでしょう。

DAI
効率良くSpring案件で収入を得るためにも、まずは3,4つのフリーランスエージェントに登録し、案件の報酬額と業務内容を比較しましょう。

Spring向けフリーランスエージェントの選び方

Spring案件を探している方のために、自分に合ったフリーランスエージェントの選び方をご紹介します。

  • 自分のスキル/職種にマッチした案件数が多いか
  • 単価が高いか
  • マージン(手数料)の割合は低いか
  • 福利厚生などサポートは充実しているか
  • リモート勤務・週3稼働など希望する働き方ができるか

DAI
ここからは、上記5つのポイントについて詳しく解説します。

自分のスキル/職種にマッチした案件数が多いか

フリーランスがエージェントを選ぶ際は、Springのスキルや職種にマッチしたサービスであるかを確認する必要があります。

エージェントによって、扱う求人の特徴は異なります。

DAI
たとえば、企業の営業代行のフリーランスに特化したものから、イラスト作成やゲームキャラのモデリングなどのクリエイターに特化したものまで、エージェントの特色はさまざまです。

そのため、フリーランスがSpringの案件を探す場合、エンジニア向けの案件が多いエージェントに登録する必要があります。

エンジニアに特化した具体的なエージェントについては、下記で詳しく解説しているのでぜひご覧ください。

単価が高いか

DAI
フリーランスがエージェントを選ぶときは、高単価なSpring案件が多いかを見極めましょう。

具体的なチェックポイントとして、以下の例があげられます。

  • 大企業やメガベンチャーの求人が多い
  • クライアントからの直請案件で2次請け、3次請けがない
  • エージェントのマージン(手数料)が少ない
  • プロジェクトマネージャー(PM)やディレクター案件が多い

エージェントで求人している企業が大企業やメガベンチャーの場合、資金規模が大きい分、案件が高単価な傾向にあります。

なかでも、クライアントからの直請であったり、エージェントのマージン率が低かったりする案件であれば、より報酬が高くなります。

DAI
また、PMや開発ディレクターなどの案件は業務難易度が高いですが、その分報酬も高い場合が多いので要チェックです。

マージン(手数料)の割合は低いか

フリーランスエージェントのマージン(手数料)割合が低ければ、Spring案件の報酬の割合は高くなります。

逆にマージン率が高ければ、報酬も低くなる可能性があります。

基本的にエージェントのマージン率は公開されていないため、見極めがつかない可能性が高いです。

ただ、エージェントの募集内容に記載の報酬額は手数料をひいた金額であるため、さほど気にする必要はないでしょう。

DAI
どうしても手数料が気になる場合は、マージン率を公開しているサイトに登録しましょう。たとえば、Springなどのエンジニア案件が多いテクフリでは、マージン率10%~を公表しています。

福利厚生などサポートは充実しているか

エージェントによってはクライアントの営業代行や契約手続き、確定申告のサポートを受けられます。

また、フリーランス専用の保険を紹介しているケースもあるので確認しておきましょう。

エンジニアに特化したエージェントであれば、エンジニア業界に精通したサポーターからも支援を行ってくれます。

DAI
契約や税務、保険の手続きをサポートしてくれれば、Springの案件により力を入れて取り組めるでしょう。

リモート勤務・週3稼働など希望する働き方ができるか

自分の希望する働き方とマッチする案件が多いか、という点も重要です。

フリーランスエージェントによっては、常駐や週5日稼働などを前提とした案件を掲載しています。

DAI
「在宅勤務で働きたい」「週3日・土日OKな案件が良い」という方は、その希望と合う仕事が多く掲載されているエージェントを選ぶことがおすすめです。

リモートOKや最低稼働日数が少ないSpringの案件であれば、場所や時間に縛られない働き方を実現できます。

Spring案件を獲得するのにおすすめのフリーランスエージェント

Spring案件を獲得するのにおすすめのフリーランスエージェントをご紹介します。

可能な限り複数のエージェントに登録し、Springの単価相場や業務内容を比較しましょう。

ここからは上記4つのエージェントについて詳しく解説します。

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスHP

画像はレバテックフリーランス(URL:https://freelance.levtech.jp/)より引用

DAI
レバテックフリーランスは、国内最大級のエージェントで、豊富なエンジニア案件数、福利厚生サポートの充実度が特徴です。

運営会社 レバテック株式会社
公開求人数 2,543
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
働き方 週2〜3日案件、リモート案件多数

※2022年10月20日時点の公式サイト(https://freelance.levtech.jp)より引用

レバテックフリーランスでは、市場分析ダッシュボードを利用でき、SpringやJavaなどのフレームワーク・プログラミング言語ごとに平均単価の推移を把握できます。

企業の社風や雰囲気、実際に働いたフリーランスからの口コミも案件参画前に確認できます。

DAI
レバテックフリーランスは、プロによるサポート体制や福利厚生が充実しています!フリーランスになりたい会社員の方の独立支援も行っています。

テクフリ

画像はテクフリ(URL:https://freelance.techcareer.jp/)より引用

DAI
テクフリは、エンジニア特化型のフリーランスエージェントです!

