【保存版】プログラミングを無料で学べる学習サイトを目的別に整理してまとめてみた

プログラミングスクール

こんにちは、Daiです。2018年現在、かなり多くのプログラミング学習サイトがありますよね。ここ3年間くらいでかなり増えた印象です。

とはいえ、初心者からすると、何から学べばいいのか全くよくわからないですよね。なんせこんなにWebサイトがあると、どこから手をつけていいのかとても迷います。

そこで今回は、やりたいことベースにおすすめのプログラミング学習サイトと、学習フローを解説してみたいと思います。

Webアプリを作りたい人

初めてWebアプリを開発して見たい人ツイッターのようなWebアプリを作る学習ルートです。ログインしたり、掲示板を作ったり、フォローしたり、そんな機能を実装するルートです。

個人的には、Rubyから始めるのをとてもオススメしています。というのは、日本に教材がかなり充実していて、初学者が手をつけるのにはハードルが低くてよいからです。

ProgateでHTML. CSS. JavaScript. jQuery, Ruby, Ruby on Railsを学ぼう

まずはProgateで、HTML、CSS、JavaScript、jQuery、Ruby、Ruby on Railsを学びましょう。Progateは無料でプログラミングを学習できるサイトです。すぐにコーディングを勉強できるので、初心者には圧倒的にお勧めできます。

> Progateで学ぶ

もし自分の環境で作成したい場合は、ローカルで環境構築して、ドットインストールで同じ内容を復習するのが良いと思います。

> ドットインストールで学ぶ

Rails Tutotrialでアプリを作る

ここまでできたら、早速アプリ開発を始めましょう。Rails Tutorialという、ツイッターのコピーアプリを作れるチュートリアルがなんと完全無料で公開されています。この手順に従って、コードを写しつつアプリ開発してみるとよいです。ここでは、HTML, CSS, JavaScript, Rubyがすでに分かっていないと少し難しいかもしれないので、事前にProgateで学んでおくといいと思います。

> Rails チュートリアルで学ぶ

ただしこのフェーズになると、本当につまづきます。つまづくとエラーを直すのに一日中かかることもざらにあるので、メンターがいるととてもよいです。

> プログラミング初心者にメンターが必要な理由(執筆中)

ここで最後まで頑張ると、ツイッターのようなアプリを作ることができるようになります。

二週目をやるのもオススメです。正直最初は何言ってるかよく分からないと思うので、二週目でじっくりと咀嚼して理解しましょう。

Tutorials PointとUdemyでRailsで作ったアプリの機能追加しよう

ここまでできると、アプリ制作の流れが理解できると思います。さらにこのチュートリアルで理解したものにプラスアルファで機能追加すると、自分の好きなアプリを作るレパートリーが増えます。

オススメは海外のTutorials Pointというサイトです。Railsに関するいろいろな機能がチュートリアル形式で紹介されています。ここのチュートリアルを参考に機能追加していけると、好きなアプリが作れるようになります。

> Tutorials PointでRuby on Railsを学ぶ

ここまでできれば十分かと思いますが、さらにレパートリーが欲しいという方は、Udemyの講座を購入して学習を進めるとよいです。

> 世界最大のオンライン学習サイトUdemyで学んでみる

データサイエンス、機械学習、AIに興味がある人

データサイエンスに関して学びたい人は、RかPythonを選ぶとよいと思います。最近の流行りはPythonなので、Pythonの方が情報が多いので、初学者にはPythonをオススメします。

ProgateでPythonの基礎を学ぼう

まずはProgateでPythonの基礎コースを全て学習しましょう。

> ProgateでPythonの基礎を学ぶ

AidemyでPythonの応用を学ぼう

そして、AidemyでPythonの基礎的なライブラリを学習しましょう。

学習しておくとよい必須ライブラリは、Pandas、Matplotlibです。Pandasはデータの前処理をするライブラリ、Matplotlibはデータをグラフ化するライブラリとなっています。

> AidemyでPandasを学ぶ
> AidemyでMatplotlibを学ぶ

UdacityでPythonを利用したデータ分析を体感しよう

ここまで勉強すると、ライブラリが使えるようになってくると思います。早速実践に入りましょう。UdacityのIntroduction to Data Scienceは、実際の生データを利用して、統計的な予測を行うコースとなっています。しかも完全無料です。最高ですね。これで各ライブラリが、実際どのように使われるのかがよくわかるようになると思います。

> UdacityでIntoroduction to Data Scienceを受講する

 

データ分析コンペKaggleで実際にオリジナルのデータ分析してみよう

ここまでくると、データ分析(特に探索的データ分析)の方法についてのイロハが学べると思います。そこで、プロのデータサイエンティストも利用するKaggleをチュートリアルとして、コードを写経しながら学習するのがとてもよいです。実際にプロのデータサイエンティストはどのように分析しているのかをみてみて、真似てみるのが力がついてよいと思います。

> Kaggleで実際にデータ分析をしてみる

ホームページを作ってみたい人

企業や部活のホームページを作ってみたいという人におすすめの学習ルートです。WordpressとPHPを学んでいくとよいとおもいます。Wordpressは、ホームページを作ることができるアプリです。そのワードプレスはPHPという言語で作られているので、PHPを学ぶ必要があります。

ProgateでPHPを学ぼう!

まず、ProgateでPHPを学んでみましょう。全てのコースを受講しておくとよいです。

> Progateで学ぶ

WordPressをドットインストールを学ぼう

次に、Wordpressですが、ドットインストールにワードプレスの入門サイトがあるので、こちらで学んでみるとよいと思います。

> WordPressをドットインストールで学ぶ

 

最後に

さて、やりたいことから逆算して、おすすめのプログラミング学習サイトをご紹介しました。ただし、この通り進めて多少効率的になるかもしれませんが、プログラミングはかなり難しいです。1人でやっていると挫折した時に大変です。もし挫折している、挫折しそうだ!という方は、最初からプログラミングスクールで学ぶのもよいと思います。この記事ではプログラミングスクールについて、やりたいことから逆算して解説しているので是非読んでみてください。

> 【保存版】プログラミングでやりたいことから逆算して、おすすめなプログラミングスクールを紹介します!