最終更新日:
東京でおすすめのキャリアコーチングTOP3
【第1位】 ポジウィルキャリア(公式:https://posiwill.jp/career/
将来像がぼんやりとして悩んでいる方はこちら!採用通過率1%のコーチが転職以外の選択肢もふまえてキャリアプランの作成をサポート、キャリア選択への迷いが減ります。
【第2位】キャリドラ(公式:https://careerdrive.jp/
20〜30代の年収を上げたい人におすすめキャリア業界の経験豊富なコーチが年収を上げるための転職をサポートしてくれるので、今より余裕のある生活が待っているかも。
【第3位】ライフシフトラボ(公式:https://lifeshiftlab.jp/
40〜50代からの複業・転職を検討している人におすすめ。選考通過率3%の同世代コーチが40〜50代特有の強みを活かした複業をサポート、会社への依存度を下げられます。

東京でキャリアコーチングを受けようと考えているあなた。キャリアについてこんなお悩みはありませんか?

  • 転職以外も選択肢に入れて、今後の人生設計から相談したい……
  • 転職して年収を上げたい……
  • 40代〜50代でも転職・複業ができるかわからない……
  • ピンポイントな悩みだけ相談したい……

この記事では、上記のような困りごとを持つ方のために、東京で最適なキャリアコーチングとその選び方について説明します。

自分にピッタリのキャリアコーチングを探している方は、ぜひこの記事をご一読ください。

東京でキャリアコーチングを探す際は、どこでも受講できるオンラインスクールがおすすめです。

DAI
キャリアの悩みを放置していると「あのときこうしておけばよかった……」と後悔する可能性があります。ただ、転職などは大きな選択であるぶん、どうしても慎重になってしまいますよね。

そんなときこそ、第三者の助けを借りることが重要です。

DAI
結論、キャリアでお悩みの方は以下のキャリアコーチングサービスの活用がおすすめです。
  • 今後どう生きるか、転職以外の選択肢を含めて検討したいなら、> ポジウィルキャリア
  • 20代〜30代で転職で年収アップを目指すなら > キャリドラ
  • 40〜50代から転職・複業について相談したいなら > ライフシフトラボ
  • すでに悩みが明確で、ピンポイントな相談がしたいなら > coachee

比較のポイントを以下の表にまとめましたので、ぜひ確認してみてください(表は左右にスライドできます)。

公式サイト どのような人におすすめか 対象年代 転職保証 料金
ポジウィルキャリア https://posiwill.jp/career/ 転職以外の選択肢を含めた
人生設計について相談したい人
20〜30代 385,000円(税込)〜
※別途入会金55,000円(税込)が必要です。
キャリドラ https://careerdrive.jp/ 20〜30代で転職で
年収を上げたい人
20〜30代
※契約日から最長150日
495,000円(税込)〜
※別途入会金55,000円(税込)が必要です。
ライフシフトラボ https://lifeshiftlab.jp/ 40代以上で転職・複業を
検討している人
40〜50代 498,000円(税込)〜
coachee https://coacheehr.com/ 自分の悩みをピンポイントで
相談したい人
20〜30代 相談1回約1,000円(税込)〜
※コーチにより価格が変動

coacheeを除いて無料のカウンセリングを行っていますので、気になるサービスがあるなら体験してみることをおすすめします。

目次 (PRも含まれます)

キャリアコーチング選びのポイント

自分に適したキャリアコーチングを選定するには、以下のような要素を把握する必要があります。

  • コーチングを受ける目的を明確にする
  • 自身の年齢にあったサービスなのか
  • 料金はどれくらいか
  • 十分な口コミ・実績があるのか

順番に見ていきましょう。

コーチングを受ける目的を明確にする

まずはコーチングを受ける目的を明確にします。キャリアについての悩みは人によってさまざまです。

たとえば、以下のようなお悩みがあるでしょう。

  • 長時間労働やうまくいかない人間関係
  • やりたいことと会社から要求されることのギャップ
  • 上がらない年収・市場価値

細かく分類すれば、キリがありません。

20代女性
目的に合わせてサービスを選ぶことが重要なのはわかるけど、どのサービスがおすすめなのかわからない……

そういった方のために、各サービスがどのような人にフィットするかを以下で比較分析しました(表は左右にスクロールできます)。

どのような人におすすめか どのような人におすすめか
ポジウィルキャリア https://posiwill.jp/career/ 転職以外の選択肢を含めた
人生設計について相談したい人
キャリドラ https://careerdrive.jp/ 20〜30代で転職で
年収を上げたい人
ライフシフトラボ https://lifeshiftlab.jp/ 40代以上で転職・複業を
検討している人
coachee https://coacheehr.com/ 自分の悩みをピンポイントで
相談したい人
スゴキャリ https://www.sugocari.com/ 転職を前提にキャリア相談をしたい人
※無期限の転職サポート保証アリ。
WorX https://worx.jp/lp/1/ IT業界など成長産業へ
未経験から転職を目指す人。
キャリフリ https://career-free.com/lp/ ゼロからWeb系のスキルをつけて
転職・フリーランスへの転身を検討していている人。