運営会社 株式会社アイデンティティ
公開求人数 602(募集中のみ)
マージン率 10 %
対応地域 主に東京(一部、神奈川・大阪なども有)
働き方 週2〜3日案件、常駐案件が多め

※2022年10月20日時点の公式サイト(https://freelance.techcareer.jp/)より引用

テクフリに掲載されている案件には、サイバーエージェントをはじめとする有名企業・上場企業の求人があり、Springの仕事を契約できれば高収入を得られる可能性があります。

キャリアカウンセラー・企業担当の2名体制によるフォローや参画後の職場における悩みの相談など、充実したサポートを受けられるでしょう。

DAI
テクフリはマージン率10%を公表しています!

ITプロパートナーズ

画像はITプロパートナーズ(URL:https://itpropartners.com/)より引用

DAI
ITプロパートナーズは、スタートアップ事業やベンチャー企業のSpring案件に参画できる可能性が高いです!

運営会社 株式会社Hajimari
公開求人数 5,300件(募集終了案件も含む)
マージン率 非公開
対応地域 関東・関西中心
働き方 週1〜2日から稼働OK、リモートワークOKな案件が豊富

※2022年10月20日時点の公式サイト(https://itpropartners.com/)より引用

ITプロパートナーズは、土日稼働や週2日稼働などの稼働日数が少なく、リモートOKの案件を取り扱っております。

案件を掛け持ちしたりフルリモートで稼働したりと、自由に働きたい方におすすめのフリーランスエージェントです。

DAI
Springを用いたトレンド技術や新規事業への参入などの経験を積みやすいです!

エンジニアスタイル東京

エンジニアスタイル画像

画像はエンジニアスタイル東京(URL:https://engineer-style.jp)より引用

DAI
エンジニアスタイル東京は、優良エージェントのSpring案件をまとめて閲覧できるサイトです。

運営会社 ボスアーキテクト株式会社
公開求人数 180,545(募集終了案件も含む)
対応地域 主に東京
働き方 リモートワーク、フレックス制度、
週2日稼働OKなど様々な案件に対応

※2022年10月20日時点の公式サイト(https://engineer-style.jp)より引用

エンジニアスタイル東京は、レバテックフリーランスやテクフリ、ITプロパートナーズなど、さまざまなエージェントに掲載されている案件情報を確認できます。

17万件以上の案件数を持ち、条件検索や案件内容の比較を手軽に行えます。

DAI
Springのフリーランス案件の月額単価相場も一覧できることも魅力です。

Springのフリーランス案件例

実際にフリーランスエージェントで掲載されており、高単価なSpring案件の例をご紹介します。

  • 輸送システム開発
  • Rest-MQ変換サービス構築
  • ECサイト開発

DAI
ここからは、上記3つの具体例について詳しく解説します。

輸送システム開発

引用:レバテックフリーランス(https://freelance.levtech.jp/project/detail/87301/

※2022年10月20日時点の案件であり、現在は募集している可能性があります。

輸送業界基幹システムの新規開発に関するSpring案件です。

主にシステムの設計・開発・保守を担当し、API連携や2年以上のJavaを使った開発経験が求められます。

DAI
新規開発の案件であるため、JavaとSpringを用いたシステム設計から開発、保守、テストまでの経験があれば、十分に業務を遂行できるでしょう。

上記のSpring案件であれば、稼働日数週5日で月に60万円ほどの報酬を得られる可能性があります。

Rest-MQ変換サービス構築

引用:テクフリ(https://freelance.techcareer.jp/jobs/16333/

※2022年10月20日時点、現在は掲載を終了しています。

インターネットバンキングのシステムにおけるRest-MQ変換サービス構築の案件です。

具体的には、RESTの設計思想とMQの方式に沿って設計・開発・テストなど、システム構築に必要な一連の作業を担当します。

1人でAPIを実装できる能力やMQに関する知識、Springなどを用いた開発経験5年以上といったスキルが求められるため、難易度が高めの案件です。

DAI
上記のSpring案件を獲得できれば、140〜180時間の精算幅で、月に80万円ほどの収入を得られるでしょう。

ECサイト開発

引用:レバテックフリーランス(https://freelance.levtech.jp/project/detail/73807/

※2022年10月20日時点の案件であり、現在は募集している可能性があります。

大手ファッションブランドにおけるECサイトの開発・運用の案件です。

具体的には、ECサイトの要件定義からプロジェクト計画の立案、Springを用いた実装などを担当します。

Javaの開発やPMとしての実務経験が求められるため、報酬が高めに設定されています。

DAI
上記のSpring案件を契約し、週5日稼働することで、月に120万円程度の報酬を得られるでしょう。

Springのフリーランスになるメリットは?

