こんにちは、DAIです。

先日、仲の良い大学の後輩に「入社1年目で会社を辞めたい」と相談を受けました。

ネットで調べると、1年目は「我慢して努力しろ!」という声が多いんですよね。

それも確かにそうなんですが、僕は全ての選択肢にはメリット、デメリットがあって、その選択肢を選ぶ人によってどっちがいいか悪いか大きく変わると思うんです。

そこで、今回は入社1年目で会社をやめるべきかどうかを考える上で、メリット・デメリットについて解説していきたいと思います。

前提:全ての選択肢には、リスク・リターンが存在する

僕、全ての選択肢にはリスク、リターンが存在すると思っています。それは例えば、

  • 1年目で見切りをつけて転職するにも
  • 3年間我慢して働くのにも

関係なくどちらにもリスク、リターンがあると思うんです。

ですから、「1年目でやめる」も「3年間我慢する」のどちらかいいかを、絶対論で語ることはできないと思うんです。結局どちらかいいかは個人や環境に依存すると思うんですよね。

※ちなみにネットのメディアがリスクとリターンで語らないのは、そっちの方がPVが取れるからです。

入社1年目で辞めるリスク、リターン

会社に入って、「こんなつもりじゃなかった」「もともと募集で応募した職種とやっていることが全然違う」と思うことはあると思うんですよね。そんな時には、リターンとリスクで考えてみるのがオススメです。

例えば、入社1年目で転職する場合は、以下のようなリスクがあります。

  1. 1年目で転職するので、ガッツがないと思われる可能性がある
  2. 第二新卒採用になり、スキルによる評価ではなくポテンシャル枠になるので、給与が落ちる可能性が高い

一方で、リターンは下記の通りです。

  1. 今全くやりたくない仕事をやらないで、一からキャリアをリセットできる。別の職種にも挑戦できる。
  2. 転職先で担当する業務が自分にあっていて、大きく成長できる可能性がある

ちなみに僕も1年目に転職をしたのですが、リスクとして想定通り、会社からもらえる給与は下がりました。しかし、転職先でマーケティング職についたので、結果として力がついて年収が大幅に上がりました(現在フリーランスですが、独立して生きていけるような力を身に付けられました)

入社してから、3年間くらい頑張ってみるパターンのリスク、リターン

例えば、今やめようと思われていたとして、でももうちょっと3年間くらい頑張ってみよう!と思われるかもしれません。その場合もリスク、リターンがあります。

例えば、以下のようなリスクがあります。

  1. やっぱり3年たっても自分のやっている仕事が好きになれないので成長せず評価されていない
  2. 第二新卒枠ではなく、中途採用枠で採用が行われるので、ジョブチェンジができなくなる

なかなかリスキーだと思いません?僕はこの道をあゆむのはちょっと無理だな、、、と思ったので転職しました。逆にリターンで言うと、

  1. 一年目で会社を辞める根性なし,,, と思われるリスクがへる
  2. あと3年間くらい頑張れば、努力した会社で昇進して今やっている仕事も好きになる可能性がある

って感じです。

ですので、結局新卒1年目でやめようが、3年間くらい頑張ろうが、どっちにしろリスクとリターンがあるわけですね。

自分の信じられるリスクとリターンを選ぶ

で、じゃあ結論どっちの方がいいか、って話になると思うんです。難しいんですが、とにかくキャリアに正解はないと思っています。

なので、自分が負っても大丈夫!信じられるリスクとリターンを選ぶのが良いと思います。

僕の場合、給与が下がってしまうリスクも、「転職先の違う業種で頑張れば大丈夫だろ!」と考えてそのリスクをとりました。また、「1年目で辞めるやつ」って思われても、「結果で殴ろう」と思ったので、リスクをとりました。結果として、今フリーランスで最初の年収の2倍くらい稼げるようになったので、よかったです。

逆に、3年間やりたくない仕事を頑張れ、って言われても、僕あんまり義務感で自分をモチベートするのがすごい苦手なので、あんまりパフォーマンスは上がらないんじゃないかって思ったんですよね。(※これは独立した今でも同じです)

結局、いちばん悩むポイントは、どのリスクを負えるか覚悟することなんですよね。特に、「他人に何か言われるリスク」か「自分で背負うリスク」でみんな悩むと思うんです。そのリスクとリターンの優先順位をつけて、客観的にキャリアを考えることは重要なんじゃないかなぁと思っています。

関連記事

エンジニアに未経験から転職するために、絶対に最初に知っておくべきこと【PR】