職業に関する心配事はさまざまです。自分の悩みに対応したサービスを選びましょう。

自身の年齢にあったサービスなのか

キャリアの悩みは年齢によっても大きく変わります。

新卒1年目と30代や40〜50代の悩みが異なるのは当然です。

対象となる年代を理解するために、検討中のサービスを確認してください(以下の表は左右にスクロール可能です)。

どのような人におすすめか 対象年代
ポジウィルキャリア https://posiwill.jp/career/ 20〜30代
キャリドラ https://careerdrive.jp/ 20〜30代
ライフシフトラボ https://lifeshiftlab.jp/ 40〜50代
coachee https://coacheehr.com/ 20〜30代
きづく。転職相談 https://kidzukutensyoku.com/ 20〜50代
DAI
基本的にキャリアコーチングはどれも20〜30代向けのサービスですが、特徴的なのは40代以上の転職・複業に特化したライフシフトラボですね。

どのサービスも年齢要件を設けているわけではありませんが、もしあなたが40代〜50代であれば、ライフシフトラボか50代の相談実績があるきづく。転職相談を選ぶのがおすすめです。

料金はどれくらいか

キャリアコーチングの利用者の大部分は20代から30代で、それぞれの年齢層の平均年収を見ると、必ずしも安価とは限りません。

料金を最初に確認し、それがコストに見合うサービスかどうかを判断しましょう(以下の表は左右にスクロール可能です)。

どのような人におすすめか 料金
ポジウィルキャリア https://posiwill.jp/career/ キャリアデザインコース:
385,000円(税込)
キャリア実現コース:
594,000円(税込)
キャリア・年収UPコース:
880,000円(税込)
※どのコースも別途入会金55,000円(税込)が必要です。
キャリドラ https://careerdrive.jp/ チャレンジコース:
495,000円(税込)
ハイキャリアコース:
715,000円(税込)
エキスパートコース:
990,000円(税込)
プロフェッショナルコース:
1,485,000円(税込)
※バリューUPプログラム受講の場合は、追加で330,000円(税込)。
※どのコースも別途入会金55,000円(税込)が必要です。
ライフシフトラボ https://lifeshiftlab.jp/ 複業コース:
498,000円(税込)
転職コース:
498,000円(税込)
coachee https://coacheehr.com/ 1回1000円~
※コーチによって料金が異なります。
マジキャリ https://majicari.com/ キャリアデザインコース:
385,000円(税込)
自己実現コース:
594,000円(税込)
安心転職コース:
880,000円(税込)
※どのコースも別途入会55,000円(税込)が必要です。
スゴキャリ https://www.sugocari.com/ ベースキャンプコース:
547,800円(税込)
ブートキャンプコース:
768,900円(税込)
ブートキャンププラスコース:
1,097,800円(税込)
エグゼクティブキャンプコース:
1,699,000円(税込)
スピードキャンプコース:
273,900円(税込)
※どのコースも別途入会金52,800円(税込)が必要です。
WorX https://worx.jp/lp/1/ 転職成功時の後払い。
月給の10%を24ヶ月分。
※ 転職が成功するまで費用発生なし。
きづく。転職相談 https://kidzukutensyoku.com/ 1ヶ月プラン:
187,000円(税込)
転職相談プラン:
396,000円(税込)
強み相談プラン:
¥209,000円(税込)
キャリアアップコーチング https://careerup-coaching.jp/ 自己分析支援プラン:
330,000円(税込)
転職・キャリア支援プラン:
495,000円(税込)
プレミアムキャリア支援プラン:
660,000円(税込)
キャリフリ https://career-free.com/lp/ コーチングトライアルコース:
398,000円(税込)
ハイスピードコース:
498,000円(税込)
ベーシックコース:
798,000円(税込)
プロキャリアコース:
998,000円(税込)
マスターコース:
1,248,000円(税込)
※どのコースも別途入会55,000円(税込)が必要です。

