最終更新日:

【ニューキャリア】求人を紹介しないキャリア支援サービス
「キャリア納得度」を8つの指標でスコアリング。あなただけの理想のキャリアが見つかります。

男性A
転職したいけれど、どんなキャリアが自分に合っているかわからない。
女性A
現職にとどまるか転職するか迷う……。
男性A
キャリア形成について、誰かに相談したい

上記のように悩んでいる20代〜30代の方も多いのではないでしょうか。

キャリアの方向性が定まらないまま焦って転職してしまうと、自分の適性とは違った仕事に就いてしまう可能性があります。

その結果納得感を得られず、転職を繰り返してしまうということにもなりかねません。

キャリアの方向性を定めたり、新たな可能性に挑戦したりするためには、キャリア設計を20代〜30代のうちに始めたほうが選択肢が広がりやすくなります。

キャリアプランを立てようとしても、一人で悩んでいては視野が狭くなってしまいがちです。

DAI
専門家の支援を受けることで、理想のキャリアを描きやすくなります。

特に以下のような方々にはキャリアコーチングがおすすめです。

  • どんな業界や職種に転職しようか迷っている方
  • そもそも転職しようかどうか迷っている方
  • 自分にどんな可能性や選択肢があるのか探ってみたいという方

本記事ではおすすめのキャリアコーチングサービス『ニューキャリア』をご紹介します。

ニューキャリアの特徴は以下です。

  • 20代〜30代向けにキャリアコーチングをしている
  • 転職以外のキャリアも検討できる
  • 専務取締役を中心とした優秀なコーチが在籍している
  • 納得度がスコア化されるのでわかりやすい
DAI
れからキャリアについて考えていこうとしている方にとっては、本当におすすめのサービスです。

それではニューキャリアのサービス内容、転職エージェントとの違い、メリット・デメリット、口コミなどについて解説していきます。

ニューキャリアの基本情報

(画像はニューキャリアの公式サイトより引用)

ニューキャリアは、20代〜30代向けのキャリアコーチングサービスです。

サービスを提供している株式会社UZUZは、約10年にわたり2,000人以上の就職相談に携わってきた川畑翔太郎さんが専務取締役を勤めています。

ニューキャリア最大の特徴は、現在のキャリアの納得度をスコアリングし、自己分析を可視化するところにあります。

キャリア設計に必要なのは、転職だけではありません。

転職以外にも現在の会社でキャリアを積む、起業するなど、選択肢は無限にあります。

ニューキャリアはその可能性を探る支援をしています。

プロと一緒にキャリアを築くための計画を行えるのは、キャリア設計をしていく20代〜30代にとって非常に有益と言えるでしょう。

ニューキャリアでは、キャリア設計の支援のために以下のようなサービスを提供しています。

  1. スコアリング(キャリア納得度)
  2. 自己分析(キャリア分析)
  3. TODO/計画(課題⇒TODO⇒計画)
  4. キャリアシートづくり(職務経歴書)
  5. しごと選び(求人/転職手段の選定)
  6. 面接対策(各求人)

