【副業したいプログラマーへ!】未経験から在宅プログラミングで稼ぐ方法をまとめ 【どのくらいの収入がもらえるかもデータにしてみたよ!】

クラウドソーシング

こんにちは、DAIです。

副業解禁となり、週末に副業で在宅でプログラミングを利用して稼げたらいいなぁって人は多いのではないでしょうか。好きなプログラミングを副業にして、収入を得られたら超ハッピーですよね。実際に僕も普段会社ではプログラミングを書いていませんでしたが、独学で学んで、本業と同じ程度の副収入が入ってくるようになりました。

しかも本当にうれしいのがプログラミングって稼ぐのでこれがいいんですよね。

  1. 家で引きこもっていてもできる
  2. 土日の空いた時間でできる
  3. それなりに収入もよい
  4. 納品したお客さんが喜んでくれる

そこで今回は、未経験で副業したい人で在宅で自分のプログラミングスキルを使って稼ぐ方法をまとめていきたいと思います。今回は主に、

  • 副業でプログラミングを始めたいんだけど、どうやれば稼げるの?
  • プログラミング未経験なんだけど、初心者でも始めることはできるの?
  • どの言語から始めたらいいの?
  • プログラミングで副業すると、収入ってどれくらいになるの?

について、見ていきたいと思います。

副業でプログラミングを始めたいんだけど、どうやれば稼げるの?

副業でプログラミングを始める場合には、いろいろなパターンがあります。

  • プログラミングの開発案件をクラウドソーシングで受託して稼ぐ
  • 友人からプログラミングの案件をもらい、受託して稼ぐ
  • プログラミングをほかの人に教える

今回は、プログラマーではなくて、プログラミングをまだ学んだことがない人向けにまとめますね。

プログラミングの開発案件をクラウドソーシングで受託して稼ぐ

プログラミングの開発案件を、クラウドソーシングを利用して稼ぐ方法です。クラウドソーシングについてはのちほど説明します

友人からプログラミングの案件をもらい、受託して稼ぐ

周りに仕事を発注したい方がいらっしゃれば、その人から仕事をもらう方法もあります。

プログラミングをほかの人に教える

もし今プログラミングができるのであれば、プログラミングをほかの人に教えるという方法もあります。

初心者には、クラウドソーシングがおすすめ

基本的には、クラウドソーシングのサイトに登録して案件を獲得するのがよいと思います。周りにエンジニアの友達がいるとは限らないので。また、クラウドソーシングのサイトから案件を受託するためには、なるべく多くの案件から候補を選ぶために、多くのクラウドソーシングのサイトに登録しておいたほうがよいです。

プログラミング未経験なんだけどプログラミングを始めるうえで、どうやって仕事を獲得すればいいの?

プログラミング初心者の場合、仕事を獲得するのは簡単ではありませんが、できなくはありません。やることとしては以下の通りとなります。

  • クラウドソーシングサイトにすべて登録する
  • クラウドソーシングのサイトを定期的にチェックし、自分ができそうな案件がないか確認する
  • 実際にそれに近い成果物を作って、クライアントに提示してオファーをもらう

基本的には、クラウドソーシングのサイトに登録するのがよいと思います。理由としては以下のとおり。

  • プログラミングの案件は、クラウドソーシングサイトごとにまとまっている
  • なので、クラウドソーシングサイトに全部登録しておかないと、貴重な案件を見失う可能性がある

どのサイトも必ずチェックしておく必要があります。

クラウドソーシングのサイトって?

クラウドソーシングとは、一言で簡単に言えば「オンライン上で不特定多数の人に業務を発注すること」です。クラウドソーシングが行える運営サイトでは、発注者が仕事を公募し、その仕事に提案していくことで受注できるような仕組みになっています。

有名なクラウドソーシングのサイトは、以下の通りです。

それぞれ要登録ですので、先に登録しておいてください。会員登録は無料で1分程度でできます!

≫クラウドワークスに1分で無料登録する
≫ランサーズに1分で無料登録する
≫ココナラに1分で無料登録する

 

プログラミングの副業案件ってどんなものがあるの?

