最終更新日:
週1の業務委託におすすめのサイト4選
レバテックフリーランスhttps://freelance.levtech.jp/
IT・Web系エンジニアの案件数が豊富!大手企業からの高単価案件を揃えています。
ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
週1~2日から稼働OK・リモートOKの直請け案件を探すならここ。
HiPro Tech(公式:https://tech.hipro-job.jp/
リモート案件あり。案件提案から契約後のサポートまで充実しているエージェント。
エンジニアスタイル東京(公式:https://engineer-style.jp/
複数エージェントの案件を一括検索できるサイト。理想の案件をワンクリックで見つけるならここ。

週1の業務委託案件を探しているとき、以下のような悩みを抱いたことはありませんか?

男性A
週1の業務委託案件は、どのように探す?
女性A
週1の業務委託案件で、高単価な案件やリモートOKな案件はどこで探す?

結論から言うと、週1の業務委託案件探しには、フリーランスエージェントの利用がおすすめです。

フリーランスエージェントでは、扱っている案件の特性によって、案件単価から働き方までそれぞれ異なります。

自分に合った案件を探すためには、複数のエージェントに登録し、案件を比較・検討することがおすすめです。

DAI
本記事では、週1の業務委託案件におすすめの案件サイトを4つご紹介します。単価相場や業務委託締結までの流れも解説しているので、業務委託で仕事をしたい方は必見です!

週1の業務委託案件を探す基準

週1の業務委託案件を探すときには、以下の観点から各サービスを比較するのがおすすめです。

  1. 自分のスキルに合った案件が多いか
  2. リモート可能な案件があるか
  3. 高単価な案件が多いか
DAI
ここから詳しく解説します。

①自分のスキルに合った案件が多いか

業務委託案件を探すときには、各サービスに掲載されている案件の特徴を確認しましょう。

たとえばフリーランスエージェントでは、扱っている案件にそれぞれ特徴があります。

  • IT・Web系のエンジニア向けの職種の案件が多い
  • 高度なスキルや実務経験を求められるが、高単価な案件が多い

「自分のスキルに合った案件が多いか」「働きたい業界の案件が揃っているか」など重視するポイントを決め、自分に合うサービスを探しましょう。

DAI
フリーランスエージェントの特徴や種類を知りたい方は、複数のエージェントの案件を掲載している「エンジニアスタイル東京」がおすすめです!

②リモート可能な案件があるか

業務委託案件を探すときには、各サービスにリモート可能な案件の取り扱いがあるか確認しましょう。

リモート案件を受注するメリットは、自宅やカフェなど自分の働きやすい場所で作業できることです。

通勤時間がないため、プライベートな時間を増やすことができます。

DAI
リモートOKな案件を探すなら「レバテックフリーランス」と「ITプロパートナーズ」がおすすめです。

③高単価な案件が多いか

業務委託案件を探すときには、各サービスで取り扱っている案件単価を確認しましょう

稼働時間に対して単価が高い案件であれば、効率よく稼ぐことができます。

案件単価を確認する際には、自分の時給を定めてから、案件単価を時給換算して確認するようにしましょう。

高単価な案件をお探しの方は「レバテックフリーランス」と「HiPro Tech」がおすすめです。

DAI
単価相場や自分のスキルでどの案件を受注できるか分からない場合も、エージェントで相談することができます。

週1の業務委託案件を探せるおすすめサイト4選

ここでは、週1の業務委託案件を探せるおすすめサイトを4つご紹介します。

DAI
ここから各サービスの特徴について解説します。

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスHP

公式サイト:https://freelance.levtech.jp/

DAI
レバテックフリーランスは、リモート勤務・在宅勤務したい方、専門性の高いサポートを受けたい方におすすめのエージェントです。
運営会社 レバテック株式会社
公開求人数 41,789件
マージン率 非公開
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・愛知・福岡
特徴 IT・Web系エンジニア案件多数、リモート案件多数

※2022年9月時点・公式サイトより引用/算出 (公式:https://freelance.levtech.jp

レバテックフリーランスの主な特徴は、以下の3つです。

  1. 業務委託の案件多数
  2. キャリアコンサルタントによる手厚いサポート
  3. 業界最高水準の案件単価

①業務委託の案件多数

公式サイト:https://freelance.levtech.jp/

レバテックフリーランスは、数多くのエージェントと比較しても、多数の案件を取り扱っています。

「業務委託(チェックボックス)」は39,653件、なかでも「週1(フリーワード)」は111件ありました。(※2022年9月21日時点・公開案件のみ)

DAI
業務委託の週1案件を受注したい方は、レバテックフリーランスの利用を検討してみましょう!