それぞれが一定の金額を必要としますが、キャリアは人生の幸福度を大きく決定する要素なので、投資と考えればコストパフォーマンスはそう悪くないと思います。

十分な実績・口コミがあるのか

DAI
自分にあったサービスだと思っても、十分な実績があるのかは気になるところですよね。

ただ、実績についてはどのサービスも調査機関が異なるだけで、「〇〇なサービス第一位」のような表記が目立ちます。

これだけでは、実績を持つサービスを見分けるのは難しいです。

そのため、口コミや、卒業生の声を見てみることをおすすめします。特にTwitterなどリアルな声を集めてみると、よりサービスの実態が見えやすいです。

DAI
特にSNS上で口コミが多かったのはポジウィルキャリアでした!具体的には以下のようなものがありました。

ポジウィルに関しては、1度カウンセリングを受けた方のみならず、卒業生も含めた口コミも数多く見つかりました。

東京でコーチングを受けるのにおすすめのサービス10選

今後は、キャリアコーチングを利用する際のにおすすおめのサービスを紹介します。

サービスの特徴と料金について詳細に解説していますので、ぜひ自分にフィットするサービスを見つけてみてください。

※基本的にどのキャリアコーチングサービスもオンラインを前提としているため、全国どこに住んでいても利用可能です。

DAI
簡単に商材ごとの特徴をまとめてみました。
  • ポジウィルキャリア(公式:https://posiwill.jp/career/
    SNSでの口コミ多数。転職を前提としないキャリア相談サービス。
  • キャリドラ(公式:https://careerdrive.jp/
    市場価値の向上と長期的なキャリア形成に重きを置くプログラムを採用。
  • ライフシフトラボ(公式:https://lifeshiftlab.jp/
    40代、50代に特化したコーチング。60日間のプログラム中に実際に実践課題アリ。
  • coachee(公式:https://coacheehr.com/
    キャリア相談特化型のスキルシェアサービス。自分の悩みをピンポイントで相談可能。
  • マジキャリ(公式:https://majicari.com/
    エージェント事業や転職メディア、Youtubeチャンネル運営で培った圧倒的なノウハウが特徴。
  • スゴキャリ(公式:https://www.sugocari.com/
    無期限の転職サポート保証があるサービス。
  • WorX(公式:https://worx.jp/lp/1/
    IT業界をはじめとした成長産業への転職に特化したサービス。
  • きづく。転職相談(公式:https://kidzukutensyoku.com/
    1ヶ月で本当の目指したい未来を見つけられるプログラム。受講後に30分の無料の面談アリ。
  • キャリアアップコーチング(公式:https://careerup-coaching.jp/
    「意思決定力」を重視したコーチングサービス。IT業界の転職に強みアリ。
  • キャリフリ(公式:https://career-free.com/lp/
    未経験からWeb系のスキル獲得とキャリアチェンジを目指せるサービス。
DAI
どんな人におすすめかも合わせて確認してみましょう!

ポジウィルキャリア|「どう生きたいか」でキャリアを決めたい人におすすめ

公式サイト:https://posiwill.jp/career/

運営会社 ポジウィル株式会社
対象年代 20〜30代
料金 キャリアデザインコース:
385,000円(税込)
キャリア実現コース:
594,000円(税込)
キャリア・年収UPコース:
880,000円(税込)
※どのコースも別途入会金55,000円(税込)が必要です。
サービスの特徴 ・トレーナーの採用通過率1%
・転職を前提としないキャリア相談サービス。
・SNSでの口コミ圧倒的多数。
無料カウンセリング あり
公式サイト https://posiwill.jp/career/

ポジウィルキャリアが特におすすめな人は、キャリアを含む、今後の人生設計がぼんやりとしている方です。

DAI
カリキュラム内では、幼少期から現在までの人生を振り返り、「なぜそういう選択をしたのか?」「なぜそのような行動を取ったのか?」という質問を繰り返していくことで徹底した自己分析を行います。

自己を明瞭にすることで、人生の道しるべが立てられます。

ポジウィルキャリアの独特な点は、求人を紹介しないことです。

転職エージェントはビジネスモデル上、求職者の紹介がエージェントの利益を生むため、中立的な立場からの助言は得られません。

一方のポジウィルでは、受講料が収益源となるため、利用者のキャリアにより深く関与してくれます。

DAI
実績も豊富で、過去の相談実績第一位というデータもありますよ。

調査方法:デスクリサーチ及びヒアリング調査/調査期間:2021年9月24日~10月8日/ 調査概要:「キャリア・コーチングサービス」10社を対象にしたデスクリサーチ及び関係者へのヒアリング調査/ 調査実施:株式会社ショッパーズアイ/ 比較対象:インターネット検索などのデスクリサーチ及び、各社へのヒアリングにより対象企業を抽出。

ポジウィルキャリアを利用した人の口コミ

ポジウィルキャリアは、SNSでの肯定的な評価が目立つサービスです。

ほとんどネガティブな意見がなく、ポジティブな評価が多かったです。

ポジウィルキャリアが気になる人は、無料のカウンセリングを行っているのでまずは気軽に相談してみましょう。

【ポジウィルキャリア】
求人を紹介しない、転職コーチングサービス。自己分析から、企業分析まで、一人ではなかなか進められない方にマンツーマンでアドバイザーがつきっきりでサポート。