Springを扱うフリーランスになるメリットをご紹介します。

  • 収入が増える
  • スキルアップにつながる
  • 人脈が広がる

DAI
ここからは、上記3つのメリットについて詳しく解説します。

収入が増える

固定給が定められている一般的な会社員とは異なり、フリーランスは案件次第で収入が増える可能性が高いです。

DAI
SpringやFlaskを用いたWebシステム・アプリケーション開発など、エンジニア向け案件は、高単価な傾向にあります。

開発の実務だけでなく、機能の要件定義やチームのマネジメントのように、エンジニアとしての経験が豊富であれば、さらに収入アップが期待できます。

フリーランスは会社員と比べると稼働する時間帯の自由度が高いため、最低稼働日数週2、3日の案件を2つ掛け持ちすることも可能です。

DAI
フリーランスエージェントのSpring案件は、1つあたりの報酬が50万円以上を超えるものが多く、スケジュール管理を徹底して業務に取り組めば、月に100万円の収入を得られることもあるでしょう。

スキルアップにつながる

上記でも述べたように、フリーランスエージェントの案件によっては、上場企業やメガベンチャーの事業に参画でき、技術やノウハウを吸収できるでしょう。

また、スタートアップ企業のSpring案件では、新しいトレンドを取り入れたシステム開発などに携われる可能性があります。

DAI
さまざまな業界の企業から仕事のノウハウやトレンドを学びながら業務に取り組めるため、自分のスキルアップにもつながるのです。

人脈が広がる

フリーランスとして働けば、多種多様な業界や職種の方と仕事ができます。

Spring案件はシステムやECサイトの開発が多く、IT化が進む現代では金融機関やアパレルブランド、輸送など、さまざまな企業の事業に参画できる可能性があるのです。

DAI
また、近年ではリモート案件の掲載数が増加傾向にあり、「東京都や神奈川県にいるけど、別の都市や地方エリアで働く人と事業に参画できる」といったメリットもあります。

そのため、一般的な会社員と比べるとフリーランスはさまざまな業界で人脈を広げやすいです。

Springのフリーランスになるデメリットは?

Springのフリーランスにおけるデメリットを解説します。

  • 仕事や収入が安定しない
  • 手厚い社会保障が受けられなくなる
  • 経理や営業などを自分で行う必要がある

DAI
ここからは、上記3つのデメリットについて詳しく解説します。

仕事や収入が安定しない

フリーランスは収入アップのチャンスがある一方で、仕事や収入が不安定になる可能性もあります。

一般会社員は固定給によって毎月決まった給与が支払われますが、フリーランスは収入が変動します。

長期的な契約ではない限り、業務の合間に営業を行わなければ、案件が終了すると収入を得られなくなるのです。

フリーランスエージェントでは、営業を代行してくれたり案件終了時期を見込んで次のSpring案件を紹介してくれたりと、充実したサポートを受けられます。

DAI
また、準委任契約により時間給で報酬が支払われる案件が多いため、比較的収入も安定しやすいです。

手厚い社会保障が受けられなくなる

フリーランスは正社員ではないため、一般会社員のような雇用保険や労災保険に加入できません。

そのため、Springの業務遂行中に病気や怪我で働けなくなっても、手当てが支給されない可能性があるのです。

万が一に備えるためにも、フリーランス専用の保険に加入することをおすすめします。

DAI
フリーランスエージェントによっては、保険の加入もサポートしているので、確認しておきましょう。

経理や営業などを自分で行う必要がある

フリーランスは、経理や営業を自ら行う手間がかかります。

DAI
確定申告の手続きやクライアントとの交渉、契約手続きなどに時間がかかれば、Spring案件の業務に注力するリソースも減るでしょう。

ただ、上記でも述べたようにフリーランスエージェントは営業や契約、確定申告などのサポート体制が整っている場合が多いです。

DAI
Springの業務に集中するためにも、充実したサポートを受けられるレバテックフリーランスITプロパートナーズテクフリといったエージェントへの登録がおすすめです!