②キャリアコンサルタントによる手厚いサポート

※2022年9月時点 レバテックフリーランス公式サイトより引用(公式:https://freelance.levtech.jp)

レバテック株式会社では、レバテックキャリアをはじめとする複数の人材サービスを展開しています。

キャリアサポートに関する知識やノウハウが蓄積されており、悩みを相談しやすいのが特徴です。

また、元エンジニアの担当者もいるため、IT・Web業界の技術面に関わる悩みからキャリアアップについての悩みまで相談できます。

DAI
担当者の方と相性が合わない場合は変更してもらうことも可能です。

③業界最高水準の案件単価

レバテックフリーランスでは、案件単価が高い傾向にあります。

その理由は、仲介会社を挟んでいない「直請案件」が豊富だからです。

DAI
直請案件では、エージェントのほかに仲介会社を挟まないため、余計なマージンが引かれません。その分、フリーランスに報酬が還元されるため、単価が高い傾向にあります。
【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

ITプロパートナーズ

公式サイト:https://itpropartners.com/

DAI
『ITプロパートナーズ』は、週2日から稼働OK・リモートOKな案件が豊富なエージェントです。ベンチャー企業・スタートアップ企業の案件が多く、裁量権が大きい仕事をお探しの方におすすめです。
運営会社 株式会社Hajimari
公開求人数 5,291件
平均単価
マージン率 非公開
対応地域 関東・関西中心
働き方 週1~2日から稼働OK、リモートワークOKな案件

※2022年9月時点・公式ページより引用/算出(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズの主な特徴は、以下の2つです。

  1. 『直請案件』だからこその高単価
  2. リモート勤務、週1~2日から稼働OKの案件多数

①『直請案件』だからこその高単価

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズでは、『直請案件』の取り扱いが多く、他のエージェントよりも単価が高い傾向にあります。

※直請案件とは、他の仲介会社を間に挟まず、直接クライアントと契約を結んでいる案件のことを指します。

仲介会社からマージン(仲介手数料)を引かれないため、その分受注者に報酬を還元できます。

DAI
直請け案件の多さは、高単価案件を取り扱っている1つの指標になります。

案件単価に影響を及ぼす1つの要因に、マージン率(仲介手数料の割合)があります。

※マージンとは、フリーランスエージェントがクライアント企業から請け負った案件単価から差し引く仲介手数料のことを指します。

ただし、フリーランスエージェントではマージン率を公開していない場合が多いです。

そのため、マージン率から、フリーランス自身の取り分を事前に知ることは難しいです。

DAI
マージン率が非公開だからこそ、過剰な報酬の中抜きがないIT プロパートナーズは魅力的です。

②リモートOK、週1~2日から稼働OKの案件多数

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズでは、リモートOK・週1~2日から稼働OKの案件を取り扱っています。

他のフリーランスエージェントでは、働き方は常駐型・最低稼働日数は週3・4日からが一般的です。

2022年9月21日時点の公開案件では、「リモート(フリーワード)」2,176 件、なかでも「週1(チェックボックス)」は75件ありました。

DAI
また本記事のテーマである「業務委託(フリーワード)」は194件、なかでも「週1(チェックボックス)」は4件ありました。

「副業的にフリーランスの仕事を始めてみたい」という方におすすめのエージェントです。

注意:ITプロパートナーズでは会社員の方への副業は紹介できません。

HiPro Tech

公式:https://tech.hipro-job.jp/

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

DAI
HiPro Techは、契約後までしっかりサポートを受けたいエンジニアにおすすめのIT・テクノロジー領域に特化したエージェントです。
運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 525件
マージン率 非公開
対応地域 首都圏中心
働き方 リモートOK案件多数