これらのサービスに加えて、プランに応じて定期メンタリングを行い、計画通りに進んでいるかのチェックや軌道修正を行っています。

キャリアコーチングとは

そもそもキャリアコーチングとは何なのでしょうか。

キャリアコーチングとは、「専門家がキャリア設計の支援をする」サービスです。

担当者と一対一の面談を重ねながら、キャリアに関する悩みやその背景を引き出し、希望のキャリアに向けたアクションを支援します。

ただスキルを教えたり、年収アップのためのアドバイスをしたりするのではなく、相談者の希望や適性を引き出しながらキャリア設計を考えていきます。

DAI
キャリアに関する悩みの解決や、理想的なキャリア実現に向けての戦略づくりを支援してくれます。

自分の能力や可能性を洗い出し、納得のいくキャリア設計をすることは、人生設計にも大きな影響を与えます。

キャリアコーチングの結果、転職せずに現職にとどまるという判断をしたとしても、明確な将来像を持った上で仕事に取り組めるので、キャリアアップにもつながるでしょう。

転職するかしないか以前に、自分にある可能性を徹底的に探ったうえで、キャリア戦略が立てられるのがキャリアコーチングを利用する最大のメリットです。

DAI
専門家が一人一人にじっくり向き合い、自分の適性や能力、希望を最大限反映したキャリア形成の支援をしています。

ニューキャリアと転職エージェントの違い

「キャリア相談なら転職エージェントで無料でできるじゃないか」と思っている人もいるでしょう。

ですが、転職エージェントでできるのはあくまで転職を前提とした相談です。

転職エージェントの目的は求職者を「転職させること」です。

応募書類のアドバイスや面接対策などは行いますが、転職以外のキャリア設計を支援しているわけではありません。

どうしてもすぐに転職したい人にとってはいいかもしれませんが、転職以外のキャリア設計も視野に入れたい人にとっては不向きとも言えます。

DAI
一方のキャリアコーチングでは、転職を前提としていません。

理由としては、本人が納得してキャリアプランを構築することを目標としているからです。

ニューキャリアは、採用企業の利益ではなく、相談者の利益を最優先してキャリア支援を行っています。

DAI
応募する求人を一緒に選定したり、応募書類の添削や面接対策を行ったりしているので、転職希望者にも有益なサービスですよ!

ニューキャリアの良い評判・口コミ

ではニューキャリアを実際に利用した方の感想は、どのようなものがあるのでしょうか。

良い評判・口コミを調べました。

「現職を継続しつつ、転職も意識する」ということはサービスを受ける前と後で正直変わらないです。大金を払ってそれかと思われるかもしれませんが、サービスを受けたことにより、自分が社会からどう見られるのか、今の自分には何が必要なのかを専門的な視点から認識することができました。また、お金を払ったからこそ真剣に自分のことを考えました。サービスを受ける前は営業辞めたい、どうするのがいいのか教えてほしいと他力本願な気持ちでしたが、川畑さんが手っ取り早くその答えを出してくれるわけではありません。それに「じゃあこうしましょう!」と言われてもそうはできなかったと思います。結局キャリアに納得感を持てるかどうかは自分次第でした。明確ではありませんが、最終自分の興味のあることに何らかの形で関わりたいというゴールが見えたことで現職に対しての捉え方も変わったように思います。

引用:note

 

まさか、自分が一番最初に志望していた企業に入社できるとは思っていなかった為、かなり嬉しかった。しかし、入社がゴールではないことは事実であるため今後エンジニアとして厳しい環境に身を投じていくことになる。そこでいかに自分の技術や知識に磨きをかけられるかが、『一人で生き抜く力』を身につけるために重要になってくる。自分自信で決めた目標を決して忘れずに貪欲に学び、手を動かしエンジニアで活躍する。

ここまでキャリアについて相談に乗って頂いた、川畑さん。ありがとうございます。

これからも、自分のキャリアについてアップデートしエンジニアとしてもまた1人の人間としてもバリューアップ出来るように精進していきます。

引用:note

良い評判・口コミをまとめると、「今後のキャリアに必要なものを客観的に知ることができた」というものでした。

DAI
キャリアについて川畑さんと一緒にとことん考えることで、キャリアに対する捉え方が変化したという声が多いですね!

