Python

最近ではPythonの需要と人気が高まっています。その中でPythonの魅力的な案件をお探しのエンジニアもいらっしゃるのではないでしょうか? この記事では、 今非エンジニアだけど、Pythonエンジニアに未経験からなりたいなぁ 今非エンジニアだけど、Pythonエンジニアとして副業で働きたいなぁ 今エンジニアだけど、Pythonエンジニアにスキルチェンジして転職したい という方に、Pythonエンジニアになる方法についてまとめます。 Pythonエンジニアに求められるスキルセットを求人から確認しよう まず、転職や副業をする上で、一番大事なのが求められているスキルの徹底把握です。これを知らないうえで、転職活動するのは相当危険です。 NG: 求められる学習項目を知らずに、手当たり次第参考書で勉強する WHY: 市場で必要とされている能力がわからず、アピールできないから OK: 実際の求人を毎週のように確認し、どういうスキルが求められているよか確認する 基本ですが、転職活動においてスキルは逆算です。 まずは求人をしっかり見て、どういうスキルセットが求められているのか確認しましょう。 登録しておくべき求人媒体 登録しておくすべき求人媒体は以下3つ。新しい案件が更新されると通知される場合もあるので、要登録です。 レバテック・フリーランス ミッドワークス レバテック・フリーランス レバテック・フリーランスは、エンジニアフリーランス向けの求人紹介サイトです。Pythonで検索してみるとわかるんですが、求人があります。   例えば、レバテック・フリーランスには以下のような案件が見つかりました。 【Python】Fintech関連システム開発 のエンジニア求人・案件 ~750,000円/月: 【Python】医療/介護/ヘルスケア/保険などに関わるPoC のエンジニア求人・案件 ~800,000円/月: 【Java/Python】サーバレスアーキテクチャ化導入 のエンジニア求人・案件~:800,000円/月 また、必要なスキルセットとしては、以下のようなものがあるようです。 Pythonを用いた開発実務経験半年以上 Djangoを用いた開発経験 サーバサイド開発実務経験3年以上 エンジニアとしての実務経験5年以上 要件定義~機能リリースまでの一貫した経験 AWS環境下での開発経験 Gitの使用経験 アジャイルでの開発経験 とにかく、どのようなスキルが必要なのかを熟知しておくことが重要です。 転職において一番重要なので、自分の目でじっくりと登録して、求人を見てみてください! ≫レバテック・フリーランスに1分で無料登録する   ミッドワークス ミッドワークスは、株式会社ブランディングエンジニアが運営しているフリーランス向け求人媒体です。こちらもPythonで検索してみると、比較的案件が多く見つかります。 具体的には ポイントサイト開発案件 500,000円 ~ 800,000円 / 月 ビッグデータエンジニア 600,000円 ~ 800,000円 / […]

エンジニアキャリア

注意)この記事は記事広告です。アフィリエイトポリシーに準じます。 こんにちは、DAIです。この記事を読んでいる人は、 IT業界にそれほど明るくない人 未経験でエンジニアになりたい人 かと思います。 さて、エンジニアというお仕事について、どんな印象を持っていますか? スキルが身につき市場価値が高くて、転職しやすい 労働環境にも恵まれていてよい もしかしたらフリーランスにもなれるかも! プログラミング、面白そう! など、かなり魅力的かと思います。なので、転職したい!という人はかなり多いと思うんですよね。

クラウドソーシング

Python案件を在宅かつ副業で未経験からとれるの? Python案件をこれから副業でとって、稼いでみたいという方もいらっしゃると思います。そこで、 Python案件を副業でとれるのか 取るとしたらどのような案件か 仕事を取るために何を学べばいいか について解説してみたいと思います。 Pythonを案件を未経験でとれるのか? Python案件を未経験でとれるのか?に関しては、結論から。 無理ではないです。 Pythonでとれる副業案件ってどういうものがあるの? Pythonでとれる副業案件ですが、以下のようなものがあります。 ECサイトの在庫をCSVに落とし込むシステム スクレピングの方法を教える案件 APIからデータを管理するツールだったり Pythonでとれる案件はどこから依頼がくるの? Pythonの案件が取れたのは、クラウドワークスというサイトと、ココナラというサイトですね。 ≫参考)【副業したいプログラマーへ!】未経験から在宅副業プログラミングで月10万円稼ぐ方法をまとめてみた 【どのくらいの収入がもらえるかもデータにしてみたよ!】 Pythonでとれる案件はどんな技術が必要だった? Pythonでとれる案件は、スクレイピングとAPIを利用したものが多かったです。 Pythonで案件を取るためには、何をした? 具体的なこととしては、技術ブログでの発信をもとに、案件を獲得しました。ブログでいろいろな便利ツール作っていたら、それを受託するときに見せると、意外とあっさり受託できちゃうってことが多くて、びっくりしてます。 募集要項にも、実際に同様のツールの作成経験があるなんて書かれているので、クラウドワークスやらなんやらに表示されている案件みたいなものを自分で作ってアウトプットしまくるなんてのも、受託するにはいいのではないでしょうかね。 Pythonで副業するのはおすすめ? Pythonで副業するのがおすすめかというと、、、正直ちょっと微妙です。というのも、学習コストに対してリターンが低すぎるという問題があります。 なので、どちらかというとWeb制作を学んだほうが、稼げるようにはなるかと思います。詳しくは以下の記事にもまとめてみたので、ぜひご覧ください! ≫参考)【副業したいプログラマーへ!】未経験から在宅副業プログラミングで月10万円稼ぐ方法をまとめてみた 【どのくらいの収入がもらえるかもデータにしてみたよ!】