公式:https://tech.hipro-job.jp/
※2022年9月時点・公式ページより引用/算出

HiPro Techの主な特徴は、以下の2つです。

  1. 案件紹介から契約後のサポートまで充実
  2. リモート案件多数

①案件紹介から契約後のサポートまで充実

公式:https://tech.hipro-job.jp/

HiPro Techは、転職サービス「doda」などの人材サービスを展開する「パーソルグループ」が運営しています。

グループ会社の豊富な知見が活かされており、面接対策から契約後のサポートまでしっかりとしたサポート体制があります。

  1. 事前面談で細やかなヒアリング
    (希望の勤務条件、現在の活動状況、将来的な理想像、現在悩んでいることなど)
  2. 自分のスキルに合った案件の紹介
    (経験やスキルに親和性のある場合、案件を紹介)
  3. クライアントとの面談
  4. 契約の締結手続き
    (契約から各種手続きまで手助け)
  5. 業務開始後にもアフターフォロー

また、IT・テクノロジー領域に特化したエージェントなので、専門性の高い事前面談を受けられます。

DAI
希望の条件やスキルから、自分に合った案件を探したいエンジニアの方におすすめのエージェントです。

②リモート案件多数

HiPro Techでは、リモートOKの案件が多くあります。

一般的なフリーランスエージェントのエンジニア求人は、「常駐型」を条件にしています。

そのため、自由な時間や場所で仕事をしたくても、難しい場合があります。

DAI
HiPro Techの公開案件のなかで、「リモート(チェックボックス)」は320件でした(2022年9月21日時点)。通勤時間を削減したい方だけでなく、遠方に住んでいる方にもおすすめです。

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

エンジニアスタイル東京

エンジニアスタイル画像

公式サイト:https://engineer-style.jp

DAI
エンジニアスタイル東京は、さまざまなエージェントの案件を厳選して掲載しているサイトです。優良エージェントの案件をピックアップして掲載しているので、一括で確認して簡単に応募できます。
運営会社 ボスアーキテクト株式会社
公開求人数 177,046件
特徴 複数のエージェントの案件を一括検索できる
対応地域 主に東京
働き方 リモートOK、フレックス制度などさまざまな案件に対応

※2022年9月時点・公式サイトより引用/算出(https://engineer-style.jp

エンジニアスタイル東京の特徴として、以下の2つが挙げられます。

  1. さまざまなエージェントの案件を一括検索できる
  2. こだわり条件から理想の案件を探すことができる

①さまざまなエージェントの案件を一括検索できる

エンジニアスタイル東京より引用(公式サイト:https://engineer-style.jp

エンジニアスタイル東京では、条件を入力すれば、提携エージェントの案件を一括で検索することができます。

2022年9月23日時点で、下記のようなエージェントと提携しています。

  • レバテックフリーランス
  • ITプロパートナーズ
  • HiPro Tech
  • テクフリ など

エンジニアスタイル東京より引用(公式サイト:https://engineer-style.jp

そのため、多数のエージェントの案件から条件を絞り込み、自分に合った案件を探すことができます。

DAI
エンジニアスタイル東京の「業務委託(フリーワード)」は、2,812件ありました。また「週1(フリーワード)」は、925件ありました。(2022年9月23日時点・公開案件)

②こだわり条件から理想の案件を探すことができる

エンジニアスタイル東京より引用(公式サイト:https://engineer-style.jp

エンジニアスタイル東京では、大きく分けて10項目から自分に合った案件を探すことができます。

  • 言語
  • フレームワーク
  • 開発スキル
  • 職種
  • 業界
  • エリア
  • 駅/路線
  • 価格
  • エージェント
  • こだわり条件

エンジニアスタイル東京より引用(公式サイト:https://engineer-style.jp

なかでも「こだわり条件」では、詳細な稼働条件を絞り込むことができます。

  • 働く時間:土日OK・週2、3から稼働OK・フレックス制度など
  • 働く立地:駅から5分・駅から直結・ターミナル駅など
  • 職場環境:リモートOK・全員フルリモート・私服OKなど
  • 嬉しい制度:社内勉強あり・フリーアドレス・フレックス制度など
  • トレンド:ディープラーニング・SPA・リファクタリングなど
  • こだわりの働き方:リモートで働きたい・トレンド案件に関わりたい・スポットで働きたいなど
  • 仕事で趣味に関われるかも:ゲーム好き・カメラ好き・サッカー好きなど
  • 会社について:上場企業・技術志向・VCありなど
  • 一緒に働く人について:30代中心・女性比率が高い・PMが近くにいるなど
  • 採用条件:経験者優遇・正社員雇用ありなど