ニューキャリアの強み・メリット

キャリアコーチングサービスを提供している企業は数社あります。

ここでは、ニューキャリアならではの強みやメリットについて紹介します。

転職以外のキャリアも検討できる

キャリアコーチングは転職エージェントではないので、転職を前提としていません。

口コミにもあるとおり、現職のままキャリアアップするという選択肢もあります。

キャリアカウンセリングを受けた結果、転職しなかったとしても自己分析をしっかり行ったうえでなら、納得感を持って仕事に取り組めます。

「本当にこれで良いのか……?」と迷いながら仕事を続けるよりも、将来的にプラスになるでしょう。

DAI
転職にこだわらず、相談者にとってベストなキャリア設計を考えてくれるのは大きなメリットです。

専務取締役を中心とした優秀なコーチが在籍している

ニューキャリアの専務取締役である川畑翔太郎さんは、20代の就業支援に10年近く携わっており、支援実績数は累計2,000名にも及びます。

そんな若者のキャリア支援のベテランである、川畑さんから直接アドバイスがもらえます。

他にもキャリアカウンセリングの実績豊富なコーチや、キャリアコンサルタントの資格を保有しているコーチが在籍しています。

DAI
実績豊富なプロにキャリア支援してもらえるというのは、大きなメリットですね。

せっかくお金を出してキャリアコーチングを受けても、コーチと相性が悪かったり、有益なアドバイスが得られなかったりすると非常にもったいないです。

ニューキャリアでは、無料カウンセリングとコーチングの担当者が同じです。

無料カウンセリングで、コーチと相性は合うか、自分の知りたい情報が得られそうかということを見極めて入会できるので安心です。

納得度がスコア化されるのでわかりやすい

ニューキャリアのサービス最大の特徴は、キャリアへの納得度を8つの指標でスコアリングすることです。

<キャリアの納得度に対する8つの指標>

  1. 優越度 他人と比較して優位性を感じるか。
  2. 自由度 仕事における裁量権はどれくらいあるか。
  3. 成長度 仕事をする中で自分の成長度をどれくらい感じることができるか。
  4. 適性度 仕事内容や働き方が、自分の性格やスキルに合っているか。
  5. 明快度 仕事内容やポジション、評価基準などが明確かどうか。
  6. 多様度 仕事内容の柔軟な変更や、複数の仕事の兼任に対応できるかどうか。
  7. 親密度 同僚や所属企業に対して、親密さや安心感をおぼえるかどうか。
  8. 貢献度 所属チームや企業、顧客に対して、貢献できていると感じるかどうか。

このように多面的な指標でスコアリングし、現在のキャリアの納得度を客観的に可視化できます。

DAI
今後のキャリアプランを立てるには、まず現状の把握が何よりも大切です。

現状を客観視できれば、改善点や今後の希望、目標が見えてくるでしょう。

それをもとに自分の適性を分析し、キャリア設計を具体的に立てていくことができます。

応募書類の添削や面接対策も受けられる

キャリアコーチングの結果、転職を目指すことになった人に対しては転職のためのサポートも行っています。

キャリアコーチの指導のもと、履歴書や職務経歴書のアドバイスや添削を行います。

ニューキャリアでは求人は紹介しませんが、サービスの提供会社である株式会社UZUZは人材紹介サービスをメインとしているため、業界知識や最新動向の情報を得られます。

転職事情に詳しいコーチが、求人選びのサポートから面接対策も行うという、転職したい人にとっても非常に心強い支援内容です。

DAI
転職を前提としていないとはいえ、転職したい人にとってもサポートが充実しているのは嬉しいポイントですね。

オンラインなので全国から受講できる

ニューキャリアはオンラインでサポートを行っており、全国から受講できます。

コロナ禍で外出を控えたい人にとっても嬉しいメリットです。

DAI
すべてのコースでチャット相談ができます。便利ですね!

ニューキャリアの悪い評判・口コミ

ニューキャリアを利用した人の悪い評判をまとめました。

あくまでもキャリア相談なのでサービス外だと思うのですが、自己分析やキャリア分析をした結果、自分に適したオススメの企業など具体的に教えて頂けるとより助かったかと思います。