クラウドソーシング

こんにちは、DAIです。ここ最近、副業トレンドが大きくなってきていると感じます。 副業可になったけど何しようかな? 月5万くらいの臨時収入が欲しいなぁ。 事情があって在宅で働けるようになりたいなぁ という方も多いのでないでしょうか。実際、僕自身もプログラミングの副業で月40万円くらい稼いでいました。 やってみて、実際 作った成果物でお客さんが喜んでくれる 楽しいコーディングがお金になる どこでも働ける と思います。 そこでこの記事では、 プログラミングを学んで副業できるようになる方法 副業案件がまとまっているクラウドソーシングサイトの紹介 副業できるようになるスキルの身に着け方 について解説していきましょう。

プログラミングスクール

注)この記事は記事広告です。アフィリエイトポリシーに準じます。   こんにちは、DAIです。この記事を読まれているということは、 CodeCampってどんなプログラミングスクールなのか心配。 CodeCampはネットの評判通りなのか気になる…. と思って見られているのではないでしょうか。そこで、今回の記事では、 CodeCampとはどんなプログラミングスクールなのか。 CodeCampを実際に受講したうえで、評判は本当に正しいのか を、実際に受講してみた体験からレポートしてみたいと思います。 ≫CodeCampの公式ホームページを見てみる CodeCampさんのコンテンツ、受講することにしたので、Web制作勉強してまいります! — Dai (@never_be_a_pm) January 28, 2019

プログラミングスクール

こんにちは、DAIです。現在、CodeCampでWebデザインを学んでみます。この記事では、実際にWebデザインコースを学んだ体験をもとに、 CodeCampのデザインマスターコースについて CodeCampの実際のデザインマスターコースの中身について CodeCampのデザインマスターコースを受講した感想と評価 について、書いていきたいと思います。 CodeCamp デザインマスターコースの公式ホームページを見てみる

プログラミングスクール

注)この記事は、株式会社ポテパンの記事広告です。アフィリエイトポリシーに準じます。 こんにちは、DAIです。 2019年現在、プログラミング学習サービスはかなり乱立していますね。 しかし、本当に理想的なエンジニアに転職できるプログラミングスクールがあるのか、それを見分けるのはかなり難しいかと思います。 そんな中、「実際の現場よりも厳しいプログラミングスクールがある」という評判を聞き、調べたところ「ポテパンキャンプ」というプログラミングスクールがありました。 ポテパンキャンプ会場を広いところへ!現在40名が受講中です!Railsエンジニアになりたい方はぜひぜひご応募ください!#ポテパンキャンプ #渋谷徒歩5分 pic.twitter.com/DwTcxQ38d2 — 宮﨑大地 #ポテパンダ🐼 (@miyapotemaru) July 14, 2018 そこで今回は、ポテパンさんに協力いただき、ポテパンキャンプを受講して、卒業し、自社開発企業でエンジニアとして転職に成功された方に直接インタビューしてみました。 この記事では、 ポテパンキャンプはどんな人が受講しているのか ポテパンキャンプはきちんと転職できるのか? ポテパンキャンプのカリキュラムはどうなっているのか ポテパンキャンプで実際に転職先は? 就職している会社ではどんなことをしているのか などについて、踏み入って聞いてみたいと思います。 ポテパン・キャンプの卒業生5人にインタビューしてきた。めっちゃモダンな技術使ってるところに就職決まってて、しかも自社開発で素晴らしい。こりゃ転職市場価値上がりそう! — Dai (@never_be_a_pm) February 9, 2019 ≫ポテパンキャンプについてみてみる 今回インタビューする人のプロフィール 今回インタビューする人のプロフィールを先にご紹介します。