エンジニアスタイル東京より引用(公式サイト:https://engineer-style.jp

DAI
エンジニアスタイル東京を利用すれば、優良エージェントの案件を一括で検索できるため、案件を比較検討する時間を削減することができます。多数の案件から自分に合った案件を探したい方におすすめの案件サイトです。
【エンジニアスタイル東京】多数エージェントの案件をまとめて見られる
IT系フリーランス向けの案件を数多く掲載!エンジニア以外の職種の案件も豊富です

週1からできる業務委託の案件例と単価相場

ここでは、実際に案件サイト上で募集されている「週1の業務委託」案件をご紹介します。

  • Webデザイン
  • 戦略立案
  • 広告運用
  • スクール講師
DAI
本記事では、ITプロパートナーズから「週1(チェックボックス)」の公開案件をご紹介します。

Webデザイン

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/
※2022年9月13日時点。現在は募集終了している場合があります。

上記はWebデザイナーを募集している案件です。

週1日の稼働で月給は最大9万円です。

1日8時間・月4回勤務と仮定すると、時給は最大で2,800円ほどになります。

必要なスキルは、広告関係のデザイン経験 とPhotoshopの使用経験です。

これまでの経験に応じて、ディレクションやコーディングまで業務の幅が広がります。

DAI
Webデザインの案件では、バナー作成からWebサイト制作まで、さまざまな案件があります。スキルや実務経験に応じて、コーディングやディレクションの有無も確認してから、案件に応募しましょう。

戦略立案(マーケティング)

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/
※2022年9月13日時点。現在は募集終了している場合があります。

上記はマーケターを募集している案件です。

サービス全体の戦略に携わるなど、責任の大きな役回りを任されます。

週1日の稼働で月給は最大19万円です。

1日8時間・月4回勤務と仮定すると、時給は最大で6,000円ほどになります。

DAI
CMOなどの実務経験が求められます。求められる経験が希少なため、案件単価も高い傾向にあります。

広告運用

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/
※2022年9月13日時点。現在は募集終了している場合があります。

上記は広告運用を行う案件です。

週1日の稼働で月給は最大19万円です。

1日8時間・月4回勤務と仮定すると、時給は最大で6,000円ほどになります。

以下のように求められるスキルは多いですが、その分単価は高いです。

  • リスティング広告運用の経験
  • リスティング以外の広告運用の経験
  • 大手広告代理店などでの業務経験
DAI
案件によっては、継続的な仕事につながる場合もあります。

スクール講師

ITプロパートナーズ公式サイトより引用(公式:https://itpropartners.com/
※2022年9月13日時点。現在は募集終了している場合があります。

上記ではエンジニアスクールの講師を募集しています。

この案件では、Pythonを用いた開発経験が求められます。

週1日の稼働で月給は最大9万円です。

1日8時間・月4回勤務と仮定すると、時給は最大2,800円ほどになります。

DAI
他の言語での講師も募集がありました。講師の仕事に興味があるエンジニアの方は、案件を探してみましょう!