キャリドラ|年収アップを目指す20代におすすめ

公式サイト:https://careerdrive.jp/

運営会社 株式会社カメレオン
対象年代 20〜30代
料金 チャレンジコース:
495,000円(税込)
ハイキャリアコース:
715,000円(税込)
エキスパートコース:
990,000円(税込)
プロフェッショナルコース:
1,485,000円(税込)
※バリューUPプログラム受講の場合は、追加で330,000円(税込)。
※どのコースも別途入会金55,000円(税込)が必要です。
サービスの特徴 ・市場価値の向上と長期的なキャリア形成に重きを置くプログラム
・管理者・MG向けマネジメント講習やMicrosoft officespecialist試験対策などサービス体制が豊富
無料カウンセリング あり
公式サイト https://careerdrive.jp/

キャリドラは、年収を上げたい、キャリアを向上させたい20代から30代に最適なサービスです。

利用者の市場価値向上に焦点を当てており、事実、多くの卒業生が年収アップを実現しています。

ただ、短期的に稼ぐことにフォーカスするのではなく、自己分析を踏まえて中・長期的な目線で市場価値を上げられるようにサポートをしてくれます。

受講生のインタビューは特に参考になるので、ぜひ自身のキャリアの指針として活用してみてください。

キャリドラの口コミ

仕事に対するモチベーションがまったく上がらない状態が続いていて、やりがいのある仕事を始めたいと考えてキャリドラを頼りました。何の仕事をやりたいのかも分からず困っている私のために、時間をかけてキャリアカウンセリングを行う姿勢が信頼できます。トレーナーと話しているうちに自分は営業職が向いているように感じて、転職活動の方向性も決まりました。IT関係の営業職という自分がやりたいと思える仕事が見つかり、転職活動が上手くいったことにも感謝しています。気軽に相談しやすいトレーナーが担当者となってくれたのも、転職に成功した理由だと思えます。

引用:キャリドラの口コミ・評判(みん評)

DAI
利用者側の立場に立ってくれるので、エージェントとは違った心強さがあるのかもしれませんね!

無料のカウンセリングを実施しているので、まずは気軽に相談してみましょう。

【キャリドラ】年収を上げるためのパーソナルトレーニング
「キャリアのプロ」による3ヶ月間の個別サポートで、年収アップを目指せる。実践的なカリキュラムが魅力。

未経験の職種への転職や年収を上げる転職がしたいのであれば、以下の企業への相談もおすすめ。

ユニークキャリア:https://1dau.co.jp/

ライフシフトラボ|複業・転職を検討している40代〜におすすめ

公式サイト:https://lifeshiftlab.jp/

運営会社 株式会社ライフシフトラボ
対象年代 40〜50代
料金 複業コース:
498,000円(税込)
転職コース:
498,000円(税込)
サービスの特徴 ・40代、50代のための転職・複業実践型スクール
・60日間のプログラム中に複業活動を実際にスタート
・案件獲得方法や複業求人サービスなどの具体的なアドバイスをマンツーマンで受けられる
・複業デビューの過程で必要な3種のコンサルティングをワンストップで受講できる
無料カウンセリング あり
公式サイト https://lifeshiftlab.jp/

「45歳からの実践型キャリアスクール」として立ち上がったのがライフシフトラボです

キャリアに苦労している人生の後半の方々に対し、転職、複業、起業などの幅広い選択肢から、受講者の希望に基づいたキャリア設計をサポートします。

DAI
60日間のプログラムでは、座学のみならず、実際に複業してみるところまでをサポートしてくれます。

選考合格率がわずか3%の同年代のトレーナーは、人材市場に詳しく、中間層特有の強みをどのように活用するかを徹底的に教えてくれます。

また、トレーナー全員が多種多様な業界での経験や起業の経歴を持つため、その指導には信頼感があるのが特徴です。

無料の個別説明会を行っているので、まずは気軽に相談してみましょう。

coachee|ピンポイントで自分の悩みを相談したい人におすすめ

公式サイト:https://coachee-hr.com/coachee/

運営会社 coachee株式会社
対象年代 20〜30代
料金 1回約1,000円(税込)
※コーチごとに料金が異なります。
サービスの特徴 ・キャリア相談特化型のスキルシェアサービス
・志望する業界、職種の専門家にリアルな話が聞ける
・相談テーマ、業種、職種、企業の特徴問わず、自分のニーズに合った悩みをピンポイントで相談可能
無料カウンセリング なし
公式サイト https://coachee-hr.com/coachee/

coacheeは2021年にスタートしたキャリア相談専門のスキルシェアサービスです。

ココナラなど、スキルシェアサービスを経験した人であれば、コーチングの費用がコーチ自身により設定されていることを認識しているかもしれません。

他のサービスと比べて、1回あたりの料金がリーズナブルなのが特徴的です。

そのため、以下のような人には非常におすすめです。

  • 自己分析はできているので、具体的にどんな企業に進めばよいのか相談したい。
  • 面接対策についてだけ相談したい
  • キャリアコーチングの無料診断だと契約前提で話を進められそうで気が引けるから、気軽な相談がしたい。

coacheeの口コミ

職場の人間関係が上手くいかなくて、このまま働き続けるのは辛いと感じたので転職に関する悩みを相談しました。次の職場では人間関係が良い状態を保てるように、何をするべきかという相談にも親身な対応を続けてくれます。キャリアアップを目指すために身に付けた方が良いスキルなども教えてもらえて、勉強のやる気を保てました。面接の準備や対策に関するアドバイスも分かりやすくて、オンライン上で何回も相談に乗ってもらえたおかげで、緊張せずに面接を受けられて転職活動も上手くいきました。