引用:note

ニューキャリアは転職エージェントではないので求人の紹介は行っていません。

「求人の紹介を受けたい」「具体的なおすすめ企業を教えてほしい」といった人には少々物足りなく感じるかもしれません。

自分に合った求人を見つけられるよう、応募企業や職種の選び方についてしっかりとアドバイスをしてもらいましょう。

求人の選び方についてのスキルを身につけておけば、将来的にも役に立ちます。

DAI
求人の紹介はないと初めに理解して割り切っておけば、そこまで大きなマイナスにはなりません。

ニューキャリアの弱点・デメリット

これまで、ニューキャリアの強みやメリットを解説しました。

では、ニューキャリアの弱点やデメリットはどのようなものがあるのでしょうか。

求人の紹介を受けられない

前述の通り、ニューキャリアでは求人の紹介を行っていません。

「すぐにでも転職したい」「求人の斡旋をしてほしい」と思っている人にとっては、時間の無駄になってしまうこともあり得ます。

そもそも、キャリアコーチングサービスでは求人の斡旋ができません。

ただ裏を返せば、どんな求人でも自由に検討できるということになります。

転職エージェントでは、そのエージェントが扱っている求人しか検討できません。

ニューキャリアでは、さまざまな媒体から得た求人情報から応募先を探すサポートをしているので、求人の検討範囲は広がります。

DAI
転職エージェントから紹介された求人に対しても、アドバイスがもらえるのは嬉しいですよね!

カウンセリング以降は有料になる

転職エージェントの転職支援は基本的に無料ですが、キャリアコーチングサービスは初回の無料カウンセリング以降は有料です。

無料で支援を受けたい、と思っている人にとってはデメリットになります。

ニューキャリアの料金プランは最安の「分析/計画コース」でも22万円です。

DAI
入会の際は予算に合うかどうかよく検討しましょう。

ニューキャリアのキャリアコーチングでは、自己分析やキャリア形成をマンツーマンで行います。

相談者の希望や適性を見ながら、転職だけではなく、現職でのキャリアアップや起業などさまざまな可能性を探ります。

結果的に現状から大きく方向転換しないという選択をしたとしても、納得した上での判断なので仕事に対する姿勢も変わり、年収アップの可能性もあります。

キャリアコーチングは有料ですが、生涯にわたるキャリア形成をするための支援ですから、将来への自己投資だといえます。

DAI
安くはない金額ですから、入会を決断するには勇気がいるでしょう。まずは無料カウンセリングを受けてみて、不明点を解消しましょう!

ニューキャリアがおすすめな人

  • 自分に向いている仕事が分からない人
  • 転職か現職にとどまるか悩んでいる人
  • 専門家にキャリア相談をしたい人
  • 20代〜30代の人
DAI
「専門家の意見を聞いて、失敗のないキャリアプランを立てたい!」という人にとっては、ニューキャリアが向いています。

キャリアについて考える時、自分一人で考える、転職エージェントに相談する、友人知人に話を聞くという方法があります。

それも選択肢の一つではありますが、それだけだとどうしても情報や物の見方に偏りが出てしまいます。

なかなか決断が出ず、時間を浪費してしまうということにもなりかねません。

また、焦って決断を下してしまい、自分に合っていないキャリアを選んでしまう可能性もあります。

専門家のコーチを受けながら自身の能力や適性を多角的に分析し、業界動向と照らし合わせてキャリア設計をしていきたいという人にとっては、ニューキャリアがおすすめです。

ニューキャリアは20代〜30代向けのキャリアコーチングサービスです。

現在20代〜30代の人は今がチャンスといえるでしょう。

DAI
ニューキャリアのキャリアコーチングサービスを利用して、若いうちからキャリアプランを立てていきましょう!

ニューキャリアがおすすめではない人

DAI
以下のような人は、ニューキャリアを使うメリットが少ないです。
  • 転職のための求人を紹介してほしい人
  • キャリアの方向性が定まっている人
  • キャリア実績が豊富な40代以上の人
DAI
特に「キャリア設計に課題を感じていない」という人は、ニューキャリアを利用しても効果を感じられないはずです。

前述の通り、ニューキャリアでは求人を紹介していないうえ、転職を前提としたキャリア相談は行っていません。

また今すぐに転職したいので求人を紹介してほしいと考えている人にとっても、希望にそぐわないと感じるでしょう。

ニューキャリアは20代〜30代向けのキャリアコーチングサービスなので、キャリアが確立されている40代以上の人にとっても不向きといえます。

DAI
入会後にがっかりしないためにも、まずキャリアコーチングを受けるべきかどうか、十分に吟味しましょう。

ニューキャリアの3つのコース

(画像はニューキャリアの公式サイトより引用)