業務委託契約の主な種類

業務委託契約とは、企業内の業務の一部を、他の企業や個人に依頼する契約形態です。

業務委託契約には、主に以下の3種類があります。

  1. 準委任契約
  2. 請負契約
  3. 委任契約
DAI
雇用形態によって報酬の発生方法や契約内容が異なります。まずは違いを把握しましょう。

①準委任契約

準委任契約とは、一定の事務処理を行う契約のことです。

報酬は、稼働時間に応じて支払われます。

DAI
準委任契約では、仕事の結果や成果物を完成させる義務はありません。

メリット

準委任契約のメリットとして、収入が安定しやすいことが挙げられます。

準委任契約で報酬が発生する条件は、時間内に業務を安定して行うことです。

DAI
つまり、成果物の納品にかかわらず、稼働した時間分の給与が発生するため、収入が安定しやすくなっています。

デメリット

準委任契約のデメリットとして、稼働時間や業務の幅に制限のあることが挙げられます。

基本的にはシフトで稼働するので、勤務する時間帯が選べない場合があります。

業務の進め方についても、ある程度クライアントに管理されています。

DAI
仕事のクオリティを担保できないと、プロジェクトの途中でも契約を切られる場合があります。

②請負契約

請負契約では、成果物を完成させて納品する義務を負います。

報酬は、成果物に対して支払われます。

メリット

請負契約のメリットは、好きな場所や時間で働くことができることです。

DAI
請負契約では成果物の納品が条件です。働く場所や時間帯、業務の進め方については指定されません。

デメリット

請負契約のデメリットは、成果物のクオリティによって報酬が支払われないリスクがあることです。

契約内容によっては、完成後に報酬の減額を指示されたり、支払いを拒否される場合があります。

また、作業時間や作業工程が増えても、報酬が変わらない場合もあります。

DAI
請負契約をする際は、作業時間と報酬が見合っているか確認する必要があります。

③委任契約

委任契約とは、法律に関わる業務を委任する契約方法です。

たとえば、税理士に確定申告を依頼する、弁護士に裁判を依頼する場合が委託契約にあたります。

DAI
週1の業務委託の場合、委任契約を結ぶことはありません。フリーランスが結ぶ契約は、準委任契約と請負契約です。

週1の業務委託で働くメリット

週1の業務委託で働く主なメリットは、以下の4つです。

  1. 自分の好きな仕事に集中できる
  2. 努力次第で収入アップが可能
  3. 自分で業務時間を決められる
  4. 人間関係のストレスから解放される
DAI
ここから詳しく解説します。

①自分の好きな仕事に集中できる

1つ目のメリットは、自分の好きな仕事に集中できることです。

業務委託契約では、多くの案件から自分のスキルを活かせる案件やトレンド技術に携われる案件を選ぶことができます。

DAI
業務委託では、契約内容と異なる業務を断ることができます。そのため、自分の得意な領域や好きな分野で仕事をすることができます。

②努力次第で収入アップが可能

2つ目のメリットは、努力次第で収入がアップすることです。

会社員では、プロジェクトで大きな成果を出しても給料は上がらないケースがあります。

しかし業務委託では、成果を出せば報酬がアップする場合があります。

DAI
クライアントの期待に応えることで、さらに高待遇の仕事を依頼されることもあるでしょう。

③自分で業務時間を決められる

3つ目のメリットは、自分で業務時間を決められることです。

案件によっては、稼働時間や勤務地を自由に選択できます。

DAI
週1からできる業務委託案件のなかでも、最低稼働時間が定まっている場合があります。稼働条件を確認してから、応募するようにしましょう。

④人間関係のストレスから解放される

4つ目のメリットは、人間関係のストレスから解放されることです。

業務委託では案件が変われば、クライアントも職場環境も変化します。

DAI
業務委託では、会社側から業務の進め方に対して、指揮命令権がないとされています。雇用関係を結ばないため、クライアントと対等な立場で業務を遂行することができます。

週1業務委託で働くデメリット

週1の業務委託で働くデメリットは、以下の3つです。

  1. 労働基準法が適用されなくなる
  2. 福利厚生が受けられない
  3. 仕事のトラブルはすべて自己責任
DAI
事前に対策することで、トラブルを防ぎましょう。

①労働基準法が適用されなくなる

1つ目のデメリットは、労働基準法が適用されなくなることです。

そのため、労働時間や残業時間、最低賃金などの労働基準法が適応されません。

たとえば労働時間に関しては、「1日8時間、週40時間の法定労働時間」が適応されなくなります。

DAI
業務委託では、事前に契約内容をしっかりと確認することが重要です。

②福利厚生が受けられない

2つ目のデメリットは、福利厚生が受けられないことです。

業務委託契約では、雇用保険や労災保険などの社会保険が適用されません。

DAI
自分の身を守るために、フリーランス用の保険に加入するなど対策をしましょう。

③仕事のトラブルはすべて自己責任

3つ目のデメリットは、仕事のトラブルがすべて自己責任になることです。

最悪の場合、企業が受けた損害分の賠償責任を果たさなければなりません。

また、企業が求めるクオリティを担保できない場合や納期を守らない場合でも、契約を切られる可能性があります。

DAI
雇用形態に関わらず、責任感を持って仕事に取り組むことが大切です。

業務委託契約を結ぶには業務委託契約書が必要

ここでは、業務委託契約に関して詳しく解説します。

  • 業務委託契約書が必要な理由
  • 業務委託で起きやすいトラブルとは?
  • 秘密保持契約を結ぶ場合は秘密保持契約書を取り交わす
DAI
業務委託契約を結ぶ前に、契約書の重要性を知っておきましょう。