引用:coacheeの評判(みん評)

DAI
ピンポイントな相談ができるのがcoacheeの強みですが、この方のように何度も相談することでコーチとの信頼関係もできてきます。

【coachee】キャリア相談専門のスキルシェアサービス
転職・就職相談から副業・現職のお悩み相談まで。あなたのキャリアの悩みに応える専門コーチがアドバイス。

マジキャリ|キャリアに漠然とした悩みがある人におすすめ

公式サイト:https://majicari.com/

運営会社 アクシス株式会社(axxis inc.)
対象年代 20〜30代
料金 キャリアデザインコース:
385,000円(税込)
自己実現コース:
594,000円(税込)
安心転職コース:
880,000円(税込)
※どのコースも別途入会55,000円(税込)が必要です。
サービスの特徴 ・さまざまな心理学やモチベーションの理論に基づいたカリキュラム
・エージェント事業や転職メディア、Youtubeチャンネル運営経験から培った圧倒的なノウハウを凝縮
無料カウンセリング あり
公式サイト https://majicari.com/

マジキャリは以下のように漠然とした悩みを持っている方におすすめのサービスです。

  • 今のままの働き方でいいのか不安
  • やりたいことがわからない方
  • キャリアアップしたいけどどうすればよいかわからない

ポジウィル同様に幼少期まで遡って自己分析をしているので、自分というものを徹底的に言語化できます。

ちなみに、マジキャリの卒業生が受講前に持っていた悩みは、以下のような割合でした。

今後のキャリアプランが決まっていない 20%
自分に合う企業・職種がわからない 20%
自己分析をひとりでできるか不安 18%
仕事以外の含めてより豊かな生活を送りたい 12%
やりたいことがわからない 12%
転職をすべきかどうかわからない 10%
転職活動をどう進めればよいかわからない 6%

引用:マジキャリ

キャリアに関するぼんやりとした悩みが多いようです。

マジキャリの口コミ

転職活動を行うために、こちらのエージェントを利用しました。最初に、自己分析を詳細に行うよう指導を受けました。これまでの業務実績をすべて洗い出すことで、自己理解を深め自信を持つことが出来るようになりました。業界分析や企業研究のデータも詳しかったので、転職先の企業を選びやすかったです。また面談の練習がありますが、実践に即していてとてもためになりました。チャットを使った相談も簡単に行うことが出来たので、転職活動中不安はほとんどありませんでした。おかげさまで、希望する企業へ転職することが出来ました。

引用:マジキャリの口コミ・評判

トレーナーや教育プログラムについて、良い意見が多数寄せられていました。

マジキャリでは無料のカウンセリングを行っているので、自分も年収を上げて転職したいという方は気軽に相談してみましょう。

【マジキャリ】プロのキャリアコーチングで理想のキャリアを実現
2ヶ月で人生を変える!理想のキャリアのための具体的なアクションが決まります。

スゴキャリ|無期限転職保証アリ!確実に転職したい人におすすめ

公式サイト:https://www.sugocari.com/

運営会社 株式会社カタリスト / Catalyst Inc.,
対象年代 20〜30代
料金 ベースキャンプコース:
547,800円(税込)
ブートキャンプコース:
768,900円(税込)
ブートキャンププラスコース:
1,097,800円(税込)
エグゼクティブキャンプコース:
1,699,000円(税込)
スピードキャンプコース:
273,900円(税込)
※どのコースも別途入会金52,800円(税込)が必要です。
サービスの特徴 ・転職サポート保証が無期限
・4,000人以上のクライアントを支援する中で独自に開発した各種プログラムが受けられる
無料カウンセリング あり
公式サイト https://www.sugocari.com/