さて、まずはプログラミングの副業案件を見てみたいと思います。副業案件は、クラウドソーシングのランサーズクラウドワークスココナラを見てみたいと思います。

1. ランサーズ

ランサーズは、日本日本最大級のお仕事マッチングサイトです。ランサーズのプログラミング案件としては、以下のようなものがあります。

  • Webサービス開発
  • スマホアプリの開発
  • 業務ツール制作

Webサービスの開発

ランサーズのWebサービス開発は、Webサービスなどの制作物を受託して、ショッピングサイトなどを作る仕事が多いです。特に最近はWebエンジニアの数が減ってきているので、単価が高いことも多々あります。普段Webサービスを開発されているのであれば、Lancersで開発案件をやってみるのもよいかもしれません。

アプリ開発では主に、以下のような案件があります。

  • マッチングサイトの構築・運営 ¥5,000,000
  • 記事の投稿・共有・探索サイトの開発 ¥3,000,000
  • 動画配信のWEBサイト ¥3,000,000
  • Web・システム開発に関しては、平均単価が¥62,005となりました。

まぁ、普通のWeb案件ですよね。なので言語的には

  • HTML
  • CSS
  • Javascript
  • JQuert
  • Ruby
  • Python
  • PHP
  • Java

あたりが書ければよいのではないでしょうか。

スマホアプリ開発

アプリ開発では主に、以下のような案件があります。

  • iPhone・iPadアプリ
  • iPhoneゲームアプリ
  • Androidアプリ
  • Androidゲームアプリ

具体的な案件としては

  • 写真合成のアプリ開発(iPad):¥3,000,000
  • 箱庭系ゲームアプリの開発(Unity): ¥3,000,000
  •  語学学習用スマホアプリ開発依頼: ¥1,000,000

でした。実際に、ランサーズ上に存在するスマホアプリ・モバイル開発案件のデータを分析してみたところ、案件の平均価格が12,5693円となりました。かなり高いですね。言語的に言えば、SwiftやJavaなどのプログラミングスキルがあるとよいですが、この辺のスキルセットは独学だと身に付きにくいので、あまりおすすめできません。

業務ツール開発

業務ツールの開発については、例えば自動売買ツールの作成などがあります。
具体的な案件はこちらになります。

  • 大手企業の社内システムの維持管理業務 ¥100,000
  • 【急いでいます!!!】ファイルメーカーPro13のシステム開発 ¥100,000
  • コミュニティーサイトのSEO対策をお願いします ¥100,000
  • Amazonのorder管理システム作成依頼 WEBでもaccessでも可 ¥100,000

運用・管理・保守に関しては、平均単価が少し落ちて、27561円でした。ここのスキルセットについては案件によって大きく変わるのですが、

  • Python
  • Java

等のスキルセットが必要になるかと思います。

ただ、後述しますが、初心者がゼロから勉強して稼げる案件は、業務ツールよりの開発がよいと思います。
とりあえずはどんな案件があるのか、先に登録してみておくとよいと思います。

≫ランサーズに1分で無料登録する

クラウドワークス

クラウドワークスは、インターネットを活用することで、世界中の企業と個人が直接つながり、仕事の受発注を行うことができる日本最大級の「クラウドソーシング」サービスです。ランサーズと比べると、少し見た目がよく、わかりやすいようです。また、銀行手数料がクラウドワークスのほうが少し安いみたいです。

こちらも副業するとなった時に、単価が気になるところですが、ランサーズの案件と同じくらいのようです。
とりあえず、案件を常に見ておけるように登録しておきましょう

≫クラウドワークスに1分で無料登録する

ココナラ

個人的に一番おすすめなのが、このココナラというサービスです。

ココナラは「知識・スキル・経験」など、みんなの得意を気軽に売り買いできるスキルのフリーマーケットです。ここが従来のクラウドソーシングと大きく異なるのは、案件を依頼するのではなく、個人のスキルを販売するという点です。なので、極論「なんでも売ってOK」ということですね。