業務委託契約書が必要な理由

業務委託契約書が必要な理由は、主に2つあります。

  • 仕事内容や報酬に関して、契約上のトラブルが起きにくくなる
  • 万一のときは証拠となる

以下のような契約上のトラブルを防ぐために、業務委託契約書を作成しておくことが重要です。

  • 依頼内容と異なる仕事を任される
  • 依頼時よりも報酬を減額される
DAI
裁判を行う場合には、業務委託契約書を提出する必要があります。トラブルを未然に防ぐためにも、必ず取り交わすようにしましょう。

業務委託契約で起きやすいトラブルとは?

業務委託契約で起きるトラブルには、仕事内容や報酬に関する内容が多いです。

  • 成果物に対して度重なる修正を要求され、修正業務を行ったが報酬は変わらなった
  • 契約内容にない業務を求められ実行したが、報酬は支払われなかった

業務委託契約書で詳細について定め、トラブルを防止しましょう。

DAI
会社への出勤や研修が必要な場合は、交通費支給の有無についても確認しましょう。

秘密保持契約を結ぶ場合は秘密保持契約書を取り交わす

業務委託契約書のほかに、秘密保持契約書を取り交わす場合もあります。

秘密保持契約とは、契約中に知った機密情報や個人情報を第三者に開示しないというものです。

DAI
企業と秘密保持契約を結ぶ場合は、秘密保持契約書を作成する必要があります。

業務委託契約締結の主な流れ

業務委託契約の締結方法は、以下のような流れです。

  1. 契約内容の詳細について話し合う
  2. 業務委託契約書を作成する
  3. 契約書の内容を共有し、認識の相違がないか確認し合う
  4. 業務委託契約書を取り交わし、契約完了
DAI
ここから解説します。

①契約内容の詳細について話し合う

契約書を作成する前に、契約内容について話し合います。

  • 契約形態
  • 業務内容
  • 報酬額
  • 支払いタイミングと方法
  • 納期や検収の期間や条件
  • 契約期間・中途解約
  • 業務に関わる経費(交通費・通信費など)
  • 損害賠償について
  • 知的財産権
  • 瑕疵(かし)担保期間(検収終了後にミスが見つかった場合に対応する期間)
  • 秘密保持条項

トラブルを防ぐために、これらの項目について明確に決めておきましょう。

②業務委託契約書を作成する

契約内容についてお互いに確認したら、業務委託契約書を作成します。

DAI
契約書面は、一般的に業務を委託する企業側が作成します。

③契約書の内容を共有し、認識の相違がないか確認し合う

業務委託契約書をチェックし、認識の相違がないか確認します。

DAI
契約書を取り交わす前に、小さなことでも気になる点があれば確認しましょう。

④業務委託契約書を取り交わし、契約完了

お互いに確認できれば、業務委託契約書を取り交わして契約完了です。

DAI
従来は記名捺印での契約でしたが、近年はクラウド上での電子契約が多くなっています。

業務委託契約の締結前に確認すべき条件

業務委託契約を結ぶ際は、契約内容について企業と話し合っておくことが重要です。

  1. 契約形態は何か
  2. 業務内容は何か
  3. 報酬についての記載はあるか
  4. 報酬以外の支払いはあるか
  5. 稼働時間はどのくらいか
  6. 稼働時間精算幅外の控除・超過支払いについての記載はあるか
  7. 報酬の支払い日はいつか
  8. 契約期間・更新の有無
  9. 損害賠償について記載はあるか
  10. 不利な内容は記載されていないか
DAI
上記の確認事項について解説します。

①契約形態は何か

「委託契約・準委託契約」「請負契約」が業務委託契約にあたります。

実際の契約では、「委託」か「請負」のどちらかを明記していない場合が多いです。

DAI
契約形態を区別したい場合は、契約書内にあらかじめ明記しておきましょう。

②業務内容は何か

業務内容や依頼される業務の範囲を確認しましょう。

「依頼内容以外の業務を任される」「給与に見合わない業務量になる」などのトラブルを防げます。

③報酬についての記載はあるか

業務委託契約書内に、報酬額についての記載があるか確認しましょう。

さらにトラブルを防ぐため、以下の項目について確認しましょう。

  • 報酬の支払いは時間単価かプロジェクト単位か
  • 報酬の算出方法はなにか
DAI
報酬の支払い方法や支払日、振り込みの場合は手数料についても確認しましょう。