スゴキャリは、自分に最適な職を見つけるための転職支援サービスです。

転職を計画している人に向けたサービスで、おおよそキャリアの選択が決まっている人にはおすすめです。

逆に、フリーランスや自身のビジネスを始めることを考えている場合、おすすめはできません。

そんなスゴキャリの最大の特徴は無期限の転職サポートです。

キャリアコーチングで転職を保障するサービスは非常に珍しく、転職を確実に望む人はスゴキャリを選ぶべきです。

DAI
採用率0.9%以下のキャリアコーチが、自己分析〜求人の紹介までワンストップでサポートしてくれます。

無料カウンセリングを行っているので、まずは気軽に相談してみましょう。

【スゴキャリ】たった60日で人生をかえるホンモノのキャリアコーチング
採用率0.9%の狭き門をくぐり抜けた実績あるコーチ陣が、あなたのトレーニングを個別支援。

WorX|未経験の業界・業種にチャレンジしたい人におすすめ

公式サイト:https://worx.jp/lp/1/

運営会社 WorX株式会社(ワークス株式会社)
対象年代 20〜30代
料金 転職成功時の後払い。
月給の10%を24ヶ月分。
※ 転職が成功するまで費用発生なし。
サービスの特徴 ・IT業界をはじめとした成長産業への転職に特化
・料金は転職成功した場合の後払い
・未経験から異業種転職で年収アップを支援
・約3,000件の成長企業求人を保有
無料カウンセリング あり
公式サイト https://worx.jp/lp/1/

WorXはIT業界など成長産業への転職を考えている方に最適なサービスです。

具体的にはIT業界への転職を目指す方におすすめで、どちらかというと転職やスクールの側面が強いです。

WorXを利用するの最大のメリットは、未経験でもIT業界に転職できるということです。

約200時間のコースを通じて必要なスキルを学ぶことで、転職成功の可能性が大いに高まります。

さらに、料金の支払い方式が特徴的で、転職が実現した後に後払いするという形です。

DAI
今は資金がないけど、スキルを身につけて転職したいなど、目的が明確な方はぜひ検討してみてください。

無料カウンセリングを実施しているので、まずは気軽に相談してみましょう。

【WorX】業界・職種未経験からの転職支援サービス
転職エージェントとキャリアコーチングを掛け合わせたようなサービス。初期費用ゼロで200時間のスキルアッププログラムが受講可能。

きづく。転職相談|自分の目指したい未来がわからない人におすすめ

公式サイト:https://kidzukutensyoku.com/

運営会社 株式会社one-recollection
対象年代 20〜50代
料金 1ヶ月プラン:
187,000円(税込)
転職相談プラン:
396,000円(税込)
強み相談プラン:
¥209,000円(税込)
サービスの特徴 ・24歳から50歳まで幅広い受講者が利用
・トレーニング修了後(トレーニング修了から2ヶ月以内)30分の面談機会を無料で提供
・エージェント分析や副業アドバイスも実施
無料カウンセリング あり
公式サイト https://kidzukutensyoku.com/

きづく。転職相談は最短1ヶ月で本当の目指したい未来が見つかるキャリアコーチングサービスです。

DAI
主に以下の3つに気づくことで理想のキャリアに近づくことを目的としています。
  • 自分の強み・価値観にきづく
  • 会社や仕事の魅力にきづく
  • 理想のキャリアパスにきづく

具体的には、ストレングスファインダーなどを利用して自己分析を進め、自分の強みや経験を生かすことができる仕事や適した環境を明らかにします。

DAI
漠然としたキャリアの悩みを抱えている人におすすめです。

一般的にキャリアコーチングでは20〜30代の利用者が多いのが特徴ですが、気づく。転職相談には、50歳までの利用者がいます。

またトレーニング修了後には、無料で30分の面談を実施しているのが特徴で、サポート終了後まで、利用者のことを気にかけてくれるサービスです。

まずは気軽に無料カウンセリングに申し込んでみましょう。

【きづく。転職相談】1ヶ月で本当の目指したい未来が見つかるキャリアコーチングサービス
「自分の強み・価値観」「会社や仕事の魅力」「理想のキャリアパス」にきづくお手伝い

キャリアアップコーチング|意思決定力を身につけたい人におすすめ

公式サイト:https://careerup-coaching.jp/

運営会社 会社名 Learn&Grow LLC
対象年代 20〜30代
コース 自己分析支援プラン:
330,000円(税込)
転職・キャリア支援プラン:
495,000円(税込)
プレミアムキャリア支援プラン:
660,000円(税込)
サービスの特徴 IT業界への転職に強い
無料カウンセリング あり
公式サイト https://careerup-coaching.jp/

