エンジニア未経験でインターンに行けるの?実体験をもとに書いてみた

エンジニアキャリア プログラミング学習法

こんにちは、Daiです。大学生の中で、エンジニア未経験でインターンに行けるのか、気になっている方も多いと思います。今回は、エンジニア未経験でもインターンに合格できるのか、解説してみようと思います。

エンジニア未経験でインターンは難しい

エンジニア未経験のまま、インターン採用されるのは難しいです。僕自身も昔エンジニア未経験で採用してもらえると思い、数あるインターンに応募しましたが、全てダメでした。

そもそも企業も、即戦力、もしくは教育すれば伸びるエンジニアが欲しいのに、全くの未経験がきたら採用したくないですよね。

また、そもそもプログラミングを一切学ばないでエンジニアになりたいと受けてくるということは、「自分で勉強する姿勢がありません」とアピールしているのとほぼ同義になります。

なので、全くプログラミング経験のない人は、エンジニアインターンに合格することはほぼ不可能と言ってよいでしょう。

エンジニア未経験でインターンに合格するにはどうすればよいか?

さて、エンジニア未経験の場合、インターンに合格するにはどうすればよいでしょうか

未経験では話にならない!まずはプログラミングに触れよう

エンジニア未経験でインターンに合格するには、まずプログラミングに触れましょう。ネットにはたくさんプログラミングを学べるサイトがあります。Progateなどはとてもオススメです。

> Progateで学ぶ

さて、少しでもプログラミングに触れて楽しいと思えた人は才能があります。

エンジニアインターンの採用では、実際にアプリの開発経験があるか見てもらうことが多々あります。なので、ちゃんと一個アプリを作り上げることがとても重要になります。

アプリを作るためには、Rubyが個人的にはオススメです。Rubyと、RubyのフレームワークRuby on Railsを学んで、3ヶ月くらいでアプリを作ってしまいましょう。ただしこの段階でプログラミングは一気に難しくなります。なぜなら、見たことのないエラーとの戦いが始まるからです。

> RubyをProgateで学ぶ

アプリを創って未経験を超えよう

なので、必ず1人、支えてくれるメンターがいるとよいでしょう。メンターがいると、バグった時質問することができます。近くにいなければプログラミングスクールに通うのも手です。

プログラミングスクールに通うと、メンターをつけてもらうことができます。オススメはTech Academyですね。

プログラミングスクールでサクッとアプリを作って、エンジニアインターンを受けましょう。

> Tech Academyとは何か見てみる

エンジニアインターンを探そう

エンジニアインターンを探すなら、ベンチャーがよいです。、Wantedlyで気になるベンチャーを探してみると良いと思います。必ず自分が作った成果物はGithubに上げておきましょう。

> Wantedlyで仕事を探す

最後に

ということでエンジニア未経験の人がエンジニアインターンに合格するまでの方法について解説しました。
まずは独学で進めたい!という人は、こちらの記事を参考に勉強を進めるとよいです。

【保存版】プログラミングを無料で学べる学習サイトを目的別に整理してまとめてみた

もし、すでに独学でプログラミングして完全に困っている場合は、こちらの記事を参考にしてみてください。

【保存版】プログラミングでやりたいことから逆算して、おすすめなプログラミングスクールを紹介します!