ニューキャリアでは上記の3つのコースを用意しています。

3つのコースでは「スコアリング」「自己分析」「TODO/計画」のサービスを共通して提供しています。

分析/計画コース

「分析/計画コース」では、キャリア納得度のスコアリングから自己分析、具体的な計画への落とし込みの流れをノウハウ化し、身につけることを目的としたコースです。

スコアリング→分析→TODO /計画→実行のサイクルをニューキャリアでは「SAPDサイクル」と呼んでいます。

このSAPDサイクルのノウハウを身につけることを目的としています。

DAI
スコアリングからプラン作りまでのサイクルさえ身につけておけば、今後の人生でキャリアに迷ったときにも役立ちますよ。

転職活動コース

「転職活動コース」は、スコアリングから自己分析を行い、キャリアプランを立てたうえで、転職のための支援を行うコースです。

履歴書や職務経歴書など書類の添削、求人選び、面接対策など、転職に役立つサポートを行います。

DAI
専門家のアドバイスを受けながら転職活動できるのは非常に心強いです。

メンタリングコース

メンタリングコースは、「分析/計画コース」に定期メンタリングのオプションがセットになっているコースです。

ニューキャリアのキャリアコーチングでキャリア設計を行ったあとも、計画通りに進んでいるか定期的にチェックを行い、計画から外れているようであれば軌道修正を行っていきます。

DAI
キャリアプランを立てたあとの実践サポートをしてくれるのは嬉しいですね。

ニューキャリアの料金プラン

ニューキャリアの料金プランは以下の通りです。

分析/計画コース 転職活動コース メンタリングコース
コース料金 220,000円(税込)
※入会金なし
495,000円(税込)
※入会金なし
220,000円(税込)
※入会金なし
こんな人におすすめ ・自分のキャリアを整理、分析して、計画作りしたい人
・転職すべきか迷っている人
・「納得いく転職」をしたい人
・エージェントではない転職支援を希望する人
・今の仕事で成果を出したい人
・メンタリングで客観的な意見、アドバイスを受けたい人
コーチング回数 4回
※短期集中も対応可能
10回
※残った分はメンタリングで利用可能
4回
※おすすめは「3ヶ月ごと」
利用期間 60日間 180日間 1年間
チャット相談
職務経歴書の添削
面接対策
サービス一時停止
※最長1ヶ月間

※最長2ヶ月間

上記のように、最安プランでも22万円となっています。

社会人年数がまだ浅い20代〜30代にとっては高額に感じる金額かもしれません。

キャリアコーチングを受けるべきか否か、ニューキャリアのコーチングで望む効果が得られそうかどうかの見極めが肝心です。

DAI
カウンセリングは無料です。納得して入会するために、まずは無料カウンセリングを受けましょう!

【まとめ】ニューキャリアでキャリア形成の第一歩を踏み出そう!

ニューキャリアの特徴やサービス内容、料金プランについて解説しました。

キャリア形成といっても、何から始めればいいか分からない人も多いでしょう。

一人で悩むより、専門家によるアドバイスを受けた方が、可能性が格段に広がります。

キャリア支援のベテランコーチに本音で相談し、納得のいくキャリアプランを立てることをおすすめします。

DAI
漠然とした悩みでも構わないので、ニューキャリアの無料カウンセリングでいろいろと相談してみましょう。サービス内容についてもカウンセリングでしっかりと確認しておきましょう!

<無料キャリアカウンセリングの予約手順>

  1. ニューキャリアの公式ホームページ下部にある「お申し込み」フォームへアクセス
  2. Step1〜4までを入力
  3. 「お申し込み」ボタンをクリックして、無料キャリアカウンセリング予約完了です!

この記事を参考に、ニューキャリアでのキャリアコーチングをぜひ検討してみてください。

【ニューキャリア】求人を紹介しないキャリア支援サービス
「キャリア納得度」を8つの指標でスコアリング。あなただけの理想のキャリアが見つかります。