キャリアアップコーチングは「意思決定力」を重視したコーチングサービスです。

「自己分析を全面的にサポートしてくれるので、転職失敗の一因である「意思決定力」の強化を促してくれます。」

DAI
仕事は意思決定の連続です。上流にいくほどその機会は増えるので、コーチングの段階で身につけておくと、転職にも有利に働きます。

どちらかというと、転職を前提にキャリアを検討している人におすすめなので、気になるようであればまずは無料カウンセリングに申し込んでみましょう

【キャリアップコーチング】理想のキャリア支援
コーチングによる自己分析・キャリアの棚卸しを支援。転職に役立つ「意思決定力」がつきます。

キャリフリ|Web系スキルを習得して転職・フリーランスを目指す人におすすめ

公式サイト:https://career-free.com/lp/

運営会社 株式会社GVCキャリア
対象年代 20〜30代
コース コーチングトライアルコース:
398,000円(税込)
ハイスピードコース:
498,000円(税込)
ベーシックコース:
798,000円(税込)
プロキャリアコース:
998,000円(税込)
マスターコース:
1,248,000円(税込)
※どのコースも別途入会55,000円(税込)が必要です。
サービスの特徴 ・20代未経験層特化
・未経験者でもスキルを獲得し、キャリアチェンジが可能なオールインワンのプログラム
・無制限のチャットサポート、添削サービス
・独立したて、転職活動中の案件獲得支援あり
・オンライン完結
・現役正社員、フリーランス監修のカリキュラム
・途中で挫折させない管理体制
無料カウンセリング あり
公式サイト https://career-free.com/lp/

キャリフリは未経験者でもスキルを獲得し、キャリアチェンジしたいという方々に最適なサービスです。

転職のみならず、フリーランスや副業で、Web系の職種を視野に入れている方のキャリア支援に強みがあります。

特に以下のような方々が対象です。

  • 未経験からIT業界に転職したい
  • Web系のフリーランスになるためにIT企業へ転職したい

カリキュラムを通じて能力を身につけた後、案件の取得や転職まで援助してくれます。

スクールとエージェントが一体になったようなサービスです。

キャリフリの口コミ

仕事をしている中で、毎日同じことの繰り返しで、何も成長していないなと思い、こちらを受講することを決意しました。これまで学習塾の講師をしていてIT業界には全く何の縁もなく、スキルもなかったのですが、受講してからWEBスキルがかなり身につきました。受講してから3か月が経過する頃に、ITエンジニアとして転職することができました。正社員の仕事をしながら勉強するのはきつかったですが、カウンセリングのころから親身になってアドバイスしてくれたおかげで、エンジニアになることができました。

引用:キャリフリの口コミ・評判(みん評)

DAI
どちらかというと、フリーランスなど自由な働き方を目指す人の口コミが目立ちました!

キャリフリでは、無料カウンセリングも行っているので、まずは気軽に相談してみましょう。

【キャリフリ】キャリアを自由に選ぶための転職支援付きパーソナルスクール
一生もののスキルを身に着けて、市場価値を身につけられるあなただけのオーダーメイドプランがあります。

キャリアコーチングを利用した方の口コミ

それぞれのサービスの口コミを紹介しましたが、ここからはキャリアコーチングを受けた方々の感想、否定的な意見も含め、よりリアルな声をお伝えします。

口コミ1

まずはポジティブな口コミから紹介します。

多くの人がコーチングを通じて自分の強みや弱みを見つけ出し、思考が整理されたと感じています。

DAI
頭がモヤッとしている方は、プロに相談することで、キャリアの方向性が見えるかもしれませんよ。

口コミ2

次はややネガティブ要素も含む口コミです。

キャリアコーチングのコースは一般的に30万円ほどから設定されています。

一般的な20〜30代の人たちが、高いと感じるのは普通の反応ではないでしょうか?

キャリアコーチングが費用対効果のある投資と認識できるかがカギです。

口コミ3

以下のようにコーチング後にいきなり現実に直面したような気がする方は多いのではないでしょうか。

今の自分を理解することは、キャリアを構築する上で非常に重要な側面です。

自己認識を基にキャリアの方向性を決定することで、より満足度の高いキャリアを追求しやすくなります。

キャリアコーチングを利用するメリット

キャリアコーチングの活用により、以下のようなプラスの面があります。

  • 企業からの紹介料がないため、中立的な立場からアドバイスが得られる。
  • キャリアプランを効率的に立てられる
  • 自己分析により自分に合ったキャリアがわかる

実際に利用する前に確認しておきましょう。

企業からの紹介料がないため中立的な立場からアドバイスが得られる

転職エージェントは、紹介先の企業に人材を紹介することで利益を得ています。

転職者が無料で利用できるサービスではありますが、そのビジネスモデルが転職を前提としているため、中立的な意見を得ることは難しいです。

一方のキャリアコーチングは、サービスの利用者から利益を得ているので、企業側への忖度なしで、キャリアに関するアドバイスをしてくれるのが特徴です。

キャリアプランを効率的に立てられる

一人でキャリアプランを立てようと考えた時、どこから始めるべきわからないと感じる人は多いのではないでしょうか?