なので、例えば、アンドロイドアプリを作れる場合、「アンドロイドアプリを作ります!」というサービスを作ることができるのです。もちろん、自分で価格を設定することもできますし、例えばPythonでスクレイピングができる場合は、「Webデータをスクレイピングします」というサービスを提供することができます。

(ココナラから引用)

ほかのクラウドソーシングと違うのは、自分が出品しているので、自分の得意なスキルそのものを販売できる点です。プログラミングを教えます!でもよいですし、機械学習の方法を教えます!なんてものもできるわけですね。まさに自分の好きなことを副業にし、稼ぐことができるのです。もちろん、ここのサービスは在宅提供が基本なので、在宅で土日に稼いだりすることも十分可能です。

≫ココナラに1分で無料登録する

プログラミング未経験なんだけど、初心者でも始めることはできるの?

プログラミング未経験で、初心者でも案件を獲得できるかというと、部分的にはYesです。
AndroidやiPhoneのアプリケーションを独学で作って納品するのは少し難しいかもしれませんが、いくつかの案件でしたら、受注することは可能です。

どのレベルの案件を受託すればいいの?

さきほどのクラウドソーシングの案件では、案件のタイプ別に案件の単価や必要なスキルセットを解説しましたが、そこに難易度という視点をつけてみてみると

  • Webアプリ:難易度★★★★ 収入★★★★
  • スマホアプリ:難易度★★★★ 収入★★★★★★
  • 業務自動化:難易度★★ 収入★★

といった感じになります。プログラミング未経験の人が副業で少し稼ぐレベルであれば、Pythonがおすすめです。特にPythonの業務自動化系の仕事はかなりあふれているので、非常によいと思います。

どの言語から始めたらいいの?

どの言語を学ぶべきかですが、結論からいうとPythonでいいと思います。
Pythonの業務自動化系の案件は非常に多いので、それをやってみるとよいと思います。また、初心者にも比較的わかりやすい文法になっているので、はじめてやってみると似もおすすめです。

副業でプログラミングを始めるうえで、どうやって仕事を獲得すればいいの?

さて、クラウドソーシングのWebサイトで案件を見てきましたが、

  • そもそもこの中でどのスキルを身につけたらいいの?
  • どういう案件なら受注できるの?

と気になる方も多いと思います。個人的におすすめなのは

  • Pythonで業務自動化系のスキルを身に着ける
  • 業務自動化系の案件を受ける

というのがいいと思います。

副業でプログラミングを始めるうえで、どうやって仕事を獲得すればいいの?

さて、未経験から副業でプログラミングの案件を獲得するのは、結論からいうとかなり難しいです。なぜかというと

  • 実績がないから案件を依頼されない
  • 案件を依頼されないから実績ができない

をループして、なかなか最初の一件目を獲得することができません。そこで、どうにかして初心者でも実績をつけて、ブランディングをする必要があります。詳しくは有料にはなりますが、こちらの記事も読んでみてください。

≫クラウドソーシングで独学でプログラミングを学習し、月3万円稼ぐために実際にやった7つのこと

繰り返しますが、最初の1件目がかなり大変です。逆に言うと、最初の一件が取れれば、仕事は依頼されるようになりますので、とにかく最初の一件まで頑張る必要があります。

副業で稼げるようになるためには、何を学べばよいの?

基本的には、Pythonで自動化するための方法をたくさん学べばよいと思います。特にスクレイピングを利用した案件はクラウドソーシング、Web APIを利用したデータ収集上に案件が多いので、おすすめです。
スクレイピングのやり方については、こちらの記事をご覧ください。

≫Python初心者向けの実践的なチュートリアルまとめ

最後に

ということで、クラウドソーシングで未経験者が副業するための方法でした。クラウドソーシングのサイトには必ず登録しておいて、どんな案件があるのかチェックしておいてくださいね!

≫クラウドワークスに1分で無料登録する
≫ランサーズに1分で無料登録する
≫ココナラに1分で無料登録する