プログラミングスクール

こんにちは、DAIです(@never_be_a_pm) 突然ですが、みなさん。プログラミング初心者病にかかってませんか? プログラミング初心者病とは? プログラミング初心者病とは、「永遠にプログラミングの基礎の学習をし続けてしまう病気」です。心当たりがある人はいるのではないでしょうか。 なぜプログラミング初心者病にかかるのか? なぜプログラミング初心者病にかかるのでしょうか。僕の身の回りで観測される、プログラミング初心者病の典型例をご紹介します。 1. 次に何を勉強すればいいかわからない 最初は、基本的な文法を勉強すればいいことは誰でもわかります。Java入門みたいな本を買って、それを一周するみたいなことはほとんどの人がやっているのではないでしょうか。 しかし、その次に何をすればいいか調べようとしても、何をやるべきかわからないことが初心者に非常に多い印象です。Javaを学んだら次に何ができるのだろうか。とつまづいてしまい、学習をやめてしまう人が多いと思うんですよね。 2. 次に勉強する内容の難易度が難しすぎて、やる気が起こらず簡単なものにしか手を出さない 次に何をやればいいかわかっているものの、次の学習ハードルが高すぎるパターンです。ネットなどでいろいろ調べた結果、なんとなく何を学べばいいかわかっても、いざやってみるとわけわからなくなって躓くパターンですね。 3. 創るものが面白くなくてモチベーションが上がらない そして最後のパターンが、これから作ろうとしているものが自分の中で明確に作る動機がなく、途中で投げ出してしまうパターンです。モチベーションが簡単に維持できるものに結局手戻りしてしまいます。「電卓を作ろう!」みたいなコースをやっていると起こりやすいですね。 プログラミング初心者病から、自走したプログラミング学習者になるにはどうすればいいのか? プログラミング学習者から、自走したプログラミング学習者になるためにはどうすればいいでしょうか?自走したプログラミング初心者の学習スタンスをまず見ていこうと思います。自走した学習者として必要なこととしては、以下3つのポイントが重要です。 1. 創るもののゴールと、そのために必要な知識を取捨選択できるので、学習が続く 2. わからない問題に対して、自分自身が何がわかって何がわからず、何を知るべきか理解できている 3. まず先に創りたいものがあって学習しているので、モチベーションが継続する 1. 創るもののゴールと、そのために必要な知識を取捨選択できるので、学習が続く 何を学べばいいかわからなくなるのは、何を最終的に作りたいか、そしてその過程がわからないからです。自立したプログラミング学習者になるには、先に「何が創れるようになりたいのか」を定義し、そのために「どのような知識が必要か」を細分化する必要があります。それができると、全体の中で何を学ぶべきか俯瞰して見えるようになるので、学習が継続します。 2.  わからない問題に対して、自分自身が何がわかって何がわからず、何を知るべきか理解できている 難易度が高すぎてわからないのは、その難易度の問題を解く前に、自分自身の力がどのくらいで、何を知ればその問題を解けるのかを客観的に分析できていないのが一番大きいです。なので、自分自身の知識レベルを客観的に分析し、いま何を学べばそのわからない問題を解決できるのかを特定する必要があります。 3. まず先に創りたいものがあって学習しているので、モチベーションが継続する 創るやる気がないのは、そもそも創りたいと思っているものをつくっていないからです。まず、自分がプログラミングを学習して創りたいものを明確にします。例えば、「出会い系サイトを作りたい」「ECサイトを作りたい」「データ分析をしたい」など、なんでもよいです。そして、そのために部分を学ぼうとするスタンスが非常に重要です。全体の中で俯瞰して、今大きな目的のために何を学んでいて、その部分は創りたいものにどうかかわってくるかイメージしながら学ぶことが、一番やる気になります。 最後に 創りたいものを決めて、何を学べばいいのかを明確にするのは、正直最初から初心者がやるのは非常に難しいと思います。おすすめは、メンターがいて、何を学ぶべきかカリキュラムを考えてもらうことがよいと思います。 ということで、プログラミング初心者病になってしまう一番の原因は、何をどう学ぶべきかがわからないことが原因なことが多いです。効率的に学ぼうと思えば、もっと効率的に学べます。具体的にどうしたら学べるかは、下記記事に詳しくまとめていますのでぜひ読んでみてください。

マーケティング

こんにちは、DAIです。 日々マーケティングを勉強していると、いたるところで認知バイアスが利用されています。 認知バイアス(にんちバイアス、英: cognitive bias)とは、認知心理学や社会心理学での様々な観察者効果の一種であり、非常に基本的な統計学的な誤り、社会的帰属の誤り、記憶の誤り(虚偽記憶)など人間が犯しやすい問題である。また、これが動因となって虚偽に係る様々なパーソナリティ障害に付随するため、謬想ないし妄想などを内包する外延的概念に該当する。転じて認知バイアスは、事例証拠や法的証拠の信頼性を大きく歪める。(Wikipedia) そこで、今回はマーケティングでいかに認知バイアスが利用されているのか、まとめてみたいと思います。 この記事は、認知バイアスを利用して消費者をだまそう!という意味ではなく、 マーケターとしては訴求方法を上手に学ぼう 消費者としては、認知バイアスによって誤った意思決定をしないようにしよう! という趣旨で書いています。それではいきましょう。

プログラミングスクール

注)この記事は記事広告です。アフィリエイト・ポリシーに準拠しています。 この記事で紹介するリンク一覧 Progate TechAcademy Tech Boost ポテパンキャンプ Code Camp こんにちは、DAIです。 ここ最近、このような相談を多く受けます。 独学でプログラミングを覚えて就職できるのか知りたい 文系大学生でエンジニアを目指しているけど、エンジニアになるにはどうすればいいのかわからない 第二新卒でエンジニアになりたいけどどうすればいいかわからない 30-40代だけど、どうやったらプログラミングを仕事にできるのか知りたい これらの疑問に答えられるように、実際にこれらの悩みを持っていた人達で、エンジニアに就職する人向けにインタビューしてみました。