そのような方は、キャリアコーチングの使用により、効率的な計画を立てられるようになります。

多くの場合、キャリアコーチがゴール設定や自己分析から手伝ってくれので、よりスムーズに計画が立てられます。

自己分析により自分に合ったキャリアがわかる

キャリアコーチングを受ける最大の恩恵は、自己分析をすることにより、自分に合ったキャリアが把握できるようになることです。

人によって得意なこと、苦手なことは大きく異なります。

例えば、責任感が強い方は、納期へのコミットが強い職種、例えばディレクターなどが候補になるでしょうし、几帳面で計算が得意な方は、経理などが候補になるかもしれません。

自己理解を深め、キャリアの道筋を立てることで、未来への不安も軽くなります。

キャリアコーチングを利用するデメリット

キャリアコーチングの利用にはメリットばかりではなく、以下のようなデメリットもあります。

  • 料金が高い
  • 必ずしも転職が成功するとは限らない

こちらも合わせて、契約前に確認しておきましょう。

料金が高い

キャリアコーチングを利用するデメリットのひとつに料金の高さがあります。

安価なプランであっても10万円単位のコストは必須で、望む会社への転職が保証されているわけではないです。

キャリアコーチングの費用が高くなる主な理由は、大体以下の通りです。

  • 転職市場の相場が高いから
  • コーチの質が高いから

転職市場では通常、エージェントが求職者を企業に紹介すると、その人の年収に対して約30〜35%の報酬が得られます。

仮に年収1,000万円の人を紹介したとすると、300〜350万円ほどがエージェントの懐に入るわけです。

つまり、転職市場では巨額の資金が動くことから、キャリアコーチングの料金も高価になるという事実があります。

コーチは転職市場に深い理解が必要で、その豊富な知識を活かしてコーチングを提供しているため、料金が高いのが一般的です。

DAI
料金が高いとはいえ、本記事で紹介しているサービスはコーチの質も高いので、コストに見合ったサービスが受けられるはずです!

必ずしも転職が成功するとは限らない

しかし、キャリアコーチングを受けただけでは、必ずしも転職がうまくいくわけではありません。

求人紹介を行わないサービスが多く、コーチングの結果はあなた自身のモチベーションに大きく左右されます。

現状と大幅にギャップのある目標を持っている場合、それを達成するのに時間が必要であることを認識しておきましょう。

ただ、コーチングを受けることでキャリアに関する方針が定まるので、今後の行動が明確になり、ほとんど場合は転職成功率が上がります。

キャリアコーチング利用に関するよくある質問

最後にキャリアコーチングについて、よくある質問を紹介します。

記事内で紹介したものもありますが、再度確認しておきましょう。

キャリアコーチングと転職エージェントの違いは?

2つの違いはその利益構造にあります。

転職エージェントは企業に人材を紹介することで手数料を得ています。企業から報酬を受け取る代わりに利用者は無料で利用きることがほとんどです。

一方、キャリアコーチングは利用者が料金を支払うことで運営されているので、必ずしも運営側が採用の仲介者になるとは限りません。

DAI
キャリアコーチングの場合、中立の立場からアドバイスがもらいやすく、アドバイスの信ぴょう性が高いといえます。

コーチの指名はできますか?

通常のキャリアコーチングでは、コーチを選ぶことができます。

だからこそ、最初のカウンセリングでコーチとの相性が合わないようなら、変更を申し出ることをおすすめします。

DAI
ただし、サービスや自身の選択したプランによってはコーチの変更ができないものもあるので、契約前に確認しておくことをおすすめします。

年齢要件はありますか?

年齢要件は特に設けられていないのですが、自分の年齢に合わせたサービスを選択することが大切です。

ほとんどのキャリアコーチングサービスは、キャリア作りに頭を悩ませる20代を対象としているため、30代や40〜50代の方々は、自分に合ったサービスを選ぶことが大事です。

まとめ

キャリアの悩みは千差万別のため、自分に合うキャリアコーチングはあなたにしかわかりません。

まずは、自分がキャリアコーチングを受けたいという意志を明確にしましょう。これが明確になれば、あとはサービスを選ぶだけになります。

人生の初期段階でキャリアプランを作成することは、その後の未来に大きな影響を与えます。

自分ひとりでキャリアプランを決めることに不安がある人は、ぜひ今日紹介したサービスの無料カウンセリングに申し込んでみましょう。

東京でおすすめのキャリアコーチングTOP3
【第1位】 ポジウィルキャリア(公式:https://posiwill.jp/career/
将来像がぼんやりとして悩んでいる方はこちら!採用通過率1%のコーチが転職以外の選択肢もふまえてキャリアプランの作成をサポート、キャリア選択への迷いが減ります。
【第2位】キャリドラ(公式:https://careerdrive.jp/
20〜30代の年収を上げたい人におすすめキャリア業界の経験豊富なコーチが年収を上げるための転職をサポートしてくれるので、今より余裕のある生活が待っているかも。
【第3位】ライフシフトラボ(公式:https://lifeshiftlab.jp/
40〜50代からの複業・転職を検討している人におすすめ。選考通過率3%の同世代コーチが40〜50代特有の強みを活かした複業をサポート、会社への依存度を下げられます。