④報酬以外に経費の支払いはあるか

報酬以外に経費の支払いがあるか確認しましょう。

DAI
たとえば、PCの回線費用、電気代、業務に必要な消耗品などの経費が報酬に含まれているか、もしくは別支払いかを確認しましょう。

⑤稼働時間はどのくらいか

稼働時間について確認しましょう。

案件によっては「最低週3日稼働」など稼働日数が決められている場合があります。

また、稼働時間の精算幅(例:50時間を基準に、40〜60時間の精算幅で◯万円)が決められている場合もあります。

⑥稼働時間精算幅外の控除・超過支払いについての記載はあるか

稼働時間の精算幅が定められているときは、報酬の控除や超過支払いがあるかを確認しましょう。

報酬の控除は、精算幅より実際の稼働時間が少なかった場合は報酬が差し引かれる仕組みです。

超過支払いは、精算幅より実際の稼働時間が多かった場合は加算される仕組みです。

DAI
「業務時間外で稼働した分の報酬が支払われなかった」といったトラブルを防ぐため、事前に記載があるかを確認しましょう。

⑦報酬の支払日はいつか

業務委託契約書に支払日が明記されているか確認しましょう。

請負契約の場合は、納品後に検収が終わるまで、報酬が支払われないケースがあります。

検収日が締め日を過ぎると、報酬の支払いが翌月になる企業もあります。

DAI
納品から検収の期間についても必ずチェックしましょう。

⑧契約期間、更新の有無について

業務委託契約の契約期間や契約終了後の更新可否も確認しましょう。

DAI
規定の期間以内に解除の申し出がない場合、契約が自動更新される企業もあります。

⑨損害賠償の記載はあるか

業務委託契約を結ぶうえで念入りに確認すべきなのは、損害賠償についての記載です。

企業に損害を与えてしまった場合、損害賠償を請求される可能性があります。

DAI
秘密保持契約違反や情報漏洩、著作権の侵害などで、企業に損害を与える可能性があります。損害賠償が請求される条件については、事前に確認しましょう。

⑩不利な内容は記載されていないか

悪質なクライアント企業は、明らかに不利な内容を記載することがあります。

以下のような記載があったときは、契約を結ぶ前に修正をお願いしましょう。

  • 報酬の振込手数料を負担させられる
  • 契約終了後に発生した損害を全額賠償する
DAI
双方の合意まで至らない場合は、契約自体を断る勇気も大切です。

まとめ

本記事では、週1の業務委託案件を選ぶ基準やおすすめの案件サイトについて解説しました。

サイトを選ぶときは、自分のスキルにマッチする案件や高単価案件が多いかどうかをチェックしましょう。

またクライアントと契約内容について話し合い、不利益を被らないように気をつけることが大切です。

DAI
本記事でご紹介した案件サイトは、以下の4つです。週1の業務委託を探す際には、複数のサイトで案件を比較検討し、自分に合った案件を見つけましょう。
週1の業務委託におすすめのサイト4選
レバテックフリーランスhttps://freelance.levtech.jp/
IT・Web系エンジニアの案件数が豊富!大手企業からの高単価案件を揃えています。
ITプロパートナーズ(公式:https://itpropartners.com/
週1~2日から稼働OK・リモートOKの直請け案件を探すならここ。
HiPro Tech(公式:https://tech.hipro-job.jp/
リモート案件あり。案件提案から契約後のサポートまで充実しているエージェント。
エンジニアスタイル東京(公式:https://engineer-style.jp/
複数エージェントの案件を一括検索できるサイト。理想の案件をワンクリックで見つけるならここ。

【レバテックフリーランス】案件数が豊富なフリーランスエージェントサービス
案件数が豊富なIT向けフリーランスエージェント。業界最高水準の案件単価!高額案件・高収入を目指すならここ

【HiPro Tech】高単価・リモートで働きたい方におすすめ!
リモート案件・高単価案件も豊富なエンジニア特化エージェント

【エンジニアスタイル東京】多数エージェントの案件をまとめて見られる
IT系フリーランス向けの案件を数多く掲載!エンジニア以外の職種の案件も豊富です