フリーランスのSpringに求められるスキル

フリーランスがSpring案件で求められるスキルや経験の具体例をご紹介します。

  • Javaを用いた開発経験
  • APIの設計開発経験
  • Web開発経験

DAI
ここからは、上記3つについて詳しく解説します。

Javaを用いた開発経験

SpringはJavaを用いるフレームワークであるため、基本的にすべてのSpring案件はJavaを使った開発スキルや経験が求められます。

少なくとも、Javaの開発経験が3年以上あり、オブジェクト指向やSpring以外のフレームワークに関する豊富な知識が必要でしょう。

他にも、参画するプロジェクトによっては以下のプログラミングスキルが必要な場合もあります。

  • Python
  • Ruby
  • PHP

DAI
企業の求人内容をチェックし、自分のスキルに合った仕事を探しましょう。

APIの設計開発経験

Springのフリーランス案件では、APIの設計開発経験が求められる可能性が高いです。

  • APIサービスの要件定義から実装までの開発経験
  • Spring・Java・MySQLを用いたAPI連携
  • REST APIの設計・開発

API設計開発は、募集内容に推奨スキルとして掲載されていることもあります。

DAI
システム開発に関するSpring案件は、APIサービス開発や連携、管理経験がある方が採用されやすかったり、単価が高くなりやすかったりするので要チェックです。

Web開発経験

Springのフリーランス案件では、Web開発経験が求められます。

具体的には、以下のようなスキルが必要です。

  • HTML/CSSを用いたWebサイト制作
  • MySQLなどによるWebシステムのデータ管理
  • JavaやPHPを扱ったバックエンド開発

DAI
フリーランスエージェントのSpring案件を探す際は、Web開発の流れやスキルについて確認しておきましょう。

フリーランスがSpringで収入を上げる方法

Springのフリーランス案件で収入を上げる方法をご紹介します。

  • 基本設計〜テストまで担当する
  • 上流工程の経験を積む

DAI
ここからは、上記2点について詳しく解説します。

基本設計〜テストまで担当する

フリーランスがSpring案件で収入アップを目指すためには、開発案件における基本設計からテストまでを担当できるスキルを身につけましょう。

DAI
プログラミングのコーディングやシステムの保守だけでなく、要件定義や実装、テスト運用を一貫して行う仕事であれば、1つあたりの報酬が高くなる傾向にあります。

Spring案件で効率よく収入を得るためには、プロジェクトの一部よりも全体を担当することが重要なのです。

DAI
フリーランスエージェントで高単価な案件を獲得するためにも、Webシステム開発をSpringで自走する経験を積みましょう!

上流工程の経験を積む

フリーランスエージェントの掲載案件の仕事内容が上流工程である場合、高単価なケースが多いです。

具体的には、プロジェクトマネージャ―(PM)やプロジェクトリーダー(PL)、ディレクターのポジションの場合、報酬が高くなる傾向にあります。

DAI
Springの案件では、プロジェクト進行で重要な役割を担うほど、収入を上げやすくなるのです!

未経験からSpringのフリーランスになれる?

結論から言うと、未経験のフリーランスがSpringの案件を獲得することは難しいでしょう。

Spring・Java以外にも、他のフレームワークやプログラミング言語を扱うスキルや、WebアプリケーションやAPIシステムの構築・開発の実務経験が必要だからです。

DAI
エンジニアとして幅広いスキルや経験が必要であるため、未経験の方はプログラミングスクールや会社の業務で開発技術を習得しましょう。

Springを扱うフリーランスの将来性

Spring案件は今後も増加することが予想されます。

現在、エンジニアの需要は増加傾向にあり、経済産業省の調査結果によると、2030年時点で16〜79万人のIT人材が不足すると見込まれています。

参考:- IT 人材需給に関する調査 - 調査報告書

DAI
またJavaは現在も利用数が多いプログラミング言語で、大規模な開発に採用されることが多いものです。

そのため、Springを扱えるフリーランスエンジニアは今後も需要が増加していくことが予想されるのです。

まとめ

Springのフリーランス案件を選ぶときの基準やおすすめのエージェント、単価の相場について解説しました。

Springの案件はフルリモート可能な案件が多く、時間が限られている人でも効率的に稼ぎやすいといえます。

DAI
応募条件や稼働時間を比較し、自分に適している案件を選びましょう。

本記事で紹介したフリーランスエージェントは、下記のとおりです。

無料で登録ができるので、どのようなSpring案件があるのか、ぜひチェックしてみてください。

Springでフリーランスになりたい方におすすめのサイト4選
レバテックフリーランス(公式:https://freelance.levtech.jp/
とにかく案件数が豊富なサイト。業界最高水準の高単価案件を揃えています。
ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
リモートで、週1~、土日/平日夜稼働OKの直請け案件を探すならここ。業界最多水準の案件数を保有。
テクフリ(公式:https://freelance.techcareer.jp/
独自のマッチングシステムとカウンセリングで希望条件にあう案件を探し出してくれるエージェント。リモート案件も豊富です。
エンジニアスタイル東京(公式:https://engineer-style.jp/
複数のエージェントの案件を一括比較できるサイト。高単価・リモート案件多数。