【WordPress】Google Analytics上でリダイレクトされたURLを「目標」として計測する方法

マーケティング


DAIです。

最近、外部リンクの測定で苦戦していました。外部リンククリックって、計測基本的にできないので、例えば

  • アフィリエイトのクリックを、広告別に測定したい

みたいなときって結構困ります。

調べた結果、

  1. コンバージョンリンクに、内部リンクを仕込む
  2. 内部リンククリックでクリックイベントをタグマネージャーから発火させる
  3. Google Analytics上で、「目標」に指定した内部リンククリックを設定する

という方法で、クリックイベント計測の方針で進めたところうまくいきました。

外部リンク測定ができると何がうれしいの?

こういうことができるようになります。

  • キャンペーンごとのクリック数を可視化できる
  • キャンペーンクリックが行われるまでのパス解析ができる

キャンペーンごとのクリック数を可視化できる

タグマネージャーで設定したクリックイベントを、目標上で計測できます。

そうすると、こんな感じで、どのキャンペーンのページに何回飛んだかまで計測できるようになりました。

キャンペーンクリックが行われるまでのパス解析ができる

また、Google Analyticsの[目標] > [目標URL]では、どのページから何回アフィリエイトリンクがクリックされているか測定できるようになりました。

また、[目標] > [目標のパス解析]からは、あるゴールイベントに到達するまでに、ユーザーがどのような行動をとってきたかも追えるようになりました。

実装方法

では、やり方です。

コンバージョンリンクに、内部リンクを仕込む

コンバージョンリンク(アフィリエイト等の外部リンク)に到達させるために、管理しやすいように内部リンクを挟みました。

具体的には

  • https://dividable.net/〇〇〇〇-link という命名規則に従って、各種アフィリエイトリンクを設定しておく
  • https://dividable.net/広告主名-キャンペーン名-link にアクセスすると、アフィリエイトリンク(https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=???????????)に301リダイレクトを実施

みたいな感じです。直接アフィリエイトリンクを貼らなかったのは、

  • 今後ASPプロバイダーが変更になった時の記事内の変更が面倒くさい
  • GA上で測定するときに、リダイレクトされるASP側のURLを一意に理解できる形で扱うのが面倒くさい

という点です。

スプレッドシートで、こんな感じで管理しています。

301リダイレクトには、Quick Page/Post Redirect Pluginを利用しました。

Quick Page/Post Redirect Plugin

このプラグインを利用すると、リダイレクト元とリダイレクト先を一括管理できます。

内部リンククリックでクリックイベントをタグマネージャーから発火させる

次に、内部リンクをクリックしたタイミングで、タグマネージャーからクリックイベントを発火させました。

クリックイベントの測定基準としては、

  • URLの文末に -link が含まれていたら測定

という判定で、affiliate_clickイベントを設定しました。

参考にしたのはこのページです。

≫Googleタグマネージャーで内部/外部リンクのクリック数計測

Google Analytics上で、「目標」に指定した内部リンククリックを設定する

タグマネージャーで設定したクリックイベントを、目標上で計測します。

結論

ということで、イベントで管理すると楽だよ!というお話です。

今後の展望としては、

  • クリック率(Click/PV)の測定

ができるようになりたいなぁと思います。